(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ww)

Billy Graham And His Orchestra - PUSSY FOOTIN cw GO AHEAD

  • リズム&ブルース78rpm
 Billy Graham And His Orchestra- ビリー・グラハム&ヒズ・オーケストラ - "PUSSY FOOTIN' cw GO AHEAD "
USA / 78rpm / Mono / Signature 32026 / Rec mid1940s / Pub mid1940s
レーベルきれい、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■バリトン・サックス奏者ビリー・グラハムの強力な一枚。
カウント・ベイシーやラッキー・ミリンダー楽団での活動から、ワイノニー・ハリスやリトル・ウィリー・ジョン等のレコーディングで知られるR&Bサックス奏者ビリー・グラハム。カンザス仕込みの分厚いバンドにバリサクでブットイブロウをかます強力な二曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Dixieland Jazz Band - PALESTEENA cw MARGIE

  • ジャズ78rpm
 Original Dixieland Jazz Band- オリジナル・ディキシーランド・ジャズ・バンド - "PALESTEENA cw MARGIE"
U.K. / 78rpm / Mono / His Masters Voice B1199 / Rec 1920 / Pub early1920s
レーベルしみ少々、盤浅い擦れ、きれい
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジャズを初めて録音したグループ。
1917年、ジャズのレコードを初めて録音したバンドとして名高いニューオーリンズの白人バンド。その2曲入りのレコードは相当なヒットとなり、多くのミュージシャンがこのグループに狂い、新しい音楽ジャズが全国区となりました。これは20年の一枚。A面はアラビアン・ムードのエキゾチックなナンバーと「Margie」を荒々しく演奏。イギリス盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Melos Ensemble With Osian Ellis - RAVEL / DEBUSSY / ROUSEL / ROPARTZ

  • クラシックLP
Melos Ensemble With Osian Ellis- メロス・アンサンブル・ウィズ・オシアン・エリス - "RAVEL / DEBUSSY / ROUSEL / ROPARTZ"
U.K. / LP / Stereo / London Editions De Loiseau Lyre SOL60048 / Rec 1962 / Pub 1962
コーティング・ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリスの室内楽グループ、メロス・アンサンブルの62年のアルバム。
ジェルヴァーズ・アラン・ドゥ・ペイエ(クラリネット)、アイヴァー・マクマホン(ヴァイオリン)ら50年代英のトップの演奏家達が結成した室内楽アンサンブルのグループ、メロス・アンサンブル。これはこのジャンルの金字塔とされる62年の名盤。ラヴェル『序奏とアレグロ』(1905年)、ドビュッシー『フルート、ハープ、ヴィオラのためのソナタ』(1915年)、ルーセルの『セレナード』(1925年)、ギー・ロパルツ(1864-1955)の『前奏曲、海とシャンソン』の4作品で、全てハープの役割が大きい室内楽曲を演奏したもの。神クラスの演奏技術、非常にクリアできめ細かく暖かみもある録音、グループ全体の演奏の瞬発力もすごい一枚。試聴はルーセル、ドビュッシーのそれぞれ第一楽章。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Kirby And His Quintet - INTIMATE SWING

  • ジャズLP
 John Kirby And His Quintet- ジョン・カービー&ヒズ・クインテット - "INTIMATE SWING"
USA / LP / Mono / Harmony HL7124 / Rec 1940s / Pub 1950s
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少し
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■ジョン・カービーの音源集。
意図的にスモール・コンボでジャズる人たちは少なかったスウィング時代、レイスコやワイルダーはそれに挑戦してきた人たちですが、このジョン・カービーもそう。20年代からチューバ~ベースで腕をふるった彼が自分の楽団を作ったのが30年代後半、そして揃えたメンバーがなんと、チャーリー・シェイヴァーズ(TP)、バスター・ベイリー(CL)、ラス・プロコープ(AS)、ビリー・カイル(P)等。ジャケットのような甘い曲は無く、全編、試聴のようなソリッドで理知的なアンサンブルに肉体的なジャズの興奮も埋め込んだ演奏。レイモンド・スコット・クインテットが好きな人には特に聞いてほしい一枚。彼の音源をまとめたものとしては最も初期のコロンビア・ハーモニー盤。【曲】「Anitra's Dance」「Opus No. 5」「Front And Center」「Zooming At The Zombie」「Impromptu」「Serenade」「Blues Petite」「Audiology」「Beethoven's Riffs On」「Double Talk」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ornette Coleman - UNA MUY BONITA PART 1 cw PART 2

  • ジャズ45rpm
 Ornette Coleman- オーネット・コールマン - "UNA MUY BONITA PART 1 cw PART 2"
/ 45rpm / Mono / Atlantic 5008 / Rec 5008 / Pub 1960
レーベルAに小よごれ、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■アルバム『Change Of The Century』収録のナンバー。
バップのさらなる延長としてのフリー・ジャズ、つまりメロディも一定のパルスもあるものの、まだ誰も聞いたことが無かった新種のジャズを生んだオーネット・コールマン。元バリバリのR&Bホンカーで、パーカーの「Now's The Time」を聞いて、これ「Hucklebuck」(ホンカー定番曲)だろ?と言ったという、バップもR&Bも等しく捕らえていた逸話は彼の音楽の誕生の秘密を物語っています。これは59年録音のナンバーで、ドン・チェリー(Pocket TP)、チャーリー・ヘイデン(B)、ビリー・ヒギンズ(D)の黄金のカルテットによるカリビアン風味のナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stan Kenton And His Orchestra - GOTTA BE GETTIN cw SWEET DREAMS, SWEET HEART

