(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: brass)

Erskine Tates Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc. - SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20S

  • ジャズLP
 Erskine Tate's Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc.- アースキン・テイツ・ヴェンドーム・オーケストラ、アルフォンソ・トレント&ヒズ・オーケストラ、etc. - "SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20'S"
USA / LP / Mono / New World NW256 / Rec late1920s / Pub 1977
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ニューワールド・レーベルのレア・ジャズ編集盤。
20年代のテリトリー・バンド、つまりニューヨーク、シカゴ、ニューオーリンズ等の音楽の大都市以外の、地方限定のバンドの音源を中心に編集された、一言、20年代キラー・ジャズ集。ルイ・アームストロングが参加した、アルゼンチンのみでリリースされたキャロル・ディッカーソン・バンド、ジェイムスPジョンソン(P)とファッツ・ウォーラー(Organ)が二人ともいたスモール・コンボ、ルイジアナ・シュガー・ベイブス、チャーリー・パーカーにアルトを教えたバスター・スミス、カウント・ベイシー等が在籍していたウォルター・ページズ・ブルー・デヴィルズ等々収録。【曲】「Erskine Tate's Vendome Orchestra / Static Strut(試聴)」「Carroll Dickerson And His Orchestra / Symphonic Raps」「Charlie Johnson And His Paradise Orchestra / The Boy In The Boat」「Chocolate Dandies / That's How I Feel Today」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Sweet And Low Blues」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Till Times Get Better」「Louisiana Sugar Babies / Willow Tree」「Leo Reisman And His Orchestra / What Is This Thing Called Love?」「Jesse Stone's Blues Serenaders / Starvation Blues」「Walter Page's Blue Devils / Blue Devil Blues(試聴)」「Walter Page's Blue Devils / There's A Squabblin'」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues I」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues II」「George E. Lee And His Kansas City Orchestra / Ruff Scuffling」「Alphonso Trent And His Orchestra / Black And Blue Rhapsody」「Alphonso Trent And His Orchestra / After You've Gone」「Alphonso Trent's Orchestra / I've Found A New Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Claude Thornhill - SNOWFALL : A MEMORY OF CLAUDE

  • ジャズLP
 Claude Thornhill- クロード・ソーンヒル - "SNOWFALL : A MEMORY OF CLAUDE"
USA / LP / Mono / Monmouth Evergreen MR6606 / Rec 4,60s / Pub mid60s
コーティングジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■Aに40年代の音源を、Bに63年のスモール・コンボ・セッションを収録した一枚。
大音量でひたすらスウィングする楽団が隆盛を極めた白人スウィング・バンド全盛期に、あまりにも音楽的過ぎた、静寂のビッグ・バンド・ジャズを演奏した、クールの元祖クロード・ソーンヒル楽団。本作は後期のアレンジャー、ビル・ボーデンらが企画したメモリアルLP。Aに全盛期である40年代のビッグ・バンド音源、Bは1963年の非公式のセッションのプライベート・テープからのスモール・コンボものを収録。「SNOWFALL」は都合4バージョンも楽しめるという、マニア向けの一枚にして裏ソーンヒル・バイブル。【曲】「Snowfall」「Love Tales」「Traumerei」「Sleepy Serenade」「Where Oh Where Has My Little Dog Gone?」「Where Or When(試聴)」「Snowfall」「Snowfall」「South」「Josephine」「Alley Cat」「Canadian Sunset」「Never On Sunday」「Green Eyes(試聴)」「Brazil」「Royal Garden Blues」「Snowfall(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Robichaux And His Hot New Orleans Rhythm Boys - 1933

  • ジャズLP
 Joe Robichaux And His Hot New Orleans Rhythm Boys- ジョー・ロビショー&ヒズ・ホット・ニューオーリンズ・リズム・ボーイズ - "1933"
USA / LP / Mono / Folklyric 9032 / Rec 1933 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ニューオーリンズ・ジャズのキラー中のキラー、ジョー・ロビショーの編集盤。
ジャズの録音が本格化した20年代中~後期から30年代にかけて、ニューオーリンズのジャズは、生まれた場所なのに他の街に比べて録音が少ない、才能あるソロ・プレイヤーはみんな北に出てしまった、などいろんなことで現地がどうなっていたのか実は良くわからない。その辺りが好きな人でも曲単位、という感じでは。このジョー・ロビショーは、その時代のNYホット・ジャズのスタイルを組み込んだジャズ・バンドで、当時のニューオーリンズがどんなレベルだったのかがひしひし伝わるまさに現地最強のグループ。これは33年録音の16曲を収録したアーフーリー・フォークリリックのベスト・オブ・ベスト。試聴のようなキラー・ジャズのオンパレード。【曲】「Forty Second Street(試聴)」「Ring Dem Bells(試聴)」「King Kong Stomp」「I Would Do Anything For You」「Every Tub」「She Don't Love Me」「Stormy Weather」「Shake It And Break It ? Part 1」「Jig Music」「Shake It And Break It ? Part 2」「You Keep Me Always Living In Sin」「Sleep, Come And Take Me」「Just Like A Falling Star」「Foot Scuffle」「Saturday Night Fish Fry Drag」「The Riff」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Temperance Seven - FAMILY ALBUM

