(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: country)

Fuzzy Mountain String Band - SUMMER OAKS AND PORCH

  • オールドタイム/マウンテン・ミュージックLP
 Fuzzy Mountain String Band- ファジー・マウンテン・ストリング・バンド - "SUMMER OAKS AND PORCH"
USA / LP / Stereo / Rounder 0035 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、色あせわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラウンダー随一の本格派ストリング・バンド。
バンジョー、フィドル、マウンテン・ダルシマー等で、ヘンリー・リードやトミー・ジャレルといったアパラチアの伝説的ミュージシャンのナンバーや、その地域に伝わる民謡を演奏する、70年代以降のストリング・バンドの中でもかなり硬派なグループ。19世紀的な香りもしてきます。色あせしていい感じになりそうなジャケットも◎。73年のセカンド・アルバム。【曲】「West Fork Girls」「Fire On The Mountain/Breaking Up Christmas」「Bonaparte Crossing The Rhine」「Snowbird On The Ashbank」「Roustabout(試聴)」「Santa Anna's Retreat」「Barbara's Fancy(試聴)」「Shortening Bread(試聴)」「Dusty Miller」「Falls Of Richmond」「Quince Dillon's High」「Trude Evans」「Loch Lavan Castle」「Duck On The Millpond/Sugar Hill/Back Step Cindy」「Peter Francisco」「One More River To Cross」「Barlow Knife」「Fisher's Hornpipe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Acuff And The Smokey Mountain Boys - FLY BIRDIE FLY

  • カントリーLP
 Roy Acuff And The Smokey Mountain Boys- ロイ・エイカフ&ザ・スモーキー・マウンテン・ボーイズ - "FLY BIRDIE FLY"
USA / LP / Mono / Rounder SS-24 / Rec 1939 to 1941 / Pub 1985
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ラウンダーからの初期編集盤第二集。
アメリカ音楽の水のような存在カントリーでキングと呼ばれたロイ・エイカフ。36年にデビュー、最後のヒット曲は89年という人で、表から裏から(出版社エイカフ・ローズは彼の会社)アメリカのカントリーを支えました。これは、このアルバムに続くラウンダーからの初期編集盤第二集。39年から41年の12曲を収録。ドブロ名手、ブラザー・オズワルド・カービーもここぞと弾きまくっています。【曲】「Walkin' In My Sleep(試聴)」「Weary River」「Muleskinner Blues(試聴)」「Fly, Birdie, Fly!」「Lying Woman Blues」「Railroad Boomer」「Living On The Mountain, Baby Mine」「The Broken Heart」「Stuck Up Blues」「Come Back Little Pal」「Old Age Pension Check」「I'm Building A Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Brother Oswald - BROTHER OSWALD

  • カントリーLP
 Brother Oswald- ブラザー・オズワルド - "BROTHER OSWALD"
USA / LP / Stereo / Rounder Rounder / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリー界随一のドブロ奏者ブラザー・オズワルド・カービーの72年作。
上のロイ・エイカフのサウンドの要でもあったヒルビリー界随一のドブロ奏者、ブラザー・オズワルド・カービー。これは72年に出された彼のセカンド・アルバム。オズワルドより一世代若い、やはりこのジャンルを代表するドブロ奏者タット・テイラー、そしてノーマン・ブレイクらがサポートしてのドブロ・ストリング・バンド・アルバム。【曲】「The End Of The World」「Island March」「Sailing Along」「Kansas City Kitty」「Blue Eyes Crying In The Rain」「Farewell Blues」「Echo Chimes」「Wabash Cannonball」「Prairie Queen」「Tennessee Waltz」「Song Of The Islands」「Dobro Chimes」「I'll Be All Smiles Tonight」「Two Different Worlds」「Carry Me Back To The Mountains」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Williamson, Hank Snow, Darrell Glenn, Rosalie Allen - WESTERN CARAVAN VOL.2

