(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other, Page 2)

Radiants, Ricky Reynolds, Intruders, etc. - THE BEST OF MOHAWK VOL.1

  • ドゥワップ/オールディーズLP
Radiants, Ricky Reynolds, Intruders, etc.- ラディアンツ、リッキー・レイノルズ、イントルーダーズ、etc. - "THE BEST OF MOHAWK VOL.1"
USA / LP / Mono / Crystal Ball 110 / Rec 1950s, early60s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■NYのマイナー、モホーク・レーベルのドゥワップ、ティーン・ポップ集。
ディオンがやっていたベルモンツや「Over The Rainbow」がスマッシュヒットしたディメンションズなどをリリースしていたニューヨークのマイナー・レーベル、モホーク。これは、モホークのドゥワップ、ティーン・ポップ、ロックンロールを未発表も交え収録した編集盤。その2グループ(ディメンションズはデモ・テープ)やマニア垂涎のティーン・シンガー、マーコ、名ドゥワップ・グループ、メロー・キングスの未発表などなどお宝音源多し。【曲】「Radiants / Ra Cha Cha」「Ricky Reynolds / Let's Leave It That Way」「Intruders / Ballad Of A Girl And Boy(試聴)」「Lonnie Of The Carrolons / Need Your Lovin'」「Joey And The Ovations / I Still Love You」「Del-Terriers / My Little Girl」「Belmonts / Teenage Clementine」「Radiants / I'll Never Be Mean」「Joey And The Ovations / Runaround」「Dion And The Belmonts / Tag Along」「Marco / I'm So Lonely(試聴)」「Companions / How Could You」「MelloKings / Bossa Limbo」「Demensions / Please Don't Say Goodbye」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Long And The 101 Ranch Boys - SINGING AND SWINGING WESTERN STYLE

  • カントリーLP
 George Long And The 101 Ranch Boys- ジョージ・ロング&ジ101ランチ・ボーイズ - "SINGING AND SWINGING WESTERN STYLE"
Germany / LP / Mono / Cattle LP75 / Rec late1940s / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ペンシルバニアのカントリー・コンボ、101ランチ・ボーイズの編集盤。
カンザス・シティで30年代に結成、その後ペンシルバニアの小都市ヨークで活動したグループ。アコーディオンがアクセントになったスマートなカントリーで、ピー・ウィー・キングが好きな人にもお薦めの一枚。全18曲収録。【曲】「Double Steel Boogie」「My Heart Went A-Wandering(試聴)」「Raindrops And Teardrops」「Betwen The Lines」「The Color Song」「The Weeping Willow」「You Stole My Heart」「Where A Waterwheel Keeps Turning On」「The West, A Nest And You」「Bile Them Cabbage Down」「A Petal From A Faded Rose」「Two Cents, Three Eggs And A Postcard」「Smoke, Smoke, Smoke」「The Flying Fiddle(試聴)」「The Timber Trail」「Someday You 'll Be Sorry」「It's A Sin」「Painting The Clouds With Sunshine」「Blue Ranger」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chuck Higgins - PH.D

  • ロックンロールLP
 Chuck Higgins- チャック・ヒギンズ - "PH.D"
USA / LP / Stereo / Rollin Rock LP020 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■R&Bサックスマン、チャック・ヒギンズが79年に出したロックンロール・アルバム。
52年、「Pachuko Hop」のヒットを飛ばしたR&Bサックス・マン、チャック・ヒギンズが70年代に復活、DIYロカビリー・レーベル、ローリン・ロックから出したアルバム。ローリン・ロックからは二枚目で、全編試聴のようにヒギンズが歌うロックンロール・アルバム。【曲】「Ph.d(試聴)」「I'm Hooked」「Do It(試聴)」「So Cold」「Searchin' For Love」「Fool Around」「First Time」「Without Your Love」「Take It Out」「Chucktion」「Forever」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Blacks Combo - SAXY JAZZ

  • ロックンロールLP
 Bill Blacks Combo- ビル・ブラックス・コンボ - "SAXY JAZZ"
USA / LP / Mono / Hi HL12002 / Rec 1960 / Pub 1960
ジャケット擦れ少々、上部取り出し口縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■メンフィスの名物インスト・バンド、ビル・ブラックス・コンボのファースト・アルバム。
サン時代のエルヴィスのベーシスト、ビル・ブラックが59年に始めたインスト・グループ。エルヴィスやリロイ・アンダーソンなどをカバーし、ロックンロールとイージーリスニングを掛け合わせた新境地でアルバムを連発。これは60年のファースト・アルバムで、A1の「Smokie Part 2」がヒット、彼らの代表作になりました。【曲】「Smokie - Part 2(試聴)」「Frankie And Johnny」「Tuxedo Junction」「Cyclone Bop」「Dee J. Special」「Anytime」「White Silver Sands(試聴)」「The Wheel」「Crankcase」「Deep Elm Blues」「Before Dawn」「Accentuate The Positive (Ac-Cent-Tchu-Ate)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bo Conrad Spit Band - PRIMER

