(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rb)

Brother Bones - SWEET GEORGIA BROWN cw POOR BUTTERFLY

  • リズム&ブルース/ジャズ45rpm
 Brother Bones- ブラザー・ボーンズ - "SWEET GEORGIA BROWN cw POOR BUTTERFLY"
USA / 45rpm / Mono / Harem Globetrotters 45HGT300 / Rec 1949 / Pub 1970s
スリーブ小やぶれ、くたびれあり、レーベルきれい、盤極浅い擦れ少し
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  1980 yen
■口笛R&Bの名曲。このチームのテーマソングなのでした。
アラバマで靴磨きをしていた少年フリーマン・デイヴィス。 靴磨きをしながら口笛は吹くは、ブラシでリズムは取るはで地元ではウイッスリング・サムという名で通っていたという有名人。その後ロスの中華料理屋で「Sweet Georgia Brown」をプレイした所、大評判に。たちまち録音、40年代から50年代にかけて7、8枚のSPを録音。これはその「Sweet...」をテーマ・ソングにした、バスケ曲芸エギジヴィジョン・チーム、ハーレム・グローブトロッターズが出した一枚。裏の写真はエイブ・セイパースタインというチームの創始者で、バスケから人種の垣根を取っ払った人なのだそう。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James Sugar Boy Crawford - SUGAR BOY CRAWFORD

  • リズム&ブルースLP
 James Sugar Boy Crawford- ジェームス・シュガー・ボーイ・クロフォード - "SUGAR BOY CRAWFORD"
USA / LP / Mono / Chess 2ACMB-209 / Rec 1950s / Pub 1976
見開きジャケット擦れわずか、右下小カット、内側きれい、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■シュガーボーイの美味しいところを未発表中心にまとめた2LP。
輝かしい50年代ニューオリンズR&bの代表選手、シュガーボーイ・クロウフォードのチェス音源による決定盤。50年代のニューオリンズR&Bの美味しいところがこれに凝縮されていると言っていいでしょう。しかも全24曲中18曲が未発表。彼がやっていた伝説のグループ、シャウィーズが改名して録音した「I Don't Know What I'll Do」というレア・ナンバーから、R&Bロックというよりパンクな「Overboard」や、後にディキシー・カップスが「Iko Iko」としてカバーした「Jockomo」などなど一曲残らず最高。リイシューもありますがこれは76年のオリジナル。 【曲】「Overboard」「I Don't Know What I'll Do」「You Know I Love You」「Stop」「Watch Her Whip Her」「Honey」「I Bowed On My Knees」「Wandering Baby」「No More Heartaches(試聴)」「What's Wrong」「Love Love Love」「Troubled Mind Blues」「Ooh Wee Sugar」「There Goes My Baby」「Jockomo(試聴)」「You You You」「You Call Everybody Sweetheart」「If I Loved You Darling」「Get Away」「Please Believe Me」「For Me(試聴)」「Wondering」「Night Rider(試聴)」「Long Lost Stranger」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.B. Summers, Jimmy Rushing, Harry Crafton, etc. - J.B. SUMMERS AND THE BLUES SHOUTERS

  • リズム&ブルースLP
 J.B. Summers, Jimmy Rushing, Harry Crafton, etc.- J.B.サマーズ、ジミー・ラッシング、ハリー・クラフトン、etc. - "J.B. SUMMERS AND THE BLUES SHOUTERS"
U.K. / LP / Mono / Krazy Kat KK833 / Rec 1940s, 50s / Pub 1989
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■フィラデルフィアのゴッサム・レーベルのR&Bを集めた編集盤。
フィラデルフィアの黒人音楽レーベル、ゴッサム・レコードの編集盤。A面は全て詳細不明のブルース・シャウター、JBサマーズで、タイニー・グライムスやドク・バグビー・バンドがバックを付けた7曲。うち5曲が未発表。レイ・ブライアントやフィリー・ジョー・ジョーンズなど後のモダン・ジャズで活躍する面々がバンド・メンバーで在籍。B面はオムニバスで、こちらも超濃厚。ベイシー楽団の看板シンガー、ジミー・ラッシング(未発)、ルース・ブラウンの「Mama He Treats Your Daughter Mean」のアンサーソングを歌うベニー・ブラウン、ビリー・ホリデイのバックをやりもしたサックスマン、ダニー・ターナーの洗練されたナンバーなどなど7曲収録。【曲】「J.B. Summers With Tiny Grimes Orchestra / Hey Mr. J.B.」「My Baby Left Me」「Drinking Beer」「I Want A Present For Christmas(試聴)」「Merry-Go-Round」「Back Door Mama」「Stranger In Town」「Jimmy Rushing With Count Basie Allstars / Ain't It Lonesome」「Harry Crafton With Doc Bagby Orchestra / Bring That Cadillac Back」「Danny (Mr. Alto) Turner / Give Me Some More Of That Real Fine Loving(試聴)」「Benny Brown / Pappa」「Slick Baby」「Lloyd "Fat Man" Smith With Frank Motley & His Crew / Fat Man」「Gay Crosse & His Good Humor Six / Fat Sam From Birmingham」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Charles - AT NEWPORT

