(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other)

Tak Shindo - FAR EAST GOES WESTERN

  • ムード・ミュージックLP
 Tak Shindo- タク・シンドウ - "FAR EAST GOES WESTERN"
USA / LP / Stereo / Mercury PPS6031 / Rec early60s / Pub early60s
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、内側下部に小汚れ、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■和とウエスタン・メロディの融合。タク・シンドウの傑作。
戦後ハリウッドに和のテイストを始めてもたらしたといわれる日系2世の音楽家タク・シンドウ。この作品はウエスタンにオリエンタル情緒を融合させてしまったという一枚。日本的な旋律とアメリカの荒野のメロディが実によくマッチしていて、これはカウボーイとサムライの出会い?または『用心棒』と『荒野の七人』の完璧なハイブリッドか。ハープや木琴、木管のアレンジに三味線や琴が旋律を素朴に弾くなんともゆるく不思議な世界。全体に最小限のアンサンブルが心がけられているようで、音数はかなり少ないのがまた日本的。まるでユセフ・ラティーフのような尺八風のフルート、オーボエ、ハープ等による「Tumbling Tumbleweeds」、大名行列がグランド・キヤニオンを練り歩いているような「On The Trail」etc..傑作。【曲】「Jingle Jangle Jingle(試聴)」「Tumbling Tumbleweeds(試聴)」「On The Trail」「The Green Leaves Of Summer」「Buttons And Bows」「Deep In The Heart Of Texas」「Wagon Wheels」「The Last Round-up」「High Noon (do Not Forsake Me)」「I'm An Old Cowhand (from The Rio Grande)」「San Antonio Rose」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Condon, James P. Johnson, Bix Beiderbecke, etc. - EDDIE CONDONS WORLD OF JAZZ

  • ジャズLP
 Eddie Condon, James P. Johnson, Bix Beiderbecke, etc.- エディ・コンドン、ジェームスPジョンソン、ビックス・バイダーベック、etc. - "EDDIE CONDON'S WORLD OF JAZZ"
USA / LP / Mono / Columbia KG31564 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1973
見開きジャケット擦れ汚れ少々、右上取り出し口小縁裂け、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■エディ・コンドンの音源集と思いきや....
自分の演奏はさっぱり聞こえないのに、戦前シカゴ・ジャズの中心人物的役割を果たしたギタリスト&バンジョー奏者エディ・コンドン。写真のイメージしかないという人も多いかと。さてこれは、コンドンのバイオグラフィ本が出たときに、そこに出てくるジャズマン、ジャズ・バンドたちの名演を2LPでまとめた、コンドンの仲間たち、影響を受けたジャズマンetc...の編集盤。全27曲中、コンドン参加曲は9曲だけですが、全く関係なく内容重視で選ばれていてうれしい。読みにくいですがジャケット表に書かれた12人の他、ラング&ヴェヌーティはもちろんトランバウアー、ジョニー・マーサー、スピリッツ・オブ・リズムetc..戦前ジャズの美味しいところがいっぺんに楽しめます。内ジャケには、コンドンの全曲コメントがあって、なんともいい味のくだけた語り口でこれまた最高。試聴はA面最初の二曲で、ヘンリー・アレンとサッチモ。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sidney Bechet, Lil Johnson, Bessie Smith, etc. - COPULATIN BLUES VOLUME ONE

