(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: w)

Washboard Sam - IM NOT THE LAD

  • ブルースLP
 Washboard Sam- ウオッシュボード・サム - "I'M NOT THE LAD"
Italy / LP / Mono / Swingtime BT2012 / Rec 1939 to 41 / Pub 1989
ジャケット小汚れ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■洗濯板+ターンテーブル(シンバル替わり)でジャカジャカとリズムをとりながら歌うウォッシュボード・サム。
20年代のメンフィスでスリーピー・ジョン・エステスらと演奏、その後シカゴに移りブルードバード・レーベルのセッション・ミュージシャンとしてメンフィス・スリムや義兄弟のビッグ・ビル・ブルーンジー、タンパ・レッド、ジャズ・ジラム等と夫々のセッションに参加。1949年まで録音をしていていました。これは39年から41年のナンバーを集めた音のいいスウィングタイム・レコードからの編集盤。そのビッグ・ビル、メンフィス・スリムの伴奏のものを多く収録。もうロックンロールに直結するようなナンバーもあり。【曲】「Come On Back(試聴)」「Block And Tackle」「Flying Crow Blues」「Booker T Blues」「Levee Camp Blues」「I'm Not The Lad」「I'm Feeling Lowdown(試聴)」「She Fooled Me」「I've Been Treated Wrong」「Let Me Play Your Vendor」「Gonna Hit The Highway」「Evil Blues」「You Stole My Love」「Get Down Brother」「I Get The Blues At Bedtime」「I Laid My Cards On The Table」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Warren Phillips And The Rockets - ROCKED OUT

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Warren Phillips And The Rockets- ウォーレン・フィリップス&ザ・ロケッツ - "ROCKED OUT"
USA / LP / Stereo / Parrot PAS71044 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット円状の擦れ、下部中央と上部(全部)縁裂け、表裏書き込み、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 2 / Disc 4 / Sound 1680 yen
■サヴォイ・ブラウン・ブルース・バンドの面々によるロカビリー集。
英のブルース・ロック・バンド、サヴォイ・ブラウンの面々(リーダーのキム・シモンズは入っていません)が、全曲ロカビリー/50sクラシックのカバーでまとめたうれしい一枚。必殺のショート・エコーにイギリスらしいドッシリしたサウンド、勢いまみれた全12曲。米盤オリジナル。【曲】「Matchbox(試聴)」「Linda Lou」「Blue Jean Boogie」「Sweet Little Lucy」「Keep A-Knockin'」「Blue Suede Shoes」「Mean Woman Blues」「Money Honey(試聴)」「Whole Lotta Shakin' Goin' On」「Be-Bop-A-Lula」「Honey Don't」「Shake, Rattle And Roll」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Smith (Willie The Lion Smith) - COMMODORE PRESENTS PIANO SOLOS BY WILLIE SMITH : THE LION OF THE PIANO(FL30004)

  • ジャズLP
Willie Smith (Willie The Lion Smith)- ウィリー・スミス - "COMMODORE PRESENTS PIANO SOLOS BY WILLIE SMITH : THE LION OF THE PIANO(FL30004)"
USA / LP / Mono / Commodore FL30004 / Rec 1939, 1950 / Pub early60s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ウィリー・ザ・ライオン・スミスのピアノ・ソロ集。
ジャズでもクラシックでもなんでもOK、ピアノ・ソロを聞いて感動したい方に心底お薦めな一枚。ジェイムスPジョンソンやファッツ・ウォーラーと同列に語られるべき人なものの知名度は一段低いピアニスト、ウィリー・ザ・ライオン・スミス。既に数々のブラック・ジャズ・バンドで腕前を見せていたスミスが、39年に一度ピアノ・ソロ録音を敢行、14曲をレコーディング、これはその中からの4曲と、50年に録音されていたやはりピアノ・ソロ曲を6曲収録したコモドア盤。スタンダード曲が選ばれていて、パッションもテクニックもありつつ落ち着いた心で演奏されているというような一枚。彼自身のテンポで演奏される曲など自由な空気が流れています。【曲】「What Is Here To Stay」「Stormy Weather」「Tea For Two(試聴)」「The Devil And The Deep Blue Sea」「 I Can't Give You Anything But Love(試聴)」「Just One Of Those Things(試聴)」「Madelon」「Hallelujah」「Poor Butterfly」「 Smoke Gets In Your Eyes」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Baker, Fred McMullen, Curley Weaver, etc. - COUNTRY BLUES CLASSICS VOLUME 1

