(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: r)

Roy Hall, Ramblin Tommy Scott, Pete Pyle, etc. - NASHVILLE COUNTRY ROCK : BOOGIE WITH A BULLET

  • カントリーLP
 Roy Hall, Ramblin Tommy Scott, Pete Pyle, etc.- ロイ・ホール、ランブリン・トミー・スコット、ピート・パイル、etc. - "NASHVILLE COUNTRY ROCK : BOOGIE WITH A BULLET"
Holland / LP / Mono / Redita 109 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1979
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ナッシュビル産のロッキン・カントリー、ヒルビリー・ブギを収録した一枚。
後にサン・レーベルをサム・フィリップスと興すジム・ブレイトが、46年にナッシュビルで始めたレーベル、バレット。そのバレットの40年代後半~50年代初頭のロッキン・カントリー、プリ・ロカビリーを収録したアルバム。チェット・アトキンスのデビューSP盤"Guitar Blues"、カントリー・シンガー、レイ・プライスの初期曲、ジェリー・リー・ルイスの先輩格のヒルビリー・ブギ・ピアニスト、ロイ・ホールなどなど14組18曲収録。【曲】「Roy Hall And His Cohutta Mountain Boys / Mule Boogie」「Old Folks Jamboree」「Ramblin Tommy Scott / Sweet Woman Blues」「Pete Pyle / Talking The Blues」「Butterball Paige / I'm Old To Boogie」「Leon Huff With Johnnie Lee Wills / I Like You The Best(試聴)」「Ray Price / Jelous Lies」「Shorty Ashburn / More And More」「Chester Atkins / Guitar Blues(試聴)」「Bill Nettles / High Faluting Mama」「Tany Allen / Rockin' Chair Boogie」「Johnnie Lee Wills / Tom Cat Boogie」「Johnnie Lee Wills / Boogie Woogie Highball」「York Brothers / Hamtrack Mama」「Autry Inman / You Gotta Leave Those Guys Alone(試聴)」「Leon Payne / Don't Try It」「Lost High Way」「They Never Take Her Love Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ralph Stanley And The Clinch Mountain Boys - BRAND NEW COUNTRY SONGS

  • ブルーグラスLP
 Ralph Stanley And The Clinch Mountain Boys- ラルフ・スタンレー&ザ・クリンチ・マウンテン・ボーイズ - "BRAND NEW COUNTRY SONGS"
USA / LP / Stereo / King 1028 / Rec 1967 / Pub 1968
ジャケット表裏円状の擦れ、裏ジャケット書き込み、表面とレーベルにプロモ・スタンプ、ひげ無し、盤擦れ極わずか、プレスによる小ノイズ出る箇所いくつか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ラルフ・スタンレーの初ソロ録音を中心にした68年のアルバム。
ビル・モンロー後の最強のブルーグラス・グループだったスタンレー・ブラザーズ。兄のカーター・スタンレーは大酒呑みで、それが原因で66年に亡くなってしまいます。これは弟のラルフがソロを始めた最初の録音セッションの曲を中心に収録した68年のアルバム。演奏のキレも歌の生々しさも申し分なし、でいて落ち着いた凄みもあるほんとにいい一枚。【曲】「Share Cropper's Son」「Hemlock and Primroses(試聴)」「That Beautiful Woman」「Poor Rambler(試聴)」「Lonesome」「Lost Train」「Row Hoe」「Wonderful World Outside」「Sweet Sally Brown」「Love Please Stay」「I'm Better Off Now That You're Gone」「You Could Never Be True」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Johnson, Charley Patton, Skip James, Son House - DELTA BLUES

