(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: s)

Sam Collins, Freddie Spruell, Johnny Temple, etc. - LONESOME ROAD BLUES : 15 YEARS IN THE MISSISSIPPI DELTA 1926-1941

  • ブルースCDetc
 Sam Collins, Freddie Spruell, Johnny Temple, etc.- サム・コリンズ、フレディ・スプルエル、ジョニー・テンプル、etc. - "LONESOME ROAD BLUES : 15 YEARS IN THE MISSISSIPPI DELTA 1926-1941 "
USA / LP / Mono / Yazoo -1038 / Rec 1926 to 1941 / Pub 1991
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤面ともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■さすがはヤズーというミシシッピ・ブルースの編集盤。
1926年(これはミシシッピのブルースマンのレコードとしては大変古い)から1941年の、ミシシッピ・ブルースを集めたヤズーの編集盤。よくある戦前ミシシッピのカントリー・ブルース集にはなかなか収録されない、ミシシッピらしさから少し離れた独自のスタイルを持った曲をたっぷり収録。バックワーズ・サム・ファークもカヴァーしたスキップ・ジェイムス「I'm So Glad」、そのスキップ・ジェイムスの「Devil Got My Woman」を淀んだギターと祈るような歌で塗り替えたジョニー・テンプル、2本のギターがグシャっと絡み合うミシシッピ・ブレイシー「Cherry Ball」などなど収録。ライナーはステファン・カルトとジョン・ミラー。【曲】「Big Joe Williams / Little Leg Woman」「Arthur Pettis / Good Boy Blues」「Sonny Boy Nelson / Street Walkin'」「Sam Collins / Lonesome Road Blues(試聴)」「Mississippi Bracey / Cherry Ball」「Robert Petway / Catfish Blues」「Freddie Spruell / Tom Cat Blues」「The Mississippi Moaner / It's Cold In China」「Johnny Temple / The Evil Devil Blues(試聴)」「Robert Lockwood / Take A Little Walk With Me」「Sam Collins / My Road Is Rough And Rocky」「Mississippi Bracey / Stered Ga(試聴)l」「Freddie Spruell / Milk Cow Blues」「Skip James / I'm So Glad」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sonny Boy Williamson - THE REAL FOLK BLUES / MORE REAL FOLK BLUES

  • ブルースLP
 Sonny Boy Williamson- サニー・ボーイ・ウィリアムソン - "THE REAL FOLK BLUES / MORE REAL FOLK BLUES"
France / LP / Mono / Chess 515010-018 / Rec 1950s, 1960s / Pub 1981
ジャケット二枚とも擦れほぼ無し、レーベル二枚ともひげわずか、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3980 yen
■65・66年作の仏盤リイシュー二枚セット。
既に30年代にはブラインド・レモン・ジェファーソン、エルモア・ジェイムス出会い技に磨きをかけ、その後、アーカンソウのブルース番組"キング・ビスケット・タイム"に出演、レコードは出してはいませんでしたが、徐々に人気が出るように。そして51年にミシシッピのマイナー・レーベル、トランペットと契約、ようやく初録音。そしてシカゴへ移り、一時代を築きました。これは、マディ、ジョン・リー・フッカー、ハウリン・ウルフ等チェスの看板ブルース・マン達が出したリアル・フォーク・ブルース・シリーズの中の盤で、65・66年作二枚のセット。バディ・ガイらのギター炸裂のワイルドなシカゴ・ブルースからニューオーリンズと思わせるようなダンサブルなヘヴィ級ナンバー、ブラックR&R系、ブルース・ハープ・インストなどなど二枚通して全編強力無比。仏盤リイシュー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sonny Boy Williamson - KING BISCUIT TIME

  • ブルースLP
 Sonny Boy Williamson- サニー・ボーイ・ウィリアムソン - "KING BISCUIT TIME"
USA / LP / Mono / Arhoolie 2020 / Rec 1951 / Pub 1970
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■初録音を網羅した一枚。
既に30年代にはブラインド・レモン・ジェファーソン、エルモア・ジェイムス出会い技に磨きをかけ、その後、アーカンソウのブルース番組"キング・ビスケット・タイム"に出演、レコードは出してはいませんでしたが、徐々に人気が出るように。そして51年にミシシッピのマイナー・レーベル、トランペットと契約、ようやく初録音。そしてシカゴへ移り、一時代を築きました。これは彼のトランペットでの初録音を網羅したアーフーリーからのアルバム。全編試聴のようなドロリとしたアングラムード満点の濃密な一枚。【曲】「Do It If You Wanna」「Cool, Cool Blues(試聴)」「Come On Back Home」「Stop Crying」「Eyesight To The Blind」「West Memphis Blues」「I Cross My Heart」「Crazy About You Baby」「Nine Below Zero」「Mighty Long Time(試聴)」「She Brought Life Back To The Dead」「Stop Now Baby」「Mr. Downchild」「Sonny Boy's Christmas Blues」「Pontiac Blues(試聴)」「Too Close Together」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sabicas - VOLUME 2

