(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: vc)

Nat King Cole - TOO YOUNG cw THATS MY GIRL

  • ジャズ・ボーカルLP
 Nat King Cole- ナット・キング・コール - "TOO YOUNG cw THAT'S MY GIRL"
Denmark / 78rpm / Mono / Capitol C1449 / Rec 1951 / Pub 1951
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■この時代の代表曲の一つ。
レス・バクスターのストリングスにじっくり親密に歌う、全米ナンバーワン・ヒットとなったドリーミーなナンバー。裏面はピート・ルゴロ楽団がスウィンギーなバックを付けたノリのいいナンバー。いまさらですがSPっていうのはほんとスゴイ音しますね~。そこで唄っているような、というよりも、小さなライブを見ている感じ。デンマーク盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boulevard Of Broken Dreams - ITS THE TALK OF THE TOWN AND OTHER SAD SONGS

  • ブルースCDetc
 Backwards Sam Firk And Delta X- バックワーズ・サム・ファーク&デルタX - "WHAT YOU THINK THIS IS"
USA / CDetc / Stereo / Physical World PWCDP102 / Rec 2001 / Pub 2001
ケース擦れほんのわずか、ブックレットきれい、盤面擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■バックワーズ・サム・ファークのサードにしてラスト・アルバム。
こんなアルバムがCD時代に出ていたということ、知らない方も多いと思います。50年代、ジョン・フェイヒーらと活動を始め、フェイヒーが新しいギター音楽を始めたのとは対照的に、ブルースの深部へと迫っていった稀代のギタリスト、バックワーズ・サム・ファーク。生前、三枚のアルバムを出したファークのラスト作。奥深さと凄み溢れるファースト、テンションの高いセカンド、いくぶんリラックスした中にも、ピッキング、音色に悪魔的な表情が潜みゾクッとすること多々のこのサード。相棒のギタリスト、デルタXも参加。この頃ファークは日本の音楽のSP盤を聞いていたそうで、モロな曲もあり(試聴三曲目)。2001年、CDのみのリリース。【曲】「Sugar Lou Stomp」「Pat That Thing」「Success Blues」「Be Da De Dum」「Umis Majola」「Maybe I Have The Blues」「Son Of A Gun」「What You Think This Is?」「Don't Want That Junk(試聴)」「Hoodai(試聴)」「You Can't Buy It」「That's Why I Live Alone(試聴)」「Dazed & Confused」「Hawaiian Hotel」「Naggy Sakki」「House Rent Stomp」「Right String, wrong Yo Yo」「St. Louis Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boulevard Of Broken Dreams - ITS THE TALK OF THE TOWN AND OTHER SAD SONGS

  • ジャズLP
 Boulevard Of Broken Dreams- ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームズ - "IT'S THE TALK OF THE TOWN AND OTHER SAD SONGS"
Germany / LP / Stereo / Another EFA5230 / Rec 1985 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームズのセカンド・アルバム。
呆けてしまうような甘く儚い戦前ワールドを80年代に甦らせた、オランダの耽美的ジャズ・バンド、BOBD。バスタ・レーベルの看板ジャズ・バンド、ボウ・ハンクスの前身 で、レイモンド・スコット再評価の流れを作ったヘルト・ヤン・ブロムらのグループ。4枚全て最高、これはジャケットのアート・ワーク(50年代ペーパーバックの表紙イラストで知られる画家ジェームス・アヴァティ)も素晴らしいセカンド。4人の個性的なボーカリスト、4人の管楽器、4人のヴァイオリン、ピアノ、ギター、ドラム、ベースのメンバーで、アメリカの戦前ジャズの、特に無常を感じさせるような甘く儚い悲しい曲を演奏(全曲カバー)、80年代らしいキラキラした音も絶妙にマッチしています。ドイツ・アナザー・オリジナル、インサート無し。【曲】「Boulevard Of Broken Dreams (Gigolo And Gigolette)(試聴)」「Hummin' To Myself」「Detour Ahead」「In Other Words, We're Through」「Clouds」「I Cover The Waterfront」「I Get Along Without You Very Well」「A Cottage For Sale」「It's The Talk Of The Town(試聴)」「Chloe (The Song Of The Swamp)」「You Broke The Only Heart That Ever Loved You」「Travelin' Light」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Martha Davis - YOURE ON THE RIGHT TRACK BABY

  • ジャズ/ジャイヴLP
 Martha Davis- マーサ・デイヴィス - "YOU'RE ON THE RIGHT TRACK BABY"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB-1104 / Rec 1946 - 1951 / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■女性ピアニスト&シンガー、マーサ・デイヴィスのベスト。
ファッツ・ウォーラーとエラ・フィッツジェラルドをアイドルに、シカゴで腕を磨いた女性ピアニスト&ボーカルのマーサ・デイヴィス。40年代のトリオでの歌もの、ブギウギ・ピアノ系ピアノ・インスト、ルイ・ジョーダン&ティンパニ5との共演ナンバー、50年代以降、コンビを組みことになるベーシスト、カルヴィン・ポンダーとの初期のものなどなど多彩な17曲。ネリー・ラッチャーが好きな人には特にお薦め。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Raquel Rastenni - HVORFOR KYSSER ALLE SOLVEJG cw BIMBO

