(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ethnic)

Felix Mendelssohns Hawaiian Serenaders - ALOHA ON THE STEEL GUITAR 1940-1945

  • ハワイアンLP
 Felix Mendelssohn's Hawaiian Serenaders- フェリックス・メンデルスゾーンズ・ハワイアン・セレネーダーズ - "ALOHA ON THE STEEL GUITAR 1940-1945"
U.K. / LP / Mono / World SH259 / Rec 1940 to 1945 / Pub 1977
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、端々小折れ目、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリス人ハワイアン・ギタリスト、フェリックス・メンデルスゾーンの編集盤。
イギリス人ハワイアン・ギタリスト、フェリックス・メンデルスゾーン。38年に自身のバンドを結成、39年に初録音、52年に41歳の若さで亡くなってしまうものの、ヨーロッパのハワイアンに大きな足跡を残しました。これは40年から45年のナンバーを選りすぐった英ワールドの編集盤で、選曲&監修はクリス・エリス。イギリスらしい、パーラー音楽の良さもある独自路線のハワイアンで、イギリスの名クルーナー、ジョージ・バークレイのソフトで洗練された歌も聞きどころ。全16曲。【曲】「Hawaiian War Chant (Ta-hu-wa-hu-wai)」「It Happened In Kaloha」「My Little Grass Shack In Kealakekua」「The Moon Of Manakoora(試聴)」「Where The Waters Are Blue(試聴)」「Sing Me A Song Of The Islands」「Yaaka Hula Hickey Dula(試聴)」「To You Sweetheart Aloha」「Song Of The Islands」「My Isle Of Golden Dreams」「Goodbye, Hawaii」「The Hula Blues」「Maui Waltz」「Down On Ami Ami Oni Oni Isle / Little Brown Gal / On The Beach At Waikiki(試聴)」「Forget Me Now / My Honolulu Hula Girl / Weave A Lei」「Aloha Oe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Seki Hiroko - MURASAKI SHIKIBU : GENJI MONOGATARI

  • 朗読LP
Seki Hiroko- 関弘子 - "MURASAKI SHIKIBU : GENJI MONOGATARI"
Japan / LP / Stereo / Columbia JX29 / Rec 1972 / Pub 1972
見開きジャケット表裏擦れ少々、内側ブックレット部色あせ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2480 yen
■平安時代の日本語のしゃべり方を復元し、源氏物語を朗読したという一枚。
日本語の歴史的な音韻考証、言語監修は金田一春彦が担当、朗読は女優・声優で、朗読の第一人者の関弘子。と簡単に言いましたが、この気合たるや並大抵じゃない。「お」と「を」の発音は違っていたものの、この時代に既に二つが紛れ始めていたということで、本作では二つを混同して使ったetc、etc....が解説ブックレットにびっしり、気が遠くなりそう。時々入る和楽器演奏、これも平安時代の古楽譜を解読したものだそう。びっくり。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Trio Matamoros - EL CUBANISMO 1

  • ソンLP
 Trio Matamoros- トリオ・マタモロス - "EL CUBANISMO 1"
Cuba / LP / Stereo / Areito LD4054 / Rec 1960s? / Pub ?
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■キューバのソンの名グループ、トリオ・マタモロス。
マンボやチャチャチャ、ルンバのもとになったキューバのソン。これは、ソン史上最高のグループと言われる、20年代から活躍しているトリオ・マタモロスの、キューバ・アレイトからのベスト・アルバム第一集。涼しげで哀愁を帯びたメロディ、親しみの沸く素朴なハーモニー、自然体の演奏、どこに針を落としても試聴のようなナンバーが出てくる12曲。ほとんどがミゲル・マタモロスの自作。【曲】「El Trio Y El Ciclon」「La China En La Rumba」「Beso Discreto」「Bolinchan」「El Puerquito En La Yuca」「Pobre Bohemia」「Mata Y Beby」「Concienca(試聴)」「Puro Amor(試聴)」「Las Ruinas De Mi Bohio」「Sangre De Conga」「Tu Veras」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nihon Gassodan - BONDAI FUJII : SYMPHONIC POEM FOR ORIENTAL INSTRUMENTS - SAIYU-KI

