(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: string)

Pete Seeger And Frank Hamilton - NONESUCH AND OTHER FOLK TUNES

  • フォークLP
Pete Seeger And Frank Hamilton- ピート・シーガー&フランク・ハミルトン - "NONESUCH AND OTHER FOLK TUNES"
USA / LP / Mono / Folkways FA2439 / Rec 1959 / Pub
ジャケット擦れほぼ無し、背部色あせ、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■似たものが思いつかない、無二のインスト・フォーク/エスニック・メロディ集。
リバイバル・フォーク・ムーブメントの牽引者ピート・シーガーが、若きフォーク・シンガー、フランク・ハミルトンと作った、まさしく無二(Nonesuch)の一枚。アメリカ、おもに南部の民謡やヨーロッパ、さらにピグミーの音楽等のメロディを、ギター、バンジョー、ハーモニカ、リコーダー、etc.で極シンプルに演奏したインスト・アルバム(2曲歌あり)。さほどテーマはなく器楽的な面白さを純粋なフォークとは違った角度から追及した一枚。楽器は恐らく多重録音ではなくその都度スイッチしているんだと思います。ピート・シーガーの理知的で芸術的な感覚がいかんなく発揮された名盤。※オリジナル盤です【曲】「Meadowland(試聴)」「Nonesuch (Morris Dance)」「Ragtime Annie」「I Know My Love」「Rye-Straw」「Lady Gay(試聴)」「Blues」「Singing In The Country(試聴)」「Lord Randall」「Chaconne」「Pygmy Tune (Africa)」「Pretty Little Widder」「My Home's Across The Smokey Mountains」「Battle Of New Orleans」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fiddlin Doc Roberts - OLD TIME TUNES

  • ヒルビリーLP
 Fiddlin' Doc Roberts- フィドリン・ドク・ロバーツ - "OLD TIME TUNES"
USA / LP / Mono / County 412 / Rec 1925 to 1934 / Pub 1983
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートしみわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■ケンタッキーのフィドラー、ドク・ロバーツの編集盤。
1897年ケンタッキー生まれ、オーウェン・ウォーカーという黒人のフィドラーに教わりフィドルをマスター、20年代中期にはジェネットやパラマウントからレコードをリリース。その後高給でシカゴのラジオ局に迎えられたものの都市の騒音に耐えられず2週間でケンタッキーに戻り34年には半引退。これは25年の初セッションから34年のラスト録音までをまとめた14曲入り編集盤。バンジョー等は無し、弟ジェームスと、自分でもグループを率いたエーサ・マーティンのギターのみの伴奏。【曲】「All I've Got's Done Gone(試聴)」「Deer Walk」「Cumberland Blues(試聴)」「I Don't Love Nobody」「Rocky Moutain Goat」「Charleston No. 1」「Rye Straw」「Run Smoke Run」「Drunken Man's Dream」「Martha Campbell」「Hawk's Got A Chicken」「Jack's Creek Waltz」「Devil In Georgia」「Way Down South」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Headed Fiddlers, Lewis Brothers, Solomon And Hughes, etc. - TEXAS FAREWELL - TEXAS FIDDLERS 1922-1930

  • ヒルビリー/マウンテンLP
 Red Headed Fiddlers, Lewis Brothers, Solomon And Hughes, etc.- レッド・ヘッディド・フィドラーズ、ルイス・ブラザーズ、ソロモン&ヒューズ、etc. - "TEXAS FAREWELL - TEXAS FIDDLERS 1922-1930"
USA / LP / Mono / County 517 / Rec 1922 to 1930 / Pub 1922 to 1930
ジャケット擦れわずか、ジャケット端々テープ、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、細いスクラッチ一本、音に出ません
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 4  2980 yen
■テキサスのフィドラーを集めたカウンティのコンピレーション。
アメリカ最大の州テキサス。面積に比例してアメリカ音楽への影響も大きい、とライナーに書かれておりその通りだと思うのですが、これは州がみっつ分ぐらいあってそれを一つと数えるからなのでは?と思うほど、一人一人の個性が際立っています。アパラチア風な一曲目から、まるで黒人ミュージシャンのような二曲目、ヨーロッパの味を感じさせる三曲目、現地録音民俗音楽のような四曲目(ちなみにこれはカントリーの初めてのレコードと言われる一曲)などなど本当多彩。【曲】「Red Headed Fiddlers / Texas Quick-Step」「Lewis Brothers / Bull At The Wagon」「Solomon & Hughes / Sally Johnson」「Eck Robertson & H. Gilliland / Arkansas Traveler」「Lewis Brothers / Sally Johnson」「Fiddlin' Jim Pate / Texas Farewell」「Eck Robertson & J. B. Cranfill / Great Big Taters」「Oscar & Doc Harper / Dallas Bound」「Red Headed Fiddlers / Fatal Wedding」「East Texas Serenaders / Babe」「Smith's Garage Fiddle Band / Beaumont Rag」「East Texas Serenaders / Three-In-One Two-Step」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blind Willie McTell, Rev. Gary Davis, Gid Tanner And Skillet Lickers, etc. - MAPLE LEAF RAG : RAGTIME IN RURAL AMERICA

