(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: pre20s)

Julia Culp - JULIA CULP

  • クラシックLP
 Julia Culp- ユリア・クルプ - "JULIA CULP"
Austria / LP / Mono / Court Opera Classics CO320 / Rec 1906 to 1926 / Pub 1970
コーティング・ジャケット表裏きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■オランダのメゾ・ソプラノ歌手、ユリア・クルプの名演集。
オーストリアのコート・オペラ・クラシックスという、声楽の歴史的音源を専門にリリースしていた70年代のレーベルの一枚。シューベルト、メンデルスゾーン、ブラームス等で、伴奏はピアノのみ。3曲のぞき全てラッパ録音の音源で、それらもほとんど音質の処理は施されておらずSP盤をそのまま聞いているような音です。全曲試聴のような静かな一枚。【曲】「Du bist die Ruh' (Schubert/Ruckert)(試聴)」「Nacht und Traume (Schubert/Collin)」「Frauenliebe und Leben (Schumann/Chamisso)」「Ave Maria (Schubert/Scott)」「Auf Flugeln des Gesanges (Mendelssohn/Heine)」「Meine Freuden (Chopin/Mickiewicz)」「Der Asra (Rubinstein/Heine)」「Es blinkt der Tau (Rubinstein/Boddien)」「Muss es eine Trennung geben? (Brahms/Tieck)」「Der Nussbaum (Schumann/Mosen)」「Du bist wie eine Blume (Schumann/Heine)」「Verborgenheit (Wolf/Morike(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vladimir De Pachmann - PLAYS CHOPIN, MENDELSSOHN, SCHUMANN

  • クラシックLP
 Vladimir De Pachmann- ヴラディーミル・ド・パハマン - "PLAYS CHOPIN, MENDELSSOHN, SCHUMANN"
U.K. / LP / Mono / Pearl GEM103 / Rec 1907 to 1917 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ウクライナのピアニスト、パハマンの音源集。
1869年にデビュー、ヨーロッパやアメリカでも活躍したピアニスト、ヴラディーミル・ド・パハマン。実際に演奏を聞いたリストは、"ショパンはこんな演奏だった"と評したという話。最も早くからレコード録音を始めた人でもあり、これは、アコースティック録音の彼の演奏を収録したLP。少し前にオリジナルが入荷して、弱々しくも繊細な独特の再生音にカンゲキしたのですが、このLP、クラシックのSP編集LPにありがちな音質の調整が無く、まるでSPをそのまま鳴らしているような音。A面からB面の3曲目までショパン、あとはメンデルスゾーン4曲、シューマン1曲。1907年から1912年までの録音。こちらもどうぞ。全て収録されていて、試聴は違う曲です。【曲】「CHOPIN: Ballade, Op. 47」「Etude in E Minor, Op. 25, No. 5」「Nocturne in G Major, Op. 37, No. 2」「Nocturne in F Major, Op. 15, No. 1(試聴)」「'Octave' Etude & Wlatz No. 6(試聴)」「Waltz No. 7 in C Sharp Minor, Op. 64, No. 2」「Prelude in D Mnor, Op. 28, No. 24」「Etude in G Flat Major, Op. 10, No. 5」「Funeral March from Sonata Op. 35」「MENDELSSOHN: Rondo Capricciosos in E Major, Op. 14」「Venetian Gondola Song, Op. 30, No. 6(試聴)」「Spinning Song, Op. 67, No. 4」「Spring Song, Op. 62」「SCHUMANN: The Prophet Bird, Op. 82, No. 7」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hirano Genzaburo cw Nishida Yagoro - RO MO KAI MO cw SHAKUHACHI OIWAKE

  • 日本の音楽78rpm
 Hirano Genzaburo cw Nishida Yagoro- 平野源三郎、西田彌五郎 - "RO MO KAI MO cw SHAKUHACHI OIWAKE"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 2403 / Rec 1910s / Pub 1910s
レーベルきれい、盤浅い擦れわずか、例外的な美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■江差追分の名手、平野源三郎の最高の一枚。
津軽海峡に面した木古内町に生まれ、江差追分の名人となった平野源三郎(1869-1918)。これは恐らく1910年代後半の一枚で、「櫓もかいも」という一曲。脆弱なラッパ録音ながら、暗くうつろな三味線と痛切な歌が刺さる最高の一曲。最も素晴らしい瞽女やブラインド・アンクル・ガスパードなどと同レベルの本当に稀な曲。裏面は西田彌五郎という尺八演奏家の独奏で「尺八追分」。こちらも寂廖感満点の演奏。試聴ファイルだとノイズ多めに聞こえますが、実際はかなり少ないです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marjorie Hayward And Una Bourne - BEETHOVEN : KREUTZER SONATA

