(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: p)

Paul Williams - THE HUCKLEBUCK

  • リズム&ブルースLP
 Paul Williams- ポール・ウィリアムス - "THE HUCKLEBUCK"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP500 / Rec 1948 to 1956 / Pub 1981
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バリトン&アルト奏者ポール・ウィリアムスの音源集。
後のロックンロールへと流れていくホンカーの初のナンバーとも言われる"Hucklebuck"をヒットさせたポール・ウィリアムス。これはその"Hucklebuck"始め、熱狂のアップから踊れるミッド、歌入りのヘヴィー&スロー・ブルースまで強力なナンバーを16曲収録した一枚。後にR&Rシーンで大活躍したテナーマン、ノーブル・ワッツもこの時代はここで修行、収録の半分ほど参加しています。【曲】「Young Man Blues」「Miami Drag」「Easy Walking」「Hard Working Woman」「The Thin Man(試聴)」「Shame Shame Shame」「Shuck-Foot」「The Woman I Love Is Dying」「Give It Up」「Pass The Buck」「South Shore Drive」「Big Two Four」「Huckle-Boogie」「Alcohol」「It's A Sin The Way You've Treated Me」「The Hucklebuck(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Panagiotis Toundas - THE GREAT REBETIKO 13

  • ギリシャの音楽LP
 Panagiotis Toundas- パナヨティス・トゥンダス - "THE GREAT REBETIKO 13"
Greece / LP / Stereo / Margophone 8274 / Rec 1930s, 1940s? / Pub 1984
ジャケット擦れ極わずか、下部中央縁裂け、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 4  2680 yen
■レベティコの作曲家、パナヨティス・トゥンダスの作品集。
ギリシャのマーゴフォン・レコードがまとめたレベティコの名選集から、作曲家でマンドリン奏者のパナヨティス・トゥンダスを特集した第13集目。トルコのイズミル(ギリシャ呼びではスミルナ)生まれで、レベティコのスミルナ派最重要作曲家。トルコ内ギリシャ人への迫害の後24年にアテネへ移住、ギリシャのすべてのメジャー・レーベルのディレクターとしても活躍、この時代のレコード音源にほとんど関わったのだそう。恐らくすべてSP盤音源で、彼の作品を12曲収録。【曲】「Pasalimaniotissa / Antonis Dalgas」「Stubul Usak Manes / Rosa Eskenazi」「I want Princess / N. Kyriacopoulos」「Politician Tataliani / Giorgos Vidalis(試聴)」「Turkolimaniotissa / Rita Abatzi」「Piraeus / Kostas Nuros」「In Pohodachitis / Dimitris Atradis」「Conversations In Prison / Stellakis」「Alaniara / Giorgos Vidalis」「I do not want the money / Rosa Eskenazi(試聴)」「Princess / Marica Politisa」「Andrea Re Shera Aponi / Giorgos Vidalis」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Geremia - PAUL GEREMIA

  • ブルース/フォークLP
 Paul Geremia- ポール・ジェレミア - "PAUL GEREMIA"
USA / LP / Stereo / Sire SI4902 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケットシュリンク入り、左上小カット、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■71年のセカンド・アルバム。
放浪しては一枚録音、また放浪して一枚、ということを繰り返したギタリスト&シンガー、ポール・ジェレミアの71年のアルバム。ドラム、ベースが入ったバンド編成で、ブルースやジャズをベースにしたものを中心に自作曲を11曲演奏。映画『さすらいのレコード・コレクター』にも出演していました。【曲】「Bright Sunny Day(試聴)」「Elegant Hobo(試聴)」「My Health Is Getting Better Too(試聴)」「She Is As She Does」「Running To You」「Crazy Girl Blues」「Long Time Loser」「I Don't Think It Matters Any More」「Bad Luck Blues」「Outside Man」「Beside Myself」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Paul Westmoreland, Black Jack Wayne, Walt McCoy, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.16

  • ロカビリー/カントリーLP
 Paul Westmoreland, Black Jack Wayne, Walt McCoy, etc.- ポール・ウエストモアランド、ブラック・ジャック・ウエイン、ウォルト・マッコイ、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.16"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2816 / Rec 1950s / Pub 1990s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■バッピン・ヒルビリー・シリーズ16枚目。カリフォルニア特集。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚出たものの16枚目で、カリフォルニア特集。やはりというか、たまたまなのか、のっけから明るくスカッと乾いたナンバーがずらり19曲。エルヴィス以後のロカビリー・スタイルのものはほとんどなく、ロッキン・ヒルビリー、ヒルビリー・ブギもので埋め尽くされた濃い一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Portsmouth Sinfonia - PLAYS THE POPULAR CLASSICS

