(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other)

Harry Smith - HARRY SMITH WA KATARU - ONGAKU / EIGA / JINRUIGAKU / MAJUTSU

  • 本CDetc
 Harry Smith- ハリー・スミス - "HARRY SMITH WA KATARU - ONGAKU / EIGA / JINRUIGAKU / MAJUTSU"
Japan / CDetc / n/a / Company C0070 / Rec 1960s-80s / Pub 2020
新品
Jacket n/a / Disc n/a / Sound n/a  3080 yen
■『Anthology...』で知られるマルチ芸術家ハリー・スミスのインタビュー集。
『Anthology Of American Folk Music』の製作で特に知られるハリー・スミス。アニメーション、映像作家としても早くから才覚を表し、また民族学者としても独自の手法で謎を解き明かそうとしたマルチ芸術家、研究家。これは、ハリー・スミス・アーカイヴズを管理し彼を看取ったラニ・シンが、生前の彼のインタビューを選りすぐりまとめた著書の邦訳。いまだによくわからない、そして真実かどうかもあやふやな、しかし読み始めたら面白くて最後まで止まらない、連想が連想を生む会話が延々と記録されています。もちろんアンソロジーの誕生秘話もたっぷり。原本には無いカラー図録、写真多数あり。※送料300円のネコポスもご利用いただけます

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Louis Armstrong, Billie Holiday, etc. - NEW ORLEANS

  • ジャズ/映画音楽LP
 Louis Armstrong, Billie Holiday, etc.- ルイ・アームストロング、ビリー・ホリデイ、etc. - "NEW ORLEANS"
USA / LP / Mono / Giants Of Jazz GOJ1025 / Rec 1940s / Pub 1983
見開きジャケット擦れほぼ無し、内側しみ、レーベルひげ少々、しみ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■47年のジャズ映画『ニューオーリンズ』の音楽集。
実際に映画に使われた曲だけでなく、この映画の製作準備の際に録音された音源、また劇中ではしょられていた曲も最後まで収録したという、単なるサウンドトラックではない豪華な音源集。2人の他に、キッド・オリー、バーニー・ビガード、ラッキー・トンプソン、ザティ・シングルトンなど書ききれないメンツによる全23曲。映画ものの発掘音源はひどい音質のもの多いですが、これは音もなかなかいいです。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kale-Roger, Bantous De La Capitale, Ahamanos Guitar Band, etc. - AFRICA DANCES

  • アフリカの音楽LP
 Kale-Roger, Bantous De La Capitale, Ahamano's Guitar Band, etc.- ケイル・ロジャー、バントゥ・デ・ラ・キャピタル、アーマナノズ・ギター・バンド、etc. - "AFRICA DANCES"
USA / LP / Stereo / Original Music authentic601 / Rec 1950s to 70s / Pub 1973
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ジョン・ストーム・ロバーツ監修の、アフリカ民俗音楽現地録音コンピレーション。
おもにアフリカ音楽を紹介したイギリス人民俗音楽研究家ジョン・ストーム・ロバーツ。彼が70年代初頭に興したレーベル、オリジナル・ミュージックは、先輩のヒュー・トレイシーが現地録音し作った博物学的なレコードの流れを引き継ぎながらも、人々がその時に楽しんでいる、ポップスと言える現地の音楽も等身大でとらえた素晴らしい盤ばかり。これはレーベルの初の一枚で、彼がいままで録りためた音源をあまり細分化しないでショウケース的に収録した内容。ガーナのハイライフ、コンゴのルンバ、アフリカン・ジャズ、エチオピアのほとんどリズム&ブルースのような曲まで11の国の音楽を収録した多彩な一枚。【曲】「Kale-Roger And Rochereau With OK Jazz Orchestra / Afrika Mokili Mobimba」「Bantous De La Capitale / Lisie」「Ahamano's Guitar Band / Me Nsae Da」「The Broadway Dance Band / Broadway Special」「Dele Ojo And His Star Brothers Band / Omo Oloja」「S.E. Rogers / Toomus Meremereh No Good(試聴)」「Miss Smodern / Untitled」「Leribe / Untitled」「John Mwale / Kenyatta Aliteswa Sana」「Peter Tsotsi, Nachil Pichen And The Equator Sound Band / Pole Musa」「Dick Ngoye And Party / Robinson Olago」「Yaseen Mohamed And Party / Kula Ajae Na Shari(試聴)」「Salim Abdulla With The Cuban Marimba Band / Ndio Hali Ya Dunia」「M. Makhuwele And Chorus / Ugandzibyeli」「Frida Sonka / Gwenasobya」「Alemayno Eshirtay Group / Love Is Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Viscounts - ROCK

