(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: b)

Bull Moose Jackson And His Buffalo Bearcats - BIG FAT MAMAS ARE BACK IN STYLE AGAIN

  • リズム&ブルースLP
 Bull Moose Jackson And His Buffalo Bearcats- ブル・ムース・ジャクソン&ヒズ・バッファロー・ベアキャッツ - "BIG FAT MAMAS ARE BACK IN STYLE AGAIN"
Sweden / LP / Mono / Route 66 KIX14 / Rec 1940s to 1950s / Pub
ジャケット擦れ極わずか、折れ目少々、レーベルひげ無し盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ブル・ムース・ジャクソンの音源集。
ブル・ムースのニックネームは、声など音楽的なことでなく、見た目からつけられたという...確かに。ラッキー・ミリンダー楽団に在籍していた頃のはなし。その後一人立ちし、キングのR&Bスターとなり、ワイノニー・ハリス(ワイノニーもミリンダー楽団出身)等と肩を並べる存在となったシンガー&テナー・サックス奏者。これはそのミリンダー楽団の頃のものから50年代中期までの音源をまとめたスウェーデンMrR&Bの編集盤。【曲】「I Know Who Threw The Whiskey (In The Well)(試聴)」「Bull Moose Jackson Blues」「Sneaky Pete」「Cleveland Ohio Blues」「Fare Thee Well, Deacon Jones」「Keep Your Big Mouth Shut」「Miss Lucy」「Let Your Conscience Be Your Guide」「Memphis Gal」「Why Don't You Haul Off And Love Me」「Big Fat Mamas Are Back In Style Again(試聴)」「Cherokee Boogie (Eh-Oh-Aleena)」「Nosey Joe」「Bootsie」「I Wanna Hug Ya, Kiss Ya, Squeeze Ya」「Watch My Signals(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bebe Daniels, Ramon Novarro, Pola Negri, etc. - GREAT MOVIE STARS OF THE THIRTIES

  • ボーカルLP
 Bebe Daniels, Ramon Novarro, Pola Negri, etc.- ビーブ・ダニエルズ、ラモン・ナヴァロ、ポーラ・ネグリ、etc. - "GREAT MOVIE STARS OF THE THIRTIES"
U.K. / LP / Mono / Parlophone PMC7141 / Rec 1930s / Pub early1970s
コーティングの折り返しジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■30年代のハリウッド女優・俳優のボーカル・ナンバーetc.を収録した英パーロフォンからの一枚。
ベン・ライオンと後に結婚しイギリスでも活躍したたビーブ・ダニエルズの「Sing Someting In The Mornig」、エキゾの古典「Pagan Love Song」をヒットさせたラモン・ナヴァロ、『サンセット大通り』でカムバックした女優グロリア・スワンソン、名優アドルフ・マンジューの唯一のSP盤、コメディ・デュオ、バーンズ&アレン、「Indian Love Call」をヒットさせたジャネット・マクドナルドetcetc,、全16曲、ノスタルジーなんか感じる暇ないほど曲がいいです。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Joe Taggart, Guitar Evangelist, Norfork Jubilee Quartet, etc. - GOSPEL MUSIC VOL.1 1926-1940

  • ゴスペル/ブルースLP
Blind Joe Taggart, Guitar Evangelist, Norfork Jubilee Quartet, etc.- ブラインド・ジョー・タガート、ギター・エヴァンジェリスト、ノーフォーク・ジュビリー・カルテット、etc. - "GOSPEL MUSIC VOL.1 1926-1940"
Japan / LP / Mono / MCA MCA3530 / Rec 1926 to 1940 / Pub 1976
ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■中村とうよう選曲・監修で二枚リリースされたアメリカン・ゴスペル集の一枚目。
この第一集は、ブラインド・ジョー・タガート、ギター・エヴァンジェリスト、ラヴァランドJCバーネット等カントリー・ブルース系のものを中心に、B面に三曲、30年代アカペラ・ゴスペルの名グループ、ノーフォーク・ジュビリー・カルテットを収録。ライナーも中村とうようで、歌詞・対訳付き、帯無し。【曲】「Blind Joe Taggart / God's Gonna Separate The Wheat From The Tares」「Blind Joe Taggart / When I Stand Before The King」「Rev. Edward W. Clayburn(Guitar Evangelist) / The Gospel Train Is Coming」「Rev. Edward W. Clayburn / Your Enemy Cannot Harm You (but Watch Your Best Friend)」「Blind Willie McTell, Kate McTell / I Got Religion, I'm So Glad(試聴)」「Brother Son Bonds, Hammie Nixon / Ain't That News?(試聴)」「Brother Son Bonds, Hammie Nixon / Give Me That Old Time Religion」「Rev. J.C. Burnett / Downfall Of Nebuchadnezzar」「Rev. J.C. Burnett / When The Evening Sun Goes Down」「Rev. J.C. Burnett / Amazing Grace」「Elder Charles Beck / If I Have To Run」「Norfolk Jubilee Quartet / Death Train Is Coming(試聴)」「Norfolk Jubilee Quartet / Jesus Is Making Up My Dying Bed」「Norfolk Jubilee Quartet / Pure Religion」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bob Denton, Jerry Neal, Thunder Mountain Boys, etc. - THE SOUND OF EDDIE COCHRAN

