(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: e)

Eddie Lang And Joe Venuti - STRINGING THE BLUES

  • ジャズLP
 Eddie Lang And Joe Venuti- エディ・ラング&ジョー・ヴェヌーティ - "STRINGING THE BLUES"
USA / LP / Mono / CBS JC2L24 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1975
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4000 yen
■この2人と言えばこれ、という名編集盤。
ギターでジャズった最初の男エディ・ラングと、それと全く同じことが言えるジャズ・ヴァイオリンのパイオニア、ジョー・ヴェヌーティ、彼らの名演を2LPで収録した、この2人の音源集としては名盤中の名盤。二人のデュオ、さらにトリオ、そしてロニー・ジョンソンとのギター・デュオ、ラングが変名で黒人としてやっていたなどなど、エッセンシャルなものからマニアックなナンバーまで完璧に網羅。このレコード、聞くたびに違う曲が脳裏に焼きついてしまいます。内ジャケットには一曲づつのメンバー詳細、録音年月日、オリジナルのSP盤のレコード番号も掲載。試聴は「Little Girl」と「A Handful Of Riffs」。オリジナルは60年代にボックス仕様で出され、これは見開きジャケットの後発エディション。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Condon, James P. Johnson, Bix Beiderbecke, etc. - EDDIE CONDONS WORLD OF JAZZ

  • ジャズLP
 Eddie Condon, James P. Johnson, Bix Beiderbecke, etc.- エディ・コンドン、ジェームスPジョンソン、ビックス・バイダーベック、etc. - "EDDIE CONDON'S WORLD OF JAZZ"
USA / LP / Mono / Columbia KG31564 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1973
見開きジャケット擦れ汚れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■エディ・コンドンの音源集と思いきや....
自分の演奏はさっぱり聞こえないのに、戦前シカゴ・ジャズの中心人物的役割を果たしたギタリスト&バンジョー奏者エディ・コンドン。写真のイメージしかないという人も多いかと。さてこれは、コンドンのバイオグラフィ本が出たときに、そこに出てくるジャズマン、ジャズ・バンドたちの名演を2LPでまとめた、コンドンの仲間たち、影響を受けたジャズマンetc...の編集盤。全27曲中、コンドン参加曲は9曲だけですが、全く関係なく内容重視で選ばれていてうれしい。読みにくいですがジャケット表に書かれた12人の他、ラング&ヴェヌーティはもちろんトランバウアー、ジョニー・マーサー、スピリッツ・オブ・リズムetc..戦前ジャズの美味しいところがいっぺんに楽しめます。内ジャケには、コンドンの全曲コメントがあって、なんともいい味のくだけた語り口でこれまた最高。試聴はA面最初の二曲で、ヘンリー・アレンとサッチモ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Edward Norbeck(Rec., Dir.) - FOLK MUSIC OF JAPAN

  • 民俗音楽/日本LP
 Edward Norbeck(Rec., Dir.)- エドワード・ノーベック(録音、監修) - "FOLK MUSIC OF JAPAN"
USA / LP / Mono / Folkways FE4429 / Rec 1950, 51 / Pub 1962
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤こまかい浅擦れあり、ほとんど音には出ません、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■日本の民俗音楽を現地録音したフォークウェイズ盤。
エドワード・ノーベックという人類学者が、50年から51年にかけて日本でフィールド録音した日本の音楽集。民謡、お座敷唄、お神楽、労働歌、宗教歌などなど、何か特定なジャンルではなく、民俗音楽として聞いて面白いもの(ライナーでは奇妙な音源、と書かれています)を広範に選んだという、小沢昭一にも通じる視点で選ばれた一枚。オリジナルは52年にアラン・ロマックスなどの盤でおなじみ統一ジャケットで出されたもので、これは62年、ジャケットを差し替えてリリースされた一枚。【曲】「Sado Okesa」「Waka」「Bitchu Kagura(試聴)」「Bitchu Kagura (Cont'd.)」「Omiya Odori」「Ishiya Bushi」「Kagura-bayashi」「Ashimori Ondo(試聴)」「Ishiya-bushi(試聴)」「Itokuri-uta」「Maritsuki-uta」「Shiraishi Odori」「Shiraishi Odori (Cont'd.)」「Usuhiki-uta」「Matsuyama Odori」「Urashima Odori」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddy Arnold, Hank Snow, Elvis Presley, etc. - COUNTRY MUSIC IN THE MODERN ERA 1940S-1970S

