(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rb)

Orioles - IN THE MISSION OF ST. AUGUSTINE cw WRITE AND TELL ME WHY

  • ドゥワップ45rpm
 Orioles- オリオールズ - "IN THE MISSION OF ST. AUGUSTINE cw WRITE AND TELL ME WHY"
USA / 45rpm / Mono / Jubilee 5127 / Rec 1953 / Pub 1953
レーベルきれい、盤子役ありで相対的にかなりきれい、浅い擦れ、B面にノイズ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  3800 yen
■ドゥワップ・グループ、オリオールズの53年の一枚。
ミルス・ブラザーズらが30年代に花を開かせたブラック・ボーカル・グループの世界。その後もジャイヴやゴスペルなどの流れを汲み黒人たちの間に深く根付いていたこのジャンルに、戦後すぐの頃新しい一ページを加えたのがこのオリオールズ。ドゥワップの第一号グループで、何十年たった今でもドゥワップを聞くときの最大の旨味は彼らのハーモニーに凝縮されていると思います。これは53年の一枚。既に後輩たちがまた新たな波を作った頃、自分たちのスタイルを捨てず時代に向き合ったハーモニーを聞かせる涙の二曲。マトリクス機械打ちのオリジナル盤。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Edgar Blanchard, Polka Dot Slim, Boogie Jake - REAL BLUES SFROM NEW ORLEANS

  • ブルース/リズム&ブルースLP
Edgar Blanchard, Polka Dot Slim, Boogie Jake- エドガー・ブランチャード、ポルカ・ドット・スリム、ブギー・ジェイク - "REAL BLUES FROM NEW ORLEANS"
USA / LP / Mono / Bandy 70009 / Rec mid60s / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バンディ・レコードのニューオーリンズ・ブルース集。
男性的なものを他の街に比べてあまり感じないニューオーリンズ、しかしこれはも雄々しさ満点の超絶濃い一枚。プロフェッサー・ロングヘア、アール・キング等のバックから自作までニューオリンズR&Bの黄金時代を弾きまくったギタリスト、エドガー・ブランチャードの60年代中期のブルース作品と、ライトニン・スリムとともにバトン・ルージュ付近で活動、エクセロ等でいくつかの芸名を用いて活動していたブルース・マン、ブギー・ジェイク、同様に西海岸とバトン・ルージュを行き来したポルカ・ドット・スリムの3人の音源を収録。こんなあっさりしたジャケからは想像もつかないまさにリアルなブルース集。50年代なのか60年代なのかさっぱり分からない時代錯誤感バリバリのPDスリムのワイルド・ロキン・ブルースがハイライトでしょうか。噛み付くような歌にワイルドなドラム、ギターがガシャガシャとかき鳴らさせるスマッシャー。ブギー・ジェイクの行儀の悪いスワンプ・ポップ路線のロウ・ブルースも最高。個人的に大推薦なのはブランチャードのざっくり演り捨てるようなA面(A面全てブランチャードです)。【曲】「Edgar Blanchard / Tight Like That」「Edgar Blanchard / Won't Be Long(試聴)」「Edgar Blanchard / Somebody's Doin' Me Wrong」「Edgar Blanchard / Keep My Pocket's Clean」「Edgar Blanchard / I'm Gone And That's All」「Edgar Blanchard / Don't Need No Company」「Boogie Jake / If I Only Had A Chance(試聴)」「Boogie Jake / Loaded Down」「Polka Dot Slim / Ain't Broke Ain't Hungry」「Polka Dot Slim / A Thing You Gotta Face(試聴)」「Boogie Jake / Bad Luck And Trouble」「Boogie Jake / Early Morning Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nolan Strong And The Diablos - FORTUNE OF HITS

