(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: string)

Quatuor Arcana - DARIUS MILAHUD - INTEGRALE DES QUATUORS VOL.1

  • クラシックLP
 Quatuor Arcana- アルカナ四重奏団 - "DARIUS MILAHUD - INTEGRALE DES QUATUORS VOL.1"
France / LP / Stereo / Cybelia CY651-2 / Rec late1970s? / Pub late1970s?
見開きコーティング・ジャケット擦れ少々、背部色あせ、内側しみ少々、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ダリウス・ミヨーの弦楽四重奏を6作収録した2LP。
第一次大戦後のフランス、ヨーロッパ音楽の旗手であり、アメリカに渡って、バート・バカラックやデイヴ・ブルーベック、ピート・ルゴロ等を教えた教育者としても大きな足跡を残したダリウス・ミヨー。前衛音楽には足を踏み入れず、もとからある題材を新しく自分なりに磨き新鮮な作品を作りました。これはミヨーら六人組などフランスの20世紀作曲家のレコードを出したシベリア・レコード肝いりのシリーズ、ミヨーの弦楽四重奏全作をまとめたものの一作目。順に、14番(試聴)、9番、12番、3番(試聴)、17番、4番と6作収録。人によっては全く違った印象を受けてしまうようなレベルの繊細さと、燃えるような熱烈さ、ミヨーらしいドロっとした人間くさい響きに貫かれた6作。2LP。このレコードが特に知られるフランスの楽団、アルカナ四重奏団の演奏。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sophie-Carmen Eckhardt-Gramatte - PERFORMING HER OWN COMPOSITIONS 1

  • クラシックLP
Sophie-Carmen Eckhardt-Gramatte- ソフィー=カルメン・エックハルト=グラマッテ - "PERFORMING HER OWN COMPOSITIONS 1"
Canada / LP / Mono / World WRC1-1596 / Rec 1932, 36, 69 / Pub late1970s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ロシアの女性作曲家エックハルト=グラマッテが自作を演奏したアセテート盤/プライベート・テープ集。
ロシアの女性作曲家&ピアニスト&ヴァイオリニスト、ソフィー=カルメン・エックハルト=グラマッテ(1901-1974)。演奏にも作曲にも才能を発揮、ヨーロッパに渡り、いわゆる天才音楽家が歩んだ道を行った女性ですが、出てくる音はアカデミックな路線とはまるで違う肌触りの、誰にも似ていないと思わせるものばかり。本作は、彼女が自分の作品を自ら演奏、録音したプライベートのアセテート盤もしくはテープを収録したアルバム。全て同じジャケットで全4枚リリースされていて、これは一枚目。ピアノ協奏曲1作とピアノ・ソナタ二作を収録。「協奏曲第一番」は、急展開を繰り返す、衝撃的な落差のある第一楽章、不安、喜び、様々な情感が滲んで存在する柔らかな第二楽章、思ってもみなかった軽やかなピアノが表情を細かく変えながらクライマックスを迎える第三楽章の全三楽章。「ピアノ・ソナタ第二番」は全4楽章、しかし1、2、は、最初の十秒ほどだけ、3と4はフル。「第三番」は発売されなかった、オデオン・レコードのテスト盤。聞いたことがある感じなのに聞いたことがないというような、真に独創的な二作。解説インサート付き。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sophie-Carmen Eckhardt-Gramatte - PERFORMING HER OWN COMPOSITIONS 3

