(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: piano)

Nat King Cole Trio - PIECES OF COLE

  • ジャズ/ジャイヴLP
 Nat King Cole Trio- ナット・キング・コール・トリオ - "PIECES OF COLE"
U.K. / LP / Mono / Swing House SWH12 / Rec 1940s / Pub 1979
コーティング・ジャケット擦れわずか、右下小折れ目、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、B3冒頭にプツ音出る小スクラッチ
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■キング・コール・トリオのレア音源集。
完璧な楽器のアンサンブル、そこから滲む余裕、優雅さで比べられるもののないものを作った無二のジャイヴ・トリオ。ピアノ、ギター、ベースというトリオ・フォーマットを完成させたとも言われ、無論琥珀色のあのボーカルで世界を魅了したナット・キング・コールの無敵のグループ。これは、最初期30年代から50年あたりまでの一般発売されなかった音源を集めた一枚。マキシン・ジョンソンという女性シンガーが歌う曲もあり。【曲】「It's Almost Like Being In Love」「It's Only A Paper Moon」「Jumpy Jitters(試聴)」「Nothing Ever Happens」「Let's Do Things」「Sentimental Blue」「Whatcha Doing To My Heart(試聴)」「Love Me Sooner(試聴)」「I'm Through With Love」「Flo And Joe」「Go Bongo」「Yes Sir, That's My Baby」「Tiny's Exercise」「Gee Baby, Ain't I Good To You?」「Baby, I Need You」「Bop Kick」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Liz Gorrill And Andy Fite - PHANTASMAGORIA

  • フリー・ジャズLP
Liz Gorrill And Andy Fite- リズ・ゴーリル&アンディ・ファイト - "PHANTASMAGORIA"
USA / LP / Stereo / New Artist 1004 / Rec 1988 / Pub 1988
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほとんどなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■女性ピアニスト、リズ・ゴーリルと、ギタリスト、アンディ・ファイトのデュオ盤。
レニー・トリスターノに直に教わった最後の門下生、リズ・ゴーリル。本当にトリスターノがのりうったとしか思えない、しかし非常に可愛らしく魅力的な女性ジャズ・ピアニスト(+シンガー)。そしてスウェーデン生まれでアメリカに渡った、クラシックの造詣も深いギタリスト、アンディ・ファイト。この時期は彼女のみならずトリスターノ門下生たちと活動していたのだそう。ゴーリルがこんなレコードを作っていたのもびっくりですが、中身も素晴らしいの一言。トリスターノの神秘性を保ち彼女なりに自由に広げたピアノ、細身でいつつ存在感のある寄り添うギター。やはり女性のピアニスト、コニー・クローザーズなどトリスターノ一派が多いニュー・アーティスト・レーベルから。【曲】「Hi!」「All The Things You Are」「Maybe Angry」「Grieving(試聴)」「Phantasmagoria」「Out of Nowhere(試聴)」「Into Wishin'」「At the Dance(試聴)」「Unbearable Longing」「Sudden Clarity」「All of Me」「Magical」「Lovin' This Thing Called Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Black Boy Shine - COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOGICAL ORDER

  • ブルースLP
 Black Boy Shine- ブラック・ボーイ・シャイン - "COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOGICAL ORDER"
Austria / LP / Mono / Document BD2039 / Rec 1936, 1937 / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れほぼ無し、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■テキサスのブルース・ピアニスト、ブラック・ボーイ・シャインの全音源集。
20~30年代テキサスをベースにしていた、サンタフェ・グループと言われる、ブルース・ピアノ、バレルハウス・ピアノの一派のブラック・ボーイ・シャイン。彼の全音源を収録したアルバム。他の楽器のサポートは一切なし、味わい深い素朴な歌を静かに聞かせるタイプのブルース・ピアノ弾き語りを18曲収録。36、37年。ぼーっと何も考えず聞いてしまいます。【曲】「Wrong Doin' Woman Blues」「Sugarland Blues」「Dog House Blues(試聴)」「Advice Blues」「Back Home Blues」「Brown House Blues」「Crazy Woman Blues」「Married Man Blues(試聴)」「Ice Pick And Pistol Woman Blues」「Coal Woman Blues」「Business Woman Blues」「Grey With Worry Blues」「Sail On Little Girl No. 3」「Lonesome Home Blues」「Bed And Breakfast Blues」「Gamblin' Jinx Blues」「Hobo Blues」「Bad Luck Town Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Moon Mullican - SINGS HIS ALL TIME HITS