  • ドゥワップLP
 Nolan Strong With The Diablos- ノーラン・ストロング・ウィズ・ザ・ディアブロス - "FORTUNE OF HITS"
USA / LP / Mono / Fortune LP8010 / Rec early60s / Pub ?
シールドを開けただけのコンディション、ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■フォーチュンの看板ドゥワップ・グループ、ディアブロスの正規盤。
デトロイト5~60年代で最も影響があったレーベルの一つ、フォーチュン。ここの看板アーティストがこのドゥワップ・グループ、ディアブロス。リードのノーラン・ストロングのハイトーン・ヴォーカルを中心にした、到底聞き流すことは出来ないざらついたハーモニーで人気となりヒットも生みました。これはローラ・ニーロもカバーした、あまりにも幽玄なあの世のドゥワップ「The Wind」から、超一級の美メロー(「Wind」はメローではありません)、ばさばさした演奏も本当最高なロッキン・ドゥワップまで、彼ら、そしてフォーチュン・レコードの魅力(バックはフォーチュンのハウス・バンド)が詰まった彼らのファースト・アルバム。オリジナルは61年、これは後年のプレス。【曲】「The Wind(試聴)」「Route 16(試聴)」「Someday You'll Want Me To Want You」「Goodbye, Matilda」「You're The Only Girl, Dolores」「The Way You Dog Me Around」「If I」「Since You're Gone」「Do You Remember What You Did」「A Teardrop From Heaven」「Ooh! Ooh! Those Eyes」「(I Want) An Old Fashioned Girl」※今晩のアップはこの二枚です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nolan Strong With The Diablos - MIND OVER MATTER

  • ドゥワップLP
 Nolan Strong With The Diablos- ノーラン・ストロング・ウィズ・ザ・ディアブロス - "MIND OVER MATTER"
USA / LP / Mono / Fortune LP8015 / Rec early60s / Pub 1970s
シールドを開けただけのコンディション、ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■フォーチュンの看板ドゥワップ・グループ、ディアブロスの正規盤。
デトロイト5~60年代で最も影響があったレーベルの一つ、フォーチュン。ここの看板アーティストがこのドゥワップ・グループ、ディアブロス。リードのノーラン・ストロングのハイトーン・ヴォーカルを中心にした、到底聞き流すことは出来ないざらついたハーモニーで人気となりヒットも生みました。これは、代表作「MIND OVER MATTER」(キース・リチャードがギターをパクッタた)を収録した正規盤。バンドをはじめてまだ3ヶ月という感じのヘロヘロな伴奏も本当に腰し抜かしますが、とにかくスモーキー・ロビンソンがあこがれた続けたストロングのすばらしいナチュラル・テナーの声といい、シンプルなのに本当に感動的な楽曲の数々。フォーチュンの録音現場では奇跡が毎日起こっているとしか思えない音源。オリジナルは63年、これは恐らく70年代盤。【曲】「Mind Over Matter(試聴)」「The Masquerade Is Over」「Welcome」「Ali Coochie」「Everything They Said Came True」「Harriette, It's You」「You Are Love, (The Song Lovers Sing.)」「Are You Sincere(試聴)」「Can't We Talk It Over」「I Really Love You」「Village Of Love」「(You're Not Goodlooking) You're Presentable」 ※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifton Chenier - LIVE AT MONTREAUX