  • 実験音楽LP
 Portsmouth Sinfonia- ポーツマス・シンフォニア - "PLAYS THE POPULAR CLASSICS"
U.K. / LP / Stereo / Transatlantic TRA275 / Rec 1973 / Pub 1973
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れわずか、試聴のラストのようなノイズところどころあり
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3~3.5  8800 yen
■彼らのファースト・アルバム。
作曲家ギャヴィン・ブライアーズが、教えていた芸術学校の学生たちを集め結成したオーケストラ。楽器を弾けない素人か、もしくは弾ける人でも自分がやっている楽器ではないものを担当として、ふざけず本気で最善の演奏をするという条件のもと、クラシックの有名曲を演奏したアルバム。彼らのトレードマーク"ツァラトストラはこう言った"も収録したファースト・アルバム。プロデュースとクラリネットはブライアン・イーノ。【曲】「From Peer Gynt Suite No. 1: "Morning"(試聴)」「From Peer Gynt Suite No. 1: "In The Hall Of The Mountain King"」「From The Nutcracker Suite: "Dance Of The Sugar Plum Fairy"」「From The Nutcracker Suite: "Waltz Of The Flowers"」「Fifth Symphony In C Minor, Op. 67」「William Tell Overture」「"Also Sprach Zarathustra" Op. 31 (Excerpt)(試聴)」「Blue Danube Waltz Op. 314」「"Air" From Suite No. 3 In D Major」「"Farandole" From L'Arlesienne Suite No. 2」「"Jupiter" From The Planets, Op. 32 (Excerpt)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Portsmouth Sinfonia - 20 CLASSIC ROCK CLASSICS

  • 実験音楽LP
 Portsmouth Sinfonia- ポーツマス・シンフォニア - "20 CLASSIC ROCK CLASSICS"
U.K. / LP / Stereo / Philips 9109231 / Rec 1979 / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 7980 yen
■サード・アルバム。
ファースト・アルバムの好評に続き、ロイヤル・アルバート・ホールでのコンサートも敢行、そのライブ盤も出たポーツマス・シンフォニア。これはそれに続くスタジオ・アルバム第二弾で、オールディーズ、ロック・クラシックを20曲演奏。EPを除きリリースはこれが最後。何を感じるかはあなた次第。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Mexico - MAYAS-CORAS-TOTONAQUES

  • 民族音楽/メキシコLP
 People Of Mexico- メキシコの人々 - "MAYAS-CORAS-TOTONAQUES"
Japan / LP / Stereo / King K18C5185 / Rec 1969, 1970 / Pub 1984
ジャケット擦れ少々、裏面しみ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、インサートしみ
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■メキシコ先住民族の音楽を現地録音した一枚。
オリジナルは仏ヴォーグから、これは日本盤。69~70年にかけてフランスの研究家たちが現地で録音した4部族+αの音楽を収録。グアテマラとの国境近くの森林に住むラカンドン族の笛の独奏、讃美歌etc..、やはり南部の山岳地帯に住むツォツィル族の祈りの歌、笛と太鼓の祝祭の音楽、アコーディオン演奏、東部大西洋側のトトナカ族の舞曲、西部山岳地帯のコラ族の宗教音楽.etc、それに、ユカタン半島の村の混血児メスティーソのブラス・バンド曲も収録。帯無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pat Cupp, Glen Glenn, Hal Harris, etc. - Pat Cupp, Glen Glenn, Hal Harris, etc.

