(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: lp, Page 2)

Reginald Foort - INTERMISSION AT THE MOSQUE

  • オルガンLP
 Reginald Foort- レジナルド・フォート - "INTERMISSION AT THE MOSQUE"
USA / LP / Mono / Cook Laboratories 1059 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■劇場/シネマ・オルガン奏者レジナルド・フォートのクックからのアルバム。
オーディオ・エンジニアのエモリー・クックが50年代に始めた、ジャズ、民俗音楽、現代音楽の独特のセレクションと、頑なな音響哲学を持ったレーベル、クック・ラボラトリーズ。これは、イギリス生まれでアメリカに渡ったシアター・オルガニスト、レジナルド・フォートが、ヴァージニア州リッチモンドの劇場、モスク・シアターの有名な巨大オルガンを弾いたアルバム。オルガン・イージー・リスニングやジョージ・ライトのパイプ・オルガン・アルバムとは全く感触の違う、ローファイ生録のド迫力な一枚。フォークウェイズからCD再発が出ていますが、このアナログはCDより3曲多いです。初期クック特有の赤盤で、鋭角的なフラット・エッジ。【曲】「She Didn't Say Yes, She Didn't Say No」「Mood Indigo」「Valencia」「Laura(試聴)」「12th Street Rag」「My Hero」「Kiss Of Fire」「Blue Moon」「Canadian Capers」「Doll Dance」「Lullaby of Broadway」「Deep Purple(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

City Of Salford Youth Orchestra - TAKE TWO

  • クラシック/軽音楽LP
 City Of Salford Youth Orchestra- シティ・オブ・サルフォード・ユース・オーケストラ - "TAKE TWO"
U.K. / LP / Stereo / No Label DER1068 / Rec late60s to early70s / Pub late60s to early70s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■マンチェスター近郊の都市サルフォードの若者たちのオーケストラ。
恐らくは中高生なんでは。ギャヴィン・ブライアーズのポーツマス・シンフォニアと一般的なプロのオーケストラの中間ぐらいの演奏技術で、セミ・クラシックからショスタコーヴィチの『バレエ組曲第一番』、「Londonderry Air」等を披露。60年代後半~70年代前半の自主制作盤。ベッタリとしたシルク・スクリーンのプリントも独特の味わいあり。【曲】「Overture To Iolanthe / Sullivan」「Ballet Suite No.1 / Shostakovitch(試聴)」「Wind Orchestra - Blue Tail Fly / Grundman」「String Orchestra - Irish Tunes From County Derry / Grainger(試聴)」「Orchestra And Narrator - Tom Sawyer's Saturday / Dankworth」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Mexico - CANCIONES DE VIDA Y MUERTE EN EL ISTMO OAXAQUENO

  • 民俗音楽/メキシコLP
 Musicians Of Mexico- メキシコのミュージシャン - "CANCIONES DE VIDA Y MUERTE EN EL ISTMO OAXAQUENO"
Mexico / LP / Mono / INAH 25 / Rec 1970s / Pub 1970s
見開きジャケット表裏内側ともに擦れほぼ無し、しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■メキシコが自国でまとめた民俗音楽集から、オアハカ地方の音楽を収録した一枚。
メキシコの人類学歴史研究所という機関が70年代から80年代にかけて製作した、メキシコ民俗音楽集の中の一枚。タイトルは、『オアハカ地方の生と死の歌』。冒頭の優しい無伴奏曲、素朴なギター弾き語り(このスタイルのもの多数)、現地の独特のひょうたんを使ったマリンバ曲などなど収録。スペイン語のみですが、徹底した解説のブックレット付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Turkey - A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : TURKEY II

