(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: cdetc)

Hayes Shepherd, Emry Arthur, Luther Strong, etc. - THE MUSIC OF KENTUCKY : EARLY AMERICAN RURAL CLASSICS 1927-37 VOL.2

  • ヒルビリーCDetc
 Hayes Shepherd, Emry Arthur, Luther Strong, etc.- ヘイズ・シェパード、エムリー・アーサー、ルーサー・ストロング、etc. - "THE MUSIC OF KENTUCKY : EARLY AMERICAN RURAL CLASSICS 1927-37 VOL.2"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2014 / Rec 1920s, 30s / Pub 1995
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ヤズーのケンタッキー・ヒルビリー/マウンテン・ミュージック集。
ロスコー・ホルコムのルーツと言えるヘイズ・シェパード、"Man Of Constant Sorrow"のエムリー・アーサー(4曲収録)、アラン・ロマックスが録音した、この一曲しかないベイジル・メイなどなど、濾過(老化でもいい)される前の、その地方限定的な民俗音楽と言えるアメリカ音楽の宝庫だった20年代のケンタッキーのヒルビリー、マウンテン・ミュージックをヤズーがまとめた編集盤CD。試聴は最初の2曲。ここに収録された、レコードを録音した人たちはほんのごく一部だということを思って聞いてみてください。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vaughn Quartet, Red Headed Fiddler, Gitfiddle Jim, etc. - TIMES AINT LIKE THEY USED TO BE : EARLY AMERICAN RURAL MUSIC CLASSIC RECORDINGS OF THE 1920S AND 30S VOL.8

  • ブルース/ヒルビリーCDetc
 Vaughn Quartet, Red Headed Fiddler, Gitfiddle Jim, etc.- ヴォーン・カルテット、レッド・ヘッディド・フィドラー、ギットフィドル・ジム、etc. - "TIMES AIN'T LIKE THEY USED TO BE : EARLY AMERICAN RURAL MUSIC CLASSIC RECORDINGS OF THE 1920'S AND 30'S VOL.8"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2068 / Rec 1920s, 30s / Pub 2003
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤面ともに美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ヤズーがCD時代に始めた編集盤のシリーズ。超絶濃い内容の23曲。
さほど注目されていないかもしれませんが、ヤズーはCD時代に入ってから、ヒルビリーやマウンテン、ケイジャンにも目を付け、いい編集盤をリリース。選曲の良さはもう文句なし、そしてアナログ時代同様に、SP盤をそのまま聞いているような音質で収録。これはCD時代の名シリーズ"Times..."の8作目。ボー・ウィーヴィル・ジャクソン等カントリー・ブルース、フランク・ハチソン等ホワイト・ブルース、ケイジャンからはデニス・マッギー、ダ・コスタ・ウォルツ等オールド・タイム・ストリング・バンド、ホワイト・ゴスペルものの貴重音源etc...試聴音源選べない中身の濃さ。心底驚くトミジョンの絶望的に美しいブルース・バラード、初めて聞きました。さすらいのレコードコレクターでジョーがかけていたギットフィドル・ジムも入ってます。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Crying Sam Collins - JAILHOUSE BLUES

  • ブルースCDetc
 Crying Sam Collins- クライング・サム・コリンズ - "JAILHOUSE BLUES"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 1079 / Rec late1920s / Pub 1990
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤ともに美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイジアナ生まれのブルースマン、クライング・サム・コリンズのヤズー盤。CDのみのリリース。
ヤズーがCD時代になってからリリースした一枚。60年代当初はキング・ソロモン・ヒルと同じ人と考えていたという、謎の多いブルースマン。デルタ・ブルースの原型といった感じで、ボーカルはスキップ・ジェイムスを思わせる甲高い声、必要以上には複雑でないものの独創的なギター、そしてスライドも達者。曲は全体を通して求心的、神秘的で、祈りにも似たムードが漂います。フェイヒーも近代化以前の神秘性が残された宗教系の曲を弾いたアルバムで「...Jesus In My Heart」をカバーしていました。底の見えない深みを感じさせる全16曲。【曲】「Devil In The Lion's Den」「Slow Mama Slow」「The Jailhouse Blues」「Riverside Blues」「New Salty Dog」「Yellow Dog Blues」「Pork Chop Blues」「Dark Cloudy Blues」「Hesitation Blues」「It Won't Be Long」「Do That Thing」「I Want To Be Like Jesus In My Heart」「Loving Lady Blues」「Midnight Special Blues」「Lead Me All The Way」「Graveyard Digger's Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Barbecue Bob - CHOCOLATE TO THE BONE