  • ブルースLP
Sidney Bechet, Lil Johnson, Bessie Smith, etc.- シドニー・ベシェ、リル・ジョンソン、ベッシー・スミス、etc. - "COPULATIN' BLUES VOLUME ONE"
USA / LP / Mono / Stash ST101 / Rec 1930s / Pub 1976
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■放送禁止系コンピレーションでおなじみスタッシュの初期盤。内容最高。
後にはジョン・ピザレリなどジャズ、スウィング系のいいアルバムをたんまり作ったスタッシュは、設立当初は、クスリ系、エロもの、病気をテーマにしたものなど放送禁止系戦前ブルースの編集盤を専門にリリース。これは二枚目で、ずばりセックスをテーマにしたブルース、ジャズ・ブルースを収録。歌詞がすっと入ってこないのであれですが、音のほうは最高。ケニー・クラークがドラムを叩くR&Rみたいなシドニー・ベシェのブギ、アブナイ歌と言えばのフランキー・ジャクソン、ラング、クレス系のギター炸裂の男女デュオ、グラント&ウィルソン、ベッシー・スミスの非常に珍しい最後期33年音源などなど中身超濃いです。【曲】「Sidney Bechet And His New Orleans Feetwarmers / Preachin' Blues(試聴)」「Lil Johnson / Stavin' Chain (That Rockin' Swing)(試聴)」「Bessie Smith / Do Your Duty」「Oscar's Chicago Swingers / New Rubbin' On The Old Darn Thing」「Lil Johnson / Press My Button, Ring My Bell」「Johnny Temple / Stavin' Chain」「Merline Johnson / Don't You Make Me High」「Lil Johnson / You Stole My Cherry」「Bessie Smith / I Need A Little Sugar In My Bowl」「Coot Grant & Kid Wesley Wilson / Get Off With Me」「Tampa Red's Hokum Jug Band / My Daddy Rocks Me (With One Steady Roll)」「Grant & Wilson / Keep Your Hands Off My Mojo」「Jelly Roll Morton / Winin' Boy」「Lucille Bogan / Shave 'Em Dry」「Bessie Jackson / Barbecue Bess」「Georgia White / I'll Keep Sittin' On It (If I Can't Sell It)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Albert Barouh, Theodore O. Cron(Dir.) - AMERICAN HISTORY IN BALLAD AND SONG VOLUME 2

  • フォーク/非音楽LP
 Albert Barouh, Theodore O. Cron(Dir.)- アルバート・バルー、セオドアOクロン(監修) - "AMERICAN HISTORY IN BALLAD AND SONG VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Folkways FH5802 / Rec 1920s to 50s / Pub 1962
シールドを開けた状態、ボックスきれい、レーベル全てひげ無し、盤浅い擦れ、ブックレットきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■歌とスピーチ等歴史的音源でアメリカの歴史をめぐる3LPボックス・セット。
実際に使われていたのかはわかりませんが、高校の歴史の授業のために製作されたボックス・セット。この第二集は、民主主義がテーマ。フォークウェイズの常連ミュージシャンはもちろん、初めて聞く名前のフォーク/オールドタイム系シンガーによる歌や、ケネディ、マーチン・ルーサー・キング等の歴史的スピーチ、さらにはフィールド録音家トニー・シュウォルツのテープ音源etcetc...全37曲収録。音楽とスピーチの割合は約半々。全歌詞、スピーチ書き起こしのブックレット付。シールドで入荷、開けました。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gib Guilbeau - SINGS

  • ロックLP
 Gib Guilbeau- ギブ・ギルボー - "SINGS"
USA / LP / Stereo / Alshire 209 / Rec 1973 / Pub 1973
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ルイジアナのケイジャン・ロッカー、ギブ・ギルボーのセカンド。
アルシャイアーのオリジナル盤。ナッシュヴィル録音で、レジー・ヤング(G, Dobro)、ピート・ドレイク(STG)らがサポート。ケイジャン色はあまりなく、どっぷり枯れた懐かしいナンバーが並ぶ静かな一枚。【曲】「Red Mountain Wine(試聴)」「You Can't Control Me Anymore(試聴)」「Just A Lot Of Trouble」「When I Start Missing You」「To Love Someone」「One Broken Home」「Take A Chance」「Cloudy Water」「All Over Again」「Into The Darkness」「Ballad Of Ginny Sims」「It's Not True」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddy Arnold, Hank Snow, Elvis Presley, etc. - COUNTRY MUSIC IN THE MODERN ERA 1940S-1970S