  • カントリーLP
Moon Mullican- ムーン・マリカン - "SINGS HIS ALL TIME HITS"
Denmark / LP / Mono / SIng 555 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■テキサスのカントリー・シンガー、ムーン・マリカンのファースト・アルバム。リイシュー。
キング・レコードを専門にリイシューしていたデンマークのシングからの一枚。40年代には既にロックンロール~ロカビリーと呼ばれるものを形作り、なんと言って売ったらいいのかわからずレコード会社を困らせていたというテキサスのカントリー・シンガー&ピアニスト、ムーン・マリカン。56年のファースト・アルバムで、それまで出ていた46年から56年のナンバーからの選曲。ホンキートンク、ブギ、ケイジャン・クラシックまで収録した12曲。【曲】「I'll Sail My Ship Alone」「Honolulu Rock-A Roll-A」「The Leaves Mustn't Fall」「Mona Lisa」「Sugar Beet」「New Jole Blon」「Sweeter Than The Flowers」「Pipeliner's Blues(試聴)」「I Was Sorta Wonderin'(試聴)」「Cherokee Boogie(試聴)」「You Don't Have To Be A Baby To Cry」「Foggy River」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hadda Brooks - ROMANCE IN THE DARK

  • リズム&ブルースLP
 Hadda Brooks- ハダ・ブルックス - "ROMANCE IN THE DARK"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB1104 / Rec 1945 to 1952 / Pub 1980s
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側しみ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■女性R&Bピアニスト/シンガー、ハダ・ブルックスの編集盤。歌ものも多数収録。
R&Bピアニスト&シンガー、ハダ・ブルックス。ある日彼女が楽器屋で演奏していたところを、ジューク・ボックスの修理屋で後に西の最重要R&Bれーべル、モダンを始めるジュールズ・バイハリが聞き、いっぺんで気に入りデビュー、初期モダンの看板アーティストに。得意のロッキンなブギウギ・ピアノものから、タイトル曲など時間が止まったようなスウィートな歌ものも多数収録した18曲入り編集盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erskine Hawkins And His Orchestra - SNEAKIN OUT

  • ジャズLP
 Erskine Hawkins And His Orchestra- アースキン・ホーキンス&ヒズ・オーケストラ - "SNEAKIN' OUT"
U.K. / LP / Mono / First Heard FH30 / Rec 1940s / Pub 1979
コーティング・wジャケット擦れ少々、裏ジャケットしみ、レーベルひげ極わずか、B面に剥落、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■R&Bへと繋がる名グループ、アースキン・ホーキンスのライブ音源集。
スウィング時代のハーレムを沸かせたバンド・リーダー&トランペッター、アースキン・ホーキンス。ラッキー・ミリンダーやジミー・ランスフォード等と同じくリズム&ブルースに繋がるブラック・スウィングの名バンド。「Tuxedo Junction」を作った人でもあり。これは40年代のライブ音源を収録した一枚で、ほんとにライブ?と思わせるいい音質のもの多数。人間離れしたテクニック、ほとんどホンカーの熱量でびっしりアレンジされた凄まじいナンバーの数々。ファースト・ハードというイギリスのレーベルから79年の一枚。【曲】「Tuxedo Junction」「Jubilee Hop(試聴)」「I'm Just A Lucky So And So」「Let's Go Home」「Victory Bells」「Sneakin' Out」「Uncle Bud」「What You Say?」「Limehouse Blues(試聴)」「Don't Cry, Baby」「Holiday For Swing - Theme」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cecil Taylor - IN TRANSITION

