(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: after80s)

Johnnie Allan - SOUTH TO LOUISIANA

  • ロックンロール/スワンプ・ポップLP
 Johnnie Allan- ジョニー・アラン - "SOUTH TO LOUISIANA"
U.K. / LP / Mono / Ace CH145 / Rec 1960s / Pub 1985
ジャケット擦れ少々、背部小ほころび、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■永遠にカッコイイJohnnie Allan。米ジン盤とは違う選曲がなされた英エイス盤。
脈々と続くケイジャンを心に持ったルイジアナの若者が、R&B、R&R時代の到来とともにアコーディオンとフィドルの替わりにエレキを手にして始めたスワンプ・ポップ。これはそのスワンプ・ポップ界のヒーロー、ジョニー・アランの英エイスからの編集盤。アランのホーム・レーベル、ジンから、同じジャケット、同じタイトルのものが出ているのですが、これは全く違う選曲がなされていて、それがもう最高、完璧な内容(ジン盤も最高ですが)。英オヴァル・スティッフから7インチ再発もされたチャック・ベリー・カバー"Promised Land"、個人的にシングルを何年も探しているのですが一度も見たことない爽快な"Cajun Man"、スワンプ・ポップ・バラードの一線を越えた名曲"Love Me All The Way"などなど収録。【曲】「Promised Land(試聴)」「Cajun Man(試聴)」「I'll Never Love Again」「Let's Do It」「Talk To Me」「The Convict And The Rose」「South To Louisiana」「Just A Little Bit」「This Life I Lead」「What'cha Do」「Nights Of Misery」「Love Me All The Way(試聴)」「Do You Love Me So」「Your Picture」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Evandro Do Bandolim - E O CHORO CONTINUA

  • ブラジルの音楽LP
 Evandro Do Bandolim- エヴァンドロ・ド・バンドリン - "E O CHORO CONTINUA"
Brazil / LP / Stereo / RGE 3066094 / Rec 1986 / Pub 1986
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、Bラスト冒頭に小プツ音でるスクラッチ
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■ブラジルのバンドリン奏者、エヴァンドロ・ド・バンドリンの86年のアルバム。
53年にデビュー、伝統的なショーロのスタイルを守りレコードを出してきたバンドリン奏者、エヴァンドロ・ド・バンドリン。キラキラと輝くような音でいて重みのある落ち着いた演奏が全編楽しめる一枚。【曲】「Doce De Coco(試聴)」「Lamentos」「Flor Amorosa」「Homenagem A Velha Guarda」「Sonoroso」「Odeon」「Noites Cariocas」「Naquele Tempo」「Carinhoso(試聴)」「Tico-Tico No Fuba」「Dinorah」「Pedacinhos Do Ceu」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flaco Jimenez - FLACOS AMIGOS

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Flaco Jimenez- フラーコ・ヒメネス - "FLACO'S AMIGOS"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 3027 / Rec 1988 / Pub 1988
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ライ・クーダー、ヴァン・ダイク・パークス等が参加した88年のアルバム。
コンフント(小編成テハノ・バンド)のパイオニア、サンティアゴ・ヒメネスを父に持つテハノ・アコーディオンの第一人者フラーコ・ヒメネス。ライ・クーダーのアルバム『Chicken Skin Music』に参加したことで世界的にも認知が高まった名手。これは88年のアルバムで、快調に飛ばすいつもの魅力全開のA面、ライ・クーダー、ヴァン・ダイク・パークス、ジム・ケルトナー等が参加してアメリカン・ポップスのエッセンスを散りばめたB面。 【曲】「La Tumba Sera El Final」「The Free Mexican Air Force」「Lucerito(試聴)」「Did I Tell You」「Para Toda La Vida」「Espero Tu Regresso」「I'm Gonna Love You, Like There Is No Tomorrow」「Jennette」「Mi Primer Amor」「Yo Quisier A Saber」「Poquita Fe(試聴)」「Atotonilco」「Te Quiero Mas」「La Feria Polka」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elvis Jr. - YOU DONT HAVE TO SAY YOU LOVE ME

