(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: f)

Fra-Fra Tribesmen, Mississippi John Hurt, Blind Willie McTell, etc. - THE STORY OF THE BLUES

  • ブルースLP
Fra-Fra Tribesmen, Mississippi John Hurt, Blind Willie McTell, etc.- フラ・フラ・トライブズメン、ミシシッピ・ジョン・ハート、ブラインド・ウィリー・マクテル、etc. - "THE STORY OF THE BLUES"
USA / LP / Mono / Columbia CG30008 / Rec 1920s-50s / Pub 1970s
見開きジャケット擦れ、しみ少々、内側しみ少々、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ポール・オリヴァー監修の、ブルースの歴史をたどった大名盤。
去年のクリスマスに再版され、その筋で静かに話題となっているポール・オリヴァーの『ブルースの歴史』。69年に初出されたその本に即してオリヴァー自身が監修した2LPのブルース編集盤。ブルースのルーツと時代が経てもその姿を持ったブルースマンをまとめたA面、憂鬱で悲しい歌を楽しんじゃおうというスタイルのブルースマン/ウーマンをまとめたB面、ロバジョンも登場、完熟したカントリー・ブルースの名演を収録した30年代のC面、エレキ・ギターの誕生とともに様変わりしR&Rの足音も聞こえてくる戦中、戦後を収録したD面。これ、LP10枚分ぐらいを2枚に絞ったような気が遠くなるような濃度感あります。マジで。カントリー・ブルース聞き尽くしたと思ってる人でこの二枚組聞いてない人多いのでは。大大大推薦。全32曲収録。試聴はA面のLeadbelly「Pig Meat Papa」とC面のBukka White「Parchman Farm Blues」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Roesli - TITIK API

  • インドネシアの音楽CDetc
 Harry Roesli- ハリー・ルスリ - "TITIK API"
Indonesia / Japan / CDetc / Stereo / La Munai LMN007 / Rec 1975 / Pub 2020
新品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2200 yen
■ハリー・ルスリの幻の76年作の復刻CD。
『20世紀インドネシアを代表する音楽家ハリー・ルスリによって1975年に録音され、音楽雑誌AKTUILレーベルから1976年にカセットのみで発売されたものを、今回、新たにリマスタリングし復刻!!70年代、政情の移り変わりとともに揺れ動くインドネシアの民衆の姿を寓話的な歌詞で表現しつつ、インドネシアの島々の地方民謡を軸に(インドネシアの民俗楽器ガムランも登場)、プログレッシブロック、ファンク、ボサノヴァなど西洋ポピュラー音楽の要素を混ぜ込んだ、エキゾチックかつグルーヴ感溢れるコンセプト・アルバムとなっています。by 泉本俊介(ジャケット・デザイン、訳詞)』
ガムラン・ゴング、アンクルン等々の民俗楽器とシンセサイザー、ファズ・ギター等を組み合わせたプログレ・エスノ・ファンクの最重要曲「Sekar Jepun」、ぐっとすっきりしたアレンジのダンサブルな「Marek」、聞いたことの無いゴングのパターンも面白いガムラン・ファンク・インスト「Jangga Wareng」、シンプルに沁みるメロディを前面に出した泣きの名曲「Kebo Jiro」、男泣きのスローボサ「Curah Hujan」もいい...無国籍ファンク/ロックの名演ずらりの、この辺りの音楽を掘っている方であれば存在も内容も垂涎の一枚の限定リイシュー。【曲】「Sekar Jepun(試聴)」「Merak」「Jangga Wareng」「Kebo Jiro」「Epilog」「Prolog」「Curah Hujan」「Dinding Tulang」「Semut」「Bunga Surga(試聴)」「Lembe-Lembe」「Epilog」※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flaco Jimenez - MELODIAS INOLVIDABLES

  • テハノ/テックス・メックスLP
Flaco Jimenez- フラーコ・ヒメネス - "MELODIAS INOLVIDABLES"
Mexico / LP / Stereo / Dina 1071 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、しみ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少し、A1にプツ音出るスクラッチ一本(試聴部)
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■テハノ・アコーディオンの第一人者、フラーコ・ヒメネスの85年のアルバム。
コンフント(小編成テハノ・バンド)のパイオニア、サンティアゴ・ヒメネスを父に持つテハノ・アコーディオンの第一人者フラーコ・ヒメネス。ライ・クーダーのアルバム『Chicken Skin Music』に参加したことで世界的にも認知が高まった名手。これはサン・アントニオのローカル・レーベル、ディーナから出た一枚で、プレスはメキシコ。素朴で温かみのある包むようなアコーディオン、ほんといいのですが、バッキングがスゴイ。ドッキリするようなプレイも織り交ぜるギター、テハノ独特のずれたタイミングでロールを入れる指揮者のようなドラム、プログラミングしたような気持ちのいい自在なベース、ほんとずっと聞いてられます。全曲インスト。【曲】「Victoria(試聴)」「Blanca Rosa」「La Esparanza」「El Sube y Baja」「La Tipica」「De San Antonio a Penjamo」「Los Tres Sabinos」「Melodias Inolvidables(試聴)」「Carolina」「Santa Marta」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddie Slack - BOOGIE WOOGIE ON THE 88

