(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: j)

Jim Eanes - YOUR OLD STANDBY

  • カントリー/ブルーグラスLP
 Jim Eanes- ジム・イーネス - "YOUR OLD STANDBY"
USA / LP / Mono / Zap MLP102 / Rec 1967 / Pub 1967
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■ブルーグラス・ギタリスト&シンガー、ジム・イーネスのファースト・アルバム。
40年代、ビル・モンローやフラット&スクラッグスと共演、その後ブルーグラス~オールド・カントリー・ファン垂涎のリッチRトーンから49年にソロ・デビューした伝説のブルーグラス・ギタリスト&シンガー、ジム・イーネス。これは67年のアルバムで、実はこれが彼のファーストLP。インスト二曲含む全10曲。カントリー・ジェントルメンのチャーリー・ウォーラー(G)とジョン・ダフィ(Mandlin)、ウォルター・ヘンズリー(BJ)など超一級のミュージシャンがサポート。メアリーランドのマイナー・レーベル、ザップから。【曲】「Your Old Standby(試聴)」「Lady Of Spain(試聴)」「Precious Memories」「No One To Love Me Now」「Nobody's Darling」「Donna Lynn」「It's A Weary Weary World」「Step It Up And Go」「Somebody Touched Me」「Jimmie Brown, The Newsboy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.E. Mainers Mountaineers - J.E. MAINERS CRAZY MOUNTAINEERS VOLUME 1

  • オールドタイム/ヒルビリーLP
 J.E. Mainer's Mountaineers- JEメイナーズ・マウンテニアーズ - "J.E. MAINER'S CRAZY MOUNTAINEERS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Old Timey LP106 / Rec 1930s / Pub 1967
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■伝説的なオールドタイム・ストリング・バンド、JEメイナーズ・マウンテニアーズ。
ギッド・タナーのスキレット・リッカーズや、チャーリー・プールのノース・キャロライナ・ランブラーズに続く、名オールドタイム・ストリング・バンド、JEメイナーズ・マウンテニアーズ。グループでの初録音は35年、そして30年代はアパラチア山脈一帯、テネシー、ジョージアのラジオで一日に二回はオンエアされる人気だったというグループ。これはその35年の初レコーディング・セッションを含め初期のナンバーを14曲収録したオールド・タイミーからのアルバム一巻目。【曲】「Don't Get Trouble In Your Mind」「Answer To Greenback Dollar(試聴)」「Sparkling Blue Eyes」「Kiss Me Cindy」「Why Do You Bob Your Hair, Girls」「We Will Miss Him」「Just Over In The Gloryland」「Seven And A Half」「Searching For A Pair Of Blue Eyes(試聴)」「Write A Letter To Mother」「Sparkling Blue Eyes #2」「A Change All Around(試聴)」「Maple On The Hill #2」「Let Her Go, God Bless Her」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.E. Mainers Mountaineers - J.E. MAINERS MOUNTAINEERS VOLUME 2

  • オールドタイム/ヒルビリーLP
J.E. Mainer's Mountaineers- JEメイナーズ・マウンテニアーズ - "J.E. MAINER'S MOUNTAINEERS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Old Timey LP107 / Rec 1930s / Pub 1967
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■伝説的なオールドタイム・ストリング・バンド、JEメイナーズ・マウンテニアーズ。
ギッド・タナーのスキレット・リッカーズや、チャーリー・プールのノース・キャロライナ・ランブラーズに続く、名オールドタイム・ストリング・バンド、JEメイナーズ・マウンテニアーズ。グループでの初録音は35年、そして30年代はアパラチア山脈一帯、テネシー、ジョージアのラジオで一日に二回はオンエアされる人気だったというグループ。これは初期30、40年代のナンバーをインストを含め14曲収録したオールド・タイミーからのアルバム二巻目。【曲】「Concord Rag」「In A Little Village Churchyard(試聴)」「Country Blues(試聴)」「Drunkard's Hiccoughs」「New Lost Train Blues」「Fatal Wreck Of The Bus」「Don't Go Out」「Going Back West In The Fall」「I Once Loved A Young Man」「Train No. 11」「Broken Hearted Blues(試聴)」「Blue Ridge Mountain Blues」「Back To Johnson City」「When I Reach My Home Eterna」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julie Wilson - JULIE WILSON AT THE ST REGIS

