(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rb)

Joe And Jimmy Liggins - SATURDAY NIGHT BOOGIE WOOGIE MAN

  • リズム&ブルースLP
 Joe And Jimmy Liggins- ジョー&ジミー・リギンズ - "SATURDAY NIGHT BOOGIE WOOGIE MAN"
U.K. / LP / Mono / Specialty SNTF5020 / Rec 1950s / Pub ?
コーティング・ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■西海岸の名物R&B兄弟をそれぞれ両面に収録した一枚。
A面は、45年の「Honeydripper」で新しいリズム&ブルースの門を開いたジョー・リギンズ。音だけでなく、メンバーに暗譜をさせ、立って演奏させた(それまでは座ってプレイするのが基本)ということも有名。B面は弟のジミー・リギンズ。キッド・ズールーというリングネームのプロボクサーだったジミー、兄貴の影響で音楽の世界へ入り、シンガー、ギタリストとして活躍。ワイルドなステージはリトル・リチャードもチャック・ベリーも影響を受けたという話。両面それぞれ7曲づつエッセンシャルなナンバーを収録したスペシャルティ公式のUK編集盤。【曲】「Joe Liggins / The Honeydripper(試聴)」「Pink Champagne」「I've Got A Right To Cry」「Rhythm In The Barnyard」「Little Joe's Boogie」「So Alone」「Dripper's Boogie」「Jimmy Liggins / Saturday Night Boogie Woogie Man(試聴)」「Drunk」「Homecoming Blues」「Nite Life Boogie」「Tear Drop Blues」「Cadillac Boogie」「The Washboard Special」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Willie Dixons Chicago Blues All Stars - THAT LAST HOME RUN cw ALL STAR BOUGEE

  • リズム&ブルース45rpm
 Willie Dixon's Chicago Blues All Stars- ウィリー・ディクソンズ・シカゴ・ブルース・オール・スターズ - "THAT LAST HOME RUN cw ALL STAR BOUGEE"
USA / 45rpm / Mono / Spoonful No Number / Rec 1974 / Pub 1974
レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■シカゴのベース・レジェンド、ウィリー・ディクソンのシングル。
ベースだけにとどまらないトータルな音楽家としても素晴らしい仕事をどちらかと言うと裏方として残したウィリー・ディクソン。チャック・ベリー、マディ・ウォーターズ、ボ・ディドリー...ひらめきと腕力にあふれたベースで、シカゴのチェス・レーベルを支えた、シカゴの細野さんともいえる人。これは74年のシングルで、その細野さんも新作でカバーした「29 Ways」に近いビートのダンサブルなナンバー。歌はブラックR&Rファンにもおなじみのマッキンリー・ミッチェル。裏面はアップのブギ・ビートに乗せてソロを回すインスト。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Five Red Caps - ITS SO GOOD

  • ジャズ/ジャイヴLP
 Five Red Caps- ファイブ・レッド・キャップス - "IT'S SO GOOD"
U.K. / LP / Mono / Krazy Kat KK799 / Rec 1940s / Pub 1985
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジャイヴ・コーラス・グループ、5レッド・キャップスの音源集。
40年にロスでフォー・トッパーズとしてスタート、その後NYで成功したブラック・コーラス&ジャイヴ・グループ。スウィングとブギを混ぜた、初期のキング・コール・トリオ、キャッツ&フィドル、スリム・ゲイラードが好きな人には大推薦のグループ。これはNYのビーコン・レーベルに残された戦中の時代のナンバーを、未発表も二曲入れて収録した編集盤。【曲】「It's So Good」「Gabriel's Band」「I Learned A Lesson I'll Never Forget」「Atlanta G.A.」「Boogie Woogie Ball」「I'm Crazy 'Bout You」「In The Quiet Of The Dawn(試聴)」「Grand Central Station」「Sugar Lips」「Strictly On The Saftey Side」「Somebody's Lyin'」「Mama Put Your Britches On(試聴)」「Was It You?」「There's A Light On The Hill」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Five Red Caps - IM THE ONE cw I MADE A GREAT MISTAKE

  • ジャズ/ジャイヴ78rpm
 Five Red Caps- ファイブ・レッド・キャップス - "I'M THE ONE cw I MADE A GREAT MISTAKE"
USA / 78rpm / Mono / Gennett 7115 / Rec 1944 / Pub 1944
レーベルきれい、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ、相対的にかなりきれいな盤
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 4  4500 yen
■44年の一枚。
40年にロスでフォー・トッパーズとしてスタート、その後NYで成功したブラック・コーラス&ジャイヴ・グループ。スウィングとブギを混ぜた、初期のキング・コール・トリオ、キャッツ&フィドル、スリム・ゲイラードが好きな人には大推薦のグループ。これは上の編集盤の音源と同時期、ジェネットからリリースされた44年の一枚。ジェネットと言えば、サッチモ、ビックス、ホーギー三人の初録音やパットン、レモンなどを出していた、ジャズ、ブルースの伝説的なレーベル。両面ともに彼ららしい洗練されたナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hadda Brooks - ROCKIN THE BOOGIE cw THE MAN I LOVE

