(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: piano)

Little Joe Y La Familia - 25TH SILVER ANNIVERSARY

  • テハノ/テックス・メックスLP
Little Joe Y La Familia- リトル・ジョー・イ・ラ・ファミリア - "25TH SILVER ANNIVERSARY : RECORDED LIVE IN CONCERT"
USA / LP / Stereo / Discos CBS International DIL10396 / Rec 1985 / Pub 1985
見開きジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、オリジナル内袋
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テハノ・シンガー、リトル・ジョーのライブ・アルバム。
ノルテーニョとアメリカ音楽をミックスしてテハノの世界で人気になったテキサスのカリスマ・シンガー、リトル・ジョーの85年のアルバム。音楽生活?25年を記念して企画された、テキサス・サンアントニオでのライブ・イベントの実況盤。大盛り上がりのダンサブルなテハノ、それ以上に盛り上がる、スワンプ・ポップとAORをミックスしたようなナンバー、R&Bやカントリーのヒット曲カバーなどなど、会場に入り込んでしまったようで曲の長さが実際の半分ぐらいに感じてしまいます。【曲】「Cartas Marcadas」「Ella(試聴)」「La .45」「Always My Hero」「Las Nubes」「Isabelle」「Those Lonely, Lonely Nights」「Recuerda Querido Amigo(試聴)」「Wild Side Of Life」「Prieta Linda」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Little Brother Montgomery - MASTERS OF THE BLUES VOL.9

  • ブルースLP
Little Brother Montgomery- リトル・ブラザー・モンゴメリー - "MASTERS OF THE BLUES VOL.9"
U.K. / LP / Mono / Collectors Classics CC35 / Rec 1935, 1936 / Pub 1970s
コーティングの折り返しジャケット擦れ極わずか、下部中央縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ブルース・ピアニスト、リトル・ブラザー・モンゴメリーの35・6年のナンバーを集めた一枚。
ルイジアナとミシシッピの州境に生まれ、11歳のころにはニューオーリンズ近辺の酒場で弾くようになり、30年に初レコード録音。彼のブルース・ピアノは異様に多彩でオリジナリティに溢れ、あのスキップ・ジェイムスも自分の音楽を形成するのに大きく影響されたといいます。これは35、36年にニューオーリンズで録音したピアノ弾き語りを収録したアルバム。誰か不明ですがビッグ・ビル・ブルーンジータイプのギタリストが入ったもの2曲、歌無しのブルース・ピアノ・ソロ3曲含む全14曲。誰にも似ていない奇妙な指使いのナンバー、かと思えばなんの装飾も無いシンプルなブルース、ティン・パン・アレイ・ソングのようなメロディアスなナンバーまで多彩に聞かせる一枚。【曲】「The Woman I Love Blues(試聴)」「Pleading Blues」「Vicksburg Blues No. 2(試聴)」「Mama You Don’t Mean Me No Good」「The First Time I Met You」「Farish Street Jive(試聴)」「Crescent City Blues」「Vicksburg Blues No. 3」「Out West Blues」「Leaving Town Blues」「West Texas Blues」「Never Go Wrong Blues」「Mistreatin’ Woman Blues」「Shreeveport Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lil Son Jackson, Lee Hunter, Lightning Hopkins, etc. - TEXAS BLUES VOLUME 1

  • ブルースLP
 Lil' Son Jackson, Lee Hunter, Lightning Hopkins, etc.- リル・サン・ジャクソン、リー・ハンター、ライトニン・ホプキンス、etc. - "TEXAS BLUES VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Arhoolie R2006 / Rec 1948 to 1951 / Pub ?
シールド未開封
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■テキサスのゴールド・スター・レーベルの編集盤。シールド未開封。
40年代ケイジャンのヒット、ハリー・コーツ「Jole Blon」、そしてライトニン・ホプキンス「T Model Blues」等を生んだ48~9のセッションなどなど、鳥肌が立つような南部サウンド傑作で知られるテキサスのゴールド・スター・レーベル。このゴールド・スター・スタジオの音は肉迫感が段違いにスゴイ(あのR&R大ヒット、ビッグ・バッパー「Chantilly Lace」もここ)。これはアーフーリーが出したゴールド・スターのブルースSP編集盤。そのライトニン、そしてライトニンにギターを習ったリル・サン・ジャクソンなどなどテキサス・ブルースのウルトラ濃厚な名演がずらり。シールド未開封。【曲】「Lil' Son Jackson / Gambling Blues」「Lil' Son Jackson / Homeless Blues(試聴)」「Lee Hunter / Back To Santa Fe」「L.C. Williams / Strike Blues(試聴)」「Leroy Ervin / Blue, Black, And Evil」「Leroy Ervin / Rock Island Blues」「Lightning Hopkins / Grievance Blues」「L.C. Williams / You Never Miss The Water」「Thunder Smith / Santa Fe Blues」「Thunder Smith / Big Stars Are Falling」「Lightning Hopkins / Big Mama Jump(試聴)」「L.C. Williams / I Wonder」「Lightning Hopkins / Death Bells」「L.C. Williams / I Won't Be Here Long」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Hines And His Orchestra - STRAIGHT LIFE cw NOW THAT YOURE MINE

