(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: l)

Louis Jordan And His Tympani Five, Lowmell Morgan Trio, etc. - CELEBRI COMPLESSI VOL.2

  • ジャズLP
 Louis Jordan And His Tympani Five, Lowmell Morgan Trio, etc.- ルイ・ジョーダン&ヒズ・ティンパニ・ファイヴ、ローメル・モーガン・トリオ、etc. - "CELEBRI COMPLESSI VOL.2"
Italy / LP / Mono / Fonit Cetra VDL1010 / Rec 1940s / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ表層スクラッチ少々、ほとんど音気になりません
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4  2480 yen
■伊のレーベルがまとめたVディスク音源集。
イタリアのフォニット・セトラというレーベルから、何枚でているかわかりませんが、戦中のレーベルVディスクの編集盤。表ジャケの看板三組、もちろんいいのですが、他の収録曲がすごすぎて霞みます。ルイ・ジョーダンは、わりと平常運転の二曲。初めて聞いたローメル・モーガン・トリオという人たちがスゴイ。キング・コール・トリオとタメを張るジャイヴ二曲でコーラスのタイトさといい演奏の見事さといい脱帽。この辺のジャンルでは外せないジャイヴ・ピアノの悪童ハリー・ザ・ヒップスター・ギブソン熱い二曲、親密でチャーミングな歌をきかせる女声シンガー、マリー・グリーン、グッドマンの人の声より繊細なブロウ、レイスコ・ファンに大推薦のオルガン奏者ミルト・ハースの2曲....シブメのスウィングが入ってそうなイメージですがまるで違います。グレイト!【曲】「Louis Jordan And His Tympany Five / Deacon Jones」「I Like'em Fat Like That」「Loumell Morgan Trio / Take Me Out To The Ball Game(試聴)」「Good Enough To Keep」「Harry "The Hipster" Gibson / You Can Say The Again」「Zoot Gibson Strides Again」「Marie Greene And Her Merry V Disc Men / I Know That You Know(試聴)」「Benny Goodman Trio / I Want To Be Loved」「Milt Herth Trio / Whistler And His Dog」「Mama Inez」「Page Cavanaugh Trio / When The Gooses Come Back To Massachussetts」「Shivers」「Marie Greene And Her Merry V Disc Men / Solitude」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc. - BLUES PIANO CHICAGO PLUS

  • ブルースLP
 Little Johnny Jones, Floyd Dixon, Little Brother Montgomery, etc.- リトル・ジョニー・ジョーンズ、フロイド・ディクソン、リトル・ブラザー・モンゴメリー、etc. - "BLUES PIANO CHICAGO PLUS"
USA / LP / Mono / Atlantic SD7227 / Rec / Pub 1972
見開きジャケット擦れ少々、左下小カット、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アトランティック系列のブルース・ピアノ名演を集めた一枚。ほぼ全曲未発表曲。
アトランティックが、系列のレーベルのものも混ぜてR&Bの名演をまとめたシリーズのブルース・ピアノ特集。まずショックなのは、こんな人たちの、ほぼ全曲がお蔵入りとなっていたという事実。エルモア・ジェイムス、JTブラウン(サックス)など最もコアな面々がサポートしたピアニスト、リトル・ジョニー・ジョーンズの3曲(1曲既発)、何よりうれしい、ブルース・ピアノのアート・フォームを邁進したリトル・ブラザー・モンゴメリーの未発4発。彼とは思えないアップのブギのノリっぷりがほんとスゴイ。西海岸アラジンで出てそうな酒場R&B"Hey Bartender"で知られるフロイド・ディクソン、一曲ですがミード・ラックス・ルイスも未発のブギ。フランク・スウィート・ウィリアムスという人のロバジョンをピアノに置き換えたようなスローもいい。すごく濃い、いい一枚です。オリジナル盤。【曲】「Little Johnny Jones / Chicago Blues」「Floyd Dixon / When I Get Lucky」「Little Brother Montgomery / Shreveport Farewell(試聴)」「Little Johnny Jones / Hoy Hoy」「Floyd Dixon / Floyd's Blues」「Little Brother Montgomery / Talkin' Boogie」「Frank Sweet Williams / Sweet's Slow Blues(試聴)」「Meade "Lux" Lewis / Riff Boogie」「Little Brother Montgomery / Vicksburg Blues」「Floyd Dixon / Hey Bartender」「Little Johnny Jones / Wait Baby」「Little Brother Montgomery / Farish Street Jive」「Floyd Dixon / Two Piano Blues」「Little Johnny Jones / Up The Line」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lloyd Copas, Leroy Van Dyke, George Hamilton IV, etc. - COUNTRY MEETS ROCKNROLL