  • ブルースCDetc
 Barbecue Bob- バーベキュー・ボブ - "CHOCOLATE TO THE BONE"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2005 / Rec 1927 to 1930 / Pub 1992
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤ともに美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■戦前アトランタのブルース・マン、バーベキュー・ボブのヤズー盤。CDのみのリリース。
31年に29歳の若さで亡くなってしまうものの、数度の録音で残されたナンバーで戦前アトランタを代表するカントリー・ブルース・マンとなったバーベキュー・ボブ。これはヤズーがCDの時代になって初めてリリースした彼の20曲入り単独編集盤。バーベキュー・ボブと言えば12弦で、従来のブルースの枠を広げるような音楽性の高さと、反対に叫びを投げつけるような硬質なナンバー、さらに複雑にアレンジされたスライド・ギター伴奏もの、どれをとっても個性的。彼のソロと、アトランタの仲間と組んだストリング・バンド、ジョージア・コットン・ピッカーズ、女性ブルース・シンガー、ネリー・フローレンスの伴奏を努めたものも収録。未発2曲あり。試聴は最初の二曲です。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sam Collins, Freddie Spruell, Johnny Temple, etc. - LONESOME ROAD BLUES : 15 YEARS IN THE MISSISSIPPI DELTA 1926-1941

  • ブルースCDetc
 Sam Collins, Freddie Spruell, Johnny Temple, etc.- サム・コリンズ、フレディ・スプルエル、ジョニー・テンプル、etc. - "LONESOME ROAD BLUES : 15 YEARS IN THE MISSISSIPPI DELTA 1926-1941 "
USA / LP / Mono / Yazoo -1038 / Rec 1926 to 1941 / Pub 1991
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤面ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■さすがはヤズーというミシシッピ・ブルースの編集盤。
1926年(これはミシシッピのブルースマンのレコードとしては大変古い)から1941年の、ミシシッピ・ブルースを集めたヤズーの編集盤。よくある戦前ミシシッピのカントリー・ブルース集にはなかなか収録されない、ミシシッピらしさから少し離れた独自のスタイルを持った曲をたっぷり収録。バックワーズ・サム・ファークもカヴァーしたスキップ・ジェイムス「I'm So Glad」、そのスキップ・ジェイムスの「Devil Got My Woman」を淀んだギターと祈るような歌で塗り替えたジョニー・テンプル、2本のギターがグシャっと絡み合うミシシッピ・ブレイシー「Cherry Ball」などなど収録。ライナーはステファン・カルトとジョン・ミラー。【曲】「Big Joe Williams / Little Leg Woman」「Arthur Pettis / Good Boy Blues」「Sonny Boy Nelson / Street Walkin'」「Sam Collins / Lonesome Road Blues(試聴)」「Mississippi Bracey / Cherry Ball」「Robert Petway / Catfish Blues」「Freddie Spruell / Tom Cat Blues」「The Mississippi Moaner / It's Cold In China」「Johnny Temple / The Evil Devil Blues(試聴)」「Robert Lockwood / Take A Little Walk With Me」「Sam Collins / My Road Is Rough And Rocky」「Mississippi Bracey / Stered Ga(試聴)l」「Freddie Spruell / Milk Cow Blues」「Skip James / I'm So Glad」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - ANCHORED IN LOVE

  • ヒルビリーCDetc
 Carter Family- カーター・ファミリー - "ANCHORED IN LOVE"
USA / CDetc / Mono / Rounder 1064 / Rec 1927, 28 / Pub 1993
ケース、ブックレット、盤面ともに新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■最初の2年のすべての録音を収録した編集盤CD。
27年にレコード・デビューして以来、その後のカントリーに大きな影響を与えたカーター・ファミリー。戦後はメンバーがかわり違う形で再出発しますが、AP、サラ、メイベルのオリジナル・カーター・ファミリーの音楽の力は比べられるもの一切無し。初期20年代の若々しいビクター時代、飾りを消し深みの増した30年代のデッカ時代どちらもほんとう最高。これは、初録音のブリストル・セッションズの6曲も含め、27~28年に録音した音源を全て収録したラウンダー盤CD。彼らの最も輝かしいナンバーが全て収録されています。【曲】「Keep On The Sunny Side」「The Storms Are On The Ocean」「Wildwood Flower」「Meet Me By The Moonlight Alone」「The Wandering Boy」「River Of Jordan」「I Ain't Goin' To Work Tomorrow」「Anchored In Love」「Little Darling Pal Of Mine」「Bury Me Under The Weeping Willow」「Single Girl, Married Girl(試聴)」「Little Log Cabin By The Sea」「Chewing Gum」「The Poor Orphan Child」「John Hardy Was A Desperate Little Man」「Will You Miss Me When I'm Gone」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Foley - SUGARFOOT RAG

