(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: l)

Lynn Hope - MOROCCO

  • リズム&ブルースLP
 Lynn Hope- リン・ホープ - "MOROCCO"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP508 / Rec early50s / Pub 1985
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ少々、極表層のスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 2680 yen
■「Tenderly」で知られるムスリム・ホンカー、リン・ホープの編集盤。
ターバンを巻いたテナー奏者、リン・ホープ(ホープもメンバーも全員イスラム教徒)。アール・ボスティックのテナー版と形容できる、メロディアスなスタンダード等をハード・ボイルドにブロウ、時にはムーディーに吹き、スタンダードの「Tenderly」を50年にヒットさせました。ドンブラコッコ~という粘っこいリズム、ニューオリンズ風のローリング・ピアノに、ゆるいリズム、まさしくアーリー・ジャマイカンR&Bの世界にそっくり。エグイけどロマンチック。他マラカスやボンゴをいれたエキゾR&B路線の「Poinciana」や無国籍感たっぷりの妖しい「Too Young」など、アラディンの音源を編集した黄金期の全16曲。【曲】「Song Of The Wanderer」「Tenderly(試聴)」「Poinciana」「She's Funny That Way」「More Bounce To The Ounce」「Star Dust」「Free And Easy」「Too Young」「Morocco(試聴)」「She's Funny That Way」「Please, Mr. Sun」「Sentimental Journey」「Girl Of My Dream」「Broken Hearted」「Blues In F」「Cherry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Chalchaleros - EL ARRIERO VA

  • アルゼンチンの音楽LP
 Los Chalchaleros- ロス・チャルチャレーロス - "EL ARRIERO VA"
Argentina / LP / Mono / RCA Victor AVL3155 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット擦れ少々、上下縁裂け、レーベルひげほぼなし、盤浅い擦れわずか、極表層のスクラッチわずか
Jacket 2.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■アルゼンチンのフォルクローレ・コーラス・グループ、ロス・チャルチャレーロス。
スペイン、イタリアからの移民が多いアルゼンチンを反映したラテン系の明るいハーモニーで、哀愁ただようメロディを4人のハーモニーを加えながら歌うグループ。伴奏はギターと、肩からつり下げた大きめのマレットで叩くピッチの低い打楽器。サンバ(ブラジルのものとは違います)というスタイルの、バイヨンと三拍子を組み合わせたようなリズムの歌物、踊りの音楽チャカレーラ等収録。ユパンキのように一曲一曲彫りの深い曲が並ぶ全14曲。アルゼンチン・オリジナル盤。【曲】「Llorare」「Domingo De Chaya」「La Nochera」「El Cocherito」「Zamba De Vargas」「Asi Me Gusta」「Baguala Del Amblayo」「La Noche」「Anoranzas」「Alma Saltena」「El Arriero Va」「Tuitas Mis Condiciones」「El Canavera」「Baguala De Cachi」※今日のアップはこの一枚のみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leo Diamond - OFF SHORE

  • イージー・リスニングLP
Leo Diamond- レオ・ダイアモンド - "OFF SHORE"
USA / LP / Mono / Reprise R6024 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れわずか、下部中央縁裂け、上部テープ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、チリ音少々
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■大推薦。ハーモニカ奏者レオ・ダイアモンドのこれが名盤。
名ハーモニカ・バンド、ハーモニカ・ラスカルズ出身で、ソロとなった後は、ハーモニカ界のレス・ポールかフェランテ&タイシャか、どうやって出しているのか想像もつかない抜群のテクニック、そして多重録音を駆使してこの世にありえない音を作った音楽家レオ・ダイアモンド。さて、このアルバムは、そういう奇抜なサウンドに飽き飽きした、いいメロディと絶妙な伴奏が聞きたいという方に何がなんでもお薦めしたい、ホントの名盤。50年代初頭に作曲した代表作「Off Shore」はじめ、海や夜をテーマにした曲が選ばれひたすらいい演奏が続く12曲。【曲】「Off Shore(試聴)」「Harbor Lights」「Canadian Sunset(試聴)」「Beyond The Sea」「Misty Night」「In The Still Of The Night」「On Treasure Island」「My Romantic Love」「Ebb Tide」「Dreamy Melody」「By The Waters Of The Minnetonka」「Moon River」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Luis Russell And His Orchestra - LUIS RUSSELL AND HIS ORCHESTRA