  • ギターLP
 Sabicas- サビカス - "VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Elektra 121 / Rec 1957 / Pub 1960
分厚いコーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々、音量レベルの高いところで少々ノイズのります
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■アメリカのギタリストを震撼させた、スペインのフラメンコ・ギタリスト、サビカスのセカンド。
このレコードがあれば、今でも充分に震撼させられます。6歳でプロになり、内戦をおりにスペインを出国、南米等でフラメンコの放浪を行っていたという彼、最終的にNYに到着し録音を開始。フラメンコのタップや手拍子・歌を除いてギターだけを収録した、全ギター・ファンに強力にお薦めの一枚。多重録音曲も5曲収録した、民俗音楽というよりもギター音楽としての圧倒的な完成度をほこる一枚。ジョン・フェイヒーやロビー・バショーのファンには特に。オリジナルは57年、これは60年レーベル。【曲】「La Boda De Luis Alonso」「Fantasia Inca(試聴)」「Malaguena」「Guajira」「Farruca」「Czardas」「Grand Jota」「Milonga Flamenca」「Danza Mora(試聴)」「Aires Del Norte」「Capricho Espanol」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sidney Bechet, Lil Johnson, Bessie Smith, etc. - COPULATIN BLUES VOLUME ONE

  • ブルースLP
Sidney Bechet, Lil Johnson, Bessie Smith, etc.- シドニー・ベシェ、リル・ジョンソン、ベッシー・スミス、etc. - "COPULATIN' BLUES VOLUME ONE"
USA / LP / Mono / Stash ST101 / Rec 1930s / Pub 1976
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■放送禁止系コンピレーションでおなじみスタッシュの初期盤。内容最高。
後にはジョン・ピザレリなどジャズ、スウィング系のいいアルバムをたんまり作ったスタッシュは、設立当初は、クスリ系、エロもの、病気をテーマにしたものなど放送禁止系戦前ブルースの編集盤を専門にリリース。これは二枚目で、ずばりセックスをテーマにしたブルース、ジャズ・ブルースを収録。歌詞がすっと入ってこないのであれですが、音のほうは最高。ケニー・クラークがドラムを叩くR&Rみたいなシドニー・ベシェのブギ、アブナイ歌と言えばのフランキー・ジャクソン、ラング、クレス系のギター炸裂の男女デュオ、グラント&ウィルソン、ベッシー・スミスの非常に珍しい最後期33年音源などなど中身超濃いです。【曲】「Sidney Bechet And His New Orleans Feetwarmers / Preachin' Blues(試聴)」「Lil Johnson / Stavin' Chain (That Rockin' Swing)(試聴)」「Bessie Smith / Do Your Duty」「Oscar's Chicago Swingers / New Rubbin' On The Old Darn Thing」「Lil Johnson / Press My Button, Ring My Bell」「Johnny Temple / Stavin' Chain」「Merline Johnson / Don't You Make Me High」「Lil Johnson / You Stole My Cherry」「Bessie Smith / I Need A Little Sugar In My Bowl」「Coot Grant & Kid Wesley Wilson / Get Off With Me」「Tampa Red's Hokum Jug Band / My Daddy Rocks Me (With One Steady Roll)」「Grant & Wilson / Keep Your Hands Off My Mojo」「Jelly Roll Morton / Winin' Boy」「Lucille Bogan / Shave 'Em Dry」「Bessie Jackson / Barbecue Bess」「Georgia White / I'll Keep Sittin' On It (If I Can't Sell It)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Saul Goodman - BELL, DRUM AND CYMBAL...

