(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: vc)

Don Ameche, Betty Grable, Carmen Miranda, etc. - DOWN ARGENTINE WAY / SPRINGTIME IN THE ROCKIES

  • 映画音楽LP
 Don Ameche, Betty Grable, Carmen Miranda, etc.- ドン・アメチー、ベティ・グレイブル、カルメン・ミランダ、etc. - "DOWN ARGENTINE WAY / SPRINGTIME IN THE ROCKIES"
USA / LP / Mono / Hollywood Soundstage HS5013 / Rec 1940, 1940 / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■40年"遥かなるアルゼンチン"/42年"ロッキーの春風"のサウンド・トラック。カルメン・ミランダ"チャタヌガ・チュー・チュー"の別バージョン収録。
"遥かなる..."で、ミランダは"Mama Eu Quero""Bombu Bombu"などをバンド・ダ・ルアを演奏。どれもレコードよりもテンション高い歌&演奏。Youtubeの"チャタヌガ..."のシーンを見て虜になった人も多いのではないでしょうか。"ロッキー..."では、ミランダの他ヘレン・フォレストをフロント・シンガーにしたハリー・ジェームス楽団のナンバーなども収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Doris Day - ON MOONIGHT BAY

  • 女性ボーカル45rpm EP
 Doris Day- ドリス・デイ - "ON MOONIGHT BAY"
USA / 45rpm EP / Mono / Columbia B267 / Rec 1951 / Pub 1951
見開きジャケット擦れわずか、色あせ、レーベル二枚ともきれい、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■51年の映画『ムーンライト・ベイ』の曲を歌った4曲入りEP二枚組。
「ケ・セラ・セラ」や「Sentimental Journey」で知られる40~50年代アメリカを代表するシンガー、ドリス・デイ。これは彼女が主演した51年の映画『ムーンライト・ベイ』の挿入曲を彼女が8曲歌った4曲入りEP2枚組。共演のジャック・スミスとのデュエットもあり。演奏は夫でもあるポール・ウェストンのオーケストラ。【曲】「On Moonlight Bay(試聴)」「Till We Meet Again」「Love Ya」「Christmas Story」「I'm Forever Blowing Bubbles」「Cuddle up a Little Closer」「Every Little Movement (Has a Meaning All Its Own)」「Tell Me (Why Nights Are So Lonely)(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mildred Bailey And Her Alley Cats - MILDRED BAILEY AND HER ALLEY CATS

  • 女性ボーカル78rpm
 Mildred Bailey And Her Alley Cats- ミルドレッド・ベイリー&ハー・アレイ・キャッツ - "MILDRED BAILEY AND HER ALLEY CATS"
U.K. / 78rpm / Mono / Parlophone GEP8600 / Rec 1935 / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、下部中央小縁裂け、レーベルきれい、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■ミセス・スウィングといわれたミルドレッド・ベイリーの4曲入りEP。
エディ・ラング楽団で29年にデビューした彼女、ヴァイブ奏者レッド・ノーヴォと結婚し、自身のリーダー作のほかにもノーヴォの録音やベイシー楽団のシンガーとしても活躍。その巨体からはあまり想像できない美的で繊細な歌、白人ながらブルースも得意。これは35年の4曲を収録した英盤EP。バニー・ベリガン(TP)、ジョニー・ホッジス(AS)、テディ・ウィルソン(P)、グレイシャン・モンカー(B)の4人をバックに唄う4曲。【曲】「Willow Tree(試聴)」「Honeysuckle Rose」「Squeeze Me」「Down Hearted Blues(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Serge Reggiani - CHANTE BORIS VIAN

  • フランスの音楽/ボーカルLP
 Serge Reggiani- セルジュ・レジアニ - "CHANTE BORIS VIAN"
France / LP / Stereo / Disques Jacques Canetti CAN48811 / Rec 1965 / Pub 1970s
見開きコーティング・ジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤極あさい擦れわずか、音に出ない極表層のスクラッチ少し
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 2680 yen
■フランスの俳優セルジュ・レジアニのソロ・アルバム。
全曲ボリス・ヴィアンの詩を歌ったアルバム。アレンジ、作曲はルイ・ベシエールとジミー・ウォルター。オリジナルは65年で、この盤は恐らく70年代のリイシューと思われます。【曲】「Arthur, Ou T'as Mis Le Corps ?(試聴)」「Le Regiment Des Mal-Aimes」「Valse Dingue(試聴)」「Je Bois」「Sermonette」「Sans Blague(試聴)」「J'ai Pas D'regrets」「Fugue」「Le Deserteur」「De Velours Et De Soie」「Derniere Valse」「Que Tu Es Impatiente La Mort」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ruth Wallis - THAT SAUCY REDHEAD

