(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: records)

Smith Casey, Pete Harris - JACK ODIAMONDS - LIBRARY OF CONGRESS FIELD RECORDINGS FROM TEXAS

  • ブルースLP
 Smith Casey, Pete Harris- スミス・ケイシー、ピート・ハリス - "JACK O'DIAMONDS - LIBRARY OF CONGRESS FIELD RECORDINGS FROM TEXAS"
USA / LP / Mono / Herwin 211 / Rec 1933, 39 / Pub 1977
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4800 yen
■ロマックス親子のフィールド録音で発見された二人のテキサス・ブルースマンを収録した一枚。
ロマックス親子は、33、34、39年の三回テキサスに赴きフィールド録音を敢行。この2人は、その中の最大の発見と言われるブルースマン。A面はスミス・ケイシーという人で、1895年生まれ、ブラインド・レモンと同世代、そしてそのレモンや、ボー・カーター、フランク・ストークス等と軽々肩を並べるギターの磨かれ方、テキサスらしいおおらかな音楽性も入ったほんとに驚きのブルースマン。裏面はピート・ハリスで、ざっくりしたリズムにスライドも巧みに絡ませ、声色も変幻自在、ブルースからゴスペル、カウボーイ・バラッド、ヘンリー・トーマスを思わせるソングスター系のレパートリーまで多彩。全24曲収録。元がアセテートと思われ、劣化が進んだ盤も収録されていますがまるで気にならないです。※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buzz Busby And Leon Morris - HONKY TONK BLUEGRASS

  • ブルーグラスLP
 Buzz Busby And Leon Morris- バズ・バズビー&レオン・モリス - "HONKY TONK BLUEGRASS"
USA / LP / Stereo / Rounder 0031 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■マンドリン奏者バズ・バズビーとギタリスト、レオン・モリスのデュオ・アルバム。
33年ルイジアナ生まれ、40年代には自分のバンドを結成、ビル・モンローを聞き自分のマンドリンを磨き上げ、レコードを出し始めた50年代にはまるで型破りな演奏をするようになったマンドリン奏者バズ・バズビー。そのモンローやフラット&スクラッグスなどこのジャンルのパイオニアが出尽くしたあと、最もイノベイティブ、というか強烈を演奏した知られざる天才プレイヤー。カナダからワシントンDCに渡ってきたギタリストで、ソングライターとしても才能を発揮したレオン・モリスとの双頭アルバム。2人は60年代初頭からデュオを組んでいたそうで、二人が支え合うスロー(曲が凄まじくいい)からコンビネーション抜群のアップまでこのアルバムはほんとスゴイ。演奏と対照的な二人の柔らかいハーモニーも最高。【曲】「At The End」「Flat Creek(試聴)」「I Stood On The Bridge At Midnight」「Long Way From Home(試聴)」「Fly, Bird, Fly」「This World's No Place To Live In (But It's Home)」「Jack's Bass」「Me And The Jukebox」「Rambler」「Life To Go」「Scramble」「Travelin' Down This Lonesome Road」「Just For A While」「All The Good Times Are Past & Gone」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray And Ina Patterson - OLD TIME SONGS VOLUME 2

  • カントリー/ヒルビリーLP
 Ray And Ina Patterson- レイ&アイナ・パターソン - "OLD TIME SONGS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / County 715 / Rec 1969 / Pub 1969
未開封シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■力の抜けたいい演奏を聞かせる夫婦のデュオ、レイ&アイナ・パターソン。カウンティでのセカンド・アルバム。シールドです。
コレクターで研究家のデヴィッド・フリーマンが興した、カントリー、ヒルビリー界のヤズーとも言えるSP盤リイシュー・レーベル、カウンティ。ですがヤズーにブルーグースがあるようにカウンティにも新緑アルバムがあり。これはSP盤の時代から活動している夫婦のデュオ、レイ&アイナ・パターソンの69年のアルバムで、カウンティでのセカンド。ファーストはこちら、サードはこちらで、恐らくは何も変わらないいい歌、演奏を聞かせているはず。※未開封シールド。【曲】「Whisper Your Mother's Name」「Dixie Darling」「Who Wouldn't Be Lonely」「Lonesome Dove」「I'll Come Back To You」「Can't You Hear Those Nightbirds Calling」「Gold Watch And Chain」「Maple On The Hill - Part 3」「Down Among The Budded Roses」「Anchored In Love」「Sinful To Flirt」「Lamp Lighting Time In The Valley」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bo Weavil Jackson(Sam Butler), Walter Buddy Boy Hawkins, William Harris - BULLFROG BLUES