  • ジャズLP
Cecil Taylor- セシル・テイラー - "IN TRANSITION"
USA / LP / Mono - Stereo / Blue Note BN-LA458-H2 / Rec 1956, 1959 / Pub 1975
見開きジャケット表裏円状の擦れ、内側しみ(テープ跡?)、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れのみ
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■フリー・ジャズのパイオニア、セシル・テイラーの再発カップリング盤。
ミスタッチと表現の差は、結局は人間的な魅力ということに帰結するということも感じさせる、プリ・フリー・ジャズの大名盤。2LPで、一枚目は、マイナー・レーベル、トランジションから56年に出たデビュー・アルバム『Jazz Advance』を丸々、二枚目は、59年の『Love For Sale』に未発表曲を追加したもの。オーネット・コールマンと同種の、きちんとしたストラクチャーのあるフリー・ジャズ前夜のスリルにあふれた最高の二枚。試聴一曲目、マイルスが『Round About..』を録音してたころですよ。すごーー。一枚目にはステーヴ・レイシー(Sop.S)、二枚目にはテッド・カーソン(TP)ら参加。ちなみに二枚ともプロデュースはトム・ウィルソン。【曲】「Bemsha Swing(試聴)」「Charge 'Em Blues」「Azure」「Song」「You'd Be So Nice To Come Home To」「Rick Kick Shaw」「Sweet And Lovely」「Get Out Of Town」「Carol / Three Points(試聴)」「Love For Sale」「Little Lees」「Motystrophe」「I Love Paris」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lou Levy - SOLO SCENE

  • ジャズLP
 Lou Levy- ルー・レヴィ - "SOLO SCENE"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM1267 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット擦れ極わずか、裏ジャケットテープ跡、スタンプ、鉛筆書き込み、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3680 yen
■ジャズ・ピアニスト、ルー・レヴィがピアノ一台で弾ききったアルバム。
非の打ちどころのないテクニック、モダンな感覚、アート・テイタムとバド・パウエルに影響を受けたというのがよくわかる、ジャズ・ピアニスト、ルー・レヴィの56年作。40年代以降、バップ、モダンのセッション、数多くの歌伴をこなした彼の本作は、他の楽器を一切入れず、ピアノ一台のみでスタンダード中心に弾いた一枚。スウィートな曲も含めてしゃっきりとした若々しい演奏を聞かせる内容。オリジナル・レーベル。【曲】「Ding Dong The Witch Is Dead(試聴)」「Lullaby Of The Leaves」「Maging Whoopee」「It Ain't Necessarily So」「Violets For Your Furs」「Get Happy」「That Old Black Magic」「I'll Take Romance」「Nice Work If You Can Get It」「Black Coffee」「Cheek To Cheek(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rene Eckhardt - ALL AMERICAN MUSIC

  • クラシックLP
 Rene Eckhardt- ルネ・エックハルト - "ALL AMERICAN MUSIC"
Holland / LP / Stereo / Bvhaast 060 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、折れ目小、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■オランダのピアニスト、ルネ・エックハルトが、アメリカ近現代のピアノ曲を演奏したアルバム
(添付の本は付いてません。このレコードが気になる方にお勧めの本で、アメリカのクラシックを紹介する『アメクラ! アメリカン・クラシックのススメ』です)4人の作曲家5作を演奏。まずはガーシュウィン「ラプソディ...」のオケ・アレンジでも名高いファーディ・グローフェの、3曲からなる『Three Shades Of Blue(試聴)』(1927)は、「ラプソディ」にも通じる、ジャズ色濃い作。次もグローフェで、今度は無調的なパッセージも現れる演奏で、ニューヨークの町を描いた「Metropolis」(1928)。機械や日用品、打楽器による前衛作「バレエ・メカニック」が有名なジョージ・アンタイルは、飛行機をテーマにした「Airplane Sonata(試聴)」(1923)。最後の二人はいきなり若くなります。アンタイル同様前衛的で即興の要素を組み込み、政治的に左派の思想を作品にはっきり打ち出したフレデリック・ジェフスキーは、アメリカ民謡をもとにしたブルース「Winnsboro Cotton Mill Blues(試聴)」(1979)、企業のオーディオ・ロゴの製作で知られる有名サウンド・デザイナー、アンディ・ニューウェルは、フィッツジェラルドの小説から着想を得た『From The Lips Of Parlor Snakes』(1982)。サウンド・ディレクションとして、ボーハンクスのGert Jan Blomがクレジットされています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wanda Landowska - PIANO : MOZART SONATAS

