(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: pre20s)

Akiyama Fuya, Akiyama Shizuko - SHU SHU BUSHI cw TONDE MITAI

  • 日本の音楽78rpm
 Akiyama Fuya, Akiyama Shizuko- 秋山楓谷、秋山静子 - "SHU SHU BUSHI cw TONDE MITAI"
Japan / 78rpm / Mono / Orient A1198 / Rec 1910s / Pub 1910s
レーベルきれい、盤浅いすれ、表層スクラッチ少々、B面サーフェイスノイズ多め
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■初期オリエントの珍しいバイオリン演歌盤。
京都のオリエント・レコード初期の珍しい一枚(このレーベルも珍)。演歌師、秋山楓谷と妻の静子によるバイオリン演歌「シュッシュッ節」「飛んで見たい」。B面サーフェイスノイズ多め。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kineya Sakichi Renchu - SUMIDAGAWA NO SHIKI (AKI) cw (FUYU)

  • 日本の音楽78rpm
 Kineya Sakichi Renchu- 杵屋佐吉連中 - "SUMIDAGAWA NO SHIKI (AKI) cw (FUYU)"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 15326 / Rec 1919 / Pub 1919
レーベルきれい、盤擦れ少し、かなりきれい
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■三味線の改革者、4代目杵屋佐吉の、三味線演奏曲「隅田川の四季」。
初代は徳川家治の時代で、今は7代目という、長唄三味線の杵屋佐吉。これは明治から昭和初期に活躍した4代目。この人がスゴイ。豪絃という三味線版コントラバスを作ったり、31年には電気三味線を演奏していたという、レス・ポール級にイノヴェイティヴな人。いや伝統が重んじられる長唄の世界のことを考えるともっとすごいかも。これも、歌が無い三味線の演奏曲を発表した相当にセンセーショナルな盤だったのだそう。恐らく春と夏のカップリングのものもあると思います。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Unknown Japanese Female Musicians - BON ODORI

  • 日本の音楽78rpm
 Unknown Japanese Female Musicians- 演奏者不明 - "BON ODORI"
USA / 78rpm / Mono / Columbia 47700 / Rec pre1920s / Pub pre1920s
レーベル擦れわずか、盤擦れ少々、プツ音出るスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■米コロンビアの出張録音盤。「盆踊り」。
アメリカのレコード会社の技師が日本に来て録音した出張録音盤。恐らく1910年前後で、片面盤。歌が二人、三絃(三味線)が二人、太鼓が一人、全員女性だと思うのですが、あとは読めません。歌も演奏も乱雑、やみくもに進んでいく「盆踊り」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hokaibushi Renchu - SHIKI NO UTA

  • 日本の音楽78rpm
 Hokaibushi Renchu- 法界節連中 - "SHIKI NO UTA"
Japan / 78rpm / Mono / American 2259 / Rec pre1920s / Pub pre1920s
レーベル小はがれ、盤浅い擦れ、もとからのサーフェイスノイズ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  2980 yen
■明治の法界節を収録した貴重な一枚。
アメリカのレコード会社の技師が日本に来て録音した出張録音盤。1910年前後の片面盤で、内容最高。明治期、法界屋という、門付けして騒がしい音楽を演奏した盲人や書生崩れ、部落民たちの集団がいて、彼らが歌う歌を法界節というのだそう。これはそれを収めた貴重な一枚。こんな古く粗いプレスなのに突き破るような歌、楽器の音と違い脆弱な録音でも失われない演奏のノリ、しびれっぱなしの一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mischa Elman - SAINT-SAENS : RONDO CAPRICCIOSO

  • クラシック78rpm
 Mischa Elman- ミッシャ・エルマン - "SAINT-SAENS : RONDO CAPRICCIOSO"
USA / 78rpm / Mono / Victor 74165 / Rec 1910 / Pub 1915
レーベル小書き込み、盤浅い擦れ、極小スクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  2680 yen
■名ヴァイオリニスト、ミッシャ・エルマンの、1915年の12インチ片面SP盤。
ウクライナに生まれ、世紀の変わり目にはヨーロッパ各国でセンセーションを巻き起こし、1911年にアメリカに移住、エルマン・トーンと呼ばれる美しい音で世界的なヴァイオリニストとなったミッシャ・エルマン(1891-1967)。1915年で(1910年の可能性あり)、サン・サーンスの「序奏とロンド・カプリチオーソ」。伴奏は数々の歴史的録音の歌伴でも知られるイギリス人ピアニスト/作曲家パーシー・カーン。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elman String Quartet - HAYDN : THE EMPEROR QUARTET