  • リズム&ブルース/ブギウギLP
 Hadda Brooks- ハダ・ブルックス - "ROCKIN THE BOOGIE cw THE MAN I LOVE"
USA / LP / Mono / Modern 113 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベルきれい、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■女性R&Bピアニスト/シンガー、ハダ・ブルックスの初期の一枚。
R&Bピアニスト&シンガー、ハダ・ブルックス。ある日彼女が楽器屋で演奏していたところを、ジューク・ボックスの修理屋で後に西の最重要R&Bれーべル、モダンを始めるジュールズ・バイハリが聞き、いっぺんで気に入りデビュー、初期モダンの看板アーティストに。これは最初期45年の一枚で、A面は得意のブギウギ・ピアノ・インスト。裏面はエレキ、ベースを入れたトリオで、彼女はピアノとチェレスタを弾く物悲しいナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddie Mitchell And Orch. - I GOT YOUR BOOGIE cw WEDDING MARCH

  • リズム&ブルース78rpm
Freddie Mitchell And Orch.- フレディ・ミッチェル&オーケストラ - "I GOT YOUR BOOGIE cw WEDDING MARCH"
USA / 78rpm / Mono / Derby 765 / Rec 1950 / Pub 1950
レーベル書き込み、盤浅い擦れ、サーフェイスノイズ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3  2680 yen
■R&Bテナーマン、フレディ・ミッチェルのワイルドな一枚。
名ジャズ・バンドを経て自身のバンドを結成、このレーベルのハウスバンドに就任、その後もアトランティック等で名うてのR&Bサックスマンとして活躍したフレディ・ミッチェル。クルマジャケの有名なアーリーR&R名盤ヘン・ゲイツも彼が正体。野太くざらついたサウンドで吹き荒らしたミッチェル、やる曲はとにかくポップなのが最高。A面は女とは思えないシャウトを聞かせるサラ・ファットウーマン・ディーンをフィーチュアした荒々しいナンバー。裏面は結婚行進曲をR&Bインストにしたナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Domino - BOOGIE WOOGIE BABY

  • リズム&ブルース/オールディーズLP
 Fats Domino- ファッツ・ドミノ - "BOOGIE WOOGIE BABY"
U.K. / LP / Mono / Ace CHD140 / Rec 1950 to 1953 / Pub 1986
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ファッツ・ドミノを、50年代オールディーズを代表するヒット・ナンバー「Blueberry Hill」。
R&B時代のニューオーリンズの音の要デイヴ・バーソロミューとタッグを組み、滋味満点の歌でスターとなったR&Bシンガー、ファッツ・ドミノ。黒人シンガーとして50年代にもっとも多くのヒット曲をもつ男となりました。これはレコード・デビュー当初の50年代の最初の三年の音源を集めた編集盤。ニューオーリンズR&Bを早くからディープに掘っていた英エイスからで、知らない曲ばかりの18曲。【曲】「Don't Lie To Me(試聴)」「Sometimes I Wonder」「Nobody Loves Me」「Rockin' Chair」「Dreaming」「Careless Love」「I've Got Eyes For You」「Right From Wrong」「No No Baby(試聴)」「My Baby's Gone」「Boogie Woogie Baby(試聴)」「How Long」「Rose Mary」「Fats Domino Blues」「What's The Matter Baby」「Stay Away」「9Th Ward Blues」「Hey Las Bas Boogie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Blue Lu Baker - HERES A LITTLE GIRL

  • リズム&ブルース/ジャズLP
 Blue Lu Baker- ブルー・ルー・ベイカー - "HERE'S A LITTLE GIRL"
France / LP / Mono / Capitol 1566301 / Rec 1940s / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■女性R&Bシンガー、ブルー・ルー・ベイカーの音源集。
38年にレコード・デビュー、40年代に活躍した女性シンガー、ブルー・ルー・ベイカー。キャブ・キャロウェイやラッキー・ミリンダー楽団のギタリスト、ダニー・ベイカーと結婚、彼のサポートでキャピトル等にレコードを録音。ヒットした「A Little Bird Told Me」のタイトルの通り確かに鳥声?というのか、一度聞いたら忘れない高い声に、スモール・コンボの演奏がはまった14曲。未発表4曲収録。【曲】「Trombone Man Blues(試聴)」「Here's A Little Girl」「A Little Bird Told Me」「What Did You Do To Me ?」「Leave My Man Alone(試聴)」「Now You're Down In The Alley」「When The Wagon Comes」「I'll Give You Some Tomorrow」「Loane Me Your Husband」「Low Low Down Blues」「That's How I Got My Man」「Bowlegged Daddy」「Love That Man」「Other People's Business」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Billy Graham And His Orchestra - PUSSY FOOTIN cw GO AHEAD