  • 女性ボーカルLP
 Julie Wilson- ジュリー・ウイルソン - "JULIE WILSON AT THE ST REGIS"
USA / LP / Mono / Vik LX1118 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2680 yen
■女性シンガー、ジュリー・ウィルソンの57年のライブ・アルバム。
戦後ニューヨーク、ロンドン等で舞台女優として活躍し、エド・サリヴァン・ショーの常連でもあったジュリー・ウィルソンの生の魅力が味わえるライブ盤。伴奏はマーシャル・グラント(P)のピアノ・トリオで、彼女との変化に富んだ歌、アレンジとの呼吸はばっちり。ジョニー・ソマーズとルース・ウォリスをまぜたような小悪魔タイプの歌、トリオ伴奏ながら多彩な曲調、1人で一本のミュージカルのやってしまったような楽しさ。このアルバムと同じ人というのが信じられない内容。【曲】「Most Gentlemen Don't Like Love(試聴)」「Twelve Good Men And True」「Every Baby Needs A Da Da Daddy」「What's A Woman(試聴)」「Too Naive」「What Is There To Say」「I Refuse To Rock And Roll(試聴)」「A Man Could Be A Wonderful Thing」「Unathletic Me」「Married I Can Always Get」「A Woman Without Experience」「A Bad Bad Woman」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jelly Roll Morton, Louis Armstrong, Claude Hopkins, etc. - CRITICS CHOICE BY THE CARRAS JAZZ LECTURES

  • ジャズLP
 Jelly Roll Morton, Louis Armstrong, Claude Hopkins, etc.- ジェリー・ロール・モートン、ルイ・アームストロング、クロード・ホプキンス、etc. - "CRITICS CHOICE BY THE CARRAS JAZZ LECTURES"
USA / LP / Mono / Mono No Number / Rec 1920s to 1940s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ジャズ批評家6人が選んだ歴史的マスターピース集。
デューク・エリントンに最も信頼され公式バイオを書いたスタンリー・ダンス、批評のみならずラング&ヴェヌーティの↓のアルバムやロバート・ジョンソンのコロンビア盤を世に出したプロデューサーのフランク・ドリッグスなどなど錚々たる6人が、20年代から40年代のまでのジャズを2曲づつ選んだ12曲。裏ジャケットに彼らによる曲解説あり。レコード番号無し、恐らく非売品。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Giuffre 3 - THESIS

  • ジャズLP
 Jimmy Giuffre 3- ジミー・ジュフリー3 - "THESIS"
USA / LP / Stereo / Verve V6-8402 / Rec 1961 / Pub 1961
コーティングの見開きジャケット表裏擦れ少々、裏側にスクラッチ、左下カット、内側擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジミー・ジュフリー・トリオの二作目。
確かにモダン・ジャズ、バップの音でありながら、常にメインストリームと一定の距離を置いて、ジャズの構造や核を暴くようなレコードを連発したジミー・ジュフリー。これは、ポール・ブレイ(P)、スティーヴ・スワロウ(B)で結成された、その後のジャズの行先を占ううえでも最重要と言われる彼の二代目トリオの二枚目。ジャズの熱狂性やなまめかしさを消し、フリー・インプロヴィゼーションの到来を予言するような、涼しく軽やかな異質のフリー・ジャズ盤。【曲】「Ictus」「That' True, That's True(試聴)」「Sonic」「Whirrrr(試聴)」「Carla」「Goodbye」「Flight」「The Gamut(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julliard String Quartet - ELLIOTT CARTER : STRING QUARTET NO.2 / NO.3