  • カントリー45rpm EP
 Bobby Williamson, Hank Snow, Darrell Glenn, Rosalie Allen- ボビー・ウィリアムソン、ハンク・スノウ、ダーレル・グレン、ロザリー・アレン - "WESTERN CARAVAN VOL.2"
Japan / 45rpm EP / Mono / Victor EP1048 / Rec mid50s / Pub mid50s
ジャケットしみ、レーベルきれい、盤浅いすれ、表層スクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■日本独自で50年代当時出された4曲入りEP。
当時、日本独自で製作された4曲入りEP。これのみでなく日本ビクター独自盤EPはいくつかあるのですがそのどれもが素晴らしい。ドゥワップ・ヒット"Sh-Boom"をカバーしたテキサス・カントリー・シンガー、ボビー・ウィリアムソン、おなじみハンク・スノウの53年のヒット"For Now And Always(試聴)"、"Crying In The Chapel"のオリジナル・シンガー、ダーレル・グレンがスタンダードを同路線で歌った"In The Chapel In The Moonlight"、女性ヨーデル・シンガー、ロザリー・アレンとエルトン・ブリットのデュオ"Tennessee Yodel Polka(試聴)"の4曲。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Rector And Fred Smith - SONGS FROM THE HEART OF THE COUNTRY

  • ブルーグラス/ヒルビリーLP
 Red Rector And Fred Smith- レッド・レクター&フレッド・スミス - "SONGS FROM THE HEART OF THE COUNTRY"
USA / LP / Stereo / County 721 / Rec 1969 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■マンドリン奏者レッド・レクターと、ギタリスト、フレッド・スミスのデュオ。ファースト。
チャーリー・モンローのケンタッキー・パドナーズのメンバーで、50~60年代にはフラット&スクラッグスをはじめとする名グループの録音で大活躍したマンドリンの職人中の職人、レッド・レクター。そして40年代にレクターとデュオを組んでいたギタリスト、フレッド・スミス。2人が再結成、そして出された69年のファースト・アルバム。淡いジャケットとは真逆の瑞々しい演奏、朴訥とした歌で、トラディショナルと自作曲を混ぜた12曲。フィドルはケニー・ベイカー、バンジョーはビル・チェンバース。【曲】「One Little Word」「Foggy Valley(試聴)」「Gathering Flowers From The Hillside」「This Is The End(試聴)」「Cotton Eyed Joe」「Are There Tears Behind Your Smile」「More Pretty Girls Than One」「Blue Tomorrow」「Stoney Fork」「Before I Met You」「Indian Warrior」「I'll Never Let You Worry My Mind Anymore」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maddox Brothers And Rose - MADDOX BROTHERS AND ROSE

  • ロカビリー/ウエスタン・スウィングLP
 Maddox Brothers And Rose- マドックス・ブラザーズ&ローズ - "MADDOX BROTHERS AND ROSE"
USA / LP / Stereo / King -677 / Rec 1940s / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、A2にプレスミス、かすかに出ます
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■キングからの60年のアルバムのリイシュー。
30年代から50年代にかけて活躍した、ロカビリー、ロックンロールの元祖といわれるグループ、マドックス・ブラザーズ&ローズ。メンバー全員がほんとの兄弟のグループで、アラバマ出身。元祖R&Rと言われるのはもちろん音のせいなのですが、それだけでなく、ワンダ・ジャクソンらにも大きな影響を与えたというこのローズ、音楽のみならず服もパイオニア(ヌーディ・コーンのスーツを着てました)。これはコロンビア以前、4スター・レーベルに残されたナンバーを収録したキングからのLP。【曲】「Philadelphia Lawyer」「Choc'late Ice Cream」「You've Been Talking In Your Sleep(試聴)」「No One Is Sweeter Than You」「New Step It Up And Go」「Gosh, I Miss You All The Time」「I Wish I Was A Single Girl Again」「I'm Sending Daffydills」「Whoa, Sailor」「Water Baby Blues(試聴)」「Why Don't You Haul Off And Love Me」「Sally Let Your Bangs Hang Down」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dock Boggs - AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS

