(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ethi)

Nihon Gassodan - BONDAI FUJII : SYMPHONIC POEM FOR ORIENTAL INSTRUMENTS - SAIYU-KI

  • クラシック/日本の音楽LP
 Nihon Gassodan- 日本合奏団 - "BONDAI FUJII : SYMPHONIC POEM FOR ORIENTAL INSTRUMENTS - SAIYU-KI"
Japan / LP / Stereo / Columbia ADX103 / Rec 1967 / Pub 1967
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、しみわずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■日本の作曲家、藤井凡大の代表作『東洋の楽器による交響詩「西遊記」』。
東洋の民俗音楽、民俗楽器と西洋の音楽をミックスし斬新な作品を作った怪物的存在(by小泉文夫)、藤井凡大(1931-1994)。これは彼の代表作『東洋の楽器による交響詩「西遊記」』のオリジナル盤。西洋楽器はコントラバスのみ、他は日本、中国、インドの楽器で奏でられる、エキゾチックでカオスな音絵巻。ストラヴィンスキー"春の祭典"のようなグロさもあれば極上イージー・リスニングの瞬間もあり、しかし民俗性はほとんど感じられない全7楽章。その小泉文夫が民俗楽器提供と楽器の考証をしていて、藤井と小泉の共作と言ってもいいかも。藤井による各曲のテーマと曲の構造解説、小泉による民俗楽器解説も相当な読み応え。【曲】「序曲 - 天地開闢(試聴)」「第一楽章 - 悟空の誕生」「第二楽章 - 筋斗雲」「第三楽章 - 猪八戒と沙悟浄」「第四楽章 - 如意棒と妖術(試聴)」「第五楽章 - 天竺行」「第六楽章 - 落伽山l雷音時」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monks Of Eiheiji, etc. - A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : JAPAN IV - BUDDHIST MUSIC

  • 民俗音楽/日本LP
 Monks Of Eiheiji, etc.- 永平寺の僧侶、etc. - "A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : JAPAN IV - BUDDHIST MUSIC"
Germany / LP / Mono / Musicaphon BM30L2015 / Rec 1953 / Pub 1970s
コーティングの見開きジャケット擦れ少々、表裏左下によごれ、ブックレット部きれい、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ドイツ・ムジカフォンとユネスコが共同製作した東洋の音楽集から、日本編第四集。
クラシックと民俗音楽をリリースしたドイツ・ムジカフォン、特に民俗音楽はオコラを凌駕するような迫真性と頑ななスピリットで素晴らしいレコードをリリース。これは、ユネスコとムジカフォンが共同で製作した東洋音楽集大成"Musical Anthology Of Orient"から、日本編。第一集が箏曲、二が雅楽、三が長唄・地唄など江戸時代の音楽ときてこの第四集は仏教音楽。凄い。太鼓のあらゆる箇所を使い音を出し僧侶を呼び出す一曲目から、懺悔の儀式「布薩会」の様子、老僧による声明、仏教打楽器によるわびしい合奏、"い"、"ん"、"あ"だけを表情を付けて10分以上唱える「梵唄」、盲目の琵琶法師による演奏などなど収録。他の外国産の邦楽録音物とは、視点、出音の感覚、全く違います。録音はほとんどが53年で永平寺でのものが中心。英仏独三か国語の詳細解説付き。【曲】「Hokku (Great Summon To Prayer)(試聴)」「Fusatsu-No-E (CeremonyOf Communal Penitence)」「Sange (The Scattering Of Lotus Flowers)」「Shichi-Butsu (Shomyo, Performed As A Funeral Rhythm For The Death Of A Monk Or Nun)」「Santobachi (Percussion Concert Accompanying A Funeral Ceremony)(試聴)」「Bai (Bombai)(試聴) 」「Moso Biwa(試聴)」「Kaichin」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Koizumi Fumio, Fujii Tomoaki(Dir.) - DAICHI NO UTA 2 : INDIO NO ONGAKU / OCEANIA ONGAKU

