(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: piano)

Connie Crothers - SOLO

  • ジャズLP
 Connie Crothers- コニー・クローザーズ - "SOLO"
USA / LP / Stereo / Jazz JR4 / Rec 1979 / Pub 1980
見開きジャケット擦れ極わずか、下部中央小縁裂け、レーベル二枚ともひげ無し、盤一枚目極浅い擦れわずか、二枚目擦れほぼなし
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4680 yen
■女性ジャズ・ピアニスト、コニー・クローザーズの2LP。
リズ・ゴーリルと同じく、レニー・トリスターノの最後期門下生の女性ピアニスト、コニー・クローザーズ。カリフォルニア大バークレー校でクラシックを学ぶも肌に合わず、レコードで聞いたトリスターノの"C Minor Complex"に感動しNY移住、トリスターノの弟子となり、亡き後もトリスターノのメモリアル・コンサートなどを手がけました。これは80年に出た2LPのライブ盤で、スタッフ等が全く同じことから、そのメモリアル・コンサートの時に録音されたと思われる一枚。トリスターノの神秘性を受け継ぐピアノ・ソロに、リズ・ゴーリルやESPのパティ・ウォーターズを思わせる絞り出すような歌の弾き語りも含んだ全14曲。トリスターノが興したジャズ・レコードからで、リズのジャズ盤と比べ全然でないアルバム。【曲】「All About Love」「A New Jazz Scene」「My One And Only Love」「That Straight Ahead Thing」「A Single Note(試聴)」「Drums-Piano」「All About You」「Love Suite: Roy Eldridge」「Love Suite: Sheila Jordan」「Love Suite: Max Roach(試聴)」「I'm Getting Sentimental Over You」「You Don't Know What Love Is」「How Deep Is The Ocean」「Breaking Through The Boundaries」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Glenn Gould - CONCERT DE MOSCOU : BERG / WEBERN / KRENEK / BACH

  • クラシックLP
 Glenn Gould- グレン・グールド - "CONCERT DE MOSCOU : BERG / WEBERN / KRENEK / BACH"
France / LP / Mono / Le Chant Du Monde LDX78799 / Rec 1957 / Pub 1984
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少し
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■57年、モスクワでのピアノ授業?を録音した一枚。
モスクワの音楽大学の小ホールで、生徒たちを前に演奏したという一枚。A面は、ベルク、ウェーベルン、クルシェネクといった、現代/前衛曲を演奏。B面はバッハ。かなりローファイ、簡易的な音でそれがまたいいです。曲間に短くグールドのコメントとロシア語への通訳が入ります。もちろん当時は出ておらずこれが初出。【曲】「Piano Sonata, Op. 1 / Alban Berg」「G. Gould Speaks On The Composers Of New Vienna School」「Piano Variations, Op. 27 / Anton Webern」「G. Gould Speaks On E. Krenek」「From Piano Sonata No. 3, Op. 62 No. 4 / Ernst Krenek(試聴)」「G. Gould Thanks The Listeners」「From "Die Kunst Der Fuge", Bwv 1080 - Contrapuncti 1, 4, 2 / J. S. Bach」「From "Goldberg Variations", Bwv 988 - Variations 3, 18, 9, 24, 10, 30 / J. S. Bach(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James P. Jonson - 1917-1921 PARLOR PIANO SOLOS FROM RARE PIANO ROLLS

  • ラグタイム/ジャズLP
 James P. Jonson- ジェームスPジョンソン - "1917-1921 PARLOR PIANO SOLOS FROM RARE PIANO ROLLS"
USA / LP / Mono / Biograph BLP1003Q / Rec 1917 to 1921 / Pub 1970
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ジェームスPジョンソンのピアノ・ロール集。
ジャケットだけ見て、これは...と思うような方は迷わず買ってほしい一枚。ジャズ・ピアノを始めた男と言って一番ピンとくるジェームスPジョンソンですが、これは、ジョンソンが、1917年から21年の間に録音していた、つまり、彼が録音したジャズ史上初めてのピアノ・ソロSPと言われる盤よりも前に録音していたピアノ・ロールを収録した一枚。ジョンソンらしい、ラグとファッツ・ウォーラーをつなぐ曲からもうジミー・ヤンシーみたいなプリ・ブギウギもあり。【曲】「Carolina Shout」「Carolina Shout」「Eccentricity(試聴)」「Don't Tell Your Monkey Man (Monkey Man Blues)」「It Takes Love To Cure The Heart's Disease」「Loveless Love (A Blues' Ballad)」「Doctor Jazzes Raz-Ma-Taz」「Roumania」「If You've Never Been Vamped By A Brown Skin, You've Never Been Vamped At All」「Arkansas Blues(試聴)」「Cry Baby Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Red Camp - CAMP HAS A BALL

