(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rb)

Louis Jordan - CHOO CHOO CH BOOGIE

  • リズム&ブルース/ジャンプLP
 Louis Jordan- ルイ・ジョーダン - "CHOO CHOO CH BOOGIE"
U.K. / LP / Mono / Philips 6336246 / Rec 1956 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れ少々、上部取り出し口テープ、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイ・ジョーダンの50年代盤のリイシュー。
白人スウィング全盛の頃のジャンプをモダン化しR&Bというところまで持って行き、加えて黒人のエンターテイナー性をベッタリとしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体この人に来てしまいます。これは、サム・テイラー(TS)、ミッキー・ベイカー(G)らと往年の名曲を再録音した57年のアルバム『Somebody Up There Digs Me』のリイシュー。【曲】「Caldonia(試聴)」「Is You Is Or Is You Ain't My Baby」「Run Joe」「Early In The Morning」「Choo Choo Ch' Boogie(試聴)」「Knock Me A Kiss」「Let The Good Times Roll」「Don't Let The Sun Catch You Cryin'」「Beware Brother Beware」「I'm Gonna Move To The Outskirts Of Town」「Salt Pork West Virginia」「Ain't Nobody Here But Us Chickens」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pearls - ZIPPITY ZIPPITY ZOOM

  • ドゥワップLP
 Pearls- パールズ - "ZIPPITY ZIPPITY ZOOM"
USA / LP / Mono / Onyx 203 / Rec 1950s / Pub 1970s?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■デトロイトのドゥワップ・グループ、パールズの音源集。
54年にアラジンからレコード・デビュー、その後アトコ、オニクスなどから10枚のシングルをリリース。これはそれを全て収録した編集盤。クリア緑盤。【曲】「Zippity Zippity Zoom」「Shadows Of Love」「My Oh My」「Ice Cream Baby」「The Vow」「I Sure Need You」「Yum Yummy」「Your Cheatin' Heart」「Band Of Angels」「Real Humdinger」「Let's You And I Go Steady」「More Than The Dat Before」「It's Love Love Love」「Tree In The Meadow(試聴)」「You're Not In Love With Me」「Zuz-z-ma-tuz」「Ugly Face」「Wheel Of Love」「Rockin' House(試聴)」「Please Let Me Know(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bull Moose Jackson And His Buffalo Bearcats - BIG FAT MAMAS ARE BACK IN STYLE AGAIN

  • リズム&ブルースLP
 Bull Moose Jackson And His Buffalo Bearcats- ブル・ムース・ジャクソン&ヒズ・バッファロー・ベアキャッツ - "BIG FAT MAMAS ARE BACK IN STYLE AGAIN"
Sweden / LP / Mono / Route 66 KIX14 / Rec 1940s to 1950s / Pub
ジャケット擦れ極わずか、折れ目少々、レーベルひげ無し盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ブル・ムース・ジャクソンの音源集。
ブル・ムースのニックネームは、声など音楽的なことでなく、見た目からつけられたという...確かに。ラッキー・ミリンダー楽団に在籍していた頃のはなし。その後一人立ちし、キングのR&Bスターとなり、ワイノニー・ハリス(ワイノニーもミリンダー楽団出身)等と肩を並べる存在となったシンガー&テナー・サックス奏者。これはそのミリンダー楽団の頃のものから50年代中期までの音源をまとめたスウェーデンMrR&Bの編集盤。【曲】「I Know Who Threw The Whiskey (In The Well)(試聴)」「Bull Moose Jackson Blues」「Sneaky Pete」「Cleveland Ohio Blues」「Fare Thee Well, Deacon Jones」「Keep Your Big Mouth Shut」「Miss Lucy」「Let Your Conscience Be Your Guide」「Memphis Gal」「Why Don't You Haul Off And Love Me」「Big Fat Mamas Are Back In Style Again(試聴)」「Cherokee Boogie (Eh-Oh-Aleena)」「Nosey Joe」「Bootsie」「I Wanna Hug Ya, Kiss Ya, Squeeze Ya」「Watch My Signals(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lee Dorsey - GONH BE FUNKY