  • ブルースLP
Robert Johnson, Charley Patton, Skip James, Son House- ロバート・ジョンソン、チャーリー・パットン、スキップ・ジェイムス、サン・ハウス - "DELTA BLUES"
Austria / LP / Mono / Roots RL339 / Rec 1929 to 1969 / Pub 1971
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■4人の珍しい音源を収録した一枚。
カントリー・ブルース専門のリイシュー・レーベルとしてはヨーロッパでは最も早かったルーツ・レコードから、デルタ・ブルース4人の編集盤。これがちょっと風変りな内容。A面は全てロバート・ジョンソンで、この時点では何にも収録されていなかった2テイクを入れた8曲。B面はまずチャーリー・パットンの「Mississippi Bo Weavil Blues」、そしてスキップ・ジェイムスが64年に録音した4曲、ラストはサン・ハウスの69年録音で、これまた未発表。【曲】「Robert Johnson / Ramblin' On My Mind」「Come On In My Kitchen」「Phonograph Blues」「Cross Road Blues」「Little Queen Of Spades」「Drunken Hearted Man(試聴)」「Stop Breakin' Down Blues」「Love In Vain」「Charley Patton / Mississippi Bo Weavil Blues」「Skip James / Four O'Clock Blues」「Drunken Spree(試聴)」「Illinois Blues」「How Long Blues」「Son House / Sundown(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roque Montoya, Jesus Perosanz, Nina De Los Peines, etc. - CANTAORES FAMOSOS : ANTOLOGIA DEL CANTE FLAMENCO 3LP SET

  • スペインの音楽LP
 Roque Montoya, Jesus Perosanz, Nina De Los Peines, etc.- ローケ・モントーヤ、イエズス・ペロザンヌ、ニーニャ・デ・ロス・ペイネス、etc. - "CANTAORES FAMOSOS : ANTOLOGIA DEL CANTE FLAMENCO 3LP SET"
Spain / LP / Mono / Odeon LALP322-323-324 / Rec 1930s to 1950s / Pub 1957
コーティングの折り返しジャケット三枚とも円状の擦れ少々、三枚とも背部中央に小ほころび、二枚目上部中央に小ほころび、三枚目下部中央に小ほころび、裏ジャケット三枚とも曲目表に書き込み、レーベル三枚ともひげ極わずか、三枚とも恐らくイギリスに輸出する際に貼られたエンジェル・レーベルのシール、盤三枚とも美品、擦れほんのわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■カンテ・フラメンコの名演を集めたスペイン・オデオンのアンソロジー。全3枚セット。
57年、スペイン・オデオンがLP三枚でまとめたカンテ・フラメンコのアンソロジー。一枚目はアンダルシア民謡の影響を色濃く残すカンテ・ホンド(Deep Song)特集。このジャンルの代表的なシンガー、ローケ・モントーヤ、女性歌手ニーニャ・デ・ロス・ペイネスなど11曲。二枚目はカンテ・フラメンコのパート1/パート2で、イエズス・ペロザンツやコホ・デ・ウエルバ等々のスター歌手に加え一枚目に収録されたシンガーも収録した11曲。三枚目のA面はカンテ・フラメンコのパート3で5曲、B面は、そこから派生した歌をカンテス・デリバドスとして5曲収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ruben Y Alfonso Ramos And The Texas Revolution - BACK TO BACK AGAIN

  • テックス・メックスLP
Ruben Y Alfonso Ramos And The Texas Revolution- リューベン&アルフォンソ・ラモス&ザ・テキサス・レボリューション - "BACK TO BACK AGAIN"
USA / LP / Stereo / RCA International IL6-7460 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■2009年にはテハノのグラミーを受賞したリューベンと、兄アルフォンソのデュオ一作目。
60年代以降のテキサスで活躍し、2009年にはテハノのグラミーを受賞したリューベン・ラモスと、彼の兄で、50年代からやっていたというアルフォンソのデュオ・アルバム。やはり下のロンゴリア家同様音楽一族で、彼らのバンド、テキサス・レボリューションには親戚が多数。リッチー・ヴァレンス「La Bamba」のカバーやAOR風のナンバーも入った9曲。【曲】「Nomas Un Puno De Tierra(試聴)」「Charro Medley」「Mi Prieta Consentida」「Te Voy A Querer」「Laden De Tu Amor(試聴)」「Fue Tan Poco Tu Carino」「La Bamba」「Yolanda」「El Troquero」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reverend Gary Davis - RAGTIME GUITAR

