(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: o)

Omichi Yu(Rec.,Dir.) - ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN

  • 民俗音楽/トルコ/イラン/アフガニスタンLP
 Omichi Yu(Rec.,Dir.)- 大路悠 - "ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN"
Japan / LP / Stereo / Toshiba TA9321-4 / Rec 1969 to 1973 / Pub 1973
ボックス擦れ少々、表面よごれ、内側擦れ少々、プロモホワイトレーベル、ディスク1、2、3のレーベルにひげ極わずか、4は無し、盤4枚ともにほぼ新品同様、ブックレット表紙に擦れわずか、内側きれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■日本独自制作のLP4枚組ボックス・セット"シルクロードへの道 旅に出会う土の響"。
世界、日本問わず民俗音楽の名盤だらけの文化庁芸術祭参加盤の中でも相当に気合の入った一枚。尺八奏者で民俗音楽愛好家の大路悠が、トルコ、イラン、アフガニスタンを4年かけて旅し現地録音した音源をLP4枚というボリュームでまとめた一枚。ヨーロッパから極東までの音楽の大きな源泉のこの地域を、民俗楽器演奏を主体に徹底的に紹介。また大判63ページで写真満載、詳細な音楽伝統、楽器・楽曲紹介を含めつつ、旅行記として楽しめるブックレットも圧巻。ミキシング・エンジニアは吉田保。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orioles, Moonglows, Flamingos - JUMP CHILDREN

  • ドゥワップLP
 Orioles, Moonglows, Flamingos- オリオールズ、ムーングロウズ、フラミンゴズ - "JUMP CHILDREN"
USA / LP / Mono / Charley CRB1060 / Rec 1950s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■この三グループのオムニバス。
かなりいい編集盤。ドゥワップを始めたオリオールズ、50年代シカゴの代表ムーングロウズ、そしてドゥワップ黄金期を過ぎても名曲を生み出したフラミンゴズ、この説明不要の三グループ。アルバム・タイトル通りにノリののいい曲多いものの、鬼のキラー・メロウも収録し、なおかつ超有名曲は除いた16曲。英チャーリーから。【曲】「Flamingos / Jump Children (Vooit Vooit)」「Moonglows / Real Gone Mama(試聴)」「Orioles / Live It Up」「Flamingos / Cross Over The Bridge」「Moonglows / Baby Please」「Orioles / Fools Will Be Fools(試聴)」「Flamingos / Golden Teardrops(試聴)」「Moonglows / Ooh Rockin' Daddy」「Orioles / I Just Got Lucky」「Moonglows / My Gal」「Flamingos / Someday, Someway」「Orioles / Happy 'Till The Letter」「Moonglows / 219 Train」「Flamingos / Carried Away」「Orioles / Never Leave Baby」「Moonglows / Whistle My Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar McLollie And His Honey Jumpers - ROLL HOT ROD ROLL

  • リズム&ブルース10LP
 Oscar McLollie And His Honey Jumpers- オスカー・マクロリー&ヒズ・ハニー・ジャンパーズ - "ROLL HOT ROD ROLL"
U.K. / 10LP / Mono / Ace CH27 / Rec 1950s / Pub 1981
コーティング・ジャケット裏面ぽつぽつとしみ、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ウエストコーストのロッキンR&Bシンガー、オスカー・マクロリーの英エイス10インチLP。
おもに50年代に活躍したウエストコーストのロッキンR&Bシンガー、オスカー・マクロリー。彼がモダン・レーベル等に残したノリのいいロッキンR&Bナンバーを10曲収録した英エイスの10インチLP。アップのホット・ナンバーから渋めでジャジーなものまでダンサブルなものばかり。【曲】「Roll Hot Rod Roll(試聴)」「Lolly-Pop」「Mama Don't Like It(試聴)」「Hot Banana」「Wiggle-Toe」「The Honey Jump Part 1」「The Honey Jump Part 2」「Hey Lolly Lolly(試聴)」「What You Call 'em Joe」「Love Me Tonight」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orys Sunshine Orchestra, Sam Morgans Jazz Band, etc. - JAZZ 11 : ADDENDA