  • リズム&ブルース/ソウルLP
 Lee Dorsey- リー・ドーシー - "GONH BE FUNKY"
U.K. / LP / Stereo / Charley RB CRB1001 / Rec 1960s, 1970s / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ニューオーリンズR&Bシンガー、リー・ドーシーの編集盤。
イギリスのチャーリーのブラック・ミュージック専門レーベル、チャーリーR&Bの第一号リリースで、ニューオーリンズのR&Bシンガー、リー・ドーシーの編集盤。代表曲をびっしり詰め込んだベスト・オブ・ベスト。【曲】「Working In The Coal Mine(試聴)」「Holy Cow(試聴)」「Do-Re-Mi(試聴)」「A Lover Was Born」「Give It Up」「Can You Hear Me」「Freedom For The Stallion」「Ride Your Pony」「Get Out Of My Life Woman」「Ya Ya」「Love Lots Of Lovin'」「Candy Yam」「Go-Go Girl」「You're Breaking Me Up」「On Your Way Down」「Everything I Do Gonh Be Funky」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lee Dorsey - ALL WAYS FUNKY

  • リズム&ブルース/ソウルLP
Lee Dorsey- リー・ドーシー - "ALL WAYS FUNKY"
U.K. / LP / Stereo / Charley RB CRB1036 / Rec CRB1036 / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ニューオーリンズR&Bシンガー、リー・ドーシーの編集盤。
チャーリー・レーベルはリー・ドーシーが相当好きだったようで、編集盤を5~6枚、PSつきのEPを2枚出しています。これは上の『Gonh Be Funky』に続く二枚目で、超有名ではないけれどいい曲、と、4曲の未発表(試聴2、3曲目)を収録。【曲】「Hello Mama」「Hoodlum Joe」「Confusion(試聴)」「People Sure Act Funny」「Messed Around (And Fell In Love)」「Lonley Avenue(試聴)」「What Am I Living For」「When Can I Come Home」「Here Comes The Hurt Again」「Ay-La-Ay」「Li'l Liza Jane」「People Gonna Talk」「My Old Car」「Hello Good Looking」「My Babe(試聴)」「Drainin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Goree Carter, Guitar Slim, Clarence Garlow - GONNA SQUEEZE MY GUITAR

  • ブルース/リズム&ブルースLP
 Goree Carter, Guitar Slim, Clarence Garlow- ゴリー・カーター、ギター・スリム、クラレンス・ガーロウ - "GONNA SQUEEZE MY GUITAR"
Japan / LP / Mono / King United Artists LAX145M / Rec 1949 to 1953 / Pub 1979
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯・インサートともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■この三人の編集盤という、ウルトラ濃密な一枚。日本独自盤。
日本のザ・ブルース誌が企画した、日本独自の編集盤。スペシャルティでブレイクする前の時代のギター・スリム(とはちょっと思えない。最高のプレイ)、テキサスのロッキン・ブルースマン、ゴリー・カーターと、ルイジアナのブルース~ザディコの垂涎のシンガー、クラレンス・ガーロウの三人というウルトラ濃密な一枚。クラレンス・ガーロウは、彼の代名詞「ボン・トン・ルーレ」を三回ぐらい録音していて、このバージョンが一番企画盤等に収録されにくいと思います。49年から53年までの10曲。解説は日暮泰文と吾妻光良。帯付き。【曲】「Goree Carter / Drunk Or Sober(試聴)」「Goree Carter / You Are My Everything」「Guitar Slim / Crying In The Morning(試聴)」「Clarence Garlow / I'm Hurt」「Clarence Garlow / New Bom Ton Roulette(試聴)」「Guitar Slim / Standing At The Station」「Guitar Slim / New Arrival」「Goree Carter / Every Dog Has His Day」「Clarence Garlow / You Got Me Crying」「Clarence Garlow / Dreaming」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tiny Bradshaw - BRADSHAW BOOGIE