  • ジャズ78rpm
 Raquel Rastenni- ラケル・ラステニ - "HVORFOR KYSSER ALLE SOLVEJG cw BIMBO"
Denmark / 78rpm / Mono / Odeon DK1279 / Rec 1950s? / Pub 1950s?
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2480 yen
■デンマークの女性ジャズ・シンガー、ラケル・ラステニの一枚。
多言語を操り40年代以降人気となったデンマークの女性シンガー、ラケル・ラステニ。スウィンギーで可愛らしいジャズ・ボーカルもののA面に、ノヴェルティチックなB面。バックはデンマークのジャズ・ドラマー、ハリー・フェルバートのグループ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Silvana Mangano - ANNA cw THO VOLUTO BENE(I LOVED YOU)

  • ラテン78rpm
 Silvana Mangano- シルヴァーナ・マンガーノ - "ANNA cw THO VOLUTO BENE(I LOVED YOU)"
Denmark / 78rpm / Mono / MGM 624 / Rec 1951 / Pub 1951
レーベルきれい、盤表層スクラッチ少し、ほぼ音に出ません
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  2980 yen
■「アンナ」のオリジナル・ヴァージョン。
ギターのイントロ、男たちのコーラスと会話するような歌、ノリのいいバイヨンのリズムで一世を風靡したポップ・ラテンの名曲「Anna」。イタリアの女優シルヴァーナ・マンガーノの代表作。彼女が主演した映画『アンナ』の挿入曲で、実際に映画の中で使われたこの曲のオリジナル・ヴァージョンです。裏は対照的に甘いストリングスをバックに一人舞台で唄われるようなスウィートなナンバー。デンマーク盤。※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Asakawa Maki - MAKI VI

  • 日本の音楽LP
 Asakawa Maki- 浅川マキ - "MAKI VI"
Japan / LP / Stereo / Express ETP72011 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ一本のみ、帯裏面にテープ、歌詞カードきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■浅川マキの74年作。
もちろん浅川マキにいまいちのレコードなどあるはずも無いのですが、山下洋輔、坂田明らがサポートとしたこの6枚目(ライブとしては2作目)は、胸に迫る度合ハンパ無しのウルトラ名盤。特に一曲目などはド級の名唱。オリジナル盤、帯、歌詞カード付き。【曲】「わたしの金曜日(試聴)」「港町」「ジン・ハウス・ブルース」「キャバレー」「あんな女ははじめてのブルース」「今夜はおしまい(試聴)」「戸を叩くのは、誰」「ボロと古鉄 RAGS AND OLD IRON(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Emma - MY HEART BELONGS TO HAWAII

  • ハワイの音楽LP
 Emma- エマ - "MY HEART BELONGS TO HAWAII"
USA / LP / Stereo / Music Of Polynesia MOP16000 / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハワイの女性シンガー、エマのドリーミーなアルバム。
プロデューサー、ジャック・ディ・メロが後見人となり、この時代に、ハワイアンとポップスが混ざった素晴らしくドリーミーなアルバムを数枚リリースした女性シンガー、エマ。このアルバムも名盤と言える一枚で、天国的なムード・ミュージックをバックに、クラシックのソプラノ歌手のような歌唱で、オリジナル曲や伝統歌を披露。【曲】「My Heart Belongs To Hawaii」「Molokai Nui A Hina」「Mai Poina Oe Iau」「A Song For Kaiulani」「Akahi Hoi」「Kamehameha Waltz」「Ua Lake No A Like」「Song Of The Sea (Kahuna Kai)」「Ma Lanai Anu Kamakani」「The Queen's Prayer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leo Watson - THE SCAT MAN

  • ジャズ・ボーカルLP
 Leo Watson- レオ・ワトソン - "THE SCAT MAN"
Italy / LP / Mono / Swingtime ST1026 / Rec 1937 to 1946 / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■バップ・スキャットのパイオニア、レオ・ワトソンの音源集。
内容最高なジャンプ、R&B、ジャズ、ブルース編集盤を連発した、イタリアのスウィングタイムから元スピリッツ・オブ・リズムのボーカリストで、バップ・スキャットのパイオニアの一人、レオ・ワトソン。彼のリーダー録音、またバンド・シンガーとして録音した物の中でも極上のパフォーマンスを収録した編集盤。【曲】「Utt Da Zay」「The Man With The Mandoline(試聴)」「Jada」「It's The Tune That Counts」「Honeysuckle Rose」「Scattin' The Blues」「She Ain't No Saint」「Coquette」「Sonny Boy(試聴)」「Tight And Gay」「Snake Pit」「Jingle Bells」「Shoot The Likker To Me」「Free Wheeling」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Jolson - STEPPIN OUT 1911-28 RECORDINGS VOLUME 1

