(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: r)

Rocky Rauch, Jimmie Saul, Gene Ray, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.24

  • ロカビリー/カントリーLP
 Rocky Rauch, Jimmie Saul, Gene Ray, etc.- ロッキー・ローチ、ジミー・ソール、ジーン・レイ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.24"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2824 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"24枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの24枚目。今回は南北キャロライナと南北バージニア、テネシー東部、ケンタッキー、オハイオのものを収録。ほとんどがSP盤音源だそうですが、中でもかなりロカ的なブギ・ナンバーが多く、ギタリストを大フィーチュアした曲多数。ちなみに試聴一曲目のギターはRoy Lanhamという話。【曲】「Rocky Rauch & His Western Serenaders / Colorado Boogie」「Jimmie Saul & His Prairie Drifters / Firecracker Stomp(試聴)」「Gene Ray & The Dixie Playboys / Playboy Boogie」「Buffalo Johnson / Frankie And Johnny」「Little David / Zig Zag Rag」「Dive Bomb Boogie」「Estes Is Bestes」「Moon Mullins With Mrs. Moon Mullins / Bad Man Stick O Lee」「I'm Begging Back(試聴)」「Joe Franklin & The Mimosa Boys / Hillbilly Boy」「Hitch-Hikin' Blues」「Harry Adams With Buffalo Johnson / Milk Bucket Boogie(試聴)」「Vine Street Stomp」「Billy Strickland & The Hillbilly Kings / Hillbilly Wolf」「Joe "Canonball" Lewis / You've Been Honky Tonkin'」「Bobby Musgrove / Dollar Sign Heart」「Lonnie Smith / You're My Honky Tonkin' angel」「Vandergrift Brothers* And The Country Gentlemen / Sittin' Here A-Crying」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Reverend Gary Davis - O, GLORY

  • ブルース/ゴスペルLP
 Reverend Gary Davis- レヴァランド・ゲイリー・デイヴィス - "O, GLORY"
USA / LP / Stereo / Adelphi 1008 / Rec 1969 / Pub 1973
見開きジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、音に出ない極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4500 yen
■73年のアルバム。
35年にレコーディング・デビュー、長きに渡りニューヨークのストリートで聖なるカントリー・ブルースを唄い続けたゴスペル・ブルース・シンガー、レヴァランド・ゲイリー・デイビス。これは69年に録音され73年にアデルファイから出たアルバム。アポストリック・ファミリーというコーラスグループ、ブルーグースからアルバムもあるラリー・ジョンソンが参加。バンジョー伴奏、ピアノ伴奏一曲づつあり。【曲】「Right Now(試聴)」「Sun Goin' Down」「Lo, I'll Be With You Always(試聴)」「God Will Take Care Of You」「Mornin' Train」「Birmingham Special」「Out On The Ocean Sailing」「Soon My Work Will All Be Done」「O, Glory」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roosevelt Sykes - THE COUNRTY BLUES PIANO ACE 1929-1932

  • ブルースLP
 Roosevelt Sykes- ルーズベルト・サイクス - "THE COUNRTY BLUES PIANO ACE 1929-1932"
USA / LP / Stereo / Yazoo L-1033 / Rec 1929 to 1932 / Pub 1970s
ジャケット擦れ少々、裏面しみ少々、小鉛筆書き込み、レーベルひげわずか(A面が黒、B面が赤レーベル)、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■セント・ルイス~シカゴで活躍したブルース・ピアニスト、ルーズベルト・サイクスのヤズー盤。
こちらもどうぞ、試聴は違う曲です)ゴロゴロ転がる重たい左手に絡む複雑な右手の、ピアノ的な洗練よりも最もディープで真似できないミシシッピのギターを思わせる演奏に、トレード・マークだった、リズムに食い気味ではいるボーカル。キーが高めでヌケのいい声も悲痛なブルースにはぴったりで、多くのブルース・ピアニストが彼のスタイルをフォローしたというミュージシャンズ・ミュージシャン。長い活動歴の彼の初期名演を集めた決定盤。ピアノ・ブルースの文句なしの最高峰。 【曲】「You So Dumb」「No Good Woman Blues」「Hard Luck Man Blues(試聴)」「Don't Put The Lights Out」「All My Money Gone Blues(試聴)」「Mr. Sykes Blues」「James "Stump" Johnson / Barrel Of Whiskey Blues」「Highway 61 Blues」「Kelly's Special」「As True As I've Been To You」「Kelly's 44 Blues」「The Way I Feel Blues」「Skeet And Garret」「Poor Boy Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Headed Fiddlers, Lewis Brothers, Solomon And Hughes, etc. - TEXAS FAREWELL - TEXAS FIDDLERS 1922-1930