  • ジャズLP
 Temperance Seven- テンペランス・セブン - "FAMILY ALBUM"
U.K. / LP / Stereo / World Record Club STP727 / Rec 1964 / Pub 1960s
コーティングの三辺折り返しジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■リバイバル・ホット・ジャズの文句無しの最高峰、テンペランス・セブン。
ボンゾ・ドッグ・バンド、ラトルズ等で知られるニール・イネスの父ブライアン・イネスと、20年代の編集盤を買い漁っている人にはお馴染みのジョンRTデイヴィス等が50年代に始めた、20年代ホット・ジャズ/ダンス・バンドのリバイバル・グループ、テンペランス・セブン。これは64年のサード?アルバム。モンティ・パイソンに流れ込んでいくユーモア、多分かなり影響を受けているジミー・ヌーンにだって負けてないテク、それに音もいい、やはり超高品質な一枚。【曲】「Pasadena」「China Boy(試聴)」「Brown Eyes Why Are You Blue?(試聴)」「I Want To Be Happy 」「Deep Henderson」「Grace And Beauty」「Sugar」「Clap Hands Here Comes Charlie」「Alexander's Record Breaking Band」「My Sweetie Went Away」「Pleasant Moments」「Sugar」「Ukelele Lady」「You Took Advantage Of Me」「My Sweet Tooth Says I Wanna」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lucky Millinder - SHORTYS GOT TO GO

  • ジャズLP
 Lucky Millinder- ラッキー・ミリンダー - "SHORTY'S GOT TO GO"
Sweden / LP / Mono / Jukebox Lil JB609 / Rec 1942 to 1952 / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ラッキー・ミリンダー楽団の40年代音源集。
20年代からのホット・ジャズ、30年代のスウィングを吸収、そしてロックンロール第一号ワイノニー・ハリスを世に送り出したこのラッキー・ミリンダー楽団は(この盤にはワイノニー参加曲なし)、ジャズ、ジャンプ、R&Bが混然一体となった時代から次へと歩ませる原動力となった超重要ブラック・ジャズ・バンド。これはまさしくその時代42年からの10年を追った編集盤。【曲】「Are Your Ready」「Darlin'(試聴)」「Shorty's Got To Go」「Baby, You've Been Wrong(試聴)」「More, More, More」「Fare-Thee-Well Deacon Jones」「I Know How To Do It」「Someday」「Chew Tobacco Rag」「The Jumpin'Jack」「I Love You, I Love You, I Do」「The Grape Vine(試聴)」「Lord Knows I Tried」「Clap Your Hands」「Backslider's Ball」「Who Said Shorty Wasn't Coming Back」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Upsetters - THE NEW ORLEANS CONNECTION

  • リズム&ブルースLP
 Upsetters- アップセッターズ - "THE NEW ORLEANS CONNECTION"
U.K. / LP / Mono / Charley RB CRB1084 / Rec late50s / Pub 1984
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■数々のリトル・リチャードの名曲を支えたバックバンド、アップセッターズの音源集。
リチャードの突然のゴスペル転向で残されたアップセッターズは色々あってヴィージェイに移籍。これはその頃のアップセッターズ名義の数少ない盤と、彼らがサポートしたR&Bシンガーの曲を収録。メンバーのウィルバート・スミス(後に「Tell It Like It Is」を書いた)が歌ったキラー「Hatti Malatti / Mama Loochie」、言葉を失うインスト「Upsetter Rock」他未発だった4曲、ドゥワップ・グループ、スパイダースのチック・カーボの4曲、ボーナスにタイラー&アレン、ハングリー・ウィリアムスらコジモ・スタジオのレギュラーが参加したラリー・バードソング4曲などなど濃厚な16曲。【曲】「Hatti Malatti(試聴)」「The Strip(試聴)」「A Girl In Every City」「Wake Up」「Baldhead Baby」「Upsetter」「Mama Loochie」「Upsetter Rock」「Pigtails And Blue Jeans」「So Tired」「I'm Pleading Just For You」「If You Don't Want Me No More」「Time」「My Darling」「Baby, Baby」「I Don't Want To Lose Her(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ocie Stockard And The Wanderers - 1937 THE FAMOUS FOURTEEN

