(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ethnic)

Orchestre Creoles Band, Jazz Sam Castandet, Notte And His Creole Band, etc, - JAZZ AND HOT DANCE IN MARTINIQUE 1929-1950

  • マルティニークの音楽LP
 Orchestre Creole's Band, Jazz Sam Castandet, Notte And His Creole Band, etc,- オーケストラ・クレオールズ・バンド、ジャズ・サム・カスタンデ、ノッテ&ヒズ・クレオール・バンド、etc. - "JAZZ AND HOT DANCE IN MARTINIQUE 1929-1950"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2018 / Rec 1929 to 1951 / Pub 1980s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、音に出ない表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■世界中の戦前ジャズ、ダンス音楽のSP盤を編集、再発していた英のハーレクイン・レーベルから、仏領マルティニーク編。
ジャズやダンス・バンドではなく、マルティニークでしか生まれ得なかったビギンの貴重なヴィンテージ録音が多く収録された一枚。人口構成がニューオーリンズとそっくりなこの島で、しかもジャズの誕生とほぼ平行して姿を現したというビギンはニューオリンズのジャズと似てはいますが、リズムの感じは全く違いむしろキューバ等に近い土台に自由に吹きまくるトロンボーンやクラ、スウィングするヴァイオリン、超絶バンジョーなどがアレンジされたまさに混血ミュージック。30年代にはようやくビギンとブレンドされたジャズが出始め、40年代にはエリントンの直訳的なサウンドも生まれます。非常に面白い。この島には50年代まで録音スタジオが無かったようで、収録曲の録音は全てパリやNY。【曲】「L'Orchestre Antillais / Serpent Maigre(試聴)」「Mussieu Dollar」「Orchestre E. Leardee Du Celebre Bal Colonial De La Rue Blomet / La Belle Amelie」「Orchestre Creol's Band / Ninon(試聴)」「Taint No Sin」「Notte And His Creol Band De La Coupole Montparnasse / En Bas Caille La」「I've Found A Wonderful Girl」「Salnave And His Band / Brown Love」「Jazz Sam Castandet / Sweet Georgia Brown」「Haitian Orchestra / Sous Les Palmiers」「Fredy Jumbo Et Son Orchestre / Swing 42」「Jean Ferret Et Son Orchestre / Swing Guitars(試聴)」「Harry Cooper Et Son Orchestre / Nuages」「Ensemble Swing Du Hot Club / Georgina」「Jam Session No.6 / China Boy」「Orchestre Del's Jazz Biguine / La Figuie(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mary Rhoads - LE DULCIMER

  • 民俗音楽/フォークLP
 Mary Rhoads- メアリー・ローズ - "LE DULCIMER"
France / LP / Stereo / Le Chant Du Monde LDX74485 / Rec 1973 / Pub 1973
三面見開きジャケット擦れ少々、表面小シール、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3980 yen
■女性ダルシマー奏者、メアリー・ローズの73年のアルバム。
ル・シャン・ドゥ・モンドの、民族楽器を特集する名物"Special Instrumental"シリーズの名盤。ペンシルバニア州出身でフランスに渡った女性ダルシマー&オートハープ奏者、メアリー・ローズのファースト・アルバムで、73年の一枚。ダルシマーの独奏、バンジョーやフィドル等を入れたナンバー、そして数曲彼女の歌が入るあり、それがまた素晴らしい。三面見開きジャケット。【曲】「Golden Slippers(試聴)」「Vendome」「Will The Circle Be Unbroken」「Old Joe Black」「Mary's Medley」「Herod And The Cock」「Over The Waterfall」「The Water Is Wide」「Simple Gifts(試聴)」「Nonesuch」「Where The Flowers(試聴)」「Shady Grove」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Emersons - THE EMERSONS