  • ブルースLP
 Willie Baker, Fred McMullen, Curley Weaver, etc.- ウィリー・ベイカー、フレッド・マクマレン、カーリー・ウィーヴァー、etc. - "COUNTRY BLUES CLASSICS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Blues Classics 5 / Rec 1928 to 1950s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アーフーリーのブルース・クラシック集1枚目。
西海岸のアーフーリー・レコードがカントリー・ブルースを出すために作ったブルース・クラシックス・レーベルは、メンフィス・ミニーなどアーティスト別のものと、シカゴ、デトロイトなど地域別のものがありますが、何も隔てなく集められたものが4枚あります。それがどれもバラエティに富んだいい内容。アップテンポのスライド・プレイがカッコイイウィリー・ベイカー、彼らコレクターの秘蔵っ子的存在のフレッド・マクマレン、ビッグ・ビル・ブルーンジーが参加したクリップル・クラレンス・ロフトン、絶叫系の歌に正反対の繊細なピッキングが決まったマンロー・モー・ジャクソンなどなど全16曲。【曲】「Willie Baker / No, No Blues」「Fred McMullen / De Kalb Chain Gang」「Curley Weaver / Ticket Agent」「Cripple Clarence Lofton / Brown Skin Girls」「Black Ivory King / Flying Crow」「John Lee / Blind's Blues」「Munroe Moe Jackson / Go Away From My Door」「Elmo James / Dust My Broom」「Joe McCoy / Evil Devil Woman」「Jim Jackson / I Heard The Voice Of A Porkchop」「Jesse James / Southern Casey Jones」「Tim Wilkins / Dirty Deal Blues」「Tommie Bradley & Cole / Window Pane Blues」「Frank Stokes / Downtown Blues」「'Taint Nobody's Business」「Tony Hollins / Stamp Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willy B. Henderson, Andrew Polson, Gibbie Gray, etc. - SCOTTISH TRADITION 4 : SHETLAND FIDDLE MUSIC

  • 民俗音楽/スコットランドLP
 Willy B. Henderson, Andrew Polson, Gibbie Gray, etc.- ウィリーBヘンダーソン、アンドリュー・ポルソン、ギビー・グレイ、etc. - "SCOTTISH TRADITION 4 : SHETLAND FIDDLE MUSIC"
U.K. / LP / Mono / Tangent TNGM117 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、Aにしみ、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■シェトランド諸島のフィドルを現地録音した一枚。
スコットランドの北に浮かぶシェトランド諸島。沖縄本島と同じぐらいの面積のこの島のフィドルは、アメリカのマウンテン・ミュージックの大きなルーツの一つ、スコットランド・フィドルの中でも特徴的で非常に盛ん、さらに孤島であるために本土では失われてしまった伝統曲が生き残っているのだそう。これはエジンバラ大学がこの島で様々なスタイルのフィドル音楽を現地録音した一枚。フィドル独奏が半分ほど、ギター、ピアノ、ハルモニウムがそれぞれ伴奏付けるものと合奏が半分で全30曲以上。ほんのり黄昏た懐かしいメロディのピアノ伴奏曲など素晴らしいです。一曲一曲丁寧な解説の付いた大判ブックレット付。モノラル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wilf Carter - THE FIRST 5 SESSIONS

  • ヒルビリーLP
 Wilf Carter- ウィルフ・カーター - "THE FIRST 5 SESSIONS"
USA / LP / Mono / CMH 111 / Rec 1935 / Pub 1973
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ヒルビリー・シンガー、ウィルフ・カーターの編集盤。
ジミー・ロジャースに深く影響を受け、ヨーデルを混ぜたギター弾き語りで人気となったカナダのヒルビリー・シンガー、ウィルフ・カーター。これは初録音セッションから順に20曲収録した編集盤。全て35年、ブルーバード音源。ヤズー・レーベル並に音いいです。カーター・ファミリーやゴーベル・リーヴスなど戦前ヒルビリーの編集盤を70年代初頭に数枚出したレーベル、CMHの一枚。ジャケットは二つ折りがビニールに入った体裁で、これがオリジナル。【曲】「My Swiss Moonlight Lullaby」「The Capture Of Albert Johnson」「The Hobo‘s Blues」「Dear Old Daddy Of Mine」「Twilight On The Prairie(試聴)」「The Roundup In The Fall」「Sweetheart Of My Childhood Day;s A Cowboys Best Friend Is His Pony He Rode;The Strawberry Roan;My Little Grey Haired Mother;In The West」「Little Silver Haired Sweetheart Of Mine」「A Little Shack I Can Always Call My Home」「The Trail To Home Sweet Home」「Take Me Back To Old Montana」「Awaiting The Chair」「The Life and Death Of John Dillinger」「Goodbye Little Pal Of My Dreams(試聴)」「Sway Back」「Pinto Pete The Yodeling Trailrider」「Returning To My Old Prairie Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Waldir Azevedo - LAMENTO DE UM CAVAQUINHO

