(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other)

Shalawambe, Amayenge, Lima Jazz Band, etc. - ZAMBIA!

  • ザンビアの音楽LP
Shalawambe, Amayenge, Lima Jazz Band, etc.- シャラワンビ、アマイェンジ、リマ・ジャズ・バンド、etc. - "ZAMBIA!"
U.K. / LP / Stereo / Mondeca MON001 / Rec 1980s / Pub 1989
ジャケットしみ、擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ザンビアの"ザム・ルンバ"グループを収録したオムニバス盤。
コンゴ(旧ザイール)の南に位置する、アフリカ南部の国ザンビア。コンゴのルンバに深く影響を受け、80年代には"ザム・ルンバ"と言われる独自のスタイルが花開き多くのバンドが誕生。これはその音楽の代表的な10グループの10曲を収録したオムニバス盤。どのグループも、涼しくて軽妙に弾む演奏、愛らしいメロディ、流れるような気持ちいいナンバーが続く一枚。英モンデカ・レコードから。【曲】「Shalawambe / Chingolongolo」「Amayenge / Kuchibombo」「Teddy Chilambe / Mwilalila」「Alfred Chisala Kalusha / Bonse Niba Wiso」「Nashil Pichen Kazembe / Apongozi Amasiku Ano」「Masasu Band / Makubi」「Peter Kalumba Chisala / Sunge Ilyashi(試聴)」「Julizya / Mama Ye Sungwe」「Fire Family / Chisale」「Lima Jazz Band / Kapele(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Penny - ROMPIN STOMPIN SINGIN SWINGIN

  • カントリーLP
Hank Penny- ハンク・ペニー - "ROMPIN STOMPIN SINGIN SWINGIN"
Germany / LP / Mono / Bear Family BFX15102 / Rec early50s / Pub 1983
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カントリー・シンガー、ハンク・ペニーの音源集。
ワイノニー・ハリスが人種の壁を越えてカバーした「Bloodshot Eyes」などで知られるホンキー・トンク・カントリー・シンガー、ハンク・ペニー。40年代、キング・レコードの頃が全盛期、しかし50年代に入りRCAに移籍、それから出したさほど多くないシングルは、プリ・ロカビリー、ロッキン・ウエスタン・スウィングの最高のものばかり。これはRCA時代の美味しいナンバーを未発表も入れてまとめた編集盤。色男のアニキタイプの声もよければ、ノエル・ボッグスの突き抜けるようなスティール・ギター、そしてほんとの天才ギタリスト、ロイ・ランハムの鋭いプレイも最高。ジミー・ブライアントも絶対影響受けてると思います。【曲】「Catch 'Em Young, Treat 'Em Rough, Tell 'Em Nothin'」「What She's Got Is Mine」「White Shotguns」「I Like Molasses」「I Want My Rib」「Hold The Phone」「No Muss, No Fuss, No Bother」「Taxes, Taxes」「You're Bound To Look Like A Monkey」「(Won't You Ride In) My Little Red Wagon」「Hadacillin Boogie(試聴)」「Fan It」「You Can't Pull The Wool Over My Eyes(試聴)」「That's My Weakness Now」「The Mink On Her Back」「You Played On My Piano」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

American Composers And Musicians - THE OUTSTANDING CONTEMPORARY ORCHESTRAL COMPOSITIONS OF THE UNITED STATES

  • クラシック/現代音楽LP
 American Composers And Musicians- アメリカの作曲家/演奏家 - "THE OUTSTANDING CONTEMPORARY ORCHESTRAL COMPOSITIONS OF THE UNITED STATES"
USA / LP / Stereo / International Contemporary Music Exchange ICME1 / Rec 1960s, 70s / Pub 1975
見開きジャケット擦れわずか、小よごれ、上下部中央に小縁裂け、内側とブックレットきれい、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■アメリカ現代音楽の管弦楽マスターピースを21作紹介したアルバム。
ロシア系アメリカ人指揮者イーゴリ・ブケトフが興したレーベル、というかアメリカの現代音楽を世界に紹介するために設立された会社ICME。レコードは恐らくこのアルバムと本作しか出ておらず、プロモーション活動を主にしてたんだと思います。これは初のリリースで、アメリカ現代音楽の管弦楽作のマスターピースを、作曲家21人の21作を選び収録した二枚組。一般発売されなかった、プロモーション・オンリーなはず。ヘンリー・カウエル、チャールズ・アイヴズ、アーロン・コープランドといったパイオニアから、ルーカス・フォス、ジョージ・クラム、アール・ブラウンなどこのレコードが出た70年代当時のアメリカを代表する作曲家の作を収録。全楽章は入りきらないため、その作の響きが顕著な楽章が抜粋されています。そして、ブケトフら編者が名演と推す音源を、コロンビア、RCA、ヴァンガード、CRIなどレーベルをまたいで収録。レコードになっていないコンサート音源もあり。ブックレットには作曲家のバイオ、曲解説、推薦作リストのみならず、テリー・ライリー、ガーシュウィン等々収録されていない、しかし、重要と考えられる作曲家紹介もあります。※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Inoue Tomoe - RADIO JODOJI BIN

