(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: r)

Roy Newman And His Boys - 1934-8

  • ウエスタン・スウィングLP
 Roy Newman And His Boys- ロイ・ニューマン&ヒズ・ボーイズ - "1934-8"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL8102 / Rec 1934 to 1938 / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、Aに極小書き込み、盤極浅い擦れわわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3680 yen
■彼らの唯一のアナログ編集盤。オリジン・ジャズ・ライブラリーから。
30年代ダラスで活躍したウエスタン・スウィング・バンド、ロイ・ニューマン&ヒズ・ボーイズ。曲によってはそういうものも少しありますがもうほとんどカントリーとは言えない、エディ・ラング&ジョー・ヴェヌーティのコンボ・ジャズや、ファイブ・ハーマニアックス、マウンド・シティ・ブルー・ブロワーズのようなジャズ&ジャグ・バンドが好きな人のための一枚。最盛期34年~38年の14曲を収録。ブラインド・レモン~カール・パーキンス~ビートルズの「Match Box Blues」も収録。アナログ時代、ほとんどのリリースが戦前ブルースのオリジン・ジャズが出した2枚のカントリーの内の一枚。【曲】「Hot Dog Stomp」「Mississippi Mud(試聴)」「Drag Along Blues」「Garbage Man Blues」「Black And Blue」「Rhythm Is Our Business」「Match Box Blues(試聴)」「Takin' Off」「Kansas City Blues」「Dinah」「My Baby Rocks Me」「Tin Roof Blues」「12th Street Rag」「Down Hearted Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Le Brance And His Crescent Boys, Bill Hutto And His Playboys, etc. - HILLBILLY STOMP : GOLDBAND RECORD COMPANY LAKE CHARLES LOUISIANA

  • ケイジャン/カントリーLP
 Red Le Brance And His Crescent Boys, Bill Hutto And His Playboys, etc.- レッド・ルブランス&ヒズ・クレセント・ボーイズ、ビル・ハットー&ヒズ・プレイボーイズ、etc. - "HILLBILLY STOMP : GOLDBAND RECORD COMPANY LAKE CHARLES LOUISIANA"
U.K. / LP / Mono / Goldband GCL108 / Rec early to mid50s / Pub 1989
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■ゴールドバンド・レコードの未発表ケイジャン・カントリー集。
ルイジアナの"King Of Underground"と言われたプロデューサー、エディ・シューラー。純粋なケイジャン、ザディコだけでなく、カントリー、ロカビリー、リズム&ブルースと混ざり合ったレコードを出したゴールドバンド・レコードのオーナー。これはゴールドバンドに残されたホンキートンク・ケイジャンというようなナンバーを収録したオムニバス盤。全曲未発表、音も素晴らしくいいです。【曲】「Red Le Blance & His Crescent Boys / Blue Moon On The Bayou(試聴)」「Marrita」「Memory In My Heart」「I Love That Woman (right Or Wrong)」「Freed My Silly Heart」「You're Laughin' At Me」「Bill Hutto & His Playboys / Memory In My Heart」「Frenchie Martin & Eddie Shuler's Reveliers / Boogie Woogie Tout Le Temps(試聴)」「Jerry Noble & The Plantation Playboys / Mable's Done Gone」「Cledus Mott With The Playboys / My Baby's Long Gone」「Bill Hutto & His Playboys / Wanna Go Steady」「Al Ferrier And His Boppin' Billies / Yesterday We Were Married」「I'll Never Do Any Wrong」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Bookbinder - TRAVELIN MAN

  • ブルースLP
 Roy Bookbinder- ロイ・ブックバインダー - "TRAVELIN' MAN"
USA / LP / Stereo / Adelphi AD1017 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3800 yen
■ブルースマン、ロイ・ブックバインダーのファースト・アルバム。
レヴァランド・ゲイリー・デイヴィスやデイヴ・ヴァン・ロンクからギターの手ほどきを受け歌うようになり、60~70年代のカントリー・ブルース・リバイバル人ともいえるシーンで頭角を表したロイ・ブックバインダー。これはバックワーズ・サム・ファークらのレコードで知られるアデルファイからの初ソロ・アルバム。ボー・カーター、ブラインド・ウィリー・マクテル、ブラインド・ブレイク、ウィリー・ブラウン等のナンバーを穏やかな演奏で聞かせる全12曲。【曲】「Travelin' Man(試聴)」「Delia」「Biscuits」「Statesboro Blues(試聴)」「Weeping Willow Blues」「Cincinnati Flow Rag」「Baby It Must Be Love」「Bye Bye Baby Blues」「Never Drive A Stranger From Your Door」「That'll Never Happen No More」「Bad Luck Blues」「Mississippi Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Smeck - PLAYS HAWAIIAN GUITAR BANJO UKULELE AND GUITAR

