(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rr)

Red Smith, Jack Wyatt And His Bayou Boys, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.26

  • ロカビリー/カントリーLP
 Red Smith, Jack Wyatt And His Bayou Boys, etc.- レッド・スミス、ジャック・ワイアット&ヒズ・バイユー・ボーイズ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.26"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2825 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"、26枚目。ルイジアナ特集第二弾。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの26枚目で、25枚目に続きルイジアナのレーベルを中心に収録。パル・チボドー、ネイサン・アブシャイアーなどケイジャン勢に、地元のラジオ局のDJジャック・ワイアット率いるバイユー・ボーイズ、ニューオーリンズのヒルビリー・シンガー、ウェイン・シングルトン、ルイジアナ・ホンキートンクのビル・ネットルズの兄弟ノーマン・ネットルズ(ビルも収録)などなど今回も濃い内容。【曲】「Red Smith / Whoa Boy」「Jack Wyatt And His Bayou Boys / Why Did You Let Me Love You」「Don Ray With The High Steppers / Step Aside (And Let A Good Man Pass)」「Glenn Owens And His Band / Don't Tell My Wife I'm Here」「Nathan Abshire And His French Accordian / Pine Grove Blues(試聴)」「Virgil Bozman / Blues For Oklahoma」「Pal Thibodeaux / Port Arthur Boogie」「Joedy Lea / The Devil Paid Me (With A Mother in Law)(試聴)」「Wayne Singleton / Mistreated Blues」「Gene Rodrigue With The Bayou Boys / Jolie Fille (Pretty Girl)」「Norman Nettles / I've Got The right Key Baby (But I Can't Get In)」「Bill Nettles / High Falutin' Mama」「Earl Holland / I'm Paying With A Broken Heart」「Charlie Mitchell / Two Can Play That Game」「David Craig / High Heel Time」「Larry Vincent And Boys / Larry's Barnyard Boogie」「Owen Perry / Pickin' 'M up」「Theodore Wilburn With The Willburn Family / Down In Dixie (Where They say You All)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cowboy Pal Loyd Weaver, Si Jenkins And Ozark Ranchers, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.28

  • ロカビリー/カントリーLP
 Cowboy Pal Loyd Weaver, Si Jenkins And Ozark Ranchers, etc.- カウボーイ・パル・ロイド・ウィーヴァー、サイ・ジェンキンス&オザーク・ランチャーズ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.28"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2828 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"28枚目。バレット・レーベル特集。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの28枚目で、ナッシュヴィルのバレット・レーベル特集。ヨーク・ブラザーズハードロック・ガンターレオン・ペイン、さらにピー・ウィー・キングらに加えあのトラディショナル・フォーク・シンガー、ブラッドリー・キンケイドがロッキン・ウエスタン・スウィングをやっているのには驚き。他全く知らない人らも多数。【曲】「"Cowboy Pal" Loyd Weaver / Kute Te-Kue」「Si Jenkins And His Ozark Ranchers / Warm Beer And Cold Kisses」「Owen Perry And His Happy Hillbillies / Lousiana Stomp」「Autry Inman / You've Got To Leave Those Other Guy's Alone(試聴)」「Roy Hall And His Cohutta Mountain Boys / Mule Boogie」「Old Folks Jamboree」「Hardrock Gunter & The Pebbles / My Bucket's Been Fixed」「Hal Howard And The Pearl River Boys / Fat Gals Skinny Gals」「Leon Payne / Rolling Stone」「Johnny Barfield / Doin' The Boogie Woogie」「Frankie "Pee Wee" King And The Golden West Cowboys* / That Cheap Look In Your Eyes」「Bradley Kincaid And His Kentucky Mountain Boys / Ain't We Crazy」「Dub Adams And HIs K-Bar Ranch Boys / Cripple Creek」「York Bros. / Blue Ridge Mtn. Blues」「Zeb Turner / Chattanooga Boogie」「Ray Batts / Wild Man Boogie(試聴)」「Tani Allen & His Tennessee Pals / Tennessee Jive」「Charline Arthur / I've Got The Boogie Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Campi - WITH FRIENDS IN TEXAS