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Bob Denton, Jerry Neal, Thunder Mountain Boys, etc.- ボブ・デントン、ジェリー・ニール、サンダー・マウンテン・ボーイズ、etc. - "THE SOUND OF EDDIE COCHRAN"
EU / LP / Mono / Lonely 2217 / Rec late50s / Pub 1989
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■エディ・コクランのベストではなく、コクランがギターを弾いた、実質プロデュースをした珍しいナンバーを収録した編集盤。
これはスペシャルな一枚。A面は全て、コクランの親友ボブ・デントンで、未発表も含む(が多い?)9曲。裏面はラリー・ブライトのワイルド・ロッカー「Mojo Workout」や、「Summertime Blues」「C'mon Everybody」をコクランと共作したジェリー・ケープハート、コクランがやっていたロッキン・コンボ、ギャラクシーズなどなど収録。【曲】「Bob Denton / Playboy」「Skinnie Minnie」「Love Me So I'll Know(試聴)」「I'm Sending You This Record」「Love Is Made Of This」「Time Will Tell」「On My Mind Again」「Always Late」「24 Hour Night」「Jerry Neal / I Hates Rabits(試聴)」「Thunder Mountain Boys / Olita」「Sherman Scott / Way Out Far」「Larry Bright / Mojo Workout」「Bobby Edwards / You're The Reason」「Larry Moore / Hooray For Week-End(試聴)」「Larry Moore / Two Young Lovers」「Galaxies / My Tattle Tale」「Jerry Neal / Scratchin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Beveridge Webster - MODERN AMERICAN PIANO MUSIC

  • クラシックLP
 Beveridge Webster- ビヴァリッジ・ウエブスター - "MODERN AMERICAN PIANO MUSIC"
USA / LP / Mono / Dover HCR5265 / Rec 1966 / Pub 1966
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■アメリカ現代音楽のピアノ曲名作を三作収録した一枚。
ロシア人の両親のもとに生まれ10代で作曲を始め、メキシコ民謡をもとにした『エル・サロン・メヒコ』で名声を得た、20世紀のアメリカを代表する作曲家の一人アーロン・コープランド(1900-1990)、チャールズ・アイヴズの弟弟子でもあるアメリカ現代音楽のパイオニアで、また教育者としてもジョン・アダムズやコンロン・ナンカロウなどを教えたロジャー・セッションズ(1896-1985)、やはりアイヴズに深く影響を受けアメリカ音楽に大きな一ページを刻んだエリオット・カーター(1908-2012)。この三人のピアノ曲の代表作で、アメリカ現代音楽の傑作と言われる三作を、特にアメリカのクラシックを得意としたビヴァリッジ・ウエブスターが演奏した一枚。クラシック、そして"その他"にジャンルわけされるレコードを出したドーヴァーというレーベルから、66年。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bing Crosby, Judy Garland, Frank Sinara, etc. - DICK TRACY IN B-FLAT