  • 民俗音楽/メキシコ/オセアニアLP
 Koizumi Fumio, Fujii Tomoaki(Dir.)- 小泉文夫、藤井知昭(監修) - "DAICHI NO UTA 2 : INDIO NO ONGAKU / OCEANIA ONGAKU"
Japan / LP / Stereo / King Gakken NAS862 / Rec 1970s / Pub 1977
ボックス擦れ少々、へこみ少し、裏面しみ少々、内側しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■キング/学研の民俗音楽ボックス・セット・シリーズ"大地の歌"第二集。
小泉文夫とやはり民俗音楽学者の藤井知昭が監修、キングと学研が製作した、"大地の歌"と題された民俗音楽ボックス・セット・シリーズ。ボックスと言っても盤は一枚のみ、凄まじいボリュームのブックレット付属。この第二集は南米アンデス山脈一帯のインカの流れを汲むインディオと、サモア、クック、パプア・ニューギニア、トンガ等オセアニアの島々の先住民族の音楽を収録。レコードのスリーブに各曲解説あり、ブックレットは雑誌ニュートン風で、音楽のみならず写真満載で現地の文化を紹介する体裁。【曲】「コンドルは飛んでいく」「インカ舞曲のメドレー」「オルーロのカルナバリート」「サンポーニャ吹きの踊り」「アイマラ族の踊り」「クスコのカルナバリート(試聴)」「太陽の祭典」「高原地方の伝統的な風俗」「鐘つき鳥」「カチャルパジャ」「フィジー諸島のメケ」「西サモアのササ」「クック諸島のウテ」「パプア・ニューギニアの交互唱(試聴)」「トンガの坐踊りの歌」「ニューヘブリデスの割れ目太鼓(試聴)」「ニュージーランドのポイ・ダンス」「ギルバートとエリス諸島の相撲の歌」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Omichi Yu(Rec.,Dir.) - ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN

  • 民俗音楽/トルコ/イラン/アフガニスタンLP
 Omichi Yu(Rec.,Dir.)- 大路悠 - "ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN"
Japan / LP / Stereo / Toshiba TA9321-4 / Rec 1969 to 1973 / Pub 1973
ボックス擦れ少々、表面よごれ、内側擦れ少々、プロモホワイトレーベル、ディスク1、2、3のレーベルにひげ極わずか、4は無し、盤4枚ともにほぼ新品同様、ブックレット表紙に擦れわずか、内側きれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■日本独自制作のLP4枚組ボックス・セット"シルクロードへの道 旅に出会う土の響"。
世界、日本問わず民俗音楽の名盤だらけの文化庁芸術祭参加盤の中でも相当に気合の入った一枚。尺八奏者で民俗音楽愛好家の大路悠が、トルコ、イラン、アフガニスタンを4年かけて旅し現地録音した音源をLP4枚というボリュームでまとめた一枚。ヨーロッパから極東までの音楽の大きな源泉のこの地域を、民俗楽器演奏を主体に徹底的に紹介。また大判63ページで写真満載、詳細な音楽伝統、楽器・楽曲紹介を含めつつ、旅行記として楽しめるブックレットも圧巻。ミキシング・エンジニアは吉田保。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Taba Seishin - NJIFUNI NO MINATO cw RYUKU ONDO

  • 沖縄の音楽45rpm
 Taba Seishin- 田場盛信 - "NJIFUNI NO MINATO cw RYUKU ONDO"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF212S / Rec 1970s / Pub 1970s
スリーブきれい、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■田場盛信の"出船の港"、"琉球音頭"。
「島の女」等で知られる沖縄の新民謡歌手、田場盛信。両面、琉球古典音楽の名手、嘉数世勲が素晴らしい笛を披露。エレキ・ギターを入れたリズミックな音頭の裏面も最高。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tobaru Aiko cw Yamagawa Tokuichi, Yoshizato Kazumi - HAIKARA MUSUME cw URAZA GUWA

