(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: piano)

Mamie Smith With Perry Bradfords Jazz Hounds, Coleman Hawkins Quartet With Thelonious Monk, etc. - A HISTORY OF JAZZ : THE NEW YORK SCENE

  • ジャズLP
 Mamie Smith With Perry Bradford's Jazz Hounds, Coleman Hawkins Quartet With Thelonious Monk, etc.- メイミー・スミス&ペリー・ブラッドフォード、コールマン・ホーキンス&セロニアス・モンク、etc. - "A HISTORY OF JAZZ : THE NEW YORK SCENE"
USA / LP / Mono / RBF RF3 / Rec 1914 to 1945 / Pub 1961
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ニューヨークのジャズ名演をまとめたRBFの編集盤。
フォークウェイズの有名な"JAZZ"シリーズとは関係なく、フォークウェイズの親戚レーベル、RBFが独自に作ったニューヨーク・ジャズ集。"何年代のジャズ"という内容ではなく、ジャズ以前のバンドから黎明期、そして華やかな20年代、キャブ・キャロウェイ等の30年代、セロニアス・モンク、ディジー・ガレスピー等40年代ビバップまでを14曲のマスターピースで聞く一枚。【曲】「Europe's Society Orchestra / Too Much Mustard」「Original Dixieland Jazz Band / Sensation Rag」「Mamie Smith With Perry Bradford's Jazz Hounds / Crazy Blues」「Fletcher Henderson And His Orchestra / Sugar Foot Stomp(試聴)」「Clarence Williams' Washboard Five / Log Cabin Blues」「Charlie Johnson's Paradise Orchestra / Boy In The Boat」「Miff Mole's Little Molers / Shim-Me-Sha-Wabble」「Louisiana Sugar Babes / Thou Swell(試聴)」「Duke Ellington And His Orchestra / Harlem River Quiver」「Missourians / Ozark Mountain Blues」「Cab Calloway And His Orchestra / Keep That Hi-De-Hi In Your Soul」「Jimmy Lunceford And His Orchestra / Jazznochracy」「Coleman Hawkins Quartet With Thelonious Monk / Flyin' Hawk(試聴)」「Dizzy Gillespie And His Sextet / Groovin' High」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Waller Band, James P. Johnson Trio - STRIDING IN DIXIELAND

  • ジャズLP
 Fats Waller Band, James P. Johnson Trio- ファッツ・ウォーラー・バンド、ジェームスPジョンソン・トリオ - "STRIDING IN DIXIELAND"
USA / LP / Mono / Folkways FJS2816 / Rec 1938, 1945 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■ジャズ・ピアノを始めたと言えるこの2人の知られざる名演を収録。
A面はファッツ・ウォーラー・バンドで、ルイ・アームストロング(TP)、ジャック・ティーガーデン(TB)、バド・フリーマン(TS)らが38年のある晩集い録音された6曲。ウォーラーがリーダーでありつつも、誰がというわけでなく全員がバランスよく腕を披露。リラックスした素晴らしいパフォーマンスで、ウォーラーもサッチモも歌います。裏面はストライド・ピアノの生みの親ジェームスPジョンソンで、オマー・シメオン(CL)、ポップス・フォスター(B)のトリオ。のっけからクラクラするような魔法がかった45年録音。試聴はジョンソンが先です。【曲】「Tiger Rag」「The Blues」「I Got Rhythm」「On The Sunny Side Of The Street(試聴)」「Honeysuckle Rose」「Jeepers Creepers」「Harlem Hotcha(試聴)」「Lorenzo Blues」「Creole Lullaby」「Bandana Days」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jelly Roll Morton - 1923/24

  • ジャズLP
 Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "1923/24"
USA / LP / Mono / Milestone M47018 / Rec M47018 / Pub 1974
見開きジャケット表裏内側ともにきれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジェリー・ロール・モートンの最初期の音源集。
興味ある人もあまりいないのかもしれませんが、好きものにはまさに夢のようなアルバム。まず、LP一枚目すべてと、二枚目のA面三曲目まで、19曲全て、国会図書館の録音のではない、23、24年に録音されていたピアノ・ソロ。「Pearls」をはじめとする名曲のオリジナル・バージョン。そしてそこからはスモール・バンド編成の曲中心で、一般的な名選集に収録されるものではない、珍しい曲ばかり収録。このマイルストーン・シリーズの編集盤はどれを買っても外し無し。試聴は「New Orleans Joys」「Frog-I-More Rag」「Muddy Water Blues」「Steady Roll」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Moon Mullican - SINGS AND PLAYS 16 OF HIS FAVORITE TUNES