  • クラシックLP
 Sophie-Carmen Eckhardt-Gramatte- ソフィー=カルメン・エックハルト=グラマッテ - "PERFORMING HER OWN COMPOSITIONS 3"
Canada / LP / Mono / World WRC1-1598 / Rec 1932, 43, 46, 74 / Pub late1970s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ロシアの女性作曲家エックハルト=グラマッテが自作を演奏したアセテート盤/プライベート・テープ集。
上の盤と同シリーズで、これは第3巻目。サイドAには、7曲のヴァイオリン奇想曲を収録。このうち後半の3曲はピアノによる演奏。サイドBにはヴァイオリン組曲の中から2曲、そしてカール・ヨハニスという演奏家とのヴァイオリン・デュオを3曲収録。全て伴奏無しです。録音は32年、43年、46年、74年。寂しげな独奏で、薄暗く沈み込むような独特の響きのメロディを演奏。ヴァイオリン曲も、長いピアノの3曲も、歌を搾り出すような演奏と、瞑想的、東洋的なたたずまいに固まって聞いてしまいます。グルジェフのレコードを楽しんでいるような人にもぜひ聞いてほしい。裏ジャケットの版画は、画家の夫ワルター・グラマッテによるもの。解説インサート付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jan Kubelik, Jacques Thibaud, Marie Hall, etc. - GREAT VIRTUOSI OF THE GOLDEN AGE VOL.2 - VIOLIN

  • クラシックLP
 Jan Kubelik, Jacques Thibaud, Marie Hall, etc.- ヤン・クベリーク、ジャック・チボー、マリー・ホール、etc. - "GREAT VIRTUOSI OF THE GOLDEN AGE VOL.2 - VIOLIN"
U.K. / LP / Mono / Pearl GEMM102 / Rec 1903 to 1912 / Pub 1982
コーティング・ジャケット擦れ少々、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■1900年代のバイオリンの名演を集めた一枚。
正確無比で完璧な演奏が有名なチェコのヤン・クベリーク、イギリスの女性バイオリニスト、マリー・ホール、「思い出」など作曲家としても活躍したドイツのフランツ・ドルドラ、ハンガリーのバイオリニストで、バルトークを伴奏者として演奏旅行をしていたフランツ・フォン・ヴェチェイ、そしてチボーとクライスラーの6人。ほとんどが1900年代の古い音源。SP盤を何もせずそのまま録音したような音です。【曲】「Jan Kubelik / Moto Perpetuo(Paganini)(試聴)」「Zigeunerweisen(Sarasate)」「Scherzo-tarantella(Wieniawski)」「Poeme(Fibich)」「Jacques Thibaud / Serenite(Vieuxtemps)」「Gavotte(Bach)」「Marie Hall / Finale From E Minor Concerto(Mendelssohn)」「Bourree(Handel)」「Cavatina(Raff)(試聴)」「Fritz Kreisler / Hungarian Dance(Brahms)」「Air On The G String(Bach/wilhelm)」「Franz Drdla / Nocturne In E Flat(Chopin)」「Franz Von Vecsey / Ronde Des Lutins(Bazzini)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jacob Do Bandolim - CHORANDO

  • ショーロLP
 Jacob Do Bandolim- ジャコー・ド・バンドリン - "CHORANDO"
Brazil / LP / Mono - Stereo / Revivendo LB030 / Rec late50s? / Pub 1989
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ショーロ史上最高のプレイヤー&作曲家、ジャコー・ド・バンドリン。
ブラジルのショーロ史上最高のバンドリン(ブラジルのマンドリン)奏者であり、ショーロを世界に広めた一人と言えるジャコー・ド・バンドリン(1918-1969)。これは、ちょっとでどころの詳細がわからないのですが、1957/58という表記があるところを見るとその時代?のものと思しき音源を、ブラジルのRevivendoレーベルが80年代にリリースした一枚。サイドAの7曲は、一般的なショーロの弦楽器オンリーの編成ではなく、管楽器を入れたポピュラー感覚溢れるバッキングにジャコーがクリアなサウンドで卓抜したバンドリンを披露。ゆるやかにまとまるアンサンブルの室内楽風味とジャコーのバンドリンのミックスは本当無二のサウンド。対して裏は大作が4曲収録されていて、ストリングスを大胆にショーロのビートに乗せたバックにジャコーが弾きまくる、Aにもましてワン&オンリーなショーロ・オーケストラ。【曲】「Murmurando」「Doce De Coco」「Chorando」「Verinha」「Juriti」「Simplicidade」「Saudades De Guara」「Retrato A」「Retrato B」「Retrato C」「Retrato D」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Westwood String Quartet - ERNST TOCH : STRING QUARTET IN D FLA MAJOR / SERENADE IN G MAJOR