  • ブギウギLP
 Freddie Slack- フレディ・スラック - "BOOGIE WOOGIE ON THE 88"
Denmark / LP / Mono / Official 12000 / Rec 1956 / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、音若干びり付き感じます
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  2680 yen
■これぞ皆を狂わせた名盤。フレディ・スラックの代表作。
デンマーク・オフィシャルのリイシュー盤。40年代ブギの代名詞にもなったナンバー「Beat Me Daddy, 8 To The Bar」をヒットさせた楽団で、そのピアノを弾いていたのがこのスラック。また、黒人だと思われた白人R&Bレディー、エラ・メー・モースをフィーチャーした「Cow Cow Boogie」なんかでも知られているスラック。さてこれは彼が50年代にだした彼の集大成のような一枚。ルンバとブギウギを組み合わせた斬新なベースライン、レイジーでジャイビーな歌がヤバイ「Rhumboogie」、脱力系の女性シンガー、テルマ・グレースンが歌う「Cow Cow Boogie」、体育館の片隅にある音痴なピアノを極ヘヴィーに弾いた「After Sours」、etcetc文句なし。【曲】「Rockin' The Boogie」「Cow Cow Boogie(試聴)」「Humoresquire」「Down The Road A Piece」「After Sours」「Between 18th & 19th On Chestnot St」「Rhum Boogie」「Bolero」「Pig Foot Pete(試聴)」「Rain Drops」「Beat Me Daddy Eight To The Bar」「Beating With Chopsticks」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Felia Litvinne(Sop), Camille Saint-Saens(P), etc. - A RECORD OF SINGERS : SUPPLEMENT RECORDINGS FROM 1902-1912

  • クラシックLP
Felia Litvinne(Sop), Camille Saint-Saens(P), etc.- フェリア・リトヴィンヌ(ソプラノ)、カミユ・サン=サーンス(ピアノ)、etc. - "A RECORD OF SINGERS : SUPPLEMENT RECORDINGS FROM 1902-1912"
U.K. / LP / Mono / His Masters Voice HLM7264 / Rec 1902 to 1912 / Pub 1982
見開きジャケット擦れわずか、しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラッパ録音時代の声楽SP盤のマスターピースを収録した一枚。
方々手を尽くして製作したものかと思いきや、ライナーノーツ、原盤起こし他すべてをキース・ハードウィックというたった一人の人がやったということも驚きの一枚。EMI/HMVが80年代に製作した、ラッパ録音時代の声楽のSP盤をまとめたシリーズ、A Record Of Singers。まずLP6枚組で2セットリリース。1セット目は近代以前のスタイルから20世紀初頭の新しいイタリア・オペラの流行までの歌手を収録。2セット目は、そこからワグナー等のドイツ系のスタイル、帝政ロシア時代の歌手を収録。これは第三集で、その2セットからもれた名演を、スタイル関係なく20曲収録した一枚。女性/男性の割合は半々、ピアノ/楽団伴奏の割合も半々。無理な音質操作などないいい音です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fleming Brown - FLEMING BROWN

  • フォークLP
 Fleming Brown- フレミング・ブラウン - "FLEMING BROWN"
USA / LP / Mono / Folk Legacy FSI1 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■伝説的なバンジョー奏者&シンガー、フレミング・ブラウンのファースト・アルバム。
26年ミズーリ生まれアンクル・デイヴ・メイコンとドク・ボッグスを聞きバンジョー弾き語りを始め、1950年には既にステージにたっていたという人。最初期、まだアマチュア時代の彼の演奏を聞いたジーン・リッチーが"ダウン・ホーム・サウンド"と形容したとおりの演奏に、無理をしない自然体の歌で、クラレンス・アシュレイやバスコム・ラマー・ランスフォード、アント・モリー・ジャクソン等の持ち歌、トラディショナルを歌っています。このフォーク・レガシー・レコードの初リリース盤。バイオ、一曲づつの曲解説と歌詞入りの18ページ・ブックレット。【曲】「Reek And Rambling Blade」「Market Square」「Ellen Smith」「Rocky Hill(試聴)」「Ford Machine」「The Death Of J. B. Markham」「Flag Of Blue, White And Red」「The Ely Branch」「The Cuckoo(試聴)」「Railroad Bill」「The Cruel War Is Raging」「Pearl Bryan」「Sugar Hill」「Teddy, Let Your Hair Hang Down」「John Henry」「As I Go Ramblin' Round」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddy Fender - LOVE ME TENDER