  • カントリーLP
 Eddy Arnold, Hank Snow, Elvis Presley, etc.- エディ・アーノルド、ハンク・スノウ、エルヴィス・プレスリー、etc. - "COUNTRY MUSIC IN THE MODERN ERA 1940S-1970S"
USA / LP / Mono / Stereo / New World NW207 / Rec 1940s to 1970s / Pub 1976
未開封シールド
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■40~70年代のカントリーを精選したニュー・ワールドの編集盤。
何よりも早く録音が始まりそうなカントリーですが、実はブルースやジャズよりも遅く20年代初頭。しかしそこからの20年間で生まれたものは後のアメリカ音楽の命となりました。これは、そんなカントリー第一世代の演奏、レコードを聞いて育った第二世代以降の名演を集めた、ニューワールド渾身の編集盤。40年代からの40年間のカントリーを18曲で要約。ニューワールドの100枚で唯一エルヴィスが収録されている盤でもあり。未開封シールド、試聴は以前入荷した時のもの。【曲】「Eddy Arnold / Bouquet Of Roses」「Lefty Frizzell / Never No More Blues(試聴)」「Ray Price / Much Too Young To Die」「Hank Snow / Squid Jiggin' Ground」「Kitty Wells / There's Poison In Your Heart」「Ernest Tubb / Try Me One More Time」「Patsy Cline / Love Letters In The Sand」「Chet Atkins / Jean's Song(試聴)」「Elvis Presley / Mystery Train(試聴)」「Jim Reeves / Little Ole You」「Marty Robbins / Jimmy Martinez」「Loretta Lynn / I'm A Honky-Tonk Girl(試聴)」「Johnny Cash / Lorena」「Buck Owens / Don't Let Her Know」「Roger Miller / All I Love Is You」Merle Haggard / Sing A Sad Song」「Dolly Parton / Coat Of Many Colors」「Kris Kristofferson / Help Me Make It Through The Night」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Vess L. Ossman, Victor Minstrels, Sousas Band, etc. - RAGTIME

  • ラグタイムLP
 Vess L. Ossman, Victor Minstrels, Sousa's Band, etc.- ヴェスLオスマン、ビクター・ミンストレルズ、スーザズ・バンド、etc. - "RAGTIME"
France / LP / Mono / RCA PM45687 / Rec 1900 to 1930 / Pub 1983
見開きジャケットしみ少々、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■あらゆる編成のラグタイム名演を選りすぐった2LP。
フランスRCAのジャズ編集盤シリーズ"ジャズ・トリビューン"から、恐らく唯一のオムニバス盤。ラグタイムの歴史的名演を収録した2LP。これがスゴイ内容。バンジョー・キング、ヴェス・オスマン、マーチ王スーザのラグ曲、ガラスのチャイムを演奏するクリス・チャップマン、初めてジャズを録音したODJB、また初めてブルースを録音したビクター・ミリタリー・バンド、アコーディオン奏者ピエトロ・デイロ、ツィンバロンでラグるジョセフ・モスコヴィッツ、のこぎり奏者サム・ムーアのハワイアン・ギター・ソロetc.etc.、1900年から1930年までの38曲を収録。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobby Williamson, Hank Snow, Darrell Glenn, Rosalie Allen - WESTERN CARAVAN VOL.2

  • カントリー45rpm EP
 Bobby Williamson, Hank Snow, Darrell Glenn, Rosalie Allen- ボビー・ウィリアムソン、ハンク・スノウ、ダーレル・グレン、ロザリー・アレン - "WESTERN CARAVAN VOL.2"
Japan / 45rpm EP / Mono / Victor EP1048 / Rec mid50s / Pub mid50s
ジャケットしみ、レーベルきれい、盤浅いすれ、表層スクラッチ少々
Jacket 3 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■日本独自で50年代当時出された4曲入りEP。
当時、日本独自で製作された4曲入りEP。これのみでなく日本ビクター独自盤EPはいくつかあるのですがそのどれもが素晴らしい。ドゥワップ・ヒット"Sh-Boom"をカバーしたテキサス・カントリー・シンガー、ボビー・ウィリアムソン、おなじみハンク・スノウの53年のヒット"For Now And Always(試聴)"、"Crying In The Chapel"のオリジナル・シンガー、ダーレル・グレンがスタンダードを同路線で歌った"In The Chapel In The Moonlight"、女性ヨーデル・シンガー、ロザリー・アレンとエルトン・ブリットのデュオ"Tennessee Yodel Polka(試聴)"の4曲。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bill Blacks Combo - THE UNTOUCHABLE SOUND