  • クラシックLP
Westwood String Quartet- ウエストウッド・ストリング・カルテット - "ERNST TOCH : STRING QUARTET IN D FLA MAJOR / SERENADE IN G MAJOR"
USA / LP / Stereo / Contemporary Stereo S8011 / Rec 1958 / Pub 1960s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■エルンスト・トッホの弦楽四重奏、三重奏を収録した一枚。
プロデューサー、レスター・ケーニッヒの目にかなった真に充実したラインナップ、エンジニア、ロイ・デュナンの頑なな音のこだわりで、モダン・ジャズの鉄壁の牙城となったコンテンポラリー・レーベル。しかしコンテンポラリーには現代音楽のセクションもあり、それらは、ジャズ以上に頑なカタログ作りがなされた、近代と現代の狭間の埋もれた20世紀音楽の名盤ばかり。これも本当そんな一枚。オーストリア生まれの作曲家エルンスト・トッホ(1887-1964)。一時大戦以前に既に楽壇では認められた存在でありながら、前衛的な作曲家を迫害したナチスの影響でアメリカへ移住、自分の音楽を磨きつつハリウッドでミステリーやサスペンス映画の音楽も手がけます。静、動、静、動を繰り返す全5楽章の『Quartet In D Flat Major』は、感動的な後半を従えたスローの第一楽章、理知的でいて煽情的なアップテンポの第二楽章、ロマンティックで穏やかな第三楽章、第二楽章に通じる、いくぶん古めかしい響きの第4楽章、大団円的に始まりどこか謎を残したまま最後を迎える9分弱のラスト。単一楽章の弦楽三重奏『Serenade In G Major』は、一曲の中で何百年も響きの時代を行き来するような作。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Allen Fontenot And His Country Cajuns - JOLE BLON

  • ケイジャンLP
 Allen Fontenot And His Country Cajuns- アレン・フォンテノー&ヒズ・カントリー・ケイジャンズ - "JOLE BLON"
USA / LP / Mono / Delta DLP1118 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ケイジャン・フィドラー、アレン・フォンテノーのセカンド・アルバム。
32年、有名なケイジャン・ミュージシャン一家フォンテノー家に生まれ、若い頃からフィドルをプレイ、そしてこのグループを結成。オールド・ケイジャンはもちろんヒルビリーやスワンプ・ポップを演奏しラジオにテレビにとたちまち人気に。これは彼らの80年のセカンド・アルバム。ケイジャン・クラシック、自作?地元の民謡系?ナンバー、ウエスタン・スウィング、ハンク・ウィリアムスなど全13曲をオーセンティックなスタイルでウルトラ・ホットにプレイ。全曲インスト。リイシューもありますがこれはオリジナル盤。【曲】「Jole Blon (Pretty Blonde)(試聴)」「Louisiana Man」「Cher Tout Tout (Dearest Sweetheart)」「Diggy Liggy Lo」「Kaplan Waltz」「San Antonio Rose Cajun Style(試聴)」「Jamabalaya」「Roving Cajun Waltz」「Collinda」「Cajun Eyes」「Lache Pas La Patate (Don't Drop The Potato)」「Big Mamou」「Bon Ton Roulet (Let The Good Times Roll)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Skillet Lickers - VOL.2 : OLD TIME FIDDLE TUNES AND SONGS FROM NORTH GEORGIA

  • ヒルビリーLP
 Skillet Lickers- スキレット・リッカーズ - "VOL.2 : OLD TIME FIDDLE TUNES AND SONGS FROM NORTH GEORGIA"
USA / LP / Mono / County 526 / Rec late1920s to 1930s / Pub ?
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ヒルビリー・ストリング・バンド、スキレット・リッカーズの編集盤。
フィドルのギッド・タナー、ギターのライリー・パケット、フィドルのクレイトン・マクミッチェン、バンジョーのフェイト・ノリスによる、20年代で最もイノヴェイティヴで広範に影響を与えたストリング・バンド、スキレット・リッカーズ。これは、ブルースのヤズー・レーベルのように、ヒルビリーのSP編集盤ではアメリカNo1のカウンティが出した音源集第二集。豪快でいてワザも効かせたフィドル・チューン、素朴な歌もの、SP盤両面に渡って?の芝居仕立てのヒルビリー・ショウ曲などなどバランスよく収録。同じジャケットのCDがありますが中身は全く違います。【曲】「Rocky Pallet」「Shortening Bread」「Hell Broke Loose In Georgia(試聴)」「Dixie」「Watermelon On The Vine」「Ride Old Buck To Water」「Liberty」「Broken Down Gambler」「Bully Of The Town(試聴)」「Night In A Blind Tiger」「Run Nigger Run(試聴)」「Pretty Little Widow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Anahid And Maro Ajemian, Elden Bailey(Perc.) - HENRY COWELL : SET OF FIVE / CHARLES IVES : SONATA NO.4 / ALAN HOVHANESS : KIRGHIZ SUITE