 Inoue Tomoe- 井上智恵 - "RADIO JODOJI BIN"
Japan / CDetc / Stereo / Radio Jodoji Bin / Rec 2020 / Pub 2020
新品
Jacket 5 / Disc 5 / Sound 1000 yen
■マンスリーCDR『ラジオ浄土寺便』、最新の11月号、入荷いたしました。
鍵盤奏者としてはカシオトーンを操り新奇でポップなインストゥルメンタルを創作、そして京都浄土寺の"喫茶イノ"を経営する店主でもある井上智恵が、2020年4月に始めたマンスリーCDRシリーズ、"ラジオ浄土寺便"。ラジオ番組仕立てで、毎号テーマを決め選曲するという30分超。彼女の作る音楽同様、古の新世界的な面白い曲目白押し。そしてここで紹介されると、たとえ知っている曲でも真新しく素晴らしく聞けるのが本当不思議。こういうDJって本当に少ないと思います。鍵盤奏者としての彼女のアルバムに収録されていない、未発表の新曲を紹介するコーナーなどもあります。各1000円です。

※一枚ですと、送料300円のネコポスもご利用いただけます。複数枚の場合、定形外郵便のご利用も承ります。その際はオーダーフォーム最下部のご連絡欄にお書き添えください。

試聴サンプル(10月号)



11月号 『脳内観光支援新企画~Go To タイムトラベル~浄土寺便航空156便就航』



10月号 『ハロウィン編・浄土寺便流悪魔祓い』




9月号 『名盤特選・枯葉三昧』




8月号 『名曲特選・サマータイム三昧』




7月号 『名曲特選・キャラバン三昧』




6月号 『梅雨、レインの音楽』




5月号 『子供のための音楽~教育編』




4月号 『インドアで健全な逃避の調べ』


By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Dorsey - THE FABULOUS JIMMY DORSEY

  • ジャズLP
 Jimmy Dorsey- ジミー・ドーシー - "THE FABULOUS JIMMY DORSEY"
USA / LP / Mono / Fraternity F1008 / Rec 1957 / Pub 1957
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげあり、盤浅い擦れ、プツ音でるスクラッチいくつか
Jacket 3.5 / Disc 2.5~3 / Sound 3  2680 yen
■ジミー・ドーシー生涯最高のブロウを聞かせた大ヒット"So Rare"を収録したラスト・アルバム。
戦前の上等なジャズSP盤には大体参加していると言ってしまえる説明不要のジャズ・ジャイアント、ジミー・ドーシー。これは57年で、同年亡くなる直前に録音され、ジミー初のゴールド・ディスクとなった特大ヒット「So Rare」を収録した彼の生前ラストの一枚。この曲、実はトミー・ドーシーでさえ吹いてるのはジミーではないのでは??と言った、人生最高のブロウを聞かせたナンバー。ロックンロール全盛時代のビッグ・バンド・ジャズの金字塔と言われる曲で、男女コーラス入りのバンドに、ジャズというよりR&Bサックス・スタイルで熱く迫る一曲。からくり仕掛けの異形のビッグ・バンド・ブギウギ「Jay Dees Boogie Woogie」、歌を披露するラテン・スタンダード「Maria Elena」、世界に白人のブギウギを紹介したウィル・ブラッドレイのトロンボーンで演奏される「Speak Low」、このスタイルで誰が彼にかなうのかというタイトなスウィンギン・ビッグ・バンド「Just Swingin」などなど、演奏のノリ、精度、思い切りの良さ、レパートリーのバランス、ジャケットも含めてこれは大名盤。酒でも酌み交わして聴いて下さい。ちょいキズあります。オリジナル盤。【曲】「Contrasts」「Jay-Dee's Boogie Woogie」「Mambo En Sax」「Maria Elena」「Speak Low」「It's The Dreamer In Me」「June Night」「Amapola」「Just Swingin'」「Sophisticated Swing」「No One Ever Lost More」「So Rare」「Contrasts」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kiko Kids, Salim Abdullah with Cuban Marimba Band, etc. - THE TANZANIA SOUND