  • リズム&ブルースLP
 Ray Charles- レイ・チャールズ - "AT NEWPORT"
USA / LP / Mono / Atlantic 1289 / Rec 1958 / Pub early60s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少々、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5~4  3680 yen
■58年のライブ盤。
50年代のR&Bから60年代のソウルへと橋渡しをした最重要アーティスト、レイ・チャールズ。R&Bにゴスペルを融合させ、さらにモダン・ジャズやカントリーまで取り込んだ独自のサウンドは発明と言っていいほど。そしてやはり歌から感じられる、ソウルとしか言いようの無い感覚。これは58年、ニューポート・ジャズ・フェスティバルでのライブを収録したアルバム。半分が歌入りのR&B、半分がアルト・サックスのバップ・ジャズ。シングルであったらほしくなる、全員みなぎる最高の一曲目からラストの泣き叫ぶバラードまで、レイのやるせないパワーが炸裂してます。オリジナルは58年、これは60年代初頭のプレス。【曲】「The Right Time(試聴)」「In A Little Spanish Town(試聴)」「I Got A Woman」「Blues Waltz」「Hot Rod」「Talkin' About You」「Sherry」「A Fool For You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Peterson Quintet - PIANO ROCK

  • リズム&ブルースLP
 Bobby Peterson Quintet- ボビー・ピーターソン・クインテット - "PIANO ROCK"
USA / LP / Mono / V Tone 8007 / Rec late50s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■フィラデルフィアのロッキンR&Bピアニスト、ボビー・ピーターソンの音源集。
ブギウギ・ピアノにロッキン・ドラム、ワルイサックスの超シンプルな編成でロックンロールの誕生日に立ち会っている気になる「Piano Rock」、モロにニューオ―リンズ・テイストなインストもの「Rockin' Charlie」「Smooth Sailing」、これだけちょっとムードが違う、ヒットした図太くダークなインスト「Hunch」などなど12曲収録。ブラック・ロック直球の歌ものもカッコイイ。【曲】「Piano Rock(試聴)」「Been Savin' All My Love For You」「Rockin' Charlie - Part One」「Rockin' Charlie - Part Two」「Love You Pretty Baby」「The Hunch」「Irresistible You」「Mama Get Your Hammer(試聴)」「Three Street」「One Day」「Smooth Sailing - Part One」「Smooth Sailing - Part Two」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nolan Strong With The Diablos - FORTUNE OF HITS

  • ドゥワップLP
Nolan Strong With The Diablos- ノーラン・ストロング・ウィズ・ザ・ディアブロス - "FORTUNE OF HITS"
USA / LP / Mono / Fortune LP8010 / Rec early60s / Pub ?
シールドを開けただけのコンディション、ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■フォーチュンの看板ドゥワップ・グループ、ディアブロスの正規盤。
デトロイト5~60年代で最も影響があったレーベルの一つ、フォーチュン。ここの看板アーティストがこのドゥワップ・グループ、ディアブロス。リードのノーラン・ストロングのハイトーン・ヴォーカルを中心にした、到底聞き流すことは出来ないざらついたハーモニーで人気となりヒットも生みました。これはローラ・ニーロもカバーした、あまりにも幽玄なあの世のドゥワップ「The Wind」から、超一級の美メロー(「Wind」はメローではありません)、ばさばさした演奏も本当最高なロッキン・ドゥワップまで、彼ら、そしてフォーチュン・レコードの魅力(バックはフォーチュンのハウス・バンド)が詰まった彼らのファースト・アルバム。オリジナルは61年、これは後年のプレス。【曲】「The Wind(試聴)」「Route 16(試聴)」「Someday You'll Want Me To Want You」「Goodbye, Matilda」「You're The Only Girl, Dolores」「The Way You Dog Me Around」「If I」「Since You're Gone」「Do You Remember What You Did」「A Teardrop From Heaven」「Ooh! Ooh! Those Eyes」「(I Want) An Old Fashioned Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nolan Strong - BESIDE YOU cw MIND OVER MATTER