  • クラシック/日本の音楽LP
 Nihon Gassodan- 日本合奏団 - "BONDAI FUJII : SYMPHONIC POEM FOR ORIENTAL INSTRUMENTS - SAIYU-KI"
Japan / LP / Stereo / Columbia ADX103 / Rec 1967 / Pub 1967
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、しみわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■日本の作曲家、藤井凡大の代表作『東洋の楽器による交響詩「西遊記」』。
東洋の民俗音楽、民俗楽器と西洋の音楽をミックスし斬新な作品を作った怪物的存在(by小泉文夫)、藤井凡大(1931-1994)。これは彼の代表作『東洋の楽器による交響詩「西遊記」』のオリジナル盤。西洋楽器はコントラバスのみ、他は日本、中国、インドの楽器で奏でられる、エキゾチックでカオスな音絵巻。ストラヴィンスキー"春の祭典"のようなグロさもあれば極上イージー・リスニングの瞬間もあり、しかし民俗性はほとんど感じられない全7楽章。その小泉文夫が民俗楽器提供と楽器の考証をしていて、藤井と小泉の共作と言ってもいいかも。藤井による各曲のテーマと曲の構造解説、小泉による民俗楽器解説も相当な読み応え。【曲】「序曲 - 天地開闢(試聴)」「第一楽章 - 悟空の誕生」「第二楽章 - 筋斗雲」「第三楽章 - 猪八戒と沙悟浄」「第四楽章 - 如意棒と妖術(試聴)」「第五楽章 - 天竺行」「第六楽章 - 落伽山l雷音時」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monks Of Eiheiji, etc. - A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : JAPAN IV - BUDDHIST MUSIC

  • 民俗音楽/日本LP
 Monks Of Eiheiji, etc.- 永平寺の僧侶、etc. - "A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : JAPAN IV - BUDDHIST MUSIC"
Germany / LP / Mono / Musicaphon BM30L2015 / Rec 1953 / Pub 1970s
コーティングの見開きジャケット擦れ少々、表裏左下によごれ、ブックレット部きれい、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ドイツ・ムジカフォンとユネスコが共同製作した東洋の音楽集から、日本編第四集。
クラシックと民俗音楽をリリースしたドイツ・ムジカフォン、特に民俗音楽はオコラを凌駕するような迫真性と頑ななスピリットで素晴らしいレコードをリリース。これは、ユネスコとムジカフォンが共同で製作した東洋音楽集大成"Musical Anthology Of Orient"から、日本編。第一集が箏曲、二が雅楽、三が長唄・地唄など江戸時代の音楽ときてこの第四集は仏教音楽。凄い。太鼓のあらゆる箇所を使い音を出し僧侶を呼び出す一曲目から、懺悔の儀式「布薩会」の様子、老僧による声明、仏教打楽器によるわびしい合奏、"い"、"ん"、"あ"だけを表情を付けて10分以上唱える「梵唄」、盲目の琵琶法師による演奏などなど収録。他の外国産の邦楽録音物とは、視点、出音の感覚、全く違います。録音はほとんどが53年で永平寺でのものが中心。英仏独三か国語の詳細解説付き。【曲】「Hokku (Great Summon To Prayer)(試聴)」「Fusatsu-No-E (CeremonyOf Communal Penitence)」「Sange (The Scattering Of Lotus Flowers)」「Shichi-Butsu (Shomyo, Performed As A Funeral Rhythm For The Death Of A Monk Or Nun)」「Santobachi (Percussion Concert Accompanying A Funeral Ceremony)(試聴)」「Bai (Bombai)(試聴) 」「Moso Biwa(試聴)」「Kaichin」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paulo Tapajos, Dante Santoro, Patricio Teixeira, etc. - MONUMENTO DA MUSICA POPULAR BRASILEIRA - SERESTAS E SERESTEIROS

