(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: records)

Harry Smith - HARRY SMITH WA KATARU - ONGAKU / EIGA / JINRUIGAKU / MAJUTSU

  • 本CDetc
 Harry Smith- ハリー・スミス - "HARRY SMITH WA KATARU - ONGAKU / EIGA / JINRUIGAKU / MAJUTSU"
Japan / CDetc / n/a / Company C0070 / Rec 1960s-80s / Pub 2020
新品
Jacket n/a / Disc n/a / Sound n/a  3080 yen
■『Anthology...』で知られるマルチ芸術家ハリー・スミスのインタビュー集。
『Anthology Of American Folk Music』の製作で特に知られるハリー・スミス。アニメーション、映像作家としても早くから才覚を表し、また民族学者としても独自の手法で謎を解き明かそうとしたマルチ芸術家、研究家。これは、ハリー・スミス・アーカイヴズを管理し彼を看取ったラニ・シンが、生前の彼のインタビューを選りすぐりまとめた著書の邦訳。いまだによくわからない、そして真実かどうかもあやふやな、しかし読み始めたら面白くて最後まで止まらない、連想が連想を生む会話が延々と記録されています。もちろんアンソロジーの誕生秘話もたっぷり。原本には無いカラー図録、写真多数あり。※送料300円のネコポスもご利用いただけます

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Viscounts - ROCK

  • ロックンロールLP
 Viscounts- ヴィスカウンツ - "ROCK"
USA / LP / Mono / Amy Mala 8008 / Rec early60s / Pub ?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ガレージ仕立ての「ハーレム・ノクターン」をヒットさせたグループ、ヴィスカウンツの音源集。
コイツラは他のガレージ・インスト・バンドと根本的に違う個性派グループ。スタンダードをダークなロッキン・インストでやるという、ムード・ガレージ・バンドとでもいうようなスタイル。59年の「Harlem Nocturn」がヒットしました。これはそれを含めた恐らくはシングル集と思われる一枚。ドロっとした彼らならではの曲だけでなくノリのいいロックンロール調のナンバーも実はかなりいいです。全18曲収録。【曲】「Viscount Rock」「Chug-A-Lug」「Summertime」「Wabash Blues」「When Johnny Comes Marching Home」「Little Brown Jug」「Oo-Oo-Wee」「So Slow」「The Touch」「Dig」「Night Train」「Sloppy Jalopy」「Along The Navajo Trail」「Opus I」「Sweet Georgia Brown」「September Song」「When The Saints Go Marching In」「Harlem Nocture」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lole Y Manuel - NUEVO DIA

  • スペインの音楽LP
 Lole Y Manuel- ロレ・イ・マヌエル - "NUEVO DIA"
Spain / LP / Stereo / Fonomusic 8424650 / Rec 1975 / Pub 1980s
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■名フラメンコ・デュオ、ロレ・イ・マヌエルのファースト・アルバム
伝統的なフラメンコ、カンテを飲み込みつつ来るべき新しい時代のフラメンコを生んだ名夫婦デュオ、ロレ・イ・マヌエル。彼らのファースト・アルバム。甲高い、燃え上がるような彼女のカンテ、テクニックは最高で自分の見せ場はありつつ歌を確実に盛り立てるマヌエルのギター、全10曲収録。オリジナルは見開きジャケット、これはシングルの80年代エディション。【曲】「Nuevo Dia」「Tangos Canasteros(試聴)」「Bulerias De La Luna(試聴)」「Un Cuento Para Mi Nino」「La Plazuela Y El Tardon」「El Rio De Mi Sevilla」「Todo Es De Color」「Por Primera Vez」「Con Hojas De Menta」「Sangre Gitana Y Mora」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Sunny Ade - VOL.1 THE MASTER GUITARIST