  • ドゥワップ45rpm
 Nolan Strong- ノーラン・ストロング - "BESIDE YOU cw MIND OVER MATTER"
USA / 45rpm / Mono / Fortune 546 / Rec early60s / Pub early60s
レーベルBに書き込み、盤擦れもほぼ無い美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■60年代フォーチュンのR&Bを代表する一枚。
DIY感全開の、モータウン以前のデトロイトで最も影響があったフォーチュン・レーベルの看板シンガー。クライド・マクファターに影響を受け歌いはじめ、フォーチュンと契約を結び、吐き出すような生々しいファルセットでいいドゥワップを残しました。これは彼の代表作の一つ。メロウのA面、ヒットしたロックンロール調のB、どちらも◎。バックのコーラスは彼自身も在籍していたドゥワップ・グループ、ディアブロス。ローラ・ニーロがカバーした「The Wind」をヒットさせた、これまたフォーチュンの名グループ。青の初期レーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Echoes, Crystals, Blue Dots, etc. - THE BEST OF DELUXE RECORDS VOLUME 1

  • ドゥワップLP
 Echoes, Crystals, Blue Dots, etc.- エコーズ、クリスタルズ、ブルー・ドッツ、etc. - "THE BEST OF DELUXE RECORDS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Deluxe D1004 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れほんのわずか、もとからのチリ音少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■キング・レコードのサブ・レーベル、デラックスのドゥワップ集。
デラックスのオフィシャル盤で、上の三グループと、セレネーダーズ、ヴァル・トーンズという5組を収録。50年代初中期の黄金期スタイルのヒリヒリするようなメロウから、ロックンロールの幕開けを感じさせるノリのいいナンバーまで全18曲収録。王道から大きく離れたものはなく、オーセンティックなスタイルでいて各々工夫を凝らした長く楽しめるいい曲揃い。試聴じっくり聞いてこの感じ味わってください。【曲】「Echos / Please Come Back(試聴)」「All That Wine Is Gone」「Crystals / Don't You Go」「My Girl」「My Dear」「Four Women」「My Love」「Have Faith In Me」「God Only Knows(試聴)」「My Gal」「Blue Dots / Streets Of Sorrow」「I Don't Hold It」「Let Me Know Tonight」「Hold Me Tight」「Serenaders / Please, Please Forgive Me」「Baby」「Val-Tones / Tender Darling」「Siam Sam」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Andre Williams - THE BLACK GODFATHER

  • リズム&ブルース/ロックLP
 Andre Williams- アンドレ・ウィリアムス - "THE BLACK GODFATHER"
USA / LP / Stereo / In The Red MR065 / Rec 2000 / Pub 2000
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■アンドレの2000年のフル・アルバム。
大ヒット「Bacon Fat(56年)」の時代からエグ味満点のR&Bを作ってきたこの世界の裏ゴッドファーザー、アンドレ・ウィリアムス。60年代は主にソングライターとしてシカゴ&デトロイトのヒットを生み、70年代のPファンク勢にも影響を与えた人。これは2000年に出された新緑フル・アルバムで、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンはじめアンドレを支持するバンドたちがバックを付けた一枚。全曲一発録りではと思わせるライブ感丸出しの音で、ベーコン・ファットとまるで同じ、歌とベシャリが混ざったアンドレ節を聞かせる全13曲。【曲】「Intro」「The Black Godfather(試聴)」「Whip The Booty(試聴)」「Whatcha Gonna Do」「Sling That Thing」「The Dealer, The Peeler And The Stealer」「Freak Blues」「You Got It And I Want It」「Nasty Women」「I Hate Cha」「Montana Slim」「I Wanna Go Back To Mexico」「Can't Find My Mind」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Domino - SINGS MILLION RECORD HITS