  • ロックンロールLP
 Bill Blacks Combo- ビル・ブラックス・コンボ - "THE UNTOUCHABLE SOUND"
USA / LP / Mono / Hi HL12009 / Rec 1962 / Pub 1962
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■62年のアルバム。
サン時代のエルヴィスのベーシスト、ビル・ブラックが59年に始めたインスト・グループ。エルヴィスやリロイ・アンダーソンなどをカバーし、ロックンロールとイージーリスニングを掛け合わせた新境地でアルバムを連発。これは62年のアルバム。コンパクトにまとまった本当気持ちいい新感覚のロッキン・インストを12曲収録。そして演奏のスタイル以上に彼らに特徴的なのは音の良さですが、本作もしかり。オリジナル盤。【曲】「Joey's Song」「Castle Rock(試聴)」「Red Top」「Tippin' Inn(試聴)」「Skokiaan」「Woodchopper's Ball」「So What」「Night Train」「Your Cheatin' Heart」「Ain't That A Shame」「Little Brown Jug」「I Can't Stop Loving You」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ronnie Hawkins And The Hawks - THE BEST OF RONNIE HAWKINS FEATURING HIS BAND

  • ロックンロールLP
 Ronnie Hawkins And The Hawks- ロニー・ホーキンス&ザ・ホークス - "THE BEST OF RONNIE HAWKINS FEATURING HIS BAND"
USA / LP / Stereo / Roulette SR42045 / Rec late50s / Pub 1970
ジャケット円状の擦れ、裏面しみ、レーベルひげほんのわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ザ・バンド(ホークス)がバックをつとめたロニー・ホーキンスの音源集。
ヤング・ジェシーの"Mary Lou"(収録)のカバーなどをヒットさせた、カナダ出身のナンバーワン・ロカビリアン、ロニー・ホーキンス。彼の初期のバック・バンド、ホークスは、後のザ・バンドの面々。これは、ホークスがバックを務めたロニー・ホーキンスの音源をまとめた一枚。【曲】「Ruby Baby」「Odessa」「The Death Of Floyd Collins」「Clara(試聴)」「Bo Diddey」「Mojo Man」「Baby Jean(試聴)」「The Ballad Of Caryl Chessman」「Who Do You Love?」「Mary Lou」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Orff And Gunild Keetman - ORFF : MUSICA POETICA - SCHULWERK 4

  • クラシックLP
 Carl Orff And Gunild Keetman- カール・オルフ&グニルト・ケートマン - "ORFF : MUSICA POETICA - SCHULWERK 4 "
Germany / LP / Stereo / BASF 2021024-3 / Rec 1960s / Pub ?
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カール・オルフの『SCHULWERK』のドイツ製作盤第4集。
オペラ『カルミナ・ブラーナ』が良く知られるドイツの作曲家カール・オルフが、教え子のグニルト・ケートマンとともに30年代に作り上げた、現代音楽や民俗音楽、ヨーロッパ民謡等のエッセンスを噛み砕き、知育音楽として結晶させた、一分から三分程度の短い曲からなる膨大な作品集『Schulwerk』。この世界ではマスターピースとされ、各国で製作されました。日本でもあり。これはドイツ製作のもので、A面はサブドミナント和音、B面はペンタトニック音階の全20曲。このB面がスゴイ。ガムランを下敷きにしたようなもの、中国や日本の唱歌を思わせるナンバーなど、かなり異色な第4集。オリジナルは60年代、これは70年代?のリイシュー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dock Boggs - AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS

  • オールドタイムLP
Dock Boggs- ドック・ボッグス - "AN INTERVIEW WITH DOCK BOGGS"
USA / LP / Mono / Folkways FH5458 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケット擦れ・色あせ少々、下部中央、右上に縁裂け、レーベルひげ少々、盤小プツ音でるスクラッチ少々、ブックレットきれい
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ドック・ボッグスが自分の生涯、音楽のルーツを明かすインタビューを収録した一枚。
音楽を聞きたい方には期待外れかもしれませんが、ドック・ボッグスという、アメリカ音楽史上まれにみるアーティストが、自分の生涯、自分の音楽の成り立ちを、マイク・シーガーのインタビューに答える形で明かしています。ホーマー・クロフォードという放浪のミュージシャンにかの「Country Blues」を習い、そこから「Oh Death」などを作った、などなど、好きな人には本当にたまらない内容だと思います。全文文字起こしのブックレット付。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.