  • ブルース/ゴスペルLP
 Reverend Gary Davis- レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス - "RAGTIME GUITAR"
USA / LP / Stereo / Kicking Mule 106 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■74年のギター・インスト・アルバム。
ゴスペル・ブルース・シンガー、レヴァランド・ゲイリー・デイビス。35年にレコーディング・デビュー、長きに渡り聖なるカントリー・ブルースを唄い続けた彼の74年のアルバム。珍しく歌無し、全曲ギター・インスト(一曲ギター・バンジョーあり)の一枚で、ラグタイム・クラシック、自作曲、ブラインド・ブレイク・ナンバー等を演奏。ステファン・グロスマンと、タコマ・レーベルをジョン・フェイヒーと興したエド・デンソンが設立、ブルース・ギター系のレコードを多くリリースしたキッキング・ミュール・レーベルから。【曲】「Cincinnati Flow Rag(試聴)」「West Coast Blues」「Buck Rag」「St. Louis Tickle」「Two Step Candyman」「Walkin' Dog Blues(試聴)」「Italian Rag」「C-Rag」「Waltz Time Candyman」「Make Believe Stunt(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rex Allen - THE HAWAIIAN COWBOY

  • カントリーLP
Rex Allen- レックス・アレン - "THE HAWAIIAN COWBOY"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15192 / Rec 1946 to 1951 / Pub 1985
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、中心部ひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カントリー・シンガー、レックス・アレンの40年代音源集。
俳優として、さらにこのいい声でディズニー・アニメのナレーターとしても活躍した"アリゾナ・カウボーイ"ことレックス・アレン。46年にデビューしたものの最大のヒットは62年の「Don't Go Near Indians」という息の長いシンガー。これはその頃から51年までの音源を集めたドイツ・ベア・ファミリーからの編集盤。ノリのいいウエスタン・スウィング~ホンキー・トンク・カントリー中心。ピクチャー・レコード。【曲】「Hawaiian Cowboy(試聴)」「Texas Tornado(試聴)」「Queen Of The Rodeo」「Teardrops In My Heart」「Loaded Pistol」「Arizona Waltz」「Who Shot That Hole In My Sombrero」「The Wind Is A Woman」「Cowpoke」「Cattle Call」「Chime Bells」「Tennessee Tears」「Song Of The Hills」「Slap Her Down Again, Paw」「Miranda Doakes」「Lord Protect My Darlin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sol Hoopii, King Bennie Nawahi, Masters Hawaiians, etc. - HAWAIIAN GUITAR HOT SHOTS

  • ハワイアンLP
 Sol Hoopii, King Bennie Nawahi, Master's Hawaiians, etc.- ソル・ホオピイ、キング・ベニー・ナワヒ、マスターズ・ハワイアンズetc. - "HAWAIIAN GUITAR HOT SHOTS"
USA / LP / Mono / Yazoo L1055 / Rec late1920s / Pub late1970s
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4 3980 yen
■戦前ハワイアンで、特にギター演奏に着目して選ばれたヤズーの名編集盤。
アコースティック・ギターでスティール奏法をやっていた時代のハワイアンの王様ソル・ホオピイや、アメリカで弦の魔術師と呼ばれたロイ・スメック、シカゴで活躍した2人組ジム&ボブなど、ヤズーらしくギター・ファンの視点から選び出された戦前スティール・ギター名演集。ジャズの管楽器のソロ演奏のようなタイミングのとり方に滑らかさがそなわったホオピイ、そしてそれに比肩する名演がこんなごゴロゴロしているなんて本当に信じられない。 【曲】「King Benny Nawahi / Tickling The Strings(試聴)」「Sol Hoopii / In Ma-La-Ka-Mo-Ka-Lu」「Kane's Hawaiians / Hilo」「Jim & Bob / By The Waters Of The Minnetonka(試聴)」「Hauulea Entertainers / 12th Street Rag」「Pale K. Lua / Kohala March」「Hauulea Entertainers / Railroad Blues」「Roy Smeck / My Little Grass Shack(試聴)」「King, Queen & Jack / Stack-O-Lee Blues」「Hanapi Trio / Indiana March」「Franchini & Dettborn / Palakiko Blues」「Hauulea Entertainers / Ellis March」「Master's Hawaiians / Hawaiian Stormy Weather」「Sol Hoopii / Right Or Wrong(試聴)」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rosina De Peira - ROSINA DE PEIRA

