(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rb)

Camille Howard - YOU DONT LOVE ME cw X-TEMPARANEOUS BOOGIE

  • リズム&ブルース/ブギウギ78rpm
 Camille Howard- カミル・ハワード - "YOU DON'T LOVE ME cw X-TEMPARANEOUS BOOGIE"
USA / 78rpm / Mono / Specialty 307 / Rec 1947 / Pub 1947
レーベルAに貼り物、盤浅い擦れ、小プツ音でる表層スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  4500 yen
■初期スペシャルティの看板女性ピアニスト、カミル・ハワードの代表作。
テキサス生まれの女性R&Bピアニスト、カミル・ハワード。「R.M. Blues」等のヒットで知られるロイ・ミルトン・バンドのピアニストとなり注目を集め、アート・ループがスペシャルティを始めるとソロ・アーティストとして録音を開始、すぐさま「X-Temporaneous Boogie」がヒット。これがそのオリジナル盤。A面はジャジィなバラード。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan And His Tympany Five - COLE SLAW

  • リズム&ブルース/ジャンプLP
 Louis Jordan And His Tympany Five- ルイ・ジョーダン&ヒズ・ティンパニ・ファイヴ - "COLE SLAW"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB605 / Rec late1940s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■47~52年の音源を16曲集めた編集盤。ラテン・ジャイヴ多し。
スウィング全盛の影に隠れていたジャンプをコンボ・プレイでR&Bという所まで持って行き、加えて娯楽性をベッタリしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体ここに帰ってきます。さてこの編集盤、解説は必要最低限にとどめ、内容で勝負という、LJのかなり変わったナンバーも収録された一枚。Dバーソロミュー"シュリンプ&ガンボ"タイプの曲、ルンバ・ジャイヴ、エキゾR&Bなど他では聞けないものに加えいつものスタイルの曲も充実。【曲】「Pettin' And Pokin'」「I Know What I've Got」「Don't Burn The Candle At Both Ends(試聴)」「Cole Slaw」「Push Ka Pee Shee Pie(試聴)」「Baby's Gonna Go Bye Bye(試聴)」「Heed My Warning」「Hungry Man」「You Will Always Have A Friend」「Weak Minded Blues」「Is My Pop In There?」「Time Marches On」「Oil Well, Texas」「Azure Te」「Junco Partner(試聴)」「Jordan For President」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Eagan, Jimmy Thomason, Big Boy Groves, etc. - THE ROCKIN BLUES

  • ブルース/リズム&ブルースLP
 Willie Eagan, Jimmy Thomason, Big Boy Groves, etc.- ウィリー・イーガン、ジミー・トマソン、ビッグ・ボーイ・グローヴズ、etc. - "THE ROCKIN' BLUES"
USA / LP / Mono / Vita 8002 / Rec 1950s / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■50年代西海岸ヴァイタ・レコードのロッキン・ブルース、R&Bを収録した一枚。
このアルバムでも聞けるスクワイアーズなど、ドゥワップ・ファンには名の知れたウエストコーストのR&Bレーベル、ヴァイタに残されたロッキン・ブルース、リズム&ブルースを収録したオムニバスで、ヴァイタのオフィシャル盤。まずA面はほとんど、ルイジアナ生まれのブルースマン、ウィリー・イーガン。甲高くシャープな声の持ち主で、声を張り上げたときのゾクゾク感といい極太直球なバックといい文句なしの8曲。リーバー&ストーラーのスパーク・レーベルやスペシャルティでの録音も知られるビッグ・ボーイ・グローブズ、西R&Bシーンの重要ハープ奏者ハーモニカ・スリムのレア曲、ジャズシンガーとしてもピカイチな女性歌手エフィー・スミスなど全18曲。試聴のように録音開始前のちょっとした会話が入った曲もあり。【曲】「Willie Egan / Wear Your Black Dress」「I Can't Understand It(試聴)」「Willie's Blues」「Shes Gone Away But...」「Come On」「Oh Baby」「Wow Wow」「What A Shame」「Jimmy Thomason / Now Hear This」「Ervin "Big Boy" Groves / You Can't Beat The Horses」「Big Boys Bounce」「Harmonica Slim / Do What You Wanna Do」「My Baby Wont Quit Me」「You Better Believe It」「Drop Anchor」「Effie Smith And The Squires / Water Water(試聴)」「Effie Smith / You Should Be Ashamed Of Yourself」「Champagne」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack McVea - OPEN THE DOOR RICHARD