  • カントリーLP
 Eddy Arnold, Hank Snow, Elvis Presley, etc.- エディ・アーノルド、ハンク・スノウ、エルヴィス・プレスリー、etc. - "COUNTRY MUSIC IN THE MODERN ERA 1940S-1970S"
USA / LP / Mono / Stereo / New World NW207 / Rec 1940s to 1970s / Pub 1976
未開封シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■40~70年代のカントリーを精選したニュー・ワールドの編集盤。
何よりも早く録音が始まりそうなカントリーですが、実はブルースやジャズよりも遅く20年代初頭。しかしそこからの20年間で生まれたものは後のアメリカ音楽の命となりました。これは、そんなカントリー第一世代の演奏、レコードを聞いて育った第二世代以降の名演を集めた、ニューワールド渾身の編集盤。40年代からの40年間のカントリーを18曲で要約。ニューワールドの100枚で唯一エルヴィスが収録されている盤でもあり。未開封シールド、試聴は以前入荷した時のもの。【曲】「Eddy Arnold / Bouquet Of Roses」「Lefty Frizzell / Never No More Blues(試聴)」「Ray Price / Much Too Young To Die」「Hank Snow / Squid Jiggin' Ground」「Kitty Wells / There's Poison In Your Heart」「Ernest Tubb / Try Me One More Time」「Patsy Cline / Love Letters In The Sand」「Chet Atkins / Jean's Song(試聴)」「Elvis Presley / Mystery Train(試聴)」「Jim Reeves / Little Ole You」「Marty Robbins / Jimmy Martinez」「Loretta Lynn / I'm A Honky-Tonk Girl(試聴)」「Johnny Cash / Lorena」「Buck Owens / Don't Let Her Know」「Roger Miller / All I Love Is You」Merle Haggard / Sing A Sad Song」「Dolly Parton / Coat Of Many Colors」「Kris Kristofferson / Help Me Make It Through The Night」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eskimos In Canada, Alaska - SONGS OF THE ESKIMOS

  • 民俗音楽/エスキモーLP
Eskimos In Canada, Alaska- カナダとアラスカのエスキモー - "SONGS OF THE ESKIMOS"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5019 / Rec 1967, 68 / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少々、小プツ音出る箇所あり、インサートしみ少々
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■カナダとアラスカのエスキモーの歌を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"から、カナダとアラスカのエスキモーの音楽を収録した一枚。A面は北極海にもつながるカナダ・バフィン島の、カリブーを狩るエスキモーの歌と音楽。いくつかのわらべ歌、女性が二人向かい合って交互に声を出しメロディを作る大人の遊び歌カタックジャックトゥク、老婆が歌う日本のヨナ抜きのようなメロディの歌、その他アコーディオン演奏等々。B面はベーリング海峡にも近いノームという町と、さらに極北の町コツェビューの、鯨をとり暮らすエスキモーの音楽を収録。打楽器を打ち鳴らし男たちが詩の無い歌を歌うノームのエスキモー、老夫婦の子守唄、魚とりの歌や、先生がギター伴奏する小学生たちの歌などなど、全38曲収録。帯無し、解説付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elegants - WOO WOO TRAIN cw MAYBE

  • ドゥワップ45rpm
 Elegants- エレガンツ - "WOO WOO TRAIN cw MAYBE"
USA / 45rpm / Mono / Crystal Ball 139 / Rec 1981 / Pub 1981
ピクチャー・スリーブ擦れ少々、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 1680 yen
■ドゥワップ・グループ、エレガンツの81年のシングル。
70年代にニューヨークで興ったドゥワップ専門のインディ・レーベル、クリスタル・ボールからの一枚。これは58年に"Little Star"の大ヒットを飛ばしたホワイト・ドゥワップ・グループ、エレガンツのなんと81年のシングル。アップのA面、メロウのB面ともに50年代そのままの世界の一枚。ピクチャー・スリーブ付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Evandro E Seu Regional - CORDAS QUE FALAM