  • クラシックLP
Julliard String Quartet- ジュリアード・ストリング・カルテット - "ELLIOTT CARTER : STRING QUARTET NO.2 / NO.3"
USA / LP / Stereo / Columbia M32738 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケット擦れわずか、しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■エリオット・カーターの弦楽四重奏2作を収録した一枚。
20世紀アメリカを代表する作曲家の一人エリオット・カーター(1908-2012)。カーター一家はチャールズ・アイヴズの保険会社の顧客で、その縁でアイヴズに作品を認められ音楽大学の推薦状を書いてもらったのだそう。これは彼の弦楽四重奏2作を両面に収録した一枚。A面は、導入を入れて五部からなる59年の『第二番』。カーター自身の解説によると、この作、どういうレベルでかはわからないのですが、4人のハーモニーではなく4人がそれぞれ孤立し別個のラインを進んでいくように作られたのだそう。B面は71年の『第三番』で、今度は、4人をヴァイオリン&チェロと、ヴァイオリン&ヴィオラの二組にわけ、それぞれが決まった譜面を演奏、そうすると時折シンクロしたりクラッシュしたり、面白いポリリズムが生まれたりする、という作なのだそう。演奏はジュリアード弦楽四重奏団で、『第三番』はこの楽団のために書かれた曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Teagarden, Frankie Trumbauer - TNT

  • ジャズLP
 Jack Teagarden, Frankie Trumbauer- ジャック・ティーガーデン、フランキー・トランバウアー - "TNT"
Canada / LP / Mono / Aircheck / Rec mid1930s / Pub 1975
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■この2人の30年代ラジオ音源を収録したアルバム。
恐らくポール・ホワイトマン楽団の30年代ラジオ音源で、ジャック・ティーガーデン(TB、Vo)とフランキー・トランバウアー(Sax)がいい演奏をしているものを集めたという一枚。音質はまちまち、しかし内容は超充実。ジャックの弟のTP奏者チャーリー・ティーガーデンと3人で、ホワイトマン楽団内で結成された3T'sというトリオのナンバーもあり。【曲】「Dixie Lee」「Clambake: "The Funnies"」「Fare Thee Well To Harlem」「I'm So In Love With You」「Basin Street Blues」「Christmas Night In Harlem」「Beale Street Blues(試聴)」「Clambake: "Prohibition"」「Wildcat」「Bouncing Ball」「"F" Blues」「Bouncing Ball」「Nobody's Sweetheart」「Wabash Blues」「Flight Of The Haybag」「The Old Man Of The Mountain」「I'm The Mayor Of Alabam'(試聴)」「China Boy」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Davis, Joe Armstrong, Bessie Jones, etc. - GEORGIA SEA ISLAND SONGS

  • スピリチュアル/ゴスペルLP
 John Davis, Joe Armstrong, Bessie Jones, etc.- ジョン・デイヴィス、ジョー・アームストロング、ベッシー・ジョーンズetc. - "GEORGIA SEA ISLAND SONGS"
USA / LP / Stereo / New World NW278 / Rec 1960s? / Pub 1977
見開きジャケット表裏擦れわずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、A1にプツ音でるスクラッチあり
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■ジョージア州シー・アイランド諸島で独自に発展したスピリチュアル、ゴスペル等を収録した一枚。
アラン・ロマックスが所有するお宝音源を収録したニュー・ワールドからの素晴らしい一枚。ジョージア州~サウス・キャロライナ州南部の、大西洋に面したシー・アイランド諸島。この温暖な湿地帯には大きな農場があり、大変な環境で黒人奴隷が働かせられていたのだそう。さらに、メインランドとは船で行き来しなければならない距離ということもあり、この諸島では独自のスピリチュアル、ワーク・ソング、ゴスペルが発展。本作はアラン・ロマックスが61年に現地でフィールド録音したものを始めとした、シー・アイランドの黒人たちの歌を収録したもの。ジョージア・シー・アイランド・シンガーズとしても活動をする彼らの貴重な音源18曲です。【曲】「Moses」「Kneebone」「Sheep, Sheep, Don't You Know The Road」「Live Humble(試聴)」「Daniel」「O Death」「Read 'Em, John」「Beulah Land(試聴)」「The Buzzard Lope」「Raggy Levy」「Ain't I Right(試聴)」「See Aunt」「Dinah」「Walk」「Reg'lar, Reg'lar, Rollin' Under」「Pay Me」「Carrie Belle」「Laz'rus」「The Titanic(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Japanese Musicians, Kawatake Shigetoshi(Dir.) - KABUKI GEZA ONGAKU SHUSEI

