(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: oldies)

Bruce Channel - HEY BABY!

  • オールディーズLP
 Bruce Channel- ブルース・チャンネル - "HEY BABY!"
USA / LP / Mono / Teenager 601 / Rec 1960s / Pub 1990
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■「Hey Baby」がヒットしたブルース・チャンネルのベスト・アルバム。
62年の「Hey Baby」一曲のビッグヒットで知られるテキサスのロッカー、ブルース・チャンネル。その曲のハーモニカをジョンが聞いて...という話はビートルズ・ファンに有名。これはその「Hey Baby」を筆頭に、レア・シングルも網羅したベスト・アルバム。【曲】「Hey Baby(試聴)」「Run Romance Run」「Sorry Baby」「Breakin' Up Is Hard To Do」「Baby It's You」「Since I Met You Baby(試聴)」「Baby You Got What It Takes」「Number One Man」「Goin' Back To Louisiana」「Now Or Never」「I'll Follow You」「Kiss Me Baby」「Keep On」「No Other Day」「C.C. Rider」「You Make Me Happy」「Mine Exclusively」「Blue Monday」「My Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Teddy Bears, Curtis Lee, Ducanes, etc. - PHIL SPECTOR : THE EARLY PRODUCTIONS 1958-1961

  • オールディーズLP
 Teddy Bears, Curtis Lee, Ducanes, etc.- テディ・ベアーズ、カーティス・リー、デュケインズ、etc. - "PHIL SPECTOR : THE EARLY PRODUCTIONS 1958-1961"
USA / LP / Mono / Rhino RNDF203 / Rec 1958 to 1961 / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■フィル・スペクターの初期プロデュース作品を収録したオムニバス。
自身のレーベル、フィレスを設立する少し前から設立当初あたりのもので、フィレス以外の名曲を選りすぐった一枚。説明不要のテディ・ベアーズから、テディ・ベアーズ解散後に組んだスペクターズ・スリー、ドゥワップ・グループ、デュケインズ、パリス・シスターズ、ジーン・ピットニーなどなどエッセンシャルな12曲。【曲】「Teddy Bears / To Know Him Is To Love Him(試聴)」「Curtis Lee / Pretty Little Angel Eyes」「Ducanes / Little Did I Know」「Kell Osborne / That's All Right Baby」「Spectors Three / I Really Do」「Gene Pitney / Every Breath I Take」「Paris Sisters / I Love How You Love Me」「Ducanes / I'm So Happy (Tra-La-La)」「Gene Pitney / Mr. Moon, Mr. Cupid And I」「Curtis Lee / Under The Moon Of Love」「Spectors Three / Mr. Robin」「Paris Sisters / He Knows I Love Him Too Much(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dante And The Evergreens - DANTE AND THE EVERGREENS

  • ドゥワップ/オールディーズLP
Dante And The Evergreens- ダンテ&ジ・エバーグリーンズ - "DANTE AND THE EVERGREENS"
EU / LP / Mono / Madison MALP1002 / Rec 1961 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■「Alley Oop」がヒットしたダンテ&エバーグリーンズ唯一のアルバム。
やはり同じ西海岸のグループ、ハリウッド・アーガイルズも取り上げ同じ頃に一緒にヒットした「Alley Oop」で知られるダンテ&エバーグリーンズ。ジャン&ディーンのディーンが彼らに目を付け、ハーブ・アルパートと後にダンヒルを興すルー・アドラーに紹介しデビューしたというグループ。これは彼らの唯一のアルバムのリイシュー。「Alley Oop」風のノベルティ・タッチのものはわずか、他は試聴のようなウエストコーストらしい爽やかなナンバーが多い一枚。【曲】「Alley-Oop(試聴)」「Dream Lover」「Let The Good Times Roll」「Glory Of Love」「Da Doo」「Hush-A-Bye(試聴)」「Time Machine」「Venus」「The Right Time」「Blue Moon」「Think Sweet Thoughts」「Dreamland(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Videls - A LETTER FROM THE VIDELS