  • ブラジルの音楽LP
 Evandro E Seu Regional- エヴァンドロ・エ・セウ・ヘジョナル - "CORDAS QUE FALAM"
Brazil / LP / Stereo / Som SOLP40823 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ショーロ・バンドリン奏者、エヴァンドロの78年のアルバム。
ショーロ凋落の60年代、サンパウロの一つのバーで黙々と演奏を続けショーロの灯をともし続けた名バンドリン奏者エヴァンドロ。これはかれの78年のアルバム。苦境を乗り越えてきた落ち着きと凄みがビシバシ感じられる、ものすごいいい内容でビックリ。とにかく曲がいい、というか、メンバー間の強固なコンビネーションと驚きを交えた編曲でどんな曲でも良くしてしまうようなタイプの、本当の名手。全12曲収録。【曲】「Salto Do Grilo」「Itapagibe」「Bambino」「Quando Dois Amigos Se Encontram(試聴)」「Elegante」「Responde Moacyr」「Musicos E Poetas(試聴)」「Num Bate Papo」「Cheguei」「Esquisito」「Minha Princesinha」「Murmurio」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Edwin Fischer - J.S.BACH : LE CLAVIER BIEN TEMPERE LIVRE 1 - PRELUDES ET FUGUES NO.1 A 12

  • クラシックLP
Edwin Fischer- エドウィン・フィッシャー - "J.S.BACH : LE CLAVIER BIEN TEMPERE LIVRE 1 - PRELUDES ET FUGUES NO.1 A 12"
France / LP / Mono / Pathe COLH46 / Rec 1933 / Pub 1959
分厚い箱型ジャケット端々擦れ少々、棒付きオリジナル・スリーブ下部中央に縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■20世紀の名ピアニスト、エドウィン・フィッシャーの『平均律クラヴィア曲集』第一巻。
20世紀前半のドイツを代表する名ピアニストで指揮者のエドウィン・フィッシャー。特にバッハの演奏で名高く、30年代に『平均律クラヴィア曲集』を初めて全曲録音したことが有名。これはそのSP盤音源を収録した第一枚目で、24ある曲集第一巻の最初の12曲を収録したアルバム。試聴は冒頭です。【曲】「Prelude Et Fugue No.1 En Ut Majeur」「Prelude Et Fugue No.2 En Ut Mineur」「Prelude Et Fugue No.3 En Ut Diese Majeur」「Prelude Et Fugue No.4 En Ut Diese Mineur」「Prelude Et Fugue No.5 En Re Majeur」「Prelude Et Fugue No.6 En Re Mineur」「Prelude Et Fugue No.7 En Mi Bemol Majeur」「Prelude Et Fugue No.8 En Mi Bemol Mineur」「Prelude Et Fugue No.9 En Mi Majeur」「Prelude Et Fugue No.10 En Mi Mineur」「Prelude Et Fugue No.11 En Fa Majeur」「Prelude Et Fugue No.12 En Fa Mineur」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Cochran - WORDS AND MUSIC

  • ロックンロールLP
 Eddie Cochran- エディ・コクラン - "WORDS AND MUSIC"
U.K. / LP / Mono / Rockstar RSR-LP1005 / Rec 1950s / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■初期のレア音源、未発表等を収録した一枚。
生前残していた未発表等も含めいい演奏をたっぷり収録、それだけでなく、コクランとバディ・ホリーのインタビューも収録した一枚。ブレイク以前、クレストというレーベルから出していたA1や、サックス等も入れた極太のR&Rインスト、コクランが多重録音したロッキン・カントリー・ギター・ナンバーやエレキ・ブルースもの等々、もはや古語のようになったロックンロールがいまだ鮮烈な響きを持つのを教えてくれる一枚。【曲】「Skinny Jim(試聴)」「My Love To Remember」「Instrumental Blues」「Half Loved」「Shotgun Wedding Theme」「Latch On(試聴)」「Dark Lonely Street」「Country Jam」「Chicken Shot Blues (False Start)」「Chicken Shot Blues (Long False Start)(試聴)」「Chicken Shot Blues (Complete Master)」「Interview」「Interview (Buddy Holly)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Dean - HILLBILLY HEAVEN

