(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: vocal)

Flaco Jimenez Y Su Conjunto - MELODIAS INOLVIDABLES

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Flaco Jimenez Y Su Conjunto- フラーコ・ヒメネス・イ・ス・コンフント - "MELODIAS INOLVIDABLES"
U.K. / LP / Stereo / Sonet SNTF895 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テハノ・アコーディオンの第一人者、フラーコ・ヒメネスの83年のアルバム。
コンフント(小編成テハノ・バンド)のパイオニア、サンティアゴ・ヒメネスを父に持つテハノ・アコーディオンの第一人者フラーコ・ヒメネス。ライ・クーダーのアルバム『Chicken Skin Music』に参加したことで世界的にも認知が高まった名手。これはアメリカ盤は出ておらず、ダグ・サームとオージー・メイヤーズの尽力でヨーロッパのみで出された83年のアルバム。ロックンロール調の"ラ・バンバ"カバー、ライ・クーダーがやってそうなトロピカルなロック・ナンバーあり、それ以外は全てパキパキの2ビート・テハノ天国。ほんとこのジャンルでしか聞けないドラムのとベースのコンビネーションのスタイル、それと素朴な歌がハマった10曲。軽いインストものもいい。【曲】「Open Up Your Heart」「Mexican Joe」「Cielito Lindo」「La Bamba」「La Mojadito」「El Rancho Grande」「El Pantalon Blue Jean(試聴)」「San Antonio Rose」「The Polish Polka」「For The Good Times(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kilby Snow - COUNTRY SONGS AND TUNES WITH AUTOHARP

  • フォークLP
 Kilby Snow- キルビー・スノウ - "COUNTRY SONGS AND TUNES WITH AUTOHARP"
USA / LP / Mono / Asch AH3902 / Rec 1969 / Pub 1970
ジャケット擦れ少々、右下小折れ目、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々、A2の最後の方に眺めのすれキズ、3回プツ音でます、インサートきれい
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■伝説的なオートハープ奏者、キルビー・スノウの唯一のアルバム。
フォークウェイズ(アッシュ)から宝物の一枚。19世紀末に、容易にコード演奏できるようにチターが改造され生まれたオートハープ。特にカーター・ファミリーの演奏によって広まったこの楽器の伝説的プレイヤー、キルビー・スノウ。1905年生まれで、5歳の時にノース・キャロライナのオートハープ・コンテストでチャンピオンとなったという人。それからほぼ60年後に録音された彼の唯一のアルバム。左利きということを生かし、他のプレイヤーには出来ないことをやっているのだそう。オートハープの弾き語りを中心に、ソロ独奏、マイク・ハダックという人とのオートハープの二重奏、この盤のプロデューサー、マイク・シーガーのギター/ハワイアン・ギター伴奏曲などを収録。【曲】「Molly Hare」「Greenback Dollar」「Wind and Rain」「Budded Roses(試聴)」「Sourwood Mountain」「The Cannonball」「Mean Women」「The Road That's Walked by Fools」「Autoharp Special」「I Will Arise(試聴)」「The Old Crossroads」「No Tears in Heaven」「Lonely Tombs(試聴)」「Flop Eared Mule」「'Round Town Girls」「Two-Timing Blues」「Woodrow for President」「Shady Grove」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monroe Brothers - THE MONROE BROTHERS

  • ヒルビリー/ブルーグラスLP
 Monroe Brothers- モンロー・ブラザーズ - "THE MONROE BROTHERS"
USA / LP / Mono / Old Time Classics 6003 / Rec 1936 to 1938 / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し、B面若干センターずれ、ほぼ気になりません
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ビル・モンローが兄チャーリーとやっていた伝説のヒルビリー・デュオ。
ブルーグラス・ボーイズ以前、ビルと兄のチャーリーがデュオでやっていたモンロー・ブラザーズ。36年から2年の間に60曲を録音、これはその中から13曲を収録したアーフーリー/オールドタイム・クラシックスの編集盤。ブルーグラス・ボーイズの骨格だけを裸にして見せてくれるようなナンバーの数々。【曲】「I'm Going That Way」「My Saviour's Train(試聴)」「Dreamed I Searched Heaven For You」「Old Cross Road(試聴)」「Forgotten Soldier Boy」「What Would The Profit Be」「I Have Found The Way」「Oh Hide You In The Blood」「 Let Us Be Lovers Again」「My Last Moving Day;. Old Man's Story」「On My Way Back Home」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Three Barons, Toppers, Syncopators, etc. - THE VOCAL GROUP ALBUM