  • ジャズ78rpm
 Earl Hines And His Orchestra- アール・ハインズ&ヒズ・オーケストラ - "STRAIGHT LIFE cw NOW THAT YOU'RE MINE"
USA / 78rpm / Mono / ARA 156 / Rec 1946 / Pub 1946
レーベルきれい、盤浅い擦れ少々、プツ音でる小スクラッチわずか
Jacket n/a / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■46年の一枚。
ラッパのフレーズをピアノで置き換えてジャズ・ピアノに新たな道を生んだアール・ハインズ。ルイ・アームストロングのコンボを実質的に切り盛りしていたことも有名。これは恐らく46年の一枚で、A面はハインズのブギウギ・ピアノをフィーチュアした分厚いスウィング、B面は後にエリントン楽団の専属シンガーになるドロレス・パーカーが歌う、不思議なメロディの悩ましいスロー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tchangodei - POEMES EXTRAITS DE LAUTRE CHEMIN : EN CHEMIN - DESERT SUR DIONE

  • ジャズLP
 Tchangodei- チャンゴダイ - "POEMES EXTRAITS DE L'AUTRE CHEMIN : EN CHEMIN - DESERT SUR DIONE"
France / LP / Stereo / No Label 10010 / Rec 1981 / Pub 1981
見開きコーティング・ジャケット表裏擦れわずか、色あせ少々、内ジャケットに書き込み(チャンゴダイがある個人に書いたもの)、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■西アフリカ・ベナン出身のジャズ・ピアニスト、チャンゴダイの81年作。
自己流でピアノをマスターしフランスに渡り活動を本格化、スティーヴ・レイシーやサニー・マレイ、日本のトランぺッター沖至ら主にフリー・ジャズのミュージシャンたちと競演してきたジャズ・ピアニスト、チャンゴダイ。これは初期81年のアルバム。基本ピアノ独奏、曲によって恐らく多重録音で大気のようなオルガンが入ってきます。"L'AUTRE CHEMIN(THE OTHER ROAD)"という詩から着想を得たということなのか、内ジャケットにその詩が掲載されています。フリーからまるでヴィンス・ギャラルディのような可愛らしい演奏まで姿を変え最初から最後までノンストップで聞かせる一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mel Henke - DIG MEL HENKE

  • ピアノ・ジャズLP
 Mel Henke- メル・ヘンキ - "DIG MEL HENKE"
USA / LP / Mono / Contemporary C5001 / Rec 1955 / Pub 1955
ジャケット表裏擦れ少々、端々ほころび少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■誰にも似ていない、フォロワーもいないジャズ・ピアニスト、メル・ヘンキのファースト。
ピアノの腕前はジャズ史に残るほどなのに、徹底した諧謔的演奏から好き嫌いがあまりにもはっきりしてしまうメル・ヘンキ。たまたま身近にあったのがジャズだったというか、ジャズに一生捧げたという人とは正反対。ファースト・アルバムで、演奏に対する著しい客観性が瞬時にして音楽を芸術にもゴミにも変えるという感じの一枚。バックの面々もヘンケに触発され機械のようなプレイを披露。ネジがはずれたようなプレイに迷い込む「Sleepy Time Down South」、夢からたたき起こされたような演奏に呆然の「Dream A Little Dream Of Me」などなど12曲収録。黒金DG、恐らくファースト・プレスは黄色レーベル。【曲】「Dream A Little Dream Of Me」「I Can`t Give You Anything But Love」「Sentimental Journey(試聴)」「Frankie & Johnny」「Where Or When(試聴)」「Sleepy Time Down South」「The Man I Love」「Ain`t Misbehavin」「Kammenoi Ostrow」「Four Deuces」「Nola」「Liza」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hadda Brooks - ROCKIN THE BOOGIE cw THE MAN I LOVE

