(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: b)

Buddy Boy Hawkins - BUDDY BOY HAWKINS AND HIS BUDDIES

  • ブルースLP
 Buddy Boy Hawkins- バディ・ボーイ・ホーキンズ - "BUDDY BOY HAWKINS AND HIS BUDDIES"
USA / LP / Mono / Yazoo L1010 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■謎の多いブルースマン、バディ・ボーイ・ホーキンスのヤズー盤。
生まれは1885年~1900年、その後いつ亡くなったのも不明(ライナーでは生きているかもしれないと書かれています)。しかし一番の謎は、ヤズーの面々でさえ影響や他のブルースマンとの付き合いが読めないという、他の誰にも似ていない洗練されたギター・プレイ。A面は、27年と29年に2回づつ録音した中から7曲を収録。B面は、恐らく近場で演奏していただろうというテキサスの6組の7曲を収録。【曲】「Buddy Boy Hawkins / Snatch It And Grab It」「Number Three Blues(試聴)」「How Come Mama Blues」「A Rag(試聴)」「Snatch It Back Blues」「Raggin' The Blues」「Voice Throwin' Blues」「Will Day / Central Avenue Blues」「Texas Alexander / Easy Rider Blues」「Willie Reed / Texas Blues」「Little Hat Jones / Hurry Blues」「Rollin' From Side To Side」「Funny Paper Smith / Fool's Blues」「Blind Percy And His Blind Band / Coal River Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Moss, Lillie Mae, Sam Montgomery, etc. - OJLS GA. : THE BLACK COUNTRY MUSIC OF GEORGIA, 1927-1936

  • ブルースLP
 Buddy Moss, Lillie Mae, Sam Montgomery, etc.- バディ・モス、リリー・メイ、サム・モンゴメリー、etc. - "OJL'S GA. : THE BLACK COUNTRY MUSIC OF GEORGIA, 1927-1936"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL25 / Rec 1927 to 1936 / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのジョージア・ブルース集。
人や地域によって嘆き方も様々なブルース、なかでは喜怒哀楽のバランスがとれているといえるジョージア。12弦、スライドなど演奏も多彩、さらにゴスペルが大量に生産された地域でもあり宗教色もかなり濃い。カントリー・ブルースの中では珍しくくつろいだ雰囲気の作品も多し。これはオリジンが相当に気合を入れたジョージア・ブルース集。他の盤ではあまり見かけない、ビッグネームの埋もれたナンバーから、エディ・ヘッド&ヒズ・ファミリーという女性が入ったファミリー・ブルース・バンド、足踏みオルガンで歌うルーサー・マグビーなど無名のものまで素晴らしい内容の全15曲。【曲】「Tampa Red / Down In Spirit Blues(試聴)」「Buddy Moss / Jealous Hearted Man」「Lillie Mae / Wise Like That」「Sam Montgomery / King Of Knaves No. 2」「Sylvester Weaver / Rock Pile Blues(試聴)」「Bumble Bee Slim / Hey Lawdy Mama」「Charlie Lincoln / Ugly Papa」「Rufus & Ben Quillian / Keep It Clean(試聴)」「Eddie Head & Family / Lord, I'm The True Vine」「Kokomo Arnold / Model "T" Woman Blues」「Georgia Tom / Hear Me Beefing At You」「Sara Martin / Useless Blues」「B.B.Q. Bob / Crooked Woman Blues」「Luther Magby / Jesus Is Getting Ready For The Great Day」「Rev. Gates / David & Uriah」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Browning - BILL BROWNING

  • ロカビリーLP
Bill Browning- ビル・ブラウニング - "BILL BROWNING"
France / LP / Mono / Esoldun RR RR2019 / Rec late50s / Pub 1987
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■オハイオのロカビリアン、ビル・ブラウニングのコンピレーション。
『Rockabilly Bop』『Hot Boppin Cats』などレア・ロカビリー・オムニバスを18枚出したフランス・エソルダンRRから、オハイオのロカビリアン、ビル・ブラウニングの編集盤。地元のマイナー・レーベル、アイランドに残したレア・シングルを中心に12曲収録。ロカ以前のヒルビリー・ブギ風なものなどぶっといカントリー・テイスト溢れるイカシタナンバーでぎっしり。【曲】「Wash Machine Boogie(試聴)」「Answer Your Telephone」「Sinful Woman」「Love Left Over」「Borned With The Blues」「Ramblin' Man」「Don't Push Don't Shove(試聴)」「Down In The Holler Where Sally Lives(試聴)」「Breaking Hearts」「Gonna Be A Fire」「Dark Hollow」「Hula Rock」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, Rufus And Ben Quillian, etc - UPTOWN BLUES : A DECADE OF GUITAR-PIANO DUETS 1927-1937