  • ブルースLP
 Bo Weavil Jackson(Sam Butler), Walter Buddy Boy Hawkins, William Harris- ボー・ウィーヴィル・ジャクソン(サム・バトラー)、ウォルター・バディ・ボーイ・ホーキンス、ウィリアム・ハリス - "BULLFROG BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3809 / Rec 1926, 1927 / Pub 1977
ジャケット擦れ極わずか、裏面しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4500 yen
■この三人の音源集。ボー・ウィーヴィル・ジャクソンは二曲未発表あり。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュから、本当にコアな一枚。目玉はアラバマ・バーミンガムのボー・ウィーヴィル・ジャクソン(サム・バトラー)。26年という最初期に二回だけ録音し消息不明となった人。彼のギターがまず圧巻で、殺伐とした切迫感にみち、しかも流しをしていたらしい芸能テイストも盛り込まれた分裂的な演奏。続いてやはり謎に満ちたブルースマンで、スロウで優しい、悲惨さ漂うギターと歌のバディ・ボーイ・ホーキンス。最後はミシシッピ出身と考えられるもやはり録音をしたこと以外不明なウィリアム・ハリス。打楽器的演奏から細かなピッキングも達者、そして歌がとにかくうまい。ライナーはスティーヴ・カルトとGDワードロウ。マムリシュは、収録曲の中から印象的な歌詞の一節をジャケットにいくつか載せるのが特徴。"今日は雨だ。君の家の中は陽がさしている。"とか、"父さん、いいタバコが手に入ったら、煙だけくれ。"とか、ほんといいのでこちらもぜひ読んでみてください。【曲】「Sam Butler / Devil And My Brown Blues(試聴)」「Heaven Is My View」「You Can't Keep No Brown」「Walter "Buddy Boy" Hawkins / Working On The Railroad」「Shaggy Dog Blues(試聴)」「William Harris / Hot Time Blues」「Early Morning Blues」「Bullfrog Blues(試聴)」「Range In My Kitchen」「Walter "Buddy Boy" Hawkins / Yellow Woman Blues」「Jailhouse Fire Blues」「Bo Weavil Jackson / When The Saints Go Marching In」「Why Do You Moan?」「Sam Butler / Christians Fight On, Your Time Ain't Long」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Inoue Tomoe - RADIO JODOJI BIN

 Inoue Tomoe- 井上智恵 - "RADIO JODOJI BIN"
Japan / CDetc / Stereo / Radio Jodoji Bin / Rec 2020 / Pub 2020
新品
Jacket 5 / Disc 5 / Sound 1000 yen
■マンスリーCDR『ラジオ浄土寺便』、最新号入荷しました。
鍵盤奏者としてはカシオトーンを操り新奇でポップなインストゥルメンタルを創作、そして京都浄土寺の"喫茶イノ"を経営する店主でもある井上智恵が、2020年4月に始めたマンスリーCDRシリーズ、"ラジオ浄土寺便"。ラジオ番組仕立てで、毎号テーマを決め選曲するという30分超。彼女の作る音楽同様、古の新世界的な面白い曲目白押し。そしてここで紹介されると、たとえ知っている曲でも真新しく素晴らしく聞けるのが本当不思議。こういうDJって本当に少ないと思います。鍵盤奏者としての彼女のアルバムに収録されていない、未発表の新曲を紹介するコーナーなどもあります。各1000円です。