  • ロカビリーLP
 Ray Campi- レイ・キャンピ - "WITH FRIENDS IN TEXAS"
Germany / LP / Stereo / Bear Family BFX15228 / Rec 1988 / Pub 1988
見開きジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■超豪華メンバーが参加した88年のアルバム。
デビューの50年代当時から70~80年代のDIYスピリットにまみれた作品まで、全くぶれずにロカ道を邁進したレイ・キャンピ。これはベア・ファミリーから出た88年のオリジナル・フル・アルバム。フレンズとして参加しているメンツは、マール・トラヴィス、デル・シャノン、ローズ・マドックス、ボニー・レイット、ロニー・マック、ジョー・イーライ、etc..という豪華さ。ロカビリー、カントリー、ヒルビリー、テックスメックス風のものまで多彩、本当楽しんでやってるのが伝わってきます。【曲】「Guitar Rag(試聴)」「Austin Waltz」「Quit Your Triflin'」「Wee Mouse」「Blue Ranger」「Dobro Daddio From Del Rio」「Merle's Boogie Woogie」「Drifting Texas Sands」「Caterpillar(試聴)」「Sweet Temptation(試聴)」「How Low Can You Feel」「Spansih Two Step」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vince Maloy, Jimmie And The Gems, Bink Burns, etc. - GRAND DADDYS ROCKIN VOL.5

  • カントリー/ロカビリーLP
 Vince Maloy, Jimmie And The Gems, Bink Burns, etc.- ヴィンス・マロイ、ジミー&ザ・ジェムズ、ビンク・バーンズ、etc. - "GRAND DADDY'S ROCKIN' VOL.5"
France / LP / Mono / Lenox 101 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■"Grand Daddy's Rockin"シリーズ5枚目。
90年代に何枚か編集盤をリリースしたフランスのレジェンドが始めた"Grand Daddy's Rockin'"シリーズの5枚目で、この盤からはレノックス・レーベルが引き継ぎリリース。ニューヨークのヴィンス・マロイ、インディアナのブランケンシップ・ブラザーズ、デトロイトのショーティ・フロッグなどなど例によって生々しいレアロカでぎっしり。音も全体的に試聴のようなローファイ以前のただれたような音で(試聴一曲目はもとがこんな音らしい)異様な迫力。【曲】「Vince Maloy / Flying Love(試聴)」「Jimmy And The Gems / Twisting Sadie」「Bink Burns / Muddy River」「Uncle Alvis And The Corncobs / Hey, Hey Pussycat」「Blankenship Brothers / That's Why I Am Blue」「Tennessee Drifters / Boogie Woogie Baby」「Mickey Evans / You're No Good!!」「Ben Hall And The Country Drifters / Moo Mama」「Bill Swing / Messed Up」「Beecher Hickman / Hey Blues」「Shorty Frog And His Space Cats / Sheddin' Tears Over You(試聴)」「Gene Taft / Make These Blues Go Away」「Bob Garmon And His Studio Combo / I'm A-Ready, Baby」「Denver Bill (Clarke) And His Ranch Hands / My Bird Dog」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Luke McDaniel - DADDY-O-ROCK : THE ROCK AND COUNTRY SIDE OF LUKE MCDANIEL

  • ロカビリー/カントリーLP
 Luke McDaniel- ルーク・マクダニエル - "DADDY-O-ROCK : THE ROCK AND COUNTRY SIDE OF LUKE MCDANIEL"
Germany / LP / Mono / Hydra BLK7715 / Rec 1950s / Pub 1996
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ミシシッピのカントリー&ロカビリー・シンガー、ルーク・マクダニエルの音源集。
地元ミシシッピのトランペットやメンフィスのサン(未発)、キングにレコードを残したカントリー&ロカビリー・シンガー。ロッキン・カントリーをやる時はルーク・マクダニエル、ロカビリーをやる時はジェフ・ダニエルズ、さらにアール・リーという名前だと風変りな詞の歌を歌うシンガー、という3つの顔を持っていた人。これは52年のデビュー盤から50年代後半あたりのものを中心に、71年(ほんと?)のものも収録した全24曲入り編集盤。A面がロカビリー・サイド、B面がキングに残されたカントリーのサイドで、やはりA面の混沌としたロカ・サイドが特にいい一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Hogsed, Lee Bonds, Jimmy Lee, etc. - ROCK AND ROLL THE UNTOLD STORY VOL.7 : HILLBILLY ROUND-UP