  • 日本の音楽LP
 Japanese Musicians, Kawatake Shigetoshi(Dir.)- 日本の演奏家、河竹繁俊(監修) - "KABUKI GEZA ONGAKU SHUSEI"
Japan / LP / Stereo / Victor SJL2010-2012 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット表裏擦れ汚れ少々、内側書き込み一か所、ブックレット状のスリーブ3枚の内一枚だけふたの部分にやぶれ、レーベル三枚ともひげ少々、盤三枚とも極浅い擦れ少々、スクラッチありませんが時折プツ音
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4500 yen
■歌舞伎の効果音楽を集大成した3LPアルバム・セット。
世界、日本問わず民俗音楽/芸能音楽の名盤だらけの文化庁芸術祭参加盤で、1961年のレコード部門最高賞を受賞した3LPセット。演劇学者、河竹繁俊の監修で、歌舞伎の効果音楽を徹底的にまとめたという作。試聴のラスト(ディスク3のB面で、これは1サイド一曲)などじっくり聞いてください。横、縦の崩れるようなポリリズム、楽器の材質感と音高の妙味が生かされたアンサンブル。これはムジカフォンやオコラでも作れない。録音も迫真的。。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Revard And His Oklahoma Playboys - OH! SWING IT : WESTERN SWING 1936-1948

  • ウエスタン・スウィングLP
 Jimmie Revard And His Oklahoma Playboys- ジミー・リヴァード&ヒズ・オクラホマ・プレイボーイズ - "OH! SWING IT : WESTERN SWING 1936-1948"
USA / LP / Mono / Rambler 108 / Rec 1935 to 1941 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ランブラー・レーベルから、ジミー・リヴァードの編集盤。
80年頃に始動、ウエスタン・スウィング、ホンキー・トンクのクオリティの高い編集盤を8枚?リリースした西海岸のランブラー・レコード。アルゼンチンのギタリスト、オスカル・アレマンの編集盤もここでした。これはオクラホマ生まれ、テキサスで活躍したウエスタン・スウィングの先駆ジミー・リヴァード&オクラホマ・プレイボーイズの名演集。36年の初セッションから38年までの16曲を収録。アドルフ・ホフナーも自分のバンドを組む前に在籍、本作でも全曲に参加しています。【曲】「Oh! Swing It(試聴)」「Someone Else You Care For」「Crafton Blues」「Ride 'Em Cowboy」「Triflin' Gal」「Lose Your Blues And Laugh At Life(試聴)」「At The End Of The Lane」「Everything's Gonna Be All Right」「Bound To Look Like A Monkey」「Riding Down The Canyon」「Big Daddy Blues」「I've Got Trouble In Mind」「Daddy's Got The Deep Elm Blues」「Thinking」「We Played A Game」「After Hours Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jacob Do Bandolim - OUGON NO CHORO

  • ショーロLP
 Jacob Do Bandolim- ジャコー・ド・バンドリン - "OUGON NO CHORO"
Japan / LP / Mono - Stereo / RCA RPL2002 / Rec early50s to late60s / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジャコー・ド・バンドリンの日本オンリー編集盤。
ブラジルのショーロ史上最高のバンドリン(ブラジルのマンドリン)奏者であり、ショーロを世界に広めた一人と言えるジャコー・ド・バンドリン(1918-1969)。これは中村とうようが監修した"ブラジル音楽の先駆者たち"のシリーズの中の一枚で、同一ジャケットのブラジル盤がありますが中身は違う日本オンリー盤。51年から亡くなる直前辺りまでの14曲を収録。帯無し。【曲】「Assanhado」「Vibracoes(試聴)」「Andre de Sapato Novo」「Brejeiro」「Nao Tenho Lagrimas」「Nao Me Toques」「Isto e Nosso」「Noites Cariocas(試聴)」「Lamento」「Chega de Saudade」「Proezas de Solon」「Murmurando」「Atlantico」「Odeon」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.