  • リズム&ブルースLP
 Jack McVea- ジャック・マクヴィー - "OPEN THE DOOR RICHARD"
Sweden / LP / Mono / Juke Box Lil JB607 / Rec mid1940s / Pub 1984
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■R&Bサックスマン、ジャック・マクヴィーの編集盤。
パーカーとガレスピーを含んだスリム・ゲイラード楽団での録音や、映画系だとMGMでフィル・ムーアの録音、アポロではワイノニー・ハリスの録音をしたりとこれだけでも充分すぎる人。そんな彼の楽団はメキシカン・ハットやらをズート・スーツに合わせて元祖ラップなような事も披露するエンターテイナー集団。パーカーやゲイラード、ワイノニーにない飽きのこない良さもあり。これは40年代中期ブラック&ホワイト・レーベルの音源をまとめた編集盤。本人のインタビューに基づいたライナーも素晴しい完璧な一枚。【曲】「Bartender Boogie (B.B. Boogie)(試聴)」「Tarrant Blues」「O-Kay For Baby」「We're Together Again」「Ooh Mop」「Don't Blame Me」「Frisco Blues」「Don't Let The Sun Catch You Crying」「Open The Door Richard!」「Wine-O(試聴)」「Inflation Blues」「Groovin' Boogie」「No, No, You Can't Do Dot Mon」「Jack Frost」「Mumblin' Blues」「The Key's In The Mailbox」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Otis And His Orchestra - BARRELHOUSE STOMP

  • リズム&ブルースLP
 Johnny Otis And His Orchestra- ジョニー・オーティス - "BARRELHOUSE STOMP"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB611 / Rec mid1940s to early50s / Pub 1987
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジョニー・オーティスの40~50年代前半の音源集。
西海岸のR&bの基礎をほとんど作り上げたといっていいドラマー&ヴァイブ奏者&ピアニストで、新人発掘にかけては人一倍の嗅覚を持っていたギリシャ系の白人ジョニー・オーティス。本作は46年から51年のナンバーを収録した編集盤。サイドAはインストのジャンプ~バンド系ジャズのナンバーを、サイドBは主にR&B~ブルース・シンガーのバッキングを務めたもの。エリントン&ジョニー・ホッジスの「Passion Flower」をオーティス流に染め上げたような霊力のある「Ultra Violet」、さらにハードコアにエリントン・サウンドを極めたエキゾ・ジャズ「Love Nocturn」、オーティスに発掘されたビッグ・ジェイ・マクニーリーのホンキン・ソロをフィーチュアしたアップテンポの「Hog Jaws」、クラレンス・ガーロウばりの低い声がいいジョー・スウィフトのルンバR&b「Tahat's Your Last Boogie」などなど本当に濃い内容。 【曲】「Omaha Flash」「Jeff-Hi Stomp」「Miss Mitchell」「Ultra - Violet」「Sgt. Barksdale Part One」「Sgt. Barksdale Part Two」「Love's Nocturne」「Barrel House Stomp」「Pay Day Blues」「Hog Laws(試聴)」「The Jelly Roll」「Happy New Year Baby」「That's Your Last Boogie(試聴)」「Alligator Meat」「Stardust」「One Nighter Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Mabon - MR. I-DONT-KNOW-MAN