  • 女性ボーカルLP
 Ruth Wallis- ルース・ウォリス - "THAT SAUCY REDHEAD "
USA / LP / Mono / Wallis Original LPW12 / Rec mid50s / Pub mid50s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  3680 yen
■可愛い声でキワドイ歌を歌う女性シンガー、ルース・ウォリス。
日本でいえば丁度クレイジー・キヤッツ、萩原哲昌や笠置シズコ、服部良一のような昭和のなんでもありみたいなサウンドに、なんとも愛らしいヤンキー娘の明るさのある歌を歌うルース・ウォリス。彼女が設立したレーベル、ウォリス・オリジナルからの一枚。コンパクトでパンチの効いたバンド伴奏も◎。スリム・ゲイラードが好きな人にも大推薦。【曲】「The Admiral's Daughter(試聴)」「Ubangi(試聴)」「Sweater Girl」「Jamaica Rum」「Long Long Time」「Love Samba」「The Pistol Song」「Chile Was Hot」「Tonight For Sure」「Down In Montevideo」「Gimmie」「The Bell Song(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fujishima Takeo cw Eto Kunieda - YUKAI NA ECHO cw MORNING ECHO

  • 日本の音楽78rpm
 Fujishima Takeo cw Eto Kunieda- 藤島恒夫、エト邦枝 - "YUKAI NA ECHO cw MORNING ECHO"
Japan / 78rpm / Mono / Taihei H10240 / Rec 1950s / Pub 1950s
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■両面エコーを使った面白い歌のカップリング。
A面は「月の法善寺横丁」で知られる藤島桓夫、B面は「カスバの女」のエト邦枝。両面ともに山本逸郎作詞、飯田景應作編曲となってますが、B面はマーガレット・ホワイティング「Good Morning Mr Echo」のカバー。どちらもエコーを使って面白い効果を出しています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ruth Etting - THE ORIGINAL RECORDINGS OF RUTH ETTING

  • 女性ボーカルLP
 Ruth Etting- ルース・エッティング - "THE ORIGINAL RECORDINGS OF RUTH ETTING"
USA / LP / Mono / Columbia ML5050 / Rec late1920s / Pub early60s
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■彼女のベスト・オブ・ベストと言えるコロンビア盤。
はかなくチャーミングな歌声で20年代を魅了したトーチ・シンガー、ルース・エッティング。これは現役時在籍していたコロンビアからの選曲最高の編集盤。歌だけでなくエディ・ラングら伴奏陣の演奏もグレイト。20年代ポップスのバイブルのような12曲。【曲】「Shine On Harvest Moon」「Mean To Me」「Shaking The Blues Away(試聴)」「Out In The Cold Again」「I'll Never Be The Same」「At Sundown (Love Is Calling Me Home)」「Love Me Or Leave Me(試聴)」「Nevertheless (I'm In Love With You)」「Sam, The Old Accordion Man」「It All Depends On You」「Take Me In Your Arms」「Ten Cents A Dance(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Marvin - A VOICE OF THE 20S

  • ボーカル/パーソナリティLP
 Johnny Marvin- ジョニー・マーヴィン - "A VOICE OF THE 20'S"
USA / LP / Mono / Take Two TT222 / Rec 1920s / Pub 1987
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウクレレ弾き語りシンガー、ジョニー・マーヴィンの編集盤。
ディズニーと関わりがあり長く活躍したウクレレ・アイクとは違い編集盤もほとんどリリースされていないものの、当時は人気では負けていなかったジョニー・マーヴィン。ルース・エッチングなどのレコードで知られるテイク2レコードからのベスト・アルバム。ヤズーのような、SP盤をそのまま収録したような音もいい一枚。【曲】「It's A Million To One You're In Love(試聴)」「Half A Moon(試聴)」「Red Lips Kiss My Blues Away」「12th Street Rag」「Sweetheart Of All Time Away」「Old Man Sunshine」「Dr. Cheer」「Bye Bye Blues」「I Still Get A Thrill」「I'd Fall In Love With Me」「Yours And Mine」「Crazy Rhythm」「I'm In Seventh Heaven」「(The One I Love) Just Can't Be Bothered With Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ethel Waters - ON THE AIR