  • カントリー/ロックンロールLP
 Lloyd Copas, Leroy Van Dyke, George Hamilton IV, etc.- ロイド・コーパス、リロイ・ヴァン・ダイク、ジョージ・ハミルトン4世、etc. - "COUNTRY MEETS ROCK'N'ROLL"
Germany / LP / Mono / ABC 28082ET / Rec 1950s / Pub 1976
ジャケット擦れわずか、小折れ目、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 1980 yen
■一味も二味も違うR&Rミーツ・カントリーのコンピレーション。
ロックンロールとカントリーがミックスされた50年代のナンバーを集めた編集盤。と言っても、その辺の音源のヘヴィ・コレクター向きの内容をイメージしたらまるで違うナンバーの連発。R&R本流の人もいるものの、絶対にこの手のコンピに収録されないお門違いの有名ミュージシャンが知らないうちにやっていた珍しいロッキン・ナンバーを中心に選曲。カッコよくて、ユーモラスで、軽い、思っても見ないようなナンバーがズラリ。ドクター・ディメントとか細野さんがこういうテーマで作ったらこうなりそう。ジャケットもなんか最高にマッチしてます。【曲】「Lloyd Copas / Circle Rock」「Ronnie Self / Pretty Bad Blues」「Sonny James / Just One More Lie」「T. Tommy / Bye Bye Love」「Bonnie Guitar / Mister Fire Eyes」「Jimmy Work / That's The Way It's Gotta Be」「Leroy Van Dyke / Leather Jacket(試聴)」「Sanford Clark / Swanee River Rock」「The Cowboys & Indians / Say Pardner」「Johnny Horton / Mean, Mean, Mean Son Of A Gun」「Leon McAuliff / South Rampart Street Parade」「Jimmy Newman / Carry On」「George Hamilton IV / Everybody's Body」「Mickey Gilley / Call Me Shorty」「Mac Wiseman / Step It Up And Go(試聴)」「Jim Lowe / Honky Tonk Rock」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leadbelly - GOOD MORNING BLUES : EARLY LEADBELLY

  • ブルースLP
Leadbelly- レッドベリー - "GOOD MORNING BLUES : EARLY LEADBELLY"
USA / LP / Mono / Biograph -12013 / Rec 1935, 1940 / Pub 1969
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■A面はウディ・ガスリーの紹介とともにレッドベリーが弾き語る7曲、B面は35年録音の7曲。
こちらの再入荷です。試聴は違うのでぜひ。なんというのか、アフリカの民俗音楽のように漠然とした印象しか持てないレッドベリーの、ブラインド・レモンやチャーリー・パットンが小さく聞こえてしまう無法な弾き語りが延々。【曲】「I Ain't Going Down」「Went Out On The Mountain」「Whoa Back」「Worried Blues」「Good Mornin' Blues」「You Can't Lose Me Charlie」「Boll Weevil」「Death Letter Blues」「Death Letter Blues (Continued)」「Kansas City Papa(試聴)」「Daddy I'm Coming Back To You」「Shorty George」「Yellow Jacket」「T.B. Woman Blues’(試聴)」※今日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

London Philharmonic Orchestra, Conducted By Hermann Scherchen - HONEGGER : PACIFIC 231