  • ドゥワップLP
Videls- ヴァイデルズ - "A LETTER FROM THE VIDELS"
USA / LP / Mono / Magic Carpet 1005 / Rec early60s / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■アンダース&ポンシアがやっていたドゥワップ・グループ、ヴァイデルズの音源集。
トレイド・ウィンズ、イノセンスなど後の自分たちのグループや、ロネッツ等への曲を提供していたアンダース&ポンシアが、それよりも前にやっていたホワイト・ドゥワップ・グループ、ヴァイデルズ。未発表も入れた16曲収録。ディオンが広めたイタロ・ドゥワップの王道の味を残しつつ、60年代の新しいサウンドに踏み込んだナンバーがずらり。【曲】「A Letter From Ann(試聴)」「This Years Mr. New」「Mr. Lonely」「I'll Forget You」「The Party Starts At Nine」「We Belong Together」「It's All Over」「Save A Dream」「Be My Girl」「Place In My Heart」「Hold Me Tight」「Now That Summer Is Here」「She's Not Coming Home(試聴)」「Streets Of Love」「I'll Keep On Waiting」「Unlucky Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Connie Stevens - THE BEST OF CONNIE STEVENS

  • オールディーズLP
 Connie Stevens- コニー・スティーヴンス - "THE BEST OF CONNIE STEVENS"
Australia / LP / Stereo / Raven RVLP1022 / Rec 1960s / Pub 1988
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■名曲"Now That You've Gone"を含むベスト・アルバム。
"Sixteen Reasons"を始めとするヒット曲や女優としてもお茶の間を楽しませたオールディーズ・ガール・シンガー、コニー・スティーヴンス。これは、同じジャケットのアルバム"Conchetta"の再発ではなく、彼女の数枚のアルバムから選りすぐったナンバーと、アルバム未収録の傑作シングル"Lost In Wonderland / Now That You've Gone"を両面収録したオーストラリア盤ベスト。同内容の日本盤が先に出ていますが、これはそのリイシュー?【曲】「Sixteen Reasons」「Apollo」「Too Young To Go Steady」「Why Do I Cry For Joey」「A Little Kiss Is A Kiss, Is A Kiss」「Just One Kiss」「Make-Believe Lover」「Why'd You Wanna Make Me Cry」「Mr. Songwriter」「Hey, Good Lookin'」「Little Miss-Understood」「Lost In Wonderland」「Now That You've Gone (Puisque Tu Pars)」「I Couldn't Say No」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Curtis Lee, Mystics, Rays, etc. - JOE NIAGARA : 10TH ANNIVERSARY ALBUM

  • ドゥワップ/ロックンロールLP
Curtis Lee, Mystics, Rays, etc.- カーティス・リー、ミスティックス、レイズ、etc. - "JOE NIAGARA : 10TH ANNIVERSARY ALBUM"
USA / LP / Mono / Lost Nite LP116 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1966
ジャケット擦れほぼ無し、端々折れ目少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■50年代フィラデルフィアのロックンロールDJ、ジョー・ナイアガラの10周年記念盤。
56年にフィラデルフィアのラジオ局で始まったロックンロール番組"Rockin' Bird"。このジョー・ナイアガラはその名物DJで、この盤はその番組の10周年を記念して作られた、ドゥワップ、ロックンロール、リズム&ブルースのヒット曲集。正直音の悪さは否めません(迫力はスゴイ)が、レーベルを横断してこんなにいい曲を詰め込んだレコードはなかなかないと思います。レリック・レーベルと同じようにドゥワップのリイシューを多く出していたロスト・ナイト・レコードからの一枚。ジャケットにステレオのシールが貼ってありますが、モノラルです。【曲】「Pretty Little Angel Eyes / Curtis Lee(試聴)」「Hushabye / Mystics」「Silhouettes / Rays」「At The Hop / Danny & Juniors」「Don't Leave Me Baby / Camelots」「Whispering Bells / Dell Vikings」「Maybe You'll Be There / Lee Andrews & Hearts」「Kansas City / Wilbert Harrison」「Get A Job / Silhouettes」「Chapel Of Love / Dixie Cups」「Please Forgive Me / Du-Ettes(試聴)」「Heart & Soul / Cleftones」「You Can't Sit Down / Dovells」「Gee / Anthony & Sophomores」「Stay / Maurice Williams & Zodiacs」「Come Go With Me / Dell Vikings(試聴)」「Memory Lane / Hippies」「Rockin' Robin / Bobby Day」「Lover's Prayer / Clickettes」「Let Me In / Sensations」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Randy And The Rainbows, Rosie And The Originals, Lee Dorsey, etc. - JOE NIAGARA THE ROCKIN BIRD : MORE 10TH ANNIVERSARY ALBUM

