(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: j)

John Fahey - GEORGIA STOMPS, ATLANTA STRUTS AND OTHER CONTEMPORARY DANCE FAVORITES

  • ギターCDetc
 John Fahey- ジョン・フェイヒー - "GEORGIA STOMPS, ATLANTA STRUTS AND OTHER CONTEMPORARY DANCE FAVORITES"
USA / CDetc / Stereo / Table Of The Elements TOE-CD-38 / Rec 1997 / Pub 1998
ケース擦れほとんどなし、盤面擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2280 yen
■97年のライブ・アルバム。
ギター音楽に大きな潮流を作り、90年代以降は特に世界中のギタリストに影響を与え続けているギタリスト、ジョン・フェイヒー。これは97年のライブ演奏を収録したテーブル・オブ・ジ・エレメンツからのCD。自身が生んだ新しいギター奏法さえ忘れてしまったようなスタイルで、気のおもむくままに即興三昧。最高。【曲】「The House of the Rising Sun/Nightmare」「Juana/Guitar Lamento(試聴)」「Red Rocking Chair」「Song for Sara(試聴)」「Son House/Marilyn/My Prayer/Mood Indigo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Junior Wells - UNIVERSAL ROCK

  • ブルースLP
 Junior Wells- ジュニア・ウエルズ - "UNIVERSAL ROCK"
U.K. / LP / Mono / Flylight FLY588 / Rec 1957 to 1963 / Pub 1981
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■シカゴ・ブルース・マン、ジュニア・ウエルズの音源集。
マディ・ウォーターズ・バンドのハープ奏者として活躍したのちさらに頭角を現し、ファンキーでロキンなブルースを連発、シカゴのブルース・シーンの代表格となったウエルズの、50年代から63年までのナンバーを収録した一枚。タイトル曲はアール・フッカーもギターで参加したウルトラ・ホットなブルース・インスト。これだけでいいという人もいると思うカッコよさ。他は全て歌入り、evilでワイルドなナンバーでぎっしり。信頼のフライライトからで、しっかりしたモノラル盤。【曲】「Come On In This House」「Little By Little」「So Tired」「She's A Sweet One」「It Hurts Me Too」「Universal Rock(試聴)」「Messin' With The Kid(試聴)」「Prison Bars All Around Me」「You Don't Care」「I Could Cry(試聴)」「You Sure Look Good To Me」「When The Cat's Gone The Mice Play」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnson Boys, Frank Stokes, Ollie Rupert, etc. - MEMPHIS BLUES VOL.1 / 2 SET

  • ブルースLP
 Johnson Boys, Frank Stokes, Ollie Rupert, etc.- ジョンソン・ボーイズ、フランク・ストークス、オリー・ルパート、etc. - "MEMPHIS BLUES VOL.1 / 2 SET"
Austria / LP / Mono / Roots 323-329 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1969, 1970
ジャケット二枚とも表裏擦れわずか、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■オーストリア・ルーツから、メンフィスのカントリー・ブルース集。Vol1と2の二枚セット。
さてまず上の写真のアーティスト名をクリックして見てほしいのですが、この、カントリー・ブルース史上際立った個性を持った人たちがみんなメンフィスという事実。一本太い求心力のあるミシシッピやバラエティに富んでいつつもおおらかなテキサスとは違い、エグイ我流ミュージシャン揃い。16曲づつで、全23アーティスト、一人残らず強烈。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Junior Thompson, Rhythm Rockers, Sonny Burgess, etc. - SUN ROCKABILLIES VOLUME ONE

