(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: c)

Chris Montez - LETS DANCE AND SOME KINDA FUN

  • ロックンロール/オールディーズLP
 Chris Montez- クリス・モンテス - "LET'S DANCE AND SOME KINDA FUN"
USA / LP / Mono / Monogram MLP100 / Rec early60s / Pub 1963
ジャケット表裏擦れ、縁にはがれ、小縁裂け、裏ジャケット書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 2.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  6980 yen
■クリス・モンテスのファースト・アルバム。
A&Mソフト・ポップスの顔、クリス・モンテス。しかしそれ以前はバリバリのロックンローラーで、ラモーンズの他、有名無名のフラット・ロック、ガレージ・バンドもカヴァーしたチカーノ・ロックンロールの古典、「Let's Dance」のヒットを出しました。このポスト・リッチー・ヴァレンス、この時代に一枚のみアルバムをリリース。その「レッツ・ダンス」を皮切りに、全編、爽快なウエストコーストの空気が充満した弾けるようなロックンロールで満たされた63年のアルバム。オリジナル盤。【曲】「Let's Dance(試聴)」「I Ran」「You're The One」「(Let's Do) The Limbo」「Rock'N Blues」「Chiquitita Mia」「Some Kinda' Fun(試聴)」「Say You'll Marry Me」「All You Had To Do (Was Tell Me)」「I Feel Like Dancing」「No No No」「Tell Me ( It's Not Over)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Monroe And The Kentucky Pardners - THE SONGS

  • ヒルビリーLP
 Charlie Monroe And The Kentucky Pardners- チャーリー・モンロー&ザ・ケンタッキー・パードナーズ - "THE SONGS"
USA / LP / Mono / County 539 / Rec 1944 / Pub 1974
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャーリー・モンロー44年の音源集。
ブルーグラスの生みの親ビル・モンローの実の兄チャーリー・モンロー。ブルーグラス・ボーイズを始める前、チャーリーとビルはモンロー・ブラザーズを結成、リリースしたレコードはいきなりヒット。これはモンロー・ブラザーズ解散後、チャーリーが自らのバンドで44年に録音したラジオ放送用音源集。アップのブルーグラス調のナンバーは少なく、穏やかで染み入るヒルビリー・ナンバー多し。ほとんどのハイテナー・ボイスは、後にフラット&スクラッグスとしてブルーグラス界に旋風を巻き起こすレスター・フラット(写真左から2人目)。【曲】「Under The Hickory Tree(試聴)」「I Walk Alone」「Little Liza Jane」「I’ve Made A Covenant With My Lord」「Down In Caroline」「Bile Them Cabbage Down」「Seven More Days(試聴)」「Walk That Long Lonesome Road」「That’s The Love I Have For You」「I Know You’ll Understand」「Don’t Let My Ramblin’Bother Your Mind」「Sourwood Mountain」「An Empty Mansion(試聴)」「Two Little Sweethearts(試聴)」「You’re Gonna Miss Me When I’m Gone」「It’s A Grand And Glorious Feeling」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cuarteto Mayari - ANORANDO EL PASADO

  • プエルト・リコの音楽LP
Cuarteto Mayari- カルテート・マヤリ - "ANORANDO EL PASADO"
USA / LP / Mono / Ansonia ALP1240 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■50、60年代の音源集。
ニューヨークのプエルト・リコ系ミュージシャンが集まり30年代に結成され、40年代に全盛期を迎えたカルテート・マヤリ。これは恐らく50~60年代の音源を集めたものと思われる一枚。収録曲はほとんどが試聴のようなボレーロ。【曲】「No Llores Mas」「Lluvia De Abril」「Ella "La Inolvidable"」「Pretenciosa」「Como Una Piedra(試聴)」「Almas Arrepentidas(試聴)」「Gitana」「No Encontre Lo Que Buscaba」「En Vano Fue」「Tu Amor Es Asi」「Decidete Ya」「Esta Bueno Ya」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carter Family - ON BORDER RADIO

  • ヒルビリーLP
 Carter Family- カーター・ファミリー - "ON BORDER RADIO"
USA / LP / Mono / John Edwards Memorial Foundation JEMF101 / Rec 1938, 1939 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テキサスとメキシコの国境沿いのラジオ局に録音された音源を集めた一枚。
38年から39年にかけて、テキサスとメキシコの州境の町デル・リオへ移ったカーター・ファミリー。国境を越えたメキシコの村ヴィラ・アクーニャのラジオ局XERAで一日に二度のラジオ番組を持ち、そのために現地でトランスクリプション盤を録音、そしていくつかの国境沿いのラジオ局で放送されたのだそう。これはその音源を23曲収録した一枚。試聴は「Broken Engagement」「I Can Not Be Your Sweetheart」「Honey Babe」「Del Rio」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Spivak And His Orchestra - THE CLOCK SONG cw AUTUMN NOCTURN