  • ドゥワップ/ロックンロールLP
Randy And The Rainbows, Rosie And The Originals, Lee Dorsey, etc.- ランディ&ザ・レインボーズ、ロージー&ジ・オリジナルズ、リー・ドーシー、etc. - "JOE NIAGARA THE ROCKIN' BIRD : MORE 10TH ANNIVERSARY ALBUM"
USA / LP / Mono / Lost Nite LP121 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1966
ジャケット擦れほぼ無し、右上カットホール、レーベルひげ少々、プツ音でるスクラッチ一か所(試聴一曲目)、他浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■50年代フィラデルフィアのロックンロールDJ、ジョー・ナイアガラの10周年記念盤第二集。
56年にフィラデルフィアのラジオ局で始まったロックンロール番組"Rockin' Bird"。このジョー・ナイアガラはその名物DJで、この盤はその番組の10周年を記念して作られた、ドゥワップ、ロックンロール、リズム&ブルースのヒット曲集。これは第二集。正直音の悪さは否めません(迫力はスゴイ)が、レーベルを横断してこんなにいい曲を詰め込んだレコードはなかなかないと思います。レリック・レーベルと同じようにドゥワップのリイシューを多く出していたロスト・ナイト・レコードからの一枚。【曲】「Denise / Randy & Rainbows」「Angel Baby / Rosie & Originals(試聴)」「Ya Ya / Lee Dorsey」「The Wind / Jesters」「I'm So Happy / Teenchords(試聴)」「Love Call / Ebonaires」「G.T.O. / Ronny & Daytonas」「A Teardrop & A Lollipop / Shirelles」「Eddie My Love / Teenqueens」「Wonderful Wonderful / Tymes」「Dance Girl / Charts」「」「Walkin' with Mr. Lee / Lee Allen」「The Jerk / Larks」「Stranded in the Jungle / Cadets」「Oh Gee Oh Gosh / Kodaks」「Cold Gray Dawn / Lee Andrews」「The Joker / Billy Myles」「I Sold My Heart to the Junkman / Bluebelles」「Cry Baby / Garnett Mimms」「Till Then / Classics」「Wa Watusi / Orlons(試聴)」「Poor Rock and Roll / Nobles」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Radiants, Ricky Reynolds, Intruders, etc. - THE BEST OF MOHAWK VOL.1

  • ドゥワップ/オールディーズLP
 Radiants, Ricky Reynolds, Intruders, etc.- ラディアンツ、リッキー・レイノルズ、イントルーダーズ、etc. - "THE BEST OF MOHAWK VOL.1"
USA / LP / Mono / Crystal Ball 110 / Rec 1950s, early60s / Pub 1980s
ジャケット表裏円状の擦れ、レーベルひげ無し、盤極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■NYのマイナー、モホーク・レーベルのドゥワップ、ティーン・ポップ集。
ディオンがやっていたベルモンツや「Over The Rainbow」がスマッシュヒットしたディメンションズなどをリリースしていたニューヨークのマイナー・レーベル、モホーク。これは、モホークのドゥワップ、ティーン・ポップ、ロックンロールを未発表も交え収録した編集盤。その2グループ(ディメンションズはデモ・テープ)やマニア垂涎のティーン・シンガー、マーコ、名ドゥワップ・グループ、メロー・キングスの未発表などなどお宝音源多し。【曲】「Radiants / Ra Cha Cha」「Ricky Reynolds / Let's Leave It That Way」「Intruders / Ballad Of A Girl And Boy(試聴)」「Lonnie Of The Carrolons / Need Your Lovin'」「Joey And The Ovations / I Still Love You」「Del-Terriers / My Little Girl」「Belmonts / Teenage Clementine」「Radiants / I'll Never Be Mean」「Joey And The Ovations / Runaround」「Dion And The Belmonts / Tag Along」「Marco / I'm So Lonely(試聴)」「Companions / How Could You」「MelloKings / Bossa Limbo」「Demensions / Please Don't Say Goodbye」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chris Montez - LETS DANCE AND SOME KINDA FUN