  • クラシック78rpm
Elman String Quartet- エルマン・ストリング・カルテット - "HAYDN : THE EMPEROR QUARTET"
USA / 78rpm / Mono / Victor 74516 / Rec 1917 / Pub 1917
レーベル書き込み、擦れ、縁にはがれ、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  2480 yen
■ミッシャ・エルマンが結成した弦楽四重奏団の、1917年の12インチ片面SP盤。
ミッシャ・エルマン(VLN)、アドルフ・バック(VLN)、カール・リスランド(Viola)、ルドルフ・ナーゲル(Cello)というメンバーのエルマン・ストリング・カルテット。1917年で、ハイドンの弦楽四重奏「皇帝」を演奏した一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mischa Elman - RAFF : CAVATINA

  • クラシック78rpm
Mischa Elman- ミッシャ・エルマン - "RAFF : CAVATINA"
USA / 78rpm / Mono / Victor 74336 / Rec 1913 / Pub 1913
レーベルに小書き込み、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■名ヴァイオリニスト、ミッシャ・エルマンの、1913年の12インチ片面SP盤。
ウクライナに生まれ、世紀の変わり目にはヨーロッパ各国でセンセーションを巻き起こし、1911年にアメリカに移住、エルマン・トーンと呼ばれる美しい音で世界的なヴァイオリニストとなったミッシャ・エルマン(1891-1967)。曲は19世紀スイスのロマン派作曲家ヨアヒム・ラフの"カヴァティーナ"。伴奏は数々の歴史的録音の歌伴でも知られるイギリス人ピアニスト/作曲家パーシー・カーン。コンディション良好、音も良し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Scott Joplin, James Scott, Tom Turpin, etc. - RAGTIME PIANO ROLL CLASSICS

  • ラグタイム・ピアノLP
 Scott Joplin, James Scott, Tom Turpin, etc.- スコット・ジョプリン、ジェームス・スコット、トム・ターピン、etc. - "RAGTIME PIANO ROLL CLASSICS"
USA / LP / Mono / Riverside / Rec pre1920s / Pub 1950s
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケットに小スタンプ、レーベルひげ、盤小プツ音出るスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2980 yen
■伝説的ラグタイム・ピアニストが自ら録音したピアノ・ロール演奏を収録した一枚。
説明いらずのラグタイム・ピアノ・キング、スコット・ジョプリン、そしてジョプリンと並んで最高の作曲家、ピアニストとされるジェームス・スコット、セント・ルイスでバーもやっていた、やはり世紀の変わり目のピアニスト、トム・ターピン、この三人が自らの曲をプレイヤー・ピアノで録音したロール(ジャケットはピアノ・ロール紙をモチーフにしたデザイン)を演奏、収録した一枚。他4曲収録されていますが、これは演奏者わからず、しかし内容で選ばれています。 【曲】「James Scott / Grace And Beauty」「James Scott / Ragtime Oriole(試聴)」「Tom Turpin / St. Louis Rag(試聴)」「Joseph Lamb / American Beauty Rag」「Scott Joplin / Scott Joplin's New Rag(試聴) 」「Scott Joplin / Original Rags」「Scott Joplin / Fig Leaf Rag」「Scott Joplin / The Entertainer」「Unknown / St. Louis Tickle」「Unknown / States Rag Medley # 8」「Unknown / Jungle Time」「Unknown / 'possum And 'taters」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Dixieland Jazz Band - THE ORIGINAL DIXIELAND JAZZ BAND

  • ジャズLP
Original Dixieland Jazz Band- オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンド - "THE ORIGINAL DIXIELAND JAZZ BAND"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPV547 / Rec 1917 to 1936 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、裏ジャケットしみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジャズを初めて録音したグループ。自社RCAのしっかりした編集盤。
1917年、ジャズのレコードを初めて録音したバンドとして名高いニューオーリンズの白人バンド。その2曲入りのレコードは相当なヒットとなり、多くのミュージシャンがこのグループに狂い、新しい音楽"ジャズ"が衝撃を持って迎えられます。これは自社RCAのしっかりとした編集盤。初録音のその2曲から、36年の再結成音源も3曲収録した満足の内容。彼らの当時の盤の宣伝文句は"音感の無い人間が演奏する怒ったメロディ"だそう。このグループのリーダーは"ジャズはメロディを殺す音楽"とも言ってます。オリジナルは紫レーベル、これはセカンド。【曲】「Livery Stable Blues(試聴)」「Dixie Jazz Band One-Step」「Tiger Rag」「Sensation Rag」「Clarinet Marmalade Blues」「Lazy Daddy」「Home Again Blues(試聴)」「Margie」「Palesteena」「Broadway Rose」「Barnyard Blues」「Original Dixieland One Step」「Tiger Rag」「Skeleton Jangle(試聴)」「Clarinet Marmalade」「Bluin' The Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yoshiwara Shimeji Renchu - NIAGARI JINKU SAWAGI