  • ジャズ78rpm
 Charlie Spivak And His Orchestra- チャーリー・スピヴァーク&ヒズ・オーケストラ - "AUTUMN NOCTURN cw THE CLOCK SONG"
USA / 78rpm / Mono / Okeh 6476 / Rec 1941 / Pub 1941
レーベルきれい、盤擦れほんのわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャーリー・スピヴァークの41年の一枚。
高品質なバンド・サウンドの中にトランペットを際立たせたスタイルで40年代に人気となったバンド・リーダー&TP奏者。20年代中期にはデビュー、その後レイモンド・スコット、グレン・ミラーらと演奏、そのミラーの経済的援助もあり自身のバンドを結成。これは41年の一枚で、A面はミラーやジャック・ティーガーデン、ビリー・ホリデイらの録音で知られるコーラス・グループ、スターダスターズをフィーチュアした楽しいナンバー。裏面はクロード・ソーンヒルのカバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cobla Barcelona - SARDANES

  • スペインの音楽10LP
 Cobla Barcelona- コブラ・バルセロナ - "SARDANES"
France / 10LP / Mono / London W91009 / Rec mid50s? / Pub mid50s?
折り返しジャケット表裏円状の擦れ、表面左側にテープ、下部中央に縁裂け、盤浅い擦れ、小プツ音出るスクラッチ少し、やぶれありますがグラシンのスリーブ付き
Jacket 2.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■カタルーニャの踊り、サルダーナの音楽を収録した一枚。
カタルーニャの人々が日曜日に広場に集まり踊る踊り、サルダーナ。コブラと言われる楽団が伴奏を担当、これはその音楽を収録した一枚。バルセロナ市がサポートしているコブラ・バルセロナというグループの仏盤10インチLP。チャルメラ系の民俗楽器が入ったブラス・バンドで、クレズマー風だったり宮廷音楽のようだったりします。【曲】「Angelina(試聴)」「Maria De Les Trenes」「Bona Festa」「Llevantina」「Girona Aimada(試聴)」「Bell Panades」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chordettes - HARMONY ENCORES

  • オールディーズ/コーラス10LP
 Chordettes- コーデッツ - "HARMONY ENCORES"
USA / 10LP / Mono / Columbia CL6218 / Rec 1952 / Pub 1952
ジャケット擦れわずか、裏ジャケット色あせ少々、レーベルひげわずか、盤浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3680 yen
■「ロリポップ」のコーデッツが出していたアカペラ・コーラス・アルバム。
「ロリポップ」「ミスター・サンドマン」等をヒットさせた、オールディーズのガール・グループの先駆けの4人組。これらのヒットを出す前に数枚リリースされた10インチLPは、伝統的なバーバーショップ・コーラスにクローズド・ハーモニーを取り入れた無伴奏コーラス。全14曲試聴のような天国的なコーラスが続く52年の一枚。【曲】「Carolina Moon」「Basin Street Blues」「Floatin' Down To Cotton Town」「Drifting And Dreaming」「Garden In The Rain」「S'Posin'」「The Sweetheart Of Sigma Chi」「Kentucky Babe」「In The Sweet Long Ago」「I'm Drifting Back To Dreamland」「Angry」「A Little Street Where Old Friends Meet」「The Anniversary Waltz」「Sentimental Journey」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clare Fischer - ONE TO GET READY, FOUR TO GO!

  • ジャズLP
 Clare Fischer- クレア・フィッシャー - "ONE TO GET READY, FOUR TO GO!"
USA / LP / Stereo / Revelation 6 / Rec 1963 to 1965 / Pub 1968
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■60年代に自宅でテレコ録音したナンバーを集めた一枚。
7歳にはピアノで4声ハーモニーを作るようになり、12歳でクラシックの作曲とダンス・バンドのアレンジを始め、15歳で自分のバンドをもったというピアニスト、クレア・フィッシャー。60年代はセッションマンとして活躍、これはそんな時代63~65年の間に自宅でテレコ録音していたものを集めた一枚。現代音楽とジャズをミックスしたゆらぎのピアノ曲、穏やかなフリー・ジャズ、レニー・トリスターノやビル・エヴァンスが練習でもしているような曲などなど収録。ピアノ・ソロが4曲、カルテットが2曲。カルテットは、ゲイリー・フォスター(TS)、ボビー・ウエスト(B)、ジム・ケルトナー(D)。【曲】「Liz Annie(試聴)」「In Memoriam : JFK And RFK」「You Stepped Out Of A Dream」「Lover Man(Quartet)」「Lover Man(Piano Solo)」「Free Ways(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cathy Berberian(Voice), Luciano Berio(P), etc. - BERIO : CIRCLES / BUSSOTTI : FRAMMENTO / CAGE : ARIA WITH FONTANA MIX

