(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ethnic)

Marlene Sai - SONG FOR HONOLULU

  • ハワイの音楽LP
Marlene Sai- マレーネ・サイ - "SONG FOR HONOLULU"
USA / LP / Stereo / Music Of Polynesia MOP44000 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハワイの女性シンガー、マレーネ・サイの涼しい一枚。
特別にフィーチュアされているスティーヴ・ブレイヴィンというアコースティック・ギター奏者を中心にした清涼感溢れる演奏に、ハワイの伝統をしっかり引き継いだ柔らかなボーカル。一曲も例外なく試聴のようなミッド・スロウのメロウ・ナンバーばかりの天国の一枚。【曲】「Waikiki(試聴)」「Song For Liliuokalani」「Sweet Molokai」「Song For Honolulu」「Waiakea」「Kainoa(試聴)」「Keahi」「Lilinoe Godess Of The Mist」「Hana Bay」「Waipio Beyond The Rainbow」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Suhama Renchu - GION BAYASHI JO cw GION BAYASHI GE

  • 日本の音楽78rpm
 Suhama Renchu- 洲濵連中 - "GION BAYASHI JO cw GION BAYASHI GE"
Japan / 78rpm / Mono / Orient 2060 / Rec 1921 / Pub 1921
レーベル擦れわずか、盤浅い擦れ、かなりきれいな盤
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■祇園囃子の演奏を録音した、京都オリエントからの一枚。
時代は同時期、レーベルも同じオリエントからの"船鉾囃子"のレコードが入荷したことはあるのですが、これは出ていたことも初めて知った一枚。基本同じ(中身は違います)笛、太鼓、鐘で奏でられる両面。洲濱とは古くから伝わる和菓子なんだそうで、その店の関係の人たちなんでしょうか。1921年。※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sadagiku - GICCHONCHON cw KARAKASA

  • 日本の音楽78rpm
Sadagiku- 定菊 - "GICCHONCHON cw KARAKASA"
Japan / 78rpm / Mono / Taihei 3906 / Rec 1930s / Pub 1930s
レーベルきれい、盤極浅い擦れ、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■浅草の芸者、定菊による二曲。
サーフェイスノイズもほとんどない美盤。A面は山村豊子ほか様々な人が歌った、スコンとコケるようなメロディが印象的な「ぎっちょんちょん」、B面は太鼓、鉦を入れた演奏に歌われる「から傘」。歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Mexico - FIESTA EN XALATLACO

  • 民俗音楽/メキシコLP
Musicians Of Mexico- メキシコのミュージシャン - "FIESTA EN XALATLACO"
Mexico / LP / Stereo / INAH 27 / Rec 1970s? / Pub 1970s?
見開きジャケット表裏内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■メキシコが自国でまとめた民俗音楽集から、サラトラコという町の音楽を収録した一枚。
サラトラコというメキシコ中部の町の、恐らくメキシコでは有名なお祭り?の時に奏でられる音楽を収録したもの。懐かしささえ感じる笛と太鼓の原始的な演奏、味わい深いギター弾き語り、それにフィドルが入ったもの、ストリング・バンドの演奏などなど全13曲、録音もいい一枚。メキシコの人類学歴史研究所という機関が70年代から80年代にかけて製作した、メキシコ民俗音楽集から、ナワ族の音楽シリーズの一枚。【曲】「Saludo A Mis Amigos(試聴)」「Son El Trozo」「Canto De Agua Chica」「Son La Toreada(試聴)」「Son El Recuerdo O Canto Del Atajador」「Son El Registro Del Jato」「Xochipizahuac」「Son Las Suertes」「Corrido Del Plan De Toluca(試聴)」「Son Los Registros」「La Coronacion」「Canto(試聴)」「Felicitas(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jararaca, Almirante, Francisco Alves, etc. - OS GRANDES CARNAVAIS DO PASSADO VOLUME 1

  • ブラジルの音楽LP
 Jararaca, Almirante, Francisco Alves, etc.- ジャララカ、アルミランテ、フランシスコ・アウヴェス、etc. - "OS GRANDES CARNAVAIS DO PASSADO VOLUME 1"
Brazil / LP / Mono / Moto Discos 036791291 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1988
ジャケット表裏円状の擦れ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■『Great Carnivals Of The Past』。30~40年代のサンバ名曲を集めた一枚。
ブラジルのモト・ディスコスから、30~40年代のビンテージ・サンバを収録したコンピレーションの第一集。最も偉大なサンバ・シンガーと言われたシルヴィオ・カルダス、カルメン・ミランダの妹オーロラ・ミランダ、そのカルメンも唄ったカーニバルもののクラシック「Mamae Eu Quero」を作ったジャララカなどなど、11アーティスト12曲収録。はっきりしませんが、恐らくこのオールド・サンバのシリーズとしては二度目(一度目は多分このデザイン)。試聴はジャララカ「La Vai Ela」、アウシデス・ジェラルディ「Rei Dos Reis」。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunagawa Sutemaru, Takahashi Lion - YAGI BUSHI cw OWARA BUSHI