  • オールドタイムLP
Dock Boggs- ドック・ボッグス - "AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS"
USA / LP / Mono / Folkways FH5458 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れ・色あせ少々、下部中央、右上に縁裂け、レーベルひげ少々、盤小プツ音でるスクラッチ少々、ブックレットきれい
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ドック・ボッグスが自分の生涯、音楽のルーツを明かすインタビューを収録した一枚。
音楽を聞きたい方には期待外れかもしれませんが、ドック・ボッグスという、アメリカ音楽史上まれにみるアーティストが、自分の生涯、自分の音楽の成り立ちを、マイク・シーガーのインタビューに答える形で明かしています。ホーマー・クロフォードという放浪のミュージシャンにかの「Country Blues」を習い、そこから「Oh Death」などを作った、などなど、好きな人には本当にたまらない内容だと思います。全文文字起こしのブックレット付。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stanley Brothers - THE LEGENDARY STANLEY BROTHERS

  • ブルーグラスLP
 Stanley Brothers- スタンリー・ブラザーズ - "THE LEGENDARY STANLEY BROTHERS"
USA / LP / Stereo / Rebel SLP1487 / Rec 1950s, 60s / Pub 1969
ジャケット擦れ少々、背部ほころび少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ、盤浅い擦れ、目立つ擦れあるものの音にはほぼ影響無し
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ブルーグラス専門のレベル・レコードからのライブ音源集。
ディック・スポッツウッドらとともに、ブルース・マフィアではなく言ってみればブルーグラス・マフィアとでも言うような集団だったチャールズ・フリーランドが興したインディ・ブルーグラス・レーベル、レベル。これは69年に出た一枚で、50年代中期から60年代初頭までのライブの中から選りすぐったライブ音源編集盤。音質のばらつきはあまりなく、ビールでも飲みながら演奏しているようなリラックスしたムードの全12曲。アシッド・フォークのようなソフトなヒルビリー曲なんか本当最高。【曲】「Dream Of A Miner's Child」「Roving Gambler(試聴)」「Let Us Be Lovers Again」「Banks Of The Ohio」「Cluck Old Hen」「He Will Set Your Fields In Fire」「B'il Them Cabbage Down」「Knoxville Girl」「Roll In My Sweet Baby's Arms」「Shake My Mother's Hands For Me」「Drifting Too Far From The Shore(試聴)」「Working On A Building」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Uncle Eck Dunford, B.F. Shelton, Blind Alfred Reed, etc. - THE BRISTOL SESSIONS

  • ヒルビリーLP
 Uncle Eck Dunford, B.F. Shelton, Blind Alfred Reed, etc.- アンクル・エック・ダンフォード、B.F.シェルトン、ブラインド・アルフレッド・リード、etc. - "THE BRISTOL SESSIONS"
USA / LP / Mono / Country Music Foundation CMF-011-L / Rec 1927 / Pub 1987
見開きコーティング・ジャケット擦れほぼ無し、取り出し口小ダメージ、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか、サイド1のラストにほぼ音に出ないスクラッチ一本、スリーブ二枚とも右部中央に小縁裂け
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■ブリストル・セッションの音源を2LPでまとめたアルバム。
ビクター・レコードのスカウトマンが新たな才能を発掘すべくテネシー州ブリストルで27年に開催した録音オーディション、通称ブリストル・セッション。カーター・ファミリーやジミー・ロジャース、ブラインド・アルフレッド・リード他様々なヒルビリー・ミュージシャンが発掘された、アメリカのカントリー史上最も重要なイベント。これはそこで録音されたナンバーを2LPで集めた、カントリー発掘レーベルCMFからのアルバム。23アーティスト35曲収録。メンツはハリー・スミスのアンソロジーと結構かぶりますが、曲の重なりは一曲だけ。小縁裂けありますがオリジナルのスリーブもついた完品。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louvin Brothers - RADIO FAVORITES 51-57