  • ドゥワップ/ヴォーカル・グループLP
 Three Barons, Toppers, Syncopators, etc.- スリー・バロンズ、トッパーズ、シンコペイターズ、etc. - "THE VOCAL GROUP ALBUM"
USA / LP / Mono / Savoy SJL2241 / Rec mid1940s to mid1950s / Pub 1979
見開きジャケット擦れ少々、左上小カット、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サヴォイのヴォーカル・グループ、ドゥワップ・グループを収録した2LP。
1942年にスタートして以来、ジャズ、ブルース、リズム&ブルース、ゴスペル等の名作を数多くリリースしてきたサヴォイ。どのジャンルにおいても濃密なカタログが並ぶサヴォイですが、ドゥワップ~ヴォーカル・グループのレコードでも他の追随を許さない内容そして物量があり。これはアメリカ随一のドゥワップの研究家マーヴ・ゴールドバーグが監修した、サヴォイのヴォーカル・グループの2LPのコンピレーション。9グループ、それぞれ4曲ほどで全36曲収録されています。ちょっと針を落としただけでどれほどの質の編集盤かわかると思います。起こし、マスタリングはルディ・ヴァン・ゲルダー。【曲】Three Barons「Poor Butterfly(試聴)」「Milk Shake Stand」、Toppers「Palace Of Stone」「I'm Living For You」「If Money Grew On Trees」、Syncopaters「These Are Things I Want To Share With You」「River Stay Away From My Door」「Out In The Cold Again」、Four Buddies「It Could Have Been Me」「You Left Me Alone」「Ooh Ow」「I'd Climb The Highest Mountain」、Marshall Brothers「It All Comes Back To Me Now(試聴)」「I Didn't Know」「My Life Is My Life」「I Won't Believe You Anymore」、Carols「Call For Me」「I Got A Feelin'」「Might Lak A Rose」「Fifty Million Women」、Dreams「I'm Losing My Mind」「Under The Willow」「My Little Honeybun」「I'll Be Faithful」、Little David & The Harps「I Won't Cry」「You'll Pay」「Baby Dee」「Wah Diddy Wah」、Jimmy Jones & The Savoys「Say You're Mine」「We Made A Wow」「(I Love Only) You」「With All My Heart」※今日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blue Sky Boys - THE SUNNY SIDE OF LIFE

  • ヒルビリー/カントリーLP
 Blue Sky Boys- ブルー・スカイ・ボーイズ - "THE SUNNY SIDE OF LIFE"
USA / LP / Mono / Rounder 1006 / Rec 1930s / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、裏面極小書き込み、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリー・デュオ、ブルー・スカイ・ボーイズの編集盤。
優しいギターの爪弾きとコロコロ転がるようなマンドリンのトレモロ、私的な祈りにも似た静かなハーモニーを聞かせたヒルビリー・デュオ、ブルー・スカイ・ボーイズ。36年ブルーバードからデビュー、その後モンゴメリー・ワード・レコードに、戦後はRCAに移籍、60年代まで人気となりました。これは彼らのデビュー盤から40年頃までの音源を選りすぐった、音質もいい決定盤的編集盤。試聴のようなムードのナンバー中心、張りのあるアップも落ち着いた雰囲気でとてもいいです。初期ラウンダーの名盤。【曲】「Alabama」「Sweet Allalee(試聴)」「In The Hills Of Roane County(試聴)」「Are You From Dixie」「I'm S-A-V-E-D」「Don't Say Goodbye If You Love Me」「Down On The Banks Of The Ohio」「Turn Your Radio On」「Kentucky In The Hills Of Boone County」「Picture From Life's Other Side」「Katie Dear」「Lightning Express」「Fair-Eyed Ellen」「Asleep In The Briny Deep」「Dust On The Bible」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Holy Ghost Sanctified Singers, Elder Richard Bryants Sanctified Singers, etc. - GOD GIVE ME LIGHT 1927-1931