  • ブルースLP
Big Bill Broonzy, Rufus And Ben Quillian, etc-ビッグ・ビル・ブルーンジー、ルーファス・アンド・ベン・キリアン、ホカ - "UPTOWN BLUES : A DECADE OF GUITAR-PIANO DUETS 1927-1937"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1042 / Rec late1920s / Pub late60s
ジャケット擦れ少々、裏面にプロモスタンプ、レーベルひげ少々、Aに小はがれ、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ピアニストと共存しはじめた都会のブルース・マンによる街のカントリー・ブルース。
ピアノ+ギターの編成では、パイオニアのリロイ・カー&スクラッパー・ブラックウェル、さらにシティ・ブルースと進化させたウォルター・デイヴィスとヘンリー・タウンゼント等がいますが、これはその狭間のアーティストの美味しい所を選りすぐったヤズー盤。スライドとピアノの二人、ルーファス&ベン・キリアン、中では最もカントリー・ブルース色の濃いテディ・ダービー、しゃっきりとしたホーカム・コーラスのダウン・ホーム・ボーイズ、ダブル・スライドにピアノ、チェレスタ、ヴァイオリンの編成のキラー・インストのワトソンズ・プルマン・ポーターズなどなど、音楽的幅もあってこれも当然ヤズー名盤。【曲】「Big Bill Broonzy / Mountain Blues」「Rufus & Ben Quillian / Sweet Miss Stella Blues(試聴)」「Bo Carter / When You Left」「Charlie Campbell / Goin' Away Blues」「Teddy Darby / My Laona Blues」「Down Home Boys / You Do It(試聴)」「Leola Manning / He Fans Me(試聴)」「Rufus & Ben Quillian / Good Feeling Blues」「Watson's Pullman Porters / Barbecue Blues」「Cripple Clarence Lofton / Policy Blues」「Willie Harris / What Makes A Tom Cat Blue?」「Mack Rhinehart & Brownie Stubblefield / Uptown Blues」「Leroy Carr & Scrapper Blackwell / Papa's On The Housetop」「Charley Spand / Ain't Gonna Stand For That」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buddy Boy Hawkins, Henry Thomas, Blind Lemon Jefferson, etc. - TEX-ARKANA-LOUISIANA COUNTRY 1929 - 1933

  • ブルースLP
 Buddy Boy Hawkins, Henry Thomas, Blind Lemon Jefferson, etc.- バディ・ボーイ・ホーキンス、ヘンリー・トーマス、ブラインド・レモン・ジェファーソン、etc. - "TEX-ARKANA-LOUISIANA COUNTRY 1929 - 1933"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1004 / Rec 1929 to 1933 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■テキサス、アーカンソー、ルイジアナの田舎のブルース集。
ミシシッピ、メンフィス、セント・ルイスと来てヤズー4枚目は、テキサスからルイジアナの田舎に目を向けて作られた一枚。ブルース以前の黒人たちのギター弾き語りの雰囲気を色濃く残す味のある内容で、ビッグ・ネームに混ざり全く見たことの無い人も入った14曲、ヤズー名盤と言える内容。マニア向けな話ですが、Geechie Wiley & Elvie Thomasのギターが結集したようなテキサス・アレキサンダーにビックリ(試聴3曲目)。調べたら一緒にやってたんだそうです。【曲】「Buddy Boy Hawkins / Awful Fix」「Henry Thomas / Don't Leave Me Here」「Blind Lemon Jefferson / Hot Dogs」「Little Hat Jones / Bye Bye Baby Blues(試聴)」「Six Cylinder Smith / Oh Oh Lonesome」「Sammy Hill / Needin' My Women」「King Solomon Hill / The Gone Dead Train」「Willie Reed / Dreaming Blues」「Henry Thomas / Lovin' Babe(試聴)」「Texas Alexander / 98 Degree Blues(試聴)」「Little Hat Jones / Kentucky Blues」「Sammy Hill / Cryin' For You」「King Solomon Hill / Tell Me Baby」「Six Cylinder Smith / Pennsylvania Women Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Burnett And Rutherford - PEARL BRYAN cw WEEPING WILLOW TREE