  • ジャズLP
 Red Camp- レッド・キャンプ - "CAMP HAS A BALL"
USA / LP / Mono / Cook Laboratories 5005 / Rec 1954 / Pub 1954
ジャケット擦れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3980 yen
■クックのフィールド録音シリーズから、テキサスのマッド・ピアニスト、レッド・キャンプの54年作。
テキサスのティー・タイムのマッド・ミュージック、とレーベル主宰エモリー・クックに形容された、本当にその通りのジャズ・ピアニスト、レッド・キャンプ。ジャズ、ブギウギ、ストライドをベースにしながら脱線を繰り返した末にたどり着いたスタイル?左手と右手がまったく連絡しあってないような雰囲気といい、破綻しててもうすら笑いを浮かべるような感じの人。これは54年の全く興味深い一枚。彼が数人の友達の前で、きまりごとも無しに、あるトランペッターとだらだら好き勝手に即興に近い状態で演奏する様子を、まさにフィールド録音した一枚。クラヴィコードとピアノの両刀使い、弾き語りなどもあり。そしてこの盤、クック名物のバイノーラル録音盤で、アルバム全体の尺は10インチLPほど。それぞれの面に、違う場所に置いたマイクで録音された、全く響きの違う2トラックがわけて収録されています。フラット・エッジ、DG。【曲】「Tea For Two(試聴)」「Laura」「I Can't Get Started」「Itchy Finger(試聴)」「Refugio Blues」「I Know That You Know(試聴)」「The Girl I Marry」「Ragtime(試聴)」「Stars Fell On Alabama」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Moran, etc. - THE WALTZ PROJECT : 17 CONTEMPORARY WALTZES FOR PIANO

  • クラシックLP
 Robert Moran, etc.- ロバート・モラン、etc. - "THE WALTZ PROJECT : 17 CONTEMPORARY WALTZES FOR PIANO"
USA / LP / Stereo / Nonesuch D79011 / Rec 1977 / Pub 1981
ジャケット擦れほぼ無し、しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカの現代・前衛音楽家によるピアノ・ワルツ集。
ピアニスト&作曲家ロバート・モランが企画した興味深い一枚。76年に、ミルトン・バビット、ロジャー・セッションズ、ジョン・ケージ、ルー・ハリソンなど現代・前衛音楽の作曲家にワルツを委託、それで書いてもらったというワルツ集。当初25人から寄せられたものから17曲を選び、モランを始めとする4人のピアニストが演奏。【曲】「Robert Moran / Waltz - "In Memoriam - Maurice Ravel"」「Philip Glass / Modern Love Waltz(試聴)」「Milton Babbitt / Minute Waltz (Or 3/4 +- 1/8)(試聴)」「Lou Harrison / A Waltz For Evelyn Hinrichsen」「Roger Sessions / Waltz」「Joseph Fennimore / Titles Waltz: After Max Steiner」「Zygmunt Krauze / Music Box Waltz」「Joan Tower / Red Garnet Waltz」「Alden Ashforth / Sentimental Waltz」「Tom Constanten / Dejavalse」「Robert Helps / Valse Mirage」「Ivan Tcherepnin / Valse Perpetuelle ("The 45 R.P.M.")」「Alan Stout / Waltz」「Peter Gena / Valse」「Richard Felciano / Two Hearts」「John Cage / 49 Waltzes For The Five Boroughs(試聴)」「Virgil Thomson / For A Happy Occasion」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freddie Slack - BOOGIE WOOGIE ON THE 88

  • ブギウギLP
 Freddie Slack- フレディ・スラック - "BOOGIE WOOGIE ON THE 88"
USA / LP / Mono / Wing MGW60003 / Rec 1956 / Pub 1956
コーティング・ジャケット擦れ、裏面スタンプ、下部中央縁裂け、レーベルにスタンプ、ひっかききずあり、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 4  4800 yen
■これぞ皆を狂わせた名盤。フレディ・スラックの代表作。
40年代ブギの代名詞にもなったナンバー「Beat Me Daddy, 8 To The Bar」をヒットさせた楽団で、そのピアノを弾いていたのがこのスラック。また、黒人だと思われた白人R&Bレディー、エラ・メー・モースをフィーチャーした「Cow Cow Boogie」なんかでも知られているスラック。さてこれは彼が50年代にだした彼の集大成のような一枚。ルンバとブギウギを組み合わせた斬新なベースライン、レイジーでジャイビーな歌がヤバイ「Rhumboogie」、脱力系の女性シンガー、テルマ・グレースンが歌う「Cow Cow Boogie」、体育館の片隅にある音痴なピアノを極ヘヴィーに弾いた「After Sours」、etcetc文句なし。本当に珍しい、ウィングの1stエディション。エマーシー盤はこれのリイシューなのです(といってもそれもほとんど見かけません)。【曲】「Rockin' The Boogie」「Cow Cow Boogie」「Humoresquire」「Down The Road A Piece」「After Sours」「Between 18th & 19th On Chestnot St」「Rhum Boogie」「Bolero」「Pig Foot Pete(試聴)」「Rain Drops」「Beat Me Daddy Eight To The Bar(試聴)」「Beating With Chopsticks」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jim Jackson, El Watson, Ishman Bracey, etc. - FILLIN THE BLUES

