(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: guitar, Page 2)

Milton Brown And His Brownies - COUNTRY AND WESTERN DANCE-O-RAMA VOL.1

  • ウエスタン・スウィング10LP
 Milton Brown And His Brownies- ミルトン・ブラウン&ヒズ・ブラウニーズ - "COUNTRY AND WESTERN DANCE-O-RAMA VOL.1"
USA / 10LP / Mono / Decca DL5561 / Rec 1935, 36 / Pub 1955
ジャケット擦れ、上部縁裂け、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 2.5~3 / Sound 3  2680 yen
■55年のファースト・アルバム。
ボブ・ウィルス、スペード・クーリーと並ぶウエスタン・スウィングのトップ・バンド、ミルトン・ブラウンのファースト・アルバム。30年代中期の8曲を収録した10インチLPで、ウエスタン・スウィング系の踊れるカントリーを集めた名シリーズ"C & W Dance-O-Rama"の一枚目。【曲】「St. Louis Blues」「Sweet Jennie Lee(試聴)」「Texas Hambone Blues」「Brownie Special」「Right Or Wrong」「Washington And Lee Swing(試聴)」「Beautiful Texas」「Little Betty Brown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Guthrie And His Oklahomans - THIS TROUBLED MIND OMINE cw IM BUILDING A STAIRWAY TO HEAVEN

  • カントリー78rpm
 Jack Guthrie And His Oklahomans- ジャック・ガスリー&ヒズ・オクラホマンズ - "THIS TROUBLED MIND O'MINE cw I'M BUILDING A STAIRWAY TO HEAVEN"
USA / 78rpm / Mono / Capitol 40012 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベルきれい、盤擦れほぼ無し
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■46年の一枚。
ウディ・ガスリーのいとこで、そのウディの「Oklahoma Hills」のヒットが知られるジャック・ガスリー。46年の一枚。最も初期のキャピトルのカントリー、ブラック・ミュージックを出していたアメリカーナというレーベルから。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddie Spruell, Papa Harvey Hull, Otto Virgil, etc. - MISSISSIPPI BOTTOM BLUES

  • ブルースLP
 Freddie Spruell, Papa Harvey Hull, Otto Virgil, etc.- フレディ・スプルエル、パパ・ハーヴェイ・ハル、オットー・ヴァージル、etc. - "MISSISSIPPI BOTTOM BLUES"
USA / LP / Mono / Mamlish S3802 / Rec 1926 to 1935 / Pub 1971 or 1972
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ミシシッピのロウダウンでヘヴィなブルースを集めた編集盤。
バックワーズ・サム・ファークらが中心となってリイシュー盤を製作していた米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュ。これは、タイトル通りにミシシッピ・ブルースの中でもロウダウンでヘヴィーなナンバーを集めた一枚。本作の半分ほどを占めるのが、トミー・ジョンソンやチャーリー・パットンより何年か前に初録音したものの話に上がることのあまりないフレディ・スプルエル。ギター奏法も含めて徹底紹介した始めての盤です。他、パパ・ハーヴェイ・ハル、オットー・ヴァージル、パットンのラスト・セッションの2曲などなど。どっぷりひたってしまう一枚。解説はファークとドン・ケント。【曲】「Papa Freddie Spruell / Muddy Water Blue」「Mister Freddie Spruell / Low Down Mississippi Bottom Man(試聴)」「Mister Freddie Spruell / Don't Cry Baby」「Mr. Freddie Spruell / Mr. Freddie's Kokomo Blues」「Long Cleve Reed & Papa Harvey Hull / Original Stack O'Lee Blues」「Papa Harvey Hull & Long Cleve Reed / Mama You Don't Know How」「Tommy Bradley / Please Don't Act That Way(試聴)」「Otto Virgial / Bad Notion Blues」「Otto Virgial / Little Girl In Rome(試聴)」「Charlie Patton / Jersey Bull Blues」「Charlie Patton / Love My Stuff」「Mr. Freddie Spruell / Your Good Man Is Gone」「Mr. Freddie Spruell / Way Down Back Home」「Mr. Freddie Spruell / 4A Highway」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Al Epp And The Pharoes, Chavis Brothers, Curtis Gordon, etc. - PURE ROCKABILLY VOLUME 5