  • 日本の音楽78rpm
 Sunagawa Sutemaru, Takahashi Lion- 砂川捨丸、高橋ライオン - "YAGI BUSHI cw OWARA BUSHI"
Japan / 78rpm / Mono / Orient 1582 / Rec early1920s / Pub early1920s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■萬歳の草分け、砂川捨丸の一枚。
明治の萬歳をもとに新しいスタイルを取り込んだ草分けの存在、砂川捨丸。中村春代とのコンビが有名ですが、これはそれ以前、高橋ライオン(高橋笑子)という女性芸人と組んでいた古い時代のもの。A面は「八木節」、B面は「(越中)小原節」。高橋ライオンの唄が壮絶スゴイ!20年代前半、京都のオリエントからの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Honensai Umebozu - FUKAGAWA BUSHI cw GAKUYA BAYASHI

  • 日本の音楽78rpm
 Honensai Umebozu- 豊年斎梅坊主 - "FUKAGAWA BUSHI cw GAKUYA BAYASHI"
Japan / 78rpm / Mono / National 702 / Rec pre1920s / Pub pre1920s
レーベル擦れ少々、盤擦れ表層スクラッチ少々、もともとプレス粗め
Jacket n/a / Disc 2.5~3 / Sound 3  2680 yen
■珍盤。豊年斎梅坊主の「深川節」「楽屋囃子」。
大阪蓄音機という会社がやっていた大阪のレーベル、ナショナル。このレーベルは白熊デザインの通常盤に加え、ペンギンのデザインの海賊盤シリーズもおおっぴらに出していたのだそう。妖しげな会社ですが、実は、沖縄音楽を日本で初めて録音(金武良仁など)したことも知られるレーベル。これはまたまた珍盤。大道芸人でもあった乞食僧で、明治期からかっぽれやあほだら経を歌い人気となった豊年斎梅坊主。中村とうよう監修の『大衆音楽の真実』にも収録されておりました。A面は「深川節」、B面は「楽屋囃子」。1910年代後半?

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Konte Family - MANDINKA MUSIC : KORA MUSIC AND SONGS FROM THE GAMBIA

  • 民俗音楽/ガンビアLP
 Konte Family- コンテ・ファミリー - "MANDINKA MUSIC : KORA MUSIC AND SONGS FROM THE GAMBIA"
U.K. / LP / Stereo / Virgin VX1006 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット表裏擦れわずか、裏ジャケットに小シール、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ガンビアのコラ音楽を収録した一枚。
写真の三人は、アルハジ・バイ・コンテ、デンボ・コンテ、そしてアルハジの弟子マラミニ・ジョバルテといって、世襲制音楽家集団ジャリ(グリオ)のコンテ一家のウルトラ級の名手。このほかにも素晴らしいアルバムを出している、このジャンルの文句なしの代表的存在。自然の大きな流れに従うようでいて、信じられないテクニックをバンバン繰り出す三人の合奏、そして涼しい歌が楽しめるアルバム。【曲】「Hamma Ba(試聴)」「Balankula」「Dalua(試聴)」「Bantamba Kuyateh」「Jimbasengo」「Masaane Siise(試聴)」「Tutu Jara」「Fa Banta Toure」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Janos Nemeth - HUNGARIAN, SLOVAKIAN, RUMANIAN AND RUSSIAN MELODIES

  • ハンガリーの音楽LP
 Janos Nemeth- ヤーノシュ・ネメス - "HUNGARIAN, SLOVAKIAN, RUMANIAN AND RUSSIAN MELODIES"
Hungary / LP / Stereo / Qualition LPX10119 / Rec 1970s / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハンガリーのツィンバロン奏者、ヤーノシュ・ネメスのソロ・アルバム。
叩くバチを使ったハンガリーのダルシマー系民俗楽器、ツィンバロンの名手、ヤーノシュ・ネメスのソロ・アルバム。弦楽四重奏にコントラバスが入った編成のグループをバックに、ハンガリー、スロヴァキア、ルーマニア、ロシアのフォーク・ソングを演奏。【曲】「Verbunk Of Kapuvar Cickom Csardas(試聴)」「Songs Of Laci Racz」「Hungarian Songs: egy Gyonge Kis Madar Szepen Uszik A Vadkacsa ? Barna Kislany Udvaraban Hull A Szilva A Farol」「Selyemkendo Volt ennekem」「Slovakian Melodies I」「Russian Melodies(試聴)」「Slovakian Melodies II」「Rumanian Melodies」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ed And Bee Deshotels - LA VIE DES CAJUNS

