(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: db)

Nihon Victor Jazz Band - KAPPORE cw KOME ARAI

  • 日本の音楽78rpm
 Nihon Victor Jazz Band- 日本ビクター・ジャズ・バンド - "KAPPORE cw KOME ARAI"
Japan / 78rpm / Mono / Victor 52920 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ジャズ・バンド編成で演奏される「かっぽれ」と「米洗い」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Jackson Und Sein Orchester - RED SAILS IN THE SUNSET cw ROLL ALONG, PRAIRIE MOON

  • ジャズ78rpm
 Jack Jackson Und Sein Orchester- ジャック・ジャクソン&ヒズ・オーケストラ - "RED SAILS IN THE SUNSET cw ROLL ALONG, PRAIRIE MOON"
Germany / 78rpm / Mono / Electrola EG3457 / Rec 1935 / Pub 1935
レーベルきれい、盤擦れほぼ無し、珍しいエレクトロラのカンパニースリーブ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2480 yen
■20~30年代に活躍したイギリスのジャズ・バンド、ジャック・ジャクソン楽団のドイツ盤。
A面は「夕日に赤い帆」、B面はアル・ボーリーなどが歌って広め、カントリー・シンガーも良く取り上げるスタンダード・ナンバー。両面ボーカル入り。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Spivak And His Orchestra - THE CLOCK SONG cw AUTUMN NOCTURN

  • ジャズ78rpm
 Charlie Spivak And His Orchestra- チャーリー・スピヴァーク&ヒズ・オーケストラ - "AUTUMN NOCTURN cw THE CLOCK SONG"
USA / 78rpm / Mono / Okeh 6476 / Rec 1941 / Pub 1941
レーベルきれい、盤擦れほんのわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャーリー・スピヴァークの41年の一枚。
高品質なバンド・サウンドの中にトランペットを際立たせたスタイルで40年代に人気となったバンド・リーダー&TP奏者。20年代中期にはデビュー、その後レイモンド・スコット、グレン・ミラーらと演奏、そのミラーの経済的援助もあり自身のバンドを結成。これは41年の一枚で、A面はミラーやジャック・ティーガーデン、ビリー・ホリデイらの録音で知られるコーラス・グループ、スターダスターズをフィーチュアした楽しいナンバー。裏面はクロード・ソーンヒルのカバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Francis Craig And His Orchestra - NEAR YOU cw RED ROSE

  • ジャズ78rpm
 Francis Craig And His Orchestra- フランシス・クレイグ&ヒズ・オーケストラ - "NEAR YOU cw RED ROSE"
USA / 78rpm / Mono / Bullet 1001 / Rec 1947 / Pub 1947
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■「Near You」のオリジナル・バージョン。
ナッシュヴィルのジャズ・バンド、フランシス・クレイグ楽団で、47年に超大ヒットしたこの時代を代表するポップ・ナンバー「Near You」。ライト・ブギなクレイグのピアノ・ソロで始まり気持ちいい低音ボーカルが出てくるいい曲。裏面はクロード・ソーンヒルやシェップ・フィールズなどが好きな人にお薦めなスウィート・ダンス・ナンバーで、こちらも「Near You」と同じ人の歌入り。リリース当初はこちらがA面。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Shep Fields And His Orchestra - 1947-1951

  • ダンス・バンドLP
 Shep Fields And His Orchestra- シェップ・フィールズ&ヒズ・オーケストラ - "1947-1951"
USA / LP / Mono / Circle CLP133 / Rec 1947 to 1951 / Pub 1988
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■シェップ・フィールズ楽団の音源集。
30~40年代スウィング時代に全く個性的な音で人気となったシェップ・フィールズ楽団。ハル・ケンプ楽団が始めた、泡沫感たっぷりの嘘のようにコミカルなポスト・ダンス・バンド・スタイルは、この時代やる人はちょいちょいいたものの、フィールズのこだわりはぬきんでていました。これは47年から51年という、他ではあまり聞けない時代のナンバーを集めた一枚。【曲】「It's A Big, Wide, Wonderful World」「Because Of You(試聴)」「Triste Amour」「Clap Hands Polka」「Shadow In The Night(試聴)」「Pirouette(試聴)」「Spring Symphony」「Time Stood Still」「Medley From Film "waikiki Wedding"」「O Dem Golden Slippers」「So Sweet」「Organ Grinder's Swing」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Spike Hughes - VOLUME 3 : HIS DANCE ORCHESTRA AND HIS THREE BLIND MICE 1930

