(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: records)

Stefan Grossman, Aurora Bloack - HOW TO PLAY BLUES GUITAR

  • ブルースLP
 Stefan Grossman, Aurora Bloack- ステファン・グロスマン、オーロラ・ブロック - "HOW TO PLAY BLUES GUITAR"
U.K. / LP / Stereo / Xtra 1113 / Rec 1966 / Pub 1971
コーティング・ジャケット擦れ少々、右上折れ目、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ステファン・グロスマンとロリー・ブロックの共演盤。
ブルーグースからLPも出ている女性ギタリスト、ロリー・ブロックの瑞々しく、しかもブルースを達観したようにも聞こえる共演も最高な、ステファン・グロスマンによる戦前ブルースのフィンガー・ピッキング盤傑作。これが彼のファーストです(オリジナルは66年、これは74年のキッキング・ミュール盤)。教則レコードなのに名盤というのはこれいかに。過剰な主張のない自然体の演奏がカントリー・ブルースの深遠さを現しているのですが、この味わいは聞いていただくしかありません。、床屋さんだったウイリアム・ムーアの名曲「Old Country Rock」、「Freight Train」で有名な女性ギタリスト、エリザベス・コットン、国会図書館に録音された幻の名曲「Mississippi Blues」などなど収録。これは初めて入荷した71年英盤で、10インチLPほどの解説/タブ譜ブックレット付きのエディション。【曲】「Old Country Rock(試聴)」「Future Blues」「Turn Your Money Green」「God Moves On The Water」「Monday Morning Blues」「M & O Blues」「Whistling Blues」「Candyman」「Banty Rooster」「Save Up Your Money」「Canned Heat」「Vestapol」「Brownsville Blues」「Police Dog Blues」「You Got The Pocketbook, I Got The Key」「Mississippi Blues(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tony Bellus - GEMS OF TONY BELLUS

  • オールディーズ/ロックンロールLP
 Tony Bellus- トニー・ベラス - "GEMS OF TONY BELLUS"
USA / LP / Mono / Shi-Fi LP11 / Rec late50s, early60s / Pub early60s
ジャケット擦れ少々、下部中央小縁裂け、書き込みはべラスのサイン、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3480 yen
■オールディーズ/R&Rシンガー、トニー・ベラスのセカンド・アルバム。
59年の大ヒット"Robbin' The Cradle"で知られるオールディーズ/R&Rシンガー、トニー・ベラス。これはそれを収録した彼のセカンド・アルバム。その歌のおかげでバラード系シンガーと思ってしまいますが、実はアップビートのロックンロールも多く特にそっちがかなりカッコいい。だれも知らないシャイ・ファイというマイナー・レーベルからで、恐らく60年代初期の一枚。ジャケットの鏡の書き込みは彼のサイン。オリジナル盤。【曲】「Robbin' The Cradle」「Mary Strawberry」「Cry Broken Heart」「Any Room In Your Heart」「Give Me A Heart」「Echo Of An Old Song」「Valentine Girl」「Solo Tuo Cuore」「Fancy Free」「End Of My Love」「Hey Little Darlin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, King Solomon Hill, Bumble Bee Slim, etc. - THE BLUES TRADITION

  • ブルースLP
 Big Bill Broonzy, King Solomon Hill, Bumble Bee Slim, etc.- ビッグ・ビル・ブルーンジー、キング・ソロモン・ヒル、バンブル・ビー・スリム、etc. - "THE BLUES TRADITION"
USA / LP / Mono / Milestone MLP2016 / Rec MLP2016 / Pub 1971
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、プレスミスによるサーフェイスノイズ少々(試聴二曲目が一番目立ちます)
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3~3.5  2980 yen
■オーリン・キープニュースが選んだカントリー・ブルース集。
ジャズだけでなくブルースにも相当に造詣の深いリバーサイドのオーリン・キープニュース監修のカントリー・ブルース編集盤。すっかりおなじみのこのジャンルを代表するビッグネーム8人でいて(だからかも知れません)、浅くならない、どっぷり聞けるものばかり。一人につき続けて二曲づつ、という構成もそのまま。【曲】「Big Bill Broonzy / Big Bill Blues」「Mr. Conductor Man(試聴)」「King Solomon Hill / The Gone Dead Train」「Tell Me, Baby」「Bumble Bee Slim / No Woman, No Nickel」「Chain Gang Bound」「Willie Brown / M & O Blues」「Future Blues」「Blind Roosevelt Graves / Staggerin' Blues」「Low Down Woman」「Blind Lemon Jefferson / Peach Orchard Mama」「Oil Well Blues」「Bobby Grant / Nappy Head Blues」「Lonesome Atlanta Blues(試聴)」「Buddy Boy Hawkins / Shaggy Dog Blues」「Jailhouse Fire Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kostoula Mitropoulos - OUR CITY