  • ボーカル/パーソナリティLP
 Al Jolson- アル・ジョルソン - "STEPPIN' OUT 1911-28 RECORDINGS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Sunbeam P503 / Rec 1911 to 1928 / Pub 1977
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■アル・ジョルソンの音源集。
被差別のユダヤ人ということを公言し、同じ被差別の黒人を真似て顔を黒塗りにしステージに立ち人気を博した20世紀アメリカ最大のエンターテイナーの一人アル・ジョルソン。ジョルソンがステージで人気を得たことで、エリントン、ルイ、キャブら黒人音楽家がブロードウェイで演奏できるようになり、また積極的に黒人をプロモート。これは11年のデビュー当初から28年までの音源集。ジョルソン、音楽はあんまり、と思っている人(僕ですが)はビックリするはず。声量を感じさせる歌の芸はもちろん、メロディの良さはジーン・オースティン級、演奏も超一級。さすがはサンビーム。【曲】「Steppin' Out」「Hello, 'Tucky(試聴)」「Lazy(試聴)」「Here I Am」「You Flew Away From The Nest」「Why Can't You」「I'd Climb The Highest Mountain」「Feeling The Way I Do」「Ev'ry Little While」「I'll Say She Does」「I Sent My Wife To The Thousand Isles」「Now He's Got A Beautiful Girl」「Rum Tum Tiddle」「I'm All Bound 'Round The Mason-Dixon Line」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Haley And His Comets, Al Hibbler, Morris Stoloff, etc. - THE ORIGINAL HIT PERFORMANCES : THE LATE FIFTIES

  • オールディーズ/ボーカルLP
 Bill Haley And His Comets, Al Hibbler, Morris Stoloff, etc.- ビル・ヘイリー&ヒズ・コメッツ、アル・ヒブラー、モーリス・ストロフ、etc. - "THE ORIGINAL HIT PERFORMANCES : THE LATE FIFTIES"
USA / LP / Mono / Decca DL4005 / Rec 1950s / Pub
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■デッカ50年代ヒット・ナンバーを収録した、当時のオムニバス盤。
ビル・ヘイリーの「Shake Rattle & Roll」、元エリントン楽団の専属シンガー、アル・ヒブラー、50年代で最も美しいイージー・リスニングの一つ、モーリス・ストロフ楽団「Moonglow And...」、オールディーズを代表する一曲と言ってもいいボビー・ヘルムズ「My Special Angel」などなど10アーティスト12曲収録。デッカのパキパキフラット盤で音もすごいいいです。【曲】「Bill Haley And His Comets / Shake, Rattle And Roll」「Al Hibbler / Unchained Melody」「Al Hibbler / He」「Bill Haley And His Comets / See You Later, Alligator(試聴)」「Morris Stoloff / Moonglow And Theme From "Picnic"(試聴)」「Roberta Sherwood / Lazy River」「Victor Young & His Orchestra / Around The World」「Bobby Helms With The Anita Kerr Singers / My Special Angel」「Kalin Twins / When」「Domenico Modugno / Volare」「Warren Covington / Tea For Two Cha Cha(試聴)」「Earl Grant / (At) The End (Of) Of A Rainbow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kate Smith - 1926-31

  • 女性ボーカルLP
 Kate Smith- ケイト・スミス - "1926-31"
USA / LP / Mono / Sunbeam MFC13 / Rec 1926-1931 / Pub 1975
ジャケット表裏擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し、インサートはサンビームのカタログ
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2989 yen
■女性シンガー、ケイト・スミスの、発録音を含む初期音源集。
26年に録音をはじめ、30年代には「Dream A Little Dream Of Me」などのヒットを放ち、60年代まで活躍した女性シンガー、ケイト・スミス。戦前のジャズ、ポピュラー、スウィングなどを地道に紹介し続けた、このジャンルでは他の追随を許さないサンビーム・レーベルから、26年~31年の音源を集めた編集盤。ピアノ伴奏の、彼女の初録音「The Little White Lies」から、若きベニー・グッドマン、ドーシー兄弟、エディ・ラング、ディック・マクドノウetc一流ジャズメンをバックにした全16曲。【曲】「When The Moon Comes Over The Mountain」「The Little White House」「One Sweet Letter From You」「I'm Gonna Meet My Sweetie Now」「He's A Good Man To Have Around」「Moanin' Low」「Waiting At The End Of The Road」「Just Another Day Wasted Away」「I May Be Wrong (but I Think You're Wonderful)(試聴)」「Sharing」「I Got Rhythm(試聴)」「Wabash Moon」「Grievin'」「Shine On, Harvest Moon」「I Apologize」「Good Night Sweetheart」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.