  • リズム&ブルース10LP
 Tiny Bradshaw- タイニー・ブラッドショウ - "BRADSHAW BOOGIE"
USA / 10LP / Mono / No Label Bradshaw Boogie / Rec early50s / Pub ?
ペーパースリーブにタイプ打ちリストが貼られた体裁のジャケット、白レーベルきれい、盤少し皺目模様、擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■12曲入り私家アセテート10インチLP。
34年には自身の楽団をスタートさせ、ジャンプ・ブルースからR&Bへの道を切り開いたタイニー・ブラッドショウ。ジョニー・バーネット~ヤードバーズがカヴァーした「Train Kept A-Rollin」(収録)が有名。これは、米のとある個人が、自分の持っているSP盤?7インチ?わかりませんが、10インチのアセテートに刻んだ私家盤。ゴリー・カーターのこの盤と同じく、ギョッとするような生々しい音。さらにこうまでするほど好きだからなのでしょうが、選曲がもうほんと最高。【曲】「Two Dry Bones On The Pantry Shelf(試聴)」「T-99」「Brad's Blues」「The Train Kept A Rollin'」「Knockin' Blues」「Well Oh Well」「Breaking The House(試聴)」「Gravy Train」「Get Back On The Shelf Baby」「Bradshaw Boogie(試聴)」「Free For All」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Thurston Harris - LITTLE BITTY PRETTY ONE

  • リズム&ブルースLP
 Thurston Harris- サーストン・ハリス - "LITTLE BITTY PRETTY ONE"
France / LP / Mono / Aladdin 1546651 / Rec late50s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ロッキンR&Bシンガー、サーストン・ハリスの編集盤。
ロサンジェルスのサウス・セントラルをのドゥワップ・グループ、ランプライターズとしてシングルを数枚出した後、アラディンからソロ・デビューしたR&Bシンガー、サーストン・ハリス。タイトル曲がヒット、しかし他の曲も負けず劣らずダンサブルで楽しいロッキンR&Bナンバー揃い。仏パテ・マルコーニの高クオリティな編集盤。【曲】「Little Bitty Pretty One(試聴)」「Do What You Do」「Be Baba Leba(試聴)」「I'm Out To Getcha」「I Got Loaded (In Smokey Joe's Joint) 」「Over And Over(試聴)」「You're Gonna Need Me」「Purple Stew」「I Hope You Won't Hold It Against Me」「In The Bottom Of My Heart」「Hey Little Girl」「My Love Will Last」「Runk Bunk」「One Scotch, One Bourbon, One Beer」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Williams - JAIL BAIT

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 Andre Williams- アンドレ・ウィリアムス - "JAIL BAIT"
USA / LP / Mono / Fortune LP8019 / Rec mid50s / Pub 1984
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■フォーチュンからの正規シングル集。
DIY感にまみれた、モータウン以前のデトロイトで最も影響があったフォーチュン・レーベル。恐らくこのレーベルに感じる言い得ない魅力の最も大きな理由はこのR&Bシンガー、アンドレ・ウィリアムス。本作は、84年にフォーチュンから正規リリースされた、実はアンドレの初LP。50年代のシングル曲を集めたものです。ファースト・シングルの「Going Down To Tia Juana」、クライム系ダーク・ドゥワップ「I'm Moving On」などなどモンスター級のキラー・オンリー。【曲】「The Greasy Chicken(試聴)」「I Just Wanna Little Love, Love, Lovin'」「Is It True?」「My Last Dance With You」「I'm Movin' On」「It's All Over」「Jail Bait」「Tossing And Turnin' And Burnin' All Up Inside」「Just Because」「Going Down To Tia Juana(試聴)」「You Know I Can't Refuse」「I Wanna Know Why」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nolan Strong And The Diablos - FORTUNE OF HITS : VOL.2