  • 民俗音楽/モロッコLP
 Musicians Of Turkey- トルコのミュージシャン - "A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : TURKEY II"
Germany / LP / Mono / Musicaphon BM30L2020 / Rec 1970s / Pub 1970s
見開きジャケット表面円状の擦れ少々、裏ジャケットしみ少々、ブックレット部しみわずか、きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■独ムジカフォンとユネスコが共同製作した東洋の音楽集から、トルコの音楽集。
クラシックと民俗音楽をリリースしたドイツ・ムジカフォン、特に民俗音楽はオコラを凌駕するような迫真性と頑ななスピリットで素晴らしいレコードをリリース。これは、ユネスコとムジカフォンが共同で製作した東洋音楽集大成"Musical Anthology Of Orient"から、トルコの音楽を収録した一枚。トルコでは二枚出され、これは二枚目。弓で弾く弦楽器ルバーブの宇宙的な弾き語り、葦の木管楽器ネイ(ナイ)の独奏、合奏、ギターのルーツ、ウードの種々の演奏、琴のように弾くカーヌーン、ダルシマー系のサントゥールなど民俗楽器演奏主体のアルバム。恐らく50年代の音源も交じっていると思います。例によって英仏独三か国語の超充実した詳細ブックレット付き。【曲】「Ghazal」「Mersiye」「Ney Solo And PeSrev(試聴)」「Tanbur Solo」「Kanun Solo」「Beste」「Ud Solo(試聴)」「Santur Solo(試聴)」「Sarki」「Kemence Solo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Emma - THIS IS HAWAII

  • ハワイの音楽LP
 Emma- エマ - "THIS IS HAWAII"
USA / LP / Stereo / Music Of Polynesia MOP21000 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほんのわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハワイの女性シンガー、エマのドリーミーなアルバム。
プロデューサー、ジャック・ディ・メロが後見人となり、この時代に、ハワイアンとポップスが混ざった素晴らしくドリーミーなアルバムを数枚リリースした女性シンガー、エマ。これもその路線で製作されたムード・ミュージック+ハワイアンのいいアルバム。【曲】「Tutu」「Paoakalani」「Nani Wale Lihue(試聴)」「Kuu Ipo Ika Hee Pue One(試聴)」「Ka Wai Apo Lani」「Pipili Ka Ua I Ka Nahela(試聴)」「Ka Wai Mapuna」「He Inoa No Kapili Likelike」「Lilkoi」「Pride Of Waiehu」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kaupena Wong, Pele Pukuki - MELE INOA : AUTHENTIC HAWAIIAN CHANTS

  • 民俗音楽/ハワイLP
 Kaupena Wong, Pele Pukuki- カウペナ・ウォン、ペレ・プクキ - "MELE INOA : AUTHENTIC HAWAIIAN CHANTS"
USA / LP / Stereo / Poki SP9003 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、B面にプレスミスによるサーフェイスノイズ少々、若干しなり
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2.5~3  1680 yen
■古くからのハワイの伝統歌を収録したアルバム。
ハワイの先住民族の伝統的な歌を受け継ぎ、ニューポート・フォーク・フェスティヴァル等にも出演し高い評価を得たカウペナ・ウォンとペレ・プクイ。これは、現地の打楽器のみを伴奏に、島に19世紀から伝わる歌などを歌った一枚。どっきりするような親密ないい音も楽しんでください。現地ポキ・レコードからの一枚。74年。【曲】「Poli'ahu」「Pu'uonioni」「Aia O Pele I Hawai'i」「Mele Inoa No Kamehameha」「Ia 'Oe E Ka La」「Wahine Holo Lio」「Holo Ana O Kalakaua(試聴)」「Punana Ka Manu(試聴)」「Ho'opuka E Ka La Ma Ka Hikina」「'O Kona Kai 'Opua」「A Hilo Au」「Pua Ana Ka Makani」「Ni'ihau(試聴)」「Maluaki'iwai」「Halehale Ke Aloha」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pat Webb - GUITAR

