(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: e)

Ernest Tubb - ANTHOLOGY OF COUNTRY MUSIC : EARLY RADIO TRANSCRIPTIONS

  • カントリーLP
 Ernest Tubb- アーネスト・タブ - "ANTHOLOGY OF COUNTRY MUSIC : EARLY RADIO TRANSCRIPTIONS"
USA / LP / Mono / ACM 14 / Rec 1940s / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■40年代の未発売レア音源集。
エルヴィスが天下を取る前のカントリー界のカリスマの一人、アーネスト・タブ。大ヒット「Walking the Floor Over You」やそのエルヴィスもカヴァーした「Blue Christmas」などが知られるホンキー・トンク・カントリーのキング。このジャンルでエレキ・ギターを最も早くから入れた人でもあり。これは40年代の未発売音源集で、ラジオ放送用に録音されたもの。音質も粒がそろっていていい内容の全20曲。【曲】「Bluebonnet Lane(試聴)」「My Confession」「Love Grown Cold」「I'm Beginning To Forget You」「You'll Love Me Too Late(試聴)」「I've Lived A Lie」「Wondering If You're Wondering Too」「There's A New Moon Over My Shoulder」「End Of The World」「It Just Don't Matter Now」「I'm Wasting My Tears On You」「Ten Years」「Low And Lonely」「Let Me Smile」「Frankie And Johnny」「What Good Will It Do」「I Walk Alone」「Our Baby Boy」「I'll Have To Live And Learn」「I Told You So」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Tubb - ANTHOLOGY OF COUNTRY MUSIC : EARLY RADIO TRANSCRIPTIONS VOLUME 2

  • カントリーLP
 Ernest Tubb- アーネスト・タブ - "ANTHOLOGY OF COUNTRY MUSIC : EARLY RADIO TRANSCRIPTIONS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / ACM 23 / Rec 1940s / Pub 1989
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■40年代の未発売レア音源集第二集。
エルヴィスが天下を取る前のカントリー界のカリスマの一人、アーネスト・タブ。大ヒット「Walking the Floor Over You」やそのエルヴィスもカヴァーした「Blue Christmas」などが知られるホンキー・トンク・カントリーのキング。このジャンルでエレキ・ギターを最も早くから入れた人でもあり。これは40年代の未発売音源集で、ラジオ放送用に録音されたもの。上の第一集同様音質も粒がそろっていていい内容の全20曲。録音時期も同じ頃と思います。【曲】「I'll Get Along Somehow」「I'll Always Be Glad To Take You Back(試聴)」「I'll Never Cry Over You」「I Don't Want You After All」「I'm Too Blue」「Thought The Days Were Only Seven」「You Won't Forget Me」「I'm Glad I Met You After All」「Blue Eyed Elaine」「Have You Changed Your Mind」「I Believe I'm Entitled To You」「My Hillbilly Baby」「It's All She Wrote(試聴)」「There's Nothing More To Say」「Just Rolling On」「I Ain't Gonna Love You Anymore」「Just Crying To Myself」「With Tears In My Eyes」「I'll Never Lose You」「I Knew The Moment I Lost You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ephat Mujuru And The Spirit Of The People - MBAVAIRA

  • 民俗音楽/ジンバブエLP
 Ephat Mujuru And The Spirit Of The People- エファット・ムジュール&ザ・スピリット・オブ・ザ・ピープル - "MBAVAIRA"
Zimbabwe / LP / Stereo / Zimbabwe ZML1013 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■ジンバブエのンビーラ奏者エファット・ムジュールのアルバム。
ジンバブエのショナ族の楽器ンビーラの、20世紀最高の演奏家と言われるエファット・ムジュールの83年のアルバム。ホショという、ひょうたんのパーカッションを担当する女性タベサ・マティキ、おもに歌とクシャウラというリード・パートを担当するトーマス・ワドハルワ・ゴラの三人の演奏。ジンバブエ・オリジナル盤。【曲】「Mbavaira(試聴)」「Kuenda Mbire(試聴)」「Mudande」「Nyama Musango」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Johnson And His Clodhoppers - RED HOT BREAKDOWN