  • フランスの音楽LP
Rosina De Peira- ロジーナ・デ・ペイラ - "ROSINA DE PEIRA"
France / LP / Stereo / Revolum REV005 / Rec 1975 / Pub 1980s
ジャケット表裏円状の擦れ少々、ジャケット上部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■オクシタンの女性シンガー、ロジーナ・デ・ペイラのソロ・アルバム。
スペインのバスク、カタルーニャと同じように、古くから独立の精神を持ち独自の文化を保持してきた人々が住む南フランスのオクシタニア。これはオクシタンの女性シンガー、ロジーナ・デ・ペイラによるオック語のトラッド・ソング集。色鮮やかな民俗音楽のショックとは違う、異国の中の異国というような何か近づけない距離を感じる10曲。オリジナルは75年、これは年代不明ですが恐らくは80年代のリイシュー。歌詞付きのインサート。【曲】「Se Io Sabiai Volar (Peirigord)(試聴)」「Rigaudon De Mens (Daufinat Bas)」「L'Antoni (Provenca)」「A L'ombreta D'un Albar (Lengadoc)」「La Maire E La Filha (Carcin) 」「Lo Boier (Occitania Tota)」「Darrier Lo Chastel De Montvielh (Limosin)」「Jo M'en Vau Entau Mercat (Limosin)」「Rondeau De Samatan (Gasconha) 」「La Lana D'un Moton (Lengadoc)(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roscoe Holcomb, Martha Hall, Willie Chapman, etc. - MOUNTAIN MUSIC OF KENTUCKY

  • マウンテン・ミュージックLP
 Roscoe Holcomb, Martha Hall, Willie Chapman, etc.- ロスコー・ホルカム、マーサ・ホール、ウィリー・チャップマン、etc. - "MOUNTAIN MUSIC OF KENTUCKY"
USA / LP / Mono / Folkways FA2137 / Rec 1960 / Pub 1968
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  8000 yen
■ケンタッキーのマウンテン・ミュージックを録音した一枚。ロスコー・ホルカム初録音。
東ケンタッキーのハザードという地域で録音された、フォークウェイズの歴史的傑作盤。やはり中でも異彩を放ち、最多の収録曲数でジャケットの表紙にもなっているロスコー・ホルカムはこれが初録音。他の収録ミュージシャンたちも、最大公約数的音楽からの影響を免れた、非常にパーソナルで純粋な音楽。米山間音楽の面白みが凝縮された一枚。録音、ライナーは写真家でもあったニューロスト・シティ・ランブラーズのジョン・コーエン。全29曲収録。オリジナルは60年、これは68年エディション。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Sovine - OLD PIPELINER cw PEACE OF MIND

  • カントリー45rpm
 Red Sovine- レッド・ソーヴァイン - "OLD PIPELINER cw PEACE OF MIND"
USA / 45rpm / Mono / Starday 672 / Rec 1963 / Pub 1963
プロモホワイトレーベル、Bにシール、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2480 yen
■63年のシングル。
アメリカのトラック野郎に絶大な人気を誇ったカントリー・シンガー、レッド・ソーヴァイン。ハンク・ウィリアムスのプッシュでMGMからデビュー、65年にナンバーワン・ヒット"Giddyup Go"を生み、その後も活躍をつづけました。これはその少し前63年のシングル。Aはガツガツしたビートがいいロッキン・ブギー、B面は迫力の声がかぶさってくるようなゆうゆうとしたバラード。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Petersono - SLOWLY cw IS IT WRONG

  • オールディーズ45rpm
 Ray Petersono- レイ・ピーターソン - "SLOWLY cw IS IT WRONG"
USA / 45rpm / Mono / Dunes DU2019 / Rec 1962 / Pub 1962
レーベルきれい、盤極浅い擦れのみ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■ティーン・ロッカー、レイ・ピーターソンのバラード・シングル。
フィル・スペクターがプロデュースした「Corrina Corrina」がヒットしたティーン・ロッカー、レイ・ピーターソン。これは自分が興したレーベル、デューンからの62年のシングル。ゆっくり恋に落ちていくというA面、君を愛して悪かったの?というB面、両面ともにゆったりしたバラードのカップリング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.