(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: t)

Trio Boricua, Sexteto Okeh, Los Reyes De La Playa, etc. - THE MUSIC OF PUERTO RICO 1929-1946

  • プエルト・リコの音楽LP
Trio Boricua, Sexteto Okeh, Los Reyes De La Playa, etc.- トリオ・ボリクア、セステート・オーケー、ロス・レイエス・デ・ラ・プラーヤ、etc. - "THE MUSIC OF PUERTO RICO 1929-1946"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2075 / Rec 1929 to 1946 / Pub 1989
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、オリジナルスリーブきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■戦前プエルト・リコのストリング・バンドを収録した編集盤。
他のカリブ海の国の音楽からの影響を感じさせながらも、独自の音楽を培養させてきたプエルト・リコ。16~18世紀にかけて、セイスというダンス・ミュージックが盛んだったということからか、リズムを強調したストリング・バンド・ナンバーがズラリ。弓弾きのベースが渋いロス・ジャルディネロス(「Dallas Rag」のダラス・ストリング・バンド風)、戦前カリプソとサンバがミックスされたようなセステート・ペリンなどなど収録。世界の戦前ジャズをリイシューするシリーズで有名な英ハーレクインから、ディック・スポッツウッドの監修。歌詞カード、詳細解説のインサート付き。【曲】「Trio Armonico / Ausencia(試聴)」「Trio Boricua / Al Llegar A Machuelito(試聴)」「Los Borinquenos / Caridad(試聴)」「Canario Y Su Grupo / Despiertese Manolao」「Los Jardineros / Conversacion」「Sexteto Flores / Un Besito No Mas」「Los Jardineros / Los Sufrimentos」「Sexteto Okeh / Endemoniao」「Cuarteto Marcano / Sucedio Lo Que Tenia Que Suceder」「Sexteto Pellin / A Goya Le Dio La Gripe」「Conjunto La Plata / John Lahoud」「Los Reyes De La Plena / En La Ciento Diez Y Seis」「Los Reyes De La Plena / La Prohibicion Nos Tiene」「Sexteto Okeh / Estrella De Oriente」「Los Jardineros / Como Se Monda La Cana」「Cuarteto Mayari / El Flamboya」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Toby Stroud And Blue Mountain Boys, Wright Brothers, etc. - THE EARLY DAYS OF BLUE GRASS VOLUME 2

  • ブルーグラスLP
Toby Stroud And Blue Mountain Boys, Wright Brothers, etc.- トビー・ストラウド&ブルー・マウンテン・ボーイズ、ライト・ブラザーズ、etc. - "THE EARLY DAYS OF BLUE GRASS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Rounder 1014 / Rec 1950s / Pub 1976
ジャケット擦れほぼ無し、しみ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、極表層のスクラッチわずか、ブックレット色あせしみわずか
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■ラウンダーの初期ブルーグラス編集盤シリーズの二枚目。
ブルーグラス初期の、入手困難な名演を集めたラウンダーの名物シリーズ、"Early Days Of Blue Grass"。全10枚出たこのシリーズの、この盤に続く二枚目。50年代初頭~後半のブルーグラス黄金時代の音源集で、レッド・アレンやフランク・ウェイクフィールドなど後に有名になる人の初期の曲多し。選曲、監修はディック・スポッツウッド。【曲】「Toby Stroud And The Blue Mountain Boys / Jesse James」「Tragic Romance」「Wright Brothers / Island Creek Mine Fire」「Red Allen / Preachin', Prayin', Singin'(試聴)」「Red Allen / Paul And Silas」「Dave Woolum And His Kentucky Mountain Boys Featuring Noah Crase / Noah's Breakdown」「Road Of Shame」「Single Girl Married Girl」「L.C. Smith, Ralph Mayo & The Southern Mountain Boys / Radio Boogie(試聴)」「Country Pardners / Another Old Dog In The Race」「Estil Stewart & Flat Mountain Boys / I Could Love You All The Time」「Brewster Brothers And Four Brothers Quartet / I'll Be Happy In My Time」「Frank Wakefield & Buster Turner / You're The One (I See In My Dreams)」「Leave Well Enough Alone」「Marvin Cobb & Frank Wakefield And The Chain Mountain Boys / New Camptown Races(試聴)」「Brewster Brothers / One Little Word」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tunde King And His Group, Jolly Orchestra, Julius Olofin, etc. - JUJU ROOTS