  • ジャズLP
 Ory's Sunshine Orchestra, Sam Morgan's Jazz Band, etc.- オリーズ・サンシャイン・オーケストラ、サム・モーガンズ・ジャズ・バンド、etc. - "JAZZ 11 : ADDENDA"
USA / LP / Mono / Folkways FJ2811 / Rec 1920s to 1940s / Pub 1958
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極表層のスクラッチわずか、ブックレット表紙のみしみ
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 2980 yen
■ジャズの歴史を探るフォークウェイズ『Jazz』シリーズのラスト作。
『Jazz』は10巻で完結ですが、これはアンコールということで編算された一枚。本作には全シリーズを網羅するアーティストと曲の索引、このシリーズの発足の趣旨などが書かれたライナーも完備。早い話、これ一枚がもっともすばやく戦前の歴史をフォローできる10巻の内容を凝縮した一枚。もちろんリリースされた10枚とダブリは無し。これを聞いてから興味のある方面を探るのもお薦めですし、有名どころのエッセンシャルなものから知られざる名演に目から鱗(ほんとに)という人もいると思います。ニューオリンズ、ブルース、ハーレム、シカゴ等からそれぞれ1、2曲を選曲、最後はビバップ。28年からジャズを買い始めたという編者のフレデリック・ラムゼイの音楽人生をまとめた大仕事。70パーセントは彼のコレクションから。【曲】「Ory's Sunshine Orchestra / Ory's Creole Trombone」「Sam Morgan's Jazz Band / Bogalusa Strut」「Jimmy Bertrand's Washboard Wizards / Little Bits」「Ma Rainey / Hear Me Talking To You(試聴)」「Fats Waller And His Rhythm / Squeeze Me(試聴)」「Eddie Condon / Home Cooking」「Jelly Roll Morton's Red Hot Peppers / Kansas City Stomps」「New Orleans Feetwarmers / Maple Leaf Rag」「Scott Joplin / Original Rags」「Chocolate Dandies / Bugle Call Rag」「Bunny Berigan And His Blue Boys / I'm Coming Virginia(試聴)」「Tommy Ladnier / Really The Blues」「Frankie Newton's Orchestra / The World Is Waiting For The Sunrise」「Dizzy Gillespie And His Sextet / Groovin' High」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar Caceres - FLORILEGE DE LA GUITARE : TRESORS DAMERIQUE LATINE

  • クラシックLP
 Oscar Caceres- オスカル・カセレス - "FLORILEGE DE LA GUITARE : TRESORS D'AMERIQUE LATINE"
France / LP / Stereo / Erato STU70988 / Rec 1977 / Pub 1977
見開きコーティング・ジャケット表裏擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ウルグアイのクラシック・ギタリスト、オスカル・カセレスが、南米の作曲家のクラシック・ギター曲を演奏した一枚。
フランスのエラート・レーベルが70年代にやっていたクラシック・ギターのシリーズから、ウルグアイのギタリスト、オスカル・カセレスの一枚。南米各国のクラシック作曲家10人のギター曲17曲を演奏。アルゼンチン(ホルヘ・ゴメス・クレスポ、アベル・フレウリ、フリアン・アギーレ)、メキシコ(マヌエル・ポンス)、ウルグアイ(アルフォンソ・ブロークア)、ブラジル(ヴィラ・ロボス)、キューバ(マヌエル・サウメル、カルロス・ファリーニャス、レオ・ブローウェル)、パラグアイ(アグスティン・バリオス)。全編にわたって試聴のような、クラシック・ギターのレコードとは思えない静かで懐かしいメロディの曲ばかり選ばれています。繊細でいて芯のある演奏も素晴らしいの一言。【曲】「Nortena / Jorge Gomez Crespo(試聴)」「La Firmeza / Abel Fleury」「Pago Largo / Abel Fleury」「Malambo / Abel Fleury」「Aire Criollo N°1 / Julian Aguirre」「La Pajarera / Manuel Maria Ponce Cuellar」「Junto A Tu Corazon / Manuel Maria Ponce Cuellar」「La Valentina / Manuel Maria Ponce Cuellar」「Scherzino Mexicain / Manuel Maria Ponce Cuellar」「Ecos Del Paisaje-Vidala / Alfonso Broqua」「Choros N°1 / Heitor Villa-Lobos」「Valsa / Heitor Villa-Lobos」「Choro / Heitor Villa-Lobos」「Trois Contradanzas / Manuel Saumell」「Cancion Triste / Carlos Farinas」「Trois Airs Populaires Cubains / Leo Brouwer(試聴)」「Choros Da Saudade / Agustin Barrios Mangore」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Five Blind Boys (Of Mississippi) - NEGRO SPIRITUALS

