(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other)

Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc. - ROOTS OF THE BLUES

  • ブルース/スピリチュアルLP
 Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc.- ロニー&エド・ヤング、ヴェラ・ホール、フレッド・マクダウェル、etc. - "ROOTS OF THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Atlantic SD1348 / Rec 1950s / Pub 1970s
コーティングジャケット擦れ少々、しみ少々、コート材のはがれ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカ南部フィールド録音の名シリーズから、ブルースのルーツを遡った一枚。
アラン・ロマックスが50年代後半~60年代前半にかけてまとめた、アメリカ南部の民俗音楽と言えるものをまとめたアトランティックの名シリーズの一枚。アフリカから持ち込まれた音楽が最もプリミティヴな形でアメリカらしく生まれ変わった儀式的な踊りの音楽、ブルースの起こりをうながしジャズにも吸収されていったフィールド・ハラーを始めとする労働歌、そしてカントリー・ブルース弾き語り、ストリング・バンド、ハーモニカ・ソロなどなど全13曲収録。オリジナルは60年、これは70年代プレス。【曲】「Ed Young, Lonnie Young / Jim And John(試聴)」「Vera Hall / The Wild Ox Moan」「Fred McDowell / Been Drinkin' Water Out Of A Hollow Log」「Bob Pratcher, Miles Pratcher / All Night Long」「Fred McDowell / Shake'em On Down(試聴)」「Forest City Joe / Levee Camp Reminiscence」「Ed Young, Lonnie Young / Chevrolet」「Ed Young . Lonnie Young / Oree」「Johnny Lee Moore / Levee Camp Holler」「Johnny Lee Moore / Eighteen Hammers」「Forest City Joe / Train Time」「Fred McDowell / Freight Train Blues」「Forest City Joe / Drink On Little Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Patrick Sky - SONGS THAT MADE AMERICA FAMOUS

  • フォーク/ロックLP
 Patrick Sky- パトリック・スカイ - "SONGS THAT MADE AMERICA FAMOUS"
USA / LP / Stereo / Adelphi ADR4101 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、裏ジャケット小汚れ、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■アデルファイから出た73年のアルバム。
ニューヨーク・グリニッジ・ヴィレッジのフォーク・シンガー、パトリック・スカイの73年のアルバム。この時代のアメリカが抱えていた問題を浮き彫りにし自分の音楽と照らし合わせた、彼のこれまでのレコードではなかったコンセプト・アルバム。冷めた歌い口で可愛らしく歌う、なんてことないがほんとにいい「Fight For Liberation」、足踏みオルガンを伴奏に女性が危ない歌を歌う「Vatican Caskets」、ロバート・ジョンソンと同時代のデルタ・ブルース・マンを演じる「Child Molesting Blues」、あのパトリック・スカイがヘヴィ・ロッカーになった「Rock Star」、マウンテン・バンジョーの腕もみせる「Under All Frags」などなど目が白黒する全13曲。「Many A Mile」を作ったフォーク・シンガーというイメージではないところが見える一枚。【曲】「Fight for Liberation」「Radcliffe Highway」「Vatican Caskets」「Child Molesting Blues」「Okie(試聴)」「Under All Flag」「Luang Prabang」「(試聴)Our Baby Die」「Ramblin' Hunchback」「Bake Dat Chicken Pie」「Rock Star」「The Pope」「Yonkers Girl」「H. Bromovitz」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Huckleberry Fin, Melon Jam Butter 45 En, Kisha Poppo, etc. - TAMTAM RECORD

  • 日本の音楽LP
 Huckleberry Fin, Melon Jam Butter 45 En, Kisha Poppo, etc.- ハックルベリーフィン、メロン・ジャム・バター45円、汽車ポッポ、etc. - "TAMTAM RECORD"
Japan / LP / Stereo / King NAS919 / Rec 1970s / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、歌詞カードきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■70年代のラジオ番組『たむたむたいむ』に寄せられたナンバーを収録した一枚。
ラジオ番組「たむたむたいむ」に寄せられた、無名ミュージシャン、シンガー達の録音をまとめたという一枚。涼しいフォーク調、西海岸シンガー・ソングライター風、ソフトロックぽい女性グループ、とってつけたような痛快なロックンロールまで13グループ収録。実際のラジオ番組のように、かぜが各曲冒頭でグループ紹介をします。【曲】「ハックルベリーフィン / 流れ星」「メロン・ジャム・バター45円 / 教会のある街(試聴)」「汽車ポッポ / 港」「ピエロのR / まってます」「菅谷雄一+アルファー / 手紙」「たまにーず / 星の首飾り」「卒業生と在校生 / 面影(試聴)」「平田達也バンド / 嘘でもいいから」「ク・ソンタ / お盆」「With / ウエディング・ベル」「虞美人草 / 道草」「鈴木和 / 勿来の浜」「デビラ / Otobai Shonendan」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunny And The Sunglows, Rickie At The Keys, Swinging Mike Keys Martinez, etc. - BODER TOWN JIVE : CHICANO R AND B FROM SAN ANTONIO