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Junior Thompson, Rhythm Rockers, Sonny Burgess, etc.- ジュニア・トンプソン、リズム・ロッカーズ、ソニー・バージェス - "SUN ROCKABILLIES VOLUME ONE"
USA / LP / Mono / Sun 1010 / Rec mid to late50s / Pub 1978
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、カンパニースリーブ付き
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サン・オフィシャルのロカビリー集。
それだけでなく、メンフィスのローカル小レーベルの音源も入ったスペシャルな一枚。メンフィスで一番最初のロカビリアンだったというジュニア・トンプソン、ハードロック・ガンターのバンド、リズム・ロッカーズ、低くかすれた声でロッキン・ホンキー・トンクを歌うスモーキー・ジョー、テネシー州立大学の英語の先生だというディック・ペナーのロウ&ワイルドなロカetc...12アーティスト16曲収録。Volume 1とありますが2は出なかった模様。【曲】「Junior Thompson / How Come You Do Me」「Rhythm Rockers / Jukebox, Help Me Find My Baby(試聴)」「Sonny Burgess / Truckin' Down The Avenue」「Daddy Blues」「Smokey Joe Baugh / Listen To Me Baby(試聴)」「Vernon Taylor / Your Lovin' Man(試聴)」「Hayden Thompson / Blues Blues Blues」「Fairlaine Rock」「Ray Smith / Willing And Ready」「Shake Around」「Edwin Bruce / Baby That's Good」「Jimmy Wages / Miss Pearl(試聴)」「Dick Penner / Fine Little Baby」「Danny Stewart / I'll Change My Ways」「Don Hosea / Never Did I」「John Henry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jelly Roll Morton - 1923/24

  • ジャズLP
 Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "1923/24"
USA / LP / Mono / Milestone M47018 / Rec M47018 / Pub 1974
見開きジャケット表裏内側ともにきれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジェリー・ロール・モートンの最初期の音源集。
興味ある人もあまりいないのかもしれませんが、好きものにはまさに夢のようなアルバム。まず、LP一枚目すべてと、二枚目のA面三曲目まで、19曲全て、国会図書館の録音のではない、23、24年に録音されていたピアノ・ソロ。「Pearls」をはじめとする名曲のオリジナル・バージョン。そしてそこからはスモール・バンド編成の曲中心で、一般的な名選集に収録されるものではない、珍しい曲ばかり収録。このマイルストーン・シリーズの編集盤はどれを買っても外し無し。試聴は「New Orleans Joys」「Frog-I-More Rag」「Muddy Water Blues」「Steady Roll」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jorge Morel - ENCORE

  • ギターLP
 Jorge Morel- ホルヘ・モレル - "ENCORE"
USA / LP / Mono / Sesac S603604 / Rec late50s / Pub late50s
ジャケット表裏擦れ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげあり、盤表層スクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■アルゼンチンのギタリスト、ホルヘ・モレルのセサックからの一枚。
BMIやASCAPに続くアメリカ第三の出版会社セサックが興したこのレーベル(正式名称はレパートリー・レコーディング)は、50年代のジャズ、イージー・リスニングのグレードの高い作品が多いレーベル。ここから出されたアルゼンチンのクラシック・ギタリスト、ホルヘ・モレルのかなり珍しい、内容も素晴らしい一枚。クラシック・ギターの流儀とサロン音楽、そしてサンバ、ジャズetc.ポップスのエッセンスを混ぜた自作曲を中心とした12曲。【曲】「Americano」「Carry Me Back To Old Virginny」「Theme From Prince Igor」「Southern Cross」「Crazy Cat」「Malambo」「Serenade(試聴)」「My Samba(試聴)」「La Cumparsita」「Waltz In A Flat」「Santa Claus」「Romance」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Legend, Mac Curtis, Ray Campi, etc. - ROLLIN THE ROCK VOL. 2 : CALIFORNIA ROCKABILLY