  • タンザニアの音楽LP
 Kiko Kids, Salim Abdullah with Cuban Marimba Band, etc.- キコ・キッズ、サリム・アブデュラ・ウィズ・キューバン・マリンバ・バンド、etc. - "THE TANZANIA SOUND"
USA / LP / Stereo / Original Music OMA106 / Rec 1950s, 60s / Pub 1980
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  5980 yen
■ジョン・ストーム・ロバーツ監修のタンザニア音楽集。
おもにアフリカ音楽を紹介したイギリス人民俗音楽研究家ジョン・ストーム・ロバーツが70年代初頭に興したレーベル、オリジナル・ミュージックからの一枚。このレーベルは、先輩のヒュー・トレイシーが現地録音し作った博物学的なレコードの流れを引き継ぎながらも、人々がその時に楽しんでいる、現地のポップスも等身大でとらえた素晴らしい盤ばかり。これはタンザニア60年代の音楽を収録した一枚。30年代にイギリスで作られたキューバのソン、ルンバ等のレコードが流入し一つの大きなルーツとなり、ギターを中心にしたシンプルなバンドで50年代に花開いた新しいアフリカ音楽。その中でも、タンザニアを始めとする東アフリカの国々は最初期から自分たちの色をはっきり出していたと言います。乾いたギターとラッパ、涼しい歌コーラスと軽い打楽器の、実にシンプルで天国的なナンバーが、全バンド同じメンバーと言われても信じてしまいそうな滑らかさで最後まで続く夢のような一枚。【曲】「Kiko Kids / Nimeona Uwa」「Sili, Sishibi, Silali(試聴)」「Salim Abdullah with Cuban Marimba Band / Wanawake Wa Tanzania」「Ubeberu」「Kilwa Jazz Band / Vilionitendea」「Nuta Jazz Band / Janja Yako」「Hodi Boys / Mapenzi Tu」「National Jazz Band / Nora(試聴)」「Western Jazz Band / Lipa Kodi Ya Nyumba」「Atomic Jazz Band / Dunia Ina Mambo」「Dar Es Salaam Jazz Band / Fitina Nyingi」「Mpenzi Una Nini」「Nuta Jazz Band / Safari Ye Nuta」「Njohole Jazz Band / Naona Ajabu」※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

James Sugar Boy Crawford / Shaweez - NEW ORLEANS CLASSICS

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 James Sugar Boy Crawford / Shaweez- ジェームス・シュガー・ボーイ・クロフォード / シャウィーズ - "NEW ORLEANS CLASSICS"
France / LP / Mono / Imperial 1561351 / Rec 1950s / Pub 1985
ジャケット擦れ・しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■シュガー・ボーイのインペリアル時代をまとめた一枚。ソロ・デビュー前にやっていたドゥワップ・グループ、シャウィーズも収録。
54年のマルディ・グラの真っ最中にリリースされた「Iko Iko(Jockamo)」でブレイクしたシュガーボーイ・クロフォード。その後インペリアルのA&Rでもあったデイブ・バーソロミューに当然目を付けられチェッカーからインペリアルに移籍、シュガーボーイ&バーソロミューで50年代中期にいくつかのシングルをリリース。これはそれをまとめた一枚。アール・パーマー、リー・アレンらお決まりの連中の、何度聞いても聞き飽きないお決まりの演奏に、ほんとにいい堂々ととしたメロディと歌の「Morning Star」「You Gave Me Love」、アラン・トゥーサンのファーストに激似のお祭りもの「She's Gotta Wobble」、もろアップセッターズ系ブラックR&Rにホンキートンク・ピアノという痛快な「The Facts」などなど収録。さらに、ソロデビュー前のシュガーボーイがやっていた幻のドゥワップ・グループ、シャウィーズ(と言ってもほとんど彼のソロ)が残したナンバー全て収録。チューニングさえ合ってないようなオンボロな演奏に熱く唄う最高の4曲!【曲】「James "Sugar Boy" Crawford / Morning Star」「You Gave Me Love(試聴)」「She's Gotta Wobble (When She Walks)」「I Don't Need You」「The Facts」「It's Over」「I Need Your Love」「I Have A Feeling」「No One But You Dear」「She's The One」「Shaweez / You Made Me Love You」「No One To Love Me」「Feeling Sad(試聴)」「Early Sunday Morning」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Huey Smith And His Crowns - THE IMPERIAL SIDES