  • 民俗音楽/ナイジェリアLP
 Tunde King And His Group, Jolly Orchestra, Julius Olofin, etc.- トゥンデ・キング&ヒズ・グループ、ジョリー・オーケストラ、ジュリアス・オロフィン、etc. - "JUJU ROOTS"
USA / LP / Mono / Rounder 5017 / Rec 1930s to 1950s / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげほんのわずか、盤ごく浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ナイジェリアのジュジュのルーツを探る一枚。30年代から50年代の貴重な音源を収録。
80年代にキング・サニー・アデがスターとなり、ジュジュという音楽が一般的に知られるようになりました。これはそのタイミングでリリースされた、ジュジュのルーツを探る素晴らしいコンピレーション。ジュジュは、西アフリカの港町で流れていたパーム・ワイン・ミュージックという素朴な弾き語りがもとになっているということですが、これはその頃の30年代の音源8曲をA面に、40年代~50年代の音源8曲を収録。【曲】「Irewolede Denge, Dickson Oludaiye / Orin Asape Eko(試聴)」「Tunde King & His Group / Oba Oyinbo」「Tunde King & His Group / Dunia」「Ayinde Bakare & His Group / Ojo Davies」「Ojo Babajide & His Ibadan Juju Group / Abasi Olubadan」「Jolly Orchestra / Atari Ajanaku」「S.S. Peters & His Group / Canaan Canaan Calabar」「Lagos Mozart Orchestra / Ore Mi Kini Se?」「Julius Olofin & His Group / Mo Ti Boko De Calabar」「Ayinde Bakare & His Group / Ojowu 'Binrin」「Rafiu Bankole & His Group / Sowemimo(試聴)」「Ojoge Daniel & His Juju Band / Awolowo」「C.A. Balagun & His Abalabi Group / Egan Mi Ko Ye O」「J.O. Araba & His Rhythm Blues / Iyawo Ma Pa Mi」「J.O. Oyesiku & His Rainbow Quintette / Baba Oni Taxi」「Irewolede Denge & His Group / Chief Ogunde(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Three Suns - THREE SUNS HIGHLIGHT

  • イージー・リスニング10LP
Three Suns- スリー・サンズ - "THREE SUNS HIGHLIGHT"
Japan / 10LP / Mono / RCA Victor HLP503 / Rec 1950s / Pub 1950s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、背部ほころび少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ、チリ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  1680 yen
■日本独自の10インチLP。
これスリー・サンズ・マニアの方でも相当に喜んでいただけると思われる、日本独自の10インチLP。50年代後半と思われますが、その頃の彼らの音源を中心に、こぶしの効いた演奏の染み入るナンバーが収録されています(『スリー・サンズ・イン・ジャパン』からも2曲収録)。これで初めて彼らに触れた人はアジアのバンドと思ってしまうかも。40年代からの代表作「Twilight Time」はこの時代の新バージョンが選ばれているというのもいい。音もかなりいいです。【曲】「Theme From The Proud One(試聴)」「The Touch」「Twilight Time」「Haunted Guitar(試聴)」「Harbor Lights」「Gelsomina」「夜霧の第二国道」「鈴懸の道」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tousan (Allen Toussaint) - THE WILD SOUND OF NEW ORLEANS

  • リズム&ブルースLP
 Tousan (Allen Toussaint)- アラン・トゥーサン - "THE WILD SOUND OF NEW ORLEANS"
U.K. / LP / Mono / Edsel ED275 / Rec 1958 / Pub 1980s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アラン・トゥーサン58年の衝撃の1STは、高圧力のハード・コア・ニューオリンズ・ピアノ・ロック。英盤リイシュー。
マルディ・グラのパレードの熱気をコンボに圧縮したような強烈な一枚。人間?音?の結束力の恐ろしさ。恐らくニューオーリンズR&B史上最もパンクな「Tim Tam」、アルヴィン・タイラー風の「Bono」、「Java」、ハードな2ビート・ロッカー「Wham Tousan」、ロングヘアーばりのピアノが炸裂する「Nashua」、ロイ・モントレルの奔放なギター・プレイに狂喜する「Po Boy Walk」等等、大興奮の名作。【曲】「Whirlaway」「Up The Creek」「Tim Tam」「Me And You」「Bono」「Java」「Happy Times」「Wham Tousan」「Nowhere To Go」「Nashua」「Po Boy Walk」「Pelican Parade」※試聴音源明日アップします

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Terry Gibbs, Georgie Auld, Moondog, Stuff Smith, Sarah McLawler, etc - JAZZTIME U.S.A. VOLUME 2

