(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: o)

Orchestra Of Alexander Stellio - AU BAL ANTILLAIS : FRANCO-CREOLE BIGUINES FROM MARTINIQUE

  • 民俗音楽/ビギンLP
 Orchestra Of Alexander Stellio- オーケストラ・オブ・アレクサンドル・ステリオ - "AU BAL ANTILLAIS : FRANCO-CREOLE BIGUINES FROM MARTINIQUE"
USA / / Mono / Folklyric 9050 / Rec 1929-1932 / Pub late1970s?
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■仏領マルティニークの戦前ストリング・バンド、アレクサンドル・ステリオの音源集。
カリブの島々の一つ、仏領マルティニークのストリング・バンド、アレクサンドル・ステリオ楽団の音源を集めた米フォークリリック編集盤。これ、スゴイ。17世紀頃から形になっていたというビギンですが、コール・ポーターの有名な「Begin The Beguine」はルンバ調で、この盤の編者ディック・スポッツウッドはポーターは本当のビギンを聴いたかどうか怪しいとライナーで言っている通り、あのイメージは皆無。むしろニューオーリンズとトリニダットの音楽が混ざったような濃い複雑なダンス音楽。このバンドは主役のクラリネット、ヴァイオリン、ドラム、トロンボーンの編成で、時にはバンジョーなども編成に加わっています。馬鹿テクのトロンボーンがリフのような演奏でメロディーの下線を引き、クラリネットとヴァイオリンは自由闊達に動き回り、そこにさらに細かいストロークにたまげるティプレ?バンジョー?が乱入したりします。しかも混乱じゃなくてきちんと収拾されてるのが恐ろしい。29~32年の14曲で、全てフランスで録音されたもの。【曲】「Ah! Gade Chabine La」「En Sens Unique S.V.P(試聴)」「Rialto! Sens Unique」「Mettez I Dero」「Mussieu Dollar(試聴)」「Mussieu Satan Fache」「Balcon Fleuri」「Ba Mouin En Ti Bo Dou Dou」「Belle Madame」「Asi Pare」「Paris」「Pani Ti Moun」「Maladie D'Amour」「Cherie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ocie Stockard And The Wanderers - 1937 THE FAMOUS FOURTEEN

  • ウエスタン・スウィングLP
 Ocie Stockard And The Wanderers- オシー・ストッカード&ザ・ワンダラーズ - "1937 THE FAMOUS FOURTEEN"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL8103 / Rec 1937 / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■ウエスタン・スウィング・バンド、オシー・ストッカードの編集盤。
ブルース、ジャズのSP盤リイシュー・レーベルのパイオニア、オリジン・ジャズ・ライブラリーが、カントリーをリリースしていたとはオドロキ。でもやっぱり、オリジンが出すだけあって内容は抜群。ミルトン・ブラウンと一緒にやっていたバンジョー奏者オシー・ストッカードが始めたグループで、40年代初頭に特に活躍するのですが、これは初録音を収録した一枚。なんと収録の全14曲、37年のある日たった一日で全て録音されたそうで、ジャズ・トランぺッターのハリー・パーマーが全編に参加。カントリー色は薄めで、南部の田舎のジャズという感じ。全てこの盤で初めてLP化されたものだそう。【曲】「There'll Be Some Changes Made(試聴)」「Just Blues」「Same Thing All The Time」「Wabash Blues」「Please Sing For Me(試聴)」「To My House」「Black And Blues」「Ain't Nobody Truck Like You」「One Of Us Was Wong」「Turn Your Lights Down Low」「How Come?」「Why Shouldn't I」「Long Ago」「What's The Matter」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ozawa Michi - GENDAI NO KOTOUTA

  • 日本の音楽LP
 Ozawa Michi- 小沢道 - "GENDAI NO KOTOUTA"
Japan / LP / Stereo / Victor SJL184 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、しみ少々、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様、帯きれい、インサートしみわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■箏奏者、小沢道による現代邦楽作『現代の箏歌』。
女性箏奏者、歌手、小沢道が、日本の伝統音楽を土台に、現代的な感覚で二人の日本人作曲家の三作を演奏した一枚。伴奏は、上杉紅童(リコーダー、竜笛)、岡田知之(打楽器)。A面は、フルートやリコーダーの作が知られる広瀬量平(1930-2008)の、三曲からなる『古代歌謡による三つの歌(試聴)』で、古事記、日本書紀をもとにした歌を広がりのある自由な演奏で披露。インドネシアのアンクルンも使われています。裏面は、神楽や祭囃子をモチーフにした作を発表した小山清茂(1914-2009)の2曲「赤土になる妹(試聴)」「樹木の二人」。ライナー詳細解説は小島美子。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Washboard Band - SCRUBBIN AND PICKIN

