(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other)

Valeree Ramolee(Sop), New England Contemporary Ensemble, etc. - BARBARA KOLB / RICHARD MORYL

  • クラシックLP
 Valeree Ramolee(Sop), New England Contemporary Ensemble, etc.- ヴァレリー・ラモリー(ソプラノ)、ニュー・イングランド・コンテンポラリー・アンサンブル、etc. - "BARBARA KOLB / RICHARD MORYL"
USA / LP / Stereo / Desto DC7143 / Rec 1972 / Pub 1972
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカの二人の現代音楽作曲家の作品集。
A面は、CRIでのアルバムも素晴らしかった女性作曲家バーバラ・コルブ(1929-)。フルートとピアノの「Figments」(1967)、マラルメの詩を歌うソプラノ・ボーカルと室内楽団による「Chansons Bas(試聴)」、男性のナレーターと室内楽団による、食べ物を題材にした『Three Place Settings』の三作。B面はリチャード・モリル(1929-)という作曲家で、時空のシステムを描いたという室内アンサンブル作「Chroma(試聴)」、ソプラノ・ボーカルと8本ものウッドベース、室内楽団による「Illuminations」。両面ともに指揮は作曲家自身。アメリカの現代音楽を主にリリースしたデストからの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Fidencio Ayala Y Sus Statelites - UN POQUITIN DE AMOR

  • メキシコの音楽LP
 Fidencio Ayala Y Sus Statelites- フィデンシオ・アヤラ・イ・スス・サテリテス - "UN POQUITIN DE AMOR"
USA / LP / Stereo / TH Mex 2194 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケット表裏円状の擦れわずか、下部中央に小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ノルテーニョのアコーディオン奏者、フィデンシオ・アヤラと彼の兄弟のグループ。
60年代から80年代後半まで活動した彼らの82年のアルバム。ノルテーニョ、ランチェラと、クンビアやカントリーなども演奏。インスト一曲あり(試聴最後)。フロリダにあったメキシコ音楽専門のレーベル、THメックスからの一枚。【曲】「Un Poquitin De Amor(試聴)」「Tu Naciste Para Mi」「El Desterrado」「Alma Corazon Y Vida」「El Pobre Vaquero」「Tesoro De Amor」「Bailando En San Nicolas」「Acuerdate De Mi(試聴)」「Falsa Ilusion」「La Pecosita(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Humildes - TAN RANCHEROS COMO NORTENOS

  • メキシコの音楽LP
 Los Humildes- ロス・フミルデス - "TAN RANCHEROS COMO NORTENOS"
USA / LP / Stereo / Profono PRL90452 / Rec 1985 / Pub 1985
ジャケット擦れ少々、表面上部に薄いしみ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■メキシコのグループ、ロス・フミルデスのアルバム。
屈託のない明るい歌&演奏で、ランチェラ、ノルテーニョ、アメリカのカントリーと混ざったような何とも言えないいい味の曲を聞かせる85年のアルバム。【曲】「Chulita」「No Le Vayas A Decir」「Tu Retrato(試聴)」「Adios Madre Querida」「Se Sufre Pero Se Aprende(試聴)」「Un Canto A Michoacan」「Pajarita」「Lo Dijo El Cura」「Por Ti」「Humildes Mananitas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Rubins - LOS RUBINS

  • メキシコの音楽LP
Los Rubin's- ロス・ルビンズ - "LOS RUBINS"
USA / LP / Stereo / TH-Mex 2145 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■メキシコのグループ、ロス・ルビンズの81年のアルバム。
メキシコの音楽をリリースしたTHメックスというレーベルから、ロス・ルビンズという、恐らくはメキシコのグループのアルバム。調べたのですがどんなグループかわかりませんでした...明るい音色の電子オルガンを入れた豪快な演奏で、ファンク、2ビートのポルカ調のもの、マンボ、「テキーラ」のカバーなども収録。【曲】「Te Vas Amor(試聴)」「Ouerto Ceiba」「Regalo Del Cielo」「Buen Rock Esta Noche(試聴)」「Tu Cumpreanos(試聴)」「La Lascadera」「El Abandonado」「Mambo In Hablar」「Chomba Que Chomba」「Tequila」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Nakatsubo Reiji(Dir., Notes) - KISETSU NO KOTORI