  • ジャズLP
 Luis Russell And His Orchestra- ルイ・ラッセル&ヒズ・オーケストラ - "LUIS RUSSELL AND HIS ORCHESTRA"
U.K. / LP / Mono / Collectors Classics CC34 / Rec 1930-34 / Pub 1970s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイ・ラッセル楽団の30~34年の音源集。
サッチモがこのバンドを数年にわたって自分のバンドのように使っていたことで有名なルイ・ラッセルの楽団。パナマ出身、宝くじで当たったお金で家族ごとニューオリンズに移住、そこでストライドをマスターしNYに。その後キング・オリヴァーのバンドのメンツをほとんど流用したバンドを結成、名実ともにNYのトップ・バンドへ。30年から34年の14曲を収録した一枚。エリントンやミズーリアンズもかなわないと思わせるキラーなアップ、切々とした歌がしみるメロウ、アレンジがさらに緻密なった30年代中期のホット等々。ヨーロッパでは最も早くからカントリー・ブルースやジャズの編集盤を出していたコレクターズ・クラシックスからで、このパーロフォン盤とは曲の重なり無し。【曲】「I Got Rhythm」「Saratoga Drag」「Case On Down」「Honey That Reminds Me」「You Rascal, You」「Goin' To Town」「Say The Word」「Freakish Blues」「At The Darktown Strutters' Ball」「My Blue Heaven」「Ghost Of The Freaks」「Hokus Pokus」「Primitive」「Ol' Man River」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lester Young And Charlie Christian - 1939-1940

  • ジャズLP
 Lester Young And Charlie Christian- レスター・ヤング&チャーリー・クリスチャン - "1939-1940"
USA / LP / Mono / Jazz Archives JA42 / Rec 1939, 40 / Pub 1978
見開きコーティング・ジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■レスター・ヤングとチャーリー・クリスチャンの、レコードになっていない名演を収録した一枚。
黒人ジャズ界に一際涼しく洗練された音色を響かせその後のモダン・ジャズにあまりにも大きな影響を与えたレスター・ヤング、そして20年代に始まったジャズ・ギターの世界では初めての大事件を起こしたと言えるチャーリー・クリスチャン。この二大巨頭の、レコードになっていない、埋もれた名演を収録した一枚。ヤング、クリスチャンそれぞれの参加曲に、二人の共演も含めた全15曲。【曲】「Swingin' The Blues」「Time Out」「Roseland Shuffle」「Don't Worry 'Bout Me」「Clap Hands, Here Comes Charlie」「Louisiana」「Green Bay」「Memories Of You」「AC DC Current」「Till Tom Special」「Ad-Lib Blues(試聴)」「I Never Knew」「Charlie's Dream」「Wholly Cats」「Lester's Dream(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc. - ROOTS OF THE BLUES