  • ゴスペル45rpm EP
 Original Five Blind Boys (Of Mississippi)- オリジナル・ファイブ・ブラインド・ボーイズ - "NEGRO SPIRITUALS"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Vogue EPV1159 / Rec early to mid50s / Pub 1956
コーティングの折り返しジャケット円状の擦れ、小剥落、レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■ゴスペル・グループ、ファイブ・ブラインド・ボーイズの4曲入りEP。
ファイブ・ブラインド・ボーイズは2つあって、これはミシシッピのグループ。ゴスペル・グループとしてR&Bチャート全米ナンバーワンを出した最も初期(51年)のグループで、多くはテキサスのピーコック・レーベルに録音。これはその頃のナンバーを収録した56年のイギリス盤4曲入りEP。【曲】「I Know The Lord Will Make A Way」「Somewhere Listening For My Name」「Song Of Praise」「Jesus Is A Rock In Weary Land」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar Aleman - THE GUITAR OF OSCAR ALEMAN VOLUME TWO

  • ジャズLP
 Oscar Aleman- オスカル・アレマン - "THE GUITAR OF OSCAR ALEMAN VOLUME TWO"
USA / LP / Mono / The Old Masters TOM56 / Rec 1930s, 1940s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■アルゼンチンのジャズ・ギタリスト、オスカル・アレマンの編集盤。
戦前のパリで人気を博し、その後アルゼンチンにもどり素晴らしい盤を発表しつづけたアレマン。アルゼンチン人としてのルーツに併せ、戦前のギター・レジェンドのプレイを交配させたといえるそのスタイルは、あるときはアメリカ南部のブルース・ギタリストようなタフさと、ヨーロッパ的な洗練が同時に聞こえてくるもの。これは、オールドマスターズ・レーベルからの編集盤第二集。「マラゲーニャ」「ビギン・ザ・ビギン」「ベサメ・ムーチョ」等南米系レパートリーに加えスタンダードも、アレンジ、演奏ともに独自のカラーを持った名演ばかり。【曲】「Malaguena」「Cherokee(試聴)」「Stardust」「Delicado」「Crazy Rhythm」「Limehouse Blues」「Begim The Beguine(試聴)」「Bye Bye Blues」「You Made Me Love You」「Besame Mucho」「Scartunas」「Scartunas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre De Chambre De LO.R.T.F., Claude Garden(Harmonica), Henri Sauguet(Dir.) - HENRI SAUGET : THE GARDENS CONCERTO / DEUX MOUVEMENTS POUR ARCHETS A LA MEMOIRE DE PAUL GILSON

  • クラシックLP
 Orchestre De Chambre De L'O.R.T.F., Claude Garden(Harmonica), Henri Sauguet(Dir.)- フランス公共放送室内管弦楽団、クロード・ガーデン(ハーモニカ)、アンリ・ソーゲ(指揮) - "HENRI SAUGET : THE GARDEN'S CONCERTO / DEUX MOUVEMENTS POUR ARCHETS A LA MEMOIRE DE PAUL GILSON"
France / LP / Stereo / Inedits ORTF 995021 / Rec 1971 / Pub 1971
コーティング・ジャケット表裏円状の擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか、小チリ音少々
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■仏の作曲家ソーゲの二作を収録した一枚。
サティや6人組の面々も可愛がられ長く活動した20世紀フランスの作曲家、アンリ・ソーゲ(1901-1989)の作品集で、ソーゲ自らの指揮で録音された2作。まずA、これが風変りな室内オーケストラ。ガーデンとは庭園のことだけを意味するのではなく、ここで演奏しているジャズ・ハーモニカ奏者クロード・ガーデンのことも意味している、ガーデンに捧げられたハーモニカ室内協奏曲。三楽章からなるまさしく白昼夢の世界で、かなり軽音楽的なこのサウンドはヴァン・ダイク・パークスのファーストを思わせる内容。そしてB面。A面も素晴らしいですがBは特に大大推薦。詩人で作曲家のポール・ジルソンの想い出を表現した2楽章からなる室内オケ作で、ふとした不安が精神を徐々に覆っていくような第一楽章、やはり同様の危うい響きが軽快なワルツで奏でられる第二楽章。オコラ等の親会社でもある仏ORTFからの一枚。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre Tipique Cubain EIMEFF, Ricos Creole Band, etc. - CUBANS IN PARIS 1930-1938

  • 民俗音楽/キューバ/フランスLP
Orchestre Tipique Cubain EIMEFF, Rico's Creole Band, etc.- オーケストラ・ティピーク・キューバン・アイメフ、リコズ・クレオール・バンド、etc. - "CUBANS IN PARIS 1930-1938"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2063 / Rec 1930s / Pub 1980s
ジャケット表裏しみ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4
■30年代、パリで活躍したキューバのグループを収録した一枚。
1800年代前半の初期ロマン派の時代には既にパリでキューバ人クラシック作曲家が活躍していたというからこの時代にはもしかすると珍しいことではなかったのかもしれません。ソンやソン・ルンバのバンドを中心に、ピアノとギター、打楽器の珍しいトリオなど、カラフルな全16曲10グループ収録。全曲パリ録音。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orquestra De Cordas Brasileiras, No Em Pingo DAgua, Joel Nascimento, etc. - JACOB DO BANDOLIM : 20 ANOS DEPOIS