  • ブルース/ヒルビリーLP
 Blind Willie McTell, Rev. Gary Davis, Gid Tanner And Skillet Lickers, etc.- ブラインド・ウィリー・マクテル、レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス、ギッド・タンナー&スキレット・リッカーズ - "MAPLE LEAF RAG : RAGTIME IN RURAL AMERICA"
USA / LP / Mono / New World NW235 / Rec late1920s to 1960s / Pub 1976
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ニューワールド編集の、ラグタイム・ブルース、ヒルビリーのラグ等を収録した編集盤。
ヤズーに『String Ragtime』という名盤がありますが、これはそのニュー・ワールド版と言える一枚。『String Ragtime』にはなかったヒルビリー/カントリー系のラグ名演も充実。オープナーは絶対外せないダラス・ストリング・バンド「Dallas Rag」、そしてブラインド・ブレイク、ブラインド・ウィリー・マクテル等ブルース・マンの名演をおさえつつ、ヒルビリー界随一のスライド・ギターの使い手ジミー・タールトン、オールドタイムのスキレット・リッカーズののけぞるような「Hawkins Rag」、「Guitar Rag」の知られざる名演のロイ・ハーヴェイ、ウォッシュボード入りのワイルドなヒルビリー・バンド、ビル・ボイド、マール・トラヴィスの「Cannonball Rag」などなど16曲収録。【曲】「Dallas Rag / Dallas String Band(試聴)」「Southern Rag / Blind Blake」「Dew Drop Alley / Sugar Underwood」「Piccolo Rag / Blind Boy Fuller」「Atlanta Rag / Cow Cow Davenport」「Kill It Kid / Blind Willie Mctell(試聴)」「The Entertainer / Bunk Johnson And His Band」「Maple Leaf Rag / Rev.Gary Davis」「Mexican Rag / Jimmie Tarlton」「Hawkins Rag / Gid Tanner And His Skillet Lickers」「Guitar Rag / Roy Harvey And Jess Johnson(試聴)」「Chinese Rag / The Spooney Five」「Barn Dance Rag / Bill Boyd And His Cowboy Ramblers」「Sumter Rag - Steel Guitar Rag / China Poplin」「Cannon Ball Rag - Bugle Call Rag / Merle Travis(試聴)」「Randy Lynn Rag / Lester Flatt And Earl Scruggs And The Foggy Mountain Boys」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freeman And Bois-Sec, Ardoin Brothers Band, Nathan Menard, etc. - FESTIVAL DE MUSIQUE ACADIENNE 81 LIVE

  • ケイジャンLP
 Freeman And Bois-Sec, Ardoin Brothers Band, Nathan Menard, etc.- フリーマン&ボイセク、アルドワン・ブラザーズ・バンド、ネイサン・メナード、etc. - "FESTIVAL DE MUSIQUE ACADIENNE 81 LIVE"
USA / LP / Stereo / Swallow LP6046 / Rec 1981 / Pub 1982
ジャケット擦れわずか、下部中央にテープ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、スリーブ縁に裂け少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■81年のケイジャン・フェスティヴァルのライブ録音盤。
ケイジャン(カナダから渡ってきたアカディア人を意味するアケイディアンのなまり)の聖地ルイジアナ・ラファイエットで毎年9月に開催されるフェスティヴァルの81年録音盤。ザディコ・アコーディオンのパイオニア、アルフォンソ・アルドワン、このジャンルでは最も初期に録音を始めたフィドラーのデニス・マッギー、バルファ・ブラザーズなど伝説的なメンツから、ザカリー・リチャード、ボーソレイユなど70年代以降の名グループも混ざる11曲。もともとやぶれかぶれで生々しいケイジャン、ライブは迫力違います。ルイジアナ専門スワローからの一枚。オリジナル・スリーブ付き。【曲】「Freeman, Bois-sec & Michael / Danse De La Misere(試聴)」「Ardoin Brothers Band / Petite Ou La Grosse(試聴)」「Nathan Menard & The Musical Cajuns With D. L. Menard / La Porte D'en Arriere」「Jocelyn Berube / Reel De La Gaspesie」「Zachary Richard Band / Laisse Le Bon Temps Rouler」「Dixie Ramblers With Marc Boudreaux / Les Flammes D'enfer」「Dennis McGee, Sady Courville & Preston Manuel / Adieu, Rosa」「Canray Fontenot With Preston Manuel / Fifi Foncho」「Ricky Bearb & The Cajun Ramblers / La Valse A Mom」「Beausoleil / Zydeco Gris-gris」「John Delafose & The Zydeco Machine / Nairobi Special」「Balfa Brothers Band / Choupique Two-step」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Abner Jay - HAMBONE AND RATTLE BONES