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clifton Chenier- クリフトン・シェニエ - "LIVE AT MONTREAUX"
U.K. / LP / Stereo / Charley CDX2 / Rec 1977 / Pub 1984
見開きジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■キング・オブ・ザディコ、クリフトン・シェニエの2LPライブ。
フレンチ・カナディアン達がこの土地にたどり着いて以来守ってきたケイジャンにR&Bの要素が加わり出来上がったのがザディコ。このアコーディオン奏者、クリフトン・シェニエはザディコを世界に広めたパイオニア。これは、スイスのモントルー・ジャズ・フェスティヴァルに出演した時のライブ盤。兄のウォッシュボード奏者クリーブランド・シェニエと、ギター、ベース、ドラムというシンプルなコンボ編成で、沸騰するようなワイルドなナンバーから、うらぶれたブルース、泣きのスワンプ・ポップ、「Pinetop's Boogie Woogie」など2LP延々熱くプレイ。引き締まった演奏もほんとカッコイイ。全18曲。【曲】「Tu Est Si Jolie」「No Salt In Your Snapbeans」「You're Just Fussing Too Much」「Pinetop's Boogie Woogie」「Marcher Plancher(試聴)」「Here Little Girl」「Release Me」「Jambalaya」「I'm A Hog For You」「Louisiana Two-Step(試聴)」「When You Going To Sing For Me?」「Who Who Who」「You Promised Me Love」「Black Girl」「Money」「Hush Hush」「Calinda」「Duo (Encore)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifton Chenier - SINGS THE BLUES

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clifton Chenier- クリフトン・シェニエ - "SINGS THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 1097 / Rec 1969 / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■キング・オブ・ザディコ、クリフトン・シェニエの69年録音をまとめた一枚。
音楽のガラパゴス、ルイジアナ。その最たるものがケイジャン。フレンチ・カナディアン達がこの土地にたどり着いて以来守ってきた音楽なのですが、このケイジャンにR&Bの要素が加わり出来上がったのがザディコ。このアコーディオン奏者、クリフトン・シェニエは、「Bon Ton Roula」のクラレンス・ガーロウとともにザディコを世界に広めた男。このアルバムは69年4月のセッションをまとめたもので、オリジナルはホームクッキングというレーベルからのもののリイシュー。ディープで生々しいロッキン&ブルージーな一枚。アコーディオン+ウォッシュボードのインストや、グレン・ミラーの「In The Mood」をゴツイザディコにしたカバーもあり。【曲】「Ain't No Need Of Cryin' (Every Day Is The Same)」「Rosemary(試聴)」「Brown Skinned Woman」「Done Got Over」「Gone A La Maison」「Be My Chauffeur」「My Little Angel」「Paper In My Shoe(試聴)」「Blues After Hours」「Trouble In Mind」「In The Mood」「Worried Life Blues」※閉店時にもアップします

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chimes, Dukes, Arthur Le Maye And The Clowns, etc. - THE GOLDEN GROUPS VOLUME 31 : THE BEST OF SPECIALTY RECORDS

  • ドゥワップLP
Chimes, Dukes, Arthur Le Maye And The Clowns, etc.- チャイムズ、デュークス、アーサー・リー・メイ&ザ・クラウンズ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS VOLUME 31 : THE BEST OF SPECIALTY RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5054 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケットすれ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■スペシャルティのドゥワップ集。
当時ヒットもしたドゥワップの鬼名曲トニー・アレン&チャンプス"Night Owl"がまず何より真っ先に思い浮かぶスペシャルティのドゥワップ。他は?と言われて名曲らしい名曲が思いつかないのですが、それがこんなにある、という一枚。半分ほどが未発表音源。"Night Owl"は4曲目ですが、スウィート、スウィート、アップの冒頭三曲がまずグレイト。スペシャルティですからニューオーリンズものも2グループ収録で、試聴のクリスタルズはアラン・トゥーサンのプロデュース。モロですね。スウィート、ミッドテンポのダンサブルなナンバー、ブラックR&R系、ガールものもバランスよく収録した全16曲。【曲】「Chimes / Tears On My Pillow」「Dukes / I'll Find Her」「Arthur Lee Maye And The Crowns / Don't You Know (I Love You So)」「Tony Allen And The Champs / Nite Owl(試聴)」「Crystals / Love You So(試聴)」「Chimes / The Chimes Ring Out」「Ben Zeppa And The Zephers / A Foolish Fool」「Dukes / So Long Love」「Crowns / Cool Loving」「Metronomes / She's Gone」「Tropicals / Sweet Sixteen」「Pharoahs / My Little Girl」「Twilighters / It's True(試聴)」「Chimes / Chop Chop」「Arthur Lee Maye And The Crowns / Gloria」「Byron Slick Gipson And The Sliders / I Want Cha Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Liggins - SATURDAY NIGHT BOOGIE WOOGIE MAN