  • ブルース/スピリチュアルLP
 Lonnie And Ed Young, Vera Hall, Fred McDOwell, etc.- ロニー&エド・ヤング、ヴェラ・ホール、フレッド・マクダウェル、etc. - "ROOTS OF THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Atlantic SD1348 / Rec 1950s / Pub 1970s
コーティングジャケット擦れ少々、しみ少々、コート材のはがれ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカ南部フィールド録音の名シリーズから、ブルースのルーツを遡った一枚。
アラン・ロマックスが50年代後半~60年代前半にかけてまとめた、アメリカ南部の民俗音楽と言えるものをまとめたアトランティックの名シリーズの一枚。アフリカから持ち込まれた音楽が最もプリミティヴな形でアメリカらしく生まれ変わった儀式的な踊りの音楽、ブルースの起こりをうながしジャズにも吸収されていったフィールド・ハラーを始めとする労働歌、そしてカントリー・ブルース弾き語り、ストリング・バンド、ハーモニカ・ソロなどなど全13曲収録。オリジナルは60年、これは70年代プレス。【曲】「Ed Young, Lonnie Young / Jim And John(試聴)」「Vera Hall / The Wild Ox Moan」「Fred McDowell / Been Drinkin' Water Out Of A Hollow Log」「Bob Pratcher, Miles Pratcher / All Night Long」「Fred McDowell / Shake'em On Down(試聴)」「Forest City Joe / Levee Camp Reminiscence」「Ed Young, Lonnie Young / Chevrolet」「Ed Young . Lonnie Young / Oree」「Johnny Lee Moore / Levee Camp Holler」「Johnny Lee Moore / Eighteen Hammers」「Forest City Joe / Train Time」「Fred McDowell / Freight Train Blues」「Forest City Joe / Drink On Little Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lee Wiley - ON THE AIR VOLUME 2

  • 女性ボーカルLP
Lee Wiley- リー・ワイリー - "ON THE AIR VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Totem 1033 / Rec mid1930s / Pub 1977
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■女性ジャズ・シンガー、リー・ワイリーのラジオ音源集。
未だにカルトな人気を誇る女性シンガー、リー・ワイリー。ビクターの看板楽団レオ・ライズマンのシンガーとしてデビュー、その後カサ・ロマ楽団、作曲家ビクター・ヤングの楽団等で、落ち着いた美声を披露しました。これは、古い女性シンガーのレア音源集を主に出していたトーテムというレーベルからの一枚で、彼女の40年代のラジオ放送用音源をまとめたアルバム。ラジオ・トランスクリプション盤からで音質は試聴の感じですが、ちょっと怖くなってしまうような、息が苦しくなるような麗しい歌声の魅力は薄れていません。わずかある小気味よいスウィングもびっくりするほどいい。【曲】「I've Got A Crush On You(試聴)」「Sweet And Lowdown」「You're Lucky To Me」「Sunnyside Of The Street」「Sugar」「Don't Blame Me(試聴)」「When Your Lover Has Gone」「How Long Has This Been Going On」「A Ghost Of A Chance」「I Can't Get Started」「Someone To Watch Over Me」「Any Old Time」「The Man I Love」「Down With Love」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Tarver And The Cordones, Arbee Stidham And Group, etc. - DOO WOPPIN THE BLUES

  • ドゥワップ/リズム&ブルースLP
Leon Tarver And The Cordones, Arbee Stidham And Group, etc.- レオン・ターバー&ザ・コードンズ、アービー・スティッダム&グループ、etc. - "DOO WOPPIN' THE BLUES"
USA / LP / Mono / Rarin 777 / Rec 1950s / Pub mid1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■シカゴ50年前後の埋もれたドゥワップ・グループを収録した一枚。
ニューオーリンズやミシシッピの源流がまさしく滝つぼのごとく降り注いだシカゴ。ニューヨーク生まれのドゥワップもシカゴでは洒脱感を捨て去り肌に沁み込むような黒くリアルなものに独自変化。これはそんなシカゴの空気を封じ込めたドゥワップ・グループのブルージーなナンバーをまとめた一枚。ブルースマン、アービー・スティッダムがやっていたというグループ以外、まるで知らないグループばかり。70年代に数枚のいい編集盤を出したレアリンというレーベルから。【曲】「Leon Tarver & The Cordones / Rooster」「Baby Don't Go」「Come Back To Me」「Whoee」「Soup Line」「It's My Fault」「Dozier Boys / Hey Jack」「Larks / She's A Good One(試聴)」「Clouds / Baby Wants To Rock」「Arbee Stidham / Blues Why Do You Pick On Me」「Baby Stop The Clock」「Moonlights / Love Me True(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Brother Montgomery - CRECENST CITY BLUES

