(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: other)

Fletcher Henderson And His Orchestra, Bennie Motens Kansas City Orchestra, etc. - JAZZ 8 : BIG BANDS 1924-1934

  • ジャズLP
 Fletcher Henderson And His Orchestra, Bennie Moten's Kansas City Orchestra, etc.- フレッチャー・ヘンダーソン、ベニー・モーテン、etc. - "JAZZ 8 : BIG BANDS 1924-1934"
USA / LP / Mono / Folkways FP69 / Rec 1920s, 1930s / Pub ?
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジャズの歴史的名演集"JAZZ"シリーズから、フル・バンドの黒人ジャズ編。
フォークウェイズが10数巻でまとめた、戦前のジャズのエポックメイキングな名演を集めたシリーズ、『Jazz』。これは8枚目で、一言で言えばフル・バンドの黒人ジャズのキラーを容赦なく集めたという一枚。プレイヤーにもしっかり目を配り、名手が豪勢に集合。 【曲】「Fletcher Henderson / Copenhagen(試聴)」「Money Blues」「Jackass Blues」「Bennie Moten / Kansas City Breakdown」「Charlie Johnson / The Boy In The Boat」「Duke Ellington / Hot And Bothered(試聴)」「Luis Russell / Saratoga Shout」「McKinney's Cotton Pickers / Four Or Five Times」「Little Chocolate Dandies / Six Or Seven Times」「Ben Pollack / Buy, Buy For Baby」「Charleston Chasers / Beale Street Blues」「Jimmie Lunceford / In Dat Mornin'」「Bennie Moten / Moten's Swing」「Fletcher Henderson / Down South Camp Meetin'」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

New Faces - THE SOUNDS OF THE VILLA

  • ロックLP
New Faces- ニュー・フェイシズ - "THE SOUNDS OF THE VILLA"
USA / LP / Stereo / Tremont No Number / Rec mid1970s / Pub mid1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、A面ラスト2曲(試聴)にプレスミス、気になりません、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■マサチューセッツのローカル・バンド、ニュー・フェイシズのアルバム。
ボストンの近くの町ウォータータウンのローカル・バンドと思われるニュー・フェイシズの自主制作盤。サックスをメインにしたファンク、ジャズのグループで、スウィングからロック、ソウルのヒットを中心にカバーした一枚。【曲】【曲】「Ma (He's Making Eyes At Me)」「Feelings」「Long Train Running」「T For 2(試聴)」「TSOV(試聴)」「In The Mood」「And I Love Her So」「Guitar Boogie」「Hustle」「Tony Speaks」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dale Hawkins - DALE HAWKINS

  • ロックンロールLP
 Dale Hawkins- デイル・ホーキンズ - "DALE HAWKINS"
USA / LP / Mono / Chess CH9176 / Rec late50s / Pub 1984
ジャケットシュリンク入り、左上カット、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■未発表を中心とした編集盤。
ノートンのレア曲集『Daredeville』に全く劣らない内容。ノートンとのダブりは無し、さらにエイスのCDにも収録されていない未発テイク多数に、完全未発表曲「Lulu」「Hawks Walks」「Worried About You Baby」を含む14曲入り。まずは「Susie Q」、ヒットしたオリジナルVerとアップテンポのAlt.Ver.(試聴一曲目)を収録。さらに自分のバンド、ホークスをフィーチャーしたダークなインスト「Hawk Walks」は未発だった事が信じられない最高なナンバー!チェスから7インチもある姉妹、ルイス・シスターズが参加した「Little Pig」、デビュー盤「She You Soon Baboon」などなど収録。【曲】「Susie Q」「Four Letter Word (Rock)」「Lulu」「See You Soon Baboon(試聴)」「Worried About You Baby」「First Love」「My Babe」「Little Pig」「The Hawk Walks (Instrumental)(試聴)」「Wild Wild World」「Take My Heart」「Gooblie Booblie」「My Babe」「Susie Q(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sunny And The Sunliners - LIVE IN LAS VEGAS