  • ギリシャの音楽LP
 Kostoula Mitropoulos- コスト―ラ・ミトロプーロス - "OUR CITY"
Greece / LP / Stereo / His Masters Voice CSDG43 / Rec 1970s / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れ、しみあり、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ギリシャ・ポップスのいい一枚。
なにもわからない盤ですが、一聴していいギリシャ・ポップス。読み方も正しいかわからないのですが、コストーラ・ミトロプールーというギリシャの作曲家が作った、何かの劇音楽?と思われる一枚。キラキラしたブズーキ奏者二人の快活な演奏を中心にした伴奏に、マノリス・ミトシャスと、曲によりヴィッキー・モスコリオウという女性が歌います。海洋的な広がりと懐かしさも感じるいい一枚。ギリシャ盤。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong And His Orchestra - LOUIS AND THE BIG BANDS 1928 1930

  • ジャズLP
 Louis Armstrong And His Orchestra- ルイ・アームストロング・アンド・ヒズ・オーケストラ - "LOUIS AND THE BIG BANDS 1928 1930"
U.K. / LP / Mono / EMI Parlophone PMC7074 / Rec late1920s / Pub 1968
コーティングの三辺折り返しジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ホット5、7を経て、サッチモが次にやったハーレムタイプのジャズ・バンドを収録。
十人ほどの編成の曲で、よどんだ頭も一発で覚醒してしまうようなものばかり。アルゼンチン盤のみで英はこのLPが初出になったキャロル・ディッカーソン名義の2曲でまずノックアウト。ユルメながら全員まったく乱れないクリーンな演奏にサッチモの閃光のようなコルネット。フィラデルフィア・メロディアンズというグループで出した「When Youre Smiling」や歌抜きの「Some Of These Days」, ウォーラーの「Sweet Savannah Sue」,等レアな音源もたっぷり。ライナーはブライアン・ラスト。【曲】「Symphonic Raps(試聴)」「Savoyager's Stomp」「So Black And Blue?」「That Rhythm Man」「Sweet Savannah Sue」「Some Of These Days」「Some Of These Days(試聴)」「When You're Smiling」「When You're Smiling」「After You've Gone」「My Sweet」「I Can't Believe That You're In Love With Me」「Indian Cradle Song」「Exactly Like You」「Dinah」「Tiger Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Texas Alexander - COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDERVOLUME 3

  • ブルースLP
 Texas Alexander- テキサス・アレクサンダー - "COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDERVOLUME 3"
U.K. / LP / Mono / Matcbox MSE220 / Rec 1929, 30 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■テキサス・アレクサンダーのマッチボックス編集盤第三集。
テキサスのブルースマン、テキサス・アレクサンダーのマッチボックス編集盤第三集。特にロニー・ジョンソンとエディ・ラングがバックを付けたものが知られる彼ですが、このアルバムにはその組み合わせは無し。まずはエルヴィー・トーマス&ギーシー・ワイリーに影響を与えたリトル・ハット・ジョーンズと、同じテキサスのカール・デイヴィスが伴奏を付けたものをA面に収録。裏面は全て、"Sitting On The Top Of The World"でおなじみブルース・ストリング・バンド、ミシシッピー・シークスが伴奏。両面まるで違うムードで、彼の野卑でいて旨い歌が楽しめるいい一枚。【曲】「Gold Tooth Blues」「Johnny Behrens Blues」「Rolling Mill Blues」「Broken Yo Yo(試聴)」「Texas Special」「When You Get To Thinking」「Thirty Day Blues」「Peaceful Blues」「Days Is Lonesome」「Seen Better Days(試聴)」「Last Stage Blues」「Stealing To Her Man」「She's So Fair」「Rolling And Stumbling Blues」「Frost Texas Tornado Blues」「Texas Troublesome Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

