(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other, Page 2)

Gib Guilbeau - CAJUN COUNTRY

  • ケイジャン/ロックLP
 Gib Guilbeau- ギブ・ギルボー - "CAJUN COUNTRY"
Holland / LP / Stereo / Ariola 87143HT / Rec 1969 / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 4  2680 yen
■ルイジアナのケイジャン・ロッカー、ギブ・ギルボーのファースト。アリオラからのリイシュー。
オリジナルはアルシャイアーというレーベルから69年に出たもので、これは73年のリイシュー。本作に参加しているクラレンス・ホワイトやジーン・パーソンズと結成したナッシュビル・ウエストのメンバーでもあるケイジャン・マンで、これがファースト。ケイジャンを基調に、ブルース、ロック、カントリーをミックスした全10曲。試聴のような落ち着いた曲がほとんど。【曲】「Louisiana Rain(試聴)」「Sweet Susana」「Happy Cajun Man」「Sweet Rosie」「Sweet Sugar Blues(試聴)」「Walk With Sam」「Louisiana Cottonfields」「I Get A Hurt On Inside」「Multiple Heartaches」「Young Country Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnnie Lee Wills - ROMPIN STOMPIN SINGIN SWINGIN

  • ウエスタン・スウィングLP
 Johnnie Lee Wills- ジョニー・リー・ウィルス - "ROMPIN' STOMPIN' SINGIN' SWINGIN'"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15103 / Rec 1952, 53 / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ボブ・ウィルスの弟、ジョニー・リー・ウィルスの50年代ウエスタン・スウィング集。
テキサス・プレイボーイズのオリジナル・メンバーで、41年には既に自分のバンドで録音を始めたフィドラー&シンガー。これは50年代初頭の音源をまとめた編集盤。コンパクトな編成の落ち着いた演奏で、黄金時代のスタイルを変えずに快調に演奏。音もいい一枚。【曲】「She Took」「Hot Check Baby(試聴)」「There Are Just Two I's In Dixie」「The Thingamajig」「Let Me Be」「Two Timing」「Bees In My Bonney」「Oo Oooh Daddy」「Ten Little Bluebirds In My Lapel」「Blackberry Boogie(試聴)」「Honey In The Horn」「A-L-B-U-Q-U-E-R-Q-U-E」「Sold Out Doc」「Two Step Side Step」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Spade Cooley And His Band - SPADE COOLEY PLAYS BILLY HILL FOR DANCING

  • ムード・ミュージック/ウェスタン・スウィング45rpm
 Spade Cooley And His Band- スペード・クーリー&ヒズ・バンド - "SPADE COOLEY PLAYS BILLY HILL FOR DANCING"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor WP275 / Rec 1950 / Pub 1950
ボックス端々擦れ、裏面に小シール、レーベル三枚ともきれい、盤三枚とも表層スクラッチ少し、チリ音少々、インサートきれい
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2980 yen
■キング・オブ・ウェスタン・スウィング、スペード・クーリーの50年作。7インチ・シングル3枚組ボックス・セット。
30年代テキサスで生まれた、カントリーとジャズのミックス、ウエスタン・スウィング。これはその王様と言われたスペード・クーリー。50年の7インチ3枚組本作は、収録された「Wagon Wheels」等が知られる作曲家ビリー・ヒルのナンバーをプレイした7インチ・シングル3枚組。スティール・ギター、フィドル等は入りますが、ほとんどカントリーとは言えない、洗練された上質なムード・スウィング。天国的な空気感の演奏で、女性シンガー、ジニー・ジャクソンを迎えたナンバーが2曲、サンズ・オブ・ザ・パイオニアーズが唄う曲が2曲、男性シンガー、チャド・ダグラスが1曲、インストゥルメンタルが1曲。【曲】「Wagon Wheels(試聴)」「The Old Spinning Wheel」「The Last Rousndup」「In The Chapel Of In The Moonlight」「Lights Out(試聴)」「Empty Saddles」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reynold And Camelia - MURAH MERIAH

  • インドネシアの音楽LP
 Reynold And Camelia- レイノルド&カメリア - "MURAH MERIAH"
Japan / LP / Stereo / Overheat C25Y0182 / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケット擦れ少々、右上小折れ目、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■インドネシアのダンドゥット・デュオ、レイノルド&カメリアの日本製作盤。
椎名謙介がディレクションし、ジャカルタで録音、そして日本のオーバーヒート・レコードから出た一枚。他国の盤はありません。マレー、インド、イスラムなど様々な音楽がミックスされできたダンス・ミュージック、ダンドゥットの中でも、ユニークなサウンドを作るレイノルド&カメリア。試聴のようなデジアナ感満点の華やかなポップ・サウンドが延々。詳細解説(椎名謙介)と全歌詞のインサート付き、帯無し。【曲】「Murah Meriah」「Dusta」「Repelita」「Bulan Purnama」「Gampang-Gampang Susah(試聴)」「Wajib Belajar」「Pantun Jenaka」「Derita Bercarita(試聴)」「Hargai Cinta」「Selamat Berpisah」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Otis Show - THE ORIGINAL