品切れになっていた8月号、10月号、再入荷いたしました。

※一枚ですと、送料300円のネコポスもご利用いただけます。複数枚の場合、定形外郵便のご利用も承ります。その際はオーダーフォーム最下部のご連絡欄にお書き添えください。



10月号 『ハロウィン編・浄土寺便流悪魔祓い』




9月号 『名盤特選・枯葉三昧』




8月号 『名曲特選・サマータイム三昧』




7月号 『名曲特選・キャラバン三昧』




6月号 『梅雨、レインの音楽』




5月号 『子供のための音楽~教育編』




4月号 『インドアで健全な逃避の調べ』


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Enrico Caruso - THE YOUNG CARUSO

  • クラシックLP
 Enrico Caruso- エンリコ・カルーソー - "THE YOUNG CARUSO"
USA / LP / Mono / Angel COLH119 / Rec 1902 to 1904 / Pub 1960?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、ブックレットしみわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■エンリコ・カルーソーの最初期の音源を収録した一枚。
レコード録音黎明期の大オペラ歌手、エンリコ・カルーソー。これは彼が、グラモフォン&タイプライターという地元イタリアのレコード会社に録音した貴重なSP盤音源を収録したLP。1902年から04年までの19曲を収録。すべてピアノ伴奏。解説、歌詞、詳細データ掲載の23ページ・ブックレットつき。【曲】「Questa O Quella (Rigoletto)」「Una Furtiva Lagrima (L'elisir D'amore)」「Dai Campi, Dai Prati (Mefistofele)」「Giunto Sol Passo Estremo (Mefistofele)(試聴)」「Apri La Tua Finestra (Iris)」「Celeste Aida (Aida)」「E Lucevan Le Stelle (Tosca)」「O Dolce Incanto (Manon)」「Un Bacio Ancora」「Cielo E Mar! (La Gioconda)」「O Lola (Cavalleria Rusticana)」「Recitar!...Venti La Giubba (Pagliacci)」「La Mia Canzone(試聴)」「Luna Fedel」「Non T'amo Piu」「Amor Ti Vieta (Fedora)」「No, Piu Nobile (Adriana Lecouvreur)」「Mi Par D'udir Ancor (I Pescatori Di Perle)」「Mattinata」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hermanos Chirinos - CUATROS DE ORO

  • ベネズエラの音楽LP
 Hermanos Chirinos- エルマノス・チリノス - "CUATROS DE ORO"
Venezuela / LP / Stereo / Leon 10055 / Rec 1970s / Pub 1970s
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ベネズエラのホローポの名グループ、エルマノス・チリノス。
アフリカ音楽の要素をワルツに組み込んだ躍動感あふれるダンス音楽、ホローポ。ベネズエラでは最もメジャーな伝統音楽なのだそう。これは、ベネズエラのホローポを代表する兄弟グループ、エルマノス・チリノスのアルバム。情感豊か、達者な技が光るギター(クアトロ)ソロを、ジャズ・コードをふんだんに交え華やかなラッパ隊とストリングスが支える、ちょっと聞いたことの無い新鮮なサウンド。ベネズエラ盤。【曲】「Sentimento Apureno」「Venezuela Habla Cantando」「Merecure(試聴)」「Noche Gris」「Par El Camino」「Con Chipola」「Rio Orinoco」「As Tres Mi Tierra」「La Guachafito(試聴)」「La Negrita Marisol」「Valgame Dios」「El Burrito」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Junior Wells - CHIEFLY WELLS - CHICAGO BLUES WITH MAGIC SAM AND SHAKEY JAKE