  • クラシックLP
 Saul Goodman- ソウル・グッドマン - "BELL, DRUM AND CYMBAL..."
USA / LP / Mono / Angel ANG35269 / Rec 1956 / Pub 1956
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、スリーブ破れ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■アメリカを代表するクラシック打楽器奏者の、打楽器デモンストレーション盤。
NYフィル打楽器チーフの経歴をもち、楽器やマレット開発でのイノベーションもおこした、20世紀アメリカ最高のクラシック打楽器奏者と言われるソウル・グッドマン。これは、グッドマンが、種々の太鼓類、マリンバ、ヴィブラフォン、効果音のための楽器etc...オーケストラで使われるあらゆる打楽器類をデモ演奏で紹介したアルバム。多重録音でグッドマンがアレンジし演奏したナンバーも収録。エンジェル特厚ジャケット、棒付スリーブのオリジナル。【曲】「Introduction(試聴)」「Membranophones」「Idiophones (Part 1)」「Idiophones (Part 2)」「Multiple Track Recording: Theme And Variations On My Country 'Tis Of Thee」「Multiple Track Recording: Danse Macabre(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Safwat Mohammad Ali(Ud), Ahmed Nima Kamel(Voice) - IRAQI MUSIC : UD TAQSIM AND PASTA

  • イラクの音楽LP
 Safwat Mohammad Ali(Ud), Ahmed Nima Kamel(Voice)- サフワット・ムハンマド・アリー(ウード)、アハメッド・ニーマ・カーメル(歌) - "IRAQI MUSIC : UD TAQSIM AND PASTA"
Japan / LP / Stereo / Seven Seas K20C5104 / Rec 1981 / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、帯・インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■イラクのウード独奏と、ウード伴奏の歌を収録した一枚。
小泉文夫が中心となり、世界の民族楽器/歌の名手を招聘、日本のスタジオで録音した企画の中の一枚。イラクのウード演奏(A面)と、ウード伴奏の歌曲(B面)を収録。ウードは、マカーム(旋法)と言われる、音階だけでなくその形やパターンなども指定された恐ろしく複雑な音楽システムにのっとった演奏を即興(タクシム)で披露する三曲。裏面はそれに恋をテーマにした歌がのる四曲。帯、解説(小泉)シート付き。【曲】「セガ旋法のタクシーム」「ラスト旋法のタクシーム」「クルド旋法のタクシーム(試聴)」「幸福の盃(試聴)」「酒で心を浄めなさい」「わが心のうずき」「琥珀色の乙女」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Suchitra Mitra, Dwijen Mukherjee(Mukhopadhyay) - TAGORE SONGS

  • インドの音楽LP
 Suchitra Mitra, Dwijen Mukherjee(Mukhopadhyay)- スチトラ・ミトラ、ドゥワイエン・ムコパーディ - "TAGORE SONGS"
India / LP / Mono / His Masters Voice ECLP2303 / Rec 1960s? / Pub 1960s?
ジャケット円状の擦れ、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  4500 yen
■タゴール歌曲の第一人者スチトラ・ミトラ、ドゥワイエン・ムコパーディを両面に収録した一枚。
バウルとの出会いを原点に、多数の歌、詩を書いたインドの国民的詩人、思想家ラビンドラ・タゴールの歌曲集。A面はタゴールの歌の第一人者と言われる女性歌手スチトラ・ミトラの6曲。B面もやはりタゴール曲を得意とした歌手で作曲家でもあるドゥワイエン・ムコパーディの6曲。ハルモニウム、タブラ、少しの打楽器やシタールを入れた伴奏でゆるやかに歌われる一枚。インド盤。【曲】「Suchitra Mitra / Aguner Parashmani(試聴)」「Amar Mukti Aloy Aloy」「Kothao Amar Hariye Jaoar Nei Mana」「Aji Godhuli Lagane」「Mori Lo Mori」「Aj Taray Taray」「Dwijen Mukherjee / Dinguli Mor Sonar Khanchay」「Agniveena Bajao」「Tumi Keman Kore(試聴)」「Kanna-hasir Dol-dolano」「Bedanay Bhore Giyechhe Peyala」「Oi Janalar Kachhe」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sol Hoopii And Novelty Four - HEALER OF BROKEN HEARTS cw THE OLD RUGGED CROSS

  • ハワイアン78rpm
 Sol Hoopii And Novelty Four- ソル・ホオピイ&ノヴェルティ・フォー - "HEALER OF BROKEN HEARTS cw THE OLD RUGGED CROSS"
USA / 78rpm / Mono / Eldee 121 / Rec early50s / Pub early50s
レーベル擦れ少々、盤浅い擦れ、表層のスクラッチ少し
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  3480 yen
■ソル・ホオピイ最晩年の非常に珍しい一枚。
19世紀の終わりごろ、ハワイのジョセフ・ケククという男が偶然発見したスティール・ギター奏法。それを技術的に最高度に高め、同時代のジャズ、ブルースと掛け合わせたハワイアン・ギター史上最高のプレイヤー、ソル・ホオピイ。これは、最晩年に録音された、エルディー・レコードというマイナー・レーベルからの非常に珍しい一枚。恐らく50年前後。両面エレキのスティール・ギターで、ホオピイらしい、ジャズのエッセンスをたっぷり含んだAに、スウィートなスライド・テクをたっぷり味わえるインストのB面。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sol Hoopii And Novelty Quartet cw Lani McIntyres Hawaiians - I LIKE YOU cw KALUA