  • テックス・メックスLP
 Freddy Fender- フレディ・フェンダー - "LOVE ME TENDER"
USA / LP / Stereo / Crazy Cajun CCLP1011 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケット擦れわずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■75年のアルバム。
チカーノR&Rをやっていた50年代はヒットには恵まれなかったものの、74年にルイジアナのスワンプ・ポップ風味の「Before the Next Teardrop Falls」が全米No1となったフレディ・フェンダー。これはケイジャン、ザディコ、テックス・メックス名門クレイジー・ケイジャン・レコードから出された、まさにその時代、最も乗っていた頃のアルバム。超級名演のラブ・ミー・テンダーからラストまでどれも甲乙つけがたいいい曲揃い。R&Bシンガー、アイボリー・ジョー・ハンターのまったりしたR&B名曲"Since I Met You Baby"のカバーがヒット。【曲】「Love Me Tender(試聴)」「Goin' Out With The Tide」「There Is Something On Your Mind(試聴)」「Your Cheating Heart」「I Don't Know Why I Love You (But I Do)」「Since I Met You Baby「Wasted Days And Wasted Nights」「You Don't Have To Go」「Crazy Kat」「Crazy Crazy Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fanta Sacko - MUSIQUE DU MALI : FANTA SACKO

  • 民俗音楽/マリLP
 Fanta Sacko- ファンタ・サッコ - "MUSIQUE DU MALI : FANTA SACKO"
Germany / LP / Stereo / Mali Music Musicaphone BM30L2551 / Rec 1971 / Pub 1971
見開きコーティング・ジャケット擦れわずか、ブックレット部きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■マリの女性シンガー、ファンタ・サッコのファースト・アルバム。
マリの、民俗音楽というよりも、現行のミュージシャン、バンドのレコードを数少ないながらも出したマリ・ミュージック。70年頃から、その素晴らしさに気づいたムジカフォンがリリースをとってかわりました。これはファンタ・サッコという、"Bajourou"という世俗的な音楽のスタイルを代表する女性歌手のファースト・アルバム。二本の弦楽器の静かな伴奏に、伸びやかで穢れの無い、どこか寂しい歌を聞かせる10曲。仏英独の三か国語ブックレット。【曲】「Jelike Jan」「Ni Ko Ni Kadissa」「Tita」「Tara」「Banankoro」「Kita Jeli(試聴)」「Tubaka」「Jimbe Wata Dabola」「Maliens Be Di Yala(試聴)」「Kankan Jarabi」※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Francois Rabbath - BASS NO TETSUJIN

  • ジャズLP
Francois Rabbath- フランソワ・ラッバート(ラバト) - "BASS NO TETSUJIN"
Japan / LP / Stereo / Moshe Naim P10100H / Rec P10100H / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯、インサートきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ベーシスト、フランソワ・ラバトの73年のアルバム。
シリア生まれ、独学でコントラバスを始めクラシックをマスター、その後プロとしてキャリアをスタート。数枚のソロ作を発表、エディット・ピアフやバルバラなどの歌伴もこなした彼の73年のアルバム。様々な奏法で一本のベースをフルバンドのように鳴らし多重録音、それに数人の打楽器奏者が参加、アラブやインド音楽のエッセンスも散りばめたイマジナティブな名盤。日本盤、帯・解説付き。【曲】「L'odysee D'eau(試聴)」「Poucha-Bass」「Incantation Pour Junon」「Horda」「Breiz」「Mutants D'eau Pale」「Thyossane(試聴)」「Equation」「Embruns」「Chagall De Basse」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ferrante And Teicher - HEAVENLY SOUNDS IN HI-FI