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
 Earl Johnson And His Clodhoppers- アール・ジョンソン&ヒズ・クロッドホッパーズ - "RED HOT BREAKDOWN"
USA / LP / Mono / County 543 / Rec 1927 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■20年代ジョージア最強のストリング・バンド、アール・ジョンソン&クロッドホッパーズの音源集。
27年から31年までレコードを残したフィドラー、アール・ジョンソンのグループで、27・28年にやっていたのがクロッドホッパーズ。バンジョーのエメット・バンクストン、ギターのバード・ムーアのトリオ。スピード感、楽器のキレ、素っ頓狂な裏声も入るガナリ系の歌で、バージニアや南北キャロライナのグループとは大分違うワイルドなナンバーがぎっしり。一曲ワルツあり、他は全曲アップ。【曲】「Leather Breeches(試聴)」「Ain't Nobody's Business」「Hen Cackle」「Johnson's Old Grey Mule」「John Henry Blues」「Red Hot Breakdown(試聴)」「I Get My Whiskey From Rockingham」「Earl Johnson's Arkansas Traveller」「Little Grave In Georgia」「Shortening Bread」「Bully Of The Town」「Old Grey Mare's Kicking Out Of The Wilderness」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Johnson nd His Cloghoppers, Grayson And Whitter, B.F. Shelton, etc. - TRADITIONAL COUNTRY CLASSICS 1927-1929

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
Earl Johnson nd His Cloghoppers, Grayson And Whitter, B.F. Shelton, etc.- アール・ジョンソン&ヒズ・クロッドホッパーズ、グレイソン&ウィッター、B.F.シェルトン、etc. - "TRADITIONAL COUNTRY CLASSICS 1927-1929"
USA / LP / Mono / Historical HLP8003 / Rec 1934 / Pub 1968
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■ジョー・バザード監修の20年代ヒルビリー集。
ブルース/ジャズの編集盤で有名なバイオグラフ・レーベルのアーノルド・キャプリンが、バイオグラフを始める直前にスタートさせたヒストリカル・レーベル。これはジョー・バザードが監修したヒルビリー集。アーネスト・ストーンマン、チャーリー・プール、バーネット&ラザフォードから、二曲収録された、テクニック、スピード感、スリルも満点のストリング・バンド、アール・ジョンソン&クロッドホッパーズ、まさしくハイ・ロンサム・サウンドの源流BFシェルトンのブリストル・セッション曲など13組14曲収録。【曲】「Earl Johnson And His Clodhoppers / Leather Breeches」「Grayson And Whitter / What You Gonna' Do With The Baby」「Taylors' Kentucky Boys / Gray Eagle」「Ernest Stoneman / Kenney Wagner's Surrender」「Cranford, Miles & Thompson / Honeysuckle Time」「George "Dad" Crockett / Sugar Hill」「Carrol County Ramblers / Georgia Wobble Blues」「Earl Johnson And His Clodhoppers / Red Hot Breakdown(試聴)」「DeCosta Woltz's Southern Broadcasters / Yellow Rose Of Texas」「DeCosta Woltz's Southern Broadcasters / Take Me Back To The Sweet Sunny South」「Charlie Poole's North Carolina Ramblers / Just Keep Waiting Till' The Good Time Comes(試聴)」「Burnett And Rutherford / She's A Flower From The Fields Of Alabama」「B.F. Shelton / Oh Molly Dear(試聴)」「Dilly And His Dill Pickles / Lye Soap Breakdown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Stoneman, Hattie Stoneman, Herbert Sweet, etc. - ROUND THE HEART OF OLD GALAX VOL.1

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
 Ernest Stoneman, Hattie Stoneman, Herbert Sweet, etc.- アーネスト・ストーンマン、八ッティー・ストーンマン、ハーバート・スウィート、etc. - "ROUND THE HEART OF OLD GALAX VOL.1"
USA / LP / Mono / County 533 / Rec 1920s / Pub 1980
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、若干しなり、音に影響無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ゲイラックスをホームタウンにしていたヒルビリー・ミュージシャンを集めたカウンティ編集盤。
30年代に始まったフィドラーズ・コンベンションが有名な、バージニア州の街ゲイラックス。アパラチアン・フォーク・ミュージックの宝庫のこの地域のヒルビリー、マウンテン・ミュージック、オールドタイム・ストリング・バンドを集めたカウンティのシリーズ。この第一集は、ゲイラックス出身のアーネスト・ストーンマンが参加した音源を収録。弾き語り、それにフィドルが入ったもの、ストリング・バンド・ナンバーなど14曲。【曲】「The Old Hickory Cane」「Two Little Orphans」「No More Goodbyes(試聴)」「John Hardy」「Barney McCoy」「There's A Light Lit Up In Galilee」「Lonesome Road Blues」「Flop Eared Mule」「Tell Mother I Will Meet Her」「Buffalo Gals」「I Am Resolved」「Sweet Bunch Of Violets」「Too Late(試聴)」「New River Train」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Cavour - PIEDRAS PEREGRINAS