  • ロカビリーLP
 Al Epp And The Pharoes, Chavis Brothers, Curtis Gordon, etc.- アル・エップ&ザ・ファローズ、チェイヴィス・ブラザーズ、カーティス・ゴードン、etc. - "PURE ROCK'A'BILLY VOLUME 5"
Spain / LP / Mono / Club PRLP005 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れ、折れ目少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■スペイン・クラブ・レコードのロカビリー集。
80年代スペインのレーベルで、ドゥワップ、リズム&ブルース、ロックンロール等の編集盤を出していたクラブ・レコード。ロカもR&Bも一緒くたにして作っていた『Grab This & Dance』のシリーズが有名。これはそこからのロカビリー集で、恐らく10枚出たうちの5枚目。カーティス・ゴードンやホッジス・ブラザーズなど有名どころもありつつほとんどがマイナー・グループのワイルド・ロカ集。全20曲収録。試聴はDan Vira「Ducktail Cat」、Gene Ray「Rock'N'Roll Fever」。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Riley Puckett - OLD TIME GREATS VOL.2

  • ヒルビリーLP
 Riley Puckett- ライリー・パケット - "OLD TIME GREATS VOL.2"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS174 / Rec 1920s / Pub 1986
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ライリー・パケットの音源集。
20年代最高のヒルビリー・ストリング・バンド、スキレット・リッカーズでの活動と並行してソロ盤を出していたギタリスト&シンガー、ライリー・パケット。これはそのソロ音源を集めた一枚。素朴なギター一本の弾き語りを中心に、数曲、マンドリン等を入れたナンバーも収録。【曲】「The Cat Came Back(試聴)」「Short Life Of Trouble」「Broken Engagement」「The Wednesday Night Waltz(試聴)」「Renfro Valley Home」「I Only Want A Buddy」「Puckett's Blues」「Roll Back The Carpet」「Way Out There」「Back On The Texas Plains」「Tie Me To Your Apron Strings Again」「The Preacher And The Bear」「Though You're Not Satisfied With Me」「Put On An Old Pair Of Shoes」「Don't Let Your Deal Go Down」「The Boston Burglar」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Memphis Jug Band - MEMPHIS JUG BAND

  • ブルース/ジャグ・バンドLP
 Memphis Jug Band- メンフィス・ジャグ・バンド - "MEMPHIS JUG BAND"
USA / LP / Mono / Yazoo 1067 / Rec late1920s / Pub early1980s
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 8800 yen
■決定盤といえるヤズーの2LP。
ウィル・シェイドが中心となり、チャーリー・バース(G)、ケイシー・ビル・ウエルダン(G)、チャーリー・ポーク(Jug)、女性ボーカルのハッティ・ハート、メンフィス・ミニーなど、のべ20人ぐらいが20~30年代中期までにこのバンドに関わり、ビクター、オーケエ等のレーベルに録音を残しました。このヤズー盤は、二枚組で彼らの最も美味しいナンバーを選りすぐった決定盤と言える内容。メンフィスがいかにアメリカの重要な音楽地帯であり、また独特のカラーを持ったミュージシャンたちがいたのか伝わってきます。CDもリリースされていますが、アナログは5曲多いです。ジャケット・アートワークはロバート・クラム。※おととしアナログでリイシューされました【曲】「I'll See You In The Spring, When The Birds Begin To Sing」「Memphis Jug Blues(試聴)」「Cave Man Blues」「Gator Wobble」「Beale Street Mess Around」「Memphis Yo Yo Blues」「Stealin' Stealin'」「Lindberg Hop」「Fourth St. Mess Around(試聴)」「Memphis Boy Blues」「Taking Your Place」「On The Road Again」「Tired Of You Driving Me」「Cocaine Habit Blues」「Oh Ambulance Man」「K..C. Moan」「You May Leave But This Will Bring You Back」「The Old Folks Started It」「Newport News Blues-Take 1」「Everybody's Talking About Sadie Green」「Little Green Slippers(試聴)」「Spider's Nest Blues」「Sometimes I Think I Love You」「She Stays Out All Night Long」「Insane Crazy Blues」「Aunt Caroline Dyer Blues」「What's The Matter?」「Whitewash Station Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clifford Gibson, Edward Thompson, Marshall Owens, etc. - ALABAMA BLUES 1927-1931