  • 非音楽LP
 Nakatsubo Reiji(Dir., Notes)- 中坪礼治(監修、解説) - "KISETSU NO KOTORI"
Japan / LP / Mono / Stereo / Polydor MB9015-9017 / Rec 1960s / Pub 1969
ボックス擦れほぼ無し、内側しみ少々、レーベル三枚ともひげ極わずか、盤三枚とも擦れほとんどなし、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■NHKとポリドールが協力、日本に棲むあらゆる鳥の鳴き声を、LP三枚+大判ブックレットでまとめたボックス・セット。
当初、オープンリール用テープ4巻のセットで出ていたものを少々補い、レコードでリリースされたもの。ディスク1は『(A)初夏 / (B)夏へ』、ディスク2は『(A)夏から秋 / (B)冬から春へ』で、冒頭に鳥の名前を紹介、そして一種類づつ100種収録。ここまでモノラル録音。ディスク3はステレオで、『(A)深みどり - さるおがせ / (B)星降る - 朝やけ』として、4曲それぞれ15分超、自然の中の鳥たちの鳴き声をシチュエーション別に収録。ブックレットは、イラストと種の解説(英訳付き)ほかの全51ページ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Los Rebeldes Del Bravo, Conjunto Primavela, Los Jilgueros Del Arroyo, etc. - 5 SUPER ESTRELLAS NORTENOS

  • メキシコの音楽LP
 Los Rebeldes Del Bravo, Conjunto Primavela, Los Jilgueros Del Arroyo, etc.- ロス・レベルデス・デル・ブラヴォ、コンフント・プリマヴェーラ、ロス・ヒルゲーロス・デル・アロヨ、etc. - "5 SUPER ESTRELLAS NORTENOS"
USA / LP / Stereo / Joey JGS8004 / Rec 1980s / Pub 1985
ジャケットシュリンク入り、しみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ノルテーニョの5グループを収録した一枚。
フラーコ・ヒメネスも作品があるサン・アントニオのマイナー・レーベル、ジョーイから、レーベルを代表する5グループを収録したオムニバス盤。【曲】「El Hijo Del Gato / Los Rebeldes Del Bravo」「El Corrido Sin Nombre / Conjunto Primavera」「La Enredadera / Los Jilgueros Del Arroyo」「Ay Chaparras / Los Madrugadores Del Valle」「En La Casa Me Esperan / Los Dorados Del Norte」「Un Ramo De Rosas / Conjunto Primavera」「Contrabando Por Amor / Los Jilgueros Del Arroyo」「He Llorado Como Nino / Los Dorados Del Norte(試聴)」「Soy De Chihuahua / Los Rebeldes Del Bravo」「El Corrido Del Chore / Los Jilgueros Del Arroyo」「Una Cruz En El Cielo / Los Madrugadores Del Valle」「Fermin Arevalo / Los Rebeldes Del Bravo」「Sufro Por Ti / Conjunto Primavera(試聴)」「Rumbos Distintos / Los Madrugadores Del Valle」「Te Lei El Pensamiento / Los Dorados Del Norte」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Miller, Matty Matlock, George Van Eps, etc - PETE KELLY - LETS HIS HAIR DOWN