  • ブラジルの音楽LP
 Waldir Azevedo- ヴァルジール・アゼヴェド - "LAMENTO DE UM CAVAQUINHO"
Brazil / LP / Stereo / Continental 107405142 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バラードものが絶品の78年作。
ずば抜けたテクニック、「Brasileirinho」など多くのクラシックを生んだ作曲家としての才能で、ショーロの世界では最も成功したカバキーニョ奏者、ヴァルジール・アゼヴェド。自作曲の他にピシンギーニャやカルトーラ、アヴェ・ナ・デ・カストロのナンバーを演奏。オーセンティックなショーロもあるもののバラード風が多くそれが絶品。【曲】「Choro Doido」「Viagem(試聴)」「Chorando Calado」「Moderado」「Ingenuo」「As Rosas Nao Falam」「Naquele Tempo」「Maringa」「Lamento de Um Cavaquinho」「Valsa Para Uma Rosa(試聴)」「Penumbra」「Rosa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

West Texas Slim, Ernest Lewis, Country Slim, etc. - ALLA BLUES : COUNTRY BLUES IN CALIFORNIA 1947-1954

  • ブルースLP
West Texas Slim, Ernest Lewis, Country Slim, etc.- ウエスト・テキサス・スリム、アーネスト・ルイス、カントリー・スリム、etc. - "ALLA BLUES : COUNTRY BLUES IN CALIFORNIA 1947-1954"
USA / LP / Mono / Muskadine 103 / Rec 1947 to 1954 / Pub 1974
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤表層スクラッチ少々、チリ音少々、気になりません
Jacket 4 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■マスカダイン・レーベルの西海岸カントリー・ブルース集。
70年代初頭に数枚のコアなブルース・コンピレーションをリリースした西海岸の極小レーベル、マスカダイン・レコード。これは40年代後半~50年談前半のウエストコースト・カントリー・ブルース集。録音のたびに名前を変えていたためバイオグラフィが全く分からない、気色悪いエレキの音色がいいアーネスト・ルイス。張り上げない声でクールに歌い放つのがカッコイイ、いとこの名前を芸名にしていたというRグリーン。そして衝撃なのが、生涯一曲だけをゴールドラッシュという人。果てしなく広大で卒倒しそうなピアノ・ブルース。この人も完全謎なんだそう。他も超濃い全16曲。【曲】「West Texas Slim / Loudella」「Ernest Lewis / West Coast Blues」「Country Slim / What Wrong Have I Done」「Sonny Boy Johnson / Quinsella」「Lowell Fulson / Night And Day」「R. Green & Turner / Alla Blues」「R. Green & Turner / Central Avenue Blues」「Goldrush / All My Money Gone(試聴)」「King Davis / Someday You'll Understand」「Miss Country Slim / My Girlish Days(試聴)」「Black Diamond / Lonesome Blues」「West Texas Slim / Little Mae Belle」「Ernest Lewis / No More Lovin'」「Lowell Fulson / Double Trouble」「Little Willie Cotton / A Dream」「John Hogg / Worrin' Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Woody Guthrie - THIS LAND IS YOUR LAND