  • ブルースLP
 Clifford Gibson, Edward Thompson, Marshall Owens, etc.- クリフォード・ギブソン、エドワード・トンプソン、マーシャル・オーウェンス、etc. - "ALABAMA BLUES 1927-1931"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1006 / Rec 1927 to 1931 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■アラバマのカントリー・ブルース集。
ミシシッピ、テネシー、アパラチア山脈、ジョージアに囲まれたアラバマのブルースマンを集めた一枚。アラバマはゴスペルやブギウギ・ピアニストのほうが豊富で、ブルースマンに関してはミシシッピやテキサスほど発掘されませんでしたが、ここで特集されたクリフォード・ギブソン(4曲)、エドワード・トンプソン(4曲)、マーシャル・オーウェンス(2曲)は20年代でもトップ・クラスの個性派。他、エド・ベル、ベアフット・ビル、叫びながらハープを吹く奇人ジョージ・バレット・ウィリアムス等収録。【曲】「Clifford Gibson / Keep Your Windows Pinned」「Don't Put That Thing On Me」「Edward Thompson / Showers Of Rain Blues」「West Virginia Blues」「Jay Bird Coleman / Coffee Grinder Blues」「Marshall Owens / Try Me One More Time」「Texas Blues」「Edward Thompson / Seven Sister Blues」「Florida Bound」「George 'Bullet' Williams / The Escaped Convict」「Ed Bell / Mean Conductor Blues」「Barefoot Bill / Snigglin' Blues」「Clifford Gibson / Tired Of Being Mistreated Part 2」「Whiskey Moan Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ike And Tina Turner - DYNAMITE

  • リズム&ブルースLP
 Ike And Tina Turner- アイク&ティナ・ターナー - "DYNAMITE"
USA / LP / Mono / Sue LP2004 / Rec early60s / Pub early60s
ジャケット擦れ、テープ跡、端々ほころび、取り出し口に小やぶれ、レーベルひげ、盤表層スクラッチあり、チリ音、鑑賞充分OK
Jacket 2~2.5 / Disc 2.5 / Sound 3~3.5  4500 yen
■63年のアルバム。
60年、"A Fool In Love"で衝撃のデビューを果たしたアイク&ティナの63年のアルバム。その"A Fool In Love"やそれに並ぶ初期最大のヒット"It's Gonna Work Out Fine"などラウドでホットなR&Bで埋め尽くされた一枚。※この一つ前の三色レーベルもあり、これはセカンド【曲】「You Should'a Treated Me Right」「It's Gonna Work Out Fine(試聴)」「A Fool In Love」「Poor Fool」「I Idolize You」「Tra La La La」「Sleepless」「I'm Jealous」「Won't You Forgive Me(試聴)」「The Way You Love Me」「I Dig You」「Letter From Tina」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Snow - COUNTRY GUITAR

  • カントリー45rpm EP
 Hank Snow- ハンク・スノウ - "COUNTRY GUITAR"
USA / 45rpm EP / Mono / RCA Victor EPA582 / Rec mid50s / Pub mid50s
ジャケット擦れ、しみ少々、レーベルきれい、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■ギター・インストを4曲収録したEP。
ルイ・ジョーダンと同じくありものの音楽を自分のところに引き寄せる怪力で「ルンバ・ブギ」などをヒットさせた、一人一ジャンルの見本のようなカントリー・シンガー&ギタリスト、ハンク・スノウ。これはスノウのギター・インストを4曲収録した一枚。【曲】「12th Street Rag(試聴)」「Raibow Boogie(試聴)」「Vaya Con Dios」「Madison Madness」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Work And His Border Boys, Roy Hall And His Cohutta Mountain Boys, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.19