  • クラシックLP
 London Philharmonic Orchestra, Conducted By Hermann Scherchen- ヘルマン・シェルヘン指揮ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 - "HONEGGER : PACIFIC 231"
USA / LP / Mono / Westminster XWN18486 / Rec 1954 / Pub mid to late50s
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■オネゲルの代表作『機関車パシフィック231』。
フランス6人組の中でも、特にアンチ・ロマン主義/印象主義の傾向が強かったアルチュール・オネゲル(1892-1955)。これは、オネゲルの代表作『パシフィック231』を収録した名盤。パシフィック社製231型機関車が走る様子を表現した、オネゲルのテーマだった物質の運動を音楽にした作。聞いていると、これ走る様子を眺めるのではなく機関車の心臓部に入り、鉄の軋む音や耳を貫く汽笛を間近で感じているような気になる凄まじいナンバー。オネゲルは列車ファンで、車軸が動く様子などを忠実に表現しているのだそう。2曲目の「Rugby」もパシフィック231同様、今度はラグビーをする人間の体を描いたという作。A面ラストもその路線の一作。B面頭はさらにノイジーな、しかしやはり入り組んだ歯車が激しく作業するような整然としたオーケストラ。続くパストラーレは軽音楽的な安堵の一曲。ラストは強引に大団円という感じの濁りのある曲。演奏はヘルマン・シェルヘン指揮のロンドン・フィルハーモニー管弦楽団。54年録音。【他収録曲】「機関車パシフィック231(試聴)」「ラグビー(試聴)」「交響的断章第3番」「テンペストのための前奏曲」「夏の牧歌」「喜びの歌」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan And His Tympany Five - GO BLOW YOUR HORN

  • リズム&ブルースLP
 Louis Jordan And His Tympany Five- ルイ・ジョーダン&ヒズ・ティンパニ・ファイヴ - "GO BLOW YOUR HORN"
USA / LP / Mono / Score Liberty 2C06864793 / Rec 1954 / Pub 1982
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ルイ・ジョーダンの54年のシングルをまとめた一枚。
30年代の洒落たスモール・コンボ・ジャイヴ、40年代のジャンプやホンカー、50年代初期のロッキンR&B....そんなブラック・ミュージック裏街道の30年間をグシャっと一つにまとめたような最高の一枚。まあそういうのはだいたいルイ・ジョーダンがもとになっているのですが。ほんと一曲一曲いちいちスゴイ。54年のアラジンからのシングルをまとめた一枚で、アラジン系列のスコア・レコードから出たLPの仏盤リイシュー。【曲】「Yeah, Yeah Baby(試聴)」「Louis Blues」「I've Seen What You've Done」「Fat Back And Corn Likker」「Put Some Money In The Pot」「Gotta Go」「The Dipper」「Times A Passin'(試聴)」「Whiskey Do Your Stuff」「Gal, You Need A Whippin'」「It's Hard To Be Good」「Dollar Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lionel Hampton, Joe Turner, Golden Gate Quartet, etc. - STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT : RHYTHM AND BLUES

  • リズム&ブルースLP
 Lionel Hampton, Joe Turner, Golden Gate Quartet, etc.- ライオネル・ハンプトン、ジョー・ターナー、ゴールデン・ゲイト・カルテット、etc. - "STRAIGHTEN UP AND FLY RIGHT : RHYTHM AND BLUES"
USA / LP / Mono / New World NW261 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1977
見開きジャケット擦れわずか、内側しみ少々、右上取り出し口縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■スウィングの終焉からロックンロールの夜明けの時代までのR&B名曲を収録した一枚。
R&Bに成りかけた黒人スウィング、キング・コール・トリオやルイ・ジョーダン等のジャイヴ、ジョー・ターナーやワイノニー・ハリスのジャンプもの、マディ・ウォーターズ、ライトニン・ホプキンス等のブルース、レイヴンズ、オリオールズ等のドゥワップの誕生、そしてビッグ・ママ・ソーントン、ルース・ブラウン等のアーリー・リズム&ブルースの16曲。曲目リスト見て下さい。全曲そのジャンルのスタイリスト、第一号ナンバーと言われるウルトラ名曲揃い。ラストはマディの"Hoochie Coochie Man"。ミシシッピのカントリー・ブルースからこんなにまでなったのか、といつもは考えないことを感じてジーンときます。音もなかなかいいです。【曲】「Lionel Hampton And His Orchestra / Flying Home」「Joe Turner & Pete Johnson / Roll 'Em, Pete」「Golden Gate Quartet / The Sun Didn't Shine」「King Cole Trio / Straighten Up And Fly Right(試聴)」「Cecil Gant / I Wonder」「Louis Jordan / Choo Choo Ch'Boogie」「T-Bone Walker / Call It Stormy Monday」「Wynonie Harris / Good Rockin' Tonight」「Ravens / Give Me A Simple Prayer」「Tiny Bradshaw And His Orchestra / Well, Oh Well」「Lightnin' Hopkins / Hello, Central」「Clovers / One Mint Julep」「Big Mama Thornton / Hound Dog」「Ruth Brown / Mama, He Treats Your Daughter Mean(試聴)」「Orioles / Crying In The Chapel」「Muddy Waters / Hoochie Coochie Man」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lazar Berman - THE LEGENDARY LAZAR BERMAN PLAYS LISZT

