(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: rb)

J. Gaines - ROCKING THE CLASSIC SUITE

  • ロックンロール/リズム&ブルースLP
 J. Gaines- Jゲインズ - "ROCKING THE CLASSIC SUITE"
USA / LP / Mono / Golden Crest CR3035 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット円状の擦れ、下部中央と右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、プツ音出るスクラッチ少々、レベルの高いところでノイズ出る箇所あり
Jacket 3 / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3  4500 yen
■クラシックをロッキンR&B化した、このジャンルの最高峰。
およそ当時のティーン・エイジャー達には理解不能と思われた、いい意味で音楽性のありすぎたレコードをリリースしゴールデン・クレスト。しかしシアトルのロッキン・インスト・グループ、ウエイラーズの「Tall Cool One」がヒット、その後ロッキン・インスト路線にも邁進。これは、西のBバンブル&スティンガーズの数年先を言っていた、クラシックをロッキンR&B化したリズム&クラシックのはっきり言って究極の一枚。ニューオーリンズR&B風に仕上げたリストの「Liebestraum」から、豪快にシャッフル・ブギーするやっぱりニューオーリンズ風のラストのルービンシュタイン「Romance」まで全12曲、全曲最高。ミッキー・ベイカーあたりとやっていたNYのR&Bテナーマンだと思います。もしかしてフレディ・ミッチェル?【曲】「Liebestraum / Liszt(試聴)」「Prelude No. 7, In A Major / Chopin」「Concerto No. 2, In C Minor For Piano / Rachmaninoff(試聴)」「Minuet (Don Juan) / Mozart」「Moonlight Sonata / Beethoven」「Celeste Aida / Verdi」「Barcarolle / Offenbach」「Dance Of The Hours / Ponchielli」「Song Without Words / Tschaikowsky」「Valse Lente / Delibes」「Traumerei / Schumann」「Romance / Rubinstein」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Chimes, Dukes, Arthur Le Maye And The Clowns, etc. - THE GOLDEN GROUPS VOLUME 31 : THE BEST OF SPECIALTY RECORDS

  • ドゥワップLP
Chimes, Dukes, Arthur Le Maye And The Clowns, etc.- チャイムズ、デュークス、アーサー・リー・メイ&ザ・クラウンズ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS VOLUME 31 : THE BEST OF SPECIALTY RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5054 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■スペシャルティのドゥワップ集。
当時ヒットもしたドゥワップの鬼名曲トニー・アレン&チャンプス"Night Owl"がまず何より真っ先に思い浮かぶスペシャルティのドゥワップ。他は?と言われて名曲らしい名曲が思いつかないのですが、それがこんなにある、という一枚。半分ほどが未発表音源。"Night Owl"は4曲目ですが、スウィート、スウィート、アップの冒頭三曲がまずグレイト。スペシャルティですからニューオーリンズものも2グループ収録で、試聴のクリスタルズはアラン・トゥーサンのプロデュース。モロですね。スウィート、ミッドテンポのダンサブルなナンバー、ブラックR&R系、ガールものもバランスよく収録した全16曲。【曲】「Chimes / Tears On My Pillow」「Dukes / I'll Find Her」「Arthur Lee Maye And The Crowns / Don't You Know (I Love You So)」「Tony Allen And The Champs / Nite Owl(試聴)」「Crystals / Love You So(試聴)」「Chimes / The Chimes Ring Out」「Ben Zeppa And The Zephers / A Foolish Fool」「Dukes / So Long Love」「Crowns / Cool Loving」「Metronomes / She's Gone」「Tropicals / Sweet Sixteen」「Pharoahs / My Little Girl」「Twilighters / It's True(試聴)」「Chimes / Chop Chop」「Arthur Lee Maye And The Crowns / Gloria」「Byron Slick Gipson And The Sliders / I Want Cha Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Clarence Bon Ton Garlow - 1951-1958

  • リズム&ブルース/ザディコLP
 Clarence Bon Ton Garlow- クラレンス・ボントン・ガーロウ - "1951-1958"
U.K. / LP / Mono / Flyright FLY586 / Rec 1950s / Pub 1950s
ジャケット擦れ極わずか、背部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイジアナのR&Bシンガー、クラレンス・ガーロウの編集盤。
テキサスの小レーベル、メイシーズに録音した「Bon Ton Roula」がその後の彼の人生を変えた、ルイジアナの最高のブルースマン、クラレンス・ガーロウ。クリフトン・シェニエとツアーをした以外他のブルース・マンとのコネクションは少なく、一匹狼的な活動でウルトラ・ディープなルイジアナR&Bを残した人。南部特有の、ザラメ的に甘いのに洗練されない迫力のギター、野生の色気がある太いボーカル、まさにカリスマ。JDミラーの音源や、アラジン、ゴールドスターからでた鬼レアなナンバーを多数収録。裏ジャケのライナー、多分これがどこの資料よりも詳しいと思います。【曲】「New Bon Ton Roola」「I Called You Up Daddy」「Let Me Be Your Santa」「Sound Of The Bell(試聴)」「Carry On」「I'm Just A Cry Cry Baby」「Cry Cry Baby」「I'll Never Hold It Against You」「Come Baby Come(試聴)」「Foggy Blues」「If I Keep On Worrying」「You Gonna Get Old Some Day」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Jordan And His Tympany Five - MORE 1944-1945