  • ウエスタン・スウィングLP
 Ocie Stockard And The Wanderers- オシー・ストッカード&ザ・ワンダラーズ - "1937 THE FAMOUS FOURTEEN"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL8103 / Rec 1937 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し、インサートはオリジンのカタログ
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィング・バンド、オシー・ストッカードの編集盤。
ブルース、ジャズのSP盤リイシュー・レーベルのパイオニア、オリジン・ジャズ・ライブラリーが、カントリーをリリースしていたとはオドロキ。でもやっぱり、オリジンが出すだけあって内容は抜群。ミルトン・ブラウンと一緒にやっていたバンジョー奏者オシー・ストッカードが始めたグループで、40年代初頭に特に活躍するのですが、これは初録音を収録した一枚。なんと収録の全14曲、37年のある日たった一日で全て録音されたそうで、ジャズ・トランぺッターのハリー・パーマーが全編に参加。カントリー色かなり薄めで、ほとんど田舎のジャズという感じ。全てこの盤で初めてLP化されたものだそう。【曲】「There'll Be Some Changes Made(試聴)」「Just Blues」「Same Thing All The Time」「Wabash Blues」「Please Sing For Me(試聴)」「To My House」「Black And Blues」「Ain't Nobody Truck Like You」「One Of Us Was Wong」「Turn Your Lights Down Low」「How Come?」「Why Shouldn't I」「Long Ago」「What's The Matter」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lucky Millinders Orch. With Sister Rosetta Tharpe - LUCKY DAYS 1941-1945

  • ジャズLP
 Lucky Millinder's Orch. With Sister Rosetta Tharpe- ラッキー・ミリンダーズ・オーケストラ・ウィズ・シスター・ロゼッタ・サープ - "LUCKY DAYS 1941-1945"
France / LP / Mono / MCA 510065 / Rec 1941 to 1945 / Pub 1980
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ラッキー・ミリンダー楽団の最高の音源集。
20年代からのホット・ジャズ、30年代のスウィングを吸収、そしてロックンロール第一号ワイノニー・ハリスを世に送り出したこのラッキー・ミリンダー楽団は、ジャズ、ジャンプ、R&Bが混然一体となった時代から次へと歩ませる原動力となった超重要ブラック・ジャズ・バンド。ワイノニーだけでなく、タブ・スミス(50年代でもR&Bヒットあり)、ディジー・ガレスピー、50年代にR&Bインストの大潮流を作ったビル・ドゲットetc..が在籍していたというモンスター・バンド。これは↑に上げた全員が参加、ソロもとり、さらにバンドの看板女性ブルース&ゴスペル・シンガー、シスター・ロゼッタ・サープをフィーチュアしたナンバーも美味しく収録した一枚。曲が終わるごとに拍手しそうな曲ばかり。※フランス盤 【曲】「Trouble In Mind(試聴)」「Ride, Red, Ride」「Rock Daniel」「Shout, Sister, Shout!」「Apollo Jump」「That's All」「I Want A Tall Skinny Papa」「Savoy」「Mason Flyer」「Little John Special(試聴)」「Shipyard Social Function」「Hurry, Hurry!」「Who Threw The Whiskey In The Well?」「All The Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Noble And His Orchestra - YOURE MINE, YOU! cw TWO BUCK TIM FROM TIMBUCTU

  • ジャズ/ダンス・バンド78rpm
 Ray Noble And His Orchestra- レイ・ノーブル・アンド・ヒズ・オーケストラ - "YOU'RE MINE, YOU! cw TWO BUCK TIM FROM TIMBUCTU"
U.K. / 78rpm / Mono / His Masters Voice B6370 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベル、盤ともに美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アル・ボーリーが歌う33年の一枚。
アル・ボーリーという才能あるボーカリストを雇い、HMVの専属バンドを率いたレイ・ノーブル。「Cherokee」や「The Very Thought Of You」を生んだ才能豊かな作曲家でもあり。HMVから独立した後も人気を保ち30年代にはアメリカに活動拠点を移し、頭の固いイギリス人の役どころを得意とした役者なんかもやっていました。A面はそのアル・ボーリーが歌う、美しいメロディを持ったスィート・ナンバー。裏面は楽しいアレンジのコミカルなナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack McVea - OPEN THE DOOR RICHARD