  • ロック/オールディーズLP
 Elvis Jr.- エルヴィス・ジュニア - "YOU DON'T HAVE TO SAY YOU LOVE ME"
USA / LP / Stereo / Son WRC1-4909 / Rec 1986? / Pub 1986?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■エルヴィスのそっくりさん。
見たら必ず聞きたくなってしまう、エルヴィスのそっくりさんレコード。一人のシンガーをここまで好きになれますか。これはネバダ州の、その名もエルヴィスJRという人の自主盤(だいたい自主盤)。モロなロカはなく、歌をじっくり聞かせる落ち着いたナンバー多し。そして彼らのレコードに共通して言えることですが、まずジャケが素晴らしくいい。【曲】「You Don't Have To Say You Love Me」「Are You Lonesome Tonight(試聴)」「In The Ghetto」「It's Now Or Never」「Surrender」「Solitaire」「Don't Be Cruel」「All Shook Up(試聴)」「Kentucky Rain」「Crying In The Chapel」「How Lonely Is This World」「Unchained Melody」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hong Won-kee - KANKOKU DENTO ONGAKU DAIZENSHU NO.21

  • 韓国の音楽LP
 Hong Won-kee- ホン・ウォンギ - "KANKOKU DENTO ONGAKU DAIZENSHU NO.21"
South Korea / LP / Stereo / Jigu 8011-8818 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケット擦れ、しみ、表裏に貼物、レーベルひげ無し、貼物、盤きれい、極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■韓国伝統音楽をまとめたシリーズから、歌曲の名手、洪元基の歌を収録した一枚。
韓国文化財保護協会という組織が作った伝統音楽シリーズの中のもので、カゴク(歌曲)の名歌手、洪元基(ホン・ウォンギ)による、"大葉"と言われる非常に古いカゴク+αを収録した一枚。さて、歌の内容はさっぱりわからないのですが、打楽器のようにくさびを打つ強烈なカヤグム、動物的な笛、古色蒼然とした野太い歌、漂う演奏に重石を置くような太鼓が、信じられないほどいい音で録音されたまさにミラクルな一枚。図書館か放送局の収蔵品だったようで、ジャケット、レーベルに大き目の貼物あり。【曲】「初数大葉(試聴)」「二数大葉」「三数大葉」「騒聳伊」「羽弄」「言楽」「羽編」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cankton Express - LIVE CHEZ MULATES

  • ケイジャンLP
 Cankton Express- カンクトン・エクスプレス - "LIVE CHEZ MULATES"
USA / LP / Stereo / Swallow LP6073 / Rec 1980s? / Pub 1988
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound   2980 yen
■ケイジャン・バンド、カンクトン・エクスプレスのライブ・アルバム。
かのザカリー・リチャードに、演奏だけでなくケイジャンの歴史やら精神を叩きこんだ伝説のアコーディオン奏者フェリックス・リチャード(写真左から二番目)が率いたバンド、カンクトン・エクスプレス。ケイジャンの聖地ラファイエットのすぐ北の町カンクトンで結成されたこのグループの、多分唯一のアルバム。地元の、ムレイツというレストランでのライブを収録。オーセンティックでパワフルな伴奏に、ジョナサン・リッチマンそっくりのルックスのスターリング(フェリックスの息子)が歌う全10曲。このスターリング、クレオマ・ファルコンなんかのオールド・ケイジャンの歌が好きな人はほんとたまらないと思います。【曲】「Flames D'Enfer (The Flames Of Hell)」「Valse De Bayou Chien(試聴)」「Evangeline Special」「Vien Me Chercher」「Eunice Two-Step」「Grand Chemin」「Bosco Stomp(試聴)」「Cajun Waltz」「C'est Le Zydeco」「'Tee Monde & Ending Theme」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Le Quatuor De Saxophones Contemporain - AUBERT LEMELAND : CONCERTINO / EPILOGUE NOCTURNE / VARIATIONS / NOCTUOR