  • カントリーCDetc
 Red Foley- レッド・フォーリー - "SUGARFOOT RAG"
Germany / CDetc / Mono / Bear Family BCD16578AH / Rec early to mid 50s / Pub 2005
ケース擦れ少々、盤面、ブックレットともにきれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■普通では収録されないような曲も入った30曲入り編集盤CD。
俳優、テレビ・パーソナリティとしも人気を博した、戦後のカントリーのスター、レッド・フォーリー。エルヴィスが愛聴していてゴスペルの「Peaces In The Valley」をカヴァーしたことや、「Chattanoogie Shoe Shine Boy」のヒットでよく知られるアーティスト。これは独ベア・ファミリーが作った30曲入り編集盤CD。ヒット曲、代表曲はもちろん、普通の編集盤なら削られてしまうようなブルース・ナンバー(これが最高)や、こんな曲あったんだというロカビリー・テイストのものも収録。写真満載、詳細データ漏れなく記載した30ページ・ブックレット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mississippi John Hurt - 1928 SESSIONS

  • ブルースCDetc
 Mississippi John Hurt- ミシシッピ・ジョン・ハート - "1928 SESSIONS"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 1065CD / Rec 1928 / Pub 1990
ケース擦れ無し、ブックレットきれい、盤面きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ミシシッピ・ジョン・ハートの戦前の音源を全て収録したヤズーの編集盤CD。
「ジョン・ハートを聞くという事は、不完全な想像にしか終わらないであろう、もう存在しないアメリカを聞く事だ」、という出だしで始まる素晴らしいライナーを書いたのは、数年前惜しくも亡くなった研究家&ギタリストのスティーヴン・カルト。農業の傍らギターを弾き歌っていたハート、同じミシシッピでもデルタからは180度方向転換したようなスタイル。囁くようなソフトな歌と、シンプルに聞こえながら実際相当のテクを要するギターで似たものが思いつかないブルースをプレイした人。外に向かって唄うのと同時に、自分の為に、楽器のために音を出しているような、唄いながら充電しているような感じもあり。本作は、戦前に3日ある録音セッションを、未発表は除き(一曲入ってますが)13曲全て収録したヤズーの編集盤。ブルース、ギター音楽に興味のある人ならば、後々のカバーやフレーズの借用で聞いたことが無い人はいないと思われるナンバーも沢山収録した決定盤。【曲】「Got The Blues Can't Be Satisfied(試聴)」「Louis Collins」「Blue Harvest Blues」「Avalon Blues」「Blessed Be The Name」「Nobody's Dirty Business」「Frankie」「Ain't No Tellin'」「Big Leg Blues」「Stack O' Lee Blues」「Praying On The Old Camp Ground」「Spike Driver Blues(試聴)」「Candy Man Blues(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wayne McGuinnis With The Swing Teens, Bill Bowen And The Rockets, etc. - METEOR ROCKABILLIES

  • ロカビリー/カントリーCDetc
 Wayne McGuinnis With The Swing Teens, Bill Bowen And The Rockets, etc.- ウェイン・マッギニス・ウィズ・スウィング・ティーンズ、ビル・ボーウェン&ザ・ロケッツ、etc. - "METEOR ROCKABILLIES"
U.K. / CDetc / Mono / Ace CDCHM484 / Rec mid50s / Pub 1993
ケース擦れ少々、 ブックレットきれい、盤面きれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■50年代メンフィスのメテオ・レコードのロカビリーを収録した一枚。
ロサンゼルスでモダン・レーベルをやっていたバイハリ兄弟がメンフィスに作ったレーベル、メテオ。エルモア・ジェイムス等のブルース、R&B、チャーリー・フェザーズやジュニア・トンプソンなどロカビリー、ヒルビリーをリリース、サンほど有名ではないものの、濃いレコードを多数リリース。これはメテオのロカビリー、ロッキン・ホンキートンク・カントリーを選りすぐった英エイスの編集盤。50年代中期メンフィスのアンダーグラウンドな空気が伝わってきます。24曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Bond And His Red River Valley Boys, Spade Cooley And His Orchestra, etc. - HILLBILLY BOOGIE