  • ジャズ/ジャイヴLP
 Louis Jordan And His Tympany Five- ルイ・ジョーダン&ヒズ・ティンパニ・ファイブ - "MORE 1944-1945"
USA / LP / Mono / Circle CLP97 / Rec 1944, 45 / Pub 1986
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■40年代中期をまとめたサークル・レコードの編集盤。
スウィング全盛の影に隠れていたジャンプをコンボ・プレイでR&Bという所まで持って行き、加えて娯楽性をベッタリしみこませた男、ルイ・ジョーダン。チャック・ベリーもリトル・リチャードもお世話になっていて、ブラックR&Rの元ネタを探すと大体ここに帰ってきます。これはサークル・レコードがまとめた全盛期40年代の編集盤。まさにこれぞという、彼のエッセンスが詰まった曲が目白押し。【曲】「Deacon Jones」「Five Guys Named Moe(試聴)」「Baby, You're Just Too Darned Good To Be True」「Honey Child」「Seventh Avenue」「When I Grow Too Old To Dream」「Is You Is Or Is You Ain't (Ma Baby)」「Junior」「Tillie」「I Like'em Fat Like That」「If You Can't Smile And Say Yes (Please Don't Cry And Say No)」「A Chicken Ain't Nothin' But A Bird(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Ballard And The Midnighters - GREATEST JUKE BOX HITS

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 Hank Ballard And The Midnighters- ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズ - "GREATEST JUKE BOX HITS"
USA / LP / Mono / King 541 / Rec mid50s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ファースト・アルバム。
黄金期のドゥワップから、50年代に巻き起こった新型のリズム&ブルース、そしてロックンロールを旺盛に取り込み、クローバーズやコースターズと同じくR&Bに新しい道を開いたウルトラ名グループ、ハンク・バラード&ミッドナイターズ。これは54年の初ヒットにしてNo1"Work With Me Annie"から初期の最も勢いのあった時代をまとめた名曲ズラリの1stアルバムの70年代リイシュー。ノン・ヒットのナンバーもいいです。しっかりしたカードボード・ジャケット。【曲】「Work With Me Annie(試聴)」「Moonrise(試聴)」「Sexy Ways」「Get It」「Switchie Witchie Titchie」「It's Love Baby (24 Hours A Day)」「Annie Had A Baby」「She's The One」「Annie's Aunt Fannie」「Crazy Loving (Stay With Me)」「Henry's Got Flat Feet」「Tore Up Over You」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Midnighters - VOLUME TWO

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 Midnighters- ミッドナイターズ - "VOLUME TWO"
USA / LP / Mono / King 581 / Rec mid50s / Pub 1970s
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■セカンド・アルバム。
黄金期のドゥワップから、50年代に巻き起こった新型のリズム&ブルース、そしてロックンロールを旺盛に取り込み、クローバーズやコースターズと同じくR&Bに新しい道を開いたウルトラ名グループ、ハンク・バラード&ミッドナイターズ。さてこれは上に続くセカンド・アルバムで、やはり絶頂期50年代中期中心、しかし一曲もチャート・インが無いという...ファーストに比べると瞬発力は確かに減るものの、ズッシリ心に響くソウルフルな本物曲多し、そしてバラエティにも富んだ内容。70年代リイシュー、しっかりしたカードボード・ジャケットです。【曲】「Open Up The Back Door(試聴)」「In The Doorway Crying(試聴)」「Oh So Happy」「Let 'Em Roll」「E Bosta Cosi」「Stay By My Side」「Daddy's Little Baby」「Partners For Life」「Is Your Love For Real」「What Made You Change Your Mind」「Let Me Hold Your Hand」「Early One Morning」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Joe Tex - THE BEST OF JOE TEX