  • ブルース/ゴスペルLP
 Holy Ghost Sanctified Singers, Elder Richard Bryant's Sanctified Singers, etc.- ホーリー・ゴースト・サンクティファイド・シンガーズ、エルダー・リチャード・ブライアンツ・サンクティファイド・シンガーズ、etc. - "GOD GIVE ME LIGHT 1927-1931"
USA / LP / Mono / Herwin / Rec 1927 to 1931 / Pub early1970s
ジャケット擦れわずか、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■ハーウィン・レーベルの戦前ゴスペル集。
24年に自主レーベルとしてスタート、30年まで、ヒルビリー、カントリー・ブルース、ゴスペル等をリリースしたハーウィン。それから30年以上たった後に、コレクター&研究家バーナード・クラツコが、ヤズーやオリジンの面々とともに再始動、高品質なこだわりの編集盤をリリースした、この手の中でも最もコアなレーベルの一つ。ジャグ・バンドと女性たちのコーラスの、ホーリー・ゴースト・サンクティファイド・シンガーズ、ブラック・ヒルビリー・ゴスペルのリーダー・クリーヴランド、女性Voとワイルドな伴奏が塊で盛り上がるエルダー・カリーなどなど耳を塞ぎたくなるような強烈な全16曲。【曲】「Holy Ghost Sanctified Singers / Thou Carest Lord For Me」「When I Get Inside The Gate」「Elder Richard Bryant's Sanctified Singers / Lord, Lord He Sure Is Good To Me」「Come Over Here」「Ernest Phipps And His Holiness Quartet / If The Light Has Gone Out In Your Soul」「Bright Tomorrow(試聴)」「Louisville Sanctified Singers / God Give Me Light」「So Glad I'm Here」「Holy Ghost Sanctified Singers / Sinner, I'd Make A Change」「Jesus Throwed Up A Highway For Me」「Elder Richard Bryant's Sanctified Singers / How Much I Owe For Love Divine」「Watch Ye, Therefore, You Know Not The Day(試聴)」「Elder Curry / Memphis Flu」「Leader Cleveland / Babylon Is Falling Down」「Way Beyond The Blue」「Ernest Phipps And His Holiness Quartet / Jesus Is Getting Us Ready For That Great Day」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monks Of India - THE FOUR VEDAS - THE ORAL TRADITION OF HYMNS, CHANTS, SACRIFICIAL AND MAGICAL FORMULAS

  • 民俗音楽/インドLP
 Monks Of India- インドの僧侶 - "THE FOUR VEDAS - THE ORAL TRADITION OF HYMNS, CHANTS, SACRIFICIAL AND MAGICAL FORMULAS"
USA / LP / Mono / Asch Mankind Series AHM4126 / Rec 1960s / Pub 1969
ボックス浅い擦れ、色あせ少々、内側きれい、レーベル二枚ともひげ少々、盤二枚とも浅い擦れ少々、極表層のスクラッチ、ブックレット色あせ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■ヒンドゥー教の聖典ヴェーダを収録したボックス・セット。
ヒンドゥー教、バラモン教の聖典のヴェーダを、インド南部の寺院で現地録音したという2LPのボックス・セット。学校で習った時は巻物みたいなものかと思ってましたが、実際は聖なる歌集で、最古の神話リグヴェーダ、インド古典音楽や日本の声明の基になったというサーマ・ヴェーダ、神へ呼びかける祭祀ヤジュルヴェーダ、呪文アタルヴァヴェーダの四つからなる、未来に向かって歌われる大量の歌の数々。一か所でヴェーダの全体を順を追って収録したのではなくて、四つの様々な箇所をいくつかの場所で録音したもののようです。シチュエーションによってかなり雰囲気が変わります。確かに声明風のハーモニーの曲、中国や韓国の伝統音楽にも影響を与えたと思わせるもの、寺院の残響が生む宇宙的な響きに気が遠くなるハーモニー曲などなど...詳細なブックレット付き。※今日のアップはこの盤のみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Divinity School Choir, Yale University - SELECTIONS FROM THE REPERTORY 1951-1952