  • ケイジャンLP
 Ed And Bee Deshotels- エド&ビー・ディズホテル - "LA VIE DES CAJUNS"
USA / LP / Stereo / Swallow LP6017 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット裏面擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■双子のケイジャン・デュオ、エド&ビー・ディズホテルのファースト・アルバム。
アメリカにあってアメリカにあらず、純ルイジアナのレーベル、スワロウ。本物のケイジャン、ザディコ、スワンプ・ポップの貴重な盤をリリースした最高のレーベル。さて本作。そのスワロウの中でも本当に濃い、まるで一度も町の外に出たことないようなローカル度ゲキ高な一枚。ニューオーリンズとヒューストンの丁度真ん中ぐらいの町、マムーの綿農家だった父に楽器を教わり、歌い演奏を始めた双子のケイジャン・デュオ。ケイジャン・フォーク・ソングや20年代のクレオマ・ブローのナンバーなどケイジャン・クラシックと自作を織り交ぜた全14曲。73年のファースト。【曲】「La Veuve Du Lac Bleu」「Aujourd'hui C'est Notre Anniversaire」「Mamou Fais Do-Do」「Petits Souliers Rouge」「Ma Belle A Yeaux Bleu」「Mon Bon Vieux Mari(試聴)」「T'es 'Cajine' Et T'es Mignonne」「Roi Des Cajuns」「Je Pleure Pour Toi Cherie」「Tolam Waltz」「Boitine Boiteuse(試聴)」「Une Saint Sur La Tere(試聴)」「La Vie Des Cajuns」「L'Arbre Est Dans Ces Feuilles」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Steve Jordan - EL HURACAN

  • テックス・メックス/テハノLP
 Steve Jordan- スティーヴ・ジョーダン - "EL HURACAN"
USA / LP / Stereo / Rounder 6031 / Rec 1970s, 1980s / Pub
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■スティーヴ・ジョーダンのベスト・アルバム。
全く型破りなテックス・メックス界の独眼竜アコーディオン奏者スティーヴ・ジョーダン。アコーディオン界のジミヘンと言われますが、もっと幅広い音楽センスを貪欲に取り入れる、どちらかというとザッパに近い天才これはベースにしていたテキサス南部の町のレーベル、ハチエンダに残したナンバーのベスト盤、ラウンダーから。【曲】「La Piedrecita」「La Llorona Loca」「Por Tu Carino」「La Cumbia Del Facundo(試聴)」「Dicen Que Soy Muy Borracho」「Que Tanto Es Tantito?」「Oaxaca」「Kranke」「Sufro Tu Ausencia」「Andando En La Parranda」「La Huracan」「Soy Alegre」「Ran-Kan-Kan」「Adios, Amore」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sady Courville And Dennis McGee - LA VIEILLE MUSIQUE ACADIENNE

  • ケイジャンLP
 Sady Courville And Dennis McGee- サディ・コーヴィル&デニス・マッギー - "LA VIEILLE MUSIQUE ACADIENNE"
USA / LP / Stereo / Swallow LP6030 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■タイトルは"アカディア人の古い音楽"。ケイジャンの伝説のフィドラー二人のデュオ・アルバム。
アメリカにあってアメリカにあらず、純ルイジアナのレーベル、スワロウ。本物のケイジャン、ザディコ、スワンプ・ポップの貴重な盤をリリースした最高のレーベル。これは、アミディ・アルドワン(初のザディコ録音アーティスト)の伴奏も務め、このジャンルとしては最も早くから録音した伝説のケイジャン・フィドラー、デニス・マッギー(この時御年84)と、マッギーと20年代から録音を始めた相棒のサディ・コーヴィル(72歳)によるツイン・フィドル・ケイジャン盤。二人の初録音から50年弱、やはり古くから伴奏を務めたウォレス・ラフレールのギターのみをバックに擦り切れるまで弾きまくる一枚。やぶれかぶれな歌もほんと最高!【曲】「Kathleen's Waltz」「Fruge's Reel(試聴)」「The Waltz Of Love(試聴)」「Courville Breakdown(試聴)」「Waltz Of The Magnolia Hill」「Cowboy Waltz」「Devillier Two-Step」「Rosa, Tomorrow Is Not Sunday」「The Waltz That Finished In The Corner Of The House」「Tante Aleene's Waltz」「Napoleon's Waltz」「Papa's Waltz」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.