  • クラシックLP
 Le Quatuor De Saxophones Contemporain- ル・クワテュオール・デ・サクソフォン・コンテンポラン - "AUBERT LEMELAND : CONCERTINO / EPILOGUE NOCTURNE / VARIATIONS / NOCTUOR"
France / LP / Stereo / Cybelia CY654 / Rec 1980s / Pub 1980s
見開きコーティング・ジャケット擦れわずか、内側擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■仏の作曲家オベール・ルムランのサックス四重奏曲集。
仏シベリアの"20世紀のフランス音楽"シリーズの中でもかなり珍しい一枚。32年生まれ、長らく健康に問題をかかえ、ようやく60年代中期から作曲活動を始めたオベール・ルムラン。セリエル音楽には近づかず、アーロン・コープランドやアイヴズ、ジャズからも多くの影響を受け、新古典主義の路線で作曲を続けた人。これは彼が71年から80年に作曲したサックス4重奏を収録したアルバムで、全てここで初めて録音された4作。全て試聴のような隣接した音が密集した淡いアンサンブル曲。試聴は「Concertino」「Epilogue Nocturne」。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

David Hykes And The Harmonic Choir - CURRENT CIRCULATION

  • アンビエント/ヒーリングLP
 David Hykes And The Harmonic Choir- デヴィッド・ハイクス&ザ・ハーモニック・クワイヤ - "CURRENT CIRCULATION"
Germany / LP / Stereo / Celestial Harmonies CEL010 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■倍音唱方/ホーミーのグループ、ハーモニック・クワイアのセカンド。
唱法としては新しいものではないかもしれませんが、時代背景や着目点によって倍音唱法に新鮮を打ち出した、メキシコ人音楽家デヴィッド・ハイクスのハーモニー・グループ、ハーモニック・クワイアのセカンド。前作が気に入ったのであればこれも間違いなし。獣の遠吠えのようにも聞こえる5分の独唱「Subject To Change」で始まった後は、最後まで『Current Circulation(進行中の循環?)』と題された6人の合唱。7分半かけてユニゾンのハーモニーがわずかづつ上昇していくだけの序章から、まさしく光が降り立つように締めくくられるラスト「Rainbow Landing」まで、くぎ付けになって聞いてしまう一枚。ニューヨークの二か所の寺院での録音。【曲】「Subject To Change (Solo)(試聴)」『Current Circulation』(「Part 1 Ascending Mount Summation」「Part 2 (Beginning)」「Part 2 (Conclusion)」「Part 3 One Above」「Part 4 Free Ascents(試聴)」「Part 5 Flight Patterns (Georgian Joy)」「Part 6 Rainbow Landing」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Romania - A. TRADITIONAL FOLK MUSIC BAND -3. TRANSILVANIA (BIHOR / ARAD)

  • 民俗音楽/ルーマニアLP
 People Of Romania- ルーマニアの人々 - "A. TRADITIONAL FOLK MUSIC BAND -3. TRANSILVANIA (BIHOR / ARAD)"
Romania / LP / Mono / Electrecord EPE02232 / Rec ? / Pub 1983
コーティング・ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルーマニアの民俗音楽バンドを収録した一枚。
素通りしそうな地味なジャケットながら、曲によっては忘れられない盤になるような一枚。ドラキュラの故郷として有名な、ルーマニア・トランシルバニア地方の、ビホルとアラドという県のバンドを収録した、恐らく全部で6枚あるこのシリーズの三枚目。どちらの県も息次ぐ暇のないけたたましいフィドル・バンドの演奏で、ドラムが入るのが特徴だというビホル、木製の棒で引くチェロを入れたアラドのナンバーを全20曲収録。女性の歌が入る曲なんか恐ろしくカッコイイ。7~8か所での録音で、年代は多分バラバラ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Latvian SSR State Academic Choir - AR DZIESMU DZIVIBA