  • 沖縄の音楽45rpm
 Tobaru Aiko cw Yamagawa Tokuichi, Yoshizato Kazumi- 桃原愛子、山川徳一・吉里和美 - "HAIKARA MUSUME cw URAZA GUWA"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF301 / Rec 1975 / Pub 1975
スリーブきれい、レーベル・盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1680 yen
■Aは桃原愛子"ハイカラ娘"、Bは山川徳一と吉里和美の"裏座小"。
太鼓類の粋なリズム、いい音の三線、歌、詞といい、ほんと最高なナンバー。裏面は照屋林助と喜納昌永作のしみるナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Yoshizato Kazumi, Kina Shoei cw Tsunami Takeshi, Tsunami Miyoko - MUJO NO TSUKI cw YANGO BUSHI

  • 沖縄の音楽45rpm
 Yoshizato Kazumi, Kina Shoei cw Tsunami Takeshi, Tsunami Miyoko- 吉里和美・喜納昌永、津波武・津波美代子 - "MUJO NO TSUKI cw YANGO BUSHI"
Japan / 45rpm / Stereo / Marufuku KF242 / Rec 1974 / Pub 1974
スリーブきれい、レーベル・盤ともにほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■吉里和美の歌による"無情の月"、津波武と美代子のデュエット"ヤンゴー節"。
又吉強のひなびたバイオリンがいい味のバッキングに美しい声を聞かせるA、エレキを入れた驚きのビートで二人が歌うB。試聴はBが先です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Italy, Roberto Leydi(Dir.) - ITALIA VOL.1 : I BALLI GLI STRUMENTI I CANTI RELIGIOSI

  • 民俗音楽/イタリアLP
 People Of Italy, Roberto Leydi(Dir.)- イタリアの人々、ロベルト・レイディ(監修) - "ITALIA VOL.1 : I BALLI GLI STRUMENTI I CANTI RELIGIOSI"
Italy / LP / Stereo / Albatros VPA8082 / Rec 1930s to 1960s / Pub 1968
見開きジャケット表裏内側ともに擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■イタリア各地の民俗音楽を、30年代から60年代音源でまとめた一枚。
伊アルバトロス・レーベルが製作した、ヨーロッパの民俗音楽を紹介するシリーズから、イタリア編第一集。15の地域の22曲で、民謡、民俗楽器演奏、それらが組み合わさったものを、30年代のSP盤音源から恐らくはこのレコードの製作のために録音されたと思われる60年代のものまで収録。時代のみならず演奏、歌のスタイルのバラケ方が凄まじく、イタリア音楽の肥沃なエッセンスが眼の前に立ち上る一枚。翻訳無し、イタリア語のみですが24ページのブックレット付き。曲目省略します。イタリアの民俗音楽学者ロベルト・レイディの監修。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Cuba - ANTOLOGIA DE LA MUSICA AFROCUBANA VOL.III : MUSICA IYESA

  • 民俗音楽/キューバLP
 Musicians Of Cuba- キューバのミュージシャン - "ANTOLOGIA DE LA MUSICA AFROCUBANA VOL.III : MUSICA IYESA"
Cuba / LP / Stereo / Antologia De Ma Musica Afrocubana LP3747 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■アフロクバーナ音楽のアンソロジーから、イエサの音楽を収録した一枚。
アフリカから奴隷として連れて来られた黒人たちがキューバで形成したアフロクバーナ文化。これはアフロクバーナ音楽のアンソロジーの三枚目で、イエサ族の音楽を収録した一枚。多くの工程がある複雑な儀式を経て作られた神器のドラム類の様々な組み合わせの演奏、そして神々への挨拶の歌とコーラスの音楽を収録。キューバ盤。【曲】「Toque Y Solos De Tambores」「Toque Y Canto A Elebwa」「Toque Y Canto A Oggun」「Toque Y Canto A Ochosi」「Toque Y Canto A Babalu-Aye」「Toque Y Canto A Obatala」「Toque Y Canto A Yegua(試聴)」「Toque Y Canto A Oya」「Toque Y Canto A Ochun」「Toque Y Canto A Yemaya(試聴)」「Toque Y Canto A Aggayu」「Toque Y Canto A Orula(試聴)」「Aceleyo Ana Elebwa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