  • ショーロLP
 Orquestra De Cordas Brasileiras, No Em Pingo D'Agua, Joel Nascimento, etc.- オルケスタ・デ・コルダス・ブラジレイラス、ノ・エン・ピンゴ・ダグア、ジョエル・ナシメント、etc. - "JACOB DO BANDOLIM : 20 ANOS DEPOIS"
Brazil / LP / Stereo / Atlantic KLP-ATL2 / Rec 1980s / Pub 1989
ジャケット表裏円状の擦れ少々、背部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 
■現代ショーロの名手たちによるジャコー・ド・バンドリン曲集。
ブラジルのショーロ史上最高のバンドリン(ブラジルのマンドリン)奏者であり、ショーロを世界に広めた一人と言えるジャコー・ド・バンドリン(1918-1969)。これは、彼の死の20周年として製作された一枚で、80年代ブラジルのミュージシャンたちによるジャコー曲集。冒頭、ショーロ室内楽とでもいうようなオルケスタ・デ・コルダス・ブラジレイラス(全3曲)がまず圧巻。現代ショーロの名グループ、ノ・エン・ピンゴ・ダグアの清涼感溢れる3曲、ジャコー以降の最高のバンドリン奏者と評価されるジョエル・ナシメントのグループによる2曲などなど。【曲】「Orquestra De Cordas Brasileiras / Alvorada」「No Em Pingo D'Agua / Ginga Do Mane」「No Em Pingo D'Agua / Receita De Samba」「No Em Pingo D'Agua / Assanhado」「Orquestra De Cordas Brasileiras / Santa Morena」「Deo Rian E Orquestra De Cordas Brasileiras / Simplicidade」「Afonso Machado / Primas E Bordoes」「Joel Nascimento / Bole Bole」「Joel Nascimento / Noites Cariocas」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orch. Mangelepa - SUKI PEMBE PART 1 cw PART 2

  • 民俗音楽/ケニア/コンゴ45rpm
 Orch. Mangelepa- オーケストラ・マンゲレパ - "SUKI PEMBE PART 1 cw PART 2"
Kenya / 45rpm / Stereo / ASL 2334 / Rec 1984 / Pub 1984
レーベル、盤ともに美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ケニアのレーベル、ASLから、リンガラのトップ・グループ、レ・マンゲレパの一枚。
リンガラを主にリリースしていたケニアのレーベル、ASL(Associated Sound Ltd)の7インチ。コンゴ人を中心にしたグループで、ケニアを中心に活動、東アフリカ全域で人気となったレ・マンゲレパの84年の一枚。毎度毎度驚かされる解放感に満ちたスゴイ演奏、刺さるような迫力満点の音もいいシングル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ornette Coleman Trio - AT THE GOLDEN CIRCLE STOCKHOLM VOLUME 1

  • ジャズLP
 Ornette Coleman Trio- オーネット・コールマン・トリオ - "AT THE GOLDEN CIRCLE STOCKHOLM VOLUME 1"
USA / LP / Stereo / Blue Note BST84224 / Rec 1965 / Pub 1970s
表裏擦れほぼ無し、左下コーナーカット、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4
■ストックホルムでのライブ・アルバム。
バップのさらなる延長としてのフリー・ジャズ、つまりメロディも一定のパルスもあるものの、まだ誰も聞いたことが無かった新種のジャズを生んだオーネット・コールマン。元バリバリのR&Bホンカーで、パーカーの「Now The Time」を聞いて、これ「Hucklebuck」(ホンカー定番ナンバー)だろ?と言ったという、バップもR&Bも等しく捕らえていた逸話は彼の音楽の成り立ちを雄弁に物語ります。このアルバムはストックホルムでのライブを収録した、彼の名盤の一つ。メンバーは幼馴染のチャールズ・モフェット(D)にデヴィッド・アイゼンソン(B)のピアノレストリオ。前説の紹介に引き続きおもむろに始まる抽象的なテーマから、恐ろしく前進力のあるモフェットのドラムに引きこまれる「Faces And Places」、三拍子の「Europian Echoes」、エリック・ドルフィー風のDawn」などなど収録。UA青×黒レーベル。【曲】「Faces And Places(試聴)」「European Echoes」「Dee Dee(試聴)」「Dawn」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(水曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.