(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: lounge)

Spade Cooley And His Band - SPADE COOLEY PLAYS BILLY HILL FOR DANCING

  • ムード・ミュージック/ウェスタン・スウィング45rpm
 Spade Cooley And His Band- スペード・クーリー&ヒズ・バンド - "SPADE COOLEY PLAYS BILLY HILL FOR DANCING"
USA / 45rpm / Mono / RCA Victor WP275 / Rec 1950 / Pub 1950
ボックス端々擦れ、裏面に小シール、レーベル三枚ともきれい、盤三枚とも表層スクラッチ少し、チリ音少々、インサートきれい
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2980 yen
■キング・オブ・ウェスタン・スウィング、スペード・クーリーの50年作。7インチ・シングル3枚組ボックス・セット。
30年代テキサスで生まれた、カントリーとジャズのミックス、ウエスタン・スウィング。これはその王様と言われたスペード・クーリー。50年の7インチ3枚組本作は、収録された「Wagon Wheels」等が知られる作曲家ビリー・ヒルのナンバーをプレイした7インチ・シングル3枚組。スティール・ギター、フィドル等は入りますが、ほとんどカントリーとは言えない、洗練された上質なムード・スウィング。天国的な空気感の演奏で、女性シンガー、ジニー・ジャクソンを迎えたナンバーが2曲、サンズ・オブ・ザ・パイオニアーズが唄う曲が2曲、男性シンガー、チャド・ダグラスが1曲、インストゥルメンタルが1曲。【曲】「Wagon Wheels(試聴)」「The Old Spinning Wheel」「The Last Rousndup」「In The Chapel Of In The Moonlight」「Lights Out(試聴)」「Empty Saddles」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlos Dalessio - HECATE

  • 映画音楽LP
 Carlos D'alessio- カルロス・ダレッシオ - "HECATE"
Switzerland / LP / Stereo / Milan LDX74818 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■映画"ヘカテ"のサウンドトラック。
アルゼンチン生まれの作曲家、ピアニスト、カルロス・ダレッシオ。建築を学んだものの映画と音楽に興味を持ち映画音楽の作曲家になり、クラシック、民俗音楽、オールド・ジャズ等を時代の響きと混ぜた穢れの無い音楽を作りました。これは82年のスイス映画"ヘカテ"のサウンドトラック。サロン・ミュージック風の演奏で、全編懐かしく優しいメロディが奏でられる一枚。スイス盤。【曲】「Valse Ambassade (Debut Souvenirs)(試聴)」「Rencontre(試聴)」「Slow Hecate (Org.)」「Valse Glockenspiel」「Slow Hecate (Piano Seul)」「Valse Lente (Piano Et Clarinette)」「Fox-Trot」「Annonce Mari」「Valse Viennoise」「Trio Mari」「Doquiera (Bolero)(試聴)」「Theme Du Mari」「Slow Ex-Mari」「Valse Bonheur」「Valse Ambassade (Fin Film)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julie Kinsler - FRANTIC FLUTE

  • ジャズ/イージー・リスニング45rpm EP
 Julie Kinsler- ジュリー・キンスラー - "FRANTIC FLUTE"
USA / 45rpm EP / Mono / Capitol 660 / Rec 1955 / Pub 1955
ジャケット擦れ少々、レーベルきれい、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■西のフルート奏者、ジュリー・キンスラーのエキゾ・ジャズ傑作EP。
40年代キング・コール・トリオやポール・スミスのアルバム、他ビリー・メイ楽団等西海岸で活躍したフルート奏者ジュリー・キンスラー。リーダー作は恐らくこの4曲のみ(これをばらしたシングルがあります)。ミルト・ホランドとか多分あの辺のジャズ・マンたちが極太のリズムを提供、それをバックにまさしくフランティックに吹きまくった一枚。【曲】「Socorro」「Flute Indigo」「Rockola(試聴)」「Flutterbug(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Rosengarden Phil Kraus Orchestra - PERCUSSION PLAYFUL AND PRETTY