  • ロックLP
Bo Conrad Spit Band- ボー・コンラッド・スピット・バンド - "PRIMER"
USA / LP / Mono / Moonlight M731015 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ミネソタのジャグ・バンド、ボー・コンラッド・スピット・バンドのライブ・アルバム。
73年のライブ・アルバム。オールド・ジャズ、ヒルビリー、ジャグ・バンド・クラシックのカバーを中心に自作曲も交えた全11曲。【曲】「What MakesMy Baby Cry?(試聴)」「Ballad Of Willy Shade」「ScrapeThe Label Off The Bottle (And Pretend You're Drinking Beer)」「Bachelor Blues」「K. C. Moan(試聴)」「Washboard Wiggles」「Freight Train Boogie」「Instrumental ("Overheard At A Party" Or "Conversation In 'A")」「Chopin」「Sadie Green (The Vamp Of New Orleans)」「Darlin' If」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lionel Hampton, Joe Turner, Golden Gate Quartet, etc. - STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT : RHYTHM AND BLUES

  • リズム&ブルースLP
 Lionel Hampton, Joe Turner, Golden Gate Quartet, etc.- ライオネル・ハンプトン、ジョー・ターナー、ゴールデン・ゲイト・カルテット、etc. - "STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT : RHYTHM AND BLUES"
USA / LP / Mono / New World NW261 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1977
見開きジャケット擦れほぼ無し、ブックレット部きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スウィングの終焉からロックンロールの夜明けの時代までのR&B名曲を収録した一枚。
ニューワールド・レコードから。R&Bに成りかけた黒人スウィング、キング・コール・トリオやルイ・ジョーダン等のジャイヴ、ジョー・ターナーやワイノニー・ハリスのジャンプもの、マディ・ウォーターズ、ライトニン・ホプキンス等のブルース、レイヴンズ、オリオールズ等のドゥワップ、そしてビッグ・ママ・ソーントン、ルース・ブラウン等のリズム&ブルースにつながる16曲。全曲エポックメイキング的な名曲。【曲】「Lionel Hampton And His Orchestra / Flying Home」「Joe Turner & Pete Johnson / Roll 'Em, Pete」「Golden Gate Quartet / The Sun Didn't Shine」「King Cole Trio / Straighten Up And Fly Right(試聴)」「Cecil Gant / I Wonder」「Louis Jordan / Choo Choo Ch'Boogie」「T-Bone Walker / Call It Stormy Monday」「Wynonie Harris / Good Rockin' Tonight」「Ravens / Give Me A Simple Prayer」「Tiny Bradshaw And His Orchestra / Well, Oh Well」「Lightnin' Hopkins / Hello, Central」「Clovers / One Mint Julep」「Big Mama Thornton / Hound Dog」「Ruth Brown / Mama, He Treats Your Daughter Mean(試聴)」「Orioles / Crying In The Chapel」「Muddy Waters / Hoochie Coochie Man」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

W. Lee ODaniel And His Hillbilly Boys - 1935-38

  • ウエスタン・スウィングLP
 W. Lee O'Daniel And His Hillbilly Boys- Wリー・オダニエル&ヒズ・ヒルビリー・ボーイズ - "1935-38"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2702 / Rec 1935 to 1938 / Pub
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィングを生み出したと言っても過言ではないWリー・オダニエルのグループ。
31年にライト・クラスト・ダウボーイズを結成させたのがW.リー・オダニエル。製粉会社の社長で、ダウボーイズが自分のもとを去った後35年に結成したのがこのバンド。結成時からラスト録音の38年までをまとめた14曲入り編集盤。【曲】「Yes-Suh!」「All I Do Is Dream Of You」「Get Hot」「Dirty Hangover Blues」「Alabama Jubilee(試聴)」「Baby, Won’t You Please Come Home」「Old Yazoo(試聴)」「Everybody Kiss Your Partner」「Yodeling Ranger」「Who’s Sorry Now?」「High Falutin’Newton」「So Tired Of Dreaming」「San Antonio」「Have You Ever Been Lonely?」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Boyd And His Cowboy Ramblers - 1934-47

  • ウエスタン・スウィングLP
 Bill Boyd And His Cowboy Ramblers- ビル・ボイド&ヒズ・カウボーイ・ランブラーズ - "1934-47"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2701 / Rec 1934 to 1947 / Pub 1983
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィングのパイオニア、ビル・ボイドの音源集。
32年、まだ存命のジミー・ロジャースと録音、既にその年にウエスタン・スウィング・バンド、カウボーイ・ランブラーズを結成したという、ライト・クラスト・ダウボーイズと並ぶこのジャンルのパイオニア、ビル・ボイド。ウエスタン・スウィング専門のレーベル、テキサス・ローズから、34~47年の16曲を収録した編集盤。この二枚組と曲の重なり無し。【曲】「You're Just About Right」「Right Or Wrong」「On The Texas Plains」「Beale Street Blues」「Show Me The Way To Go Home」「Cross-Eyed Gal On The Hill」「Texas Blues(試聴)」「Red Lips」「Boyd's Blue(試聴)」「She's Killing Me」「Yes You Did」「Deed I Do」「Lone Star」「Like You」「Frosty Mornin'」「Roadside Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tune Wranglers - 1936-38