  • ジャズLP
 Ethel Waters- エセル・ウォーターズ - "ON THE AIR"
USA / LP / Mono / Totem 1041 / Rec 1933 to 1951 / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジャズ・ボーカルのパイオニア、エセル・ウォーターズのレア・ラジオ音源集。
ジャズ・ボーカルの条件、洗練とブルース・フィーリングを最初に打ち出した女性シンガー。ビリー・ホリデイも影響を公言しています。これは33年から51年までのラジオ放送音源を収録したアルバム。いきいきとスウィングするナンバーから親密で退廃的なナンバーまで全13曲収録。ルース・エッティングなど古いジャズ・シンガーの編集盤が多いトーテム・レコードからの一枚。【曲】「Taking Your Time」「Darkies Never Dream」「Them Green Pastures」「There'll Be Some Changes Made」「Stormy Weather」「A Woman Without A Man」「Dinah」「St. Louis Blues」「Smoke Gets In Your Eyes」「Summertime」「Can't Help Lovin' Dat Man」「Sometimes I Feel Like A Motherless Child」「Happiness Is A Thing Called Joe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eartha Kitt - SHO-JO-JI cw MY HEART BELONGS TO DADDY

  • 女性ボーカル78rpm
 Eartha Kitt- アーサ・キット - "SHO-JO-JI cw MY HEART BELONGS TO DADDY"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor S214 / Rec early50s / Pub early50s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、プツ音出るスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■「しょじょじ」の日本盤SP。米盤とはカップリング違い。
「しょじょじの狸ばやし」をなまった英語で素っ頓狂に歌い、トルコのメロディーをベースに作った「ウスカダラ」でエキゾ・ボーカルの女王となったシンガー、そしてTVドラマ『BATMAN』でのキャット・ウーマン等での女優活動も知られるアーサ・キット。これはその「しょじょじ」の日本盤SP。裏面は物憂げなジャズ曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eartha Kitt - USKA DARA - A TURKISH TALE cw SOMEBODY BAD STOLE DE WEDDING BELL

  • 女性ボーカル78rpm
 Eartha Kitt- アーサ・キット - "USKA DARA - A TURKISH TALE cw SOMEBODY BAD STOLE DE WEDDING BELL"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor S107 / Rec 1953 / Pub early50s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、プツ音でるスクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■アーサ・キットの代表作「ウスカダラ」の日本盤SP。米盤とはカップリング違い。
「しょじょじの狸ばやし」をなまった英語で素っ頓狂に歌い、トルコのメロディーをベースに作った「ウスカダラ」でエキゾ・ボーカルの女王となったシンガー、そしてTVドラマ『BATMAN』でのキャット・ウーマン等での女優活動も知られるアーサ・キット。これが江利チエミや雪村いづみもカバーしたその代表作「ウスカダラ」。トルコ語の歌とアラビアン・アメリカンのバッキングで大ヒットとなりました。裏面は米盤とは違い、可愛らしいカリプソ・ソング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Annette Hanshaw - WE JUST COULDNT SAY GOODBYE cw LOVE ME TO-NIGHT

  • 女性ボーカルLP
 Annette Hanshaw- アネット・ハンショウ - "WE JUST COULDN'T SAY GOODBYE cw LOVE ME TO-NIGHT"
U.K. / LP / Mono / Panachord 25270 / Rec 1932 / Pub 1932
レーベルきれい、盤表層スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■彼女の32年の一枚。
20~30年代に人気だった女性シンガー、アネット・ハンショウ。"ザッツ・オール!"というきめ台詞で曲をしめるのが彼女流。これは32年の一枚で、マニー・クライン(TP)、ジミー・ドーシー(CL)、カール・クレス(G・ディック・マクドノウの可能性もあり)がサポートした両面スウィートな一枚。英盤。 【曲】「It Was So Beautiful」「We Just Couldn't Say "Goodbye"(試聴)」「Love Me」「Just Say It Isn't So」「You'll Always Be The Same Sweatheart To Me」「Say It Isn't So(試聴)」「I'm Sure Of Everthing But You」「Fit As A Fiddle」「Moon Song」「Twenty Million People」「I Cover The Waterfront」「Sweatheart Darlin'」「Don't Blame Me」「It's The Talk Of The Town」「Give Me Liberty Or Give Me Love」「Sing A Little Low-Down Tune」「This Little Piggie Went To Market」「Let's Fall In Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.