  • ハワイアンLP
 Emersons- エマーソンズ - "THE EMERSONS"
USA / LP / Stereo / Mountain Apple Company MAC1008 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、解説オリジナル内袋きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■ソル・ホオピイなどオールド・ハワイアンの伝統を受け継ぐハワイのグループ、Emersonsのファースト・アルバム。
優美な響きを生む無二のギター奏法スティール・ギターは、19世紀末にハワイでハプニング的に誕生。その後20年ほどでそれ専用のギターが米本土で生まれるぐらいにポピュラーになりました。そして20年代中~後期にかけてソル・ホオピイを始めとするギタリストが極めつくし一つの花形楽器に。その後エレキ化が進み奏法もサウンドもかなり変化しましたが、このエマーソン兄弟は、黄金の20年代ハワイアン・ギターを70年代に甦らせたデュオ。彼らのファースト・アルバムで、オールド・ハワイアンを中心に、ラテンぽさを振りまいたナンバー、もろレオ・コッケ風な強靭なギター・ナンバーなどなど収録。ハワイ盤。【曲】「(Was I To Blame For) Falling In Love With You」「Kaala(試聴)」「Patches」「Kuewa Waltz」「I'm Getting Sentimental Over You」「Honolulu March(試聴)」「Kuuipo Ma Ke Kai」「Aloha Oe Blues」「Climbing Up」「Kamuela Bluegrass」「Paradise Isle」「Honolulu Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Astor Piazzolla And Roberto Goyeneche - BALADA PARA UN LOCO

  • アルゼンチンの音楽LP
 Astor Piazzolla And Roberto Goyeneche- アストル・ピアソラ&ロベルト・ゴジェネチェ - "BALADA PARA UN LOCO"
Chile / LP / Mono / RCA AVLP3899X / Rec 1969 / Pub 1970
ビニールカバー・ジャケット汚れ少々、右上下部中央に縁裂け、レーベルひげ少々、盤擦れ、チリ音出るスクラッチ、全体的に試聴のようにチリ音入ります
Jacket 2.5 / Disc 2.5 / Sound 2680 yen
■ピアソラと楽団のシンガー、ロベルト・ゴジェネチェの双頭アルバム。ピアソラ最大のヒットの一つ"ロコへのバラード"収録。
アルゼンチン・タンゴのデューク・エリントン、もしくはそれ以上の存在の音楽家アストル・ピアソラと、黄金期のピアソラ楽団のシンガー、ロベルト・ゴジェネチェの双頭アルバム。ピアソラ最大のヒット"Balada Para Un Loco"を筆頭に、ゴジェネチェの歌もの半分、楽団の演奏もの半分、プラスアルファの全12曲。男臭く枯れた彼の歌と情感をあおるようなメロディが組み合わさった歌ものはいやがおうにもドキドキさせられます。悲哀に満ちた、緻密で奔放な演奏曲、もうほとんど全部同じに聞こえるのにもっと聞きたくなる。チリ盤。【曲】「Balada Para Un Loco」「Chique(試聴)」「El Ultimo Cafe(試聴)」「Romance De Barrio」「Redencion」「Preparence」「Chiquilin De Bachin」「Nonino」「Dice Una Guitarra」「Bando」「Desencuentro」「El Cantor De Buenos Aires」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cleveland Crochet And The Sugar Bees - CLEVELAND CROCHET AND THE SUGAR BEES

  • ケイジャン/ロックンロールLP
 Cleveland Crochet And The Sugar Bees- クリーヴランド・クロシェ&ザ・シュガー・ビーズ - "CLEVELAND CROCHET AND THE SUGAR BEES"
USA / LP / Mono / Goldband GRLP7749 / Rec early60s / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  4500 yen
■ケイジャン・ロックンローラー、クリーヴランド・クロシェのアルバム。
ルイジアナ最高のローカル・レーベル、ゴールドバンド。ここのオーナー、エディー・シュラーが長年捜し求めていた、ロックンロールができるケイジャン・ミュージシャンを念願かなって発見したというのが、ゴールド・バンド的にも、全米的にみても前例が無かった(あるはず無いか)ケイジャン・ロッカー、クリーヴランド・クロシェ。60年当時ゴールドバンドからシングルしか出ていなかった彼の初アルバム。70年代と思われます。代表作「Sugar Bee」はケイジャンというよりザディコ~R&B調のワイルドなアコーディオン、悲痛なシャウト、一回も聴いた事無いようなぶっといエレキ・ギター・ソロ(ボトル・ネックかスチール・ギターなんですが、ほんとうに奇跡的に太い)も飛び出すロッキン・ケイジャンのキラー。他のもみな小さいほったて小屋かなんかで全員がセーノで録音したような、こまかい事なんてまったくお構いましなナンバーがズラリ。【曲】「Sugar Bee(試聴)」「Drunkard's Dream」「La Valse De Chagrin」「Midnight Blues」「Telephone Port Arthur」「Good Morning Blues」「Wedding Day(試聴)」「Hound Dog Baby」「Waltz Of A Broken Heart」「Sweet Thing」「La Branche De Muriee」「Kaw-Liga (Boogie)(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of China - MUSICAL ATLAS - HONG KONG