  • 日本の音楽78rpm
 Yoshiwara Shimeji Renchu- 吉原〆治連中 - "NIAGARI JINKU SAWAGI"
Japan / 78rpm / Mono / Royal 1288 / Rec 1910s / Pub 1910s
レーベルきれい、盤擦れ、プツ音出るスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  2480 yen
■吉原の芸者、〆治のかなり古い一枚。ド迫力の「二上がり甚句さわぎ」。
日本コロンビアの前身、ニッポノホン内レーベル、ローヤルから、当時の人気芸者歌手、吉原〆治の一枚で、連中(バンド)というタイトルで出た、1910年頃?の片面盤。彼女の他の盤とは大分違い、到底お座敷唄とは思えない、まさしくバカ騒ぎで奏でられる一曲。喉がやぶれそうな歌もスゴイ。相当古い盤でノイズ多いですがド迫力。ニッポノホンの前身ということで、一応試聴は80回転ぐらいにしてあります。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Honensai Umebozu - FUKAGAWA BUSHI cw GAKUYA BAYASHI

  • 日本の音楽78rpm
 Honensai Umebozu- 豊年斎梅坊主 - "FUKAGAWA BUSHI cw GAKUYA BAYASHI"
Japan / 78rpm / Mono / National 702 / Rec pre1920s / Pub pre1920s
レーベル擦れ少々、盤擦れ表層スクラッチ少々、もともとプレス粗め
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 3  2680 yen
■珍盤。豊年斎梅坊主の「深川節」「楽屋囃子」。
大阪蓄音機という会社がやっていた大阪のレーベル、ナショナル。このレーベルは白熊デザインの通常盤に加え、ペンギンのデザインの海賊盤シリーズもおおっぴらに出していたのだそう。妖しげな会社ですが、実は、沖縄音楽を日本で初めて録音(金武良仁など)したことも知られるレーベル。これはまたまた珍盤。大道芸人でもあった乞食僧で、明治期からかっぽれやあほだら経を歌い人気となった豊年斎梅坊主。中村とうよう監修の『大衆音楽の真実』にも収録されておりました。A面は「深川節」、B面は「楽屋囃子」。1910年代後半?

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fred Van Eps And Vess L. Ossman - KINGS OF THE RAGTIME BANJO

  • バンジョーLP
 Fred Van Eps And Vess L. Ossman- フレッド・ヴァン・エプス&ヴェスLオスマン - "KINGS OF THE RAGTIME BANJO"
USA / LP / Mono / Yazoo 1044 / Rec 1900 to 1923 / Pub late1970s
ジャケット擦れほぼ無し、色あせわずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■レコード創世記のラグタイム・バンジョーの名手を両面にカップリングしたヤズー盤。
破裂しそうなピッキングの迫力(SP盤を聞くとほんと良くわかります)と信じられないテクニックで、レコード黎明期に大活躍した二人のバンジョー奏者、ヴェスLオスマンとフレッド・ヴァン・エプスの名演をまとめたヤズーの番外名盤。Aのオスマンは1900年から1910年の音源、Bのヴァン・エプスは11年から23年の音源で、それぞれ7曲収録。選曲、ライナーは、ブルーグース・レーベルからアルバムも出ているラグタイム・ピアニストのデイヴ・ジェイセン。【曲】Vess L. Ossman - 「Smoky Mokes」「Peaceful Henry(試聴)」「Yankee Land」「The Smiler」「Popularity」「Rusty Rags Medley」「St. Louis Tickle(試聴)」、Fred Van Eps - 「Red Pepper Rag」「Black Diamond Rag(試聴)」「Whipped Cream Rag」「Ragtime Oriole(試聴)」「Junk Man Rag」「Policy King」「White Wash Man」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.