  • クラシック12インチ78rpm
 Marjorie Hayward And Una Bourne- マージョリー・ヘイワード&ウナ・ボーン - "BEETHOVEN : KREUTZER SONATA"
U.K. / 78rpm / Mono / His Masters Voice C844-C854 / Rec 1918 / Pub 1918
レーベル二枚とも擦れ少々、盤二枚とも浅い擦れ少々、良好
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■イギリスの名女性バイオリニスト、マージョリー・ヘイワードの代表的名演。12インチSP盤2枚組。
20世紀初頭のイギリスを代表する女性クラシック・バイオリニスト、マージョリー・ヘイワードと、オーストラリア生まれの女性ピアニストのウナ・ボーンによる、ベートーベン「クロイツェル・ソナタ」。この二人の最も有名な演奏。1918年録音の英オリジナル盤2枚セット(完結)。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jan Kubelik - SARASATE : ZAPATEADO

  • クラシック12インチ78rpm
 Jan Kubelik- ヤン・クベリーク - "SARASATE : ZAPATEADO"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 74255 / Rec 1911 / Pub 1911
レーベルきれい、盤小スクラッチ少し、小プツ音
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■チェコのバイオリニスト、ヤン・クベリークがサラサーテのサパテアードを弾いた1911年一枚。
12インチ片面SP盤。機械のようなあまりのテクニックに、演奏に情が無いと批判までされた天才バイオリニスト、ヤン・クベリークが、超絶の技術を要するサラサーテの「Zapateado」を弾いた一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vladimir De Pachmann - CHOPIN : NOCTURN IN G MAJOR cw MENDELSSOHN : SPRIG SONG / SCHUMANN : VOGEL ALS PROPHET

  • クラシック12インチ78rpm
 Vladimir De Pachmann- ヴラディーミル・ド・パハマン - "CHOPIN : NOCTURN IN G MAJOR cw MENDELSSOHN : SPRIG SONG / SCHUMANN : VOGEL ALS PROPHET"
USA / 78rpm / Mono / Victrola 6082 / Rec 1912 / Pub 1910s
レーベル擦れ少々、盤極小プツ音でるスクラッチ少し、全く気になりません
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4
■ウクライナのピアニスト、パハマンがショパン等3曲を弾いた一枚。
1912年で、12インチのSP盤。A面はショパン「ノクターン第12番」、B面はメンデルスゾーン「春の歌」、シューマン「予言の鳥」。とにかくひたすら惚れ惚れする音。その音のせいかもしれませんが、人形が弾いているような可愛らしい演奏も最高。演奏家や技師には悪いですが、これを聞いてるとラッパ録音の静かな音楽には録再の忠実性は必要ないとさえ思えてきます。これはこれで完璧に一つの完成形。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vess L. Ossman cw Spencer And Holt - THE BUFFALO RAG cw BARNYARD SERENADE

  • バンジョー/パーソナリティ78rpm
 Vess L. Ossman cw Spencer And Holt- ヴェスLオスマン、スペンサー&ホルト - "THE BUFFALO RAG cw BARNYARD SERENADE"
USA / 78rpm / Mono / Victor 16779 / Rec 1905, 1906 / Pub 1909
新品のようなコンディション
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■動物をキーワードにカップリングされた一枚。
このヴェスLオスマンがバンジョー録音の開拓者。テクニックは抜群で、ざっくりとした黒人的な味わいのプレイは、オスマンにならって録音を始めたフォロワーとはだいぶ味が違います。Aはフォークウェイズのバンジョー・コンピにも堂々収録されている名演で、オスマンのエッジの効いたピッキングが楽しめるラグタイム・ナンバー。そして裏のバーンヤード・セレナーデは、この時代のスターシンガー、レン・スペンサーがナレーションをして、この時代に数曲ビクターに録音したアルフレッド・ホルトという人物が沢山の動物の鳴き声を披露するナンバー。Aは1906年、Bは1905年の片面盤としてリリースされたものを1909年にカップリングした盤。新品のようなコンディション。試聴はB→Aです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Van Eps Quartette cw Green Brothers Xylophone Orchestra - FLUTTER ON Y MY BROADWAY BUTTERFLY cw MUMMY MINE

  • ラグタイム78rpm
 Van Eps Quartette cw Green Brothers Xylophone Orchestra- ヴァン・エプス・カルテット、グリーン・ブラザーズ・ザイロフォン・オーケストラ - "FLUTTER ON Y MY BROADWAY BUTTERFLY cw MUMMY MINE"
USA / 78rpm / Mono / Okeh 4003 / Rec 1919 / Pub 1919
レーベルきれい、盤浅い擦れ、両面ともに冒頭にサーフェイスノイズ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 2680 yen
■オーケエの極初期レーベル。
1910年代後半から20年ぐらいの短期間に使われていた、インディアンのイラストが入った珍しいレーベルの盤。A面はラグタイム・バンジョーのパイオニア、フレッド・ヴァン・エプスのカルテット。B面はマリンバの達人、ジョージ・ハミルトン・グリーン率いるグループ。1919年の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bert Williams - IM GONE BEFORE I GO cw THE LEE FAMILY