  • ギターLP
 Roy Smeck- ロイ・スメック - "PLAYS HAWAIIAN GUITAR, BANJO, UKULELE AND GUITAR"
USA / LP / Mono / Yazoo 1052 / Rec 1926 to 1949 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■弦の魔術師ことロイ・スメックのヤズー盤。
ギター、ハワイアン・ギター、ウクレレEtc.5つの弦楽器をマスター、アメリカ音楽史随一のプレイヤーになっただけでなく、それまでの自己流、口伝、ローカルな様々な弦楽器奏法を体系的にまとめたと言っても言いすぎでない(教則本もかなりあり)ロイ・スメック。このスメックで一枚、と言われたらこれしかないだろうというヤズー盤。笑い声のような奏法を入れた「Laughing Rag」、ハリー・レサーといい勝負のバンジョー曲「Tiger Rag」、カール・クレスのような美しいメロディーの名曲「Guitarese」などなど収録。ジャケットはロバート・クラム。【曲】「12th Street Rag」「Frettin' Blues」「Shuffle Off To Buffalo」「Limehouse Blues(試聴)」「Nifty Pickin'」「Tough Pickin'」「Slippery Fingers」「Steel Guitar Rag(試聴)」「Tiger Rag」「Guitarese」「Farewell Blues」「Ukelele Bounce(試聴)」「Bugle Call Rag」「Laughing Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robbie Basho, John Fahey, Max Ochs, etc. - CONTEMPORARY GUITAR : SPRING 67

  • ギターLP
 Robbie Basho, John Fahey, Max Ochs, etc.- ロビー・バショー、ジョン・フェイヒー、マックス・オックス、etc. - "CONTEMPORARY GUITAR : SPRING '67"
USA / LP / Mono / Takoma C1006 / Rec 1967 / Pub 1967
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 8980 yen
■タコマ・レーベルのオムニバス。
全曲このレコードのために録音されたナンバーで、5人の7曲を収録。フェイヒー、ブッカ・ホワイト、ロビー・バショーハリー・タウシッグ(2曲)、やはりメアリーランドのギタリストでフォノトーンでもレコーディングしたマックス・オックス(2曲)。ブッカ・ホワイトはエレキでドラム入り。オリジナル・レーベル。【曲】「Max Ochs / Raga」「John Fahey / Sampler」「Bukka White / Old Man Walking Blues」「Max Ochs / Raga」「Harry Taussig / Water Verses」「Harry Taussig / Children's Dance」「Robbie Basho / The Thousand Incarnations Of The Rose」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Riley Puckett - OLD TIME GREATS VOL.2

  • ヒルビリーLP
 Riley Puckett- ライリー・パケット - "OLD TIME GREATS VOL.2"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS174 / Rec 1920s / Pub 1986
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ライリー・パケットの音源集。
20年代最高のヒルビリー・ストリング・バンド、スキレット・リッカーズでの活動と並行してソロ盤を出していたギタリスト&シンガー、ライリー・パケット。これはそのソロ音源を集めた一枚。素朴なギター一本の弾き語りを中心に、数曲、マンドリン等を入れたナンバーも収録。【曲】「The Cat Came Back(試聴)」「Short Life Of Trouble」「Broken Engagement」「The Wednesday Night Waltz(試聴)」「Renfro Valley Home」「I Only Want A Buddy」「Puckett's Blues」「Roll Back The Carpet」「Way Out There」「Back On The Texas Plains」「Tie Me To Your Apron Strings Again」「The Preacher And The Bear」「Though You're Not Satisfied With Me」「Put On An Old Pair Of Shoes」「Don't Let Your Deal Go Down」「The Boston Burglar」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Hall And His Blue Ridge Entertainers - RECORDED 1938-41

  • ヒルビリー/オールド・タイムLP
 Roy Hall And His Blue Ridge Entertainers- ロイ・ホール&ヒズ・ブルー・リッジ・エンターテイナーズ - "RECORDED 1938-41"
USA / LP / Mono / County 406 / Rec 1938 to 1941 / Pub 1977
シールド未開封
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■彼らの唯一の音源集。
まさにアパラチア山中ノース・キャロライナのヘイウッド郡のストリング・バンド。37年から41年の間レコードを録音した彼らの唯一の編集盤。※シールド未開封【曲】「Loving You Too Well」「Come Back Little Pal」「Can You Forgive」「Natural Bridge Blues」「I Wonder Where You Are Tonight」「Wrong Road」「Where The Roses Never Fade」「Don't Let Your Sweet Love Die」「Lonesome Dove」「Little Sweetheart Come And Kiss Me」「Polecat Blues」「Bridge At The Foot Of The Hill」「Wabash Cannonball」「Best Of Friends Must Part Someday」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roy Acuff And His Smoky Mountain Boys - SONGS OF THE SMOKY MOUNTAINS

  • カントリー45rpm EP
 Roy Acuff And His Smoky Mountain Boys- ロイ・エイカフ&ヒズ・スモーキー・マウンテン・ボーイズ - "SONGS OF THE SMOKY MOUNTAINS"
USA / 45rpm EP / Mono / Columbia Columbia / Rec late1940s / Pub 1951
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともきれい、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■51年の4曲入りEP二枚組。
アメリカ音楽の水のような存在カントリーでキングと呼ばれたロイ・エイカフ。36年にデビュー、最後のヒット曲は89年というキャリアの持ち主で、表から裏から(出版社エイカフ・ローズは彼の会社)アメリカのカントリーを支えました。これは51年の4曲入りEP2枚のセット。【曲】「Wreck On The Highway」「Fire Ball Mail」「The Precious Jewel」「Pins And Needles (In My Heart)(試聴)」「Wabash Cannon Ball」「Freight Train Blues(試聴)」「Wait For The Light To Shine」「Low And Lonely」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rudy Tutti Grayzell - LETS GET WILD