  • ジャズLP
Terry Gibbs, Georgie Auld, Moondog, Stuff Smith, Sarah McLawler, etc- テリー・ギブス、ジョージー・オールド、ムーンドッグ、スタッフ・スミス、サラ・マクローラー、etc. - "JAZZTIME U.S.A. VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Brunswick BL54001 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケット擦れ少々、下部中央極小縁裂け、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3680 yen
■53年の特別企画ライブ盤。ムーンドッグ参加。
抜けのいい音でホットな演奏が延々と楽しめる好企画ライブ盤。ブランズウィック・レコード主催で行われたイベントをレコードにした、全3枚ある『Jazztime USA』の第二巻目。スリリングなラテン・イントロからとことんスウィングするヴァイブ奏者テリー・ギブス(ドン・エリオットetc..)オープナーに、バップ・クラの求道者トニー・スコットのカルテット、黒人ジャズ・ヴァイオリンの第一人者スタッフ・スミス、さらにはびっくりムーンドッグは3曲(単独でEP化されたものはいまや高値の花)。そしてヴィージェイからマジカルなヴァイオリン&オルガンのアルバムがある天才黒人女性オルガニスト、サラ・マクローラーは、ジョージー・オールド(TS)、マンデル・ロウ(G)らとのホットなヴォーカル・ナンバー。そのオールドは、カイ・ウィンディング(TB)、トニー・スコット(CL)らと三曲。このイベントの音のホスト役を果たしています。53年オリジナル、フラット・エッジ。【曲】「Terry Gibbs Sextet / De Arango」「Tony Scott Quartet / Bob's Blob」「Stuff Smith / Honeysuckle Rose」「Moondog / Rim Shots」「Moondog / Improvisations In 4/4」「Moondog / Improvisations In 7/4(試聴)」「Georgie Auld And Sarah McLawler / Red Light(試聴)」「Georgie Auld And His All-Stars / Lucky Duck」「Georgie Auld And His All-Stars / I've Got A Crush On You」「Georgie Auld And His All-Stars / One O'Clock Jump」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tennessee Ernie - THE SHOT GUN BOOGIE cw SHES MY BABY

  • カントリー78rpm
 Tennessee Ernie- テネシー・アーニー - "THE SHOT GUN BOOGIE cw SHE'S MY BABY"
Japan / 78rpm / Mono / Capitol Z18 / Rec 1950 / Pub 1950s
レーベルきれい、盤極浅い擦れ少々、若干しなり
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  1800 yen
■"ショット・ガン・ブギ"の日本盤SP。
40年代後半で既にマッドなカントリーDJとして知られていたテネシー・アーニー。当時のキャピトルのスカウトマンで同じくラジオで働いていたミュージシャン、クリフィー・ストーンの薦めで彼のバンドに入り、キャピトルからレコードをリリース。後の「16 TONS」等がよく知られる彼ですが、それ以前ストーンがバックをつけた盤が当店大推薦。本作は50年録音で、この時代の代表作「Shot Gun Boogie」。スピーディ・ウェストがスティールG、ギターはマール・トラヴィス、ジャズ・ドラマーのロイ・ハーテ等がバックをつけた完璧なヒルビリー・ブギ。裏面は米盤とカップリングが違い、軽快なカントリー・ワルツ。歌詞カード付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tony Bellus - GEMS OF TONY BELLUS

  • オールディーズ/ロックンロールLP
 Tony Bellus- トニー・ベラス - "GEMS OF TONY BELLUS"
USA / LP / Mono / Shi-Fi LP11 / Rec late50s, early60s / Pub early60s
ジャケット擦れ少々、下部中央小縁裂け、書き込みはべラスのサイン、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3480 yen
■オールディーズ/R&Rシンガー、トニー・ベラスのセカンド・アルバム。
59年の大ヒット"Robbin' The Cradle"で知られるオールディーズ/R&Rシンガー、トニー・ベラス。これはそれを収録した彼のセカンド・アルバム。その歌のおかげでバラード系シンガーと思ってしまいますが、実はアップビートのロックンロールも多く特にそっちがかなりカッコいい。だれも知らないシャイ・ファイというマイナー・レーベルからで、恐らく60年代初期の一枚。ジャケットの鏡の書き込みは彼のサイン。オリジナル盤。【曲】「Robbin' The Cradle」「Mary Strawberry」「Cry Broken Heart」「Any Room In Your Heart」「Give Me A Heart」「Echo Of An Old Song」「Valentine Girl」「Solo Tuo Cuore」「Fancy Free」「End Of My Love」「Hey Little Darlin'」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Texas Alexander - COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDERVOLUME 3