  • ギター/ブルースLP
 Pat Webb- パット・ウェッブ - "GUITAR"
USA / LP / Stereo / Folkways FTS31043 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット円状の擦れ、ラジオ局シート貼り、下部テープ、裏ジャケットにスタンプ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■フォーク・ブルース・ギタリスト、パット・ウェッブのファースト・ソロ・アルバム。
60年代前半に、シャルロット・ダニエルズという女性とフォーク・ブルースの名作を出し、ライトニン・ホプキンズやヤンク・レイチェル等とも共演した放浪のギタリスト、パット・ウェッブ。この珍しい77年のアルバムは、バックワーズ・サム・ファークやジョン・ミラーなど一級のブルース・マン、さらにジョン・フェイヒーにも通じるイマジナティヴな世界を作った彼の代表的傑作。ギター一本の内向的でヴァラエティに富んだブルース演奏は、なぜもっと評価されないのかがさっぱり分かりません。ブルースにフラメンコのテクニックを導入したような「Wild Stallion」(フェイザーのようなエフェクターさえ使っています。)、ストレートにフォーク・ブルースを弾く「Blues In A」、自身のがさつなボーカルも披露するミシシッピ・シークスの代表曲「I'm Sitting On Top Of The World」、一時期のフェイヒーのようなブルースをベースにした独自なギター・インスト「Green Country Jump」などなど収録。【曲】「Wild Stallion」「Blues In A」「Forty-Four-Eleven(試聴)」「Sitting On Top Of The World(試聴)」「Dulcimer Songs(試聴)」「Gas Light」「Green County Jump」「Sand Dance」「Blues In B」「Variation In C」「Pat's Blues」「Saints (traditional)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Waskar Amaru - CHANTS DE LEMPIRE INKA TAWANTINSUYU

  • 民俗音楽/ペルーLP
 Waskar Amaru- ワスカー・アマル - "CHANTS DE L'EMPIRE INKA TAWANTINSUYU"
France / LP / Stereo / Moshe Naim NM10010 / Rec early1970s / Pub early1970s
特殊見開きジャケット表裏擦れわずか、内側きれい、折れ目少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■インカから伝わる歌を歌うペルーのシンガー、ワズカー・アマルのファースト。
マチュピチュ遺跡にほど近い村に生まれ、子供の頃からインカの伝統に根差した生活を送ったというペルーのシンガー、ワスカー・アマル。彼のファースト・アルバムで、先日のパコ・イバニェスと同じく、フランスのMoshe Naimからの一枚。かなり自己流で独特、熱も完成度も満点の無二のフォルクローレ・アルバム。【曲】「Es Una Lisura」「Qori Kanastita」「Waychena」「Widachay」「Perdichiwanki」「Me Matan... O...」「Adios Pueblo De Ayachuco」「Wanchako」「Manachu Kayta Atin」「Solis Challay Solis」「Sayariy」「Allqituyta'」「No Es El Viento Quien Lamenta Es Un Corazon Que Te Ama」「Aysariway」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest V. Stoneman - WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1 / 2, SINKING OF THE TITANIC VOL.3

  • ヒルビリーLP
 Ernest V. Stoneman- アーネストVストーンマン - "WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1 / 2, SINKING OF THE TITANIC VOL.3"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS-172-173-199 / Rec 1926 to 1934 / Pub 1985, 1991
一、二枚目はシールド未開封、三枚目ジャケットシュリンク入り、レーベルBに小剥落、ひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  7800 yen
■ヒルビリーのパイオニア、アーネスト・ストーンマンの最盛期をまとめた編集盤。3枚セット。
24年に初録音してからというもの、このジャンルを代表的する存在となったヒルビリー・ミュージックのパイオニア、アーネスト・ストーンマン。カーター・ファミリーやジミー・ロジャースが発掘されたブリストル・セッションを後押しした人でもあり。これは、ヒルビリーの名門レーベル、オールド・ホームステッドが、全盛期の彼らの音源を三枚にわけてリリースしたものの三枚セット。1と2は85年に連番で出され、それからだいぶたった91年に3が出されました。1と2はシールド未開封、試聴は全て3から。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paco Ibanez - LA POESIE ESPAGNOLE DE NOS JOURS ET DE TOUJOURS 3