  • ロカビリーLP
 Pat Cupp, Glen Glenn, Hal Harris, etc.- パット・カップ、グレン・グレン、ハル・ハリス、etc - "FIFTIES ROCKABILLY FEVER"
U.K. / LP / Mono / Ace CHA218 / Rec 1950s / Pub 1987
見開きジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■英エイスの50年代ロカビリー・コンピレーション。
見開きジャケット(シングル・ジャケもあり)。エルヴィスやビル・ヘイリーから全米に広まったまさにロカ・フィーバーの中の名曲をぎっしり20曲収録した一枚。【曲】「Pat Cupp / I Guess It's Meant That Way 」「Glen Glenn / Everybody's Movin」「Hal Harris / I Don't Know When」「Byron Johnson / True Affection」「Les Cole & The Echoes / Be Boppin' Daddy」「Sonny Hall & The Echoes / My Big Fat Baby」「Joe Jackson / Rock My Warrior's Rock」「Les Cole & The Echoes / Rock Little Baby」「Don Cole / Snake Eyed Mama」「Jimmy Stewart & His Nighthawks / Nothin' But A Nuthin'(試聴)」「Charlie Feathers / Wild Wild Party(試聴)」「Johnny Todd / Pink Cadillac」「Jimmy & Johnny / I Can't Find The Doorknob」「Link Davis / Slipping And Sliding」「Pat Cupp / Long Gone Daddy」「Sleepy La Beef / All The Time」「Glen Barber / Go Home Letter」「Glen Glenn / If I Had Me A Woman」「Ray Scott / Boppin' Wig Wam Willie」「Pat Cupp / Do Me No Wrong」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Prophet Powers, Radio Four, Rev. Chambers, etc. - GET RIGHT WITH GOD : HOT GOSPEL 1947-1953

  • ゴスペル/ブルースLP
 Prophet Powers, Radio Four, Rev. Chambers, etc.- プロフェット・パワーズ、ラジオ・フォー、レヴァランド・チェンバース、etc. - "GET RIGHT WITH GOD : HOT GOSPEL 1947-1953"
U.K. / LP / Mono / Krazy Kat KK7417 / Rec 1947-1953 / Pub 1983
ジャケット円状の擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■有名無名、スタイルを問わず内容重視で編集されたゴスペル集。
アメリカでキリスト教に改宗させられた時代から黒人の中に根付くゴスペルが、悪魔の音楽ブルースと表裏一体的に発展してきたのは非常に面白い。ブルースの黄金時代はすなわちゴスペルの黄金時代。このアルバムはちょうどSPからLPに時代が変わろうとしている40年代の後半、黒人音楽ではR&Bが誕生、ジャズはバップ・ジャズが隆盛したころ、ゴスペル界ではこういう人達やサウンドがあったということが分かる一枚。凄まじく濃い内容。【曲】「Prophet Powers / The Tree Of Life (Is Waiting For Me)(試聴)」「Radio Four / Blood Done Signed My Name」「Rev. Chambers / Me And The Devil」「Rev. Anderson Johnson / God Don't Like It」「National Independent Gospel Singers / I Met My Elder This Morning」「I Got Good Religion」「Otis Jackson / Tell Me Why You Like Roosevelt (Part 1)」「(Part 2)」「Tell Me Why You Like Roosevelt」「Rev. B. C. Campbell / Sweepin' Thru The Gate」「Five Blind Boys / When God Dips His Pen Of Love(試聴)」「Never Turn Back」「Sister O. M. Terrell / I'm Going To That City(試聴)」「Radio Four / What'cha Gonna Do」「Echoes Of Zion / Atlanta's Tragic Monday」「Southern Harmonaires / Who Will Your Captain Be」「I'm So Glad」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pee Wee King - ROMPIN STOMPIN SINGIN SWINGIN

  • カントリー/ウエスタン・スウィングLP
 Pee Wee King- ピー・ウィー・キング - "ROMPIN' STOMPIN' SINGIN' SWINGIN'"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15101 / Rec late1940s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ドイツ・ベア・ファミリーの編集盤。
あの「テネシー・ワルツ」を作った人で、自分では、ウエスタン・スウィング、ロッキン・カントリー、ホンキー・トンクの美味しいところをミックスした音楽をやっていたピー・ウィー・キング。絶頂期40年代後半~50年代初期の音源に、未発表を加えてリリースされたドイツ・ベア・ファミリー盤。【曲】「Birmingham Bounce(試聴)」「The Ghost And Honest Joe」「Say Good Morning, Nellie」「Going Back To A.L.A.」「Tennessee Central Number Nine」「Texas Toni Lee」「Keep Them Icy Cold Fingers Off Of Me」「Lonesome Steel」「Quit Honkin' That Horn」「New York To New Orleans」「I Hear You Knockin'」「Oh Monah」「Mop Rag Boogie」「Juke Box Blues」「Flying Home(試聴)」「Slow Bloke(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Prairie Ramblers, Light Crust Doughboys, Milton Brown And His Brownies, etc. - ROLLIN ALONG - AN ANTHOLOGY OF WESTERN SWING