  • クラシックLP
 Anahid And Maro Ajemian, Elden Bailey(Perc.)- アナヒド&マロ・アジェミアン、エルデン・ベイリー(パーカッション) - "HENRY COWELL : SET OF FIVE / CHARLES IVES : SONATA NO.4 / ALAN HOVHANESS : KIRGHIZ SUITE"
USA / LP / Mono / MGM F3454 / Rec 1957 / Pub 1957
ジャケット擦れ少々、裏面水濡れによるしみ、レーベルひげほんのわずか、盤浅い擦れ少々、プレスミスによる小突起ところどころ、その小プツ音でます
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  7980 yen
■当店大推薦のアメリカ現代音楽盤。
姉のマロ・アジェミアン(P)と妹のアナヒド・アジェミアン(VLN)が、アメリカ現代音楽作曲家の室内楽3作を演奏した、大推薦の一枚。姉のマロは、ジョン・ケージがこの女性にあのプリペアド・ピアノ・ソナタを捧げたたという話も良く知られるケージの真の理解者だったピアニストで、アラン・ホヴァネス、ヘンリー・カウエル、ルー・ハリソンetc...を熱心に演奏、彼らの音楽的パトロンの役割も果たしました。妹のヴァイオリニスト、アナヒドも同様に無名の頃の現音作曲家の曲を積極的に録音。マロとの共演も多し。ちなみにアナヒドはコロンビアの大プロデューサー(マイルスetc..)で姉妹と同じくアルメニア人のジョージ・アヴァキャンの奥さんでもあり。A面は、アメリカン・ルーツ、民俗音楽に根ざした新鮮な作風で知られ、トーン・クラスターの技法、またジョン・ケージやガーシュウィンを教え、チャールズ・アイヴズの素晴らしさを世に訴え続けたヘンリー・カウエルの5曲からなる『Set Of Five』。アジェミアン姉妹のために作られた52年の作で、一人打楽器奏者を迎え可愛らしくおだやかに演奏されるこんな5曲。B面最初はアイヴズの最後のヴァイオリン・ソナタ『第4番』で、彼女たちのおおらかでウォームな演奏が信じられないほどいい音で録音されている、目の覚めるような名演。ラストは、アルメニア、インド、韓国、ハワイの音楽、そして日本の雅楽など東洋に影響を受けた作を発表し続けた、やはりアルメニア人の血が流れる作曲家アラン・ホヴァネスの『キルギス組曲』。これも彼女たちのために書かれた曲で、民俗音楽的色合いの濃い作。オリジナル盤。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lord Norris, Marion Underwood, Riley Puckett, etc. - A COLLECTION OF MOUNTAIN BANJO SONGS AND TUNES

