(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: classical)

Rudi Vannelli - MAESTRO OF THE GUITAR

  • ジャズLP
 Rudi Vannelli- ルディ・ヴァネリ - "MAESTRO OF THE GUITAR"
USA / LP / Mono / Verve MGV2038 / Rec 1956 / Pub late50s
ジャケット擦れ少々、上部と下部中央縁裂け、極小はがれ、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  3680 yen
■ボストンで活躍したクラシックもジャズも弾けるガット・ギタリスト。
チャーリー・バードとジョニー・スミス、そしてセゴヴィアを足したようなギタリスト。ボビー・ハケットが時折彼をバックに起用したらしいですが、ハーブ・エリスが彼のプレイを見たのがこのレコードへの直接のきっかけ。ボストンでしか演奏していなかったり、あまり共演もないようでこのレコードがほぼ唯一の代表作。Aには「Yesterdays」「Poinciana」等のスタンダードを、裏ではタレガ、アルベニス他、非常に素晴しいモートン・グールドの「Pavanne」に、ドビッシーの「Clair De Lune」を収録。ジョニー・スミスがガット・ギターを弾いたらこうなったというようなサウンド。【曲】「When Your Lover Has Gone」「They Say It's Wonderful(試聴)」「Old Folks At Home」「Medley: You Go To My Head, Long Ago And Far Away, Poinciana」「Yesterdays」「Prelude No. 2」「Leyenda」「Bach Prelude」「Concerto Etude For Guitar」「Pavanne」「Clair De Lune(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Edouard Risler - PARIS RECORDINGS

  • クラシックLP
Edouard Risler- エドゥアール・リスラー - "PARIS RECORDINGS"
U.K. / LP / Mono / Symposium 1020 / Rec 1903, 1917 / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、インサートしみ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■仏の伝説的ピアニスト、エドゥアール・リスラーの全音源集。
世紀をまたぐ頃に活躍したフランスのピアニスト、エデゥアール・リスラー(1873-1929)。グラナドスやシャブリエも曲をささげ、また歴史的名曲の初演も多く務めた、この時代のフランスを代表するピアニスト。これは生前彼が残した唯一の録音(1917年)を全て収録した一枚。一曲目のみ、リスラーの大先輩ルイ・ディエメ(1843-1919)の1903年録音。試聴のように脆弱なアコースティック録音ですが、ノイズの向こうからふわり立ち上る名演の数々、なんとも言えない味があります。【曲】「Nocturne in D♭, op. 27, no. 2 : abbrev. / Chopin(試聴)」「Scherzo from Sonata in E flat, op. 31, no. 3 / Beethoven」「Andante con moto : from Piano concerto no. 4 in G, op. 58 / Beethoven」「Auffordnung zum Tanz / Weber」「Waltz in C sharp minor, op. 64, no. 2 / Chopin」「Nocturne in F sharp, op. 15, no. 2 / Chopin」「Hungarian rhapsody : no. 11 in A minor / Liszt」「Le rappel des oiseaux ; Le tambourin / Rameau」「Le coucou ; Rondeau / Daquin(試聴)」「Le tic-toc-choc, or, Les maillotins / Couperin」「Spanish dance : no. 10 in G / Granados(試聴)」「Valse nonchalante / Saint-Saens」「Idylle / Chabrier」「Deuxieme mazurka, op. 54 / Benjamin Godard」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mikhail Erdenko - VIOLIN MINATURES AND TRANSCRIPTIONS

  • クラシックLP
 Mikhail Erdenko- ミハイル・エルデンコ - "VIOLIN MINATURES AND TRANSCRIPTIONS"
USSR / LP / Mono / Melodiya M1048215007 / Rec 1914 / Pub 1988
ジャケット擦れ少々、しみ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ロシアの伝説的名バイオリニスト、ミハイル・エルデンコの1914年録音をまとめた一枚。
レコード録音の黎明期に華々しくデビュー、ラフマニノフやスクリャービンと親交を結び世界的なバイオリニストとなったミハイル・エルデンコ(1885-1940)。これは、全曲1914年に録音されたバイオリン室内楽を収録したロシア・メロディアからの一枚。クライスラー、ブラームス、チャイコフスキーの他、ひと昔前のロシアの作曲家アリャービエフ、18世紀フランスのバイオリン奏者ルイ=トゥーサン・ミランドルの曲など11曲収録。【曲】「Siciliano In G Minor, BWV 1031」「Gavotte In E Major, BWV 1006(試聴)」「Valse No.8 Op.69」「Caprice After Paganini (After Capriccio No. 21 In A Major) Op. 40 No.2」「Humoresque, Op.101 No.7」「Orientale, Op.50 No.9」「Siciliano In G Minor, BWV 1031(試聴)」「Nightingale」「Orientale」「Kol Nidrei, Op.3」「Orientale, Op. 50 No.9」「Waltz in A Minor, Op.39 No. 15」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fernand Caratge(Fl), Ruggerio Gerlin(Cembalo), Jacqueline Heuclin(Cello) - BACH : LOEUVRE POUR FLUTE