  • イージー・リスニングLP
 Ferrante And Teicher- フェランテ&タイシャ - "HEAVENLY SOUNDS IN HI-FI"
USA / LP / Mono / Mono ABC221 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■ピアノ・デュオ、フェランテ&タイシャのプリペアド・ピアノ作。
ピアニストしても神童クラスの2人がプリペアド・ピアノの洗礼を受け生みだした数枚のアルバムは、耳に新鮮なだけでなく構築度も最高な、紛れもなくピアノ音楽の一つの奇跡。ピアノでやっているとは到底思えないパーカッションのような音まで、全てピアノで出しているということにまず驚くのですが、反面やはりピアノという楽器の懐の深さを感じられたりします。ピアノという、古く完成された楽器をいかに歴史の呪縛から解き放つか。彼らは軽々とやってのけています。そして決して陳腐にならないこの格調の高さ。月や星にちなんだスタンダードをとりあげた彼らのまぎれもない名盤。【曲】「The Moon Was Yellow(試聴)」「Stella By Starlight」「Stardust」「Stars In My Eyes」「The Moon Is Low」「Over The Rainbow」「Out Of This World」「Out Of Nowhere(試聴)」「Beyond The Moon」「I've Told Every Little Star」「East Of The Sun」「Serenade To A Star」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flip Phillips-Buddy Rich Trio - CARIOCA cw THREE LITTLE WORDS

  • ジャズ78rpm
 Flip Phillips-Buddy Rich Trio- フリップ・フィリップス-バディ・リッチ・トリオ - "CARIOCA cw THREE LITTLE WORDS"
Japan / 78rpm / Mono / Granz JP1017 / Rec 1952 / Pub 1950s
レーベル擦れ少々、盤擦れあり、音良し、しなり少々
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 3.5  1480 yen
■ジャズ・テナー・マンFlip PhillipsとドラマーBuddy Richのトリオ。国内盤。
ウディ・ハーマン楽団出身、その後Jazz At The Philharmonicの常連テナー・マンとして活躍し一時代を築き上げたフリップ・フィリップス。時にはかなりの熱いブロウもする、そのハードにスウィングするスタイルはイリノイ・ジャケーと相通じる所ありますが、時として味のあるクール・トーンも得意とし数々のセッションに参加。かといって器用貧乏にならず、聴く人をサックスの目の前に来させる深くドープな音色が信条。これは西海岸一やんちゃなドラマー、バディ・リッチとピアニスストハンク・ジョーンズとのベースレス・トリオ。リッチが遊びまくるホットなラテン・ジャズのAもグレイトですがやはりテナーの音色をじっくり楽しむBが特にお薦め。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freeman Stowers, State Street Boys, Carver Boys, etc. - HARMONICA BLUES : GREAT HARMONICA PERFORMANCES OF THE 1920S AND 30S

  • ブルースLP
Freeman Stowers, State Street Boys, Carver Boys, etc.- フリーマン・ストーワーズ、ステイト・ストリート・ボーイズ、カーヴァー・ボーイズ、etc. - "HARMONICA BLUES : GREAT HARMONICA PERFORMANCES OF THE 1920'S AND 30'S"
USA / LP / Mono / Yazoo -1053 / Rec late1920s / Pub 1991
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ少し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ヤズー選曲のハーモニカ・ブルース集。
ロバート・クラムの愉快なジャケットからもイメージできるように、ブルース本来の意味を忘れても思いっきり楽しめる最高のコンピレーション。技巧派からホーカムなものまで幅ひろく楽しめる戦前ハーモニカ・ブルース集です。もろにブルースな曲もどこか陽気さを湛えているのが独特。一曲目に必ず必殺のナンバーを持ってくるヤズーですが、これももちろんそう。歌というか声と、超絶のハーモニカ・テクニックで、伴奏なしでプレイされるFreeman Stowersという人の「RAILROAD BLUES」にはじまり、Bラストまで、純粋に音の楽しさ面白さで一杯の14曲。カラー孔雀レーベル。 【曲】「Freeman Stowers / Railroad Blues(試聴)」「State Street Boys / Crazy About You」「Carver Boys / Wang Wang Harmonica Blues」「Lee Brown / My Driving Wheel」「Ashley & Foster / Bay Rum Blues」「Robert Hill / I'm Going To Write And Tell Mother」「Chuck Darling / Blowin' The Blues(試聴)」「Chuck Darling / Harmonica Rag」「Jaybird Coleman / Man Trouble Blues」「Jazz Gillum / I Want You By My Side」「Alfred Lewis / Friday Moan Blues」「Chicken Wilson & Skeeter Hinton / House Snake Blues」「Bobby Leecan & Robert Cooksey / Need More Blues」「DeFord Bailey / Davidson County Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2021年5月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.