  • テックス・メックスLP
 Sunny And The Sunliners- サニー・アンド・ザ・サンライナーズ - "LIVE IN LAS VEGAS"
USA / LP / Stereo / Crazy Cajun CCLP1017 / Rec 1977? / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サン・アントニオの名チカーノ・バンド、サニー&サンライナーズのライブ盤。
シンガー、サニー・オズナを中心に59年に結成されたサン・アントニオのチカーノ・バンド、サニー&ザ・サンライナーズ(初期はサングロウズ)。テックス・メックス、スワンプ・ポップの仕掛け人ヒューイPモーがプロデュースした「Talk To Me」等ヒットも多く、活動初期からこのジャンルを代表する名グループ。これは78年に出たラスベガスでのライブ盤。スワンプ・ポップ調からリズム&ブルースのカバーまで全11曲収録。バラードが特にいいです。ケイジャン、ザディコ、テックス・メックス名門クレイジー・ケイジャン・レコードから。【曲】「Felicia No Capricha」「His Greatest Creation(試聴)」「The Breaks Of Live」「Sticks And Stones」「Too Young」「You Send Me(試聴)」「Somethings Got A Hold On Me」「I'm Not A Fool Anymore」「Teenage Promise」「There's No Difference」「It's Too Late」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Si Zentner And His Orchestra - ALL AMERICAN SCRAMBLE

  • ジャズLP
 Si Zentner And His Orchestra- サイ・ゼントナー&ヒズ・オーケストラ - "ALL AMERICAN SCRAMBLE"
USA / LP / Mono / Sesac N570102 / Rec late50s / Pub late50s
ジャケット円状の擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極表層のスクラッチ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■サイ・ゼントナー楽団の、セサックからの一枚。
BMIやASCAPに続くアメリカ第三の出版会社セサックが興したこのレーベル(正式名称はレパートリー・レコーディング)は、50年代ニューヨークのジャズ、イージー・リスニングのグレードの高い作品が多いレーベル。これは西海岸のリバティ・レコードでドル箱楽団を率いたトロンボーン奏者、サイ・ゼントナーの一枚。三分間ポップスのようなホット・ジャズ、良くアレンジされたスウィート・ナンバーなどなどまさしくセサックらしい高品質な一枚。【曲】「Bugeye Boogie」「Pudd'nhead Panther」「Terrapin Trot」「Tigertail(試聴)」「Devil's Mood Cake」「All American Scramble」「Oatmeal Stomp」「Alma Pater(試聴)」「Hoot Owl」「Soonerville Trolly」「Gopher Lullabye」「Hollow Horse Hoedown」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Carmen Miranda, Alice Faye, Don Ameche, etc. - WEEKEND IN HAVANAH / THAT NIGHT IN RIO

  • 映画音楽LP
 Carmen Miranda, Alice Faye, Don Ameche, etc.- カルメン・ミランダ、アリス・フェイ、ドン・アメチー、etc. - "WEEKEND IN HAVANAH / THAT NIGHT IN RIO"
USA / LP / Mono / Curtain Calls CC10014 / Rec 1941 / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■41年"Weekend In Havanah"/"That Night In Rio"のサウンド・トラック。
どちらの映画も、カルメン・ミランダが半分以上歌うというファンにはうれしい内容。やはり二作とも出演しているアリス・フェイは対照的にしんみりした儚い歌を披露。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Don Ameche, Betty Grable, Carmen Miranda, etc. - DOWN ARGENTINE WAY / SPRINGTIME IN THE ROCKIES

  • 映画音楽LP
 Don Ameche, Betty Grable, Carmen Miranda, etc.- ドン・アメチー、ベティ・グレイブル、カルメン・ミランダ、etc. - "DOWN ARGENTINE WAY / SPRINGTIME IN THE ROCKIES"
USA / LP / Mono / Hollywood Soundstage HS5013 / Rec 1940, 1940 / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤A1冒頭にプツ音でる小スクラッチ、他きれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 3~3.5  1980 yen
■40年"遥かなるアルゼンチン"/42年"ロッキーの春風"のサウンド・トラック。カルメン・ミランダ"チャタヌガ・チュー・チュー"の別バージョン収録。
"遥かなる..."で、ミランダは"Mama Eu Quero""Bombu Bombu"などをバンド・ダ・ルアと演奏。どれもレコードよりもテンション高い歌&演奏。"ロッキー..."では、ミランダの他ヘレン・フォレストをフロント・シンガーにしたハリー・ジェームス楽団のナンバーなども収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Francisco Alves, Dircinha Batista, Luiz Barbosa, etc. - OS GRANDES SUCESSOS DOS VELHOS CARNAVAIS