G.L. Crocket, Bobby Sisco, Dale Hawkins, etc. - CHESS ROCKABILLIES : JUST GO WILD OVER ROCK AND ROLL

  • ロカビリーLP
 G.L. Crocket, Bobby Sisco, Dale Hawkins, etc.- G.L.クロケット、ボビー・シスコ、デイル・ホーキンス、etc. - "CHESS ROCKABILLIES : JUST GO WILD OVER ROCK AND ROLL"
USA / LP / Mono / Chess CH9173 / Rec 1950s / Pub 1984
ジャケット擦れわずか、背部の下の方に縁裂け、プロモスタンプ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■チェス・レコードのロカビリー集。
お持ちの方ご注意を:かなり重なっています)偶像的に崇拝されているチェス・レコード、それはブラック・ミュージックやニューオーリンズ・ファンだけでなくロカ・マニアにも言えることだと思います。掘れば掘るほど出てくるチェス、しかしこれは誰も知らないようなレア曲というよりも、その辺りの一軍的名曲をたんまり収録したチェス・オフィシャルの編集盤。全20曲収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Jordan, John Byrd, Isaiah Nettles, etc. - COUNTRY BLUES ENCORES

  • ブルースLP
 Charlie Jordan, John Byrd, Isaiah Nettles, etc.- チャーリー・ジョーダン、ジョン・バード、イサイア・ネトルズ、etc. - "COUNTRY BLUES ENCORES"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL8 / Rec 1920s, 30s / Pub 1970s?
ジャケット擦れしみ少々、上下部右側縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■オリジンのカントリー・ブルース集。
住んでいた地域、スタイルを限定せず、オリジンの最強コレクターたちがお薦めするカントリー・ブルースを収録した、下の『Really The Country Blues』の続編と言える一枚。"Really..."にも収録されたトミー・ジョンソン、ウィリアム・ムーア、スキップ・ジェイムス、イシュマン・ブレイシーらに加え、極太のスライドと野卑な歌を聞かせるルイジアナのブラインド・ジョー・レイノルズ、ブルース・ハープの神的存在のジェイバード・コールマン、ワシントン・フィリップスを思わせる天国的な響きのギターにワークソング風の歌が意外なレッド・ホット・オールド・モーズなどなど、やはりウルトラ濃密な一枚。【曲】「Ishman Bracey / Saturday Blues」「Blind Joe Reynolds / Outside Woman Blues」「Tommy Johnson / Cool Drink Of Water」「Henry Sims / Farrell Blues」「Rube Lacey / Mississippi Jailhouse Groan」「Jaybird Coleman / Man Trouble Blues」「John Byrd / Old Timbrook Blues」「Skip James / I'm So Glad」「Red Hot Old Mose / Molly Man」「Big Bill And Thomps / House Rent Stomp」「Garfield Akers / Jumpin' And Shoutin' Blues」「Charley Jordan / Keep It Clean」「"Bill" Wilber / My Babe, My Babe」「Isaiah Nettles / It's Cold In China Blues」「Sonny Boy And His Pals / Don't You Leave Me Here」「William Moore / One Way Gal」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cab Calloway - MR. HI. DE. HO.

  • ジャズLP
 Cab Calloway- キャブ・キャロウェイ - "MR. HI. DE. HO."
USA / LP / Mono / MCA 1344 / Rec 1930, 31 / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■最初期編集盤。
最高のジャズのエッセンスにエンターテイメント性をべったりと染み付かせ、ジャイヴと呼ばれる音楽の大きなところを形作った不世出のジャズ・マン、キャブ・キャロウェイ。これは、エリントンに続きコットン・クラブのハコバンとなった頃、最初期の音源を集めた編集盤。史上最強のジャズ・バンド、ミズーリアンズの演奏もじっくり聞いてください。【曲】「Gotta Darn Good Reason Now」「Saint-Louis Blues」「Is That Religion?」「Some Of These Days(試聴)」「Nobody's Sweetheart」「Saint-James Infirmary(試聴)」「Minnie The Moocher」「Doin' The Rhumba」「Black Rhythm」「Six Or Seven Times」「Bugle Call Rag」「You, Rascal You」「Ain't Got No Gal In This Town」「Between The Devil And The Deep Blue Sea」「Trickeration」「Kickin' The Gong Around」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Paredes - MOVIMENTO PERPETUO