  • リズム&ブルース/ブギウギLP
 Hadda Brooks- ハダ・ブルックス - "ROCKIN THE BOOGIE cw THE MAN I LOVE"
USA / LP / Mono / Modern 113 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベルきれい、盤擦れ極わずか
Jacket n/a / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■女性R&Bピアニスト/シンガー、ハダ・ブルックスの初期の一枚。
R&Bピアニスト&シンガー、ハダ・ブルックス。ある日彼女が楽器屋で演奏していたところを、ジューク・ボックスの修理屋で後に西の最重要R&Bれーべル、モダンを始めるジュールズ・バイハリが聞き、いっぺんで気に入りデビュー、初期モダンの看板アーティストに。これは最初期45年の一枚で、A面は得意のブギウギ・ピアノ・インスト。裏面はエレキ、ベースを入れたトリオで、彼女はピアノとチェレスタを弾く物悲しいナンバー。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cripple Clarence Lofton And Walter Davis - CRIPPLE CLARENCE LOFTON AND WALTER DAVIS

  • ブルースLP
Cripple Clarence Lofton And Walter Davis- クリップル・クラレンス・ロフトン、ウォールター・デイビス - "CRIPPLE CLARENCE LOFTON AND WALTER DAVIS"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1025 / Rec 1935 to 1940 / Pub 1970
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげほんのわずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■二人の個性的なブルース・ピアニストを両面に収録したヤズー盤。
A面はシカゴで活躍したブギウギ第一世代のクリップル・クラレンス・ロフトン。一曲除きすべて未発表、ロフトンの代表曲の「I Don't Know」もテイク違い。指が沢山動く人とは違うゴロゴロしたピアノで、テクは後回しという感じが最高、(細かいプレイも相当にうまい)しかしブギウギ・ピアニストには珍しく歌がとにかくカッコいい。モンク×デルタという感の「Change My Mind Blues」、南部のブルース・ギターをピアノに置き換えたような「State Street Blues」等全7曲。B面は戦後まで録音のあるウォルター・デイビスで、35から40年のものを収録。単なるブルース・ピアニストの域を脱却したモード的なブルースで、ギターなど伴奏がはいると一層の面白さあり。こちらも7曲。【曲】「Cripple Clarence Lofton / Juke Joint Stomp」「I Don't Know(試聴)」「State Street Blues」「Change My Mind Blues」「Streamline Train」「South Side Mess Around」「Brown Skin Girls」「Walter Davis / Why Should I Be Blue」「Santa Claus(試聴)」「Jacksonville Part 2(試聴)」「Call Your Name」「Please Don't Mistreat Me」「I Can Tell By The Way You Smell」「Can't See Your Face」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fats Domino - BOOGIE WOOGIE BABY

  • リズム&ブルース/オールディーズLP
 Fats Domino- ファッツ・ドミノ - "BOOGIE WOOGIE BABY"
U.K. / LP / Mono / Ace CHD140 / Rec 1950 to 1953 / Pub 1986
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ファッツ・ドミノを、50年代オールディーズを代表するヒット・ナンバー「Blueberry Hill」。
R&B時代のニューオーリンズの音の要デイヴ・バーソロミューとタッグを組み、滋味満点の歌でスターとなったR&Bシンガー、ファッツ・ドミノ。黒人シンガーとして50年代にもっとも多くのヒット曲をもつ男となりました。これはレコード・デビュー当初の50年代の最初の三年の音源を集めた編集盤。ニューオーリンズR&Bを早くからディープに掘っていた英エイスからで、知らない曲ばかりの18曲。【曲】「Don't Lie To Me(試聴)」「Sometimes I Wonder」「Nobody Loves Me」「Rockin' Chair」「Dreaming」「Careless Love」「I've Got Eyes For You」「Right From Wrong」「No No Baby(試聴)」「My Baby's Gone」「Boogie Woogie Baby(試聴)」「How Long」「Rose Mary」「Fats Domino Blues」「What's The Matter Baby」「Stay Away」「9Th Ward Blues」「Hey Las Bas Boogie」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Wesley Wallace, Johnny Dodds And Tiny Parham, etc. - THE RIVERSIDE HISTORY OF CLASSIC JAZZ VOLUME 5 AND 6 : BOOGIE WOOGIE / SOUTH SIDE CHICAGO