  • ヒルビリー/マウンテンLP
 Red Headed Fiddlers, Lewis Brothers, Solomon And Hughes, etc.- レッド・ヘッディド・フィドラーズ、ルイス・ブラザーズ、ソロモン&ヒューズ、etc. - "TEXAS FAREWELL - TEXAS FIDDLERS 1922-1930"
USA / LP / Mono / County 517 / Rec 1922 to 1930 / Pub 1922 to 1930
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■テキサスのフィドラーを集めたカウンティのコンピレーション。
アメリカ最大の州テキサス。面積に比例してアメリカ音楽への影響も大きい、とライナーに書かれておりその通りだと思うのですが、これは州がみっつ分ぐらいあってそれを一つと数えるからなのでは?と思うほど、一人一人の個性が際立っています。アパラチア風な一曲目から、まるで黒人ミュージシャンのような二曲目、ヨーロッパの味を感じさせる三曲目、現地録音民俗音楽のような四曲目(ちなみにこれはカントリーの初めてのレコードと言われる一曲)などなど本当多彩。【曲】「Red Headed Fiddlers / Texas Quick-Step」「Lewis Brothers / Bull At The Wagon」「Solomon & Hughes / Sally Johnson」「Eck Robertson & H. Gilliland / Arkansas Traveler」「Lewis Brothers / Sally Johnson」「Fiddlin' Jim Pate / Texas Farewell」「Eck Robertson & J. B. Cranfill / Great Big Taters」「Oscar & Doc Harper / Dallas Bound」「Red Headed Fiddlers / Fatal Wedding」「East Texas Serenaders / Babe」「Smith's Garage Fiddle Band / Beaumont Rag」「East Texas Serenaders / Three-In-One Two-Step」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ruth Etting - THE ORIGINAL RECORDINGS OF RUTH ETTING

  • 女性ボーカルLP
 Ruth Etting- ルース・エッティング - "THE ORIGINAL RECORDINGS OF RUTH ETTING"
USA / LP / Mono / Columbia ML5050 / Rec late1920s / Pub early60s
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■彼女のベスト・オブ・ベストと言えるコロンビア盤。
はかなくチャーミングな歌声で20年代を魅了したトーチ・シンガー、ルース・エッティング。これは現役時在籍していたコロンビアからの選曲最高の編集盤。歌だけでなくエディ・ラングら伴奏陣の演奏もグレイト。20年代ポップスのバイブルのような12曲。【曲】「Shine On Harvest Moon」「Mean To Me」「Shaking The Blues Away(試聴)」「Out In The Cold Again」「I'll Never Be The Same」「At Sundown (Love Is Calling Me Home)」「Love Me Or Leave Me(試聴)」「Nevertheless (I'm In Love With You)」「Sam, The Old Accordion Man」「It All Depends On You」「Take Me In Your Arms」「Ten Cents A Dance(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Bookbinder - TRAVELIN MAN

  • ブルースLP
 Roy Bookbinder- ロイ・ブックバインダー - "TRAVELIN' MAN"
USA / LP / Stereo / Adelphi AD1017 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ブルースマン、ロイ・ブックバインダーのファースト・アルバム。
レヴァランド・ゲイリー・デイヴィスやデイヴ・ヴァン・ロンクからギターの手ほどきを受け歌うようになり、60~70年代のカントリー・ブルース・リバイバル人ともいえるシーンで頭角を表したロイ・ブックバインダー。これはバックワーズ・サム・ファークらのレコードで知られるアデルファイからの初ソロ・アルバム。ボー・カーター、ブラインド・ウィリー・マクテル、ブラインド・ブレイク、ウィリー・ブラウン等のナンバーを、無理をしない自然体の穏やかな演奏で聞かせる全12曲。【曲】「Travelin' Man(試聴)」「Delia」「Biscuits」「Statesboro Blues(試聴)」「Weeping Willow Blues」「Cincinnati Flow Rag」「Baby It Must Be Love」「Bye Bye Baby Blues」「Never Drive A Stranger From Your Door」「That'll Never Happen No More」「Bad Luck Blues」「Mississippi Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Smith, Jack Wyatt And His Bayou Boys, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.26