  • リズム&ブルースLP
Joe Tex- ジョー・テックス - "THE BEST OF JOE TEX"
USA / LP / Mono / King 935 / Rec 1950s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■最初期キングからのアルバム。
64年の"Hold What You've Got"、そして70年代に入り"I Gotcha"でブレイクしたR&Bシンガー、ジョー・テックス。しかし掘れば掘るほど面白い盤が出てくるタイプの人で、あまり有名でないこのキング期はまさにそんなナンバーの宝庫。実は55年にキングからA1の"Come In This House"でデビューした人で、これは50年代のキングをまとめ当時出たアルバムの70年代リイシュー。誰かわかりませんがいいエレキギターをかましたバッキングにシャウト系ボーカルの熱いR&B集。ステージングも相当個性的だったそうで、JBはテックスの動き、マイク使いをまんま真似したんだそう。しっかりしたカードボード・ジャケット。【曲】「Come In This House」「I Had To Come Back To You」「Pneumonia(試聴)」「My Biggest Mistake」「Get Way Back」「Right Back To My Arms(試聴)」「Ain't Nobody's Business」「I Want To Have A Talk With You」「Another Woman's Man」「She's Mine」「Gee I Really Want You」「Davy You Upset My Home」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carnations, Corvairs, Leopards, etc. - THE GOLDEN GROUPS VOLUME 12 : THE BEST OF BELTONE RECORDS

  • ドゥワップLP
 Carnations, Corvairs, Leopards, etc.- カーネイションズ、コルヴェアーズ、レパーズ、etc. - "THE GOLDEN GROUPS VOLUME 12 : THE BEST OF BELTONE RECORDS"
USA / LP / Mono / Relic 5028 / Rec early60s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■"ゴールデン・グループス"シリーズから、NYのベルトーン・レーベル編。
60年代中期から80年代まで、60枚ほど(もっと?)ある、ドゥワップ黄金期をレーベル別に集めリリースした、レリック・レーベルの看板シリーズ"Golden Groups"から、ニューヨークのベルトーン・レーベルのドゥワップを集めた一枚。クロウズ「Gee」などを録音したスタジオが60年に始めたレーベルで、ドゥワップ黄金期のエッセンスを引き継ぎながらも新しい時代に対応した質の高いナンバー多し。ジャイヴ5やメローキングス、黄金期にクリケッツを率いたディーン・バーロウなど大物も含みつつ、知られざる名グループ(ホントに)のナンバーまで全18曲。【曲】「Carnations / Long Tall Girl(試聴)」「Corvairs / Because I Love You」「Jive Five / You Know What I Would Do」「Leopards / Valerie」「Mello Kings / Walk Softly」「Dean Barlow / Night Before Last」「Corvairs / The Girl With The Wind In Her Hair」「George Jackson & Unisions / Watching The Rainbow」「Carnations / Is There Such A World」「Jive Five / My True Story」「Headliners / B.I. Moore」「Jive Five / She's My Girl」「Leopards / Mah Mah (Chicken Pot Pie)」「Jive Five / Never Never Never」「Johnny & The Jokers / I Know」「Cameos / Comin' On Down」「Meteors / Lets Start A New(試聴)」「Dontells / Lovers Reunion」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rivieres, Imperialites, Doc Bagby, etc. - MELLO JELLO...FOR MELLO MUFFINS

  • ロックンロール/リズム&ブルースLP
 Rivieres, Imperialites, Doc Bagby, etc.- リヴィエアーズ、インペリアライツ、ドク・バグビー、etc. - "MELLO JELLO...FOR MELLO MUFFINS"
USA / LP / Stereo / Skinupski LP1 / Rec early60s / Pub 2000s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ビッグ・イッチとラスベガス・グラインドを足したような最高の内容の編集盤。
50~60年代の名も知れぬロックンロール、ボーカル・グループ、ロウR&Bなどなどを収録した最高の内容の編集盤。オルガン奏者ドク・バグビー「Crazy Chemistry」、ボンゴマン、ジャック・コスタンゾ「I Got A Bongo」、アイディアルズ「Go Go Gorilla」、フォーチュン・ブラボーズ「One Stop」、抱腹絶倒の子供ソウル、Little Dion「Ten Feet Tall」、スペイシーなエレキ・インストBob & Jerryの「Ghoust Satelite」等など全14曲。曲間のスキットもまたいい感じにはまってます。【曲】「Rivieres / Knock on Wood」「Imperialites / Have Love, Will Travel」「Doc Bagby / Crazy Chemistry」「Tommy Bruce / Shakin' All Over(試聴)」「Fortune Bravos / One Stop(試聴)」「Jack Costanzo / I Got a Bongo」「Marv Blihovde / Dearest Darling」「Wes Dakus / Sour Biscuits」「Clyde Stacy & the Nitecaps / So Young」「Fabulous Five / Janie Made a Monster」「Royal Playboys / Goodbye Bo」「Ideals / Go Go Gorilla(試聴)」「Little Dion / Ten Feet Tall」「Bob and Jerry / Ghost Satellite」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charles Brown And Johnny Moores Three Blazers - RACE TRACK BLUES