  • リズム&ブルースLP
 Huey Smith And His Crowns- ヒューイ・スミス&ヒズ・クラウンズ - "THE IMPERIAL SIDES"
France / LP / Mono / Imperial 1546731 / Rec 1960, 61 / Pub 1983
ジャケット擦れわずか、裏面小シール、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■インペリアル時代のナンバーを収録した一枚。半分以上未発表。
ヒューイ・スミス&クラウンズと言えばなんと言ってもエイス・レコード期、一時代を築いたニューオーリンズ最強のR&Bコンボ。これはその直後のインペリアル時代をまとめたオフィシャル盤で、なんと半分以上が未発表、これだけでもクラクラ来ますが、中身がまた素晴らしいのなんの。エイス期ではあまり無かった女性ボーカルのナンバーも多く、楽しい仕掛けがたっぷり入ったR&Bで埋め尽くされています。ヒップさはこちらの方が上では?「Iko Iko」を少しいただいて面白く仕上げた「Psycho」、ダラシナイ8ビートと男女デュエットVo+ドゥワップ・コーラスの「Heart Trouble」、地元愛も忘れないスワンピ―なR&B「I Didn't Do It」などなど。クラウンズのさらなる魅力を味わいたい人にぜひお薦め。【曲】「Sassy Sara(試聴)」「Why Did I Do (Wa-Do-Do)(試聴)」「Somebody Told It」「More Girls」「Psycho」「The Little Moron」「I Didn't Do It」「Behind The Wheel (Part I)」「Behind The Wheel (Part II)」「Heart Trouble (Part I)」「Snag A Tooth Jeanie」「The Hill Ain't Far」「Able Mabel」「I Don't Play Like That」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Markko Polo Adventurers - ORIENTA

  • ムード・ミュージックLP
 Markko Polo Adventurers- マルコ・ポーロ・アドベンチュラーズ - "ORIENTA"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM1919 / Rec 1958 / Pub 1958
ジャケット擦れ、左上書き込み、裏面しみ、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ少し
Jacket 2.5~3 / Disc 3.5 / Sound 4  3480 yen
■『東方見聞録』をモチーフにしたオリエンタル・エキゾの傑作。
キューブリックの初期作やクインシー・ジョーンズ等とのコラボレーションも知られる作曲家/オーボエ奏者ジェラルド・フィールドによる、『東方見聞録』をモチーフにしたオリエンタル・エキゾの傑作。デニー・サウンドからさらに踏み込んだ無国籍な音は、様々なエキゾ盤の良い所を全部かき集めたようなムード。ほとんどの曲に雷、野獣の叫びEtc...のサウンド・エフェクトが多用されていて異国ムードをさらに高めています。女性の高いテルミン声からほじまる「インドの歌」はイスタンブール辺りの巨大なマーケットの雑踏で演奏されるビブラフォン・ジャズという感じだし、汽笛の遠鳴りから木琴で奏でられる明るいオリエンタルメロディーの「Yokohama Ferry Boat」や、オリエンタル・ホンキー・トンク・ジャズとライナーにも書いてある「Madam Sloe Gin's」等等とても一言では言えません。オリジナル・レーベル。【曲】「Song Of India-Beggars' Procession」「Yokahama Ferryboat」「Rain In Rangoon(試聴)」「Madam Sloe Gin's」「The Girl Friend Of A Whirling Dervish」「Mountain High, Valley Low」「Scheherazade」「Limehouse Blues(試聴)」「Night Of The Tiger」「Nagasaki」「Train To Ranchipur」「Runaway Rickshaw」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Marie Knight, Ann Cole, Big Mike Gordon, etc. - THE BEST OF BATON RNB