  • リズム&ブルース78rpm
 Billy Graham And His Orchestra- ビリー・グラハム&ヒズ・オーケストラ - "PUSSY FOOTIN' cw GO AHEAD "
USA / 78rpm / Mono / Signature 32026 / Rec mid1940s / Pub mid1940s
レーベルきれい、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■バリトン・サックス奏者ビリー・グラハムの強力な一枚。
カウント・ベイシーやラッキー・ミリンダー楽団での活動から、ワイノニー・ハリスやリトル・ウィリー・ジョン等のレコーディングで知られるR&Bサックス奏者ビリー・グラハム。カンザス仕込みの分厚いバンドにバリサクでブットイブロウをかます強力な二曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Amos Milburn - LETS HAVE A PARTY

  • リズム&ブルースLP
 Amos Milburn- エイモス・ミルバーン - "LET'S HAVE A PARTY"
France / LP / Mono / Aladdin 1546711 / Rec 1950s / Pub 1970s?
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■57年のアルバムのリイシュー。
テキサス出身、40年代から50年代にかけて「One Scotch, One Bourbon....」、「Rum And Coca Cola」等をヒットさせ、西のR&Bレーベル、アラディンの看板アーティストとして君臨したエイモス・ミルバーン。これは57年にアラジンのサブレーベル、スコアから出たアルバムに2曲足してリイシューしたアルバム。その「One Scotch...」や「Good Good Whiskey」など得意の酒R&Bに、フレディ・スラックのブギウギ・クラシック「Down The Road A Piece」、ニューオーリンズ録音の「Chicken Shack Boogie」など14曲収録。【曲】「Chicken Shack Boogie(試聴)」「Trouble In Mind」「I Know You Love Me」「Good Good Whiskey」「Rocky Mountain」「Let's Rock Awhile」「Down The Road Apiece」「Bewildered」「One Scotch, One Bourbon, One Beer(試聴)」「Let's Have A Party」「I'm Still A Fool For You」「Bad Bad Whiskey」「My Happiness Depends On You」「All Is Well」※本日のアップはこれで終了です


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Bostic - THE MAJOR AND THE MINOR cw ALL ON

  • リズム&ブルース78rpm
 Earl Bostic- アール・ボスティック - "THE MAJOR AND THE MINOR cw ALL ON"
USA / 78rpm / Mono / Majestic 1056 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベルきれい、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■アール・ボスティックのごく初期45年作。
アート・ブレイキーはチャーリー・パーカーだってボスティックにはかなわないと言い、コルトレーンも彼の楽団に在籍、演奏、トリックetcをつぶさに観察し吸収したというR&Bサックスの名手アール・ボスティック。これは極初期45年の一枚で、ドン・バイアス、タイニー・グライムス(両面いいGソロあり)らが参加した両面ホットなナンバーのカップリング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan - CHOO CHOO CH BOOGIE

  • リズム&ブルース/ジャンプLP
 Louis Jordan- ルイ・ジョーダン - "CHOO CHOO CH BOOGIE"
U.K. / LP / Mono / Philips 6336246 / Rec 1956 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット擦れ少々、上部取り出し口テープ、レーベルひげ少々、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ルイ・ジョーダンの50年代盤のリイシュー。
白人スウィング全盛の頃のジャンプをモダン化しR&Bというところまで持って行き、加えて黒人のエンターテイナー性をベッタリとしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体この人に来てしまいます。これは、サム・テイラー(TS)、ミッキー・ベイカー(G)らと往年の名曲を再録音した57年のアルバム『Somebody Up There Digs Me』のリイシュー。【曲】「Caldonia(試聴)」「Is You Is Or Is You Ain't My Baby」「Run Joe」「Early In The Morning」「Choo Choo Ch' Boogie(試聴)」「Knock Me A Kiss」「Let The Good Times Roll」「Don't Let The Sun Catch You Cryin'」「Beware Brother Beware」「I'm Gonna Move To The Outskirts Of Town」「Salt Pork West Virginia」「Ain't Nobody Here But Us Chickens」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.