  • ブラジルの音楽LP
 Paulo Tapajos, Dante Santoro, Patricio Teixeira, etc.- パウロ・タパホス、ダンテ・サントロ、パトリシオ・テイシェイラ、etc. - "MONUMENTO DA MUSICA POPULAR BRASILEIRA - SERESTAS E SERESTEIROS "
Brazil / LP / Stereo / Fontana 8262281 / Rec 1960s? / Pub 1976
ジャケット擦れわずか、表面に小シール、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ブラジルの名シンガー達のセレナーデを集めた一枚。
ブラジル・フォンタナから素晴らしい一枚。ブラジル・ポピュラー音楽の金字塔というシリーズ?これだけかもしれませんが、名シンガーたちのセレナーデを集めたという内容。このジャンルのパイオニア的存在のシルヴィオ・カルダスやガスタオ・フォルメンティから、ジャコー・ド・バンドリンとの録音で知られるパウロ・タパホス(試聴1曲目など6曲収録)、ダンテ・サントロというフルート奏者?のインスト(2曲)まで、恐らく60年代音源中心?の6アーティスト全12曲。ホセ・シケイラを思いだす室内楽的バンド伴奏ものなど大推薦。音にばらつきあまり無く同一バンドの伴奏が多いのかもしれません。【曲】「Silvio Caldas / Chao De Estrelas」「Paulo Tapajos / Ultima Estrofe」「Dante Santoro / Posso Sofrer」「Paulo Tapajos / Rasga O Coracao(試聴)」「Patricio Teixeira / Azulao」「Paulo Tapajos / Ranchinho Abandonado」「Silvio Caldas / Arranha-ceu」「Paulo Tapajos / Noite Cheia De Estrelas」「Dante Santoro / Vidas Mal Tracadas(試聴)」「Paulo Tapajos / E Nada Mais」「Gastao Formenti / Maringa」「Paulo Tapajos / Talento E Formosura」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Koizumi Fumio, Fujii Tomoaki(Dir.) - DAICHI NO UTA 2 : INDIO NO ONGAKU / OCEANIA ONGAKU

  • 民俗音楽/メキシコ/オセアニアLP
 Koizumi Fumio, Fujii Tomoaki(Dir.)- 小泉文夫、藤井知昭(監修) - "DAICHI NO UTA 2 : INDIO NO ONGAKU / OCEANIA ONGAKU"
Japan / LP / Stereo / King Gakken NAS862 / Rec 1970s / Pub 1977
ボックス擦れ少々、へこみ少し、裏面しみ少々、内側しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■キング/学研の民俗音楽ボックス・セット・シリーズ"大地の歌"第二集。
小泉文夫とやはり民俗音楽学者の藤井知昭が監修、キングと学研が製作した、"大地の歌"と題された民俗音楽ボックス・セット・シリーズ。ボックスと言っても盤は一枚のみ、凄まじいボリュームのブックレット付属。この第二集は南米アンデス山脈一帯のインカの流れを汲むインディオと、サモア、クック、パプア・ニューギニア、トンガ等オセアニアの島々の先住民族の音楽を収録。レコードのスリーブに各曲解説あり、ブックレットは雑誌ニュートン風で、音楽のみならず写真満載で現地の文化を紹介する体裁。【曲】「コンドルは飛んでいく」「インカ舞曲のメドレー」「オルーロのカルナバリート」「サンポーニャ吹きの踊り」「アイマラ族の踊り」「クスコのカルナバリート(試聴)」「太陽の祭典」「高原地方の伝統的な風俗」「鐘つき鳥」「カチャルパジャ」「フィジー諸島のメケ」「西サモアのササ」「クック諸島のウテ」「パプア・ニューギニアの交互唱(試聴)」「トンガの坐踊りの歌」「ニューヘブリデスの割れ目太鼓(試聴)」「ニュージーランドのポイ・ダンス」「ギルバートとエリス諸島の相撲の歌」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Indiana - FINE TIMES AT OUR HOUSE : TRADITIONAL MUSIC OF INDIANA

  • フォークLP
 People Of Indiana- インディアナ州の人々 - "FINE TIMES AT OUR HOUSE : TRADITIONAL MUSIC OF INDIANA"
USA / LP / Mono / Folkways FS3809 / Rec early60s / Pub early60s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、プレスに起因するサーフェイスノイズ入る曲いくつか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  3680 yen
■インディアナ州の民謡を現地録音したアルバム。
"野卑な田舎者"という意味も含めた、開拓民の州という愛称があるインディアナ州。ミュージシャンのパット・ダンフォードと研究家のアート・ローゼンバウムがこの州の民謡を現地録音した一枚で、このアルバムがリリースされた当時は、トラッド・ファンからもほとんど無視されていた地域なのだそう。アメリカの音楽に聞こえない独特なフィドル・チューン、迫真性満点の無伴奏バラッド、名もなき人の弾き語りまで全19曲。一応60年代前半録音ですが、さらに古いものもある模様。【曲】「John W. Summers / Unnamed Tune」「Anna Underhill / The Elfin Knight」「Anna Underhill / Play Parties」「Louis Henderson / Turkey In The Straw」「Dan White And John W. Summers / The Cuckoo's Nest」「John W. Summers / Sherman's Retreat(試聴)」「Vern Smelser / The Morning Of 1845」「Virgil Sandage / The Bird's Song」「Anna Underhill / Away Out West In Kansas」「Anna Underhill / The Indiana Hero」「John W. Summers / Fine Times At Our House」「Vern Smelser / The Young Man Who Wouldn't Hoe Corn」「John W. Summers / Rye Straw」「Dan White And John W. Summers / Waiting For The Lord To Come(試聴)」「John W. Summers / Same Time Today As It Was Yesterday」「Oscar Parks / The Battle Of Stone River」「Ella Parker / Lord Barnett」「Vern Smelser / Young Charlotte(試聴)」「Shorty And Juanita Sheehan / The Soldier And The Lady(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Steve Jordan - EL TEMBLOR DE SAN FRANCISCO