  • ウエスタン・スウィングLP
 Tune Wranglers- チューン・ラングラーズ - "1936-38"
USA / LP / Mono / Texas Rose TXR2703 / Rec 1936 to 1938 / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サン・アントニオのウエスタン・スウィング・バンド、チューン・ラングラーズの編集盤。
最盛期36年~38年の音源を16曲収録。ジャズ色の濃い歯切れのいい演奏が延々続く内容。【曲】「Black-Eyed Susan Brown(試聴)」「Let's Go(試聴)」「I Wish You Were Jealous Of Me」「Chopo」「Why Do You Knock At My Door」「Red's Tight Like That」「Shawnee」「I'll Be Hanged If They're Goin' To Hang Me」「El Rancho Grande」「Blue Bonnet Rhythm」「Sweet Fiddle Blues」「Oh, Look At That Baby」「Hawaiian Honeymoon」「Yesterday」「Buster's Crawdad Song」「Rainbow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Begnagrad - BEGNAGRAD

  • ロックLP
 Begnagrad- ベグナグラード - "BEGNAGRAD"
Yugoslavia / LP / Stereo / RTVL LD0811 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、プツ音でるスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 2.5~3 / Sound 3.5  4800 yen
■旧ユーゴスラヴィアのバンド、ベグナグラードの82年のアルバム。
アコーディオン、木・金管楽器、数々の弦楽器、その他さまざまな面白楽器を使い、チェンバー・ロック、アヴァンギャルド、民俗音楽のエッセンスもミックスして生まれた82年のアルバム。ユーゴ盤。【曲】「Pjanska(試聴)」「Romanticna」「Boze (ce Bo)} 」「Cosa Nostra (Waltz)」「Dame In Gospodje」「Artisticna Skupina Begnagrad」「Vam Vosci.......」「Narodna | Kmetska(試聴)」「Coc'N Rolla」「Zvizgovska Urska」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnnie Lee Wills - TULSA SWING

  • ウエスタン・スウィングLP
 Johnnie Lee Wills- ジョニー・リー・ウィルス - "TULSA SWING"
USA / LP / Mono / Rounder 1027 / Rec 1950, 51 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ボブ・ウィルスの弟、ジョニー・リーのレア音源集。
34年からのテキサス・プレイボーイズのオリジナル・メンバーで、41年には既に自分のバンドで録音を始めたフィドラー&シンガー。テキサスではなくすぐ上のオクラホマ州タルサが拠点。50/51年のラジオ局用トランスクリプション盤を収録したラウンダー盤。【曲】「Opening Theme / In The Mood」「Ridin' Down The Canyon / Cowboy's Dream」「Southland Swing / Don't Let Your Deal Go Down」「Keep A Light In The Window Tonight / Never Alone」「Four Or Five Times(試聴) / Leather Britches」「Theme / Sally Goodin / Buffalo Gals」「Silver Dew On The Bluegrass Tonight / Smoke On The Water」「Boogie Woogie Highball(試聴)」「Love You So Much / Black-Eyed Susan Brown --Farther Along / Smith's Reel / Closing Theme」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Newman And His Boys - 1934-8

  • ウエスタン・スウィングLP
 Roy Newman And His Boys- ロイ・ニューマン&ヒズ・ボーイズ - "1934-8"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL8102 / Rec 1934 to 1938 / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、Aに極小書き込み、盤極浅い擦れわわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■彼らの唯一のアナログ編集盤。オリジン・ジャズ・ライブラリーから。
30年代ダラスで活躍したウエスタン・スウィング・バンド、ロイ・ニューマン&ヒズ・ボーイズ。曲によってはそういうものも少しありますがもうほとんどカントリーとは言えない、エディ・ラング&ジョー・ヴェヌーティのコンボ・ジャズや、ファイブ・ハーマニアックス、マウンド・シティ・ブルー・ブロワーズのようなジャズ&ジャグ・バンドが好きな人のための一枚。最盛期34年~38年の14曲を収録。ブラインド・レモン~カール・パーキンス~ビートルズの「Match Box Blues」も収録。アナログ時代、ほとんどのリリースが戦前ブルースのオリジン・ジャズが出した2枚のカントリーの内の一枚。【曲】「Hot Dog Stomp」「Mississippi Mud(試聴)」「Drag Along Blues」「Garbage Man Blues」「Black And Blue」「Rhythm Is Our Business」「Match Box Blues(試聴)」「Takin' Off」「Kansas City Blues」「Dinah」「My Baby Rocks Me」「Tin Roof Blues」「12th Street Rag」「Down Hearted Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.