  • ブルースLP
 Little Brother Montgomery- リトル・ブラザー・モンゴメリー - "CRECENST CITY BLUES"
USA / LP / Mono / Bluebird AXM2-5522 / Rec 1935, 1936 / Pub 1977
見開きジャケット擦れ、内側テープ跡、他きれい、裏ジャケットプロモスタンプ、上部取り出し口小縁裂け、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■ブルース・ピアニスト、リトル・ブラザー・モンゴメリーの35・6年のナンバーを集めた一枚。
ルイジアナとミシシッピの州境に生まれ、11歳のころにはニューオーリンズ近辺の酒場で弾くようになり、30年に初レコード録音。彼のブルース・ピアノは異様に多彩でオリジナリティに溢れ、あのスキップ・ジェイムスも自分の音楽を形成するのに大きく影響されたといいます。これは35・6年にブルーバード・レコードに残した音源を集めた2LP。ミシシッピ・シークスのウォルター・ヴィンソンが入ったバンドもの、女性ブルース・シンガー、アニー・ターナーをフロントに据えたナンバー、他のレコードでは聞いたことのないストライド・ピアノ・ナンバーなどなど全31曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Ashley - YOU WIN AGAIN cw NOT GOING HOME

  • カントリー45rpm
Leon Ashley- レオン・アシュレイ - "YOU WIN AGAIN cw NOT GOING HOME"
USA / 45rpm / Mono / Goldband 1124 / Rec 1962 / Pub 1962
Bのレーベルにひっかききず、盤きれい、試聴のようなサー音あり
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 3  1680 yen
■カントリー・シンガー、レオン・アシュレイの初期シングル。
後に「ローラ」のヒットを放ったシンガー、レオン・アシュレイが、それよりもだいぶ前にルイジアナのゴールドバンドから出していた一枚。A面はハンク・ウィリアムスの名曲をもろにルイジアナ風味にカバー、原曲が思い浮かばないぐらい自分のものにしていてもうスターの貫禄十分。裏面はホワイト・ゴスペルっぽいふんわりしたナンバーでこちらもいい。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lowell Fulson - LONESOME CHRISTMAS PART 1 cw PART 2

  • ブルース45rpm
 Lowell Fulson- ローウェル・フルソン - "LONESOME CHRISTMAS PART 1 cw PART 2"
USA / 45rpm / Mono / Hollywood 1022 / Rec early50s / Pub
レーベル擦れ少々、Bに書き込み、盤浅い擦れ多め、チリ音
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3~3.5  1980 yen
■ウエストコーストのブルースマン、ローウェル・フルソンのクリスマスR&Bクラシック。
40年代の"Three O'Clock Blues"、50年代の"Reconsider Baby"、60年代の"Tramp"などのヒットを放った、Tボーン・ウォーカー以降最も影響力があったウエストコーストのブルースマン、ローウェル・フルソン。彼の代表作の一つ、「Lonesome Christmas」。さびしいタイトルですがこれが大ヒット、R&B界のクリスマス・クラシックとなりました。ちょい擦れ多めですがいい音のオリジナル盤。※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lenox Quartet, Contemporary Chamber Ensemble, etc. - ROBERT MOEVS / EZRA SIMS

  • クラシックLP
 Lenox Quartet, Contemporary Chamber Ensemble, etc.- レノックス・カルテット、コンテンポラリー・チェンバー・アンサンブル、etc. - "ROBERT MOEVS / EZRA SIMS"
USA / LP / Stereo / CRI 233 / Rec 1968 / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■A面にエズラ・シムズ、B面にロバート・ムーヴスの室内楽を収録した現代音楽盤。
A面は微分音のパイオニア、エズラ・シムズの弦楽四重奏『Third Quartet(試聴)』で、四分音(半音の半分)を使った彼の最後の作品。B面もアメリカの作曲家ロバート・ムーヴスで、小編成の木管室内楽に打楽器を入れた「Musica Da Camera」、ビオラとチェロの二重奏「Variazioni Sopra Una Melodia(試聴)」の2作を収録。始まって終わるということしか見えないルールの中ギタギタにされるような弓使いが延々と続く一枚。音もメチャメチャいいです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.