  • ジャズ/ブルースLP
 Wesley Wallace, Johnny Dodds And Tiny Parham, etc.- ウエズリー・ウォラス、ジョニー・ドッズ&タイニー・パーハム、etc. - "THE RIVERSIDE HISTORY OF CLASSIC JAZZ VOLUME 5 AND 6 : BOOGIE WOOGIE / SOUTH SIDE CHICAGO"
USA / LP / Mono / Riverside 12-114 / Rec 1920s / Pub 1957
コーティング・ジャケット擦れ少々、汚れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■リバーサイドの戦前ジャズ名選集から、ブギウギ・ピアノ、シカゴ・ジャズ編。
56年、LP5枚組のボックス・セットで出た『History Of Classic Jazz』を、翌57年にバラでリイシューしたものの3枚目。A面はジミー・ヤンシー、クリップル・クラレンス・ロフトン、ピート・ジョンソンらブギウギ・ピアニスト6人の6曲を収録。全曲普通のブギウギとは一味違う個性的なナンバー揃い。裏面はシカゴの黒人ジャズ集。ニューオーリンズからシカゴに渡りついたフレディ・ケパードやジョニー・ドッズ、ピアニスト、ジミー・ブライスのウォッシュボードバンド、ステイト・ストリート・ランブラーズ、そのドッズやコルネットのトミー・ラドニアらが参加した、女性ピアニスト、ラヴィー・オースティンのグループなどなどやはり6グループ収録。【曲】「Wesley Wallace / No. 29」「Jimmy Yancey / The Fives(試聴)」「Cripple Clarence Lofton / Blue Boogie」「Meade Lux Lewis / Far Ago Blues」「Art Hodes / South Side Shuffle」「Pete Johnson / Lone Start Blues」「Johnny Dodds And Tiny Parham / Oh, Daddy」「Freddie Keppard / Salty Dog #1」「Barrelhouse Five / Mama Stayed Out(試聴)」「State Street Ramblers / Careless Love」「Lovie Austin's Blues Serenaders / Jackass Blues」「Doc Cook's Dreamland Orch. / The Memphis Maybe Man」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Werner Bartschi - KLANG KLAVIER

  • クラシックLP
 Werner Bartschi- ウェルナー・ベルトゥッチ - "KLANG KLAVIER"
Switzerland / LP / Stereo / RecRec 04 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット表裏擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤ほぼ新品同様、インサートきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■スイスのピアニストによる現代/前衛ピアノ音楽作品集。
スイスのピアニストで作曲家のウェルナー・ベルトゥッチ。調べたところベートーベン等の演奏で知られる人のようですが、これは、現代/前衛音楽のエポックメイキング的なピアノ曲を演奏した風変りな一枚。ジョン・ケージの、まとまったものとしては初のプリペアド・ピアノ作『The Perilous Night』、ヘンリー・カウエルのピアノ実験音楽のパイオニア的ナンバー『Aeolian Harp』といったアメリカ産のものから、伊のジャチント・シェルシの歪みのピアノ・ソロ「Aitsi」、独のトーマス・ケスラーによるピアノとシンセサイザーの「Piano Control」、イギリスのスティーヴ・インガムの独自解釈ジャズ「Van Horn Boogie」などなど収録。ベルトゥッチの自作曲もあり。スイス・レックレックからの一枚。インサート付き。【曲】「The Perilous Night / John Cage(試聴)」「Aitsi / Giacinto Scelsi(試聴)」「Piano Control / Thomas Kessler」「Klavierstuck VII / Karlheinz Stockhausen」「Aeolian Harp / Henry Cowell」「In Trauer Und Prunk / Werner Bartschi(試聴)」「Van Horn Boogie / Steve Ingham(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Hines And His Orchestra - JERSEY BOUNCE cw SALLY WONT YOU COME BACK

  • ジャズ78rpm
Earl Hines And His Orchestra- アール・ハインズ&ヒズ・オーケストラ - "JERSEY BOUNCE cw SALLY WON'T YOU COME BACK"
USA / 78rpm / Mono / RCA Victor 20-2635 / Rec 1947 / Pub 1947
レーベルきれい、盤擦れわずか
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■47年の一枚。
ラッパのフレーズをピアノで置き換えてジャズ・ピアノに新たな道を生んだアール・ハインズ。ルイ・アームストロングのコンボを実質的に切り盛りしていたことも有名。これは恐らく47年で、A面は練られた緻密なアレンジとホットな演奏で聞かせる「Jersey Bounce」、裏面はマデリン・グリーン&3ヴァラエティーズという女性シンガー&ハーモニー・グループが歌う幸せなナンバー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.