  • ロカビリーLP
 Johnny Legend, Mac Curtis, Ray Campi, etc.- ジョニー・レジェンド、マック・カーティス、レイ・キャンピ、etc. - "ROLLIN THE ROCK VOL. 2 : CALIFORNIA ROCKABILLY"
USA / LP / Stereo / Rollin Rock LP012 / Rec 1970s / Pub 1977
ジャケット表裏円状の擦れ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 2980 yen
■伝説のインディー・ロカ・レーベル、ローリン・ロックのオムニバス。
欧と米のネオ・ロカ・シーンをリンクさせた最重要人物でもあり、ミュージシャン以上に興味深い50sアメリカン・ライフ復興の急進派ロニー・ロッキン・ワイザーが70年に立ち上げた伝説のロカ系インディー・レーベル、ローリン・ロック。これはローリン・ロックのレーベル・ショーケース的オムニバスで、レイ・キャンピ、マック・カーティス、ジャッキー・リー・コクランなどなど復活した50年代ロカビリアンのRAWでリアルなロカビリーを収録。デモテープ級のガサガサした音質のドッキリくる12曲。【曲】「Johnny Legend / California Rockabilly(試聴)」「Johnny Legend / Let's Get Goin'」「Jack Waukeen Cochran / Rockabilly Music」「Cort Murray / It's Great To Have An Idol(試聴)」「Jerry Sikorski and Colin Winski / Alligator Come Across」「Mac Curtis / That Aint Nothin But Right」「Ray Campi / Graphite Fever(試聴)」「Ray Campi / Born To Be Happy」「Don Sawyer and Kevin Olson / You're Right, I'm Left, She's Gone」「Chuck Weiss / Callin' Loud」「John Blair / Sliding Grades(試聴)」「Jack Waukeen Cochran / West Memphis Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jose Antonio Mendez - AYER Y HOY

  • キューバの音楽LP
 Jose Antonio Mendez- ホセー・アントニオ・メンデス - "AYER Y HOY"
Mexico / LP / Stereo / Areito Karussell LPM12101 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット表裏円状の擦れ、下部右側縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3980 yen
■キューバのフィーリンの名シンガー、ホセー・アントニオ・メンデス。
ブラジルでいうとボサノヴァにあたる、キューバの洗練された音楽フィーリン。これはフィーリンの最高のシンガーとされるホセー・アントニオ・メンデスの77年作、メキシコ盤。彼のギターとピアノもしくはシンセ、リズム・コンボでしっとりと唄う極上の一枚。試聴のようなボレーロ調のナンバーのみを収録、ラストまで同じペース、テンポの沁みるアルバム。【曲】「Si Me Comprendieras」「Otra Nueva Cancion(試聴)」「Este Sentimiento Que Se Llama Amor」「Novia Mia」「Tu Mi Adoracion」「Por Nuestra Cobardia」「Hablame De Frente」「Con Tus Defectos」「Si Me Dices Que Si」「Cuba Mi Gran Orgullo(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Julia Lee - OF LIONS AND LAMBS

  • リズム&ブルースLP
 Julia Lee- ジュリア・リー - "OF LIONS AND LAMBS"
U.K. / LP / Mono / Charley CRB1175 / Rec 1947 to 1952 / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジュリア・リーの編集盤。ディランがDJするラジオ聞きました?
ネリー・ラッチャーをはじめクレオ・ブラウン、ハダ・ブルックス等いい黒人女性シンガーに事欠かない40年代。中でも20年代から録音を始めたのカンザスのジュリア・リーはこのジャンルの母。14歳ですでにプロ・デビュー、兄はジョージ・リーといい、パーカーが一時在籍していたバンドを率いていた人。40年代中期にキャピトルと契約、全盛期を迎えます。これはその頃の音源を集めた英チャーリー盤。ブギやブルース・ピアノの伝統から洒落たスウィングまでこなす多才なピアニストで、愛らしく落ち着いた歌がいい。ディランもファンで、自身のラジオ番組で彼女の曲をかけてました。【曲】「When Jennie Does That Lowdown Dance(試聴)」「Don't Save It Too Long」「Back Street」「Tell Me Daddy」「I Was Wrong」「When A Man Has Two Women」「Away From You」「You're Gonna Miss It(試聴)」「It Comes Like A Lion」「Lotus Blossom」「Aint't It A Crime」「When Your Lover Has Gone」「Chuck It In A Bucket(試聴)」「Nobody Knows You When You're Down And Out」「You Ain't Got It No More」「I Got News For You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Junior Gordon, Eddie Bo, Lightnin Hopkins, etc. - ACE STORY VOLUME 2