  • ロカビリー/カントリーLP
 Red Smith, Jack Wyatt And His Bayou Boys, etc.- レッド・スミス、ジャック・ワイアット&ヒズ・バイユー・ボーイズ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.26"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2825 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"、26枚目。ルイジアナ特集第二弾。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの26枚目で、25枚目に続きルイジアナのレーベルを中心に収録。パル・チボドー、ネイサン・アブシャイアーなどケイジャン勢に、地元のラジオ局のDJジャック・ワイアット率いるバイユー・ボーイズ、ニューオーリンズのヒルビリー・シンガー、ウェイン・シングルトン、ルイジアナ・ホンキートンクのビル・ネットルズの兄弟ノーマン・ネットルズ(ビルも収録)などなど今回も濃い内容。【曲】「Red Smith / Whoa Boy」「Jack Wyatt And His Bayou Boys / Why Did You Let Me Love You」「Don Ray With The High Steppers / Step Aside (And Let A Good Man Pass)」「Glenn Owens And His Band / Don't Tell My Wife I'm Here」「Nathan Abshire And His French Accordian / Pine Grove Blues(試聴)」「Virgil Bozman / Blues For Oklahoma」「Pal Thibodeaux / Port Arthur Boogie」「Joedy Lea / The Devil Paid Me (With A Mother in Law)(試聴)」「Wayne Singleton / Mistreated Blues」「Gene Rodrigue With The Bayou Boys / Jolie Fille (Pretty Girl)」「Norman Nettles / I've Got The right Key Baby (But I Can't Get In)」「Bill Nettles / High Falutin' Mama」「Earl Holland / I'm Paying With A Broken Heart」「Charlie Mitchell / Two Can Play That Game」「David Craig / High Heel Time」「Larry Vincent And Boys / Larry's Barnyard Boogie」「Owen Perry / Pickin' 'M up」「Theodore Wilburn With The Willburn Family / Down In Dixie (Where They say You All)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ray Campi - WITH FRIENDS IN TEXAS

  • ロカビリーLP
Ray Campi- レイ・キャンピ - "WITH FRIENDS IN TEXAS"
Germany / LP / Stereo / Bear Family BFX15228 / Rec 1988 / Pub 1988
見開きジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■超豪華メンバーが参加した88年のアルバム。
デビューの50年代当時から70~80年代のDIYスピリットにまみれた作品まで、全くぶれずにロカ道を邁進したレイ・キャンピ。これはベア・ファミリーから出た88年のオリジナル・フル・アルバム。フレンズとして参加しているメンツは、マール・トラヴィス、デル・シャノン、ローズ・マドックス、ボニー・レイット、ロニー・マック、ジョー・イーライ、etc..という豪華さ。ロカビリー、カントリー、ヒルビリー、テックスメックス風のものまで多彩、本当楽しんでやってるのが伝わってきます。【曲】「Guitar Rag(試聴)」「Austin Waltz」「Quit Your Triflin'」「Wee Mouse」「Blue Ranger」「Dobro Daddio From Del Rio」「Merle's Boogie Woogie」「Drifting Texas Sands」「Caterpillar(試聴)」「Sweet Temptation(試聴)」「How Low Can You Feel」「Spansih Two Step」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Smeck - PLAYS HAWAIIAN GUITAR BANJO UKULELE AND GUITAR

  • ギターLP
 Roy Smeck- ロイ・スメック - "PLAYS HAWAIIAN GUITAR BANJO UKULELE AND GUITAR"
USA / LP / Mono / Yazoo 1052 / Rec 1926 to 1949 / Pub 1976
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■弦の魔術師ことロイ・スメックのヤズー盤。
ギター、ハワイアン・ギター、ウクレレEtc.5つの弦楽器をマスター、アメリカ音楽史随一のプレイヤーになっただけでなく、それまでの自己流、口伝、ローカルな様々な弦楽器奏法を体系的にまとめたと言っても言いすぎでない(教則本もかなりあり)ロイ・スメック。このスメックで一枚、と言われたらこれしかないだろうというヤズー盤。笑い声のような奏法を入れた「Laughing Rag」、ハリー・レサーといい勝負のバンジョー曲「Tiger Rag」、カール・クレスのような美しいメロディーの名曲「Guitarese」などなど収録。ジャケットはロバート・クラム。【曲】「12th Street Rag」「Frettin' Blues」「Shuffle Off To Buffalo」「Limehouse Blues(試聴)」「Nifty Pickin'」「Tough Pickin'」「Slippery Fingers」「Steel Guitar Rag(試聴)」「Tiger Rag」「Guitarese」「Farewell Blues」「Ukelele Bounce(試聴)」「Bugle Call Rag」「Laughing Rag」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Hogsed, Lee Bonds, Jimmy Lee, etc. - ROCK AND ROLL THE UNTOLD STORY VOL.7 : HILLBILLY ROUND-UP