  • クラシックLP
 Fernand Caratge(Fl), Ruggerio Gerlin(Cembalo), Jacqueline Heuclin(Cello)- フェルナンド・カラジェ(Fl)、ルッジェーロ・ジェルリン(Cembalo)、ジャックリーヌ・ウークラン(Cello) - "BACH : L'OEUVRE POUR FLUTE"
France / LP / Mono / Le Chant Du Monde LDX-A-8171-72 / Rec 1955 / Pub early60s
布張り特殊ジャケット擦れ少々表面左下にやぶれ、内側擦れ少々、レーベル二枚ともひげわずか、盤二枚とも浅い擦れ、小チリ音、ブックレットきれい
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■バッハのフルート室内楽を収録した2LP。
フルートはフェルナンド・カラジェ、チェンバロにルッジェーロ・ジェルリン、チェロにジャックリーヌ・ウークラン。チェンバロ伴奏のものを中心に、それにチェロが入ったもの、フルート・ソロも収録した全9作。見開きのビロード布張りの特殊ジャケット、ブックレット付き。試聴は各盤のそれぞれ冒頭。オリジナルは55年で、これは恐らく60年代前半の盤。【曲】「Sonate No 1, En Si Mineur, BWV 1030 Pour Flute Et Clavecin(試聴)」「Sonate No 4, En Ut Majeur, BWV 1033 Pour Flute Et Clavecin」「Sonate No 6, En Mi Majeur, BWV 1035 Pour Flute Et Clavecin」「Sonate En Sol Majeur, BWV 1035 Pour 2 Flutes, Clavecin Et Violoncelle」「Sonate No 2, En Mi Bemoi Majeur, BWV 1031 Pour Flute Et Clavecin(試聴)」「Sonate No 5, En Mi Mineur, BWV 1034 Pour Flute Et Clacevin」「Sonate No 7, En Sol Mineur, BWV 1020 Pour Flute Et Clacevin」「Sonate No 3, En La Majeur, BWV 1032 Pour Flute Et Clacevin」「Sonate En La Mineur, BWV 1013 Pour Flute Solo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Glenn Gould - BACH : THE GOLDBERG VARIATIONS

  • クラシックLP
 Glenn Gould- グレン・グールド - "BACH : THE GOLDBERG VARIATIONS"
Japan / LP / Stereo / CBS Sony 20AC1522 / Rec 1956 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほんのわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4   1980 yen
■グレン・グールドのファースト・アルバムのリイシュー。
ビデオ『On The Record / Off The Record』でグールドを知った人も多いと思いますが、あの頃の爽やかで才気あふれる彼の演奏がたっぷり楽しめる彼の記念すべきファースト・アルバム。正確・激情の肉感的な演奏から奈落の底に落とされるような演奏まで、クラシックを変えた名演。日本盤リイシュー。※本日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

American Musicians - JACQUES DE MENASCE

  • クラシックLP
 American Musicians- アメリカのミュージシャン - "JACQUES DE MENASCE"
USA / LP / Mono / CRI 154 / Rec 1961 / Pub 1961
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■オーストリアの作曲家ジャック・ド・メナシェの室内楽集。
オーストリアの作曲家ジャック・ド・メナシェ(1905-1960)の室内楽を4作収録した米CRIからのアルバム。彼の単独の作品集はほとんどないそうです。ここで弾いている名女性ヴィオラ奏者リリアン・フックスのために作られた「Sonata For Viola And Piano」、明暗入り混じる響きがリズミックに繰り広げられる「Sonatina No.2 For Piano」、ヴィオラ・ソナタに似たムードの、洗練された「1st Sonata For Violin And Piano」、メナシェの知人の子供たち6人を題材にした、短い6曲からなる『Instantanes For Piano』の4作。アルチュール・オネゲルやジャン・フランセなど、フランス6人組やその後輩たちのレコードが好きな方に大推薦の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lenox Quartet, Contemporary Chamber Ensemble, etc. - ROBERT MOEVS / EZRA SIMS