  • イージー・リスニングLP
 Bob Rosengarden And Phil Kraus- ボブ・ローゼンガーデン&フィル・クラウス - "PERCUSSION PLAYFUL AND PRETTY"
USA / LP / Mono / RCA CPM113 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■イージー・リスニング界最高の打楽器奏者がタッグを組んだ一枚。
自身のソロも本当素晴らしい、NYきっての名ヴァイブ/マリンバ奏者フィル・クラウスと、エリントンやジミ・ヘンドリックスとも共演歴のある、ラウンジとジャズとロックを行き交うドラマー、ボブ・ローゼンガーデン。パーカッション・ラウンジの生みの親であるこの二人がタッグを組んだアルバム。ビブラフォン、木琴、ベル、マラカス、ティンパニなど考えうる打楽器に加え、アフリカから調達したマリンバや、ノイズ混じりの木琴バズィンバ、古い本物カリオペ(蒸気オルガン)などをコンボに混ぜて演奏。【曲】「For Want Of A Star(試聴)」「Mr. Ghost Goes To Town」「Johnny One Note(試聴)」「Chloe」「All Through The Night」「Satan Takes A Holiday」「Sophisticated Swing」「The Comedians」「Speak Low」「The Continental」「Carnival」「Goofus」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Popp And His Orchestra - PRESENTING POPP

  • イージー・リスニングLP
 Andre Popp And His Orchestra- アンドレ・ポップ&ヒズ・オーケストラ - "PRESENTING POPP"
USA / LP / Mono / Columbia WL130 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■フランスの作曲家&アレンジャー、アンドレ・ポップの楽しい一枚。
「Love Is Blue」で知られるフランスの作曲家&アレンジャー、アンドレ・ポップの、冒険的でユーモラスなイージー・リスニング・アルバム。こんな事許されるのか?という変てこなスコアが展開する、しかもそれが行き過ぎる事無くまとまるという、ポップの天才的な作曲とアレンジが隅々まで行き渡った作品。イメージが沸くタイトルからして楽しいナンバーのオンパレード。ミュージカル・ソウや電子楽器オンディオリンが効果的に使われています。オリジナル盤。【曲】「La Bardinette」「Sexy Sax」「La Pendule」「Ma Nounou Du Tanganyika」「Musique Mecanique(試聴)」「Les Lavandieres Du Portugal(試聴)」「Du Vent Dans Les Voiles」「Melodie Du Sud(試聴)」「French Dondon」「Tunisia Waltz」「Danse De L'Ours」「Tango Militaire」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy McGriff - TOPKAPI

  • ジャズ/イージー・リスニングLP
 Jimmy McGriff- ジミー・マグリフ - "TOPKAPI"
USA / LP / Mono / Sue 1033 / Rec 1964 / Pub 1964
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤擦れ少々、プツ音でるスクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 3~3.5  2480 yen
■ソウル・ジャズ・オルガニスト、ジミー・マグリフの映画音楽集。
タイトル曲を始め、"黄金の腕"、"ピンク・パンサー"など当時の映画テーマ曲を演奏したアルバム。【曲】「The Theme From Man With The Golden Arm(試聴)」「Mr. Lucky」「Topkapi(試聴)」「Rawhide」「The Exodus Song」「People」「Woman Of Straw」「From Russia With Love」「A Taste Of Honey」「"Love Theme" From The World Of Suzie Wong」「Blue Star」「The Pink Panther」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elisabeth Waldo - REALM OF INCAS