  • クラシックLP
Wanda Landowska- ワンダ・ランドフスカ - "PIANO : MOZART SONATAS"
USA / LP / Mono / RCA Victor LM2205 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット表裏擦れほころび少々、表面に小シール、レーベルひげ極わずか、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■女性チェンバロ奏者ワンダ・ランドフスカがピアノを弾いた一枚。
私的で繊細な音に釘付けになる一枚。ワルシャワ生まれでアメリカに渡った女性チェンバロ(ハープシコード)奏者、ワンダ・ランドフスカ(1879-1959)。18世紀、バッハの時代まではチェンバロやクラヴィコードが主流で、少し後のモーツァルトの時代からピアノが弾かれるようになり、徐々にチェンバロは忘れ去られた楽器に。しかしこのランドフスカは20世紀にチェンバロを蘇らせ、誰もが知る楽器にした立役者。そういうわけで彼女のレコードはほとんどがチェンバロ演奏ですが、これは、モーツァルトのピアノ・ソナタなので、ピアノを弾いています。サイドAは『ピアノ・ソナタ第9番』、サイドBは『ピアノ・ソナタ第4番』と、ヴァイオリン、コントラバスの『6つのレントラー』をランドフスカがピアノにアレンジしたものを収録。指の腹の柔らかさまで伝わってくるようなタッチに忘我。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Shearing Quintet - WHEN LIGHTS ARE LOW

  • ジャズ10LP
George Shearing Quintet- ジョージ・シアリング・クインテット - "WHEN LIGHTS ARE LOW"
USA / 10LP / Mono / MGM E226 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■MGM時代初期の静かなアルバム。
シアリング・サウンドといわれる超低温のクール・ジャズを生んだ盲目のピアニスト、ジョージ・シアリング。これは53年のアルバムで、まさに夜中のムードのナンバーで満たされた一枚。タイトル曲が一番明るいぐらいで、シアリングのアルバムに必ず入っているラテン・ジャズも一曲だけでとても静か。53年オリジナル。【曲】「When Lights Are Low(試聴)」「I Hear A Rhapsody」「Don't Blame Me」「Thine Alone」「Indian Summer(試聴)」「There's A Lull In My Life」「I Didn't Know What Time It Was 」「When Your Lover Has Gone(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Felia Litvinne(Sop), Camille Saint-Saens(P), etc. - A RECORD OF SINGERS : SUPPLEMENT RECORDINGS FROM 1902-1912

  • クラシックLP
 Felia Litvinne(Sop), Camille Saint-Saens(P), etc.- フェリア・リトヴィンヌ(ソプラノ)、カミユ・サン=サーンス(ピアノ)、etc. - "A RECORD OF SINGERS : SUPPLEMENT RECORDINGS FROM 1902-1912"
U.K. / LP / Mono / His Masters Voice HLM7264 / Rec 1902 to 1912 / Pub 1982
ジャケット表裏擦れ極わずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラッパ録音時代の声楽SP盤のマスターピースを収録した一枚。
方々手を尽くして製作したものかと思いきや、ライナーノーツ、原盤起こし他すべてをキース・ハードウィックというたった一人の人がやったということも驚きの一枚。EMI/HMVが80年代に製作した、ラッパ録音時代の声楽のSP盤をまとめたシリーズ、A Record Of Singers。まずLP6枚組で2セットリリース。1セット目は近代以前のスタイルから20世紀初頭の新しいイタリア・オペラの流行までの歌手を収録。2セット目は、そこからワグナー等のドイツ系のスタイル、帝政ロシア時代の歌手を収録。これは第三集で、その2セットからもれた名演を、スタイル関係なく20曲収録した一枚。女性/男性の割合は半々、ピアノ/楽団伴奏の割合も半々。無理な音質調整のないいい音です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.