  • ナイジェリアの音楽LP
 King Sunny Ade- キング・サニー・アデ - "VOL.1 THE MASTER GUITARIST"
U.K. / LP / Stereo / African Songs Ltd LPAS8006 / Rec 1980s / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■イギリスで出たキング・サニー・アデの80年代のアルバム。
アフリカのダンス音楽やナイジェリアの伝統的なギター・スタイルに西洋音楽の要素もミックスされたエレクトリック+生楽器のダンス・ビート、ジュジュ。ゆるいソカのようなドラムに魔法のようなベース、押し引き絶妙な見事なエレキ・ギター、涼しい歌、これらがノンストップで流れるように進む一枚。イギリス盤。【曲】「Sunny Ti De(試聴)」「Kolawole Bickersteth」「Egbe Aburi」「Ka Ma Gbagbe Atijo」「Dele Davies」「A Kunle A Tewo Adura」「Prince Remi Aladesuru」「Gbe Mi Debute Ogo(試聴)」「Tonni Ani」「S.K. Dada」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.B. Lenoir - THE PARROT SESSIONS 1954-5

  • ブルースLP
 J.B. Lenoir- J.B.ルノア - "THE PARROT SESSIONS 1954-5"
USA / LP / Mono / Relic 8017 / Rec 1954, 1955 / Pub 1988
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ブルース・シンガー、JBルノアの50年代中期音源集。
29年ミシシッピ生まれ、ブラインド・レモン・ジェファーソンに影響を受け、40年代のニューオーリンズでエルモア・ジェイムス等と共演、その後シカゴへ流れつき、持ち前のハイトーン・ボイスと最高のサポートでキラーを連発したJBルノア。これはその頃54~55年にシカゴのマイナー、パロットに残した音源を未発表も含め収めたレリックからのオフィシャル編集盤。ドゥワップでおなじみのレリック、ブルースはもしかするとこの一枚だけ?【曲】「Mama, Talk To Your Daughter(試聴)」「Eisenhower Blues」「I Lost My Baby(試聴)」「Give Me One More Shot」「Man, Watch Your Women」「I'm In Korea」「I'm Gonna Die Someday」「What Have I Done」「Fine Girls」「We've Both Got To Realize」「Eisenhower Blues」「Sittin' Down Thinkin'(試聴)」「Mama, Your Daughter's Gonna Miss Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Mexico - MUSIQUE MEXICAINES

  • 民俗音楽/メキシコLP
 People Of Mexico- メキシコの人々 - "MUSIQUE MEXICAINES"
France / LP / Stereo / Ocora OCR73 / Rec 1978 / Pub 1970s
見開きコーティング・ジャケット擦れわずか、内側ブックレット部しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■メキシコの先住民10部族の、生活に根差した音楽、音を収録した一枚。
仏オコラ・レコードから、メキシコ先住民10部族の民俗音楽を現地録音した一枚。笛と太鼓が付かず離れず絶妙な会話を続ける、どこか懐かしいサポテコ族の雨季のための音楽、セリ族の一弦バイオリンの素朴な独奏、壊れたチャルメラのような音がする、貝殻を使ったナワ族の聖人の日のための音楽、銅を鍛えるタラスコ族の職人が生むリズムを聞く曲、魚釣りやアルマジロのことを歌ったマヤ族の伝承歌などなど、それぞれの地域で限定的に育まれた生活のための音楽を16曲収録。オリジナル・ジャケット、セカンド・レーベル、仏英二か国語解説。【曲】「Musique Pour La Saison Des Pluies」「Chant De Guerison」「Arc Musical」「Viele Monocorde」「Appel De Tochocate, Pour La Fete De La Toussaint」「Danse Des "Saint-Jacques"」「Totonac」「Rythmes De Travail Du Cuivre」「Musique Pour La Ceremonie Du Peyotl」「Chant Rituel De La Pluie」「"Tue Le Tigre" Danse」「Chant De La Bonne Peche」「Chanson De Tatou」「Danse Du Tigre」「Chanson D'Amour」「Danse Bailaviejo」「Chant Pour Apaiser Le Tigre」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mac Curtis - GOOD ROCKIN TOMORROW