  • ムード・ミュージックLP
Elisabeth Waldo- エリザベス・ワルドー - "REALM OF INCAS"
USA / LP / Stereo / GNP Crescendo GNP603 / Rec 1962 / Pub ?
ジャケット擦れほぼ無し、下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■古代メソ・アメリカの楽器を復元し演奏したエキゾ音楽。
女性バイオリニストで作曲家でもあるエリザベス・ワルドー。まだヨーロッパ人に侵略される前、プリ・コロンビアン時代のメソ・アメリカ地帯(メキシコの北、アステカ、マヤ文明等)の楽器を復元し、その当時の旋律やハーモニーをベースに作り上げたという仮想のエキゾ音楽で、50年代後半から60年代にかけていくつかのアルバムをリリース。これはインカ帝国をテーマにした62年の一枚。セカンド・レーベル。【曲】「Land Of The Sun King(試聴)」「Song Of The Chasqui」「Incan Festival Dance」「On The High Plateau」「Making Chicha」「Balsa Boat(試聴)」「Swinging The Quipu」「Saycusa (The Weary Stones)」「Dance Of The Nustas」「Entrance Of Pizzaro」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kai Winding Featuring Kenny Burrell - SOUL SURFIN

  • ジャズ/ロックLP
 Kai Winding Featuring Kenny Burrell- カイ・ウィンディング・フィーチュアリング・ケニー・バレル - "SOUL SURFIN'"
USA / LP / Stereo / Verve V6-8551 / Rec early60s / Pub early60s
コーティング・ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■この二人がサーフR&R/トロピカル・サウンドに挑んだ一枚。
トロンボーンのウィンディングにケニー・バレルという、モダン・ジャズのビッグ・ネームがサーフR&Rに挑んだ一枚。ジャン・ジャック・ペリーが骨董的電子楽器オンディオリンで参加、またヴィンセント・ベルが『Moon Gas』のピキューン・ギターで大暴れ、ジャズと8ビートのロックンロールのミックスで楽しむスペイシーでトロピカルなロッキン・ジャズ・インスト集。曲目リストに「シナの夜」とありますが、実はマーチン・デニーの「ジャングル・フラワー」のカバー。【曲】「More (Theme From Mondo Cane)(試聴)」「Hero」「Gravy Waltz」「China Nights」「Surf Bird」「Pipeline」「Sukiyaki」「Soul Surfin'」「Tube Wail」「Spinner」「Hearse Ride」「Comin' Home Baby(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Kames - ORGAN WITH PERCUSSION AND SOUND

  • イージー・リスニングLP
Bob Kames- ボブ・ケイムス - "ORGAN WITH PERCUSSION AND SOUND"
USA / LP / Mono / King 741 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れ少々、下部テープと剥がした跡、上部小テープ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■オルガン奏者ボブ・ケイムスの極太オルガン・パーカッション・アルバム。
他のレーベルから出ているものとは感触が全く違う、R&B、カントリーの殿堂らしいキング・レコードらしいオルガン・パーカッション・アルバム。ボブ・ケイムスというオルガン奏者で、キングからいくつかアルバムがある人なのだそう。R&B系のミュージシャンなのでしょうか、洒落っ気など蹴とばすような極太ドラム/打楽器、アイディア満点のオルガンも豪快な演奏。バラードもイージー・リスニングというよりオールディーズ風味。【曲】「Mack The Knife」「Calcutta(試聴)」「When The Saints Go Marching In(試聴)」「Misirlou(試聴)」「Ain't She Sweet」「Caravan」「Colonel Bogey March」「All I Do Is Dream Of You」「But Definitely」「After You've Gone」「Ivory Tower」「On The Sunny Side Of The Street」「I Want You」「Wake Up With A Whistle」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pietro Deiro - PRESENTS THE ACCORDION ORCHESTRA