  • クラシックLP
Lazar Berman- ラザール・ベルマン - "THE LEGENDARY LAZAR BERMAN PLAYS LISZT"
USA / LP / Stereo / Columbia M33927 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■米ツアー直後に出されたリスト集。
ロシア生まれのピアニスト、ラザール・ベルマン(1930-2005)。幼少期から並々ならぬ才能を発揮し、50年代にはロシア~東欧では有名な演奏家となり(ハンガリーでは"リストの再来"と言われていたのだそう)、75年にリストを弾きアメリカ・デビューをした際は凄まじい衝撃で迎えられました。これは恐らくその米デビューの大評判をうけ米コロンビアがリリースした76年の一枚で、リストの三作を収録。『Sonata In B Minor』(試聴)、ピアノ組曲"巡礼の年"から3曲の『ヴェネツィアとナポリ』、「メフィスト・ワルツ第一番(試聴)」。※本日のアップはの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Laurindo Almeida, Chet Baker, Fred Katz, etc. - BALLADS FOR BACKGROUNDS

  • ジャズLP
 Laurindo Almeida, Chet Baker, Fred Katz, etc.- ローリンド・アルメイダ、チェット・ベイカー、フレッド・カッツ、etc. - "BALLADS FOR BACKGROUNDS"
Japan / LP / Mono / Pacific Jazz PJ0503 / Rec 1950s / Pub 1990s
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■静かでスローな曲で統一されたパシフィック・ジャズのオムニバス。フレッド・カッツのこれでしか聞けない「星影のステラ」収録。
日本盤。ウエストコースト・モダン・ジャズ・レーベル、パシフィック・ジャズのオムニバス。既にリリースされているアルバムの中から、もしくはこの時点で出ていなくとも、後にそれぞれのアーティストのアルバムに収録されるものから選ばれているのですが、タイトルからわかるように、全てスローで静か、メロウな曲だけで統一されたまたとない一枚。しかし、大大ボーナスが。ジャズ・チェロ奏者フレッド・カッツの「Stella By Starlight」は、これにしか収録されていない忘我のナンバーで、ライブ音源。試聴一曲目です。他、バド・シャンクのダークなエデン・アーベ「Nature Boy」カバー、裏ジャケの曲目表に記載されていない、ハワード・ロバーツのトロミがかったエレキが素晴らしいチコ・ハミルトン・トリオの「What Is There To Say」などなど。帯無し、解説付き。【曲】「Laurindo Almeida Quartet Featuring Bud Shank / Stairway To The Stars(試聴)」「Gerry Mulligan Quartet / Polka Dots And Moonbeams」「Bud Shank Quartet Featuring Claude Williamson / Nature Boy」「Chet Baker Quartet Featuring Russ Freeman / The Thrill Is Gone」「Bob Brookmeyer Quartet Featuring John Williams / Body And Soul」「Bud Shank Orchestra Featuring Bob Brookmeyer / Out Of This World」「John Lewis Quartet / I Can't Get Started」「Fred Katz / Stella By Starlight(試聴)」「Chico Hamilton Trio / What Is There To Say」「Gerry Mulligan Quartet Featuring Chet Baker / My Old Flame」「Bill Perkins Octet Featuring Stu Williamson / 100 Years From Today」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lefty Frizzell - SONGS OF JIMMIE RODGERS