  • テックス・メックス/リズム&ブルースLP
Sunny And The Sunglows, Rickie At The Keys, Swinging Mike Keys Martinez, etc.- サニー&ザ・サングロウズ、リッキー・アット・ザ・キーズ、スウィンギング・マイク・キーズ・マルティネス、etc. - "BODER TOWN JIVE : CHICANO R AND B FROM SAN ANTONIO"
U.K. / LP / Mono / Krazy Kat KK7436 / Rec 1950s / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■英クレイジー・キャットからのチカーノ・ソウル集。
フラーコ・ヒメネスもスティーヴ・ジョーダンもダグ・サームも拠点にしていた、テキサス三大都市最南部のサン・アントニオに巣くう50年代チカーノ・ソウル、ロックンロール・バンドを収録したクレイジー・キャットからの珍しい一枚。自主製作が容易になったこの時代、ロックンロールと、特にニューオーリンズからのR&Bの流入があり、まさしくチカーノ・ソウルと言うべきレコードが多数作られました。ルイジアナ、テキサスの音楽では追随を許さないこのレーベルならではの一枚。テックス・メックス、ルイジアナ直球の三連ナンバー、埃まみれのロックンロール、さらにインストものが充実しているのはニューオーリンズの影響でしょうか。そして奇跡的に音が太い。【曲】「Sunny And The Sunglows / Up Town」「Rickie At The Keys / Can't You See」「Swinging Mike "Keys" Martinez / Suger Baby」「Vince Cantu And His Rockin' Dominoes / Born To Be A Loser(試聴)」「Tiny Diamond / Your Cheating Heart」「Rickie At The Keys / Come On Liza」「Johnny Jay And His Pompadors / Love Of My Life」「The Kool-Dips / Down In The Alley」「Charlie & The Jives / Scratchy Part 7」「I'm Leaving It All Up To You」「The Chili Peppers / Don't Say Goodnight」「Little Jessie And The Rock'n Vee's / My Love For You」「Sunny And The Sunglows / When I Think Of You」「Little Joe And The Harlems Combo / On My Knees」「Sonny Ace & The Twisters / You'll Tear Our Dream Apart」「Tamales(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Spike Jones And City Slickers - VOLUME 3 : WHO KILLED CHLOE?

  • ジャズLP
 Spike Jones And City Slickers- スパイク・ジョーンズ&シティ・スリッカーズ - "VOLUME 3 : WHO KILLED CHLOE?"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2054 / Rec early1940s / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し、オリジナルスリーブきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■英ハーレクインから、スパイク・ジョーンズの音源集第三集。
卓抜した腕前だけでなく既にジャズの枠に収まらない演奏をセッションマン時代からしてきた(ホーギー「香港ブルース」のあのドラムはジョーンズ)スパイク・ジョーンズ。自分のバンドを結成してからはもう何も言うこと無し、メンバーも含めて人間技とは思えない演奏で、ホット・ジャズ、ジャイヴ、スウィングをごちゃ混ぜにし笑いの魔法をかけた数々のレコードでヒットを連発。これはショウ仕立てのナンバーが多いLP時代とは違う、ジョーンズ楽団のたぐいまれな演奏がニ三分にピシッとまとまったSP時代の音源をまとめた一枚。ジョーンズらしくない極上スウィングも収録。【曲】「The Blacksmith Song」「Moo Woo Woo」「Don't Give The Chair To Buster」「Big Bad Bill」「That's What Makes The World Go 'Round」「Hey, Mabel !(試聴)」「And The Great Big Saw Came Nearer And Nearer」「Now Laugh」「Chloe」「Trailer Annie」「Mary Lou」「Barstool Cowboy From Old Barstow」「Row, Row, Row」「Toot Toot Tootsie, Goodbye」「Siam(試聴)」「No, No, Nora」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dale Hawkins - LA-DO-DADA cw CROSSTIES