  • カントリー/ロカビリーLP
 Roy Hogsed, Lee Bonds, Jimmy Lee, etc.- ロイ・ホグスド、リー・ボンズ、ジミー・リー、etc. - "ROCK AND ROLL THE UNTOLD STORY VOL.7 : HILLBILLY ROUND-UP"
Italy / LP / Mono / Rockafeller US7007 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■伊ロッカフェラーのルーツ・オブR&Rシリーズから、ヒルビリー系を集めた一枚。
ジャイヴ、R&B、カントリーなどロックンロールのルーツものを集め9枚の編集盤を作ったイタリアのロッカフェラー・レコードの"Rock & Roll Untold Story"シリーズの7作目。ロックンロールに直結するヒルビリー、ロッキン・カントリー、ウエスタン・スウィング(もろロカもあり)を収録。ジャケットのようなカラフルな内容で、音もいい一枚。【曲】「Roy Hogsed / Free Samples(試聴)」「Lee Bonds / From All Angles」「Jimmy Lee / I'm Diggin' A Hole To Bury My Heart(試聴)」「Big Jeff / Step It Up & Go」「Eddie Wilson / Lifetime Guarantee 」「Ole Rasmussen And His Cornhuskers / Something From Heaven」「Tunesmiths / Baby I'm Ready」「Gordon Terry / Hook, Line And Sinker」「Al Casey And The Arizona Hayriders / How About Me? Pretty Baby」「Shot Jackson / I Need You Like A Hole In My Head」「Jacoby Bros. / Food Plan Boogie」「Marty Roberts / Brand New Love Affair」「Ole Rasmussen And His Cornhuskers / In The Mood」「Bob Wills And His Texas Playboys / Anything」「Clyde Moody / The Blues Came Pouring Down」「Red "The Voice Of The Country" Kirk / Cold Steel Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hardrock Gunter, BIll Browning, Cook Brothers, etc. - THE ISLAND RECORDINGS

  • ロカビリーLP
 Hardrock Gunter, BIll Browning, Cook Brothers, etc.- ハードロック・ガンター、ビル・ブラウニング、クック・ブラザーズ、etc. - "THE ISLAND RECORDINGS"
Holland / LP / Mono / White Label LP8814 / Rec 1950s / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■オハイオの50年代のレーベル、アイランドのロウ・ロカビリー集。
オハイオ・クリーブランドのマイナー・レーベル、アイランド。A面はほぼビル・ブラウニング、B面にはレッド・フォーリー等がカバーした「Birmingham Bounce」で知られる、ヘイゼル・アドキンスが好きな人には大推薦のクレイジー・ロッカー、ハードロック・ガンターのレア曲他5組8曲収録。【曲】「Bill Browning & His Echo Valley Boys / Don't Push Don't Shove」「Bill Browning & His Echo Valley Boys / Down In The Holler Where Sally Lives(試聴)」「Bill Browning & His Echo Valley Boys / Love Left Over」「Bill Browning & His Echo Valley Boys / Gonna Be A Fire」「Bill Browning & His Echo Valley Boys / Answer Your Telephone」「Bill Browning & His Echo Valley Boys / Hula Rock」「Rudy Thacker & The Stringbusters / Mountain Guitar(試聴)」「Sidney Jo Lewis(Hardrock Gunter) / Boppin' To Gr&father's Clock(試聴)」「Cook Brothers / Juke Box Play For Me」「Cook Brothers / You Gotta Go」「Hardrock Gunter / Birmingham Bounce」「Hardrock Gunter / Rock-A-Bop-Baby」「Lou & The Monarchs / Vera Lee」「Lou & The Monarchs / Chopstick Rock(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maddox Brothers And Rose - ON THE AIR 1940 AND 1945