  • ロカビリーLP
 Mac Curtis- マック・カーティス - "GOOD ROCKIN' TOMORROW"
USA / LP / Stereo / Rollin Rock LP007 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■テキサスのロカビリアン、マック・カーティスのローリン・ロック盤。
50年代中期にブレイク、その後60年代もヒットは無かったものの活動を続け、70年ごろからレイ・キャンピと活動をともにしこのローリン・ロックで再燃。これは75年のアルバムで、サックスと少しのアコギ以外、レイ・キャンピが全て多重録音したローリン・ロックならではの宅録ロカ・サウンドをバックに、熱くシャウトする一枚。 【曲】「Good Rockin' Tomorrow」「Wake Up Rock'N'Roll Rock-A-Baby」「Hard Hearted Girl」「Party Line」「Turn To Me」「For Your Love」「Rockabilly Uprising」「Been Gone A Long Time」「Juice Box」「Gone Out Of My Mind」「Wildcat Tamer(試聴)」「Let's Go(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flip Phillips-Buddy Rich Trio - CARIOCA cw THREE LITTLE WORDS

  • ジャズ78rpm
 Flip Phillips-Buddy Rich Trio- フリップ・フィリップス-バディ・リッチ・トリオ - "CARIOCA cw THREE LITTLE WORDS"
Japan / 78rpm / Mono / Granz JP1017 / Rec 1952 / Pub 1950s
レーベル擦れ少々、盤擦れあり、音良し、しなり少々
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 3.5  1480 yen
■ジャズ・テナー・マンFlip PhillipsとドラマーBuddy Richのトリオ。国内盤。
ウディ・ハーマン楽団出身、その後Jazz At The Philharmonicの常連テナー・マンとして活躍し一時代を築き上げたフリップ・フィリップス。時にはかなりの熱いブロウもする、そのハードにスウィングするスタイルはイリノイ・ジャケーと相通じる所ありますが、時として味のあるクール・トーンも得意とし数々のセッションに参加。かといって器用貧乏にならず、聴く人をサックスの目の前に来させる深くドープな音色が信条。これは西海岸一やんちゃなドラマー、バディ・リッチとピアニスストハンク・ジョーンズとのベースレス・トリオ。リッチが遊びまくるホットなラテン・ジャズのAもグレイトですがやはりテナーの音色をじっくり楽しむBが特にお薦め。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Duke Ellington, Fletcher Henderson, Horace Henderson - THE BIG BANDS 1933

  • ジャズLP
 Duke Ellington, Fletcher Henderson, Horace Henderson- デューク・エリントン、フレッチャー・ヘンダーソン、ホレース・ヘンダーソン - "THE BIG BANDS 1933"
USA / LP / Stereo / Prestige PR7645 / Rec 1933 / Pub 1969
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■エリントン、フレッチャー・ヘンダーソンの30年代前半の名演集。
エリントン楽団33年のナンバーに加え、ヨーロッパに旅立つまえのコールマン・ホーキンズの名演が聞けるヘンダーソン楽団の貴重な録音を集めた一枚。エリントン楽団の「Sophisticated Lady」は、当時もっとも進んだエリントン・ジャズがもっともピュアな形で録音された傑作テイク。このナンバーの妙な魅力はほんと口では語れないのですが、彷徨うようなメロディーに、情景が浮かぶようなアレンジといい、真のマスター・ピースと呼ぶに相応しいナンバー。ヘンダーソン楽団はまず、細野さんのティン・パンがカヴァーした、早すぎたバップ・ジャズ「Queer Notions」を収録。ホーキンズの有名な「Body & Soul」よりもソロの完成度が高いとライナーでは書かれている「It's The Talk Of The Town」などなど。裏面はホレース名義ですが、実体はフレッッチャー楽団。ここでもホーキンスのサックスは健在ですが、他にも名手がゴロゴロ。紺レーベルのオリジナル、両面Van Gelder刻印。【曲】「Duke Ellington And His Orchestra / Merry-Go-Round」「Sophisticated Lady」「Down A Carolina Lane」「I've Got The World On A String」「Queer Notions」「It's The Talk Of The Town」「Ngasaki」「Night Life」「Rhythm Crazy」「I've Got To Sing A Torch Song」「Minnie The Moocher's Wedding Day」「Ol' Man River」「Ain't Cha Glad」「Happy Feet」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Mexico - DANSES ET CHANTS POPULAIRES DU MEXIQUE VOL.2