  • ブルースLP
 Junior Wells- ジュニア・ウエルズ - "CHIEFLY WELLS - CHICAGO BLUES WITH MAGIC SAM AND SHAKEY JAKE"
U.K. / LP / Mono / Flylight FLY605 / Rec 1957 to 1966 / Pub 1985
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■シカゴ・ブルース・マン、ジュニア・ウエルズの音源集。
マディ・ウォーターズ・バンドのハープ奏者として活躍したのちさらに頭角を現し、ファンキーでロキンなブルースを連発、シカゴのブルース・シーンの代表格となったウエルズの、57年から66年までの音源集。初期の骨組みだけのスカスカのロッキン・ブルースから、ジュニア・ウエルズの真骨頂の、ファンク手前のクールなリズム&ブルース・タイプのナンバーを中心に、アップタイトなハイテンションのインストものまで、オーティス・スパン、ルイス・マイヤーズはじめ錚々たるメンツの演奏もたっぷり楽しめる一枚。チーフ・レコード同門のマジック・サム、シェイキー・ジェイクのファンキー・ブルースも数曲づつ収録。【曲】「Junior Wells / Two-Headed Woman(試聴)」「Cha Cha Cha In Blues」「Lovey Dovey Lovey One」「I'm A Stranger」「The Things I'd Do For You」「I Need Me A Car」「I'll Get You Too」「One Day (Every Goodbye Ain't Gone)」「Calling All Blues」「Love Me」「Galloping Horses A Lazy Mule」「Magic Sam / You Don't Have To Work」「Mr. Charlie」「My Love Is Your Love」「She Belongs To Me(試聴)」「Shakey Jake / Respect Me Baby」「A Hard Road」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sylvan Levin And Ralph Norman - A DREAM OF LOVE

  • ムード・ミュージックLP
 Sylvan Levin And Ralph Norman- シルヴァン・レヴィン&ラルフ・ノーマン - "A DREAM OF LOVE"
USA / LP / Mono / Hollywood LPH111 / Rec 1957 / Pub 1957
ジャケット擦れわずか、左上シール、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し、廉価レーベル特有のサーノイズあり
Jacket 3.5 / Disc 3 / Sound 1980 yen
■ストリングス、ピアノ、ハープが織りなす甘美なムード・オーケストラ。
30年代から40年代にかけて、レオポルド・ストコフスキー楽団等で名をはせた名クラシック・ピアニスト、シルヴァン・レヴィンと、50年代に活躍したセミ・クラシック系のバンド・リーダー、ラルフ・ノーマンによる、まさしく夢のようなとろけるムード・ミュージック盤。なだらかなストリングスのオーケストラを中心に、ピアノやハープがアクセントをつけるナンバーが並びます。ハリウッド・レコードとなっていますが、ニューヨークのレコード会社で、50年代後半の数年間、ムード・ミュージック、カリプソ等のラテン、ジャズ・ボーカルもの、ロックンロール等の盤を数十枚出しました。【曲】「Liebestraum (Love Dream)」「The Old Refrain」「Caprice Viennois」「Melody In F」「Moment Musical」「Narcissus」「La Golondrina」「Country Garden」「Valse Triste」「Consolation」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sir Adrian Boult(Cond.), London Philharmonic Orchestra, Margaret Ritchie(Sop.) - VAUGHAN WILLIAMS : SINFONIA ANTARTICA

  • クラシックLP
 Sir Adrian Boult(Cond.), London Philharmonic Orchestra, Margaret Ritchie(Sop.)- サー・エイドリアン・ボールト(指揮)、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団、マーガレット・リッチー(ソプラノ) - "VAUGHAN WILLIAMS : SINFONIA ANTARTICA"
USA / LP / Mono / London CM9097 / Rec 1954 / Pub mid60s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■英の作曲家ヴォーン・ウィリアムスの『南極交響曲』を収録した一枚。
47年、75歳の時、イギリスの探検家ロバート・スコットを題材にした映画『南極のスコット』の音楽を手掛けた彼が、それをもとに作った全五楽章からなる『南極交響曲』。彼の七番目の交響曲で、普通のオーケストラでは使われないチェレスタやウインドマシーン、パイプ・オルガン等を使い、海や氷山、オーロラなどの自然、ペンギンなどの動物たち、ロバート・スコットの遭難と死、そして誰もいなくなった後の荒廃などなど、交響曲の形式に縛られることなく作られた壮大な物語的作品。試聴は第一、第五楽章。各楽章の頭に、短い詩やスコットの日記の朗読があります。オリジナルは54年、これは60年代中期盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sir Adrian Boult(Cond.), London Philharmonic Orchestra - VAUGHAN WILLIAMS : SYMPHONY NO.8 IN D MINOR / PARTITA FOR DOUBLE STRING ORCHESTRA