  • ブルース12inch
 Abner Jay- アブナー・ジェイ - "HAMBONE AND RATTLE BONES"
USA / 12inch / Mono / Brandie Social Music SMRC008 / Rec early1970s / Pub 2012
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■伝説のアウトサイダー・ワン・マン・バンド、アブナー・ジェイ。
21年生まれ、なんと5歳でメディスン・ショウのステージに立ち30年代にはワン・マン・バンドでプレイ、40~50年代にはシスター・ロゼッタ・サープのマネージャーや、JB、リトル・リチャードのブッキング・エージェントともなったアブナー・ジェイ。60年代に入りまたワン・マン・バンドを始動、ギター、バンジョー、ハーモニカ、そして娘さんが叩くボーン(裏ジャケット)とともに、民謡、ブルース、時事歌を自分のレーベル、ブランディ―から発表。これは70年代のアルバム『Live From Stephen Foster Center Kitchen』からの二曲を12インチ・シングルにして2012年に出された一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Querteto De Cordas Da Radio MEC - ALBERTO NEPOMUCENO : QUARTETO NO.1 / NO.3 BRASILEIRO

  • クラシックLP
 Querteto De Cordas Da Radio MEC- カルテート・デ・コルダス・ダ・ラジオMEC - "ALBERTO NEPOMUCENO : QUARTETO NO.1 / NO.3 BRASILEIRO"
Brazil / LP / Stereo / Funart 356404007 / Rec 1979 / Pub 1983
ジャケット円状の擦れ、しみ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、B面に音に出ない長めの擦れ一本
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 2680 yen
■ブラジルの作曲家アウベルト・ネポムセーノの弦楽四重奏を収録したブラジル盤。
民俗音楽の要素を取り入れた作風だけでなく、無名時代のヴィラ・ロボスを認め売り込んだりと名実ともに"ブラジル音楽の父"と言われた作曲家アウベルト・ネポムセーノ(1864-1920)。これは彼の弦楽四重奏の第一番、第三番を両面収録した一枚。B面の『第三番』は、ブラジル音楽とロマン主義音楽を融合した初めての曲と言われ、彼の最高傑作のひとつとされる作。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Buell Kazee - SINGS AND PLAYS

  • ヒルビリー/マウンテンLP
 Buell Kazee- ビュエル・ケイジー - "SINGS AND PLAYS"
USA / LP / Mono / Folkways FS3810 / Rec 1958 / Pub 1965
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ビュエル・ケイジーのファースト・アルバム。
マウンテン・ミュージックの聖地のひとつケンタッキーが生んだ最高のミュージシャンの一人、ビュエル・ケイジー。ハリー・スミスも大フェイヴァリットで、アンソロジーには三曲も収録。これは彼のファースト・アルバム。代表曲「East Virginia」「Butcher's Boy」などの新録音に加え、自分の生い立ちや音楽の秘密を明かすインタビューのトラックもあり。【曲】「East Virginia」「Butcher's Boy」「Dance Around My Pretty Little Miss」「Wagoner's Lad」「Yellow Pups / Fox Chase」「John Hardy」「John Henry」「The Moonshiner」「Darling Corey」「Cumberland Gap」「Cock Robin」「Old Grey Mare」「Amazing Grace」「When Moses」「My Christian Friends」「Bread Of Heaven」「Eternity」「The White Pilgrim」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charles Mingus Orchestra With Eric Dolphy - FABLES OF FAUBUS