  • リズム&ブルースLP
 Willie Mabon- ウィリー・メイボン - "MR. I-DON'T-KNOW-MAN"
Japan / LP / Mono / P-Vine PLP6020 / Rec 1950s / Pub 1984
ジャケット表裏しみ少々、見本盤ホワイトレーベルひげ極わずか、盤ほぼ擦れ無し、帯・解説きれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■R&Bシンガー、ウィリー・メイボンの日本独自制作編集盤。
ヘビー級のミッドテンポで流れる50'sシカゴ大R&Bクラシック「I Don't Know」をヒットさせ、チャック・ベリーやボ・ディドリーに先駆けチェス・レコードの看板シンガーになったウィリー・メイボン。これは日本のP-Vineが独自制作した、絶頂期チェス時代の編集盤。未発表五曲入り。【曲】「Knock On Wood(試聴)」「The Seventh Son」「Poison Ivy」「You're A Fool」「He Lied」「Willie's Blues」「Say Man」「Someday You Gotta Pay」「I Don't Know(試聴)」「Worry Blues」「Monday Woman」「Night Latch」「I'm Mad At You」「I'm Mad」「I Got To Go」「Why Did It Happen To Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James Booker - NEW ORLEANS PIANO WIZARD

  • リズム&ブルースLP
 James Booker- ジェームス・ブッカー - "NEW ORLEANS PIANO WIZARD"
USA / LP / Stereo / Rounder 2027 / Rec 1977 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ニューオーリンズのピアニスト、ジェームス・ブッカーのライブ盤
54年、14歳でレコード・デビュー、それからファッツ・ドミノ他多くのレコーディングで活躍、また自身のソロでも「Gonzo」のヒットを飛ばしたニューオーリンズR&Bの名ピアニスト、ジェームス・ブッカー。これは77年、スイスでのライブを収録した一枚。全曲弾き語りで、ジャズ、ブルース、R&Bを熱演。【曲】「On The Sunny Side Of The Street(試聴)」「Black Night」「Keep On Gwine」「Come Rain Or Come Shine」「Something Stupid」「Please Send Me Someone To Love」「Tell Me How Do You Feel」「Let Them Talk」「Come In My House(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Turner - FLIP FLOP AND FLY cw TI-RI-LEE

  • リズム&ブルース78rpm
 Joe Turner- ジョー・ターナー - "FLIP FLOP AND FLY cw TI-RI-LEE"
USA / 78rpm / Mono / Atlantic 1053 / Rec 1955 / Pub 1955
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■ジョー・ターナーの55年の一枚。
38年、ピート・ジョンソンとのデュオでリリースされた、ロックンロール第一号の呼び名高い「Roll 'em Pete」でデビューしたR&Bシンガー/ブルース・シャウター、ジョー・ターナー。55年の一枚で、まだバックビートがヒップだった時代の気合のバンドに歌うA、ちょっとペースを落としてグッと聞かせるB。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Caesar - LYING WOMAN...GOODBYE BABY

  • リズム&ブルースLP
 Little Caesar- リトル・シーザー - "LYING WOMAN...GOODBYE BABY"
USA / LP / Mono / Route 66 KIX24 / Rec 1952, 1953 / Pub 1983
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■R&Bシンガー、リトル・シーザーの音源集。
52年にレコード・デビュー、60年頃までウエストコーストのブルース/R&Bシーンで活躍したシンガー、リトル・シーザーの音源集。全編ずっしりした重量級の歌に、直球の強力R&Bもあれば感情炸裂のバラードあり(試聴一曲目は途中で泣き出します)、ドラマ仕立ての歌ものもありと娯楽性満点の17曲。後に俳優に転向したらしいです。なんかわかります。【曲】「Goodbye Baby」「Long Time Baby」「Going Down To The River(試聴)」「Move Me」「Lying Woman」「If I Could See My Baby」「Your Money Ain't Long Enough」「Atomic Love」「You Can't Bring Me Down」「Here Is A Letter」「Do Right Blues」「Chains Of Love Have Disappeared」「Tried To Reason With Your Baby(試聴)」「Big Eyes」「Can't Stand It All Alone」「What Kind Of Fool Is He」「Wonder Why I'm Leaving (The Rat Song)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Esther - BAD BAAD GIRL