  • クラシックLP
 Lenox Quartet, Contemporary Chamber Ensemble, etc.- レノックス・カルテット、コンテンポラリー・チェンバー・アンサンブル、etc. - "ROBERT MOEVS / EZRA SIMS"
USA / LP / Stereo / CRI 233 / Rec 1968 / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■A面にエズラ・シムズ、B面にロバート・ムーヴスの室内楽を収録した現代音楽盤。
A面は微分音のパイオニア、エズラ・シムズの弦楽四重奏『Third Quartet(試聴)』で、四分音(半音の半分)を使った彼の最後の作品。B面もアメリカの作曲家ロバート・ムーヴスで、小編成の木管室内楽に打楽器を入れた「Musica Da Camera」、ビオラとチェロの二重奏「Variazioni Sopra Una Melodia(試聴)」の2作を収録。始まって終わるということしか見えないルールの中ギタギタにされるような弓使いが延々と続く一枚。音もメチャメチャいいです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maurice Ravel - MAURICE RAVEL PLAYS RAVEL

  • クラシックLP
 Maurice Ravel- モーリス・ラヴェル - "MAURICE RAVEL PLAYS RAVEL"
USA / LP / Mono / Klavier KD137 / Rec 1910s, 20s / Pub 1984
ジャケット擦れわずか、裏ジャケット極小書き込み、色あせ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ラヴェルが自作を弾いたピアノ・ロールを収録した一枚。
説明不要の作曲家モーリス・ラヴェルが、1910~20年代に記録していたピアノ・ロールを収録したという一枚。この他にあと数テイクあるようですが、これがほぼすべてと思われます。驚くのは、これはリクエストを受けたからなのか自分の選曲かわからないのですが、ラヴェルの曲の中でも特に暗く、重い曲が選ばれています。まあ最高ですが。そして、これはピアノ・ロールの再現性の問題もあるかもしれませんが、ドロッとした足を引きずるようなタッチがスゴミ満点。2曲、ラヴェルの友人のウォルター・ダムロシュ(指揮者として有名)、Eロバート・シュミッツが弾いたものあり。【曲】「Toccata From Le Tombeau De Couperin」「Pavane Pour Une Infante Defunte」「La Vallee Des Cloches From Miroirs(試聴)」「Le Gibet From Gaspard De La Nuit(試聴)」「Oiseaux Tristes From Miroirs」「Jeux d'Eau」「Pavane De La Belle Au Bois Dormant」「Laideronette Imperatrice Des Pagodes」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ivan Davis - GREAT GALLOPING GOTTSCHALK

  • クラシックLP
 Ivan Davis- イヴァン・デイヴィス - "GREAT GALLOPING GOTTSCHALK"
U.K. / LP / Stereo / Decca SXL6725 / Rec 1976 / Pub 1976
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイス・モロー・ゴットシャルクのピアノ曲集。
ニューオーリンズ生まれ、キューバやブラジルに渡り、アメリカ音楽だけでなく南米の民俗音楽を題材に創作を続けた作曲家ルイス・モロー・ゴットシャルク(1829-1869)のピアノ曲集。プエルト・リコのミュージシャンがクリスマスに街を練り歩き演奏する曲をもとにしたリズミックな「Suvenir De Port Rico」、軽快な2ビートのアメリカ民謡オマージュ「The Banjo」、スパニッシュ・チンジ―を振りまくラテン風「Suis Moi」、ドビュッシーの子供の領分にも似たムードの「Pasquinade」、黒人の歌とサブ・タイトルが付けられた重く沈痛な「Le Bananier」、対照的に天国的な優しさの「Dying Poet」などなど全12曲収録。アメリカ人ピアニスト、イヴァン・デイヴィスの演奏。英デッカ盤。【曲】「Souvenirs D'Andalousie」「Le Mancenillier」「Manchega」「Souvenir De Porto Rico」「O, Ma Charmante, Epargnez-Moi!」「Suis-Moi!」「The Banjo」「Pasquinade(試聴)」「Grand Scherzo」「Le Bananier」「The Dying Poet(試聴)」「Tournament Galop」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Zukofsky(Violin), Gunther Schuller(Cond.) - ROGER SESSIONS : VIOLIN CONCERTO