  • ラジオ・ショウLP
 Bing Crosby, Judy Garland, Frank Sinara, etc.- ビング・クロスビー、ジュディ・ガーランド、フランク・シナトラ、etc. - "DICK TRACY IN B-FLAT"
USA / LP / Mono / Curtain Calls 100-1 / Rec 1945 / Pub 1970s
ジャケット擦れ極わずか、色あせ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■こんなメンバーが集まり45年に放映されたラジオ・ショウを収録した一枚。
ビング・クロスビー、ジュディ・ガーランド、フランク・シナトラ、アンドリュース・シスターズetc.当時の人気シンガー、俳優たちが一同に集まり、終戦も間近な45年2月にハリウッドで製作された、歴史的なラジオ・ショウをそのまま収録したアルバム。タイトルからすると、ビング・クロスビー扮する刑事ディック・トレイシーがなんかの形でジャズったお話なのでしょうか。全体通して、歌・音楽もの、劇もの半々という感じ。曲目省略します。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Keith And Jim Rooney - LIVIN ON THE MOUNTAIN

  • ブルーグラスLP
 Bill Keith And Jim Rooney- ビル・キース&ジム・ルーニー - "LIVIN' ON THE MOUNTAIN"
USA / LP / Mono / Prestige Folklore 14002 / Rec 1963 / Pub 1970s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■二人のデビュー・アルバム。
後にウッドストックのミュージシャンたちと合流、多くのレコーディングを残すバンジョー奏者ビル・キース、やはりザ・バンドの面々と録音するギタリスト、ジム・ルーニーの双頭ファースト・アルバム。ビル・モンローなどブルーグラスを基調に、カーター・ファミリー、ジミー・ロジャース等オールド・ヒルビリーも演奏した63年の一枚。ベースはジム・九会スキン・ジャグ・バンドのフリッツ・リッチモンド。※レーベルはオリジナル・デザインですが、プレスは後のものです【曲】「Livin' On The Mountain(試聴)」「Devil's Dream」「Homestead On The Farm」「One Morning In May」「Ocean Of Diamonds」「Pretty Polly」「New Muleskinner Blues」「Salty Dog」「Teardrops In My Eyes」「Jody's Hornpipe」「Kentucky Moonshiner(試聴)」「Log Cabin In The Lane」「I Hear A Sweet Voice Callin'(試聴)」「Rueben's Old Train」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Big Bill Broonzy And Pete Seeger - STUDS TURKELS WEEKLY ALMANAC ON FOLK MUSIC BLUES ON WFMT

  • ブルース/フォークLP
 Big Bill Broonzy And Pete Seeger- ビッグ・ビル・ブルーンジー&ピート・シーガー - "STUDS TURKEL'S WEEKLY ALMANAC ON FOLK MUSIC BLUES ON WFMT"
USA / LP / Mono / Folkways FS3864 / Rec 1956 / Pub late50s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほとんどなし、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■作家スタッズ・ターケルのラジオ番組仕立てで収録されたビッグ・ビルとピート・シーガーの共演盤。
100以上の仕事に関して働く人々にインタビューをした口伝『仕事』などで知られる作家、スタッズ・ターケルが、シカゴのラジオ局WFMTでやっていた番組のレコード編。ブルースマン、ビッグ・ビル・ブルーンジーとピート・シーガーを迎え、インタビューを交えた演奏を収録。オリジナルは56年、これは恐らく60年前後の盤。【曲】「Studs Terkel / Introduction」「Pete Seeger / The Frog」「Big Bill Broonzy / Alberta」「Pete Seeger / Cripple Creek」「Old Joe Clark」「Leather Britches」「Sally Ann」「Big Bill Broonzy / I Wonder Why」「Makin My Get A-Way」「Little Margaret」「In The Evening When The Sun Goes Down」「Love You Baby(試聴)」「Pete Seeger / Hush A-Bye」「Big Bill Broonzy / John Henry」「Pete Seeger / Jesu, Joy Of Man's Desiring」「Big Bill Broonzy And Pete Seeger / You Got To Walk That Lonesome Valley(試聴)」「You Got To Stand In Judgement」「The Midnight Special」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Whitey Pullen - COUNTRY MUSIC STAR