  • 中国の音楽LP
 Musicians Of China- 中国のミュージシャン - "MUSICAL ATLAS - HONG KONG"
Italy / LP / Stereo / EMI Odeon 3C07417968 / Rec 1974 / Pub 1974
見開きコーティング・ジャケット擦れ少々、内側とインサートしみ、レーベルひげ無し、しみ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■中国古来の楽器演奏を収録した一枚。
イタリアのEMIとユネスコが組み、"ミュージカル・アトラス"と銘打って出した民俗音楽シリーズの香港編で、中国古来の楽器を紹介した一枚。弦楽器中心。さて、中国の弦楽器演奏というと聞く前からスゴイのはわかりますが、やはり何度聞いてもビックリします。ピパ(琵琶)独奏、チン(古琴)独奏、シェン(笙)独奏から、ヤンチン(揚琴)と竹笛シャオ(簫)の合奏などの超絶の演奏が、ユネスコ盤らしいきれいな音で丁寧に録音されています。【曲】「Pa Wang Shih Chia」「Shu Mu Mu Yang」「Chiang Ho Shui」「Ko Tzu Fei」「I Ku Jen(試聴)」「Pu Pu Chiao」「Huan Lo Ts'ao Yuan」「Kao Shan Liu Shui」「Kao Shan Liu Shui」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cankton Express - LIVE CHEZ MULATES

  • ケイジャンLP
 Cankton Express- カンクトン・エクスプレス - "LIVE CHEZ MULATES"
USA / LP / Stereo / Swallow LP6073 / Rec 1980s? / Pub 1988
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound   2980 yen
■ケイジャン・バンド、カンクトン・エクスプレスのライブ・アルバム。
かのザカリー・リチャードに、演奏だけでなくケイジャンの歴史やら精神を叩きこんだ伝説のアコーディオン奏者フェリックス・リチャード(写真左から二番目)が率いたバンド、カンクトン・エクスプレス。ケイジャンの聖地ラファイエットのすぐ北の町カンクトンで結成されたこのグループの、多分唯一のアルバム。地元の、ムレイツというレストランでのライブを収録。オーセンティックでパワフルな伴奏に、ジョナサン・リッチマンそっくりのルックスのスターリング(フェリックスの息子)が歌う全10曲。このスターリング、クレオマ・ファルコンなんかのオールド・ケイジャンの歌が好きな人はほんとたまらないと思います。【曲】「Flames D'Enfer (The Flames Of Hell)」「Valse De Bayou Chien(試聴)」「Evangeline Special」「Vien Me Chercher」「Eunice Two-Step」「Grand Chemin」「Bosco Stomp(試聴)」「Cajun Waltz」「C'est Le Zydeco」「'Tee Monde & Ending Theme」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Les Peuls - PREMIERE ANTHOLOGIE DE LA MUSIQUE MALIENNE : LE MALI DU FLEUVE

  • 民俗音楽/マリLP
 Les Peuls- プル族 - "PREMIERE ANTHOLOGIE DE LA MUSIQUE MALIENNE : LE MALI DU FLEUVE"
Germany / LP / Mono / Musicaphon - Mali Music BM30L2502 / Rec 1960s / Pub 1970
コーティングの見開きジャケット表裏円状の擦れ少々、内側ブックレット部しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■西アフリカ・マリのプル族の音楽を収録したアルバム。
クラシックと民俗音楽をリリースしたドイツ・ムジカフォン、特に民俗音楽は他のレーベルが追い付けない迫真性と頑ななスピリットで素晴らしいレコードをリリース。これは、マリ音楽専門のマリ・ミュージックとムジカフォン共同で製作されたマリの民"俗"音楽集の二作目。数種の民族弦楽器の弾き語りを中心に、打楽器伴奏の曲、擦弦楽器の演奏曲など収録。例によって非常にいいモノラル録音。【曲】「Sauvetage - Rescue - Rettung」「Sore」「N'Nyaro」「Tioubou」「Ewli Jambe(試聴)」「Segintere(試聴)」「Tungere(試聴)」「Segalare」「Demobe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