  • カントリー/ロカビリーLP
 Maddox Brothers And Rose- マドックス・ブラザーズ&ローズ - "ON THE AIR 1940 AND 1945"
USA / LP / Mono / Arhoolie 5028 / Rec 1940, 1945 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■マドックス・ブラザーズ&ローズのラジオ音源を収録した一枚。
30年代から50年代にかけて活躍した、ロカビリー、ロックンロールの元祖といわれるグループ、マドックス・ブラザーズ&ローズ。メンバー全員がほんとの兄弟のグループで、アラバマ出身。元祖R&Rと言われるのはもちろん音のせいなのですが、ワンダ・ジャクソンらにも大きな影響を与えたというこのローズ、音楽のみならずエルヴィスの衣装でおなじみヌーディ・コーンのスーツを最も早くから着ていたという人。これは40年と45年のラジオショウ音源を収録したアーフリーからの一枚。 【曲】「Theme & A Cowboy Has To Yell(試聴)」「Let Me Ride My Pony Down The Sunset Trail(試聴)」「Once I Had A Darling Mother」「Hold That Critter Down」「I'm Talking About You」「I'm Going To The Hoedown (Theme)」「Theme & Small Town Mama」「Mama Please Stay Home With Me」「If You Ain't Got The Do-Re-Mi」「I Might Have Known」「I'll Reap My Harvest In Heaven」「Don't Hang Around Me Any More」「A Sinner's Prayer Is Never Answered」「The Girl I Love Don't Pay Me No Mind(試聴)」「Write Me, Sweetheart」「I'm A Handy Man To Have Around」「I've Rambled Around & Theme」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hodges Brothers, Lee Slaughters, Lloyd McCullough, etc. - GRAND DADDYS ROCKIN VOL.3

  • カントリー/ロカビリーLP
 Hodges Brothers, Lee Slaughters, Lloyd McCullough, etc.- ホッジス・ブラザーズ、リー・スローターズ、ロイド・マッカロー、etc. - "GRAND DADDY'S ROCKIN' VOL.3"
France / LP / Mono / Legend 004 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■仏レジェンド・レコードのロッキン・カントリー、アーリー・ロカビリー集。
90年代に何枚か編集盤をリリースしたフランスのレジェンドというレーベルから、"Grand Daddy's Rockin'"シリーズの三枚目。↓のホッジス・ブラザーズのロカビリー・ナンバー"I'm Gonna Rock Some Too"、ジョニー・バーネットが始めたレーベルのバッピン・ヒルビリー、ロイド・マッカロー、13歳の天才ギタリスト、レオン・スミスが弾きまくるオレゴンのバート・クライン、ケイジャン・ロッカー、リンク・デイヴィスのジャンプ・ブルースみたいなプリロカetc..粒ぞろいの14曲。【曲】「Hodges Brothers / I'm Gonna Rock Some Too(試聴)」「Lee Slaughters & The Cumberland Play Boys / Hot Hamburgers」「Lloyd McCullough & The Driftin' Hillbillies / Oh Darling」「Burt Kline / Shove Off Short Stuff」「Jimmy Pickard / I Got Another Love(試聴)」「Jimmy Dale / Tennessee Ghost Train」「Lonnie Smithson / It Takes Time」「Unknown Artist / I'm Comin' Home」「Danny & Audrey Harrison / Rock-a-Billy Boogie」「Lloyd McCullough & The Driftin' Hillbillies / Watch That Girl」「Link Davis / Grasshopper」「Leon Bass / Come On Baby」「Vince Anthony / Too Hot To Handle」「Bill Mack / Johnny's Gal Frankie」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ronnie Dawson - STILL-A-LOT-OF-RHYTHM!