  • フォークLP
 Woody Guthrie- ウディ・ガスリー - "THIS LAND IS YOUR LAND"
USA / LP / Stereo / Folkways FTS31001 / Rec 1940s / Pub 1967
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3480 yen
■67年、ウディ・ガスリーが亡くなった際に追悼の意を込められリリースされたフォークウェイズ盤。
アメリカン・フォーク・ミュージックのみならずその影響の大きさは果てしないものがあるホーボー・フォーク・シンガー、ウディ・ガスリー。。これは67年にウディが亡くなった際に追悼の意を込めてリリースされたフォークウェイズからの一枚。モーゼス・アッシュが40年代に録音した音源から、未発表曲も含め選出、収録。シンプルで力強いギターと歌に込められたメッセージから、音楽の力の大きさをひしひし感じる全9曲。【曲】「Talking Columbia(試聴)」「Pastures Of Plenty」「New Found Land」「Oregon Trail(試聴)」「End Of My Line」「This Land Is Your Land(試聴)」「The Grand Coulee Dam」「Ramblin' Round」「Goin' Down The Road」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wayne McGuinnis With The Swing Teens, Bill Bowen And The Rockets, etc. - METEOR ROCKABILLIES

  • ロカビリー/カントリーCDetc
 Wayne McGuinnis With The Swing Teens, Bill Bowen And The Rockets, etc.- ウェイン・マッギニス・ウィズ・スウィング・ティーンズ、ビル・ボーウェン&ザ・ロケッツ、etc. - "METEOR ROCKABILLIES"
U.K. / CDetc / Mono / Ace CDCHM484 / Rec mid50s / Pub 1993
ケース擦れ少々、 ブックレットきれい、盤面きれい
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■50年代メンフィスのメテオ・レコードのロカビリーを収録した一枚。
ロサンゼルスでモダン・レーベルをやっていたバイハリ兄弟がメンフィスに作ったレーベル、メテオ。エルモア・ジェイムス等のブルース、R&B、チャーリー・フェザーズやジュニア・トンプソンなどロカビリー、ヒルビリーをリリース、サンほど有名ではないものの、濃いレコードを多数リリース。これはメテオのロカビリー、ロッキン・ホンキートンク・カントリーを選りすぐった英エイスの編集盤。50年代中期メンフィスのアンダーグラウンドな空気が伝わってきます。24曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wynonie Harris - MR. BLUES MEETS THE MASTER SAXES

  • リズム&ブルースLP
 Wynonie Harris- ワイノニー・ハリス - "MR. BLUES MEETS THE MASTER SAXES"
USA / LP / Mono / Phoenix Jazz LP7 / Rec 1945, 46 / Pub 1975
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、チリ音少々出る曲あり
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■名テナー・マンのソロもたっぷり聞けるワイノニーの編集盤。
ワイルドなジャンプ・ブルースにバック・ビートを叩き込み、すぐ後にR&Rと呼ばれる音楽を作ったワイノニー・ハリス。エルヴィス、JB、etc...がカバーした「Good Rockin' Tonight」を始めとするワイノニーのナンバーは、破裂するようなシャウトに鬱憤晴らしのような演奏が最高。これは絶頂の40年代中期に、4人の名テナー・マンをフィーチュアしたナンバーを収録した一枚。【曲】「Wynonie's Blues(試聴)」「Here Comes The Blues」「Straighten Him Out」「Young Man's Blues」「Baby Look At You」「She's Gone With The Wind」「Somebody Changed The Lock On My Door」「That's The Stuff You Gotta Watch」「Mr. Blues Jumped The Rabbit(試聴)」「Whiskey And Jelly Roll Blues」「Rugged Road」「Come Back Baby」「Hey-Ba-Ba-Re-Bop Part 1」「Hey-Ba-Ba-Re-Bop Part 2」「Good Morning Corinne」「In The Evenin' Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wee Willie Wayne - TRAVELIN MOOD

  • リズム&ブルースLP
 Wee Willie Wayne- ウィー・ウィリー・ウェイン - "TRAVELIN' MOOD"
France / LP / Mono / Imperial 2C068-83294M / Rec 1950s / Pub 1982
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ニューオーリンズR&Bシンガー、ウィー・ウィリー・ウェインの61年のアルバム。
テキサス・ブルースとニューオーリンズR&BをミックスしたムードのRウィー・ウィリー・ウェイン。プロフェッサー・ロングヘアはじめ多くの人がカバーした"Junco Partner"のオリジナル・シンガー。これは61年のファーストで、リー・アレンはじめニューオーリンズのミュージシャンがサポートしたこのジャンルの名盤。フランス盤の質の高いリイシュー。【曲】「Hard To Handle(試聴)」「In Love With You」「Let's Have A Ball」「Sweet Little Woman」「When Night Falls」「Bad Morning Blues」「Ageable Woman」「Vacant Pillow Blues」「A Two-Faced Man」「Bad Weather Blues」「Travellin' Mood(試聴)」「I Remember」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.