  • カントリー/ロックンロールLP
 Moon Mullican- ムーン・マリカン - "SINGS AND PLAYS 16 OF HIS FAVORITE TUNES"
USA / LP / Mono / King King / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■テキサスのカントリー・シンガー、ムーン・マリカンの58年作。リイシュー。
40年代には既にロックンロール~ロカビリーと呼ばれるものを形作り、なんと言って売ったらいいのかわからずレコード会社を困らせていたというテキサスのカントリー・シンガー&ピアニスト、ムーン・マリカン。これは58年のアルバムのリイシュー。試聴はロックンロール系ですが、バラードも味のあるいいもの多し。【曲】「Jambalaya(試聴)」「A Mighty Pretty Waltz」「So Long」「A Thousand And One Sleepless Nights」「Short But Sweet」「A Crushed Red Rose (And A Faded Blue Ribbon)」「I'm Mad With You(試聴)」「Keep A Light In The Window For Me」「Heartless Lover」「The Lamp Of Life Is Burning Low」「Love Is The Light That Leads Me Home」「Seven Nights To Rock」「Southern Hospitality」「Leaving With You With A Worried Mind」「Well Oh Well(試聴)」「Where Beautiful Flowers Grow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Zukofsuky(VLN), Takahashi Yuji(P) - A PROSPECT OF CONTEMPORARY VIOLIN MUSIC

  • クラシックLP
 Paul Zukofsuky(VLN), Takahashi Yuji(P)- ポール・ズーコフスキー、高橋悠治 - "A PROSPECT OF CONTEMPORARY VIOLIN MUSIC"
Japan / LP / Stereo / Victor SJK7535 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット擦れほぼ無し、薄いしみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい、帯テープ跡少し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■高橋悠治とヴァイオリニスト、ポール・ズーコフスキーによる現代室内楽集。
高橋悠治と、特にアメリカの現代音楽を得意とするヴァイオリニスト、ポール・ズーコフスキーの現代室内楽集。A面は武満徹の「ヒカ」、高橋悠治がズーコフスキーのために作ったヴァイオリン独奏曲「ローザス1 1/2(試聴)」、林光の「72丁目の冬」の三作。B面は全てジョン・ケージで、「Nocturn」と、6曲からなる『6つのメロディー(試聴)』。帯、解説付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bertha Chippie Hill - WITH LEE COLLINS, LOVIE AUSTIN, JOHN LINDSAY AND BABY DODDS...

  • ブルースLP
 Bertha Chippie Hill- バーサ・チッピー・ヒル - "WITH LEE COLLINS, LOVIE AUSTIN, JOHN LINDSAY AND BABY DODDS..."
Denmark / LP / Mono / Hot Society 1005 / Rec 1946 / Pub ?
ジャケット表裏円状の擦れ、端々小ほころび、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■女性ブルース/ジャズ・シンガー、バーサ・チッピー・ヒルの46年録音を収録。
20年代の、ルイ・アームストロングとの録音が良く知られる女性ブルース/ジャズ・シンガー、バーサ・チッピー・ヒル。この時代は他にもロニー・ジョンソンやスクラッパー・ブラックウェルなどとも録音、しかし30年代は子育てのためにずっとリタイア、ようやく46年にカムバック、ニューヨークのサークル・レーベルに録音。それを集めたのが本作。バレル・ハウス・ピアノのモンタナ・テイラーはじめメンバーも最強。裏面はバーサ・ヒル不在、バックのメンツによる演奏で、モンタナ・テイラー(歌も最高!)を中心にドラムはベイビー・ドッズにチェンジ。【曲】「Charleston Blues(試聴)」「How Long Blues」「Around The Clock Blues」「Nobody Knows You When You Are Down And Out」「Trouble In Mind」「Careless Love」「Worried Jailhouse Blues(試聴)」「Mistreating Mr. Dupree」「Black Market Blues」「Chestnut Street Boogie」「Mr. Freddy`s Rag」「Indiana Avenue Stomp」「In The Bottom」「Low Down Bugle」「I Can`t Sleep(試聴)」「Rotten Break Blues」「Montana`s Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ran Blake - PLAYS SOLO PIANO