V.A. Nakamura Toyo(Dir.) - THE PEOPLES MUSIC - A GLOBAL RE VIEW OF POP

  • 民俗音楽LP
 V.A. Nakamura Toyo(Dir.)- 中村とうよう(監修) - "THE PEOPLE'S MUSIC - A GLOBAL RE VIEW OF POP"
Japan / LP / Mono / Stereo / Soup TW1 / Rec 20th Century / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、ディスク1のレーベルにひげ極わずか、ディスク2は無し、盤二枚ともほぼ新品同様、帯きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■中村とうよう著『大衆音楽の真実』のレコード版第一集。
ミュージック・マガジン社からの書籍『大衆音楽の真実』と呼応してリリースされた、世界中の20世紀ポップスのコンピレーション。ブラジルのショーロ、インドネシアのダンドゥット、アルゼンチン・タンゴ、キューバのソン、アメリカのゴスペル、日本の阿呆陀羅教などなど、2LPで全32曲収録。全曲、中村とうようによる各曲詳細解説あり。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Djeli Moussa Diawara - DJELI MOUSSA DIAWARA

  • 民俗音楽/コートジボワールLP
 Djeli Moussa Diawara- ジェリ・ムサ・ジャワラ - "DJELI MOUSSA DIAWARA"
Cote d'Ivoire / LP / Stereo / AS 016 / Rec 1983 / Pub 1983
コーティング・ジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか、プレスに起因する小ノイズ少し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3.5~4  4800 yen
■ギニア生まれのコラ奏者ジェリ・ムサ・ジャワラのファースト・アルバム。
西アフリカの弦楽器で、グリオ(ジャリ)と呼ばれる世襲制の音楽家集団が演奏するコラ。これはギニアのグリオに生まれ、コートジボワールでプロのコラ奏者として活動を始めたジェリ・ムサ・ジャワラの83年のファースト・アルバム。コートジボワール盤オリジナル。彼のコラ、歌と、ギター、木琴バラフォン、それに三人の女性コーラスという編成。コラさばきだけでなく精神の成熟も感じさせるあまりに見事な演奏、さらにコラよりも天才的なはるか遠くを見るような無垢な歌、どこか北ヨーロッパの肌寒さに通じる響きもあり。【曲】「Fote Mogoban(試聴)」「Haidara」「Yekele」「Yasimika(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Guiana - MUSIQUE BONI ET WAYANA DE GUYANE

  • 民俗音楽/ギアナLP
 People Of Guiana- 南米ギアナの人々 - "MUSIQUE BONI ET WAYANA DE GUYANE"
Japan / LP / Mono / King Vogue K18C5183 / Rec 1957 to 1964 / Pub 1984
ジャケット表面擦れ少々、裏ジャケットしみかなりあり、レーベルAに書き込み、ひげあり、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1480 yen
■南米ギアナの二つの民族の音楽を収録したアルバム。
南米ギアナの民俗音楽を収録した一枚。A面は、アフリカから運ばれていった黒人奴隷の中で、自由を求めて逃亡したボニ族の歌。こちらは楽器無しで歌のみ。歌の内容が面白い。"宝石を買ってやりカヌーも作ってやったのに妻は逃げてしまった"とか、畑を野獣に食い荒らされ嘆く歌などなど。裏面は先住民ワヤナ族の音楽で、こちらがもう最高。動物の鳴き声をまねたような音がする楽器やら、実際に亀で作った太鼓の曲、シャーマンの歌などなど収録。録音は57年から64年、オリジナルは仏ヴォーグから68年、これは日キング盤。【曲】「絶望した男の歌」「畑を荒らされた男の歌」「カヌー漕ぎの歌」「カヌーによる旅の物語」「アスモヤが腰をまわす」「カイェンヌへの旅の想い出」「若い娘の美しさを讃える歌」「神がかりの状態(試聴)」「ターカイ(試聴)」「カナワ」「カラウ」「マイブリ」「テピエム(試聴)」「哀歌風のあいさつ」「猿と猫への歌」「横笛と亀の太鼓(試聴)」「シャーマニズムの集会(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.