  • ロックンロールLP
 Viscounts- ヴィスカウンツ - "ROCK"
USA / LP / Mono / Amy Mala 8008 / Rec early60s / Pub ?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■ガレージ仕立ての「ハーレム・ノクターン」をヒットさせたグループ、ヴィスカウンツの音源集。
コイツラは他のガレージ・インスト・バンドと根本的に違う個性派グループ。スタンダードをダークなロッキン・インストでやるという、ムード・ガレージ・バンドとでもいうようなスタイル。59年の「Harlem Nocturn」がヒットしました。これはそれを含めた恐らくはシングル集と思われる一枚。ドロっとした彼らならではの曲だけでなくノリのいいロックンロール調のナンバーも実はかなりいいです。全18曲収録。【曲】「Viscount Rock」「Chug-A-Lug」「Summertime」「Wabash Blues」「When Johnny Comes Marching Home」「Little Brown Jug」「Oo-Oo-Wee」「So Slow」「The Touch」「Dig」「Night Train」「Sloppy Jalopy」「Along The Navajo Trail」「Opus I」「Sweet Georgia Brown」「September Song」「When The Saints Go Marching In」「Harlem Nocture」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Cab Calloway And His Orchestra - CAB CALLOWAY AND HIS ORCHESTRA

  • ジャズ78rpm
 Cab Calloway And His Orchestra- キャブ・キャロウェイ&ヒズ・オーケストラ - "CAB CALLOWAY AND HIS ORCHESTRA"
USA / 78rpm / Mono / Brunswick B1004 / Rec 1930, 31 / Pub 1943
アルバム表裏擦れ少々、内側、スリーブ部きれい、破れ等無し、レーベル色あせあるもの少し、盤4枚ともかなりきれい、擦れ極わずか、インサート色あせ少々、小書き込み
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  7980 yen
■キャブの代表的なナンバーをSP4枚にまとめたアルバム・セット。
最高のジャズのエッセンスにエンターテイメント性をべったりと染み付かせ、ジャイヴと呼ばれる音楽の大きなところを形作った不世出のジャズ・マン、キャブ・キャロウェイ。これは、エリントンに続きコットン・クラブのハコバンとなった頃で、キャブと言えばこれという30年代前半のナンバーをSP盤4枚でまとめたアルバム・セット。史上最強のホット・ジャズ・バンド、ミズーリアンズの演奏もじっくり楽しんでください。全盤美品、スゴイいい音で鳴ります。【曲】「Minnie The Moocher(試聴)」「Kickin' The Gong Around」「St. Louis Blues」「Bugle Call Rag」「You Rascal You」「Some Of These Days(試聴)」「St. James Infirmary」「Nobody's Sweetheart」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

I.K. Dairo And His Blue Spot Band - THE MOST EMINENCE BABA ALADURA - DR. G.I.M. OTUBA

  • ナイジェリアの音楽LP
 I.K. Dairo And His Blue Spot Band- I.K.ダイロ&ヒズ・ブルー・スポット・バンド - "THE MOST EMINENCE BABA ALADURA - DR. G.I.M. OTUBA"
Nigeria / LP / Stereo / Ogunshola Happy OHRLP37 / Rec 1987 / Pub 1987
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■ジュジュのパイオニア、I.K.ダイロの87年の一枚。
キング・サニー・アデらが世界に広めたナイジェリアのジュジュの父として尊敬されるI.K.ダイロ。自身のバンド、ブルー・スポット・バンドを率い90年代まで活躍しました。これは87年のアルバムで、ババ・アラデュラというナイジェリアのキリスト教枢機卿?に捧げられた一枚。じっくり聞いてもさっぱりわからない超絶のベースと合間を縫う絶妙なエレキ(ほんとスゴイ)、軽やかなドラミングに、子供の遊び歌のような親しみやすいメロディのゆるいハーモニー。いくぶんスピードダウンした涼しい裏面も気持ちいい。両面ノンストップで全2曲。ナイジェリア盤。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ambrose And His Orchestra - LEGENDARY 1929 SESSIONS