  • オールド・タイム/マウンテンLP
 Lord Norris, Marion Underwood, Riley Puckett, etc.- ロード・ノリス、マリオン・アンダーウッド、ライリー・パケット、etc. - "A COLLECTION OF MOUNTAIN BANJO SONGS AND TUNES"
USA / LP / Mono / County 515 / Rec 1925-33 / Pub 1968
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■20~30年代マウンテン・バンジョーの名演を集めた一枚。
20~30年代のヒルビリー、マウンテン・ミュージックにかけてはナンバーワンのレーベル、カウンティから、バンジョーものの名演を集めた一枚。サム&カーク・マッギーが優しくハーモニーするアンクル・デイヴ・メイコンのナンバー、節を飛び越えるような自由な歌が気持ちいいロード・ノリス、19世紀然とした素朴なバンジョー・デュエットのRBスミス、端正な歌と丁寧な演奏を聞かせるハリー・スミスの大のお気に入りビュエル・ケイジー、バスコム・ラマー・ランスフォードなどなど全12曲まさしくお宝音源が詰まった一枚。【曲】「Uncle Dave Macon / Don't Get Weary Children」「Land Norris / Charming Betsy(試聴)」「Marion Underwood / Coal Creek March」「Riley Puckett / Railroad Bill」「R. B. Smith & S. J. Allgood / American & Spanish Fandango」「Red Headed Fiddlers / Cheat Em」「W.A. Hinton / Leather Breeches」「Dock Walsh / Going Back To Jericho」「Bascom Lamar Lunsford / Little Turtle Dove(試聴)」「Frank Jenkins / Home Sweet Home」「Buell Kazee / The Orphan Girl」「Fisher Hendley & J. Small / Shortenin' Bread」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Popes Arkansas Mountaineers, Morrison Twin Brothers String Band, etc. - ECHOES OF THE OZARKS VOLUME 1

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
Pope's Arkansas Mountaineers, Morrison Twin Brothers String Band, etc.- ポープス・アーカンソー・マウンテニアーズ、モリソン・ツイン・ブラザーズ・ストリング・バンド、etc. - "ECHOES OF THE OZARKS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / County 518 / Rec 1927-1930 / Pub 1970
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■オザーク地方のマウンテン、オールドタイム・ストリング・バンドを収録した一枚。
アメリカ中央部、ミズーリ、オクラホマ、アーカンソー州にまたがるオザークの山脈地帯のストリング・バンドを収録したオムニバス盤。都市部の音楽とかけ離れていたせいでカーター・ファミリーやジミー・ロジャースを生んだアパラチア地方とは違い、全国区になったミュージシャンは全くいないと言います。しかし、素朴で丸みを帯びた、独自の洗練を遂げたグループのいい演奏を多数収録。【曲】「Pope's Arkansas Mountaineers / Birmingham(試聴)」「Morrison Twin Brothers String Band / Dry & Dusty」「Ashley's Melody Men / Bath House Blues」「Carter Brothers & Son / Give The Fiddler A Dram」「Arkansas Barefoot Boys / Eighth Of January」「Pope's Arkansas Mountaineers / Get Along Home Miss Cindy」「Ashley's Melody Men / Searcy County Rag」「Dutch Coleman & Red Whitehead / Booneville Stomp(試聴)」「Pope's Arkansas Mountaineers / Hog Eye」「Cotton Eye Joe」「Morrison Twin Brothers String Band / Ozark Waltz(試聴)」「Pope's Arkansas Mountaineers / Jaw Bone」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Fox Chasers - Red Fox Chasers

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
 Red Fox Chasers- レッド・フォックス・チェイサーズ - "RED FOX CHASERS"
USA / LP / Mono / County 510 / Rec late1920s / Pub 1967
ジャケット擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■彼らの初編集盤。
アパラチアン・ミュージックの祭典、ユニオン・グローヴ・フィドラーズ・コンベンションで結成されたという、レッド・フォックス・チェイサーズ。チャーリー・プールのノース・キャロライナ・ランブラーズや、ギッド・タナーのスキレット・リッカーズに並ぶオールドタイム・ストリング・バンドの草分けにして名グループ。これはLPで初めて作られた彼らの編集盤で、"Did You Ever See a Devil Uncle Joe?"や "Stolen Love"、"Pretty Polly"など代表作を網羅した全12曲。【曲】「Pretty Polly」「Mississippi Sawyer(試聴)」「Stolen Love」「Naomi Wise」「The Blind Man & His Child」「Katy Cline(試聴)」「Goodbye Little Bonnie」「Little Darling Pal Of Mine」「Did You Ever See The Devil, Uncle Joe」「Devilish Mary」「Honeysuckle Time」「Sweet Fern」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.