  • ロックンロール/ロカビリー45rpm
 Dale Hawkins- デイル・ホーキンズ - "LA-DO-DADA cw CROSSTIES"
USA / 45rpm / Mono / Checker 900 / Rec 1958 / Pub 1958
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、小ノイズ少々、気にならないプレスミス
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  1980 yen
■デイル・ホーキンスの58年の一枚。
50年代「Suzie Q」でブレイクしたルイジアナ出身の無頼派ロックンローラー、デイル・ホーキンス。この頃のロッカーは例外なく型破りなヤツラばかりで、そんなキャラがレコードに出ていると言えるものばかり。しかし他の人に比べて伝説話をあまり聞かないデイル・ホーキンスは、純粋に音楽自体のスケールがとてつもなくデカイ。歌入りのA、インストのB、ぜひシングルで聞いてください。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Domino - WAIT AND SEE cw I STILL LOVE YOU

  • リズム&ブルース45rpm
 Fats Domino- ファッツ・ドミノ - "WAIT AND SEE cw I STILL LOVE YOU"
USA / 45rpm / Mono / Imperial X5467 / Rec 1957 / Pub 1957
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、サー音少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■けっこう珍しいタイプのカップリング。
ファッツ・ドミノと言えば、ルイジアナらしい、いやドミノの魅力ですね、あの滋味満点のミッドスローのR&Bですが、これはかなり珍しいタイプの、両面アップの一枚。まさにニューオーリンズの、8ビートとシャッフルの混合リズムで口数少な目に歌うAがヒット。跳ねるビートで楽しく歌う裏面もナイス。オリジナル盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre Tipique Cubain EIMEFF, Ricos Creole Band, etc. - CUBANS IN PARIS 1930-1938

  • 民俗音楽/キューバLP
 Orchestre Tipique Cubain EIMEFF, Rico's Creole Band, etc.- オーケストラ・ティピーク・キューバン・アイメフ、リコズ・クレオール・バンド、etc. - "CUBANS IN PARIS 1930-1938"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2063 / Rec 1930s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■30年代、パリで活躍したキューバのグループを収録した一枚。
1800年代前半の初期ロマン派の時代には既にパリでキューバ人クラシック作曲家が活躍していたというからこの時代にはもしかすると珍しいことではなかったのかもしれません。ソンやソン・ルンバのバンドを中心に、ピアノとギター、打楽器の珍しいトリオなど、カラフルな全16曲10グループ、ほのかに温かい豊かな空気が密封された一枚。全曲パリ録音。【曲】「Bruno Zayas」「Cuba En Paris」「Mi Tumbao」「Marta」「Quarto Palomas」「Melody's Bar」「Rumba Guajira」「Songoro Cosongo」「Invitacion A La Rumba」「Les Trois Coups」「Chivo Que Rompe Tambo」「Ven Guaricha」「Son De La Loma」「Trinitaria」「Rico Son」「Son Retozon」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gil Robin Orch., Casa Loma Orch., Rube Bloom Orch., Red Nichols - GREAT JAZZ OF 1930

  • ジャズLP
 
 Gil Robin Orch., Casa Loma Orch., Rube Bloom Orch., Red Nichols- ジル・ロビン楽団、カサ・ロマ楽団、ルーブ・ブルーム楽団、レッド・ニコルズ楽団 - "GREAT JAZZ OF 1930"
USA / LP / Mono / Old Masters TOM4 / Rec 1930 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、レーベルがAB逆に貼られています
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■1930年のホット・ジャズ集。「Mysterious Mose」収録。
SP盤時代のジャズを中心に古くから面白いレコードを出してきたオールド・マスターズから、1930年の一年に区切ってだされたという一枚。テンション高いホットジャズ中心で、カサ・ロマ楽団、レッド・ニコルズなどのいい音源が収録されているのですが、なんと言っても、ジャズ・ピアニスト、ルーブ・ブルームが若きベニー・グッドマンはじめキラ星のごとくメンバーで結成した幻のバンドを完全収録。「ミステリアス・モーズ」も当然入ってます!※試聴は明日アップします・本日はこの三枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Quintetto Vesuvio - QUINTETTO VESUVIO