  • ジャズ/ダンスバンドLP
Ambrose And His Orchestra- アンブローズ&ヒズ・オーケストラ - "LEGENDARY 1929 SESSIONS"
U.K. / LP / Mono / Halcyon 19 / Rec 1929 / Pub 1980
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■イギリスのトップ・ジャズ・バンド、アンブローズ楽団の音源集。
おもに30~40年代に活躍したこのグループは、英のポール・ホワイトマンという呼び方もされ、プログレッシヴなシンフォニック・ジャズ、完成度の高いダンス・バンド・ナンバー、早くからレイモンド・スコットの特異なナンバーを取り上げたりもしているバンド。これはダニー・ポロ(クラリネット)、テッド・ヒース(TB)らこのグループの顔的なミュージシャンが出そろった29年のナンバーを収録した一枚。まるで目に見えるような歯切れ良いラッパのリズムに各々のジャズ的なアクセントも効いたいいナンバー揃い。全20曲収録。英のジャズ編集盤レーベル、ハルシオンからの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Duke Ellington, Fletcher Henderson, Horace Henderson - THE BIG BANDS 1933

  • ジャズLP
 Duke Ellington, Fletcher Henderson, Horace Henderson- デューク・エリントン、フレッチャー・ヘンダーソン、ホレース・ヘンダーソン - "THE BIG BANDS 1933"
USA / LP / Stereo / Prestige PR7645 / Rec 1933 / Pub 1969
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■エリントン、フレッチャー・ヘンダーソンの30年代前半の名演集。
エリントン楽団33年のナンバーに加え、ヨーロッパに旅立つまえのコールマン・ホーキンズの名演が聞けるヘンダーソン楽団の貴重な録音を集めた一枚。エリントン楽団の「Sophisticated Lady」は、当時もっとも進んだエリントン・ジャズがもっともピュアな形で録音された傑作テイク。このナンバーの妙な魅力はほんと口では語れないのですが、彷徨うようなメロディーに、情景が浮かぶようなアレンジといい、真のマスター・ピースと呼ぶに相応しいナンバー。ヘンダーソン楽団はまず、細野さんのティン・パンがカヴァーした、早すぎたバップ・ジャズ「Queer Notions」を収録。ホーキンズの有名な「Body & Soul」よりもソロの完成度が高いとライナーでは書かれている「It's The Talk Of The Town」などなど。裏面はホレース名義ですが、実体はフレッッチャー楽団。ここでもホーキンスのサックスは健在ですが、他にも名手がゴロゴロ。紺レーベルのオリジナル、両面Van Gelder刻印。【曲】「Duke Ellington And His Orchestra / Merry-Go-Round」「Sophisticated Lady」「Down A Carolina Lane」「I've Got The World On A String」「Queer Notions」「It's The Talk Of The Town」「Ngasaki」「Night Life」「Rhythm Crazy」「I've Got To Sing A Torch Song」「Minnie The Moocher's Wedding Day」「Ol' Man River」「Ain't Cha Glad」「Happy Feet」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nathan Abshire And His Pine Grove Boys, Breaux Brothers, etc. - CAJUN FAIS DO-DO

  • ケイジャンLP
 Nathan Abshire And His Pine Grove Boys, Breaux Brothers, etc.- ネイサン・アブシャイアー&ヒズ・パイン・グローヴ・ボーイズ、ブロー・ブラザーズ、etc. - "CAJUN FAIS DO-DO"
USA / LP / Mono / Arhoolie F5004 / Rec mid60s / Pub 1967
ジャケット擦れ少々、右下小折れ目、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ、ほぼ音に出ない細いスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3480 yen
■60年代中期ケイジャンの生の姿を録音した一枚。
フランスからカナダ最東端に渡ってきた移民たちが南下、ルイジアナで始めたケイジャン。時代が下るにつれブルースやヒルビリーと混ざり、またエレキ化もすすみ英語詞も増え、エグ味の強い混合音楽としてこの地を中心に独自に育っていきました。このアコーディオン奏者ネイサン・アブシャイアもそんな流れの中でケイジャンを牽引した国宝級の名手。A面はアブシャイア―の原点回帰的なワイルドな演奏を8曲収録。裏面はV.A.で、史上初めて録音したブロー・ブラザーズはじめ4組の10曲を収録。レーベル・オーナー、クリス・ストラフィッツの60年代中期ナマ録盤、強烈。【曲】「Nathan Abshire With His Pine Grove Boys / Cajun Two Step」「Gabrielle Waltz(試聴)」「Grey Night Special」「Ma Negresse」「Bayou Pon Pon」「Old Folks Polka」「Calcasieu Waltz」「Le Temps A Pres Finir」「Breaux Brothers / Hey Ma(試聴)」「Isom J. Fontenot / Madelainne」「Cyp Landreneau / In A Pile Of Hay」「I. Fontenot / La Valse De La Misere」「Breaux Brothers / Crowley Two Step」「Fontenot And Devillier / Crowley Two Step」「Breaux Brothers / La Branche De Muriee」「Adam Landreneau And Cyp Landreneau / Chere Mom」「 Grand Mamou」「Isom J. Fontenot / La Betaille」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ralph Burns And The Quiet Herd - VERY WARM FOR JAZZ