  • ロカビリーLP
 Rudy Tutti Grayzell- ルディ・トゥッティ・グレイゼル - "LET'S GET WILD"
EU / LP / Mono / Starday LP1321 / Rec / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■テキサスのロカビリアン、ルディ・グレイゼルの音源集。
いくつかのロッキン・カントリー・バンドを率いた後ロカビリーへ猛進したルディ・グレイゼルの、ロカ時代を中心にまとめられたスターデイ・オフィシャル盤。段違いに高い音楽性とメンバーの演奏能力(一曲あるインストもグレイト)、音質も最高の15曲。【曲】「Let's Get Wild」「I Love You So」「Ducktail(試聴)」「You're Gone」「Jig-Ga-Lee-Ga」「You Hurt Me So」「Rockin' And Flyin'」「Judy」「Judy (Take 2)」「I Think Of You」「F.B.I. Story」「You'll Be Mine」「The Moon Is Up(試聴)」「Day By Day」「There's Gonna Be A Ball(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rex Allen - PRESENTING

  • カントリー45rpm EP
 Rex Allen- レックス・アレン - "PRESENTING"
USA / 45rpm EP / Mono / Mercury EP-1-3113 / Rec early50s / Pub 1955
ジャケット擦れ少々、上下右側縁裂け、レーベルきれい、盤極浅い擦れ
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■55年の4曲入りEP。
俳優として、さらにこのいい声でディズニー・アニメのナレーターとしても活躍した"アリゾナ・カウボーイ"ことレックス・アレン。46年にデビューしたものの最大のヒットは62年の「Don't Go Near Indians」という息の長いシンガー。これは55年のEP。オールド・ジャズ風の楽しい一曲目、スウィングの二曲目、ストリングスが入るスウィートな三曲目、ようやくカントリーと言えるラスト曲。【曲】「Hot Time In New Orleans Tonight」「Ten More Miles To Go(試聴)」「Light In The Window」「Afraid(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rex Allen - 4 SONGS EP

  • カントリー45rpm EP
 Rex Allen- レックス・アレン - "4 SONGS EP"
USA / 45rpm EP / Mono / Hacienda WWE01 / Rec 1960 / Pub 1960
写真右上ダメージ、擦れ少々、レーベルきれい、盤表層スクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 3.5  2480 yen
■60年の33回転4曲入りEP。
俳優として、さらにこのいい声でディズニー・アニメのナレーターとしても活躍した"アリゾナ・カウボーイ"ことレックス・アレン。46年にデビューしたものの最大のヒットは62年の「Don't Go Near Indians」という息の長いシンガー。これは60年、テキサスのハシエンダというレーベルからの4曲入りEP。スティーヴ・ジョーダンなどテハノを出していたハシエンダと関係あるか不明。33回転の4曲入りです。【曲】「I Gotta Have My Baby Back(試聴)」「Bell In The Steeple」「The Faith Of A Child」「Lonesome Letter Blues(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rocky Rauch, Jimmie Saul, Gene Ray, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.24

  • ロカビリー/カントリーLP
 Rocky Rauch, Jimmie Saul, Gene Ray, etc.- ロッキー・ローチ、ジミー・ソール、ジーン・レイ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.24"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2824 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"24枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの24枚目。今回は南北キャロライナと南北バージニア、テネシー東部、ケンタッキー、オハイオのものを収録。ほとんどがSP盤音源だそうですが、中でもかなりロカ的なブギ・ナンバーが多く、ギタリストを大フィーチュアした曲多数。ちなみに試聴一曲目のギターはRoy Lanhamという話。【曲】「Rocky Rauch & His Western Serenaders / Colorado Boogie」「Jimmie Saul & His Prairie Drifters / Firecracker Stomp(試聴)」「Gene Ray & The Dixie Playboys / Playboy Boogie」「Buffalo Johnson / Frankie And Johnny」「Little David / Zig Zag Rag」「Dive Bomb Boogie」「Estes Is Bestes」「Moon Mullins With Mrs. Moon Mullins / Bad Man Stick O Lee」「I'm Begging Back(試聴)」「Joe Franklin & The Mimosa Boys / Hillbilly Boy」「Hitch-Hikin' Blues」「Harry Adams With Buffalo Johnson / Milk Bucket Boogie(試聴)」「Vine Street Stomp」「Billy Strickland & The Hillbilly Kings / Hillbilly Wolf」「Joe "Canonball" Lewis / You've Been Honky Tonkin'」「Bobby Musgrove / Dollar Sign Heart」「Lonnie Smith / You're My Honky Tonkin' angel」「Vandergrift Brothers* And The Country Gentlemen / Sittin' Here A-Crying」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.