  • リズム&ブルースLP
 Little Esther- リトル・エスター - "BAD BAAD GIRL"
U.K. / LP / Mono / Charley CRB1100 / Rec 1951 to 1953 / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■R&Bシンガー、リトル・エスターの編集盤。
ジョニー・オーティスに見出され、14歳で「Double Crossing Blues」をヒットさせたガールR&Bシンガー、リトル・エスター。そのオーティスとタッグを組んだ絶好調の時代の音源をまとめた編集盤。【曲】「Looking For A Man (To Satisfy My Soul) 」「The Deacon Moves In」「I'm A Bad, Bad Girl」「Ring-A-Ding Doo」「Aged And Mellow Blues」「Ramblin' Blues」「The Storm」「Hollerin' And Screamin'」「Mainliner」「Saturday Night Daddy」「You Took My Love Too Fast(試聴)」「Last Laugh Blues」「Flesh, Blood And Bones」「Turn The Lamps Down Low」「Cherry Wine」「Hound Dog」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunny And The Sunliners - LIVE IN LAS VEGAS

  • テックス・メックスLP
 Sunny And The Sunliners- サニー・アンド・ザ・サンライナーズ - "LIVE IN LAS VEGAS"
USA / LP / Stereo / Crazy Cajun CCLP1017 / Rec 1977? / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サン・アントニオの名チカーノ・バンド、サニー&サンライナーズのライブ盤。
シンガー、サニー・オズナを中心に59年に結成されたサン・アントニオのチカーノ・バンド、サニー&ザ・サンライナーズ(初期はサングロウズ)。テックス・メックス、スワンプ・ポップの仕掛け人ヒューイPモーがプロデュースした「Talk To Me」等ヒットも多く、活動初期からこのジャンルを代表する名グループ。これは78年に出たラスベガスでのライブ盤。スワンプ・ポップ調からリズム&ブルースのカバーまで全11曲収録。バラードが特にいいです。ケイジャン、ザディコ、テックス・メックス名門クレイジー・ケイジャン・レコードから。【曲】「Felicia No Capricha」「His Greatest Creation(試聴)」「The Breaks Of Live」「Sticks And Stones」「Too Young」「You Send Me(試聴)」「Somethings Got A Hold On Me」「I'm Not A Fool Anymore」「Teenage Promise」「There's No Difference」「It's Too Late」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Richard Berry - LOUIE LOUIE

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 Richard Berry- リチャード・ベリー - "LOUIE LOUIE"
Sweden / LP / Mono / Earth Angel JD901 / Rec 1950s / Pub 1986
見開きジャケット擦れほぼ無し、ぽつぽつとしみあり、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■リチャード・ベリーのベスト・アルバム。
西海岸のR&Bシーンで粘っこくダーティなシャウトを繰りかえしたリチャード・ベリー。ガレージ・パンク勢にも大影響を与えた「Louie Louie」のみならず、ロビンズ「Riot In Cell Block #9」やエタ・ジェイムスの「Wallflower」などでも聞ける彼の声は、当時の黒人達の憧れのクライド・マクファターの対極的な啖呵スタイル。これは、その「Louie Louie」を筆頭に、50年代中期の音源を中心に収録した編集盤。【曲】「Louie Louie(試聴)」「Baby Please Come Home」「Tell Me You Love Me」「No Kissin' And A Huggin'」「What You Do To Me」「Take The Key」「Don't Cha Go」「You Look So Good」「God Gave Me You(試聴)」「Rock Rock Rock (This Dance Is Crazy)」「Sweet Sugar You(試聴)」「Besame Mucho」「You Are My Sunshine」「You're The Girl」「The Mess Around」「I'll Never Ever Love Again」「Heaven On Wheels」「Somewhere There's A Rainbow」「No Room」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.