  • クラシックLP
 Sir Adrian Boult(Cond.), London Philharmonic Orchestra- サー・エイドリアン・ボールト(指揮)、ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 - "VAUGHAN WILLIAMS : SYMPHONY NO.8 IN D MINOR / PARTITA FOR DOUBLE STRING ORCHESTRA"
USA / LP / Mono / London LL1642 / Rec 1950s / Pub 1950s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■英の作曲家ヴォーン・ウィリアムスの『交響曲第8番』『二重弦楽オーケストラのためのパルティータ』を収録した一枚。
『交響曲第八番』と、『二重弦楽オーケストラのためのパルティータ』を収録。55年、84歳の時に作曲した全4楽章の『第八番』(試聴第一楽章)は、彼が若い頃に夢中だったという、オーケストラをびっくり箱とみなして作曲する、ということを念頭に置いて作られた作だそう。ヴォーン・ウィリアムスらしい厳しさはありつつ、確かにそう思って聞くと、上の二枚には全く感じられない、何か機械仕掛けというか、おとぎの国のオーケストラでも聞いている気になります。全4楽章、ストリングスだけの『二重弦楽...』(試聴第三楽章)は48年に完成した作品。旋律やハーモニーを対立させるというよりも、様々なリズムを使い分けたという作だそう。イギリスのダンス・バンド・リーダー、ヘンリー・ホールに捧げられた楽章もあり。オリジナルは英デッカ盤、これは米ロンドンのオリジナル。フラットエッジ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie King, Screaming Joe Neal, Little Aaron, etc. - DOWN ON BROADWAY AND MAIN - A DECADE OF BLUES AND RNB IN ST LOUIS

  • ブルース/リズム&ブルースLP
 Willie King, Screaming Joe Neal, Little Aaron, etc.- ウィリー・キング、スクリーミング・ジョー・ニール、リトル・アーロン - "DOWN ON BROADWAY AND MAIN - A DECADE OF BLUES AND RNB IN ST LOUIS"
U.K. / LP / Mono / Red Lightnin RL0064 / Rec 1950s, 60s / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■セント・ルイスのロッキン・ブルース、R&Bを収録した編集盤。
表ジャケットの写真が演奏に負けずカッコイイ、セント・ルイスと言えばのアイク・ターナー&キングス・オブ・リズム(試聴一曲目・写真見ながら聞いてください)がサポートしたウィリー・キング、バンカー・ヒル系の金切り声シャウトもスゴイがバックの演奏もほんと最高な、ブラック・ロッカー、スクリーミング・ジョー・ニール、マーキーズやロバート・パーカーなど南部系の太いR&Bインストを聞かせるアースワームズ、ズキズキする鋭いブルース・ギターと8ビートのロックンロールが組み合わさったベニー・シャープなどなど14曲。数曲あるR&Bバラードもいい。【曲】「Willie King / Peg Leg Woman(試聴)」「Mistreating Woman」「Screamin' Joe Neal / Rock And Roll Deacon」「Tell Me Pretty Baby」「Little Aaron / East St. Louis」「My Baby」「Johnny (The Twist) Williams / Teach Me How」「Benny Sharp / St. Louis Sunset Twist」「Little Miss Jessie / My Baby Has Gone」「Screamin' Joe Neal / She's My Baby」「Don't Quit Me Baby」「Johnny Lee Williams / Nona Baby」「Look Out Pretty Baby」「Earthworms / Fishtail(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.