M.S. Subbulakshmi(Vocal) cw K.S. Narayanaswami(Veena) - CLASSICAL INDIAN MUSIC

  • インド古典音楽LP
 M.S. Subbulakshmi(Vocal) cw K.S. Narayanaswami(Veena)- MSスッブラクシュミ(歌)、KSナラヤナズワーミー(ヴィーナ) - "CLASSICAL INDIAN MUSIC"
India / LP / Mono / Parlophone PMAE501 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット円状の擦れ少々、色あせ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3480 yen
■女性シンガー、MSスッブラクシュミをA面に、ヴィーナ奏者KSナラヤナズワーミーの演奏をB面に収録した一枚。
連綿と続く南インド伝統音楽の深い理解と経験、"完全"と言われた歌の技術で、名だたる名歌手たちも尊敬の念をもって振り返るというMSスッブラクシュミをA面に、そして彼女と同様に現地のミュージシャンズ・ミュージシャンであり、技巧ではなく、微妙なニュアンスや繊細さが重視されるという南インド・タンジャーブール地方のヴィーナ奏者SNナラヤナズワーミーの演奏をB面に収録した一枚。A面は、南インド音楽三聖人の中で最も古いという18世紀の作曲家シャーマ・シャストリーの「Saroja Dala Netri」。B面もその聖人の一人、シャガラジャによる曲「Emi Jesite」。インドパーロフォン盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Iran - A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : IRAN II

  • 民俗音楽/イランLP
 Musicians Of Iran- イランのミュージシャン - "A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : IRAN II"
Germany / LP / Mono / Musicaphon BM30L2005 / Rec 1950s? / Pub 1970s
見開きコーティング・ジャケット円状の擦れわずか、内側ブックレット部しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■独ムジカフォンとユネスコが共同製作した東洋の音楽集から、イランの音楽集二枚目。
クラシックと民俗音楽をリリースしたドイツ・ムジカフォン、特に民俗音楽は他のレーベルが追い付けない迫真性と頑ななスピリットで素晴らしいレコードをリリース。これは、ユネスコとムジカフォンが共同で製作した東洋音楽集大成"Musical Anthology Of Orient"から、イランの二枚目。てっきり数台が組み合わさったものと思っていたペルシャの打楽器トムバクのソロ、チター系の弦楽器サントゥールのソロ、リュート系のタールのソロ、世界最古の楽器とも言われる木管楽器ナイの独奏、そして一曲無伴奏の歌もあり。モノラルで、録音は恐らく50~60年代前半では。【曲】「Dombak Solo(試聴)」「The Segah Mode(試聴)」「The Isphahan Mode」「Mystic Poem Of Araqi」「The Bhatriyari Mode(試聴)」「The Abu-ata Mode (With Variations In Hejaz)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monks Of Shofukuji, Kobe - ZEN - MUMON NO MON

  • 宗教音楽LP
 Monks Of Shofukuji, Kobe- 神戸・祥福寺の僧侶 - "ZEN - MUMON NO MON"
Japan / LP / Stereo / Philips 4FX8001 / Rec 1971 / Pub 1972
見開きジャケット擦れ少々、内側しみ少々、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■神戸の臨済宗祥福寺での一日のおつとめを収録したアルバム。
まさしく寺院実況盤の名盤中の名盤。朝のかすかな鳥の鳴き声から、お堂の開門、鐘の音、太鼓に導かれ読経が始まるA面、楞厳呪(りょうごんしゅ)という、サンスクリット語をそのまま音で読む、特別な儀式で読まれるというお経、一日を締めくくる鐘(これがスゴイ)で終わるB面。収録されたお経と読み、解説の細長いシート付き。帯無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Romania - A. TRADITIONAL FOLK MUSIC BAND -3. TRANSILVANIA (BIHOR / ARAD)

  • 民俗音楽/ルーマニアLP
 People Of Romania- ルーマニアの人々 - "A. TRADITIONAL FOLK MUSIC BAND -3. TRANSILVANIA (BIHOR / ARAD)"
Romania / LP / Mono / Electrecord EPE02232 / Rec ? / Pub 1983
コーティング・ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルーマニアの民俗音楽バンドを収録した一枚。
素通りしそうな地味なジャケットながら、曲によっては忘れられない盤になるような一枚。ドラキュラの故郷として有名な、ルーマニア・トランシルバニア地方の、ビホルとアラドという県のバンドを収録した、恐らく全部で6枚あるこのシリーズの三枚目。どちらの県も息次ぐ暇のないけたたましいフィドル・バンドの演奏で、ドラムが入るのが特徴だというビホル、木製の棒で引くチェロを入れたアラドのナンバーを全20曲収録。女性の歌が入る曲なんか恐ろしくカッコイイ。7~8か所での録音で、年代は多分バラバラ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.