  • ウエスタン・スウィングLP
 Prairie Ramblers, Light Crust Doughboys, Milton Brown And His Brownies, etc.- プレイリー・ランブラーズ、ライト・クラスト・ダウボーイズ、ミルトン・ブラウン&ヒズ・ブラウニーズ、etc. - "ROLLIN' ALONG - AN ANTHOLOGY OF WESTERN SWING"
USA / LP / Mono / Tishomingo TSHO2220 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1976
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■3・40年代のウエスタン・スウィング名演を集めた編集盤。
70年代中期にわずかの期間(一年だけ?)あった、西海岸のティショミンゴというウエスタン・スウィング系のレーベルのコンピレーション。ミルトン・ブラウン、ライト・クラスト・ダウボーイズ、ボブ・ダンズ・ヴァガボンズといった文句なしのトップ・グループに加え、ハリー・コーツやハッピー・ファッツ・ルブランなどケイジャン勢も少し収録した16曲。歌よりも演奏を楽しむウエスタン・スウィングの醍醐味が味わえるいい編集盤。【曲】「Prairie Ramblers / Rollin' Along」「Light Crust Doughboys / Snow Deer」「Milton Brown And His Brownies / Bring It On Down To My House Honey」「Bob Dunn's Vagabonds / Graveyard Blues」「Cliff Bruner's Texas Wanderers / Old Joe Turner Blues」「Jimmie Revard & His Oklahoma Playboys / Hillbilly Swing」「Johnnie Lee Wills & His Boys / Square Dance Boogie」「Bob Wills & His Texas Playboys / Bob Wills Boogie(試聴)」「Leon McAuliffe & His Western Swing Band / Panhandle Rag」「Bob Dunn's Vagabonds / Juke Box Rag」「You Don't Know My Mind」「Harry Choates & His Fiddle / Dragging the Bow」「Happy Fats And His Rayne-Bo Ramblers / Cajun Boogie」「Adolf Hofner And His San Antonians / Swing With the Music」「Tickle Toe」「Hank Penny / Hillbilly Bebop」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Porter Wagoner, Hank Locklin, Jean Shepard, etc. - COUNTRY OLDIES ON THE AIR VOL.2

  • カントリーLP
 Porter Wagoner, Hank Locklin, Jean Shepard, etc.- ポーター・ワゴナー、ハンク・ロックリン、ジーン・シェパード、etc. - "COUNTRY OLDIES ON THE AIR VOL.2"
Germany / LP / Mono / Castle 8002 / Rec 1950s? / Pub 1980
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■キャッスル・レコードから、40~50年代カントリー・シンガー達のラジオ放送音源集第二弾。
ウエスタン・スウィング、ホンキー・トンクの編集盤専門の独キャッスル。このレーベル、全部ではありませんが、同じジャケットで数種類の盤を製作。ジャケットは色を変えて使いまわし、右上にある番号の丸印で中身が判別出来るようになっているという..これは40~50年代カントリー・シンガーのオムニバスで、全てレコードになっていないラジオ音源を集めたもの。同じ番組かどうかわかりませんがすべて試聴のようないい音質。【曲】「Porter Wagoner / Company's Is Comin'」「Hank Locklin / Let Me Be The One」「Jean Shepard with Ferlin Husky / A Dear John Letter」「Redd Stewart / Down Stream」「Pete Stamper / Dream, Dream, Dream」「Slim Wilson / You're Drivin' On The Wrong Side Of The Road(試聴)」「Billy Walker / Anything Your Heart Desires」「Patsy Elshire / Your Sent Her An Orchid」「Pee Wee King / Won't You Ride In My Little Red Wagon」「Ray Price / Much Too Young To Die」「Tall Timber Trio / Love Song Of The Waterfall」「Hawkshaw Hawkins / Why Didn't I Hear It From You」「Tommy Sosebee / Till I Waltz Again With You」「Bobby Lord / Ain't 'Cha Ever Gonna」「Goldie Hill / Recklessly(試聴)」「Smiley Burnette / It's My Lazy Day」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.