  • リズム&ブルースLP
 Marie Knight, Ann Cole, Big Mike Gordon, etc.- メアリー・ナイト、アン・コール、ビッグ・マイク・ゴードン、etc. - "THE BEST OF BATON RNB"
U.K. / LP / Mono / Flyright FLY552 / Rec 1950s, 60s / Pub 1980
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ニューヨークのR&Bレーベル、バトン・レコードの編集盤。
フィデリティズ、リヴィリアーズといったマイナーながらかなりいいドゥワップ・グループ、ガール・ドゥワップのハーツ、ぶっとびのブラック・ロックンロールを聞かせる女性シンガー、メアリー・ナイト、看板女性R&Bシンガー、アン・コールによるマディ・ウォーターズ"Got My Mojo Workin"のカバー、ニューオーリンズ風味炸裂のクリス・ケナーなどなど全14曲収録。フライライトにしては珍しい、オールディーズともいえるポップさが充満しています。【曲】「Marie Knight / I Thought I Told You Not To Tell Them」「Ann Cole / Easy Easy Baby」「Big Mike Gordon / Walkin' Slippin' & Slidin'」「You Don't Want Me No More」「Chris Kenner / Grandma's House(試聴)」「Don't Let Her Pin That Charge On Me」「Frankie Tucker / Hey Hester」「Ann Cole / Got My Mojo Working」「Hearts / Lonely Nights」「Frankie Tucker / Nobody Told Me」「Rivileers / A Thousand Stars」「Ann Cole / Each Day」「Fidelitys / Walk With The Wind(試聴)」「Kings / Let Me Know」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jose Luis Padula Y Su Conjunto - ALEGRIAS DE MI PAGO

  • アルゼンチンの音楽LP
 Jose Luis Padula Y Su Conjunto- ホセ・ルイス・パドゥラ・イ・ス・コンフント - "ALEGRIAS DE MI PAGO"
Argentina / LP / Mono / Odeon 4061 / Rec 4061 / Pub 1968
コーティングの三辺折り返しジャケット擦れしみ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■アルゼンチン・タンゴのギタリスト&ピアニスト、ホセ・ルイス・パドゥラの音源集。
フランシスコ・カナロ楽団等と並び称されるアルゼンチン・タンゴのパイオニアの一人、ホセ・ルイス・パドゥラ。代表作「7月9日」は1908年作曲、45年に亡くなるまで多くの名曲を残した作曲家でもあり。これはアルゼンチン・オデオンがまとめた彼の晩年の名演集。かなりフォルクローレ色濃い、力強い14曲を収録。【曲】「Viene Clareando」「La Enganera」「De Pago En Pago」「Linda Mi Negra」「Hasta Cuando(試聴)」「El Mandinga」「Alegrias De Mi Pago(試聴)」「Piedra Y Camino」「Soy De Los Llanos」「La Huanchaquena」「El Perezoso」「Quisiera」「La Raquena」「El Criollo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carl Orff And Gunild Keetman - ORFF : MUSICA POETICA - SCHULWERK 5

  • クラシックLP
 Carl Orff And Gunild Keetman- カール・オルフ&グニルト・ケートマン - "ORFF : MUSICA POETICA - SCHULWERK 5 "
Germany / LP / Stereo / 2021025-1 / Rec 1960s? / Pub 1960s?
見開きコーティング・ジャケット擦れわずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カール・オルフの『SCHULWERK』のドイツ製作盤第5集。
オペラ『カルミナ・ブラーナ』が良く知られるドイツの作曲家カール・オルフが、教え子のグニルト・ケートマンとともに30年代に作り上げた、現代音楽や民俗音楽、ヨーロッパ民謡等のエッセンスを噛み砕き、知育音楽として結晶させた、一分から三分程度の短い曲からなる膨大な作品集『Schulwerk』。この世界ではマスターピースとされ、各国で製作されました。日本でもあり。これはドイツ製作のもので、"子供のための優しい小品、歌曲、踊りのための曲"を収録した一枚。他の盤同様、彼らが製作に携わったオルフ楽器の簡易マリンバやリコーダー、チェロ、何かの民俗楽器等のシンプルな演奏、子供たちの歌、コーラス等の小曲集。これまで入った中で、最も寂しげで静かな第五集。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM10:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.