  • ボリビアの音楽LP
 Ernest Cavour- エルネスト・カブール - "PIEDRAS PEREGRINAS"
Japan / LP / Stereo / Polydor 25MM0210 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れほぼ無し、見本盤レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯・インサートともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■チャランゴの神エルネスト・カブールの日本独自制作盤『石の巡礼』。
アンデスの弦楽器、チャランゴの史上最高のプレイヤーと言われ、独創的で情熱的なフォルクローレ演奏を聞かせたエルネスト・カブール。これは81年に来日した時、日本で録音された日本独自制作盤。タイトル曲ともう一曲の2曲のチャランゴ・ソロ曲、歌もの2曲を含む全12曲。【曲】「Piedras Peregrinas(試聴)」「Toyos」「Chuntunqui」「Genio Sin Carton」「Carmencita」「Chusma」「Los Cumpitas(試聴)」「Charagua」「Chaquinan」「Don Isaac」「Paja Brava」「Morenada Del Gran Poder」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ed Bell - ED BELLS MAMLISH MOAN

  • ブルースLP
 Ed Bell- エド・ベル - "ED BELL'S MAMLISH MOAN"
USA / LP / Mono / Mamlish S3811 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■エド・ベルの初単独編集盤。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュ。ジャケットに"Weird Guitar"とあるように、奇妙なギターワークと悲痛な詩で独自の世界を築いたアラバマのブルースマン、エド・ベルの音源集。彼の単独の編集盤としてはこれが初。レーベル名はこの一曲目から付けられています。【曲】「Mamlish Blues」「House Top Blues」「From Now On(試聴)」「She's A Fool」「Mean Conductor Blues」「She's Got A Nice Line」「One More Time」「Ham Bone Blues」「Big Rock Jail」「Tooten Out Blues」「Frisco Whistle Blues」「Carry It Right Back Home(試聴)」「Shouting Baby Blues」「Squabblin' Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest V. Stoneman - WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1

  • ヒルビリーLP
 Ernest V. Stoneman- アーネストVストーンマン - "WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS-172 / Rec 1926 to 1934 / Pub 1986
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリーのパイオニア、アーネスト・ストーンマンの編集盤。
24年に初録音してからというもの、このジャンルを代表的する存在となったヒルビリー・ミュージックのパイオニア、アーネスト・ストーンマン。カーター・ファミリーやジミー・ロジャースが発掘されたブリストル・セッションを後押しした人でもあり。これは、ヒルビリーの名門レーベル、オールド・ホームステッドによる初期音源集。26年から34年で、ほとんどが27/28年。【曲】「We Parted By The Riverside(試聴)」「Broken Hearted Lover」「Till The Snowflakes Fall」「My First Bicycle Ride」「Skip To My Lou」「Banks Of The Ohio(試聴)」「Goodbye Old Stepstone」「Fallen By The Wayside」「All I've Got's Gone」「The Resurrection」「My Only Sweetheart」「Peek-A-Boo Waltz」「I Remember Calvary」「He's Coming After Me」「When The Redeemed Are Gathering In」「Hand Me Down My Walking Cane」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erskine Tates Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc. - SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20S