  • リズム&ブルースLP
 Jack McVea- ジャック・マクヴィー - "OPEN THE DOOR RICHARD"
Sweden / LP / Mono / Juke Box Lil JB607 / Rec mid1940s / Pub 1984
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■R&Bサックスマン、ジャック・マクヴィーの編集盤。
パーカーとガレスピーを含んだスリム・ゲイラード楽団での録音や、映画系だとMGMでフィル・ムーアの録音、アポロではワイノニー・ハリスの録音をしたりとこれだけでも充分すぎる人。そんな彼の楽団はメキシカン・ハットやらをズート・スーツに合わせて元祖ラップなような事も披露するエンターテイナー集団。パーカーやゲイラード、ワイノニーにない飽きのこない良さもあり。これは40年代中期ブラック&ホワイト・レーベルの音源をまとめた編集盤。本人のインタビューに基づいたライナーも素晴しい完璧な一枚。【曲】「Bartender Boogie (B.B. Boogie)(試聴)」「Tarrant Blues」「O-Kay For Baby」「We're Together Again」「Ooh Mop」「Don't Blame Me」「Frisco Blues」「Don't Let The Sun Catch You Crying」「Open The Door Richard!」「Wine-O(試聴)」「Inflation Blues」「Groovin' Boogie」「No, No, You Can't Do Dot Mon」「Jack Frost」「Mumblin' Blues」「The Key's In The Mailbox」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ted Wallace And His Campus Boys - ABSENCE MAKES THE HEART GROW FONDER cw HERE COMES THE SUN

  • ジャズ/ダンス・バンド78rpm
 Ted Wallace And His Campus Boys- テッド・ウォレス&キャンパス・ボーイズ - "ABSENCE MAKES THE HEART GROW FONDER cw HERE COMES THE SUN"
USA / 78rpm / Mono / Columbia 2236d / Rec 1930 / Pub 1930
レーベルきれい、盤擦れわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■ファッツ・ウォーラーのマネージャー、エド・カークビーのバンド。
シンガーでバンド・リーダー、そしてマネージャーだったエド・カークビーのグループ、テッド・ウォレス&キャンパス・ボーイズ。30年の一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James P. Johnson, Jimmy Noone, Mary Lou Williams, etc. - YAZOOS HISTORY OF JAZZ

  • ジャズLP
 James P. Johnson, Jimmy Noone, Mary Lou Williams, etc.- ジェームスPジョンソン、ジミー・ヌーン、メアリー・ルー・ウィリアムス、etc. - "YAZOO'S HISTORY OF JAZZ"
USA / LP / Mono / Yazoo 1070 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■ヤズーの選ぶクラシック・ジャズ集。
白人系は少な目、ニューオーリンズ~シカゴ~ニューヨークのブラック・ジャズの初期の名演、エッセンシャルなナンバーを集めた一枚。フォークウェイズの10枚に及ぶジャズ・シリーズをいさぎよく一枚にまとめたような内容。ピアノ・ソロ、小編成、フル・バンドものとロバート・クラムのジャケに負けず音もカラフル。リリース当初はカード・セットが付いていました。【曲】「James P. Johnson / Carolina Shout」「Jimmy Noone, etc. / Monday Date」「Mary Lou Williams / Night Life(試聴)」「Joe "King" Oliver And Louis Armstrong, etc. / Chimes Blues」「Freddie Keppard, etc. / Stomp Time Blues」「Junie Cobb, etc. / Chicago Buzz」「Jabbo Smith And Ikey Robinson, etc. / Jazz Battle(試聴)」「Ernest "Punch" Miller, etc. / Parkway Stomp」「Muggsy Spanier, etc. / That's A Plenty」「Coleman Hawkins, etc. / Hay Foot, Straw Foot」「Bennie Moten / Kansas City Shuffle」「Bix Beiderbecke, etc. / Clementine(試聴)」「Jelly Roll Morton, etc. / Sweet Peter」「Duke Ellington / Fast And Furious」「Joe "Wingy" Mannone, etc. / Muskrat Ramble」「Thomas "Fats" Waller, etc. / Lookin' Good But Feelin' Bad」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.