  • ドゥワップLP
 Nolan Strong And The Diablos- ノーラン・ストロング&ザ・ディアブロス - "FORTUNE OF HITS : VOL.2"
USA / LP / Mono / Fortune Fortune / Rec late50s / Pub late1970s?
ジャケットシュリンク入り、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■フォーチュンの看板ドゥワップ・グループ、ディアブロス。
DIY感にまみれた、モータウン以前のデトロイトで最も影響があったフォーチュン・レーベル。ここの看板アーティストがこのドゥワップ・グループ、ディアブロス。リードのノーラン・ストロングのハイトーン・ヴォーカルを中心にした、到底聞き流すことは出来ないざらついたハーモニーで人気となりヒットも生みました。これは、フォーチュンのオーナー、デヴォラ・ブラウンが監修した正規編集盤。彼らのファースト・ヒットのルンバ・ドゥワップ「Adios My Desert Love」から、名物ギタリスト、チコ・アーネスの天然ギター炸裂のキラー・ブルージー・バラード「I Don't Care」、乱雑でバサついたガレージーなR&Bコンボが最高にカッコイイ「Try Me One More Time」などなど濃密な全12曲。【曲】「Adios My Desert Love」「Baby Be Mine」「Hold Me Until Eternity」「Mambo Of Love」「White Christmas」「I Wanna Know(試聴)」「Yeah Baby, It's Because Of You(試聴)」「Try Me One More Time」「Daddy Rocking Strong」「I Don't Care」「Danny Boy」「My Heart Will Always Belong To You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Electric Indian - KEEM-O-SABE

  • ソウルLP
 Electric Indian- エレクトリック・インディアン - "KEEM-O-SABE"
USA / LP / Stereo / United Artists UAS6728 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット表面円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■フィラデルフィアのミュージシャンたちによるスタジオ・インスト・バンド、エレクトリック・インディアン。
後のMFSBのメンバーなど、フィラデルフィアの名セッション・ミュージシャンたちが組んだエキゾチックなインスト・バンド、エレクトリック・インディアンの唯一のアルバム。ヴィブラフォン、もしくはオルガンのがメロディを弾く、イージー・リスニングとファンク・インストが合体したような内容。【曲】「Keem-O-Sabe(試聴)」「I Heard It Through The Grapevine(試聴)」「Spinning Wheel」「Storm Warning」「Rain Dance」「Geronimo」「Only The Strong Survive」「My Cherie Amour(試聴)」「What Does It Take To Win Your Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Four Fellows - FOUR FELLOWS

  • ドゥワップLP
 Four Fellows- フォー・フェロ-ズ - "FOUR FELLOWS"
Sweden / LP / Mono / Derby 1000 / Rec 1950s / Pub ?
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエストコーストのドゥワップ・グループ、フォー・フェロウズ。
40年代にロサンジェルスで結成、ニューヨークへ渡り洒落たブラック・コーラス~ジャイヴをやっていたファイヴ・レッド・キャップスの人脈から生まれたグループ、フォー・フェロウズ。55年の「Soldier Boys」がヒット。東やシカゴ・デトロイトとは違う、西海岸らしい軽さがなんといいハーモニー。洗練された極上ドゥワップで埋め尽くされた18曲入りベスト・アルバム。【曲】「Darling You(試聴)」「In The Rain」「Angels Say」「Soldier Boy」「Take Me Back Baby」「I Sit In My Window」「Please Play My Song(試聴)」「You Don't Know Me」「I Tried」「Please Don't Deprive Me Of Love」「You Sweet Girl」「Loving You Darling」「Give Me Back My Broken Heart」「I Know Love(試聴)」「I Wish I Didn't Love You So」「Fallen Angel」「Hold 'Em Joe」「Bend Of The River」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.