  • クラシックLP
Cathy Berberian(Voice), Luciano Berio(P), etc.- キャシー・バーべリアン(声・歌)、ルチアーノ・ベリオ(ピアノ)、etc. - "BERIO : CIRCLES / BUSSOTTI : FRAMMENTO / CAGE : ARIA WITH FONTANA MIX"
Japan / LP / Stereo / Time Columbia OS419T / Rec 1965 / Pub 1965
見開きコーティング・ジャケット擦れ少々、下部中央に小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■キャシー・バーベリアンが三人の作曲家三作を唄った一枚。
20世紀現代音楽で最も影響力があった女性歌手の一人キャシー・バーベリアンが、三人の作曲家の歌曲を歌った一枚。夫でもある伊のルチアーノ・ベリオ(1925-2003)は、米の詩人EEカミングスの詩に音楽を作った、ハープと打楽器を伴奏にした『Circles(試聴)』。同じ伊で、画家、映画監督他多方面で才能を発揮するシルヴァーノ・ブッソッティ(1931-)は、ピアノ伴奏の「Frammento」。ジョン・ケージは、テープ音源を使い、二曲を同時に演奏する『Aria With Fontana Mix(試聴)』。米タイム・レコードの現代音楽シリーズからで、これは日本盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cassino Simpson - TRADITIONAL PIANO STYLIST

  • ジャズ10LP
 Cassino Simpson- カッシーノ・シンプソン - "TRADITIONAL PIANO STYLIST"
USA / 10LP / Mono / Paramount 109 / Rec early50s / Pub early50s
封筒型のジャケット表裏擦れ少々、裏面に極小書き込み、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  4800 yen
■シカゴのジャズ・ピアニスト、カッシーノ・シンプソンの10インチLP。
黒人音楽の歴史を切り開いた重要レーベル、パラマウント。30年代前半に閉鎖された後、コレクターでもあったプロデューサー、ジョン・スタイナーが40年代にカタログを買い取りリイシューを始めたのがこの第二期パラマウント。そして新緑も始めることに。これは50年代初頭に出た一枚で、30年代はジャボー・スミスやフランキー・ハーフパイント・ジャクソンらと録音していたシカゴのピアニスト、カッシーノ・シンプソンの10インチ・ソロ・アルバム。クリア赤盤、封筒型のジャケット。モンクやメル・ヘンキがまともに聞こえるやりたい放題の演奏が延々。【曲】「Tea For Two」「It Don't Mean A Thing」「Blues Variations」「Variations On Variations」「Moonglow」「Song Of The Wanderer」「Little Joe」「Lost In A Fog」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Monroe And The Kentucky Pardners - ON THE NOON DAY JAMBOREE 1944

  • ヒルビリーLP
 Charlie Monroe And The Kentucky Pardners- チャーリー・モンロー&ザ・ケンタッキー・パードナーズ - "ON THE NOON DAY JAMBOREE 1944"
USA / LP / Mono / County 538 / Rec 1944 / Pub 1974
ジャケット擦れわずか、端々ほころび、裏面に小テープ、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャーリー・モンロー44年の音源集。
ブルーグラスの生みの親ビル・モンローの実の兄チャーリー・モンロー。ブルーグラス・ボーイズを始める前、チャーリーとビルはモンロー・ブラザーズを結成、リリースしたレコードはいきなりヒット。これはモンロー・ブラザーズ解散後、チャーリーが自らのバンドで44年に録音したラジオ放送用音源集。この歌はレスター・フラット。冒頭イントロダクションのところに1~2秒サーというノイズ入りますが、これは原盤のノイズです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Sandberg - THE GREAT CARL SANDBERG

  • フォークLP
 Carl Sandberg- カール・サンドバーグ - "THE GREAT CARL SANDBERG"
USA / LP / Mono / Lyrichord LL66 / Rec mid50s / Pub mid50s
コーティング・ジャケット表裏擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、やぶれありますがグラシンのスリーブ付き
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■詩人カール・サンドバーグの弾き語りアルバム。
1916年に出版された『シカゴ詩集』で知られ、20世紀前半のシカゴ・ルネッサンスといわれる文学のムーブメントの中心的存在だった詩人カール・サンドバーグ。彼はアメリカ各地を回り民謡を収集して回った研究家でもありました。このアルバムは、そういう民謡と恐らくは彼の自作の詩をギター一本で弾き語ったアルバム。裏ジャケットには歌詞とサンドバーグによる解説あり。DG、スチレン盤、フラットエッジ。【曲】「The Good Boy(試聴)」「We'll Roll Back The Prices」「Boll Weevil Song」「Careless Love」「In The Winter Time」「Moanish Lady」「Foggy Foggy Dew」「I Wish I Was A Litle Bird」「I'm Sad And I'm Loney」「Cigarettes Will Spoil Your Life」「The Hors Named Bill」「Jay Gould's Daughter(試聴)」「He's Gone Away」「Casey Jones」「I Ride A Old Paint」「Man Goin'Roun'」「Gallows Song」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.