  • テックス・メックスLP
 Steve Jordan- スティーヴ・ジョーダン - "EL TEMBLOR DE SAN FRANCISCO"
USA / LP / Stereo / Hacienda 7225 / Rec 1990 / Pub 1990
ジャケット右上小折れ目、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■スティーヴ・ジョーダンの傑作。
型破りなテックス・メックス界の独眼竜アコーディオン奏者スティーヴ・ジョーダン。幅広い音楽センスを貪欲に取り入れる、ザッパに近い総合的センスとひらめきに溢れた天才型演奏で、テハノやテックス・メックスの型をギリギリ維持しつつそこからどんどん離れていく無二のアーティスト。洗練されたメロディの「Mucho Corazon」、フェイザー?をかけたスペーシーなインスト「Huapango Mariachi」、開放感溢れるオーソドックスな温かいテハノ「No Se Te Hizo」、トロピカルAOR風の「De Aquel Jardin」などなど、本当に突き抜けた一枚。【曲】「Cuando No Conoci」「El Huapango Brujo」「Ahora Mismo」「Computadora」「De Aquel Jardin(試聴)」「Mucho Corazon(試聴)」「Huapango Mariachi」「El Temblor De San Francisco」「No Se Te Hizo」「Nochecita(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Omichi Yu(Rec.,Dir.) - ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN

  • 民俗音楽/トルコ/イラン/アフガニスタンLP
 Omichi Yu(Rec.,Dir.)- 大路悠 - "ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN"
Japan / LP / Stereo / Toshiba TA9321-4 / Rec 1969 to 1973 / Pub 1973
ボックス擦れ少々、表面よごれ、内側擦れ少々、プロモホワイトレーベル、ディスク1、2、3のレーベルにひげ極わずか、4は無し、盤4枚ともにほぼ新品同様、ブックレット表紙に擦れわずか、内側きれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■日本独自制作のLP4枚組ボックス・セット"シルクロードへの道 旅に出会う土の響"。
世界、日本問わず民俗音楽の名盤だらけの文化庁芸術祭参加盤の中でも相当に気合の入った一枚。尺八奏者で民俗音楽愛好家の大路悠が、トルコ、イラン、アフガニスタンを4年かけて旅し現地録音した音源をLP4枚というボリュームでまとめた一枚。ヨーロッパから極東までの音楽の大きな源泉のこの地域を、民俗楽器演奏を主体に徹底的に紹介。また大判63ページで写真満載、詳細な音楽伝統、楽器・楽曲紹介を含めつつ、旅行記として楽しめるブックレットも圧巻。ミキシング・エンジニアは吉田保。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Taba Seishin - NJIFUNI NO MINATO cw RYUKU ONDO

  • 沖縄の音楽45rpm
 Taba Seishin- 田場盛信 - "NJIFUNI NO MINATO cw RYUKU ONDO"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF212S / Rec 1970s / Pub 1970s
スリーブきれい、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■田場盛信の"出船の港"、"琉球音頭"。
「島の女」等で知られる沖縄の新民謡歌手、田場盛信。両面、琉球古典音楽の名手、嘉数世勲が素晴らしい笛を披露。エレキ・ギターを入れたリズミックな音頭の裏面も最高。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tobaru Aiko cw Yamagawa Tokuichi, Yoshizato Kazumi - HAIKARA MUSUME cw URAZA GUWA

  • 沖縄の音楽45rpm
 Tobaru Aiko cw Yamagawa Tokuichi, Yoshizato Kazumi- 桃原愛子、山川徳一・吉里和美 - "HAIKARA MUSUME cw URAZA GUWA"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF301 / Rec 1975 / Pub 1975
スリーブきれい、レーベル・盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1680 yen
■Aは桃原愛子"ハイカラ娘"、Bは山川徳一と吉里和美の"裏座小"。
太鼓類の粋なリズム、いい音の三線、歌、詞といい、ほんと最高なナンバー。裏面は照屋林助と喜納昌永作のしみるナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.