  • リズム&ブルースLP
 Johnny Otis Show- ジョニー・オーティス・ショウ - "THE ORIGINAL"
USA / LP / Mono / Savoy SJL2230 / Rec 1945 to 1951 / Pub 1978
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サヴォイ時代の音源を2LPでまとめた編集盤。
西海岸のR&Bの基礎をほとんど作り上げたといっていいドラマー&ヴァイブ奏者&ピアニストで、新人発掘にかけては人一倍の嗅覚を持っていたギリシャ系の白人ジョニー・オーティス。これはサヴォイ時代、45年から51年の活きのいいナンバーを2LPでまとめた編集盤。歌もの6割、インスト4割ほどで、ロッキンR&B、バラード、どれも当時の最先端を行くヒップで生々しいサウンド。盤の音も素晴らしくいいです。全32曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Slim And Bam - MCVOUTY

  • ジャズ/ジャイヴLP
 Slim And Bam- スリム&バム - "MCVOUTY"
U.K. / LP / Mono / Hep 6 / Rec mid1940s / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スリム・ゲイラードの魅力が良く伝わる40年代中期のライブ音源集、第一集。
雑食性の高い、ヒップを絵に描いたような音楽性で、当時のリアル・ビート族やバップで踊っていたような先端な人達をとりこにしたジャイヴ・ヒップスター、スリム・ゲイラード。弓弾き&スキャットのベーシスト、スラム・ステュワートとのコンビが有名ですが、これはその後にバム・ブラウンとつるむようになってからの音源を集めた英ヘップからの一枚。彼らの本当の魅力が伝わるラジオ?ライブ。【曲】「Voutoreene(試聴)」「Operatic Aria」「Hey Stop That Dancing Up There」「September In The Rain」「Sonny Boy」「Avocado Seed Soup Symphony Pt 1」「Avocado Seed Soup Symphony Pt 2(試聴)」「Yep Roc Heresay」「Gaillard Special」「Matzoh Balls(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sato Masaru - SATO MASARU SOUND 3

  • 映画音楽LP
 Sato Masaru- 佐藤勝 - "SATO MASARU SOUND 3"
Japan / LP / Mono - Stereo / King K22G-7059 / Rec 1950s, 60s / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、表面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサート・帯きれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■佐藤勝が自ら選んだ映画音楽集。
黒澤明、岡本喜八等の作品で知られる日本を代表する映画音楽作曲家佐藤勝が、自作を自ら選びアルバムの構成も手掛け82年にアルバム10枚でリリースしたものの一枚。この三枚目は全て時代もので統一されていて、能楽+管弦楽、逆輸入エキゾ・サウンド、恐ろしくカッコイイチャンバラ・レアグルーヴ、『用心棒』の続編的ナンバーなどなど全編へヴィーで暗黒ムード。ライナーではインタビュー形式で作曲・録音秘話を明かしています。【曲】「風林火山」「蜘蛛巣城(試聴)」「隠し砦の三悪人」「戦国野郎」「赤毛」「股旅・三人やくざ」「無頼漢(試聴)」「吶喊」「無法一代」「御用金」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Johnson And His Orchestra - FINE BROWN FAME

  • リズム&ブルースLP
 Buddy Johnson And His Orchestra- バディ・ジョンソン&ヒズ・オーケストラ - "FINE BROWN FAME"
USA / LP / Mono / MCA 1356 / Rec 1944 / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アーリーR&Bの名グループ、バディ・ジョンソンの濃密な一枚。
アーリー・リズム&ブルースの名バンド・リーダー&作曲家バディ・ジョンソン。45年、本作にも収録された妹のエラ・ジョンソンと録音したヒット「Since I Fell For You」は様々な人が演奏しジャズ・スタンダードとなっています。どのアルバムも選曲がほんとにいいMCAの"Jazz Heritage Series"の一枚。普通のR&Bが物足りなくなってしまうような豪快なアレンジ、それぞれの個人技も満開な文句なしのナンバーがズラリ。【曲】「Shake 'Em Up(試聴)」「You'll Get Them Blues」「Shufflin' And Rollin'」「Fine Brown Frame」「Walk 'Em」「You Had Better Change Your Ways」「Down Yonder」「Ever Since The One I Love's Been Gone」「Since I Fell For You」「Li'l Dog」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roberto Purido Y Los Clasicos - EL PRIMO