  • ブルースLP
 Jim Jackson, El Watson, Ishman Bracey, etc.- ジム・ジャクソン、エル・ワトソン、イシュマン・ブレイシー、etc. - "FILLIN' THE BLUES"
USA / LP / Stereo / Herwin 205 / Rec 1928 to 30 / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、B面に長い擦れあり、音に出ません
Jacket 4 / Disc 3.5 / Sound 4  3800 yen
■ハーウィン・レーベルが、レア度で選んだというカントリー・ブルース集。
24年に自主レーベルとしてスタート、30年まで、ヒルビリー、カントリー・ブルース、ゴスペル等をリリースしたハーウィン。それから30年以上たった後に、コレクター&研究家バーナード・クラツコが、ヤズーやオリジンの面々とともに再始動、こだわりの編集盤をリリースした、この手の中でも最もコアなレーベルの一つ。これはなんと、原盤自体のレア度で選んだ、という一枚。しかし、最も無名なものの中にいい音楽が潜んでいる場合が多い、と但し書きがあって、これも内容は心配ございません。A面はギター系、ジャグ・バンド、ハーモニカ・ブルース、B面はピアノ・ブルースを収録。「Cow Cow Blues」は別テイクだそう。【曲】「Hesitation Blues / Jim Jackson(試聴)」「John Henry - part 2 / Furry Lewis」「Last Chance Blues / Cannon's Jug Stompers」「The Rooster Crowing Blues」「Narrow Face Blues / Washboard Walter」「Insurance Man Blues」「It's Tight Like That / Slim Bartin And Eddie Mapp(試聴)」「Sweet Bunch Of Daisies / El Watson」「Cow Cow Blues / Cow Cow Davenport(試聴)」「Struttin' The Blues」「Corinne Corinna Blues / James 'Boodle It' Wiggins」「Gotta Shave 'Em Dry」「Piano Kid Special / Piano Kid Edwards」「Give Us Another Jug」「Bust Blues / Ishman Bracey」「Louisiana Bound / Charley Taylor」「Too Damp To Be Wet」「Where My Shoes At?」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Brazil - HEITOR VILLA-LOBOS : OS CHOROS DE CAMARA

  • クラシックLP
 Musicians Of Brazil- ブラジルのミュージシャン - "HEITOR VILLA-LOBOS : OS CHOROS DE CAMARA"
Brazil / LP / Stereo / Kuarup KLP-002 / Rec 1970s / Pub 1986
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ヴィラ・ロボス『ショーロス』の室内楽集。
ブラジルを代表するクラシック作曲家ヴィラ・ロボスの、『バキアーナス・ブラジレイラス』と並ぶ『ショーロズ』。全部で14番まで作られたこの組曲の、室内楽編成で演奏される8曲を収録したブラジル盤。静かなサンバ・リズムのギター・ソロ、現代的なフルート&クラリネット曲、コーラスと木管アンサンブルが組み合わさるナンバー、ヒンデミットのような無機的な広がりのあるホルン&トロンボーン曲、2曲あるピアノ・ソロ、小編成の管弦楽作などなど、モダンで薄暗い響きとラテンのリズムをあやつり吸い込まれるような世界を作っています。試聴は第一番とラスト"Dois Choros"。※86年エディション。オリジナルはこちら(試聴は違う曲です、ぜひ聞いてください)。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leroy Carr And Scrapper Blackwell - 1929-1935

  • ブルースLP
 Leroy Carr And Scrapper Blackwell- リロイ・カー&スクラッパー・ブラックウェル - "1929-1935"
Austria / LP / Mono / Best Of Blues Bob13 / Rec 1929 to 1935 / Pub 1980s
ジャケット擦れ少々、背部中央に縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■二枚のヤズー盤等と被りの無い選曲のオーストリアBOBの編集盤。
インディアナポリスで出会い、20~30年代に活躍したピアノ&ギターのデュオ、リロイ・カーとスクラッパー・ブラックウェル。南部出身がほとんどといわれるこのカントリー・ブルース界で、ノーザン・ブルースの元祖ともいわれる二人のスタイルは、ジャズ一歩手前のピアノと、シングル・トーンの生ギターをアレンジして作られた、都会的でいてドロリとした味のあるブルース。ぞっとするような深みと美感のある彼らならではのナンバーから、もう50年代のウルトラヒップなR&Bを先取りしているようなホーカム・ブルース、びっくりするような美メロもの、ブギウギまで全18曲。【曲】「Think Of Me Thinking Of You」「Lifeboat Blues」「Love Hides All Faults」「Blue With The Blues」「Baby You Done Put That Thing On Me」「Christmas In Jail - Ain't That A Pain(試聴)」「That's Tellin' 'Em」「Goodbye Blues」「The Dirty Dozen」「Workhouse Blues」「Moonlight Blues」「Springtime Blues」「Rambling Blues」「Mix That Thing」「Alley Sally Blues」「No Good Woman Blues」「Motherless Boy Blues(試聴)」「Texas Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Robert Miller - GEORGE CRUMB : MAKROKOSMOS VOL.2