  • ブラジルの音楽LP
 Francisco Alves, Dircinha Batista, Luiz Barbosa, etc.- フランシスコ・アルヴェス、ヂルシーニャ・バチスタ、ルイス・バルボーサ、etc. - "OS GRANDES SUCESSOS DOS VELHOS CARNAVAIS"
Brazil / LP / Mono / RCA Moto Discos 803348 / Rec 1931 to 1945 / Pub 1986
ジャケット円状の擦れ少々、表裏に小貼物、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■30~40年代のサンバ、マルシャ名曲を収録した一枚。
タイトルは"GREAT HITS OF OLD CARNIVAL"で、30年代から45年までのヒット曲を収録。クルーナー風の歌を聞かせた30年代のトップ・シンガー、フランシスコ・アルヴェス、アネット・ファニセロも顔負けのどっきりキュートな女性シンガー&作曲家ヂルシーニャ・バチスタ、ジョアン・ジルベルトも憧れたオルランド・シルヴァ、ブラジルで初めてサンバを専門に歌ったというマリオ・レイス、ボサノヴァ時代でも愛された偉大な女性シンガー、カルメン・コスタなどなど収録。ノイズカット無く、SP盤をそのまま収録した感じの音。ブラジル盤。【曲】「Francisco Alves / Comprei Uma Fantasia De Pierrot」「Dircinha Baptista / Pirata」「Luiz Barbosa / Bebida, Mulhere E Orgia」「Orlando Silva / Carioca」「Carlos Galhardo / Comicio Em Mangueira(試聴)」「Mario Reis / Linda Mimi」「Aracy De Almeida / Ingratidao」「Orlando Silva / Ingratidao」「Orlando Silva / A Voz Do Povo」「Roberto Paiva / O Trem Atrazou」「Almirante / Crianca Toma Juizo(試聴)」「Castro Barbosa / Teu Cabelo Nao Nega」「Carmen Costa / Esta Chegando A Hora」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alex Harvey, James Burton, Mike Deasy, etc. - SESSIONS

  • ロックLP
 Alex Harvey, James Burton, Mike Deasy, etc.- アレックス・ハーヴェイ、ジェームス・バートン、マイク・ディージー、etc. - "SESSIONS"
USA / LP / Stereo / JBL No Number / Rec 1973 / Pub 1973
見開きジャケット表裏円状の擦れわずか、内側擦れわずか、レーベル二枚ともひげ少々、盤二枚とも擦れ少々、ディスク1の一曲目冒頭にプツ音でるスクラッチ
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■スピーカーのJBLが出したオーディオ・チェック・レコード。2LP。
最初の一枚はスピーカーのチェック盤で、それぞれの楽器のソロ、アンサンブルに加え信号音を収録。二枚目は16チャンネルの録音、ミックスダウンをナレーションを交え紹介する盤。参加ミュージシャンは曲により変わりますが、ギター勢にジェームス・バートン、マイク・ディージー、ブルース・ラングホーン、ディック・ロズミニなど。ベースはスティーヴ・ラフィーヴァー、ホーンにバド・シャンク、打楽器にミルト・ホランド、マイク・ボッツ等々で、ホイト・アクストン、アレックス・リッチマンらが歌うアシッド・フォーク調のナンバー、スワンプ・ロック風など収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Roberto Pulido Y Los Clasicos - ROBERTO PULIDO Y LOS CLASICOS

  • テックス・メックスLP
 Roberto Pulido Y Los Clasicos- ロベルト・プリド・イ・ロス・クラシコス - "ROBERTO PULIDO Y LOS CLASICOS"
USA / LP / Stereo / Arv 1071 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■テハノ名バンド、ロベルト・プリドの81年のアルバム。
アコーディオンとサックスを入れた編成で、伝統的なコンフントとモダン・テハノの橋渡しをした重要なシンガー&バンド・リーダー、ロベルト・プリドの81年のアルバム。キレのある2ビートのランチェラ、たそがれたカントリー、ファンキーなクンビアなど多彩な全10曲。テハノ名門ファルコンのサブレーベル、ARVからの一枚。【曲】「Cruz De Dolor(試聴)」「Estare」「Ya Me Puedes Olvidar(試聴)」「El Guardian」「Soy Infeiz」「Engannosa Y Cobarde」「Daniel Garza El Carita」「Que Bonito Es El Amor(試聴)」「Rayando El Sol」「Tus Ojos」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bobcats Reunion, Basie All-Stars - HOLLYWOOD 1945 JUMP!

