(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: blues, Page 2)

Roosevelt Sykes - THE COUNRTY BLUES PIANO ACE 1929-1932

  • ブルースLP
 Roosevelt Sykes- ルーズベルト・サイクス - "THE COUNRTY BLUES PIANO ACE 1929-1932"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1033 / Rec 1929 to 1932 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、左下角にほころび、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■セント・ルイス~シカゴで活躍したブルース・ピアニスト、ルーズベルト・サイクスのヤズー盤。
ゴロゴロ転がる重たい左手に絡む複雑な右手、ピアノ的な洗練よりも最もディープなミシシッピのギターを思わせる演奏に、トレード・マークだったリズムに食い気味ではいるボーカル。キーが高めでヌケのいい声も悲痛なブルースにはぴったりで、多くのブルース・ピアニストが彼のスタイルをフォローしたというミュージシャンズ・ミュージシャン。長い活動歴の彼の初期名演を集めた決定盤。【曲】「You So Dumb」「No Good Woman Blues」「Hard Luck Man Blues」「Don't Put The Lights Out」「All My Money Gone Blues」「Mr. Sykes Blues」「James "Stump" Johnson / Barrel Of Whiskey Blues」「Highway 61 Blues」「Kelly's Special」「As True As I've Been To You」「Kelly's 44 Blues」「The Way I Feel Blues」「Skeet And Garret」「Poor Boy Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bind Blake, Sam Butler, William Moore, etc - GUITAR WIZARDS 1926-1935

  • ブルースLP
 Bind Blake, Sam Butler, William Moore, etc- ブラインド・ブレイク、サム・バトラー、ウィリアム・ムーア、etc. - "GUITAR WIZARDS 1926-1935"
USA / LP / Stereo / Yazoo L-1016 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、上部取り出し口縁裂け(内側から補修されてます)、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■東海岸のカントリー・ブルースの中で、ギター・プレイに着目して編集されたヤズーの名作。
こちらもどうぞ、試聴は違う曲です)東海岸的なギター・スタイルから異色のプレイヤーまでを集めた、ヤズーのカントリー・ブルース編集盤。代表作「Crow Jane」のボーカル・バージョンと言える、変則チューニングで演奏されたカール・マーティンの「Badly Mistreated Man」、脱力ヴォーカルもいいブラインド・ブレイクの「You Gonna Quit Me Baby」(ブレイクは他にも「Guitar Chimes」等4曲収録)、東のしゃっきりしたブルース~ラグタイム・ギターのいい演奏を思い切り詰め込んだ一枚。【曲】「Carl Martin / Farewell To You Baby」「Badly Mistreated Man」「Billy Bird / Mill Man Blues」「Blind Blake / You Gonna Quit Me Blues」「Wabash Rag」「Tampa Red / Boogie Woogie Dance」「Bumble Bee Blues(試聴)」「Blind Blake / Guitar Chimes」「Panther Squall Blues」「Sam Butler / Poor Boy Blues」「Jefferson County Blues」「Some Scream High Yellow」「William Moore / Ragtime Millionaire(試聴)」「Carl Martin / Joe Louis Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Bookbinder - GOIN BACK TO TAMPA

  • ブルースLP
Roy Bookbinder- ロイ・ブックバインダー - "GOIN' BACK TO TAMPA"
USA / LP / Stereo / Flying Fish FF098 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、右上カット、折れ目少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、Bラスト冒頭に小プツ音出る小スクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■フライング・フィッシュからの79年のアルバム。
デイヴ・ヴァン・ロンクからギターの手ほどきを受け、70年にバックワーズ・サム・ファークらのアデルファイからレコード・デビューしたギタリスト&シンガー、ロイ・ブックバインダー。映画『さすらいのレコード・コレクターにも』出演していました。これは79年のソロ・アルバム。レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス、ボー・カーター、ピンク・アンダーソンなどのカントリー・ブルース・クラシックのカバーに自作曲も交えた12曲入りで、ギター一本の弾き語りとバンド編成の曲ほぼ半々の割合。【曲】「Goin' Back To Tampa」「Hunkie Tunkie」「Church Bell Blues」「Biscuits」「Scandalous And A Shame」「Oh Glory, How Happy I Am」「Keep It Clean」「Kentucky Blues」「Travelin' Man」「Cocaine Habit」「Every Day Of The Week」「Friend Of Mine」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Arizona Dranes - 1926 - 1928 BARRELL HOUSE PIANO WITH SANCTIFIED SINGING