  • ラトビアの音楽LP
 Latvian SSR State Academic Choir- ラトビアンSSRステイト・アカデミック・クワイアー - "AR DZIESMU DZIVIBA"
USSR / LP / Stereo / Melodiya C10-15555-6 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット円状の擦れ、背部中央、下部中央に縁裂け、裏面に小剥落、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、もとからの小チリ音
Jacket 2.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■ラトビアの恐らくは大学のコーラス・グループ。静謐なコーラス曲集。
すみません、結局は詳しくはわかりませんでした。恐らくはソビエト時代のラトビアの大学?のコーラス・グループ。アルフレッド・カルニンス?という作曲家の曲や、ラトビアの民謡をアレンジしたものを全12曲収録。ジャケットはモーセが紅海を割った出エジプト記と思われるので、クリスチャン系の歌詞でしょうか。アルバム・タイトルは"With Song In Life"。静謐なコーラス曲を12曲収録。【曲】「Singing Born, I Grew Up Singing」「Why Do Harps Resound So Bitter」「Me To Mother Mine」「How High The Mountains」「Ancient Lullaby(試聴)」「Spring Time Morn」「Salute To The Sun」「Madrigal For Double Choir」「Gastronomy」「Silvery Rain Was Falling(試聴)」「Thr Fir Tree's Lullabye」「With Song In Life」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vito And The Salutations - UNCHAINED MEMORIES

  • ドゥワップLP
 Vito And The Salutations- ヴィト&ザ・サリューテーションズ - "UNCHAINED MEMORIES"
USA / LP / Stereo / Royal T 404 / Rec 1989 / Pub 1989
ジャケットシュリンク入り(書き込みはシュリンクの上)、右上折れ目、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■「Unchained Melody」の彼らが出したなんと89年のアルバム。
60年代初頭に出した「Unchained Melody」がヒット、この時代を代表する曲にまでなったホワイト・ドゥワップ・グループ、ヴィト&サリューテーションズ。67年に一旦解散、しかしその後も再結成を繰り返し活動、そして出された89年のアルバム。その「Unchaned Melody」のアップ/スロー2バージョンはじめ、黄金期のドゥワップ、60sヒットを10曲熱唱。この時代のキラキラした音も妙にはまるいい一枚。【曲】「Gloria(試聴)」「Who's That Knockin'」「Trickle, Trickle」「Unchained Melody(Ballad)(試聴)」「Searchin'」「Unchained Melody(Uptempo)」「I Only Have My Eyes For You」「You Can't Sit Down」「I Believe」「Tonight」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hal Peters And His String Dusters - LONESOME HEARTED BLUES

  • ウエスタン・スウィング/ロカビリー10LP
 Hal Peters And His String Dusters- ハル・ピーターズ&ヒズ・ストリング・ダスターズ - "LONESOME HEARTED BLUES"
Finland / 10LP / Stereo / Goofin GOOFY1082 / Rec 1998 / Pub 1998
ジャケット擦れ極わずか、端々小折れ目、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■フィンランドの本格派ウエスタン・スウィング・バンド、ハル・ピーターズ&ストリング・ダスターズ。
80年代からロカビリーをプレイしていたハル・ピーターズ率いるウエスタン・スウィング・バンドで、98年の彼らのファースト。Wスウィング、プリ・ロカビリーの美味しいところをセンス良くまとめた雰囲気で、じつは50年代でもありそうでいて無いサウンド。演奏は、ロカ・ビートを基本にスピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアント、マール・トラヴィス、チェット・アトキンス、それに50sR&Bのテイストも少しばかりミックス。かなりいいです。CDも出ていますがこれは10インチLP。【曲】「Lonesome Hearted Blues(試聴)」「You're A Mess」「Slippery Elm」「Hopeful Heart」「Done Deal」「Car Hoppin' Mama」「Ain't A Bump In The Road」「Steppin' Out Tonite」「Radio Boogie(試聴)」「Hold Your Tears」「Cryin' In The Deep Blue Sea」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.