  • ロカビリーLP
 Ronnie Dawson- ロニー・ドーソン - "STILL-A-LOT-OF-RHYTHM!"
U.K. / LP / Stereo / No Hit 002 / Rec 1988 / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ロカビリアン、ロニー・ドーソンの88年のアルバム。
最初はウエスタン・スウィング・バンドを結成、その後Ronny Deeの芸名でデビュー、17歳で「Action Packed」をヒットさせBig D Jamboreeの常連になり、50年代後半にはジーン・ビンセントらと全国ツアーをするように。その後はセッション・ギタリストとして数々の録音に参加(「ヘイ・ポーラ」やブルース・チャンネルの「Hey Baby」などなど)。80年代にはクランプス一派の後押しで復活、90年代まで活躍。これは復活後一発目?かそのぐらいの一枚。時代のギャップを感じさせない、50年代の黄金時代が色あせず生き続けているリアル・ロカ。【曲】「This Is The Night(試聴)」「I Tried To Be Fair」「Hillbilly Blues」「Bad Case Of A Broken Heart」「Fool About You(試聴)」「Rockin' Dog」「Come Back Uncle John」「Running Wild」「V. Eight Ford Boogie」「Party Time」「Roadhouse Blues」「Ghost Riders」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Curtis Gordon - ROCK, ROLL, JUMP AND JIVE

  • ロカビリー/カントリーLP
 Curtis Gordon- カーティス・ゴードン - "ROCK, ROLL, JUMP AND JIVE"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15181 / Rec mid to late 50s / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ロカビリアン、カーティス・ゴードンの編集盤。
カントリー・シンガー、アーネスト・タブやウエスタン・スウィングのボブ・ウィルスにあこがれ40年代にバンドを結成、52年にはレコード・デビュー、それと並行してそのタブやプレスリー、ハンク・スノウのバックを務めた、カントリー&ロカビリー界のレジェンド。これは、マーキュリーに残されたナンバーを、未発表(タイトル曲など)も交え収録した一枚。ワイルドなピュア・ロカ、エグイロッキン・ホンキー・トンク、ロッカ・バラードもいい16曲。【曲】「Draggin'(試聴)」「Rock Roll Jump And Jive」「Sittin' On Top Of The World」「Mobile Alabama」「Cry Cry」「Sixteen」「Please Baby Please」「I Wouldn't」「Play The Music Louder」「Baby Please Come Home」「So Tired Of Crying(試聴)」「Too Young To Know」「Out To Win Your Heart」「One Blue Moon One Broken Heart」「Don't Trade」「Hey Mr. Sorrow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie And Chuck, Pal Thibodeux, Buddy Attaway, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.25

  • ロカビリー/カントリーLP
 Eddie And Chuck, Pal Thibodeux, Buddy Attaway, etc.- エディー&チャック、パル・チボドー、アート・ギブソン、ヨーク・ブラザーズ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.25"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2825 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"、25枚目。ルイジアナ特集。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの25枚目で、ルイジアナのロックンロール、ヒルビリー・ブギを収録。ネイサン・アブシャイアー、フロイド・ルブランなどケイジャン組、「Hadacol Boogie」で知られるルイジアナ・ホンキー・トンクのビル・ネットルズなど有名どころのレア音源に加え地元マイナー勢のお宝音源もたっぷり収録。【曲】「Eddie And Chuck / Boogie The Blues」「Pal Thibodeaux / Just Because」「Buddy Attaway / Why Did I Leave Cloutchville」「Why Should I」「Danny Dedmon And His Rhythm Ramblers / Drinkin' Beer All Night」「You Can't Hen Peck me」「The Blues Keep hangin'On」「Bill Nettles And The Dixie Blue Boys / Ain't No Tellin' What A Woman Will Do」「Jimmy Kelly / Dunce Cap」「Jody Levins And His Boys / Hey ! Liberace(試聴)」「Little Pal Hardy / Red Lips And Poker Chips」「Jimmy Pickard / I Got Another Love(試聴)」「Jimmy Simpson And The Oil Field Boys / Blue As I Can Be」「Rick Johnson / Gotta get back」「Nathan Abshire And His Rhythm Five / Lu Lu Boogie(試聴)」「Le Blanc's French Band / Louisiana Stomp」「Dudley Bernard With Gene Rodriguez And The Bayou Boys / You've Got To Walk」「Burns Brothers / I Can't Sleep Again At Night」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.