  • ゴスペル/ブルースLP
 Arizona Dranes- アリゾナ・ドレーンズ - "1926 - 1928 BARRELL HOUSE PIANO WITH SANCTIFIED SINGING"
USA / LP / Mono / Herwin 210 / Rec 1926 to 1928 / Pub 1976
ジャケット擦れほぼ無し、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ少々、盤擦れ極わずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  5800 yen
■女性ゴスペル・シンガー、アリゾナ・ドレーンズの音源を全て収録したハーウィン盤。
ブギウギ、バレルハウス・ピアノの原始的な姿を目の当たりにするような激しいピアノ、巻き舌も入ってくるシャウト、レコードを出した最も初期のゴスペル・シンガーとしても知られるテキサスのアリゾナ・ドレーンズ。これは、彼女が残した音源を全て収録したハーウィンの編集盤。ピアノ弾き語りに、マンドリン、ギターが入る曲半分ほど、ピアノ・ソロもあり。【曲】「In That Day(試聴)」「John Said He Saw A Number」「Crucifixion」「Bye And Bye We're Going To See The King」「Lamb's Blood Has Washed Me Clean」「I Shall Wear A Crown(試聴)」「He Is My Story」「I'll Go Where You Want Me To Go」「It's All Right Now」「My Soul Is A Witness For The Lord」「Sweet Heaven Is My Home」「I'm Going Home On That Morning Train」「I'm Glad My Lord Saved Me」「God's Got A Crown」「Just Look」「Don't You Want To Go?」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rev. D.C. Rice - SANCTIFIED SINGING WITH TRADITIONAL JAZZ ACCOMPANIMENT

  • ブルース/ゴスペルLP
 Rev. D.C. Rice- レヴァランドD.C.ライス - "SANCTIFIED SINGING WITH TRADITIONAL JAZZ ACCOMPANIMENT"
USA / LP / Mono / Herwin 212 / Rec 1928 to 1930 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■アラバマの説教師レヴァランドDCライスの初編集盤。
マンドリン、ピアノ、トランペット、トロンボーン等の荒々しいなジャズ・バンドをバックにサーモンをシャウトするという珍しいシンガー、レヴァランドDCライス。28年の初録音から30年のラスト録音までを追ったハーウィンからの編集盤。全18曲収録。【曲】「The Angels Rolled The Stone Away」「Lord Keep Me With A Mind」「He's Got His Eyes On You(試聴)」「I'm Pressing On」「Sin Is To Blame」「Who Do You Call That Wonderful Counsellor」「Where Were You When They Crucified My Lord?」「Testify - For My Lord Is Coming Back Again」「We Got The Same Kinda Power Over Here」「A Sure Foundation(試聴)」「Leaving All To Follow Jesus」「I'm In The Battlefield For My Lord」「No Night There」「Tell It Over Again」「I Mean To Live So God Can Use Me」「He Arose Them From The Dead」「When I Take My Vacation In Heaven」「New Born Again」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Memphis Jug Band - MEMPHIS JUG BAND

  • ブルース/ジャグ・バンドLP
 Memphis Jug Band- メンフィス・ジャグ・バンド - "MEMPHIS JUG BAND"
USA / LP / Mono / Yazoo 1067 / Rec late1920s / Pub early1980s
見開きジャケット表裏擦れ少々、裏面曲目表に録音日の書き込み、内側きれい、ディスク2のレーベルにひげ極わずか、1はひげ無し、盤擦れ二枚ともほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  8800 yen
■決定盤といえるヤズーの2LP。
ウィル・シェイドが中心となり、チャーリー・バース(G)、ケイシー・ビル・ウエルダン(G)、チャーリー・ポーク(Jug)、女性ボーカルのハッティ・ハート、メンフィス・ミニーなど、のべ20人ぐらいが20~30年代中期までにこのバンドに関わり、ビクター、オーケエ等のレーベルに録音を残しました。このヤズー盤は、二枚組で彼らの最も美味しいナンバーを選りすぐった決定盤と言える内容。メンフィスがいかにアメリカの重要な音楽地帯であり、また独特のカラーを持ったミュージシャンたちがいたのか伝わってきます。CDもリリースされていますが、アナログは5曲多いです。ジャケット・アートワークはロバート・クラム。【曲】「I'll See You In The Spring, When The Birds Begin To Sing」「Memphis Jug Blues(試聴)」「Cave Man Blues」「Gator Wobble」「Beale Street Mess Around」「Memphis Yo Yo Blues」「Stealin' Stealin'」「Lindberg Hop」「Fourth St. Mess Around(試聴)」「Memphis Boy Blues」「Taking Your Place」「On The Road Again」「Tired Of You Driving Me」「Cocaine Habit Blues」「Oh Ambulance Man」「K..C. Moan」「You May Leave But This Will Bring You Back」「The Old Folks Started It」「Newport News Blues-Take 1」「Everybody's Talking About Sadie Green」「Little Green Slippers(試聴)」「Spider's Nest Blues」「Sometimes I Think I Love You」「She Stays Out All Night Long」「Insane Crazy Blues」「Aunt Caroline Dyer Blues」「What's The Matter?」「Whitewash Station Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Albert Ammons - THE KING OF BOOGIE WOOGIE