  • ロックンロールLP
Quintetto Vesuvio- クインテット・ベズビーオ - "QUINTETTO VESUVIO"
USA / LP / Stereo / Vesuvius 4403 / Rec 1962 / Pub 1962
コーティング・ジャケット擦れわずか、左下カットホール、右上取り出し口縁裂けわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■イタロ系チンピラ・ロックンロール・コンボの最高の一枚。
ニューヨークのイタリア系と言えばなんといってもドゥワップ。当時の黒人たちの命脈的なコーラス音楽をいち早く白人層にも届け、一大ムーブメントを巻き起こしました。しかしロックンロール、ロカビリーの方に目を向けますと、あまり思い当たらない事実。カントリーには縁が薄かったのが理由なんでは。さてこれはそんな話にはまるで関係のない一枚。歌もジャケットも解説も全部イタリア語の、イタリアン・アメリカン限定ロックンロール・バンド、クインテット・ベズービオの多分唯一のLPで、イタリア民謡、カンツォーネと、ロックンロールをごちゃ混ぜにしたような痛快無比な一枚。【曲】「Lazzarella (Twist)」「T'Aspetto 'E Nove」「Tu Sei L'Orizzonte」「Ciento Strade」「Scugnizzo」「Scapricciatiello」「Aprile A Napoli」「Tintarella Di Luna(試聴)」「Voce 'E Notte」「Canzone All'Antica」「O'Sarracino」「Segretamente」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James Taylor And The Flying Machine - 1967

  • ロックLP
 James Taylor And The Flying Machine- ジェームス・テイラー&ザ・フライング・マシーン - "1967"
USA / LP / Stereo / Euphoria EST2 / Rec 1967 / Pub 1971
ジャケット擦れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■JTのソロ以前の音源集。
フライング・マシーンというバンドをやっていた頃の音源を集めた、JTマニアならずとも知られた一枚。こんなに良かったっけ、と久々聞いて驚きました....60年代当時マイナー・レーベルから出ていたシングル音源も含まれているのですが、スタジオの雰囲気が伝わる、シングルでは当然はしょられたちょっとした会話なんかも入っていて、アーリーJTの周りがどんなだったかがも感じられます。JTらしいらしいまさしく名曲の「Brighten...」(これはソロ1stに入ってます)や、ダランとしたファンキーなR&Bナンバーなど美味しい曲ズラリ。そしてBラストの長いインスト「Something...」がもう最高。JTの一番コアな魅力が歌無しで叫ばれてます。【曲】「Night Owl」「Brighten Your Night With My Day(試聴)」「Kootch's Song」「Knocking 'Round The Zoo」「Rainy Day Man」「Knocking 'Round The Zoo」「Something's Wrong(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Astor Piazzolla And Roberto Goyeneche - BALADA PARA UN LOCO

  • アルゼンチンの音楽LP
 Astor Piazzolla And Roberto Goyeneche- アストル・ピアソラ&ロベルト・ゴジェネチェ - "BALADA PARA UN LOCO"
Chile / LP / Mono / RCA AVLP3899X / Rec 1969 / Pub 1970
ビニールカバー・ジャケット汚れ少々、右上下部中央に縁裂け、レーベルひげ少々、盤擦れ、チリ音出るスクラッチ、全体的に試聴のようにチリ音入ります
Jacket 2.5 / Disc 2.5 / Sound 2680 yen
■ピアソラと楽団のシンガー、ロベルト・ゴジェネチェの双頭アルバム。ピアソラ最大のヒットの一つ"ロコへのバラード"収録。
アルゼンチン・タンゴのデューク・エリントン、もしくはそれ以上の存在の音楽家アストル・ピアソラと、黄金期のピアソラ楽団のシンガー、ロベルト・ゴジェネチェの双頭アルバム。ピアソラ最大のヒット"Balada Para Un Loco"を筆頭に、ゴジェネチェの歌もの半分、楽団の演奏もの半分、プラスアルファの全12曲。男臭く枯れた彼の歌と情感をあおるようなメロディが組み合わさった歌ものはいやがおうにもドキドキさせられます。悲哀に満ちた、緻密で奔放な演奏曲、もうほとんど全部同じに聞こえるのにもっと聞きたくなる。チリ盤。【曲】「Balada Para Un Loco」「Chique(試聴)」「El Ultimo Cafe(試聴)」「Romance De Barrio」「Redencion」「Preparence」「Chiquilin De Bachin」「Nonino」「Dice Una Guitarra」「Bando」「Desencuentro」「El Cantor De Buenos Aires」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.