  • ジャズLP
Spike Hughes- スパイク・ヒューズ - "VOLUME 3 : HIS DANCE ORCHESTRA AND HIS THREE BLIND MICE 1930"
U.K. / LP / Mono / Retrieval FG411 / Rec 1930 / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■大衆音楽からオペラまで万能の才能をもったジャズ・マン、ヒューズ。イギリスのボリス・ヴィアンみたいな人でもあり。
ジャズ・マンで本場アメリカと渡りあえた最も初期の人物スパイク・ヒューズの楽団収録した英レトリーバル盤。ジミー・ドーシー(CL, AS)が参加した最高の冒頭曲から、なんとヴェヌーティ&ラングの名曲「Doing Things」のカバー、スラップ・ベースを入れたジャイブ感覚「Pick And Slap」、エリントンの「Misty Morning」等々、ジャズ編集盤としても最高峰の内容と言える一枚。【曲】「I Like To Do Things For You」「Without A Song」「Everything Is Peaches Down In Georgia(試聴)」「Bessie Couldn't Help It」「Funny, Dear, What Love Can Do」「That's Where The South Begins」「Sure As You're Born」「Doing Things」「Pick And Slap(試聴)」「They Didn't Believe Me」「The Sheik Of Araby」「Get Happy」「Everybody Loves My Baby」「The Way I Feel Today」「Misty Mornin'」「Misty Mornin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Spike Hughes - VOLUME 4 : HIS DANCE ORCHESTRA AND HIS THREE BLIND MICE 1931

  • ジャズLP
Spike Hughes- スパイク・ヒューズ - "VOLUME 4 : HIS DANCE ORCHESTRA AND HIS THREE BLIND MICE 1931"
U.K. / LP / Mono / Retrieval FG413 / Rec 1931 / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■大衆音楽からオペラまで万能の才能をもったジャズ・マン、ヒューズ。イギリスのボリス・ヴィアンみたいな人でもあり。
ジャズ・マンで本場アメリカと渡りあえた最も初期の人物スパイク・ヒューズの楽団収録した英レトリーバル盤。ブラック・ジャズ、ホワイト・ダンス・バンドの要素が融合され、甘美でしかもパンチも充分。ポール・ホワイトマンのような高品質のアレンジ、英国人らしいボーカルもまた一興。キャブに影響を受けた曲や「Minnie The Moocher」「St. James Infirmary」、エリントンに捧げられた「Harlem Symphony」、ジャグ・バンドのような狂ったテンポの「Joshua Fit De Battle Jericho」などなど収録。【曲】「Moanin' Low」「Moon Love」「Some Of These Days」「Button Up Your Overcoat」「Tap Your Feet」「Roll Jordon(試聴)」「Joshua Fit De Battle Of Jericho(試聴)」「High Life」「To Whom It May Concern」「Minnie The Moocher」「Is There A Place Up There For Me?」「The Devil Is Afraid Of Music」「St. James Infirmary」「Blues In My Heart」「Darktown Strutter's Ball」「Witness」「(Continued) A Harlem Symphony」「A Harlem Symphony」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carlton Coon, Joe Sanders - ORIGINAL NIGHTHAWK ORCHESTRA VOLUME THREE BLAZIN 1927-1928

  • ジャズ/ダンス・バンドLP
 Carlton Coon, Joe Sanders - クーン・サンダーズ・オリジナル・ナイトホーク・オーケストラ - "ORIGINAL NIGHTHAWK ORCHESTRA VOLUME THREE BLAZIN 1927-1928"
USA / LP / Mono / Broadway Intermission Records BR146 / Rec late1920s / Pub 1989
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■カンザス出身のダンス・バンド、クーン・サンダーズ楽団の編集盤。
当時レコードをだしていた多くのダンス・バンドはスタジオ内だけのグループが圧倒的な量だったのですが、このグループは実体のある楽団で、ラジオ等で活躍し、中西部では圧倒的な人気だったグループ。演奏中にリクエストを受付ていたという画期的な事もやったのも彼らが始めてらしいです。演奏は当然クオリティ高し、さらにトリッキーなアレンジ、アイデアも豊かで、彼らの手にかかると普通の曲もたちまち面白くなるといわれたほど。ラリったメロディをビックスを茶化すような演奏で披露する「Hallucinations」(2バージョン収録)や、ロバート・クラムもカバーした「Ready For The River」等など、全16曲収録。【曲】「Hallucinations」「Stay Out Of The South」「Is She My Girl Friend?」「Ready For The River」「Oh! You Have No Idea」「Too Busy!」「Blazin'(試聴)」「Down Where The Sun Goes Down」「When You're Smiling」「Dusky Stevedore」「Hallucinations(試聴)」「Skinner's Sock」「My Suppressed Desire」「What A Girl! What A Night!」「Smilin' Skies」「Here Comes My Ball And Chain」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Columbia Jazz Band - KATASE NAMI cw AKI NO GINZA