  • ジャズLP
Bobcats Reunion, Basie All-Stars- ボブキャッツ・リユニオン、ベイシー・オールスターズ - "HOLLYWOOD 1945 JUMP!"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library 8101 / Rec 1945 / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■A面はボブ・クロスビーのバックバンド、ボブキャッツ、B面はベイシーの主要メンバーのグループ。
ヤズーなどに先立つカントリー・ブルース編集盤のパイオニアのレーベル、オリジン・ジャズ・ライブラリーの、ラグタイム・ピアノの二枚を除けば唯一のジャズ盤。A面は、ジョー・サリヴァン(P)、マッティ・マトロック(CL)らボブ・クロスビーのバック・バンド、ボブキャッツの5曲、B面はカウント・ベイシー楽団の主要メンバーのハリー・スウィーツ・エディソン(TP)、フレディ・グリーン(G)、看板シンガーのジミー・ラッシングらによる4曲。両面、45年のロサンゼルスでのライブ。【曲】「Easter Parade」「Jazz Me Blues(試聴)」「Squeeze Me」「Jazz Band Ball」「Tin Dipper Blues」「Royal Garden Blues」「Body And Soul」「Evenin(試聴)」「I Got Rhythm」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zoot Sims, Julius Watkins, Joe Puma, Mat Mathews, etc. - CRITICS CHOICE

  • ジャズLP
 Zoot Sims, Julius Watkins, Joe Puma, Mat Mathews, etc.- ズート・シムズ、ジュリアス・ワトキンス、ジョー・ピューマ、マット・マシューズ、etc. - "CRITICS' CHOICE"
USA / LP / Mono / Dawn DLP1123 / Rec mid50s / Pub 1957
コーティング・ジャケット表裏擦れ少々、端々ほころび少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか、ドーンは特有のサーフェイスノイズがあり、またプレスミス多いレーベルですが、これはかなり良好
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■他とは一線を画したモダン・ジャズ・レーベル、ドーンのレーベル・サンプラー。
1954年にシーコというレコード会社の傍系レーベルとしてスタートし、米ジャズ史で最もソフィスティケイトされたモダン・ジャズを30枚程度リリースしたレーベル、ドーン。これは、ドーンのカタログの中から、当時のジャズ誌・評論家から賞賛されたアルバムを選出し収録した57年リリースのオムニバス。高額盤ばかりのこのレーベルをドーンのオリジナルで聴けるという魅力がまずありますが、ドーンのA&Rチャック・ダーウィン自身がそれぞれのアルバムの中でも名演曲を選りすぐり、腕の立つDJのようにこしらえてくれたのが何よりうれしい。【曲】ズート・シムズ『Modern Art Of Jazz』から「September In The Rain」、V.A.『Jazzville Vol.3』からオスカー・ペティフォード「Body And Soul」、ギタリストディック・ガルシア『Message From Garcia』から「Potatoes」、フレンチ・ホーンのジュリアス・ワトキンスらのグループジャズ・モーズの「When The Blues Come On」、アコーディオン奏者マット・マシューズ『Modern Art Of Jazz』から「I Only Have Eyes For You」、テナー名手ポール・クイニシェット『Kid From Denver』から「Happy Feeling」、ランディ・ウェストン『Modern Art Of Jazz』から「How High The Moon(試聴)」(AAマリクのベースが強烈)、ジョー・ピューマ『Wild Kitten』から「Polka Dots...」、アル・コーン『Cohn On The Saxophone』から「Idaho(試聴)」、V.A.『Jazzville Vol.1』からアルト奏者ジーン・クイルで「Loverman(試聴)」。以上全10曲、55~57年の録音。オリジナル・レーベルDG。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.