  • ブルースLP
 Texas Alexander- テキサス・アレクサンダー - "COMPLETE RECORDINGS IN CHRONOLOGICAL ORDERVOLUME 3"
U.K. / LP / Mono / Matcbox MSE220 / Rec 1929, 30 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■テキサス・アレクサンダーのマッチボックス編集盤第三集。
テキサスのブルースマン、テキサス・アレクサンダーのマッチボックス編集盤第三集。特にロニー・ジョンソンとエディ・ラングがバックを付けたものが知られる彼ですが、このアルバムにはその組み合わせは無し。まずはエルヴィー・トーマス&ギーシー・ワイリーに影響を与えたリトル・ハット・ジョーンズと、同じテキサスのカール・デイヴィスが伴奏を付けたものをA面に収録。裏面は全て、"Sitting On The Top Of The World"でおなじみブルース・ストリング・バンド、ミシシッピー・シークスが伴奏。両面まるで違うムードで、彼の野卑でいて旨い歌が楽しめるいい一枚。【曲】「Gold Tooth Blues」「Johnny Behrens Blues」「Rolling Mill Blues」「Broken Yo Yo(試聴)」「Texas Special」「When You Get To Thinking」「Thirty Day Blues」「Peaceful Blues」「Days Is Lonesome」「Seen Better Days(試聴)」「Last Stage Blues」「Stealing To Her Man」「She's So Fair」「Rolling And Stumbling Blues」「Frost Texas Tornado Blues」「Texas Troublesome Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tommy Johnson, William Moore, etc. - REALLY! THE COUNTRY BLUES

  • ブルースLP
 Tommy Johnson, William Moore, etc.- トミー・ジョンソン、ウィリアム・ムーア、etc. - "REALLY! THE COUNTRY BLUES"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL2 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■まさに歴史的な名盤。ブルース・コンピ・レーベルの先駆、オリジンの二作目。
1stエディションは62年(これは70年代?)で、その時はすべて初LP化の12曲。つまりスキップ・ジェイムス「Devil Got My Woman」、トミー・ジョンソン「Maggie Campbell Blues」、ウィリアム・ムーア「Old Country Rock」はこの盤で初めて世の人々が聞いたという一枚。他イシュマン・ブレイシー、サム・コリンズ、ガーフィールド・エイカーズなどなど収録。 【曲】「Tommy Johnson / Maggie Campbell Blues(試聴)」「William Moore / Old Country Rock」「Son House / My Black Mama...Part1; Part 2」「Sunny Boy & His Pals / France Blues」「Skip James / Devil Got My Woman」「Ishman Bracey / Woman Woman Blues」「Sam Collins / The Jail House Blues」「George "Bullet" Williams / Touch Me Light Mama」「Henry Sims / Tell Me Man Blues」「Buster Johnson / Undertaker Blues」「Henry Thomas / Don't Ease Me In」「Garfield Akers / Cottonfield Blues...Part1; Part2(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Turibio Santos - VALSAS E CHOROS

  • ブラジルの音楽/クラシックLP
Turibio Santos- トゥリビオ・サントス - "VALSAS E CHOROS"
Brazil / LP / Stereo / Kuarup KLP001 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケット円状の擦れ、下部中央縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ブラジルのクラシック・ギタリスト、トゥリビオ・サントスの79年のアルバム。
ブラジルの作曲家の曲を12曲演奏。これが、素晴らしい内容。優しく丁寧でいてどこか背を向けているような緊張もあるギター・ソロ曲、カバキーニョ等を入れたショーロ・バンド編成の地味めなグルーヴ感もこれしかないと思わせる説得力。【曲】「Tempo De Crianca」「Valsa Da Vida(試聴)」「Escapulindo(試聴)」「Tenebroso」「Escovado」「Valsa-Choro」「Apanhei-te」「Odeon」「Brejeiro」「Valsa」「Rebolico」「Chorinho」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tokens - THE LION SLEEPS TONIGHT

  • オールディーズLP
 Tokens- トーケンズ - "THE LION SLEEPS TONIGHT"
USA / LP / Mono / LPM2514 / Rec 1961 / Pub
ジャケット擦れ少々、上部薄くテープ、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少し
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■トーケンズのファースト・アルバム。
60年代ポップス・ファンには神的存在の作曲家集団マーゴ、マーゴ、メドレス、シーゲルが組んだボーカル・グループ、トーケンズ。これはトーケンズの記念すべきファースト・アルバム。言わずと知れた大名曲「ライオンは寝ている」を冠したオールディーズの大名盤。アフリカのズールー族に伝わる歌を基にして作られたその「ライオン...」、古い民謡「Sloop John B」を斬新に面白くした「Wreck Of The John B」などなど、一曲一曲も良ければアルバム全体もグレイト。オリジナル盤。【曲】「The Lion Sleeps Tonight(試聴)」「The Wreck Of The John B.(試聴)」「Michael」「Children Go Where I Send Thee」「Shenandoah」「Water Prayer」「Big Boat」「Hindi Lullabye」「Jamaica Farewell」「Tina」「The Riddle」「Lonesome Traveller」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.