  • カントリーLP
 Lefty Frizzell- レフティ・フリゼル - "SONGS OF JIMMIE RODGERS"
USA / LP / Mono / CBS AHL7241 / Rec 1951 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ファースト・アルバムのリイシュー。50年代カントリーのウルトラ名盤。
鼻から抜けるような独特の声でカラリと唄い飛ばすスタイルで、デビュー早々ナンバーワン・ヒットを放ち、40年代後半から70年代まで活躍、しかし酒がもとで75年に若くして亡くなってしまったレフティ・フリゼル。これは彼の51年のデビュー・アルバム(この一枚です、試聴は違うのでぜひ)に二曲追加し70年代にリイシューされた一枚。深く影響を受けたジミー・ロジャース集。テキサスのジム・ベック・スタジオ(この盤はどうかわかりませんが、若きノーマン・ペティがエンジニアを務めていました)で、たった一日で録音されたそうです。このリイシュー音ムチャクチャいいです。状態のいいオリジナルはほんと珍しいのでお薦め。【曲】「Blue Yodel No. 2 (My Lovin' Gal Lucille)」「Brakeman's Blues」「Blue Yodel No 6(試聴)」「My Rough And Rowdy Ways」「Lullaby Yodel」「Travelin' Blues(試聴)」「My Old Pal」「Treasure Untold」「California Blues」「Sleep Baby Sleep」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc. - ROOTS OF THE BLUES

  • ブルース/スピリチュアルLP
 Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc.- ロニー&エド・ヤング、ヴェラ・ホール、フレッド・マクダウェル、etc. - "ROOTS OF THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Atlantic SD1348 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカ南部フィールド録音の名シリーズから、ブルースのルーツを遡った一枚。
アラン・ロマックスが50年代後半~60年代前半にかけてまとめた、アメリカ南部の民俗音楽と言えるものをまとめたアトランティックの名シリーズの一枚。アフリカから持ち込まれた音楽が最もプリミティヴな形でアメリカらしく生まれ変わった儀式的な踊りの音楽、ブルースの起こりをうながしジャズにも吸収されていったフィールド・ハラーを始めとする労働歌、そしてカントリー・ブルース弾き語り、ストリング・バンド、ハーモニカ・ソロなどなど全13曲収録。オリジナルは60年、下の盤同様、しっかりしたジャケット&音の70年代盤。 【曲】「Ed Young, Lonnie Young / Jim And John(試聴)」「Vera Hall / The Wild Ox Moan」「Fred McDowell / Been Drinkin' Water Out Of A Hollow Log」「Bob Pratcher, Miles Pratcher / All Night Long」「Fred McDowell / Shake'em On Down(試聴)」「Forest City Joe / Levee Camp Reminiscence」「Ed Young, Lonnie Young / Chevrolet」「Ed Young . Lonnie Young / Oree」「Johnny Lee Moore / Levee Camp Holler」「Johnny Lee Moore / Eighteen Hammers」「Forest City Joe / Train Time」「Fred McDowell / Freight Train Blues」「Forest City Joe / Drink On Little Girl」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lotte Lenya - THE LOTTE LENYA ALBUM

  • クラシック/女性ヴォーカルLP
 Lotte Lenya- ロッテ・レーニャ - "THE LOTTE LENYA ALBUM"
USA / LP / Mono / Columbia MG-30087 / Rec 1955, 1958 / Pub 1970
見開きジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れ極わずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ロッテ・レーニャの50年代のアルバム二枚をカップリングした2LP。
こちらもどうぞ、試聴は違う曲です)シェーンベルク等の前衛的なクラシックの手法をマスター、それにアメリカのジャズから影響受け、全く新しい大衆娯楽音楽を生んだクルト・ワイル。これはクルト・ワイルの奥さんでもあり、ワイル・ナンバー随一の歌い手だったロッテ・レーニャが50年代に録音した2枚のアルバムを2LPでリイシューしたもの。55年の一枚目は『三文オペラ』『マハゴニー』『ハッピー・エンド』などワイルのドイツ時代のナンバーを12曲。そして58年の二枚目は、「September Song」「Speak Low」といった、アメリカに移住後のジャズ作を唄った一枚。全24曲、モノラルでしっかりしたつくりです。内ジャケには全曲ドイツ語の歌詞と英訳あり。【曲】「Moritat」「Barbara-Song」「Seerbauber-Jenny」「Havanna-Lied」「Alabama-Song」「Wie Man Sich Bettet」「Bibao-Song」「Surabaya-Johnny」「Was die Herren Matrosen Sagen-Tango(試聴)」「Vom Ertrunkenen Madchen」「Lied der Fennimore」「Casars Tod」「September Song(試聴)」「It Never Was You」「Saga of Jenny」「Foolish Heart」「Speak Low」「Sing Me Not a Ballad」「Lonely House」「A Boy Like You」「Green-Up Time」「Trouble Man」「Stay Well」「Lost in the Stars」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.