  • クラシックLP
 Divinity School Choir, Yale University- ディヴィニティ・スクール・クワイアー - "SELECTIONS FROM THE REPERTORY 1951-1952"
USA / LP / Mono / Overtone 2 / Rec 1953 / Pub mid50s
ジャケット擦れ少々、しみ少々、右上縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■イエール大学のコーラス・グループによるしんとした聖歌集。
50年代中期に、王道からは外れた、しかし自分たちが価値ありと認めたクラシックのレコードを17枚出したコネチカットのオーバートーン・レコード。チャールズ・アイヴズの初の歌曲集もここから出ていました。これはイエール大学のコーラス隊がメンバーとその知人たちに配布するために自主制作した非売品のレコードを、このレーベルが一般発売したという一枚。15世紀の讃美歌を後にバッハがアレンジした曲、17世紀にアメリカで初めて出版された英語の本に載っていたという讃美歌、米の現代音楽作曲家ヴァージル・トムソンが作ったコーラス曲などなど、5つのスタイルに分けられた17曲を収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Hardin, Joe Rickman, Tony Snider, etc. - ROCKABILLY FROM TENNESSEE VOL.1

  • ロカビリーLP
 Bobby Hardin, Joe Rickman, Tony Snider, etc.- ボビー・ハーディン、ジョー・リックマン、トニー・スナイダー、etc. - "ROCKABILLY FROM TENNESSEE VOL.1"
Holland / LP / Mono / White Label LP8806 / Rec 1950s / Pub 1979
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルからのテネシー・ロカビリー集。
オランダ・ホワイト・レーベルからのテネシー・ロカビリー集。テネシー州ジャクソンにあったヒルクレストとウエストウッドというレーベルのものを集めた内容で、ウルトラ当店ごのみな一枚。まずA面、多分全部同じスタジオの同じ楽器で録音されたと思われる三人。安普請なロカから夢に見そうな変わったロカバラードまで歌うボビー・ハーディン、すっとぼけたような歌い口がたまらなくいいジョー・リックマン、似たタイプのライトなロカを聞かせるトニー・スナイダー。裏面、こっちも同じスタジオでしょうか?まずは中でも一番正統派ロカなラリー・ブリンクリー。はっきり言ってサンの一流どころも青くなるかなりウマイ、そしてカッコイイ歌。ガッツのある演奏とかなりフレッド・ニール似のボーカルがいいNAスティーヴンソンの二組の7曲収録。【曲】「Bobby Hardin / Dreamer Boy」「I'm Loving You Baby」「Sweet Sweet Dreams」「Getting Better」「Joe Rickman / My Old Lonesome Love」「Lonely Heart(試聴)」「Tony Snider And The Teen Kings / Puppy Love」「Larry Brinkley / Jackson Dog」「Move Over Rover」「I Hate To Leave You」「All Night Long」「Tornado」「N.A. Stephenson / Pins And Needles(試聴)」「Boogie Woogie Country Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc. - BLUES PIANO CHICAGO PLUS

  • ブルースLP
 Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc.- リトル・ジョニー・ジョーンズ、フロイド・ディクソン、リトル・ブラザー・モンゴメリー、etc. - "BLUES PIANO CHICAGO PLUS"
USA / LP / Mono / Atlantic SD7227 / Rec / Pub 1972
見開きジャケット擦れ少々、左下小カット、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アトランティック系列のブルース・ピアノ名演を集めた一枚。ほぼ全曲未発表曲。
アトランティックが、系列のレーベルのものも混ぜてR&Bの名演をまとめたシリーズのブルース・ピアノ特集。まずショックなのは、こんな人たちの、ほぼ全曲がお蔵入りとなっていたという事実。エルモア・ジェイムス、JTブラウン(サックス)など最もコアな面々がサポートしたピアニスト、リトル・ジョニー・ジョーンズの3曲(1曲既発)、何よりうれしい、ブルース・ピアノのアート・フォームを邁進したリトル・ブラザー・モンゴメリーの未発4発。彼とは思えないアップのブギのノリっぷりがほんとスゴイ。西海岸アラジンで出てそうな酒場R&B"Hey Bartender"で知られるフロイド・ディクソン、一曲ですがミード・ラックス・ルイスも未発のブギ。フランク・スウィート・ウィリアムスという人のロバジョンをピアノに置き換えたようなスローもいい。すごく濃い、いい一枚です。オリジナル盤。【曲】「Little Johnny Jones / Chicago Blues」「Floyd Dixon / When I Get Lucky」「Little Brother Montgomery / Shreveport Farewell(試聴)」「Little Johnny Jones / Hoy Hoy」「Floyd Dixon / Floyd's Blues」「Little Brother Montgomery / Talkin' Boogie」「Frank Sweet Williams / Sweet's Slow Blues(試聴)」「Meade "Lux" Lewis / Riff Boogie」「Little Brother Montgomery / Vicksburg Blues」「Floyd Dixon / Hey Bartender」「Little Johnny Jones / Wait Baby」「Little Brother Montgomery / Farish Street Jive」「Floyd Dixon / Two Piano Blues」「Little Johnny Jones / Up The Line」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - A.P., SARA AND MAYBELLE CARTER