  • ジャズLP
 Eddie Miller, Matty Matlock, George Van Eps, etc- エディ・ミラー、マッティ・マトロック、ジョージ・ヴァン・エプス - "PETE KELLY - LETS HIS HAIR DOWN"
USA / LP / Mono / Warner Bros 1217 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■名ジャズ・マン達が一人づつ思う存分プレイした一枚。
俳優で映画監督だったジャック・ウェッブが、ピート・ケリーというコルネット奏者に扮し出演した映画『ピート・ケリーズ・ブルース』。これは、その映画に実際に出演した一流ジャズ・マンたちが演奏した一枚。しかしサウンドトラックではなく、只のジャズ盤でも無し。ライナーによれば、深夜一時に集合がかけられた、エディ・ミラー(TS)、マッティ・マトロック(CL)、ジョージ・ヴァン・エプス(G)らが、一定のスロー・リズム、皆同じブルースのコード進行で、メンバーそれぞれ自分のキーを選び、一曲につき一人のみのソロ演奏を延々思いのままにさせ、一曲を2分40秒ほどにまとめたというアルバム。Aは全曲スロウで統一された"Blue"サイド、Bはミッド・スロウ~スロウの"Red"サイド(といっても"Blue"とほぼ変らず)で、全13曲、延々私的でゆるい演奏が続く内容。58年オリジナル・レーベル。【曲】Eddie Miller「Peacock」(TS)、Matty Matlock「Turquoise」(CL)、George Van Eps「Periwinkle」(G)、Moe Schneider「Midnight」(TB・試聴)、Ray Sherman「Dresden」(P)、Dick Cathcart「Sapphire」(Cornet)、Moe Schneider「Flame」(TB)、Ray Sherman「Magenta」(P)、Eddie Miller「Rouge」(TS)、George Van Eps「Carnation」(G・試聴)、Matty Matlock「Vandyke」(CL)、Nick Fatool &Jud de Naut「Lobster」(D & B)、Dick Cathcart「Fire Engine」(Cor)

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Rafael Hernandes Y Su Conjunto - RECUERDOS DEL PASADO

  • プエルト・リコの音楽LP
 Rafael Hernandes Y Su Conjunto- ラファエル・エルナンデス・イ・ス・コンフント - "RECUERDOS DEL PASADO"
USA / LP / Mono / Ansonia ALP1241 / Rec mid60s? / Pub mid60s?
ジャケット擦れほぼ無し、裏ジャケットしみ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■プエルト・リコの作曲家ラファエル・エルナンデスのグループ。
「El Cumbanchero」を作ったことも知られるプエルト・リコの作曲家&トロンボーン奏者ラファエル・エルナンデス。1910年代からミュージシャン稼業に、1920年代には自身のグループを結成。これは60年代中期?のアルバムで、ボレーロ、ソン等を、柔らかい木管楽器を入れた編成で演奏。【曲】「Si Me Muero Madre Mia(試聴)」「Tristes Recuerdos(試聴)」「Pobre Jibarito」「Purupita」「Dulces Besos」「A Mis Amigos」「Adios Munequita」「Muniz」「Cuando Te Volvere A Ver」「Reminisencia」「Madrigal」「Si Pudiera」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Slim And Bam - MCVOUTY

  • ジャズ/ジャイヴLP
Slim And Bam- スリム&バム - "MCVOUTY"
U.K. / LP / Mono / Hep 6 / Rec mid1940s / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■スリム・ゲイラードの魅力が良く伝わる40年代中期のライブ音源集、第一集。
雑食性の高い、ヒップを絵に描いたような音楽性で、当時のリアル・ビート族やバップで踊っていたような先端な人達をとりこにしたジャイヴ・ヒップスター、スリム・ゲイラード。弓弾き&スキャットのベーシスト、スラム・ステュワートとのコンビが有名ですが、これはその後にバム・ブラウンとつるむようになってからの音源を集めた英ヘップからの一枚。彼らの本当の魅力が伝わるラジオ?ライブ。【曲】「Voutoreene(試聴)」「Operatic Aria」「Hey Stop That Dancing Up There」「September In The Rain」「Sonny Boy」「Avocado Seed Soup Symphony Pt 1」「Avocado Seed Soup Symphony Pt 2(試聴)」「Yep Roc Heresay」「Gaillard Special」「Matzoh Balls(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Una Mae Carlisle, Oran Hot Lips Page, Frankie Newton, etc. - THE GREATEST OF THE SMALL BANDS VOL.3