  • ジャズ78rpm
 Stan Kenton And His Orchestra- スタン・ケントン&ヒズ・オーケストラ - "GOTTA BE GETTIN' cw SWEET DREAMS, SWEET HEART"
USA / 78rpm / Mono / Capitol 2410 / Rec 1952 / Pub 1952
レーベルきれい、盤擦れほとんどなし
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■52年の一枚。
A面はジューン・クリスティと並ぶ看板シンガー、アニタ・オデイが歌うバリっとしたスウィンギンなナンバー。裏面は男性シンガー、ジーン・ハワードがモワっと歌うスウィート・ナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nihon Victor Jazz Band - KAPPORE cw KOME ARAI

  • 日本の音楽78rpm
 Nihon Victor Jazz Band- 日本ビクター・ジャズ・バンド - "KAPPORE cw KOME ARAI"
Japan / 78rpm / Mono / Victor 52920 / Rec 1933 / Pub 1933
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ジャズ・バンド編成で演奏される「かっぽれ」と「米洗い」。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stan Kenton And His Orchestra - ARTISTRY JUMPS cw JUST A SITTIN AND A ROCKIN

  • ジャズ78rpm
Stan Kenton And His Orchestra- スタン・ケントン&ヒズ・オーケストラ - "ARTISTRY JUMPS cw JUST A SITTIN' AND A ROCKIN"
USA / 78rpm / Mono / Capitol 229 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベル、盤ともに新品のようなコンディション
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■絶頂期の一枚。
西の重要ジャズ・マンが軒並み顔を揃え、過去のジャズから決別したようなサウンドを展開していたスタン・ケントン楽団。これは45年、楽団として絶頂期だったころの一枚で、A面はケントンのピアノとヴィド・ムッソのテナー・サックスをフィーチュアしたハイテンションなナンバー。B面は看板女性シンガー、ジューン・クリスティがゆったり歌うスロウ・ナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Hines - NONCHALANT MAN cw AT THE EL GROTTO

  • ジャズ78rpm
 Earl Hines- アール・ハインズ - "NONCHALANT MAN cw AT THE EL GROTTO"
USA / 78rpm / Mono / ARA RM127 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベルきれい、盤擦れわずか、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■46年の一枚。
ラッパのフレーズをピアノで置き換えてジャズ・ピアノに新たな道を生んだアール・ハインズ。ルイ・アームストロングのコンボを実質的に切り盛りしていたことも有名。これは46年の一枚で、A面はインク・スポッツでも活躍したエセックス・スコットが歌うナンバー、裏面は木管数人、ヴィブラフォンがスムーズなソロをつなげていくナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Jackson Und Sein Orchester - RED SAILS IN THE SUNSET cw ROLL ALONG, PRAIRIE MOON

  • ジャズ78rpm
 Jack Jackson Und Sein Orchester- ジャック・ジャクソン&ヒズ・オーケストラ - "RED SAILS IN THE SUNSET cw ROLL ALONG, PRAIRIE MOON"
Germany / 78rpm / Mono / Electrola EG3457 / Rec 1935 / Pub 1935
レーベルきれい、盤擦れほぼ無し、珍しいエレクトロラのカンパニースリーブ
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2480 yen
■20~30年代に活躍したイギリスのジャズ・バンド、ジャック・ジャクソン楽団のドイツ盤。
A面は「夕日に赤い帆」、B面はアル・ボーリーなどが歌って広め、カントリー・シンガーも良く取り上げるスタンダード・ナンバー。両面ボーカル入り。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charlie Spivak And His Orchestra - THE CLOCK SONG cw AUTUMN NOCTURN

  • ジャズ78rpm
 Charlie Spivak And His Orchestra- チャーリー・スピヴァーク&ヒズ・オーケストラ - "AUTUMN NOCTURN cw THE CLOCK SONG"
USA / 78rpm / Mono / Okeh 6476 / Rec 1941 / Pub 1941
レーベルきれい、盤擦れほんのわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チャーリー・スピヴァークの41年の一枚。
高品質なバンド・サウンドの中にトランペットを際立たせたスタイルで40年代に人気となったバンド・リーダー&TP奏者。20年代中期にはデビュー、その後レイモンド・スコット、グレン・ミラーらと演奏、そのミラーの経済的援助もあり自身のバンドを結成。これは41年の一枚で、A面はミラーやジャック・ティーガーデン、ビリー・ホリデイらの録音で知られるコーラス・グループ、スターダスターズをフィーチュアした楽しいナンバー。裏面はクロード・ソーンヒルのカバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tommy Dorsey And His Orchestra - WITHOUT A SONG cw DEEP RIVER

  • ジャズ12インチ78rpm
 Tommy Dorsey And His Orchestra- トミー・ドーシー&ヒズ・オーケストラ - "WITHOUT A SONG cw DEEP RIVER"
USA / 78rpm / Mono / Victor 36396 / Rec 1941 / Pub 1941
レーベルきれい、盤美品、極表層のスクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■トミー・ドーシーの12インチSP盤。
ビックス、ラング、etc.と活躍した初期から、スウィング時代にはトランペットとトロンボーンの中間のような独特な音色で一世を風靡したトロンボーン奏者トミー・ドーシー。これは41年に出した珍しい12インチのSP盤。12インチはビクターで3枚あり。大概12インチSPはどのバンドも力を入れて作るのが定石、これもかなり作りこまれた一枚。エリントン、ベイシー、レイスコ等先人の編曲を知り尽くしたサイ・オリバーが、ケントンやボイド・レイバーンにも橋渡しするような新鮮なアレンジを提供。スウィートのA面のボーカルは若きフランク・シナトラ、謎解きのような数学的な編曲がなされたアップのB。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.