  • ブギウギ/ブルースLP
 Albert Ammons- アルバート・アモンズ - "THE KING OF BOOGIE WOOGIE"
USA / LP / Mono / Blues Classics 27 / Rec 1939 to 1949 / Pub 1981
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ブギウギ・ピアニスト、アルバート・アモンズのベスト・アルバム。
伝説的なピアニスト、ハーサル・トーマスやジミー・ヤンシーに影響されたブギを弾くようになったアモンズ。うそのような話、彼が勤めたダクシー会社で洗車の仕事をしていたのがミード・ルクス・ルイス。二人はもちろん意気投合、38年にはかのカーネギーのライブにも出演、世界に本物のブギウギをお披露目。これはアーフーリーからの一枚で、A面はまさにその頃1939年の録音を6曲。B面は46年からなくなる間際の49年までのバンド編成のものを収録。バンドものももちろんグレイト、しかしピアノ一台のナンバーの方がノってしまうのはなぜなのでしょうか... 【曲】「Monday Struggle」「Boogie Woogie」「Boogie Woogie Blues」「Boogie Woogie Stomp(試聴)」「Chicago In Mind」「Bass Goin' Crazy(試聴)」「Boogie Woogie At The Civic Opera」「I Don't Want To See You」「Swanee River Boogie」「The Clipper」「Ammons Stomp」「Why I'm Leaving You」「Tuxedo Boogie」「Baltimore Breakdown(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Davey Graham - THE COMPLETE GUITARIST

  • ギターLP
Davey Graham- デイヴィ・グレアム - "THE COMPLETE GUITARIST"
USA / LP / Stereo / Kicking Mule KM138 / Rec KM138 / Pub 1978
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■ギタリスト、デイヴィ・グレアムの78年のアルバム。
イギリスのフォーク・ブルース・ギターのカリスマ、デイヴィ・グレアムが、フィンガーピッキング名門キッキング・ミュールから出したギター・ソロ・アルバム。ブルースは抑え目で、イギリス圏のトラッドやバッハ、ヴォーン・ウィリアムス等のクラシック、ラグタイムなどを力強いピッキングで披露。プレス・シート(裏面キッキング・ミュールのレコード・リスト)付き。【曲】「Medley: Lord Mayo / Lord Inchiquin 」「Lashtal's Room(試聴)」「Ein Feste Burg (A Mighty Fortress Is Our God) 」「The Road To Lisdoonvana (Jig And Reel)」「Renaissance Piece」「Hardiman The Fiddler(試聴)」「Sarah」「Frieze Britches」「Blues For Gino」「The Hunter's Purse」「Prelude From The Suite In D Minor」「Fairies' Hornpipe」「Fourty-Ton Parachute(試聴)」「The Gold Ring」「Down Ampney」「Banish Misfortune」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Turner - FLIP FLOP AND FLY cw TI-RI-LEE

  • リズム&ブルース78rpm
 Joe Turner- ジョー・ターナー - "FLIP FLOP AND FLY cw TI-RI-LEE"
USA / 78rpm / Mono / Atlantic 1053 / Rec 1955 / Pub 1955
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■ジョー・ターナーの55年の一枚。
38年、ピート・ジョンソンとのデュオでリリースされた、ロックンロール第一号の呼び名高い「Roll 'em Pete」でデビューしたR&Bシンガー/ブルース・シャウター、ジョー・ターナー。55年の一枚で、まだバックビートがヒップだった時代の気合のバンドに歌うA、ちょっとペースを落としてグッと聞かせるB。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gene Gilmore And The Five Breezes - COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDER

  • ブルース/ジャイヴLP
 Gene Gilmore And The Five Breezes- ジーン・ギルモア&ザ・ファイヴ・ブリージーズ - "COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDER"
Austria / LP / Mono / RST BD2065 / Rec 1939, 1940 / Pub 1989
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■シカゴの都会派ブルース&ジャイヴ・シンガー、ジーン・ギルモアの音源集。
後にウィリー・ディクソンとビッグ3トリオを結成する、シカゴのブルース・ピアニスト&シンガー、ジーン・ギルモアと、ギルモアが結成したジャイヴ・ボーカル・グループ、ファイヴ・ブリージーズ(ベースはディクソン)、そしてファイヴ・ブリージーズのメンバーだったベイビー・ドゥーの音源を収録したアルバム。都会派ブルース、ジャイヴのいいナンバーがぎっしり。【曲】「Gene Gilmore / Brown Skin Woman」「Charity Blues(試聴)」「She Got Something There」「The Natchez Fire」「Baby Doo / I'm Gonna Walk Your Log」「The Death Of Walter Barnes」「Five Breezes / Sweet Louise」「Minute And Hour Blues」「Laundry Man」「Return, Gal O'Mine」「What's The Matter With Love?」「My Buddy Blues」「Just A Jitterbug(試聴)」「Swingin' The Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harvey Hull, Henry Sims, Skip James, etc. - MISSISSIPPI BLUES 1927-1941

  • ブルースLP
Harvey Hull, Henry Sims, Skip James, etc.- ハーヴェイ・ハル、ヘンリー・シムズ、スキップ・ジェイムスetc. - "MISSISSIPPI BLUES 1927-1941"
USA / LP / Mono / Yazoo L1001 / Rec 1927 to 1941 / Pub late1960s?
ジャケット擦れほぼ無し、ぽつぽつとしみあり、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■ヤズー・レーベルの記念すべき第一弾。
ヤズーの初LPは、当然、ブルースが生まれたミシシッピのカントリー・ブルースを収録した編集盤。超有名曲から知られざるナンバーまでいろいろ、しかしブルースのSP盤を長い間集め続けた彼らが満を持して組んだこの選曲、凄みがほんと段違い。ラストのロバート・ジョンソン「Dead Shrimp Blues」が終わると同時に全てが終わるような気になる一枚。紺レーベル。【曲】「Harvey Hull / Gang Of Brown Skin Women」「Henry Sims / Be True Be True Blues」「William Harris / I'm Leavin' Town」「Skip James / Special Rider Blues」「Skip James / Cypress Grove Blues(試聴)」「Charlie Patton / Hang It On The Wall」「Geeshie Wiley / Eagles On A Half(試聴)」「Mattie Delaney / Tallahatchie River Blues(試聴)」「John Bird / Billy Goat Blues」「Charley Patton / Mean Black Moan」「Charley Patton / Pea Vine Blues」「Bobby Grant / Nappy Head Blues」「Son House / Delta Blues」「Robert Johnson / Dead Shrimp Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gerry Lockran - BLUES VENDETTA

  • ブルースLP
Gerry Lockran- ジェリー・ロックラン - "BLUES VENDETTA"
U.K. / LP / Mono / Waverly ZLP2091 / Rec 1967 / Pub 1967
コーティングの三辺折り返しジャケット円状の擦れ少々、レーベルBに小貼りもの、ひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 3~3.5  4800 yen
■ブリティッシュ・ブルースの名盤。
インド生まれでイギリスに渡ったブルース・ギタリスト&シンガー、ジェリー・ロックランの67年のアルバム。ゲイリー・デイヴィスやボー・カーター、ビッグ・ビル・ブルーンジーあたりを彷彿とさせるワイルドなギターに男クサいボーカルがいい一枚。英オリジナル盤。【曲】「Doin' Down The Road」「The Riddle Song」「Jason's Blues(試聴)」「You Don't Learn That In School」「Get Back」「Automechanic Blues」「Trouble In Mind」「Summertime」「Guitar Boogie」「Cocaine Blues(試聴)」「Work Song」「Goodmornin' Blues」「Careless Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.