  • ジャズLP
 Charles Mingus Orchestra With Eric Dolphy- チャールズ・ミンガス・オーケストラ・ウィズ・エリック・ドルフィー - "FABLES OF FAUBUS"
Italy / LP / Mono / Ingo Ingo Thirteen / Rec 1964 / Pub ?
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげほんのわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■64年、ドイツでのライブの"Fables Of Faubus"を収録した一枚。
ジャズを聞かない人でも感覚的に反応してしまう、心をこじ開けて入ってくるような強烈なジャズを演奏したチャールズ・ミンガス。これは64年、ドイツ・ブレーメンでのライブを収録したイタリア・インゴ・レコードの限定盤。30分以上に拡大展開されたミンガスの代表作「Fables Of Faubus」(Orig.Ver.はこの試聴二曲目)で、エリック・ドルフィー、ジャキ・バイアードらのセクステット。ミンガスのベースがかなりオンにとられています。薄暗く荒んだ創造力がビンビン伝わる恐ろしくカッコイイ演奏。レコードにしたくなるのわかります。大推薦。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ken Perlman - CLAWHAMMER BANJO AND FINGERSTYLE GUITAR SOLOS

  • ケルト音楽LP
 Ken Perlman- ケン・パールマン - "CLAWHAMMER BANJO AND FINGERSTYLE GUITAR SOLOS"
USA / LP / Stereo / Folkways FSS31098 / Rec 1983 / Pub 1983
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■クローハンマー・バンジョー奏者&ギタリスト、ケン・パールマンのファースト・アルバム。
と言ってもアパラチア、ヒルビリーではなく、フレンチ・カナディアン、スコットランド、アイルランドなどケルトの音楽を、クローハンマー・スタイルのバンジョー(A面)と、フィンガー・ピッキング・ギター(B面)で演奏した一枚。全編試聴のようなごく私的なムードで優しく弾いています。【曲】「St. Anne's Reel / La Renfleuse Gorbeil」「Humour Of The Castle Corner / The Plarney Pilgrim」「Beaumont Rag」「Johnny Cope(試聴)」「Leather Britches」「Golden Keyboard / Nine Points Of Roguery」「Taylor's Twist」「O'Carolan's Welcome」「The Humours Of Ballylaughlin」「Madame Bonaparte」「Don Tremain's Reel」「The Return From Fingal(試聴)」「Planxty Lord Inchiquin」「Swingin' On A Gate」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bonifacio Hernandez, etc. - EL COSTUMBRE - SONES DE FLOR

  • 民俗音楽/メキシコLP
 Bonifacio Hernandez, etc.- ボニファシオ・エルナンデス、etc. - "EL COSTUMBRE - SONES DE FLOR"
Mexico / LP / Stereo / Ini Fonapas Serie2No1 / Rec 1980s / Pub 1980s
見開きジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■南部ベラクルス州の先住民の音楽を演奏した一枚。
メキシコの先住民族の音楽、映像を記録する、メキシコのフォークウェイズのようなレーベルからの一枚。ユネスコ・フィリップス盤を超える徹底解説の分厚いブックレットがあるのですがスペイン語なので詳細不明、メキシコ湾に面した南部ベラクルス州に伝わる音楽のよう。バイオリン、ハラナ・ウアステカという5弦の小型ギター、ギターラ・ウアステカという5コース6弦のギターのみで、全曲歌なしの10曲。バイオリンもギターも生命感で溢れた、いやそれだけと言っていい、何か一回りした新鮮な演奏にまさしく目から鱗の内容。【曲】「El Canario(試聴)」「Xochitopilli」「Xochimapilli」「San Jeronimo」「Las Siembras」「El Favor(試聴)」「Entrega De La Mesa」「San Titulo」「El Aguacero」「El Copal」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Lang And Joe Venuti - STRINGING THE BLUES

  • ジャズLP
 Eddie Lang And Joe Venuti- エディ・ラング&ジョー・ヴェヌーティ - "STRINGING THE BLUES"
USA / LP / Mono / CBS JC2L24 / Rec late1920s to early1930s / Pub 1975
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4000 yen
■この2人と言えばこれ、という名編集盤。
ギターでジャズった最初の男エディ・ラングと、それと全く同じことが言えるジャズ・ヴァイオリンのパイオニア、ジョー・ヴェヌーティ、彼らの名演を2LPで収録した、この2人の音源集としては名盤中の名盤。二人のデュオ、さらにトリオ、そしてロニー・ジョンソンとのギター・デュオ、ラングが変名で黒人としてやっていたなどなど、エッセンシャルなものからマニアックなナンバーまで完璧に網羅。このレコード、聞くたびに違う曲が脳裏に焼きついてしまいます。内ジャケットには一曲づつのメンバー詳細、録音年月日、オリジナルのSP盤のレコード番号も掲載。試聴は「Little Girl」と「A Handful Of Riffs」。オリジナルは60年代にボックス仕様で出され、これは見開きジャケットの後発エディション。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.