  • ヒルビリー78rpm
 Burnett And Rutherford- バーネット&ラザフォード - "PEARL BRYAN cw WEEPING WILLOW TREE"
USA / 78rpm / Mono / Columbia 15113D / Rec 1926 / Pub 1927
レーベルスクラッチ、Aに色あせ、盤プツ音でるスクラッチ
Jacket n/a / Disc 2 / Sound 2  2680 yen
■ケンタッキーのヒルビリー・デュオ、バーネット&ラザフォードの26年の一枚。
"Man Of Constant Sorrow"で知られる盲目のフィドラー&バンジョー奏者ディック・バーネットと、やはりフィドラーのデュオ、レナード・ラザフォードのコンビ。"Anthology Of American Folk Music"にも収録された彼らの、26年の初録音セッションの2曲。Aはバラッド、Bはカーター・ファミリー他多くの人が歌ったヒルビリー・クラシック。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy, Memphis Minnie, Johnnie Temple, etc. - BLUES ROOTS / CHICAGO - THE 1930S

  • ブルースLP
Big Bill Broonzy, Memphis Minnie, Johnnie Temple, etc.- ビッグ・ビル・ブルーンジー、メンフィス・ミニー、ジョニー・テンプル、etc. - "BLUES ROOTS / CHICAGO - THE 1930S"
USA / LP / Mono / Folkways RBF16 / Rec 1930s to 1940 / Pub 1967
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、もとからのトレースノイズ少々、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5  3480 yen
■フォークウェイズ/RBFから、30年代シカゴのブルース集。
30年代にはエレキ・ギターの発明があり、当然ブルースマン達にもその波は押し寄せ強大な音で自分のプレイを主張、それまでとは違う音楽が生まれる素地、余地が出てた時代。これはその頃の7アーティストの14曲収録。バンドをバックにし、親指のベースラインをやめ高音弦のみでデカイ音を出し始めたビッグ・ビル・ブルーンジー、同じスタイルでさらに先を予見させる音を出したメンフィス・ミニー、リトル・ウォルターやストーンズもカバーしたジャズ・ジラムのブルース・クラシック「Key To The Highway」などなど全14曲収録。【曲】「Big Bill Broonzy / When I Had Money(試聴)」「I've Got To Dig You」「Keep Your Hands Off Her」「Memphis Minnie / Hold Me Blues」「Killer Diller(試聴)」「Johnnie Temple / New Louise Louise Blues」「So Lonely And Blue」「Jazz Gillum / Key To The Highway(試聴)」「Go Back To The Country」「Big Maceo / Winter Time Blues」「St. Louis Jimmy / Going Down Slow」「Washboard Sam / Come On In」「Yes! I Got Your Woman」「Just Got To Hold You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bind Blake, Sam Butler, William Moore, etc - GUITAR WIZARDS 1926-1935

  • ブルースLP
 Bind Blake, Sam Butler, William Moore, etc- ブラインド・ブレイク、サム・バトラー、ウィリアム・ムーア、etc. - "GUITAR WIZARDS 1926-1935"
USA / LP / Stereo / Yazoo L-1016 / Rec late1920s / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、上部取り出し口縁裂け(内側から補修されてます)、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■東海岸のカントリー・ブルースの中で、ギター・プレイに着目して編集されたヤズーの名作。
こちらもどうぞ、試聴は違う曲です)東海岸的なギター・スタイルから異色のプレイヤーまでを集めた、ヤズーのカントリー・ブルース編集盤。代表作「Crow Jane」のボーカル・バージョンと言える、変則チューニングで演奏されたカール・マーティンの「Badly Mistreated Man」、脱力ヴォーカルもいいブラインド・ブレイクの「You Gonna Quit Me Baby」(ブレイクは他にも「Guitar Chimes」等4曲収録)、東のしゃっきりしたブルース~ラグタイム・ギターのいい演奏を思い切り詰め込んだ一枚。【曲】「Carl Martin / Farewell To You Baby」「Badly Mistreated Man」「Billy Bird / Mill Man Blues」「Blind Blake / You Gonna Quit Me Blues」「Wabash Rag」「Tampa Red / Boogie Woogie Dance」「Bumble Bee Blues(試聴)」「Blind Blake / Guitar Chimes」「Panther Squall Blues」「Sam Butler / Poor Boy Blues」「Jefferson County Blues」「Some Scream High Yellow」「William Moore / Ragtime Millionaire(試聴)」「Carl Martin / Joe Louis Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bukka White, Willie Brown, Kid Bailey, etc. - THE MISSISSIPPI BLUES 1927-1940