  • リズム&ブルース/ロックンロールLP
 Junior Gordon, Eddie Bo, Lightnin' Hopkins, etc.- ジュニア・ゴードン、エディ・ボー、ライトニン・ホプキンス、etc. - "ACE STORY VOLUME 2"
U.K. / LP / Mono / Ace CH12 / Rec late50s / Pub ?
コーティング・ジャケット擦れわずか、しみ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■50年代ニューオーリンズR&Bの殿堂、エイスのコンピレーション。
英エイスの始まりは文字どうりアメリカのエイスのものを再発するという目的。まずはフランキー・フォード、ヒューイ・スミス、そして彼等の原点といえるこのエイス・ストーリーのシリーズがリリースされました。これはその第二集。ドクター・ジョンが『Gumbo』でカヴァーしたジュニア・ゴードンの「Blow Wind Blow」を皮切りに、50年代ニューオリンズR&B、R&Rのコアな部分が凝縮された一枚。14曲収録。【曲】「Junior Gordon / Blow Wind Blow(試聴)」「Lightnin' Hopkins / Bad Boogie」「Mercy Baby / Silly Dilly Woman」「Frankie Ford / Roberta」「Eddie Bo / I Love To Rock 'n' Roll(試聴)」「Bobby Marchan & The Clowns / Rockin' Behind The Iron Curtain(試聴)」「Blue Dots, / Please Don't Tell 'Em」「Gene And Al's Spacemen / Mercy」「Little Shelton / Sea Cruise」「Lloyd Price / Such A Mess」「Joe Dyson / Looped」「Eddy Seacrest / Shakin' With A Flavour」「Charles Brown & Amos Milburn / Educated Fool(試聴)」「Jimmy Clanton / Go, Jimmy, Go」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joseph Spence - HAPPY ALL THE TIME

  • 民俗音楽/バハマLP
 Joseph Spence- ジョセフ・スペンス - "HAPPY ALL THE TIME"
USA / LP / Stereo / Carthage GGLP4419 / Rec 1964 / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バハマ・ナッソーの自宅の居間で録音されたセカンド・アルバム。
バハマ・アンドロス島に生まれ極めて宗教心に篤く島の伝統も重んじたと言うこのジョセフ・スペンス、宗教歌や島の伝承歌をギターで演奏。日本人の倍はあるように思える指の筋力でのピッキングはいびつでクシャクシャ、それに勝手気ままなうなり声やハミングがのっているというもの。というと普通に感じるかもしれませんが、実際でてくる音はまさしく化け物。古い沖縄民謡や、歌物などは一部の義太夫に近いものもあり。これは64年にバハマ・ナッソーのスペンスの自宅で録音され、エレクトラから出たもののリイシュー。数曲で奥さんも参加、14分近くあるラスト曲は圧巻。【曲】「Out On The Rollin' Sea」「Bimini Gal(試聴)」「We Shall Be Happy」「The Crow」「Diamond On Earth」「Uncle Lou / No Lazy Man」「How I Love Jesus(試聴)」「Conch Ain't Got No Bone」「I Am Living On The Hallelujah Side(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Venuti And Eddie Lang - JOE VENUTI AND EDDIE LANG

  • ジャズ10LP
 Joe Venuti And Eddie Lang- ジョー・ヴェヌーティ&エディ・ラング - "JOE VENUTI AND EDDIE LANG"
USA / 10LP / Mono / X LVA3036 / Rec late1920s / Pub 1955
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■二人の名演を収録した55年の10インチLP。
恐らくこのジャズ・ヴァイオリンとジャズ・ギターの二人の開祖に注目して最も初期に編まれた10インチLP。二人が参加した、トランぺッター、フィル・ナポレオンのスモール・コンボと、ヴェヌーティ&ラングのデュオ、カルテットから8曲を選んで収録。二人の演奏が光るというのはもちろん、曲として音楽的な濃度が高い、本当にいい内容。この盤が出た頃のものと言われても信じそうな音の良さ。【曲】「You Can't Cheat a Cheater(試聴)」「Gettin' Hot」「Doing Things」「Wild Cat(試聴)」「The Wild Dog」「Really Blue」「Mean to Me」「My Kinda Love(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.