  • ハワイアン78rpm
Sol Hoopii And Novelty Quartet cw Lani McIntyre's Hawaiians- ソル・ホオピイ&ノヴェルティ・カルテット、ラニ・マッキンタイアーズ・ハワイアンズ - "I LIKE YOU cw KALUA"
Japan / 78rpm / Mono / Lucky 60473 / Rec 1933 / Pub 1930s
レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■Aはソル・ホオピイ、Bはラニ・マッキンタイア―のカップリング。
アメリカやヨーロッパのマニアにも名が知られたこの日本のラッキー・レコードは、コロンビアが30年代に設立したサブ・レーベルで、ブランズウィックやオーケエ等のジャズやカントリー・ブルースまでリリースしていたレーベル。これは、本土のホット・ジャズのエッセンスをハワイアン・ギターに混ぜ込み電気録音時代の最高のギタリストとなったソル・ホオピイの33年作で、歯切れのいいリズム、ハーモニー、スライド・プレイも絶好調な、編集盤でもおなじみの「I Like You」。裏面は元ソル・ホオピイ・グループのメンバーで、自作だけでなく売れっ子シンガーの伴奏に映画にと大活躍したラニ・マッキンタイア―。スウィートなファルセット・ハーモニーがいいナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sol Hoopii And Novelty Quartette - HULA GIRL cw WEAVE A LEI - FLOWER LEI

  • ハワイアン78rpm
Sol Hoopii And Novelty Quartette- ソル・ホオピイ&ノヴェルティ・カルテット - "HULA GIRL cw WEAVE A LEI - FLOWER LEI"
Japan / 78rpm / Mono / Lucky 60039 / Rec 1934 / Pub 1930s
レーベルスクラッチ少々、盤極浅い擦れ、冒頭にサーフェイスノイズ
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■日本が誇るラッキーから、なんとソル・ホオピイの「Hula Girl」。
アメリカやヨーロッパのマニアにも名が知られたこの日本のラッキー・レコードは、コロンビアが30年代に設立したサブ・レーベルで、ブランズウィックやオーケエ等のジャズやカントリー・ブルースまでリリースしていたレーベル。これは、本土のホット・ジャズのエッセンスをハワイアン・ギターに混ぜ込み電気録音時代の最高のギタリストとなったソル・ホオピイの34年作。米ブランズウィック盤は本当に幻で、僕もこの曲のSP盤はラッキーでしか見たことありません。ロバート・クラムのチープ・スーツ・セレネーダーズがカバーした、ノリ、音、パフォーマンス全て最高の「Hula Girl」。郷愁感溢れるスウィートな裏面も◎。国内盤にありがちな音の曇りも無いです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stanley Brothers - THE LEGENDARY STANLEY BROTHERS

  • ブルーグラスLP
 Stanley Brothers- スタンリー・ブラザーズ - "THE LEGENDARY STANLEY BROTHERS"
USA / LP / Stereo / Rebel SLP1487 / Rec 1950s, 60s / Pub 1969
ジャケット擦れ少々、背部ほころび少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ、盤浅い擦れ、目立つ擦れあるものの音にはほぼ影響無し
Jacket 3~3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ブルーグラス専門のレベル・レコードからのライブ音源集。
ディック・スポッツウッドらとともに、ブルース・マフィアではなく言ってみればブルーグラス・マフィアとでも言うような集団だったチャールズ・フリーランドが興したインディ・ブルーグラス・レーベル、レベル。これは69年に出た一枚で、50年代中期から60年代初頭までのライブの中から選りすぐったライブ音源編集盤。音質のばらつきはあまりなく、ビールでも飲みながら演奏しているようなリラックスしたムードの全12曲。アシッド・フォークのようなソフトなヒルビリー曲なんか本当最高。【曲】「Dream Of A Miner's Child」「Roving Gambler(試聴)」「Let Us Be Lovers Again」「Banks Of The Ohio」「Cluck Old Hen」「He Will Set Your Fields In Fire」「B'il Them Cabbage Down」「Knoxville Girl」「Roll In My Sweet Baby's Arms」「Shake My Mother's Hands For Me」「Drifting Too Far From The Shore(試聴)」「Working On A Building」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.