  • リズム&ブルースLP
Jimmy Liggins- ジミー・リギンズ - "SATURDAY NIGHT BOOGIE WOOGIE MAN"
Japan / LP / Mono / Specialty-Vivid VS1510 / Rec 1947 to 53 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、下部中央縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  1800 yen
■R&Bシンガー、ジミー・リギンズの日本独自編集盤。
40's R&Bヒット「Honeydripper」のジョー・リギンズの弟、ジミー・リギンズ。キッド・ズールーというリングネームのプロボクサーだったジミー、兄貴の影響で音楽の世界へ入り、シンガー、ギタリストとして活躍。ワイルドなステージはリトル・リチャードもチャック・ベリーも影響を受けたという話。そのジミーのスペシャルティでの特に50年代前半の盤は、はっきり言って一枚もヤバクないのが無いという状態。これはその頃のシングルを集めた日本独自編集盤。選曲・解説は吾妻光良、楽しいライナーも◎。帯無し。【曲】「I Can't Stop It」「Teardrop Blues」「Cadillac Boogie」「Bought Weather Blues」「Move Out Baby」「Homecoming Blues」「Lookin' For My Baby」「Don't Put Me Down」「Night Life Boogie」「Saturday Night Boogie Woogie Man」「The Washboard Special」「That's What's Knocking' Me Out」「I'll Never Let You Go(試聴)」「Drunk(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dave Bartholomew - THE CLASSIC NEW ORLEANS R AND B BAND SOUND

  • リズム&ブルースLP
 Dave Bartholomew- デイブ・バーソロミュー - "THE CLASSIC NEW ORLEANS R AND B BAND SOUND"
U.K. / LP / Mono / Stateside SSL1036 / Rec 1950s / Pub 1989
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■最もいい時代の音源を集めた編集盤。
まさに"R&Bのニューオーリンズ"を作り上げた張本人デイヴ・バーソロミュー。ファッツ・ドミノを始め多くのシンガーたちを作曲&演奏で支え、またレコード会社のA&Rとして数々の新人を発掘。アルヴィン・タイラー、リー・アレン、アール・パーマー等が在籍した彼の楽団は、40年代ジャンプから50年代R&Bへの橋渡しをし一大勢力となった、ニューオーリンズR&Bそのものと言えるバンド。先日惜しくも他界したドクター・ジョンもバーソロミューに骨の髄までひたっていたはず。これは彼の楽団の、最も美味しい50年代初頭の音源を中心にした編集盤。【曲】「Country Gal」「Who Drank My Beer While I Was In The Rear」「Carnival Day(試聴)」「When The Saints Go Marching In Boogie」「Snatchin' Back」「Jump Children」「No More Black Nights(試聴)」「Little Girl Sing Ding-A-Ling」「The Monkey」「Shout Sister Shout」「Another Mule」「An Old Cow Hand From A Blues Band」「Love No More」「Can't Take It No More」「Yeah Yeah」「A Portrait Of A Drummer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cordvans, Dubs, Shells, etc. - THE GOLDEN GROUPS VOLUME 14 : THE BEST OF JOHNSON RECORDS