  • ジャズLP
Una Mae Carlisle, Oran Hot Lips Page, Frankie Newton, etc.- ウナ・メイ・カーライル、オラン・ホット・リップス・ペイジ、フランキー・ニュートン、etc. - "THE GREATEST OF THE SMALL BANDS VOL.3"
France / LP / Mono / RCA 74117 / Rec 1938 to 1941 / Pub 1970s
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■30~40年代の小編成ジャズを選りすぐったシリーズの一枚。
フランスRCAが小編成ジャズの名演を選りすぐったシリーズの三枚目で、4組収録。これが素晴らしい。女性ジャズ&ジャイヴ・シンガー、ウナ・メイ・カーライルは、レスター・ヤングが入ったバンドをバックに唄う4曲。オランダのジャズ狂ティミ・ローゼンクランツが声をかけた、エリントン楽団の精鋭+αのコンボ4曲。TP奏者ホット・リップス・ペイジは、テディ・バンのエレキが大活躍するカルテットの5曲。ビリー・ホリデイの「奇妙な果実」原曲で吹いたTP奏者フランキー・ニュートンは、ジェームスPジョンソン(P)、アル・ケイシー(G)、ジョン・カービー(B)らとの熱い3曲。【曲】「Una Mae Carlisle / Blitzkrieg Baby (You Can't Bomb Me)(試聴)」「Beautiful Eyes」「There'll Be Some Changes Made」「It's Sad But True」「Timme Rosenkrantz And His Barrelhouse Barons / A Wee Bit Of Swing」「Is This To Be My Souvenir?」「When Day Is Done」「The Song Is Ended」「Oran "Hot Lips" Page / Just Another Woman」「Do It, If You Wanna」「Thirsty Mama Blues」「Evil Man's Blues(試聴)」「My Fightin' Gal」「Frankie Newton's Orchestra / Rosetta(試聴)」「Who?」「The World Is Waiting For The Sunrise」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tony Martinez Guerrero - TORTILLA FACTORY

  • テックス・メックスLP
 Tony Martinez Guerrero- トニー・マルティネス・ゲレロ - "TORTILLA FACTORY"
USA / LP / Stereo / Falcon Falcon / Rec 1978 / Pub
ジャケット擦れわずか、レーベルひげなし、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■テックスメックス名門ファルコンから、トニー・マルティネス・ゲレロというシンガーの78年作。
サン・アントニオからさらに南下しメキシコとの国境に程近い街マッカレンにあったレーベル、ファルコンは、スティーヴ・ジョーダン初めテキサス南部ローカルのテックス・メックス~テハノ・ミュージックの宝庫。これは、トニー・マルティネス・ゲレロというシンガーの78年のソロ・アルバム。力の抜けた素晴らしくポップな歌ものも良ければ、半数ほどあるインストも全てテックス・メックス・ジャズ・ファンクという趣で◎。【曲】「Dos Palomas Al Volar」「Nunca Contigo」「Viejos Amigos」「A Song For You(試聴)」「Siempre Hace Frio」「Que Se Quite(試聴)」「Shamtime」「Toda Una Vida」「T.S.Dream」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tiny Bradshaw - BRADSHAW BOOGIE

  • リズム&ブルース10LP
 Tiny Bradshaw- タイニー・ブラッドショウ - "BRADSHAW BOOGIE"
USA / 10LP / Mono / No Label Bradshaw Boogie / Rec early50s / Pub ?
ペーパースリーブにタイプ打ちリストが貼られた体裁のジャケット、白レーベルきれい、盤少し皺目模様、擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3980 yen
■12曲入り私家アセテート10インチLP。
34年には自身の楽団をスタートさせ、ジャンプ・ブルースからR&Bへの道を切り開いたタイニー・ブラッドショウ。ジョニー・バーネット~ヤードバーズがカヴァーした「Train Kept A-Rollin」(収録)が有名。これは、米のとある個人が、自分の持っているSP盤?7インチ?わかりませんが、10インチのアセテートに刻んだ私家盤。ゴリー・カーターのこの盤と同じく、ギョッとするような生々しい音。さらにこうまでするほど好きだからなのでしょうが、選曲がもうほんと最高。【曲】「Two Dry Bones On The Pantry Shelf(試聴)」「T-99」「Brad's Blues」「The Train Kept A Rollin'」「Knockin' Blues」「Well Oh Well」「Breaking The House(試聴)」「Gravy Train」「Get Back On The Shelf Baby」「Bradshaw Boogie(試聴)」「Free For All」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.