  • カントリー/ウエスタン・スウィングCDetc
 Johnny Bond And His Red River Valley Boys, Spade Cooley And His Orchestra, etc.- ジョニー・ボンド&ヒズ・レッド・リバー・バレイ・ボーイズ、スペード・クーリー&ヒズ・オーケストラ、etc. - "HILLBILLY BOOGIE"
USA / CDetc / Mono / Columbia Country Classics CK53940 / Rec 1940s / Pub 1994
ケース擦れ、表面にひび、ブックレットきれい、盤面擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 4  1680 yen
■40年代ヒルビリー・ブギの名演を収録した編集盤CD。
20年代、好景気に沸くシカゴで、高騰した家賃を稼ぐために個人が自宅で開いたパーティ・イベントで生まれたというブギウギ。それがカントリーと合体し、ロックンロールのルーツの一つとなったのがヒルビリー・ブギ。これは40年代テキサスの名ウエスタン・スウィング・バンドの音源を中心に、ヒルビリー・ブギ名演を20曲収録した、コロンビア・レコード・オフィシャルの編集盤CD。.【曲】「Johnny Bond / Smoke! Smoke! Smoke!」「Spade Cooley / Three Way Boogie(試聴)」「Leon McAuliffe / Take It Away, Leon(試聴)」「Al Dexter / New Broom Boogie」「Johnny Hicks / Hamburger Hop」「Paul Howard / Drinking All My Troubles Away」「Curley Williams / Georgia Boogie」「Bob Wills / Cowboy Stomp」「Johnny Bond / Mean Mama Boogie」「Spade Cooley / Yodeling Polka」「Al Dexter / Saturday Night Boogie」「Paul Howard / Rootie Tootie」「Leon McAuliffe / Blue Guitar Stomp」「Louise Massey / Squeeze Box Polka」「Andy Reynolds / Beer Bottle Mama」「Curley Williams / Fiddlin' Boogie」「Lefty Frizzell / My Baby's Just Like Money(試聴)」「Johnny Hicks / Get Your Kicks」「Smiley Maxedon / Give Me A Red Hot Mama And An Ice Cold Beer」「Little Jimmy Dickens / Salty Boogie」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Rivers And The Cherokees - BRISBANE BOP

  • ウエスタン・スウィングCDetc
Jimmie Rivers And The Cherokees- ジミー・リバース&ザ・チェロキーズ - "BRISBANE BOP"
USA / CDetc / Stereo / Joaquin 2501 / Rec early60s / Pub 1995
ケース擦れ、内側の盤を留める箇所にダメージ、ブックレットきれい、盤面きれい
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■幻の60年代ウエスタン・スウィング・バンド、ジミー・リバース&チェロキーズ。
レフティ・フリゼルのような大物が出演していた、サンフランシスコ南方の町ブリスベンのナイト・クラブ、23クラブ。そのバックをやっていたここのハウス・バンド、ジミー・リバース&チェロキーズは、そんなシンガーが出ていない時、自分たちの音楽を演奏していて、それがスピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアントをグッとジャズ色濃くした感の本当に素晴らしいウエスタン・スウィング。バーニー・ケッセルに影響を受けたジャズ・ギタリストのジミーと、スティールのヴァンス・テリーを中心にしたライブ音源で、全てクラブ23での録音の全19曲。当時かれらはレコードを出しておらず、編集盤LP一枚と、それに入らなかった7曲を収録したこのCDが現在のところ全ての音源集。【曲】「Back Bay Shuffle(試聴)」「Jimmie's Blues」「Jammin' With Jimmy」「On The Alamo」「Hold It」「A Smo-o-o-oth One」「Slow Boat To China」「It's All Your Fault」「Steelin' Home」「Tippin' It」「After You've Gone」「Swedish Pastry」「Buffalo Burgers」「Airmail Specia(試聴)l」「How High The Moon」「Surf Ride」「Rose Room」「It's A Sin To Tell A Lie」「Twin Guitar Special」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Newman, Ocie Stockard, Nite Owls, etc. - YOU OUGHTA SEE MY FUNNY DANCE

  • ウエスタン・スウィングCDetc
 Roy Newman, Ocie Stockard, Nite Owls, etc.- ロイ・ニューマン、オシー・ストッカード、ナイト・オウルズ、etc. - "YOU OUGHTA SEE MY FUNNY DANCE"
Germany / CDetc / Mono / Bear Family BCD16532AR / Rec 1935 - 42 / Pub 2011
ジャケット擦れわずか、盤面きれい、ブックレット部きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■全31曲、なんと全て未発表のウエスタン・スウィング編集盤CD。
史上初めて全米に向けて発信されたテキサス発の新ジャンル、ウエスタン・スウィング。もとが雑食の音楽だったこのジャンルは自由度も高く、そこからのはみ出し者がロカビリーを生んだりもしました。これは独ベア・ファミリーの編集盤CDで、全てこの時点で未発表だったものを収録したという一枚。カントリーというより粗目のスウィング・ジャズといったロイ・ニューマン、「Pistol Packin Mama」のアル・デクスター、ロバート・クラムのバンドようなスリム・ハーバート、6曲も収録された洗練されたレオン・セルフ、最も自由なのが帝王ボブ・ウィルスのぶっ飛びの二曲。これはスゴイ。50ページのブックレット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.