  • カントリーLP
 Louvin Brothers- ルーヴィン・ブラザーズ - "RADIO FAVORITES 51-57"
USA / LP / Mono / Country Music Foundation CMF-009 / Rec 1951 to 1957 / Pub 1987
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、スリーブ右縁小縁裂け
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■グランド・オール・オプリでの音源を中心にした一枚。
40年代に結成、そのハーモニーでヒルビリー・ゴスペルを多く唄い人気になったルーヴィン・ブラザーズ。50年代中期グランド・オール・オプリに出た際の音源を中心に、それよりも前の貴重な4曲を加えた一枚。カントリー/ヒルビリー発掘専門のCMFからの一枚。【曲】「Gospel Way(試聴)」「They've Got The Church」「Outnumbered」「God Bless Her」「If We Forget God」「Just Rehearsing」「That's All He's Asking Of Me」「Love Thy Neighbor As Thyself」「You'll Forget」「Childish Love」「When I Stop Dreaming(試聴)」「I Don't Believe You've Met My Baby」「Hoping That You're Hoping」「You're Running Wild」「I Wish You Knew」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Wills - FIDDLE

  • ヒルビリー/カントリーLP
 Bob Wills- ボブ・ウィルス - "FIDDLE"
USA / LP / Mono / Country Music Foundation CMF-010-L / Rec 1935 to 1942 / Pub 1987
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■フィドラーとしてのボブ・ウィルスに注目し編まれた編集盤。
35年、テキサス・プレイボーイズが初録音した日の翌日録音された、まるでオールド・タイム・フィドラーのような3曲や、その初録音のTPB音源がA面は多し。B面に進むにつれバンドの編成がふくらんでは来ますが、基本小編成でウィルスのフィドルをたっぷり楽しむ一枚。どんなスタイルのサウンドにも柔軟に合わせていく万能なフィドルで、オンマイクの迫力ある演奏がたっぷり楽しめます。カントリー、ヒルビリーを発掘するCMFからの一枚。【曲】「Smith's Reel」「Waltz In D」「Crippled Turkey(試聴)」「Spanish Two Step」「Tulsa Waltz」「Maiden's Prayer」「Silver Bells」「Oklahoma Rag」「Carolina In The Morning」「San Antonio Rose」「Don't Let The Deal Go Down」「Bluin' The Blues」「Twinkle, Twinkle Little Star」「Prosperity Special(試聴)」「That Brownskin Gal」「I Don't Lov'a Nobody」「Lone Star Rag(試聴)」「Bob Wills Special」「Bob Wills Stomp」「Liberty」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Shenandoah Valley Boys With Jim Eanes - SHENANDOAH VALLEY BOYS WITH JIM EANES

  • カントリー/ブルーグラスLP
 Shenandoah Valley Boys With Jim Eanes- シェナンドー・バレイ・ボーイズ・ウィズ・ジム・イーネス - "SHENANDOAH VALLEY BOYS WITH JIM EANES"
USA / LP / Mono / County 726 / Rec 1970 / Pub 1970
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 2980 yen
■再結成した後70年に出されたアルバム。
40年代からビル・モンローやフラット&スクラッグスと共演してきたギタリスト、ジム・イーネス。その後このグループを結成、リッチRトーン系列からデビュー(その頃の音源はラウンダーの"Early Days Of Bluegrass"で単独盤あり)。一旦は引退状態になりましたが再結成、そして出された70年のアルバム。完璧というのがぴったりの抜群の演奏に温かみのあるハーモニー、音も本当にいい14曲。【曲】「I'll Be No Stranger There」「Home On High」「In His Arms I'm Not Afraid」「Boat Of Love」「God Isn't Dead」「I'll Fly Away」「Are You Washed In The Blood」「When Our Lord Shall Come Again」「Let Him Lead You」「Light At The River」「How Can You Refuse Him Now」「Where No Cabins Fall」「When He Reached Down His Hand For Me」「Thank The Lord For Everything」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.