  • テックス・メックスLP
 Roberto Purido Y Los Clasicos- ロベルト・プリド・イ・ス・クラシコス - "EL PRIMO"
USA / LP / Stereo / 1056 / Rec 1056 / Pub 1979
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■テハノ名バンド、ロベルト・プリド&イ・クラシコスの79年作。
アコーディオンとサックスを入れた編成で、伝統的なコンフントとモダン・テハノの橋渡しをしたこのシーンの重要なシンガー&バンド・リーダー、ロベルト・プリド。この79年のアルバムでも枠を広げるようないい演奏を披露。快活な2ビートのお得意のランチェラから、トロピカルなクンビア、懐かしいカントリー・バラード調のナンバーまで多彩な10曲。【曲】「Por Que Esperar(試聴)」「Cuanto Te Debo」「Estoy Sufriendo Por Ti(試聴)」「Penas Arraigadas」「Redes」「Oh Gran Dios」「No Tengo La Culpa(試聴)」「Del Valle A Falfurrias」「Largo Camino」「Corazoncito Tirano」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon McAuliffe And Bob Wills Texas Playboys - LIVE FROM THE LONGHORN BALLROOM, DALLAS-TEXAS VOL 1 AND 2

  • ウエスタン・スウィングLP
 Leon McAuliffe And Bob Wills' Texas Playboys- レオン・マコーリフ&ボブ・ウィルス・テキサス・プレイボーイズ - "LIVE FROM THE LONGHORN BALLROOM, DALLAS-TEXAS VOL 1 AND 2"
USA / LP / Mono / Jambalaya CW205-206 / Rec mid1970s / Pub 1989
ジャケット二枚とも擦れほぼ無し、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィングの2トップが合体した夢のライブ盤。2枚セット。
もとボブ・ウィルス楽団、その後自身のバンドで大成功したこの世界のナンバーワン・スティール・ギタリスト、レオン・マコーリフが、ボブ・ウィルス亡き後のテキサス・プレイボーイズに迎えられ演奏した70年代中期のライヴ。客席で録音したような音質ですが、バンドメンバーのテンションも高ければ盛り上がりも最高で本当いい内容。二枚とも多分一夜の録音。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Grant Brothers, Clarence Ashley, Clifford Gibson, etc. - MY ROUGH AND ROWDY WAYS VOL.1

  • ヒルビリー/ブルースCDetc
 Grant Brothers, Clarence Ashley, Clifford Gibson, etc.- グラント・ブラザーズ、クラレンス・アシュレイ、クリフォード・ギブソン、etc. - "MY ROUGH AND ROWDY WAYS VOL.1"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2039 / Rec 1920s, 30s / Pub 1998
ケース擦れほぼ無し、ブックレットきれい、盤面擦れ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ヤズーのヒルビリー、ブルース編集盤CD。
CD時代になってからは、ヤズーはブルース、ジャズなど特定のジャンルにこだわることなく、民俗音楽の貴重なSP盤音源集や、"Anthology Of American Folk Music"をフォローしさらに広げるような好編集盤をリリース。これはアンソロジー路線の"My Rough And Rowdy Ways"の一枚目で、ヒルビリー、ブルース関係なく、アウトローや放蕩者を歌ったナンバーを23曲集めた一枚。試聴はWill Shade「Better Leave That Stuff Alone」とKen Maynard「Jesse James」。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nathan Abshire, Lawrence Walker, Texas Melody Boys, etc. - CAJUN HONKY TONK

  • ケイジャンCDetc
 Nathan Abshire, Lawrence Walker, Texas Melody Boys, etc.- ネイサン・アブシャイアー、ローレンス・ウォーカー、テキサス・メロディ・ボーイズ、etc. - "CAJUN HONKY TONK"
USA / CDetc / Mono / Arhoolie CD427 / Rec early50s / Pub 1995
ケース擦れほぼ無し、ブックレットきれい、盤面擦れ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■エレキと混ざった50年代初期のケイジャン集。
フランスからカナダ最東端に渡ってきた移民たちが南下、ルイジアナで始めたケイジャン。ブルースやヒルビリーと混ざり独自のものになっていったわけですが、時代が下りエレキやドラムも入った編成になり、ホンキートンク(カントリーに対する)ケイジャンというようなサウンドになります。これはその辺りの音源を中心にした50年代初期のケイジャン集。全米No1ヒットになったフィル・フィリップス"Sea Of Love"を生んだルイジアナのレーベル、コーリーズの音源集で、ネイサン・アブシャイアやローレンス・ウォーカー、ハリー・コーツなど有名どころの強烈レア曲から初めて名前を見る人まで全26曲収録。試聴はNathan Abshore「Crying Pinegrove Blues」とShuk Richard & Marie Falcon「Le Cote Farouche De La Vic」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.