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Chris Montez- クリス・モンテス - "LET'S DANCE AND SOME KINDA FUN"
USA / LP / Mono / Monogram MLP100 / Rec early60s / Pub 1963
ジャケット表裏擦れ、縁にはがれ、小縁裂け、裏ジャケット書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 2.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  6980 yen
■クリス・モンテスのファースト・アルバム。
A&Mソフト・ポップスの顔、クリス・モンテス。しかしそれ以前はバリバリのロックンローラーで、ラモーンズの他、有名無名のフラット・ロック、ガレージ・バンドもカヴァーしたチカーノ・ロックンロールの古典、「Let's Dance」のヒットを出しました。このポスト・リッチー・ヴァレンス、この時代に一枚のみアルバムをリリース。その「レッツ・ダンス」を皮切りに、全編、爽快なウエストコーストの空気が充満した弾けるようなロックンロールで満たされた63年のアルバム。オリジナル盤。【曲】「Let's Dance(試聴)」「I Ran」「You're The One」「(Let's Do) The Limbo」「Rock'N Blues」「Chiquitita Mia」「Some Kinda' Fun(試聴)」「Say You'll Marry Me」「All You Had To Do (Was Tell Me)」「I Feel Like Dancing」「No No No」「Tell Me ( It's Not Over)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill And Doree Post - VALLEY HIGH cw CLOSE TO ME

  • オールディーズ45rpm
Bill And Doree Post- ビル&ドーリー・ポスト - "VALLEY HIGH cw CLOSE TO ME"
USA / 45rpm / Mono / Crest 1060 / Rec 1959 / Pub 1959
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■60年代のソング・ライター・チームが自ら歌った一枚。
コニー・スティーヴンスのガール・ポップ大名曲「Sixteen Reasons」等を書いたソングライター・チーム、ビル&ドーリー・ポストが唄ったシングル。自分たちの歌を二回ダビングしたドリーミーなポップ・ナンバー。裏面はデュアン・エディみたいなバックに唄うロッキンな一曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Petersono - SLOWLY cw IS IT WRONG

  • オールディーズ45rpm
Ray Petersono- レイ・ピーターソン - "SLOWLY cw IS IT WRONG"
USA / 45rpm / Mono / Dunes DU2019 / Rec 1962 / Pub 1962
レーベルきれい、盤極浅い擦れのみ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■ティーン・ロッカー、レイ・ピーターソンのバラード・シングル。
フィル・スペクターがプロデュースした「Corrina Corrina」がヒットしたティーン・ロッカー、レイ・ピーターソン。これは自分が興したレーベル、デューンからの62年のシングル。ゆっくり恋に落ちていくというA面、君を愛して悪かったの?というB面、両面ともにゆったりしたバラードのカップリング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Frankie Ford - LETS TAKE A SEA CRUISE

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Frankie Ford- フランキー・フォード - "LET'S TAKE A SEA CRUISE"
USA / LP / Mono / Ace 2036 / Rec late50s to early60s / Pub 1983
ジャケット表裏擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■フランキー・フォードの米エイス編集盤。
「Sea Cruise」をヒットさせたニューオーリンズのロックンローラー、フランキー・フォード。これは83年に米(英ではなく)エイスがリリースした正規ベスト・アルバム。同ジャケットで59年にLPが出ていますが内容は違います。やけっぱちなフォードの歌、アルヴィン・タイラー、ヒューイ・スミス、チャールズ・ハングリー・ウィリアムスらいつもの面々の演奏も最高の一言。【曲】「Sea Cruise(試聴)」「Alimony」「I Want To Be Your Man」「It Must Be Jelly」「Watchdog」「What's Going On」「Roberta(試聴)」「I'm Worried About You」「Time After Time」「Hour Of Need」「China Town」「Cheatin Woman(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.