  • ドゥワップLP
 Cordvans, Dubs, Shells, etc.- コードヴァンズ、ダブズ、シェルズ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS VOLUME 14 : THE BEST OF JOHNSON RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5031 / Rec mid50s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■"ゴールデン・グループス"シリーズから、NYのジョンソン・レーベル編。
60年代中期から80年代まで、60枚ほど(もっと?)ある、ドゥワップ黄金期をレーベル別に集めリリースした、レリック・レーベルの看板シリーズ"Golden Groups"から、ニューヨークのジョンソン・レーベルのドゥワップを集めた一枚。まさにニューヨークのストリート・コーナー・シンフォニーを、最も熱かった時代に体現していたグループを収録。レーベルの代表格シェルズやダブズ(レーベルに送ったデモ音源を3曲収録、これが素晴らしい)と言った有名グループから、ワイルドなブラックR&Rに爽快なハーモニーを聞かせるキャメオズなど全く知らないグループまで18曲。【曲】「Cordovans / Come On Baby」「Dubs / Darling (Audition Tape)(試聴)」「Shells / My Cherie」「Carribians / Wonderland」「Cleo & The Crystaliers / Don't Cry」「Shells / Deep In My Heart」「Arcades / My Love」「Nate & Chryslers / Someone Up There (Take 8)」「Cameos / Wait Up(試聴)」「Shells / Baby Oh Baby」「Dubs / I Won't Have You Breaking My Heart (Audition Tape)」「Cordovans / My Heart」「Shells / Explain It On Me (1957 Version)」「Bobby Capri And The Velvet Angels / The Night」「Arcades W/ King Curtis / Fine Little Girl」「Dubs / Connie (Audition Tape)」「Cleo & The Crystaliers / Please Be My Guy」「Shells / Happy Holiday」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifton Chenier - BAYOU BLUES

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clifton Chenier- クリフトン・シェニエ - "BAYOU BLUES"
U.K. / LP / Stereo / Specialty SNTF5012 / Rec 1955 / Pub 1972
コーティング・ジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■キング・オブ・ザディコ、クリフトン・シェニエ。
音楽のガラパゴス、ルイジアナ。その最たるものがケイジャン。フレンチ・カナディアン達がこの土地にたどり着いて以来守ってきた音楽なのですが、このケイジャンにR&bの要素が加わり出来上がったのはザディコ。このアコーディオン奏者、クリフトン・シェニエは、「Bon Ton Roula」のクラレンス・ガーロウとともにザディコを知らしめた男。これは、55年にスペシャルティに録音されたナンバーを網羅したフル・アルバム。シングルでリリースされた6曲に、このアルバムが初出となる6曲という構成。エルモア・ジェイムスのギターをアコーディオンにしたかのようなプレイ、やけっぱちなシャウト・ヴォーカル、これでアツクなれない人はいないはず。※英盤。【曲】「Boppin' The Rock(試聴)」「The Things I Did For You」「Yesterday」「Clifton's Squeeze-Box Boogie」「I'm On My Way (Part 1)」「Eh, Petite Fille」「All Night Long(試聴)」「Opelousas Hop」「I'm On My Way (Part 2)」「Think It Over」「Zodico Stomp」「The Cat's Dreamin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Williams - JAIL BAIT

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 Andre Williams- アンドレ・ウィリアムス - "JAIL BAIT"
USA / LP / Mono / Fortune LP8019 / Rec mid50s / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■フォーチュンからの正規シングル集。
DIY感にまみれた、モータウン以前のデトロイトで最も影響があったフォーチュン・レーベル。恐らくこのレーベルに感じる言い得ない魅力の最も大きな理由はこのR&Bシンガー、アンドレ・ウィリアムス。本作は、84年にフォーチュンから正規リリースされた、実はアンドレの初LP。50年代のシングル曲を集めたものです。ファースト・シングルの「Going Down To Tia Juana」、クライム系ダーク・ドゥワップ「I'm Moving On」などなどモンスター級のキラー・オンリー。【曲】「The Greasy Chicken(試聴)」「I Just Wanna Little Love, Love, Lovin'」「Is It True?」「My Last Dance With You」「I'm Movin' On」「It's All Over」「Jail Bait」「Tossing And Turnin' And Burnin' All Up Inside」「Just Because」「Going Down To Tia Juana(試聴)」「You Know I Can't Refuse」「I Wanna Know Why」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.