  • クラシックLP
 Paul Zukofsky(Violin), Gunther Schuller(Cond.)- ポール・ズーコフスキー(ヴァイオリン)、ガンサー・シューラー(指揮) - "ROGER SESSIONS : VIOLIN CONCERTO"
USA / LP / Stereo / CRI SD220 / Rec 1968 / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、下部中央小テープ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ロジャー・セッションズのヴァイオリン協奏曲を収録した一枚。
アメリカ現代音楽のパイオニアの一人で、アイヴズの弟弟子にあたり、また教育者としてもジョン・アダムズやコンロン・ナンカロウなどを教えたロジャー・セッションズ(1896-1985)のヴァイオリン協奏曲を収録した一枚。全4楽章。不安押し寄せる響きながらどこか牧歌的なムードのある第一楽章、ストラヴィンスキーのような輝きを持つ第二楽章、三と四はノンストップで、なし崩し的にまとまっていく混沌世界。ヴァイオリンはアメリカ現代音楽を得意にしたポール・ズーコフスキー、指揮はサード・ストリーム・ジャズの旗手ガンサー・シューラー。試聴は第一、四楽章。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Isidore Cohen, Hiroko Yajima, Samuel Rhodes, etc. - MARK BRUNSWICK : STRING QUARTET(CONTRABASS), ETC. / EZRA LADERMAN : STRING QUARTET NO.2

  • クラシックLP
Isidore Cohen, Hiroko Yajima, Samuel Rhodes, etc.- イシドア・コーエン、ヒロコ・ヤジマ、サミュエル・ローズ、etc. - "MARK BRUNSWICK : STRING QUARTET(CONTRABASS), ETC. / EZRA LADERMAN : STRING QUARTET NO.2"
USA / LP / Stereo / CRI CRI244SD / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット擦れ少々、しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサート色あせ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■A面にマーク・ブランズウィック、B面にエズラ・レーダーマンの室内楽を収録した一枚。
A面は、既にこの時代リタイアしていたアメリカ現代音楽の長老的存在マーク・ブランズウィックの2作。まずは、第二バイオリンの替わりにコントラバスを入れた弦楽四重奏で、本気で刺し合うような凄まじい演奏に圧倒される最高の作。続いてまたしても異形のSQで、弦楽三重奏の世界を四人でやったという7作『Seven Trios For String Quartet』。響きやムードは最初の作にかなり近いです。対して裏面は若き作曲家エズラ・レーダーマンの『String Quartet No.2』。音を細胞としてとらえ全体を育て、テーマを浮かばせたり、という方法で作られたんだそうです。この珍妙さを喜ぶ人はあまりいないかも....とも書かれています。とはいえお聞きのとおりのこれまたスリル満点の作。大推薦。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New York String Quartet, Patrick Mason(Bar.), etc. - GEORGE PERLE : STRING QUARTET NO. 7 / HAROLD BLUMENFELD : VOYAGES AFTER HART CRANE

  • クラシックLP
New York String Quartet, Patrick Mason(Bar.), etc.- ニューヨーク・ストリング・カルテット、パトリック・メイソン(バリトン)、etc. - "GEORGE PERLE : STRING QUARTET NO. 7 / HAROLD BLUMENFELD : VOYAGES AFTER HART CRANE"
USA / LP / Stereo / CRI SD387 / Rec 1977 / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、B1冒頭にプツ音出る極小スクラッチ、インサート色あせ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  2680 yen
■A面にジョージ・パール、B面にハロルド・ブルメンフェルドの室内楽を収録したアルバム。
ベルクやシェーンベルクに傾倒し、それらを引き継ぎつつ独自の新理論を打ち立て、アメリカ現代音楽を代表する作曲家になったジョージ・パール。73年に作曲した5部からなる弦楽四重奏『String Quartet No.7』で、数十年遡ったような、古風にも聞こえるずっしりした作。裏面は、バーンスタインと同窓だった、指揮者としても活躍したハロルド・ブルーメンフェルドの、ギター、ヴィオラ、打楽器、バリトンVoによる『Voyages After Hart Crane』パート1&2。歌と演奏がつかずはなれず絡みつく緊迫感あふれた歌曲。モダニスト詩人ハート・クレインの難解な詩をもとにした作。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.