  • カントリーLP
 Eddie Dean- エディ・ディーン - "HILLBILLY HEAVEN"
USA / LP / Mono / Crown CST258 / Rec mid50s / Pub 1963
ジャケット擦れ少々、右上取り出し口小縁裂け、小シール、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■カウボーイ・シンガー、エディ・ディーンの63年のアルバム。
テキサス生まれで30年代にフィルム・デビュー、その後40年代にブレイクした西部劇俳優、エディ・ディーン。実はシンガーとしては20年代に初録音しているヒルビリー・シンガー。その歌はかのジーン・オートリーをして古今東西ナンバーワンのカウボーイ・シンガーだと言わせたほど。これはクラウンからの63年のアルバム(オリジナルはセージ・レコードの61年盤)で、そのいい声がたっぷり楽しめる一枚。【曲】「I Dreamed Of A Hillbilly Heaven」「Love The Way You Say It(試聴)」「Banks Of The Old Rio Grande」「Impatient Blues(試聴)」「Tangled Lies」「Iowa Rose」「Walk Beside Me」「Katmandu」「Make Believe」「Seeds Of Doubt」「I Called And I Called」「I Took The Blues Out Of Tomorrow」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elvis Presley - THATS ALL RIGHT

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Elvis Presley- エルヴィス・プレスリー - "THAT'S ALL RIGHT"
USSR / LP / Mono / Melodiya M6048919003 / Rec 1950s / Pub 1989
ジャケット上部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤表層スクラッチ少々、チリ音
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■ロシア・メロディアのエルヴィスのベスト・オブ・ベスト。音がいい。
ロシア盤エルヴィスなんて好んで買う人はいないかもしれませんが、これは本気で大推薦。まず選曲は一切手加減無し、54年~58年の問答無用の16曲。驚くのは音の良さ。もちろんオリジナル・シングルやSP盤の良さではないのですが、最近の丁寧なリマスタリングもののきれいな音でもなく、まるで50年代のアメリカ盤LPのような豪快で清々しい音。80年代のロシア盤がなぜ....ワイルドR&Rもバラードも同列でいい音です。後年の米盤ベストで聞いているという人には特にお薦め。【曲】「That's All Right」「Heartbreak Hotel」「Blue Suede Shoes」「I Want You, I Need You, I Love You」「My Baby Left Me(試聴)」「Don't Be Cruel」「Hound Dog」「Love Me Tender(試聴)」「Love Me」「All Shook Up」「That's When Your Heartaches Begin」「One Night」「Loving You」「Teddy Bear」「I Got Stung」「Jailhouse Rock」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Noack, Jimmie Short, Don Whitney, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.11

  • カントリー/ウエスタン・スウィングLP
 Eddie Noack, Jimmie Short, Don Whitney, etc.- エディー・ノアック、ジミー・ショート、ドン・ウィットニー、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.11"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2811 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■バッピン・ヒルビリーの11枚目。テキサス特集第二弾。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚ほど出たものの11枚目。上に続きテキサス特集で、今度はウエスタン・スウィングその後の、プリ・プリ・ロカビリーというようなノリのいいナンバーを中心に、ジャズを豪快に取り入れたナンバー、ブルース系ホンキートンクなど貴重な音源を全18曲収録。【曲】「Miller Bros. And Their Band / Nursery Rhyme Blues」「Eddie Noack And The Pecos Valley Boys / (When The Band Played) Paul Jones」「Jimmy Short & The Silver Saddle Boys / Your Big Beaver」「Don Whitney / Down The Road」「Tommy Scott / Cherokee Rose」「Jimmy Key And His Timber Trail Riders / Super Market Day(試聴)」「Maston's Music Makers / Slick Chick Boogie」「Reggie Ward And His Sons Of Texas / Juke Box baby」「Benny Leaders And The Western Rangers / Clean Town Blues(試聴)」「R.D. Hendon's Western Jamboree Cowboys / Spanish Fireball」「Doc Bryant And His National Jamboree Gang / Cotton Pickin' Boogie」「Richard Prine And His Allstars / Boppin' The Mop」「Highball Boogie(試聴)」「Dub Adams And His K-Bar Ranch Hands / K-Bar Blues」「Murl Alexander And The Texas Wranglers / Old Jalopy Bounce」「Lester Woytek 's Melody Cowhands / Freeport Blues」「Lucky White And His Band / Flour, Lard, Coffee, Sugar」「Benny Leaders And The Western Rangers / Hey Miss Fannie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.