  • メキシコの音楽LP
 Musicians Of Mexico- メキシコのミュージシャン - "DANSES ET CHANTS POPULAIRES DU MEXIQUE VOL.2"
France / LP / Stereo / Disque Deesse DDLX129 / Rec mid1970s / Pub mid1970s
見開きジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■メキシコの民族音楽を現地録音した一枚。
フランスのディスク・ディエースから出たアルバムで、メキシコ音楽集の第二集。現地の人たちが発する生の息吹はしっかり感じられつつ、エスニック専門ではないこのレーベルだからか、親しみやすく聞きやすい、心躍るナンバーがたっぷり。英訳無しでさっぱりわかりませんが、ミチョアカン、ベラクルスなど南部4州の音楽を収録。種々の楽器の弾き語り、燃え上がるドラム・ソロ、透き通った女性コーラス曲、ハープ独奏、バンドものなどなど屈託のないキラキラした演奏ばかり。【曲】「La Hormiga」「Malva Rosita」「La Chachalaca(試聴)」「Tamboreo Solo」「Las Indias」「Josefinita(試聴)」「Solo De Arpa」「La Mona」「La Morena(試聴)」「El Pajoro Cu」「El Perdiguero」「La Llorona」「El Coco」「El Maracumbe」「La Rabia」「El Jarabe Loco」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alex Udvary - PRESENTS CIMBALOM

  • ツィンバロンLP
 Alex Udvary- アレックス・ウドヴァリー - "PRESENTS CIMBALOM"
USA / LP / Stereo / Alex Udvary No Number / Rec early1970s / Pub early1970s
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2480 yen
■アメリカのツィンバロン奏者アレックス・ウドヴァリーの自主ファースト・アルバム。
古くはギリシャを起源にもつ楽器で、似たような形態で広くアジアやヨーロッパなどにも流布しましたが、今ではトルコ、ペルシャ、アラビアなどで一般的な楽器として定着、ハンガリーでは国民的楽器となりました。きらびやかでキラキラしたサウンドでは無く、むしろお琴やウードに似たざらついた深みのあるサウンドで、音階もアラビア風の音階の装飾をいれたりして、非常に面白い!エラ・フィッツジェラルドはじめ多くの共演歴のある演奏家、アレックス・ウドヴァリーのファースト・アルバム。ゴッドファーザーのテーマ等映画音楽を多く収録。【曲】「Love Theme From "The Godfather"(試聴)」「Wave」「Something」「Theme From "Love Story"」「How About You」「What Are You Doing The Rest Of Your Life」「Hava Nagila」「Lara's Theme From "Doctor Zhivago」「I Am A Shepherd Boy At Tarnoca - Quick Csardas 」「Al Di La(試聴)」「Zorba The Greek 」「Excerpts From The Roumanian Rhapsody」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Les Paul And Mary Ford - I REALLY DONT WANT TO KNOW cw SOUTH

  • ボーカル/ギター78rpm
 Les Paul And Mary Ford- レス・ポール&メアリー・フォード - "I REALLY DON'T WANT TO KNOW cw SOUTH"
Japan / 78rpm / Mono / Capitol Z260 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベル、盤ともに美品、カンパニースリーブきれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 1800 yen
■53年のヒット・ナンバー。日本盤。
45年にはビング・クロスビーと録音した「It's Been a Long, Long Time」で既に全米No1ヒットを生んだレス・ポール、それに飽き足らずキャピトルに移籍し他の誰もが作りえなかった新種のギター・サウンドを編み出し、奥さんのメアリー・フォードとのデュオでは最高にドリーミーなポップスを作り多くのヒットを生みました。これは53年のヒット曲で、エルヴィスはじめ多くのカバーがある"I Really Don't Want to Know"のオリジナル・バージョン。ゴスペル・バラードとカントリーが混ざったような曲調で優しく唄われるいい曲。裏面は得意のギター多重録音ナンバーで、軽さがいいスウィンギーなナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.