  • ロカビリー/カントリーLP
 Jimmy Work And His Border Boys, Roy Hall And His Cohutta Mountain Boys, etc.- ジミー・ワーク&ヒズ・ボーダー・ボーイズ、ロイ・ホール&ヒズ・コーハッタ・マウンテン・ボーイズ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.19"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2819 / Rec 1950s / Pub 1991
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"19枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの19枚目で、五大湖周辺のグループを収録。フォーチュン・レーベルかなり多いです。デビューしたてスキーツ・マクドナルドが歌うナンバー(A面収録されています)、タイニー・マーフィのスピーディー・ウエスト系インスト・スティール・ギターもの、かなり黒っぽいウエスタン・スウィングを聞かせるロイ・ホールなどなど18曲。【曲】「Jimmy Work And His Border Boys / Tennessee Border」「Roy Hall And His Cohutta Mountain Boys / Okee Doaks」「Dirty Boogie」「Jimmie Click / Polecat Hollow(試聴)」「Casey Clark And HIs Lazy Ranch Boys / Long John」「Chuck Oakes And His Chuck Wagon Boys / Hey It's Chuck's Boogie」「Roy Hall / No Rose Of San Antone」「Johnny White And His Rhythm Riders / Mean And Evil Blues」「Lonnie Barron / Go On, It's Ok(試聴)」「Tiny Murphy And His Bar 69 Boys / Nicotine Fits」「It's All Your Fault」「Chuck Harding And His Colorado Cowhands / Stop Crying On My Shoulder」「Chuck Hatfield And The Treble-Aires / Steel Wool」「Boots Gilbert / Take It Or Leave It」「Sonny Sexton And His Musical Westenairs / It's A Long Road (That Never Turns)」「Rambling Rufus Shoffner And The Tennessee River Boys / Shotgun Wedding」「At The Burlesque Show」「Tiny Murphy / Hot Steel」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Furry Lewis - IN HIS PRIME TIME 1927-1928

  • ブルースLP
 Furry Lewis- ファリー・ルイス - "IN HIS PRIME TIME 1927-1928"
USA / LP / Stereo / Yazoo 1050 / Rec late1920s / Pub 1975
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■メンフィスのブルース・マン、ファリー・ルイスのヤズー盤。
20年代からビール・ストリートで歌いだし、市の清掃員として働いていたところ50年代に再び演奏を開始、60年代にはいまや世界的エンジニアのテリー・マニングが彼を録音・プロデュース、さらにアデルファイからもガス・キャノンらと強力なアルバムを残しています。ライナーのステファン・カルトさえも彼のスタイルを定義するのはかなり難しいと言うとおり、メンフィスながらデルタ度も高く、さらにガス・キャノンのようなソングスター的な面もあり、スライドもかなり達者。これは最初期27、28年の音源をまとめたヤズー盤。【曲】「Good Looking Girl Blues」「Falling Down Blues」「Mean Old Bedbug Blues」「Furry's Blues」「Mistreatin' Mamma」「Cannonball Blues」「I Will Turn Your Money Green (Alternate Take) (試聴)」「Jellyroll」「Why Don't You Come Home Blues(試聴)」「Kassie Jones Part 1」「Kassie Jones Part 2」「Everybody's Blues(試聴)」「Rock Island Blues」「Judge Harsh Blues (Alternate Take)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Bookbinder - TRAVELIN MAN

  • ブルースLP
 Roy Bookbinder- ロイ・ブックバインダー - "TRAVELIN' MAN"
USA / LP / Stereo / Adelphi AD1017 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ブルースマン、ロイ・ブックバインダーのファースト・アルバム。
レヴァランド・ゲイリー・デイヴィスやデイヴ・ヴァン・ロンクからギターの手ほどきを受け歌うようになり、60~70年代のカントリー・ブルース・リバイバル人ともいえるシーンで頭角を表したロイ・ブックバインダー。これはバックワーズ・サム・ファークらのレコードで知られるアデルファイからの初ソロ・アルバム。ボー・カーター、ブラインド・ウィリー・マクテル、ブラインド・ブレイク、ウィリー・ブラウン等のナンバーを、無理をしない自然体の穏やかな演奏で聞かせる全12曲。【曲】「Travelin' Man(試聴)」「Delia」「Biscuits」「Statesboro Blues(試聴)」「Weeping Willow Blues」「Cincinnati Flow Rag」「Baby It Must Be Love」「Bye Bye Baby Blues」「Never Drive A Stranger From Your Door」「That'll Never Happen No More」「Bad Luck Blues」「Mississippi Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.