  • 日本の音楽/ダンス・バンド78rpm
 Columbia Jazz Band- コロムビア・ジャズ・バンド - "KATASE NAMI cw AKI NO GINZA"
Japan / 78rpm / Mono / Columbia 28193 / Rec early1930s / Pub early1930s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、プツ音でる小スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  1980 yen
■仁木他喜雄がアレンジしたコロムビア・ジャズ・バンドの一枚。
日米を行き来する船上のバンドから日本初のダンス・バンドとなったハタノ・オーケストラのドラマーだった仁木他喜雄。その後コロンビアの専属アレンジャーとなり名作を多くリリース。これは仁木がアレンジした和のダンス・バンド・ジャズ盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Salon Orchestra - FUKAGAWA KUZUSHI cw SANJYUSAN GEN DO

  • 日本の音楽LP
 King Salon Orchestra- キング・サロン・オーケストラ - "FUKAGAWA KUZUSHI cw SANJYUSAN GEN DO"
Japan / LP / Mono / King 405 / Rec 1940s / Pub 1940s
レーベルきれい、盤浅い擦れ、プツ音出るスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3 / Sound 3  1680 yen
■日本の名ダンス・バンド、キング・サロン・オーケストラ。
和のメロディを、杉井幸一など才能溢れるアレンジャーとともに洋楽化した名ダンス・バンド、キング・サロン・オーケストラ。これは作曲家山口俊郎の編曲の二曲。「深川くずし」をラテンにしたA、ワルツ版「三十三間堂」のB。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boulevard Of Broken Dreams - ITS THE TALK OF THE TOWN AND OTHER SAD SONGS

  • ブルースCDetc
 Backwards Sam Firk And Delta X- バックワーズ・サム・ファーク&デルタX - "WHAT YOU THINK THIS IS"
USA / CDetc / Stereo / Physical World PWCDP102 / Rec 2001 / Pub 2001
ケース擦れほんのわずか、ブックレットきれい、盤面擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■バックワーズ・サム・ファークのサードにしてラスト・アルバム。
こんなアルバムがCD時代に出ていたということ、知らない方も多いと思います。50年代、ジョン・フェイヒーらと活動を始め、フェイヒーが新しいギター音楽を始めたのとは対照的に、ブルースの深部へと迫っていった稀代のギタリスト、バックワーズ・サム・ファーク。生前、三枚のアルバムを出したファークのラスト作。奥深さと凄み溢れるファースト、テンションの高いセカンド、いくぶんリラックスした中にも、ピッキング、音色に悪魔的な表情が潜みゾクッとすること多々のこのサード。相棒のギタリスト、デルタXも参加。この頃ファークは日本の音楽のSP盤を聞いていたそうで、モロな曲もあり(試聴三曲目)。2001年、CDのみのリリース。【曲】「Sugar Lou Stomp」「Pat That Thing」「Success Blues」「Be Da De Dum」「Umis Majola」「Maybe I Have The Blues」「Son Of A Gun」「What You Think This Is?」「Don't Want That Junk(試聴)」「Hoodai(試聴)」「You Can't Buy It」「That's Why I Live Alone(試聴)」「Dazed & Confused」「Hawaiian Hotel」「Naggy Sakki」「House Rent Stomp」「Right String, wrong Yo Yo」「St. Louis Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Boulevard Of Broken Dreams - ITS THE TALK OF THE TOWN AND OTHER SAD SONGS

  • ジャズLP
 Boulevard Of Broken Dreams- ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームズ - "IT'S THE TALK OF THE TOWN AND OTHER SAD SONGS"
Germany / LP / Stereo / Another EFA5230 / Rec 1985 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ブールヴァード・オブ・ブロークン・ドリームズのセカンド・アルバム。
呆けてしまうような甘く儚い戦前ワールドを80年代に甦らせた、オランダの耽美的ジャズ・バンド、BOBD。バスタ・レーベルの看板ジャズ・バンド、ボウ・ハンクスの前身 で、レイモンド・スコット再評価の流れを作ったヘルト・ヤン・ブロムらのグループ。4枚全て最高、これはジャケットのアート・ワーク(50年代ペーパーバックの表紙イラストで知られる画家ジェームス・アヴァティ)も素晴らしいセカンド。4人の個性的なボーカリスト、4人の管楽器、4人のヴァイオリン、ピアノ、ギター、ドラム、ベースのメンバーで、アメリカの戦前ジャズの、特に無常を感じさせるような甘く儚い悲しい曲を演奏(全曲カバー)、80年代らしいキラキラした音も絶妙にマッチしています。ドイツ・アナザー・オリジナル、インサート無し。【曲】「Boulevard Of Broken Dreams (Gigolo And Gigolette)(試聴)」「Hummin' To Myself」「Detour Ahead」「In Other Words, We're Through」「Clouds」「I Cover The Waterfront」「I Get Along Without You Very Well」「A Cottage For Sale」「It's The Talk Of The Town(試聴)」「Chloe (The Song Of The Swamp)」「You Broke The Only Heart That Ever Loved You」「Travelin' Light」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.