  • ジャズLP
 Ralph Burns And The Quiet Herd- ラルフ・バーンズ&ザ・クワイエット・ハード - "VERY WARM FOR JAZZ"
USA / LP / Mono / Decca DL9207 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れ少々、裏面小書き込み、テープ跡(縁裂け無し)、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少し
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3680 yen
■ピアニスト/作曲家/アレンジャー、ラルフ・バーンズの58年のアルバム。
後のモダン・ジャズ・シーン中心人物が勢ぞろい、スウィングからいち早くバップの道へ進んだウディ・ハーマン楽団の頭脳でもあったジャズ・アレンジャー/作曲家/ピアニスト、ラルフ・バーンズ。クール・ジャズの先駆者としても評価されていますが、この作は逆に温かみを感じるそのウォームなサウンドで丁寧に縫い閉じられたナンバーが並ぶ逸品。アル・コーン、ズート・シムズetcの名うてのジャズマン達とともに、イージー・リスニング、クラシック、そしてモダン・ジャズの旨味を混ぜたハイグレードな演奏を披露。全体をとおしてズートのテナー、エディ・コスタのビブラフォンがいい味です。【曲】「The Gypsy(試聴)」「Summer Love」「My Heart Stood Still」「Tonight」「Swing Into Spring」「Witchcraft」「On A Sunday By The Sea」「Lazy Afternoon」「Pastel Blue」「Blues For Terrissitta(試聴)」「I Hear Music」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Quilapayun - DARLE AL OTONO UN GOLPE...

  • チリの音楽LP
 Quilapayun- キラパジュン - "DARLE AL OTONO UN GOLPE..."
Argentina / LP / Stereo / EMI 6440 / Rec 1980 / Pub 1980
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■チリのフォルクローレ・グループ、キラパジュンの80年のアルバム。
ビクトル・ハラと活動をともにし、ハラとともにヌエバ・カンシオンを支えた、このシーンの代表的グループ。80年のアルバムで、フォルクローレ楽器を使い、伝統音楽をかみ砕き、プログレ的に昇華したウルトラ力作。アルゼンチン盤。【曲】「Entre Morir Y No Morir」「Balada Del Hombre Que Se Callo La Boca」「Playa Del Sur(試聴)」「Lunita Del Lejos」「Caminante, Sigue」「Cuando Valparaiso(試聴)」「Memento」「Monologo De La Cabeza De Murieta」「Locomotora」「Nino Araucano」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lion, Sam Manning, Gerald Clark, etc. - THE REAL CALYPSO 1927-1946

  • カリプソ/民俗音楽LP
 Lion, Sam Manning, Gerald Clark, etc.- ライオン、サム・マニング、ジェラルド・クラーク.etc - "THE REAL CALYPSO 1927-1946"
USA / LP / Mono / RBF Folkways RBF13 / Rec 1927 to 1946 / Pub 1966
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■RBFフォークウェイズの戦前カリプソ名選。
トリニダド・トバゴで発展したカリプソは1912年に初めてレコードになり、30年代からスター歌手が続々登場、録音も盛んに。50年代にもハリー・ベラフォンテ等が唄い一般にもカリプソの存在を知らしめているものの、やはり現地の戦前音源の素晴らしさは格別。本作は66年にサミュエル・チャーターズが編集したカリプソ黄金期の録音を集めた、全曲最高、必殺の編集盤。ヴァン・ダイク・パークスは『Discover America』でこのアルバムから三曲もカバー(ジェラルド・クラーク「G-man Hoover」、ライオン「Bing Crosby」と「Four Mills Brothers」)。パークスもこの盤を聴いたのは間違いないと思われます。歌詞に重要性があるカリプソですが、それにサウンド面での面白さが伴った選曲、素晴らしい。【曲】「Caresser / Edward The VIII」「Lion / Bing Crosby」「Atilla and Lion / Louis-Schmeling Fight」「Gerald Clark And His Calypso / G-Man Hoover」「Executor, Caresser, Atilla and Lion / War」「Atilla The Hun / Five Year Plan(試聴)」「Lord Invader / Yankee Dollar」「Lion / Four Mills Brothers(試聴)」「Tiger / Money Is King」「Lord Beginner / Always Marry A Pretty Woman」「Lord Invader / New York Subway(試聴)」「Executor / Three Friends Advice」「Sam Manning / Let Go My Hand」「Atilla / Miss Bombilla Brown」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.