  • リズム&ブルースLP
 Fats Domino- ファッツ・ドミノ - "SINGS MILLION RECORD HITS"
USA / LP / Stereo / Imperial LP12103 / Rec 1950s / Pub 1964?
ジャケット擦れ少々、右下小カット、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■60年のアルバム。
40年代~50年代ニューオーリンズの音の要デイヴ・バーソロミューとタッグを組み、ニューオーリンズのローカルの音と滋味満点の自分の魅力でスターとなったR&Bシンガー、ファッツ・ドミノ。黒人シンガーとして50年代にもっとも多くのヒット曲をもつ男となりました。60年のフル・アルバム(これは60年代中期レーベル)。ドミノらしいミッド・スロウとアップのニューオーリンズR&Bをバランスよく(アップ多め)収録した50年代のヒット集。【曲】「You Said You Love Me」「I Still Love You」「Be My Guest」「Country Boy」「If You Need Me」「I Want To Walk You Home」「It's You I Love」「I've Been Around」「I'm Gonna Be A Wheel Some Day」「I'm Ready」「Margie」「I Want You To Know」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lynn Hope - MOROCCO

  • リズム&ブルースLP
 Lynn Hope- リン・ホープ - "MOROCCO"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP508 / Rec early50s / Pub 1985
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ少々、極表層のスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 4  2680 yen
■「Tenderly」で知られるムスリム・ホンカー、リン・ホープの編集盤。
ターバンを巻いたテナー奏者、リン・ホープ(ホープもメンバーも全員イスラム教徒)。アール・ボスティックのテナー版と形容できる、メロディアスなスタンダード等をハード・ボイルドにブロウ、時にはムーディーに吹き、スタンダードの「Tenderly」を50年にヒットさせました。ドンブラコッコ~という粘っこいリズム、ニューオリンズ風のローリング・ピアノに、ゆるいリズム、まさしくアーリー・ジャマイカンR&Bの世界にそっくり。エグイけどロマンチック。他マラカスやボンゴをいれたエキゾR&B路線の「Poinciana」や無国籍感たっぷりの妖しい「Too Young」など、アラディンの音源を編集した黄金期の全16曲。【曲】「Song Of The Wanderer」「Tenderly(試聴)」「Poinciana」「She's Funny That Way」「More Bounce To The Ounce」「Star Dust」「Free And Easy」「Too Young」「Morocco(試聴)」「She's Funny That Way」「Please, Mr. Sun」「Sentimental Journey」「Girl Of My Dream」「Broken Hearted」「Blues In F」「Cherry」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Tarver And The Cordones, Arbee Stidham And Group, etc. - DOO WOPPIN THE BLUES

  • ドゥワップ/リズム&ブルースLP
Leon Tarver And The Cordones, Arbee Stidham And Group, etc.- レオン・ターバー&ザ・コードンズ、アービー・スティッダム&グループ、etc. - "DOO WOPPIN' THE BLUES"
USA / LP / Mono / Rarin 777 / Rec 1950s / Pub mid1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■シカゴ50年前後の埋もれたドゥワップ・グループを収録した一枚。
ニューオーリンズやミシシッピの源流がまさしく滝つぼのごとく降り注いだシカゴ。ニューヨーク生まれのドゥワップもシカゴでは洒脱感を捨て去り肌に沁み込むような黒くリアルなものに独自変化。これはそんなシカゴの空気を封じ込めたドゥワップ・グループのブルージーなナンバーをまとめた一枚。ブルースマン、アービー・スティッダムがやっていたというグループ以外、まるで知らないグループばかり。70年代に数枚のいい編集盤を出したレアリンというレーベルから。【曲】「Leon Tarver & The Cordones / Rooster」「Baby Don't Go」「Come Back To Me」「Whoee」「Soup Line」「It's My Fault」「Dozier Boys / Hey Jack」「Larks / She's A Good One(試聴)」「Clouds / Baby Wants To Rock」「Arbee Stidham / Blues Why Do You Pick On Me」「Baby Stop The Clock」「Moonlights / Love Me True(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.