  • ポルトガルの音楽LP
 Carlos Paredes- カルロス・パレデス - "MOVIMENTO PERPETUO"
USA / LP / Stereo / Drag City DC493 / Rec 1971 / Pub 2011
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ごく浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■ポルトガルの天才ギターラ奏者カルロス・パレデスのアルバム。
反射のような指さばきと情感こもるムード、クラシックとポルトガルの伝統音楽を一度に聞いているような演奏が延々と続く、ギター音楽ファンには特にお薦めの一枚。ギターラ(ポルトガル・ギター)史上の名手と言われ、またファドの女王アマリア・ロドリゲスなどに曲を提供したりと作曲家としても才能を発揮したカルロス・パレデス。これは71年のアルバム(この盤は2011年のリイシュー)で、一曲のぞきすべて自作曲を演奏。基本ギター伴奏のギターラ・ソロで、二曲フルートが入る曲あり。こちらもどうぞ、試聴は違う曲です。【曲】「Movimento Perpetuo(試聴)」「Variacoes Em Re Menor」「Dancas Portuguesas No. 2」「Variacoes Em Mi Menor」「Fantasia No. 2」「Valsa(試聴)」「Variacoes Sob Uma Danca Popular」「Mudar De Vida - Tema」「Mudar De Vida - Musica De Fundo」「Antonio Marinheiro - Tema Da Peca」「Cancao」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gene Vincent And His Blue Caps - CRUISIN WITH

  • ロカビリーLP
 Gene Vincent And His Blue Caps- ジーン・ヴィンセント&ヒズ・ブルー・キャップス - "CRUISIN' WITH"
U.K. / LP / Mono / Rockstar RSR-LP1007 / Rec 1956 to 58 / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■初期音源集。
省くところの一切ない必殺の名曲「Be Bop A Lula」でおなじみ、音、ルックスどれをとっても、50年代ロカビリーでは抜きん出た存在と言えるジーン・ヴィンセント。その「Be Bop A Lula」の時代から、カムバック後の後期70年代までいいもの揃い。これはかたくなに50sロカを貫いた編集盤レーベル、ロックスターからの一枚で、56~58年の音源をまとめた一枚。「Be Bop A Lula」等は外しかなりのマニアでも楽しめる内容。これで初めて聞けたインタビューの1トラック収録で全19曲。【曲】「Hold Me, Hug Me, Rock Me」「You Better Believe」「Jump Back, Honey, Jump Back」「Double Talkin' Baby」「Pink Thunderbird」「Red Blue-Jeans And A Pony-Tail」「Jumps, Giggles & Shouts」「Who Slapped John」「Pretty, Pretty Baby」「Cruisin'」「Git It」「Lovely Loretta」「Teenage Partner」「The Wayward Wind」「Five Feet Of Lovin'」「Peace Of Mind」「Somebody Help Me」「Interview With Gene Vincent」「Now Is The Hour」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Morocco - MOROCCAN FOLK MUSIC

  • 民俗音楽/モロッコLP
 Musicians Of Morocco- モロッコのミュージシャン - "MOROCCAN FOLK MUSIC"
USA / LP / Stereo / Lyrichord LLST7229 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケット擦れ少々、しみ、レーベルひげ極わずか、盤ごく浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■モロッコの民俗音楽を収録した一枚。
ドキッとするような民俗音楽盤を数多く出したリリコード・レコードから、モロッコの民俗音楽を収録した一枚。四角いボディに革を張った、澄んだバンジョーのような音がする弦楽器ギンブリ(ボディの大きさで名前が変わり、ここでは二種類使われている)を中心に打楽器などが加わる編成。このアルバムでは、スペイン領だった頃から口伝で伝わった、アンダルシアと言われる音楽(試聴一曲目)と、山間部で演奏される、グッと原始的なジブリア(試聴二曲目)という音楽を収録。丁寧な演奏でいて弦の迫力が伝わるアンダルシア、歌のはまり方も恐ろしくカッコいいジブリア、いい音で録音されています。【曲】「Touicha & Jabir(試聴)」「Saadia & Llah 'Afuitu」「Touicha」「Tanja L'Alia & A Lataif(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.