  • ジャズLP
 Erskine Tate's Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc.- アースキン・テイツ・ヴェンドーム・オーケストラ、アルフォンソ・トレント&ヒズ・オーケストラ、etc. - "SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20'S"
USA / LP / Mono / New World NW256 / Rec late1920s / Pub 1977
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ニューワールド・レーベルのレア・ジャズ編集盤。
20年代のテリトリー・バンド、つまりニューヨーク、シカゴ、ニューオーリンズ等の音楽の大都市以外の、地方限定のバンドの音源を中心に編集された、一言、20年代キラー・ジャズ集。ルイ・アームストロングが参加した、アルゼンチンのみでリリースされたキャロル・ディッカーソン・バンド、ジェイムスPジョンソン(P)とファッツ・ウォーラー(Organ)が二人ともいたスモール・コンボ、ルイジアナ・シュガー・ベイブス、チャーリー・パーカーにアルトを教えたバスター・スミス、カウント・ベイシー等が在籍していたウォルター・ページズ・ブルー・デヴィルズ等々収録。【曲】「Erskine Tate's Vendome Orchestra / Static Strut(試聴)」「Carroll Dickerson And His Orchestra / Symphonic Raps」「Charlie Johnson And His Paradise Orchestra / The Boy In The Boat」「Chocolate Dandies / That's How I Feel Today」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Sweet And Low Blues」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Till Times Get Better」「Louisiana Sugar Babies / Willow Tree」「Leo Reisman And His Orchestra / What Is This Thing Called Love?」「Jesse Stone's Blues Serenaders / Starvation Blues」「Walter Page's Blue Devils / Blue Devil Blues(試聴)」「Walter Page's Blue Devils / There's A Squabblin'」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues I」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues II」「George E. Lee And His Kansas City Orchestra / Ruff Scuffling」「Alphonso Trent And His Orchestra / Black And Blue Rhapsody」「Alphonso Trent And His Orchestra / After You've Gone」「Alphonso Trent's Orchestra / I've Found A New Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elmore James, Big Boy Spires, Johnny Howard, etc. - BLACK CAT TRAIL

  • ブルースLP
 Elmore James, Big Boy Spires, Johnny Howard, etc.- エルモア・ジェイムス、ビッグ・ボーイ・スパイアーズ、ジョニー・ハワード、etc. - "BLACK CAT TRAIL"
USA / LP / Mono / Mamlish S3800 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1971
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■バックワーズ・サム・ファークが監修した戦後ブルース集。
米でも最もコアなブルース編集盤を出していたマムリシュから、バックワーズ・サム・ファークとドン・ケントが監修した全くスペシャルな一枚。ファークが関わった編集盤で、恐らく唯一、全編戦後ブルース、エレキ・ブルースでまとめた盤。戦後のブルースを揶揄するようなことを言っていたファーク、この熱いライナーでは、"戦後のブルースマンは、想像力に欠けるということではなくて、彼らが大きく影響を与えた(ストーンズなどの)今日の音楽によってまたスタイルが決められてしまった"と言っています。つまりこれはそうなる前のエレキ・ブルース集で、エルモア・ジェイムスの「Hawaiian Boogie」で幕を明ける、全編鬼の強力ナンバーが続く一枚。【曲】「Elmore James / Hawaiian Boogie(試聴)」「Big Boy Spires* / Murmur Low」「Johnny Howard / Vacation Blues」「Slim Pickins / Bad Woman Blues」「Robert Nighthawk / Cryin' Won't Help You」「Grace Brim / Strange Man」「Willie Lane / Black Cat Rag」「Otis Hinton / Walking Down Hill」「Snooky Pryor / Boogie Twist」「Black Diamond / T.P. Railer」「Chicago Sunny Boy / Western Union Man」「Baby Face Leroy / Pet Rabbit」「Rev. Utah Smith / God's Mighty Hand」「Country Paul / Black Cat Trail(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Tubb cw Red Foley - A TRIBUTE TO JIMMIE RODGERS

  • カントリー45rpm EP
 Ernest Tubb cw Red Foley- アーネスト・タブ、レッド・フォーリー - "A TRIBUTE TO JIMMIE RODGERS"
USA / 45rpm EP / Mono / Decca ED2059 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケットしみ、レーベルきれい、盤擦れほぼ無し
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■この二人のジミー・ロジャース・トリビュートEP。
一時デュオも組んでいた50年代カントリーの名シンガー二人によるジミー・ロジャース・トリビュート盤。A面はアーネスト・タブで、ロジャースのことを歌った2曲。B面はレッド・フォーリーがロジャースの曲をカバーした2曲。53年。【曲】「When Jimmie Rodgers Said Good Bye(試聴)」「Jimmie Rodger's Last Thoughts」「Treasure Untold」「I'm Sorry We Met(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.