  • カントリー/ロカビリーLP
 Roy Hogsed, Lee Bonds, Jimmy Lee, etc.- ロイ・ホグスド、リー・ボンズ、ジミー・リー、etc. - "ROCK AND ROLL THE UNTOLD STORY VOL.7 : HILLBILLY ROUND-UP"
Italy / LP / Mono / Rockafeller US7007 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■伊ロッカフェラーのルーツ・オブR&Rシリーズから、ヒルビリー系を集めた一枚。
ジャイヴ、R&B、カントリーなどロックンロールのルーツものを集め9枚の編集盤を作ったイタリアのロッカフェラー・レコードの"Rock & Roll Untold Story"シリーズの7作目。ロックンロールに直結するヒルビリー、ロッキン・カントリー、ウエスタン・スウィング(もろロカもあり)を収録。ジャケットのようなカラフルな内容で、音もいい一枚。【曲】「Roy Hogsed / Free Samples(試聴)」「Lee Bonds / From All Angles」「Jimmy Lee / I'm Diggin' A Hole To Bury My Heart(試聴)」「Big Jeff / Step It Up & Go」「Eddie Wilson / Lifetime Guarantee 」「Ole Rasmussen And His Cornhuskers / Something From Heaven」「Tunesmiths / Baby I'm Ready」「Gordon Terry / Hook, Line And Sinker」「Al Casey And The Arizona Hayriders / How About Me? Pretty Baby」「Shot Jackson / I Need You Like A Hole In My Head」「Jacoby Bros. / Food Plan Boogie」「Marty Roberts / Brand New Love Affair」「Ole Rasmussen And His Cornhuskers / In The Mood」「Bob Wills And His Texas Playboys / Anything」「Clyde Moody / The Blues Came Pouring Down」「Red "The Voice Of The Country" Kirk / Cold Steel Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roger Hubbard - BRIGHTON BELL BLUES

  • ブルースLP
 Roger Hubbard- ロジャー・ハバード - "BRIGHTON BELL BLUES"
USA / LP / Stereo / Blue Goose 2005 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■イギリスのブルース・ギタリスト&シンガー、ロジャー・ハバードのファースト・アルバム。
現在も勢力的にライブを続けるイギリスのフィンガーピッキング系ブルース・ギタリスト&シンガー、ロジャー・ハバードの、ブルー・グース・レコードからのファースト・アルバム。ブラインド・ブレイクやミシシッピ・ジョン・ハートが好きな人に特にお薦めな、くっきりした指使いのギターに聞きやすいボーカル。その二人やボー・カーター、ロバート・ジョンソンなどを自作曲も交え演奏。【曲】「Crow Jane(試聴)」「A Rag」「Make Me A Pallet On The Floor」「Brighton Belle Blues」「West Coast Blues」「Hellhound On My Trail」「Fightin' The Jug」「Detroit Blues」「Sloopy Rag」「Cigarette Blues」「Amanda Jane」「Kind Hearted Woman Blues」「Janda(試聴)」「Satisfied」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ronnie Dawson - STILL-A-LOT-OF-RHYTHM!

  • ロカビリーLP
Ronnie Dawson- ロニー・ドーソン - "STILL-A-LOT-OF-RHYTHM!"
U.K. / LP / Stereo / No Hit 002 / Rec 1988 / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ロカビリアン、ロニー・ドーソンの88年のアルバム。
最初はウエスタン・スウィング・バンドを結成、その後Ronny Deeの芸名でデビュー、17歳で「Action Packed」をヒットさせBig D Jamboreeの常連になり、50年代後半にはジーン・ビンセントらと全国ツアーをするように。その後はセッション・ギタリストとして数々の録音に参加(「ヘイ・ポーラ」やブルース・チャンネルの「Hey Baby」などなど)。80年代にはクランプス一派の後押しで復活、90年代まで活躍。これは復活後一発目?かそのぐらいの一枚。時代のギャップを感じさせない、50年代の黄金時代が色あせず生き続けているリアル・ロカ。【曲】「This Is The Night(試聴)」「I Tried To Be Fair」「Hillbilly Blues」「Bad Case Of A Broken Heart」「Fool About You(試聴)」「Rockin' Dog」「Come Back Uncle John」「Running Wild」「V. Eight Ford Boogie」「Party Time」「Roadhouse Blues」「Ghost Riders」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.