  • パーソナリティ78rpm
 Bert Williams- バート・ウイリアムズ - "I'M GONE BEFORE I GO cw THE LEE FAMILY"
USA / 78rpm / Mono / Columbia A2078 / Rec 1916 / Pub 1916
レーベルきれい、盤美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4
■黒人エンターテイナーの先駆けバート・ウィリアムス。
バハマで生まれ幼少の時にNYで過ごし、早くからからヴォードヴィルで活躍したウイリアムズ。エンターテイナーとして人気を得た最初の黒人アーティストとも言えるような人。しかしながらウイリアムズが素晴しいのは、顔を黒く塗り黒人のステレオ・タイプを演じながら、徐々にそこから脱皮、人種の関係ない感情を表現するに至ったこと。この一枚は得意の語り+サビを数フレーズ歌うというパターンのナンバー。裏面はメロディ無し。1916年で、この時期わずかの期間作られた珍しい色のレーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rigo Jancsi - LETTRE DAMOUR cw WHEN PASSING THE CHURCH

  • 民俗音楽/クラシック/ハンガリー78rpm
 Rigo Jancsi- リゴ・ヤンシ - "LETTRE D'AMOUR cw WHEN PASSING THE CHURCH"
USA / 78rpm / Mono / Symphonola 4271 / Rec 1910s / Pub 1910s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5 
■ハンガリーのジプシー・バイオリニスト、リゴ・ヤンシの非常に珍しい一枚。
実は音楽とは別のことで非常に有名なリゴ・ヤンシ。20世紀初頭、社交界の華と言われベルギーの王子と結婚したクララ・ワードという女性がいて、彼女が王子とパリのレストランで食事をしていたところ、そこでバイオリンを弾いていたこのヤンシを見初め、王子と別れ一緒になったという話。Aはまさにそんなカフェでの実況録音を聞いているようなロマンチックなナンバー。裏面はバンド編成。恐らくピアノ、ツィンバロン、もう一人バイオリンかビオラという編成の情熱的な演奏。恐らくは1910年代後半の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Percy Grainger - PERCY GRAINGER PLAYS GRAINGER

  • クラシックLP
 Percy Grainger- パーシー・グレインジャー - "PERCY GRAINGER PLAYS GRAINGER"
USA / LP / Stereo / Everest X913 / Rec pre1920s / Pub 1965
ジャケット表裏ともに擦れほぼなし、下部中央に縁裂け、レーベルひげ無し、盤美品、擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■パーシー・グレインジャーが生前録音していた自作のピアノ・ロールを9曲収録した一枚。
オーストラリアに生まれイギリスへ移住しキャリアを歩み始めたパーシー・グレインジャー(1882-1961)、アイルランド、スコットランド、そしてイギリスの民謡を採譜し、直接間接的にもその影響の色濃い作品を残しました。また、チャールズ・アイヴズ同様に従来の決まりごとに縛られず自由な発想で創作を続け、ついには電子音楽の世界へ足を踏み入れた人でもあり。本作はグレインジャーが生前自ら弾いたピアノ・ロールを9曲収録した65年の一枚。このよさをなんと言ったらいいのか。ほとんどがイギリス圏(一曲アメリカ由来)の民謡のメロディをもとにグレインジャーが創作したナンバー。郷愁感と未経験の新鮮さの入り混じるメロディがフォーレのように染み渡る曲、シンプルなメロディを思いも寄らなかった方向から聞いているような曲などなど、一見静かで地味に聞こえるものの、深く心に残る一枚。【曲】「Country Gardens (British Folk Music Settings, No. 22)」「Shepherd's Hey (British Folk Music Settings, No. 4)」「Reel (from Four Irish Dances)」「Colonial Song(試聴)」「Leprechaun's Dance (from Four Irish Dances・試聴)」「Molly On The Shore (British Folk Music Settings, No. 19)」「Sussex Mummers Christmas Carol (British Folk Music Settings, No. 2)」「Spoon River (American Folk Music Settings, No. 1・試聴)」「Irish Tune From County Derry (Londonderry Air)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yoshiwara Shimeji - NIAGARI SHINNAI

  • 日本の音楽78rpm
 Yoshiwara Shimeji- 吉原〆治 - "NIAGARI SHINNAI"
Japan / 78rpm / Mono / Nipponophone 1052 / Rec pre1920s / Pub pre1920s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々、カンパニースリーブは後の時代のものです
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5
■ラッパ録音時代を代表する芸者歌手、吉原〆治。
藤本二三吉や小唄勝太郎が活躍する前の、東京を代表する吉原の芸者歌手、吉原〆治。1910年代後半?片面盤で、「二上がり新内」。この太くまっすぐな声、脆弱なラッパ録音でも歌の世界は全く弱まっていないことに驚き。写真入りの珍しい初期レーベル。ニッポノホン80回転盤で、試聴もだいたいそのぐらいです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.