  • フォーク/スペインの音楽LP
 Paco Ibanez- パコ・イバニェス - "LA POESIE ESPAGNOLE DE NOS JOURS ET DE TOUJOURS 3"
Spain / LP / Stereo / Moshe Naim MN10003 / Rec 1969 / Pub 1969
特殊見開きジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スペインのフォーク・シンガー、パコ・イバニェスの69年のアルバム。
60~70年代、スペインの民主化闘争で、人々を大きく勇気づけたフォーク・シンガー、パコ・イバニェスの69年のアルバム。ラファエル・アルベルティ、ルイス.セルヌーダ、アントニオ・マチャードなどスペインの9人の詩人の詩13作にメロディを付け唄った一枚。このフランス盤がオリジナル。【曲】「A Galopar」「Nocturno」「Un Espanol Habla De Su Tierra(試聴)」「Como Tu」「Villancico」「Era Un Nino Que Sonaba(試聴)」「Proverbios Y Cantares」「Palabras Para Julia」「Erase Una Vez(試聴)」「Me Lo Decia Mi Abuelito」「Lo Que Puede El Dinero」「Nana De La Mora」「Coplas Por La Muerte De Su Padre」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Perkins - LONG TALL SALLY

  • ロカビリーLP
 Carl Perkins- カール・パーキンス - "LONG TALL SALLY"
U.K. / LP / Mono / CBS 31454 / Rec late50s / Pub 1977
ジャケット擦れ極わずか、端々小折れ目、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■初期コロンビア時代のナンバーを集めた英盤コンピレーション。
57年にサンを去りコロンビアに移籍したカール・パーキンス、これはそのコロンビア時代の初期のワイルド・ロカを中心に編まれた英盤コンピレーション。伝説まみれのサン時代からすると一段落ちるイメージがあると思うのですが、我が物顔のロカ・スタイルはなんら変わらないのは聞けば一発。きっちりモノラルで収録された全16曲のオフィシャル盤。【曲】「Jive After Five」「Tutti Frutti」「Whole Lotta Shakin' Goin' On」「Hey Good Lookin'」「Pop, Let Me Have The Car(試聴)」「Sittin' On Top Of The World」「Pink Pedal Pushers」「Long Tall Sally」「That's All Right(試聴)」「Where The Rio De Rosa Flows」「Levi Jacket (And A Long Tail Shirt)」「Honey 'Cause I Love You」「Pointed Toe Shoes」「Anyway The Wind Blows」「Hambone(試聴)」「Restless」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Perkins - HONKY TONK GAL : RARE AND UNISSUED SUN MASTERS

  • ロカビリーLP
Carl Perkins- カール・パーキンス - "HONKY TONK GAL : RARE AND UNISSUED SUN MASTERS"
USA / LP / Mono / Rounder SS27 / Rec mid50s / Pub 1989
ジャケット擦れほぼ無し、端々折れ目少々、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■なんとラウンダーからのカール・パーキンス集。米初音源化多数収録。
カール・パーキンスがサンに録音したもので、米では初音源化というものを中心に収録した、ラウンダー渾身のコンピレーション。「Dixie Fried」もスラップ・ベースが決まったかなりロカ的な未発表テイク。ブットいホンキー・トンク・カントリー系のナンバーもきっちり入っているところがうれしい一枚。【曲】「Honky Tonk Gal(試聴)」「Turn Around(試聴)」「You Can't Make Love To Somebody」「Let The Jukebox Keep On Playing」「Everybody's Trying To Be My Baby」「What You Doin' When You Cryin'?」「You Can't Make Love To Somebody」「Her Love Rubbed Off」「That's Right」「Caldonia」「Dixie Fried」「I'm Sorry I'm Not Sorry」「Right String Baby, Wrong Yo-Yo」
By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.