  • ジャズLP
 Ran Blake- ラン・ブレイク - "PLAYS SOLO PIANO"
USA / LP / Mono / ESP-Disk 1011 / Rec 1965 / Pub mid to late60s
ジャケット表裏擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか、もとからの小チリ音
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■ピアニスト、ラン・ブレイクのファースト・アルバム。
こちらもどうぞ、試聴は違う曲です)レパートリーを見てもジャズに根ざしているのはわかるものの、いつ聞いても本当はジャズに影響など受けていないのではないかと思ってしまうピアニスト、ラン・ブレイク。50年代後半には女性シンガー、ジニー・リーとの即興バンドを結成、その後ESPディスクからリリースされた65年のファースト・ソロ・アルバム。ジャズと何か他の音楽の境界を描くような、さらさらと静かでいて安堵の訪れないアルバム。オリジナル・レーベル。【曲】「Vanguard」「Stratusphunk」「Sleepy Time Ga(試聴)l」「Green Dolphin Street」「Eric」「There'll Be Some Changes Made」「Good Mornin Heartache」「Sister Tee」「Lonely Woman(試聴)」「Birmingham, U.S.A.」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kornel Zempleni - BARTOK : FOR CHILDREN

  • クラシックLP
 Kornel Zempleni- コルネル・ゼンプリーニ - "BARTOK : FOR CHILDREN"
Hungary / LP / Stereo / Hungaroton LPX11394-95 / Rec 1970 / Pub 1970
コーティングの見開き特殊ジャケット擦れしみ少々、内側色あせ、しみ少々、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも浅い擦れ少々、ディスク1に若干しなり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■全79曲の『子供のために』を収録した2LP。
ハンガリー~ヨーロッパのローカルな民俗音楽から着想を得たメロディを、クラシックの技法でもって新しく生まれ変わらせ、音楽大国ハンガリーをリストらとともに代表する存在となったバルトーク。これは、ハンガリーのフンガロトン・レーベルが出したバルトーク全集からで、数十秒~1分ほどの全79曲からなる『子供のために』を完全収録した2LP。ハンガリー/チェコの民謡をもとに作られたこの作品の暖かい無垢な音は、ちょっとした一瞬の仕草を切り取ったようだったり、忘れていた安堵を思い起こさせるようだったりと、新鮮な郷愁感とでも言うような響きがします。演奏はハンガリー人ピアニスト、コルネル・ゼンプリーニ。ハンガリー語と、英仏独露5か国語の詳細ライナー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lorant Szucs, Kornel Zempleni - BARTOK : MIKROKOSMOS - PROGRESSIVE PIANO PIECES VOL.1-6

  • クラシックLP
Lorant Szucs, Kornel Zempleni- ローラント・スーチ、コルネル・ゼンプリーニ - "BARTOK : MIKROKOSMOS - PROGRESSIVE PIANO PIECES VOL.1-6"
Hungary / LP / Stereo / Hungaroton LPX11405-7 / Rec 1970 / Pub 1970
ボックス擦れ、しみ少々、内側きれい、レーベル三枚ともひげわずか、盤三枚とも極浅い擦れわずか、ブックレット色あせ、最初の数ページにアンダーラインと書き込み
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■全153曲の『ミクロコスモス』を収録した3LPボックスセット。
ハンガリー~ヨーロッパのローカルな民俗音楽から着想を得たメロディを、クラシックの技法でもって新しく生まれ変わらせ、音楽大国ハンガリーをリストらとともに代表する存在となったバルトーク。これは、ハンガリーのフンガロトン・レーベルが出したバルトーク全集で、26年から39年にかけて6巻で全153曲作曲され、現代音楽の扉を開いたまさに音楽の小宇宙が詰まったピアノ小曲集『ミクロコスモス』を完全収録した3枚組ボックス・セット。全て数十秒から2分ほどの曲で、ブルガリアやバリなどの民俗音楽をもとにした(特にブルガリア多し)ものが多く、メロディ、リズム、空気感などなど超多彩、しかしバルトークならではのピリッとした響きで貫かれた代表作の一つ。ピアノを触ったことのない僕でも弾けそうな一巻目から、生前最後に開いたコンサートでバルトーク自身が演奏した六巻目まで、徐々に難易度が上がっていくようになっています。演奏は二人のハンガリー人ピアニスト。30ページの大判ブックレットは、ハンガリー語の他に英仏独露の5か国語。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eric Parkin(P), Julian Lloyd Weber(Cello), etc. - FREDERICK DELIUS / LILI BOULANGER : PIANO AND CHAMBER MUSIC