  • ブルースLP
 Bukka White, Willie Brown, Kid Bailey, etc.- ブッカ・ホワイト、ウィリー・ブラウン、キッド・ベイリー、etc. - "THE MISSISSIPPI BLUES 1927-1940"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL5 / Rec OJL5 / Pub 1966
ジャケットしみ、レーベルひげわずか、しみ小、盤浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのミシシッピ・ブルース集。
オリジン・ジャズ・ライブラリーが製作した二枚目のミシシッピ・ブルース・オムニバス。ブッカ・ホワイト、ウィリー・ブラウン、ミシシッピ・ジョン・ハート、ウィリアム・ハリスetc.、一人一人個性際立つ8人を2曲づつ収録。【曲】「Bukka White / The Panama Limited」「Bukka White / Special Streamline」「Willie Brown / Future Blues(試聴)」「Willie Brown / M & O Blues」「Kid Bailey / Mississippi Bottom Blues」「Kid Bailey / Rowdy Blues」「Robert Wilkins / That's No Way To Get Along」「Robert Wilkins / I Do Blues」「Mississippi John Hurt / Got The Blues Can't Be Satisfied(試聴)」「Mississippi John Hurt / Louis Collins」「William Harris / Bullfrog Blues」「William Harris / Hot Time Blues」「Skip James / If You Haven't Any Hay, Get On Down The Road」「Skip James / Hard Time Killing Floor Blues」「Son House / Preaching The Blues, Pt. 1」「Son House / Preaching The Blues, Pt. 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blowzabella - Blowzabella

  • ヨーロッパの音楽LP
Blowzabella- ブロウザベラ - "BLOWZABELLA"
U.K. / LP / Stereo / Plant Life PLR038 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ヨーロッパのトラッドを演奏するブロウザベラのファースト・アルバム。
ハーディガーディが二人、バグパイプが二人、ブズーキ、アコーディオン(曲により楽器は変わります)という珍しい編成のグループ、ブロウザベラ。イギリスで結成された彼らのファースト・アルバムで、フランス、イギリス、マケドニアなどのトラッド・ソングを独自のアレンジで演奏。【曲】「Blowzabella / Marriage Marches」「L'Enfant De Dieu / Faerie Dance(試聴)」「Kolomtanz」「Bourree De Sologne / Ai Vist Lou Loup」「Two Scottishes」「Yane Sandanski」「Bourree De Brand / Valce Sauteuse De Rett」「Jenny Pluck Pears / Half Hannikin」「Cotillon / Drops Of Brandy」「Three Polka Piquees(試聴)」「The Sun From The East / Laura」「Bourree A Huit / Bourree Tournante」「Bourree (Anon.) / Bourree De Cusset」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bruce Channel - HEY BABY!

  • オールディーズLP
 Bruce Channel- ブルース・チャンネル - "HEY BABY!"
USA / LP / Mono / Teenager 601 / Rec 1960s / Pub 1990
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■「Hey Baby」がヒットしたブルース・チャンネルのベスト・アルバム。
62年の「Hey Baby」一曲のビッグヒットで知られるテキサスのロッカー、ブルース・チャンネル。その曲のハーモニカをジョンが聞いて...という話はビートルズ・ファンに有名。これはその「Hey Baby」を筆頭に、レア・シングルも網羅したベスト・アルバム。【曲】「Hey Baby(試聴)」「Run Romance Run」「Sorry Baby」「Breakin' Up Is Hard To Do」「Baby It's You」「Since I Met You Baby(試聴)」「Baby You Got What It Takes」「Number One Man」「Goin' Back To Louisiana」「Now Or Never」「I'll Follow You」「Kiss Me Baby」「Keep On」「No Other Day」「C.C. Rider」「You Make Me Happy」「Mine Exclusively」「Blue Monday」「My Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Crosby - BLUE MOON cw CLOUDS

  • ボーカルLP
Bob Crosby- ボブ・クロスビー - "BLUE MOON cw CLOUDS"
Japan / LP / Mono / Polydor 15173 / Rec 1935 / Pub 1935
レーベル、盤ともにきれい、プツ音でる極小スクラッチわずか、歌詞カード端やぶれ
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2480 yen
■ボブ・クロスビーの"ブルー・ムーン"。
あなたの職業は?と聞かれれば皮肉まじりに『ビング・クロスビーの弟です』と答えていた時もあったという(本当の話です)、シンガーでボブ・キャッツを率いたバンド・リーダー、ボブ・クロスビー。ビクター・ヤング楽団をバックにしていい歌を聞かせる一枚。日本盤、やぶれありますが歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.