  • クラシックLP
 Robert Miller- ロバート・ミラー - "GEORGE CRUMB : MAKROKOSMOS VOL.2"
USA / LP / Stereo / Columbia Y34135 / Rec 1976 / Pub 1976
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジョージ・クラムの代表作『マクロコスモス』二巻目の初録音盤。
神秘主義的な作曲技法や演劇的な手法で、アメリカ前衛作曲家の中でも異彩を放つジョージ・クラム。これは4巻からなる彼の代表作『Makrokosmos』の二巻目で、12星座に関連付け、プリペアド・ピアノ的な奏法や、電気的増幅、どうやって出しているのかわからない雑音的演奏など意欲的な手法をたっぷり組み込んだ一枚。73年に完成したこの作品の初録音盤で、おもにアメリカ現代音楽を得意としたピアニスト、ロバート・ミラーによる演奏。【曲】「Morning Music (Genesis II) - Cancer(試聴)」「The Mystic Chord - Sagitarius」「Rain-Death Variations - Pisces」「Twin Suns (Doppelganger Aus Der Ewigkeit) - Gemini」「Ghost-Nocturne: For The Druids Of Stonehenge (Night-Spell II) - Virgo(試聴)」「Gargoyles - Taurus」「Tora! Tora! Tora! (Cadenza Apocalittica) - Scorpio」「A Prophecy Of Nostradamus - Aries」「Cosmic Wind - Libra」「Voices From "Corona Borealis" - Aquarius(試聴)」「Litany Of The Galactic Bells - Leo」「Agnus Dei - Capricorn(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mercy Dee - MERCY DEE

  • ブルースLP
 Mercy Dee- マーシー・ディー - "MERCY DEE"
USA / LP / Mono / Arhoolie F1007 / Rec 1961 / Pub 1962
ジャケット円状の擦れ少々、裏面しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■テキサスのピアノ・ブルース・マン、マーシー・ディー。
テキサス・ブルース~ジャンプ・ブルース・シンガーで、ソングライターとしても才能を発揮したマーシー・ディー・ウォルトン。アルバムは生涯二枚だけで、どちらも61年録音。余韻をたっぷり聞かせる右手と、濃い濁りを含んだ左手のピアノ、重く派手さの無い歌、この味を知り抜いたドラム等のサポートも素晴らしい。試聴一曲目のようなナンバー中心で、スライド・ギター(KCダグラス)等が入るものもあり。試聴二曲目のようなアップは二曲。アデルファイのブルースを買うような人に特にお薦め。【曲】「Mercy's Troubles(試聴)」「Jack Engine」「Lady Luck」「Red Light(試聴)」「Walked Down So Many Turnrows」「Troublesome Mind」「Betty Jean」「Call The Asylum」「Mercy's Party」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Iris Loveridge - BAX : PIANO MUSIC VOLUME 3

  • クラシックLP
 Iris Loveridge- アイリス・ラヴァリッジ - "BAX : PIANO MUSIC VOLUME 3"
U.K. / LP / Mono / Lyrita RCS12 / Rec 1964 / Pub 1964
コーティングの折り返しジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■英の作曲家バックスのピアノ曲集。
英の作曲家アーノルド・バックス(1883-1953)。若い頃から才能を発揮し、ヴォーン・ウィリアムスなどをしのぐ名声を得たものの、戦後急速に創作から遠のいたせいか死後はほぼ忘れられた存在となりつつありましたが、このリリタのリリースなどで、再び注目が集まるようになりました。本作はバックスを最も得意とした英の女性ピアニスト、アイリス・ラヴァリッジによる一枚。Aは、感情の底の部分を揺さぶられるような「ピアノ・ソナタ第三番(試聴)」、Bは「子守唄(試聴)」「奥さん起きてパイ焼いて」「冬の水景」「ウォッカ店で」「水仙を持った少女」という、優しくも退廃的なムードの5作を収録。北国の肌寒さと孤独感、芯の強さが湧き出る人間的な温かみのあるメロディ、演奏。モノDGオリジナル盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.