  • ブルース/リズム&ブルースLP
 Charles Brown And Johnny Moore's Three Blazers- チャールズ・ブラウン・アンド・ジョニー・ムアーズ・スリー・ブレイザーズ - "RACE TRACK BLUES"
Sweden / LP / Mono / Route 66 KIX-17 / Rec 1940s,1950s / Pub 1981
ジャケット擦れわずか、上部中央小ほころび、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、スリーブ左側中央小縁裂け
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■メロウ・ブルース・シンガー、チャールズ・ブラウンの音源集。
ソフトな歌い口でブルース・ボーカルに新境地を開いたチャールズ・ブラウン、キング・コール・トリオに在籍した名手オスカー・ムーア(G)とその兄弟ジョニー・ムーア(G)、エディ・ウィリアムス(B)のバッキング・トリオ、スリー・ブレイザーズの40年代半ばの黄金期から50年代モダン期の音源を集めた一枚。キング・コール・トリオを親密にした感のスウィンギンなジャイヴものやまさに真骨頂のタイトル曲等メロウ・ブルース、さらに一人落ち込むようなバラードもほんとにいい16曲。解説&歌詞カードになったオリジナル・スリーブ付き。【曲】「Juke Box Lil(試聴)」「Race Track Blues」「More Than You Know」「Changeable Woman Blues」「Snuff Dippin' Mama」「Free Lancin' Again」「Peek A Boo」「Jilted Blues」「Homesick Blues」「Tomorrow」「Did You Ever Love A Woman」「Hard Times(試聴)」「Let's Walk」「Without Your Love」「My Silent Love」「It's A Sin To Tell A Lie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Medalions, Penguins, Cufflinx, etc. - RHYTHM AND BLUES HIT VOCAL GROUPS

  • ドゥワップLP
 Medalions, Penguins, Cufflinx, etc.- メダリオンズ、ペンギンズ、カフリンクス、etc. - "RHYTHM AND BLUES HIT VOCAL GROUPS"
USA / LP / Mono / Dooto AULP501 / Rec 1950s / Pub early60s
ジャケット円状の擦れ少々、小折れ目、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ドゥート・レーベルのドゥワップ・コンピレーション。
ロサンゼルスのR&Bレーベル、ドゥートーン/ドゥートのレーベル・ショーケース的オムニバス。なんと言っても有名なのはペンギンズ、しかし「Earth Angel」ではなく「Be Mine Or Be A Fool」といういいメロウ一曲。A面は全てメダリオンズで、車ネタが有名なワルイグループ。しかしメロウもかなり良くバランス取れた6曲。2ビートのアップと広がりのあるメロウ2曲のカフリンクス、すぐ後に「Do You Want To Dance」でブレイクするボビー・フリーマンが在籍していたロマンサーズ、ブルース・シンガー、ウィリー・ヘドゥンとゴスペル・グループが結成したバーズ、5グループ12曲収録。オリジナルは58年でイエロー・レーベル、これは溝あり三色の60年代初中期レーベル。【曲】「Medallions / Speedin'」「The Telegram(試聴)」「My Pretty Baby」「Did You Have Fun」「Coupe De Ville Baby」「Mary Lou」「Penguins / Be Mine Or Be A Fool(試聴)」「Cufflinx / So Tough」「It's Too Late Now」「Romancers / House Cat」「Willie Headen And The Birds / Let Me Cry」「I Love You Bobby Sox(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Otis Show - THE ORIGINAL

  • リズム&ブルースLP
 Johnny Otis Show- ジョニー・オーティス・ショウ - "THE ORIGINAL"
USA / LP / Mono / Savoy SJL2230 / Rec 1945 to 1951 / Pub 1978
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サヴォイ時代の音源を2LPでまとめた編集盤。
西海岸のR&Bの基礎をほとんど作り上げたといっていいドラマー&ヴァイブ奏者&ピアニストで、新人発掘にかけては人一倍の嗅覚を持っていたギリシャ系の白人ジョニー・オーティス。これはサヴォイ時代、45年から51年の活きのいいナンバーを2LPでまとめた編集盤。歌もの6割、インスト4割ほどで、ロッキンR&B、バラード、どれも当時の最先端を行くヒップで生々しいサウンド。盤の音も素晴らしくいいです。全32曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.