  • イージー・リスニングLP
 Pietro Deiro- ピエトロ・デイロ - "PRESENTS THE ACCORDION ORCHESTRA"
USA / LP / Mono / Coral CRL57323 / Rec late50s / Pub late50s
ジャケット表裏円状の擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ピエトロ・デイロJrによるアコーディオン・オーケストラの一枚。
20世紀初頭最大のアコーディオン奏者ピエトロ・デイロ(一瞬、まだ生きていて作ったのかと思いました...)の息子のデイロJr、20年代からNBCやCBS放送で活躍したジョー・ビヴァーノが企画した、"アコーディオンによるオーケストラ"。考えつきそうなアイデアかもしれませんが、本当にやったのはこの一枚だけ?しか知りません。なんと16人もいる演奏家、例えばレイモンド・スコット等で知られるトニー・メッカ、シェップ・フィールズ楽団等で活躍したジョン・セリーなどなどこの世界の超級エリート揃い。A1、パット・メセニーの自動演奏楽団を思い出す、リムスキー・コルサコフの歌劇『雪娘』の「Dance Des Bouffons」から全12曲、プログレッシブもライトなイージー・リスニングも、よくここまで完成させたと驚く一枚。【曲】「Danse Des Bouffons」「Beguine Di Roma」「Invitation To The Dance」「La Cumparsita」「La Chasse」「Danse Chinoise」「Three Blind Mice」「Danse De Mirlitons」「Valse Des Fleurs」「The Flight Of The Bumble Bee」「The Rooster」「Careless One Cha-cha-cha」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tony Mottola - LOVE SONGS MEXICO / S.A.

  • イージー・リスニングLP
Tony Mottola- トニー・モトラ - "LOVE SONGS MEXICO / S.A."
USA / LP / Mono / Command RS33-889 / Rec 1965 / Pub 1965
コーティングの見開きジャケット表裏擦れ少々、下部中央に小縁裂け、内側きれい、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ギタリスト、トニー・モトラが、メキシコ、ブラジルなど南米のラブ・ソングを演奏した一枚。
30年代からカール・クレスらとジャズっていたスーパー・ギタリスト、トニー・モトラ。50年代以降はセッション・ミュージシャンとして活躍、またEZリスニングの世界で新たなサウンドを作りました。本作は、タイトルの通り、メキシコやキューバ、ブラジルなど南米のラブ・ソングをいい音で弾いた一枚。"Fun On The Frets"のモトラですから当然ですが、最高にうまい人が緩んだ時のフロウ感が本当スゴイ。コマンドの常連、つまりニューヨークの腕利きジャズマンたちのシンプルなバックも申し分なし、アップも含めて最後までじっくり楽しめる一枚。【曲】「Theme From "Black Orpheus" (Manha De Carnaval)」「Guadalajara」「Sabor A Mi (Be True To Me)(試聴)」「Mexican Hat Dance」「The Girl From Ipanema」「Mexican Medley」「Besame Mucho」「Brasilia」「Maria Elena(試聴)」「Curacao」「Piel Canela」「La Bamba」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gray Rains Orchestra - A SHOWER OF MOODS

  • ジャズ/イージー・リスニングLP
Gray Rains Orchestra- グレイ・レインズ・オーケストラ - "A SHOWER OF MOODS"
USA / LP / Mono / Jubilee 1075 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れ極わずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャズ・アレンジャー、グレイ・レインズのリーダー・アルバム。
ハリー・ジェイムスのアレンジを手掛けた、スウィング時代のアレンジャー、グレイ・レインズが相当に気合を入れて作り上げたムード・ジャズ作(と言っていいのか自信なし)。スウィング、ジャズ・コーラス、キャバレー・バンド、ジャズ・ボーカル、イージーリスニング、ボイド・レイバーン風のスリリングなバンドものなどなど、タイトル通りに沢山のムードが降り注がれ、そして一曲一曲非常にきめの細かい上質なアレンジが施されている一枚。【曲】「Matador」「We Laughed At Love(試聴)」「The Border Bounce」「Among My Souvenirs」「Lonesome Road」「Catalina Eddy」「Yazoo」「Pink Lady」「It Happened One Night(試聴)」「Whistler's Father」「Blackbird In Flight」「Bye Bye Blackbird(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.