  • クラシックLP
 Eric Parkin(P), Julian Lloyd Weber(Cello), etc.- エリック・パーキン(ピアノ)、ジュリアン・ロイド・ウェバー(チェロ)、etc. - "FREDERICK DELIUS / LILI BOULANGER : PIANO AND CHAMBER MUSIC"
Germany / LP / Stereo / Unicorn-Kanchana DKP9021 / Rec 1983 / Pub 1983
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、左上端に貼り物、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ディーリアス、リリ・ブーランジェの室内楽、ピアノ曲を収録した一枚。
もしもドビュッシーなどが好きならば一生頭に残ってしまうに違いない、わずか24歳で亡くなった女性作曲家リリ・ブーランジェ(1893-1918)。フランス音楽史上最高の天才女性と言われる彼女のピアノ三重奏(ヴァイオリン、チェロ、ピアノ)とピアノ曲を収録した一枚。A面にはやはり印象派的な作品で知られるイギリスのディーリアス(1862-1934)のチェロ曲、ピアノ曲を収録。若い女性らしいみずみずしさだけでなく、死や生への執着、鋭い緊張感、etcが信じられないほど美しいメロディにあらわれるリリの曲は、はまる人なら音楽観が変わってしまうぐらいの衝撃があると思います。ちなみにリリの室内楽をまとめて収録したアナログは本当数少ないです。SP盤をのぞいたら5種ないんじゃ?ディーリアスの5曲も、静謐で奥深い似た響きの作が選ばれています。演奏はまさにこの手の曲を得意にしたエリック・パーキン(p)、ジュリアン・ロイド・ウェバー(cello)などイギリスの演奏家。※試聴はリリが先です 【曲】(ディーリアス)「Extract From Eric Fenby's Book "delius As I Knew Him"(これは朗読)」「Cello Sonata(試聴)」「Prelude No. 1(試聴)」「Prelude No. 2」「Prelude No. 3」「Polka-zum Carnival」(リリ・ブーランジェ)「D'un Matin De Printemps(試聴)」「D'un Soir Triste」「D'un Vieux Jardin」「D'un Jardin Clair(試聴)」「Nocturne」「Cortege」「Harmonies Du Soir」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Slim Gaillard Trio - DOT SESSIONS

  • ジャズLP
 Slim Gaillard Trio- スリム・ゲイラード・トリオ - "DOT SESSIONS"
USA / LP / Mono / MCA MCA1508 / Rec 1958 / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■50年代のトリオを未発表も入れて収録した一枚。
雑食性の高い、ヒップを絵に描いたような音楽性で、当時のリアル・ビート族やバップで踊っていたような先端な人達をとりこにしたジャイヴ・ヒップスター、スリム・ゲイラード。これは58年に録音したトリオものを収録した一枚。ゲイラードとは思えない洒落たピアノ・トリオや、ザクザクエレキ一本で弾き語り、ラストに他メンツも入って盛り上がる「My Blue Heaven」、スウィンギーな「A列車で行こう」(未発表)、得意の鳥の鳴き真似だけで一曲歌ってしまった「Rooster Rock」、自己流のユーモラスなバラードも◎。MCAのこのシリーズ、音もいいです。【曲】「Tall And Slim」「How High The Moon」「I Don't Stand A Ghost Of A Chance With You」「Slim's Cee」「My Blue Heaven」「Take The "A" Train」「Oh, Lady Be Good」「Rooster Rock」「Walkin' And Cookin' Blues」「I Love You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Duke Ellington - DUKE ELLINGTON

  • ジャズLP
 Duke Ellington- デューク・エリントン - "DUKE ELLINGTON"
France / LP / Mono / BYG 529071 / Rec 1924 to 1927 / Pub 1970s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■素晴らしい内容。仏BYGの初期エリントン集。
仏BYGから、デューク・エリントンの初期の珍しい音源を収録した一枚。これが素晴らしい内容。初めて組んで録音したバンド、ワシントニアンズのデビュー曲、やはりこの頃在籍していたジョー・トレント&ディーコンズというグループや、エリントン・バンドの看板ドラマー、ソニー・グリアが歌うソニー&ディーコンズだけでなく、エリントンがピアノで伴奏した女性シンガーのソロなども収録。だめ押しはエリントンのピアノ・ロール。ドラム内臓のプレイヤー・ピアノで再生されるのですが、これがビックリするほどいい曲。ほとんど初めて知る曲ばかり。【曲】「Jig Walk / Duke Ellington」「It's Gonna Be A Cold Cold Winter / Alberta Prime」「Parlor Social De Luxe / Alberta Prime」「Choo Choo / The Washingtonians」「Rainy Nights / The Washingtonians」「Deacon Jazz / Joe Trent And The Deacons」「Oh How I Love My Darling / Sonny And The Deacons」「I'm Gonna Hang Around My Sugar / The Washingtonians」「Trombone Blues / The Washingtonians」「Georgia Grind / The Washingtonians」「Parlor Social Stomp / The Washingtonians」「Lucky Number Blues / Alberta Jones With The Ellington Twins」「I'm Gonna Put You Right In Jail / Alberta Jones With The Ellington Twins」「If You Can't Hold The Man You Love / Evelyn Preer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.