  • ヒルビリーLP
Carter Family- カーター・ファミリー - "A.P., SARA AND MAYBELLE CARTER"
Japan / LP / Mono / MCA VIM4012 / Rec 1930s / Pub 1976
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■デッカ・レコード時代をまとめた日本独自編集盤。全曲これで初LP化。
20年代にビクターから華々しくデビュー、瑞々しい響きのマウンテン・ミュージックを広めたカーター・ファミリー。30年代に入りデッカ・レコードに移籍、かなり趣の違った枯れたフォーク・ハーモニーとなりました。このアルバムは三井徹監修の一枚で、全てこの盤で初LP化となったデッカ時代の音源集。ビクター時代は特に若いメイベル(写真左)の存在感が大きかったですが、デッカ時代はセイラ(右)がリード・ボーカル、それをメイベルとセイラの夫APがサポートする、というスタイルのナンバーが多いです。セイラの年輪を感じさせる無色の歌が本当にすばらしい。帯無し、解説・歌詞付き。【曲】「There's No One Like Mother To Me(試聴)」「Answer To Weeping Willow」「In The Shadow Of The Pines(試聴)」「In The Shadow Of Clinch Mountain」「Lover's Lane」「He Never Came Back」「Dark Haired True Lover」「Look How This World Made A Change」「When This Evening Sun Goes Down」「They Call Her Mother」「Who's That Knocking' On My Window」「Just A Few More Days」「Farewell Nellie」「Little Girl That Played On My Knee」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Goebel Reeves - THE TEXAS DRIFTER

  • ヒルビリーLP
 Goebel Reeves- ゴーベル・リーヴス - "THE TEXAS DRIFTER"
USA / LP / Mono / Glendale GL6010 / Rec 1930s / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■放浪の弾き語りシンガー、ゴーベル・リーヴスの音源集。
ライナーをぜひに読んでほしいです。1899年テキサス生まれ、1910年代半ば、16歳とかそのぐらいで流しの弾き語りシンガーの道に入り、戦争が始まる辺りまでその生活を続けた人で、ウディ・ガスリーがカバーした"Hobo's Lullabye"が特に有名。時にTV出演などで大金を掴んだりしたものの金は必要ない、とすぐにまた新たな放浪の旅に。同じ町には最長6か月というルールを課してひたすら流した彼の音楽は、とても優しく洗練されていて、かつ太い芯と寂しさもある絶品の弾き語りヒルビリー。ジミー・ロジャースとはまるで違ったヨーデル、口笛もものすごく上手い。そのホーボーズ・ララバイ等を含む彼の30年代音源集。音めちゃくいいです。店でシールドを開けた状態の美品。【曲】「Big Rock Candy Mountain(試聴)」「Hobo's Lullaby(試聴)」「Texas Drifter's Warning」「Hobo's Last Long Ride」「Blue Ridge Mountain Blues」「Oklahoma Kid」「Hobo Convention」「Dim Narrow Trail (Cowboy's Dream)」「Little Joe The Wrangler」「Cowboy's Lullaby」「Cowboy's Pal」「Pictures From Life's Other Side」「Dan Kelly's Courtin'」「Cowboy's Prayer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.