  • ロカビリー/カントリーLP
 Whitey Pullen- ホワイティ・プーレン - "COUNTRY MUSIC STAR"
USA / LP / Mono / Crown CLP5332 / Rec 1950s / Pub 1963
ジャケット表裏擦れ少々、背部上部にテープ、裏ジャケットに小書き込み、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、クラウン特有のサーフェイスノイズ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3680 yen
■アラバマのロカビリアン、ホワイティ・プーレン。
カントリー・ミュージック・スターとあるように、ロカビリーだけでなくカントリー的なレパートリーも多く含んだ、クラウン・レーベルからの音源集。61年に30歳の若さで亡くなってしまった彼、残したシングルはどれもがコレクターズ・アイテムで入手困難。63年オリジナル盤。【曲】「Walk My Way Back Home(試聴)」「Moonshine(試聴)」「What Are We Going To Do」「Tight Slacks」「Tuscalusa Lucy」「So Much To Remember」「I Won The Day I Lost You(試聴)」「Let Your Left Hand Know」「Waltz Of The Blues」「I'm Beggin Your Pardon」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Browns Ferry Four - SIXTEEN SACRED SONGS VOL.2

  • カントリーLP
Brown's Ferry Four- ブラウンズ・フェリー・フォー - "SIXTEEN SACRED SONGS VOL.2"
USA / LP / Mono / Pine Mountain PMR250 / Rec 1940s, early50s / Pub 1970s
ジャケット表裏擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■こんな連中によるヒルビリー・ゴスペル・グループ。ベスト盤第二集。
メンバーはなんと、デルモア・ブラザーズの二人、そしてマール・トラヴィス、さらにグランパ・ジョーンズというちょっと信じられない4人。40~50年代の短期間活動、リリース数は多くは無いものの、厚みのあるハーモニーとシンプルなバッキングのいい曲多し。そのデルモア・ブラザーズやブルー・スカイ・ボーイズなどカントリーを主に出したパイン・マウンテンというレーベルから。【曲】「Will The Circle Be Unbroken?」「Just A Little Talk With Jesus」「If We Never Meet Again(試聴)」「The Lord Is Watching Over Me」「Everybody Will Be Happy Over There」「Hallelujah Morning」「When The Good Lord Cares」「Over In The Glory Land」「When He Blessed My Soul」「I'm Naturalized For Heaven」「When He Calls His Reapers」「Throne Eternal(試聴)」「I'll Meet You In The Morning」「Jesus Hold My Hand」「We Should Walk Together」「There's A Page In The Bible」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Temo - BARDE DU KURDISTAN

  • 民俗音楽/クルディスタンLP
 Temo- テモ - "BARDE DU KURDISTAN"
France / LP / Stereo / Ocora 558573 / Rec 1981 / Pub 1985
コーティングの見開きジャケット擦れほぼ無し、内側しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■クルド人音楽家、テモのオコラ盤。
トルコ東部からイラン西部にまたがる地域の主要民族、クルド人。これはクルド人の音楽家、テモのオコラからのアルバム。非常に長いネックに貼られた複弦を含む3コースの弦がある民俗楽器タンブールをワイルドに掻き鳴らし歌う、生々しく疾走感に満ちた即興弾き語り集。A面はこの地の伝統的な曲、B面はクルドの放浪の民の音楽を演奏。両面に一曲づつインストあり。内ジャケ解説、歌詞カードともに仏英二か国語。オリジナルは81年、これは85年エディション。【曲】「Keja Palo」「Fatime Et Esmer Xan」「Helbesten Kurt」「Eysane」「Ku Welat Ne Be Gelo Ez Kime」「Dildarim Dilbirinim」「Ji Bote」「Ve Duriye Ez Din Kirim」「Lolo Pismamo」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Budapest String Quartet, Walter Trampler(Viola) - MOZART : QUINTET IN C MAJOR K515 / G MINOR K516

  • クラシックLP
 Budapest String Quartet, Walter Trampler(Viola)- ブダペスト弦楽四重奏団、ワルター・トランプラー(ヴィオラ) - "MOZART : QUINTET IN C MAJOR K515 / G MINOR K516"
USA / LP / Mono / Columbia ML5192 / Rec 1957 / Pub 1957
ジャケット表裏円状の擦れ少々、裏ジャケットに小ステッカー、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか、LDビニールの内袋付き
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■名楽団ブダペスト・カルテットが、モーツァルトの2つの弦楽五重奏を演奏したアルバム。
ブダペスト楽団と同様、アメリカへ渡り活躍したヴィオラ奏者、ワルター・トランプラーが参加して、弦楽五重奏を演奏。A面は「第三番」、B面は「第五番」。一緒に作曲されたという、傑作と言われる有名な四楽章からなる対の二作。試聴はそれぞれ第一楽章の冒頭です。オリジナル・レーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.