  • ブルースLP
 Original Washboard Band- オリジナル・ウォッシュボード・バンド - "SCRUBBIN' AND PICKIN'"
USA / LP / Mono / RCA Victor LPM1958 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット表裏円状の擦れ少々、下部テープ、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■ジョージアのウォッシュボード・バンド、結成29年目にして出されたデビュー盤。
ジョージア州ブランズウィックで30年に結成、29年目にして発表された彼らのファースト・アルバム。切れ味最高な洗濯板+フライパン+シンバルのビートがザクザクなり響く中、チャチャとスウィングするギター、ベチベチとスラッピングもいれるベース、がなる歌、駄目押しのカズー二重奏が織り成すワイルドなサウンド。ロックンロール以上にロッキンなオープナー「Mama Don't Allow」から暴発寸前のラスト「Tiger Rag」まで、聞いているだけで息が切れそう。【曲】「Mama Don't Allow」「Going To Chicago Blues」「Chinatown, My Chinatown」「Who Threw The Whiskey In The Well」「White Silver Sands」「Bugle Call Rag」「Sweet Georgia Brown」「The Glory Of Love」「Honeysuckle Rose」「The Honey Dripper」「Happy Days And Lonely Nights」「Tiger Rag」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestre Creoles Band, Jazz Sam Castandet, Notte And His Creole Band, etc, - JAZZ AND HOT DANCE IN MARTINIQUE 1929-1950

  • マルティニークの音楽LP
 Orchestre Creole's Band, Jazz Sam Castandet, Notte And His Creole Band, etc,- オーケストラ・クレオールズ・バンド、ジャズ・サム・カスタンデ、ノッテ&ヒズ・クレオール・バンド、etc. - "JAZZ AND HOT DANCE IN MARTINIQUE 1929-1950"
U.K. / LP / Mono / Harlequin HQ2018 / Rec 1929 to 1951 / Pub 1980s
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■世界中の戦前ジャズ、ダンス音楽のSP盤を編集、再発していた英のハーレクイン・レーベルから、仏領マルティニーク編。
ジャズやダンス・バンドではなく、マルティニークでしか生まれ得なかったビギンの貴重なヴィンテージ録音が多く収録された一枚。人口構成がニューオーリンズとそっくりなこの島で、しかもジャズの誕生とほぼ平行して姿を現したというビギンはニューオリンズのジャズと似てはいますが、リズムの感じは全く違いむしろキューバ等に近い土台に自由に吹きまくるトロンボーンやクラ、スウィングするヴァイオリン、超絶バンジョーなどがアレンジされたまさに混血ミュージック。30年代にはようやくジャズも出始めますが、ビギンとブレンドされていて非常に面白い。この島には50年代まで録音スタジオが無かったようで、収録曲の録音は全てパリやNY。【曲】「L'Orchestre Antillais / Serpent Maigre(試聴)」「Mussieu Dollar」「Orchestre E. Leardee Du Celebre Bal Colonial De La Rue Blomet / La Belle Amelie」「Orchestre Creol's Band / Ninon(試聴)」「Taint No Sin」「Notte And His Creol Band De La Coupole Montparnasse / En Bas Caille La」「I've Found A Wonderful Girl」「Salnave And His Band / Brown Love」「Jazz Sam Castandet / Sweet Georgia Brown」「Haitian Orchestra / Sous Les Palmiers」「Fredy Jumbo Et Son Orchestre / Swing 42」「Jean Ferret Et Son Orchestre / Swing Guitars(試聴)」「Harry Cooper Et Son Orchestre / Nuages」「Ensemble Swing Du Hot Club / Georgina」「Jam Session No.6 / China Boy」「Orchestre Del's Jazz Biguine / La Figuie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Os Coroas - CHOROS IMORTAIS

  • ブラジルの音楽/ショーロLP
 Os Coroas- オス・コロアス - "CHOROS IMORTAIS"
Brazil / LP / Stereo / Top 7386069 / Rec 1984 / Pub 1984
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ブラジルのショーロ・バンド、オス・コロアスの84年のアルバム。
このジャンルのスタンダード・ナンバーを中心にオーセンティックなスタイルで演奏する彼らの84年作。ファースト?駆け抜けるようなスピーディなショーロの醍醐味もありつつ、じっくり聞かせるスロウ~ミッドが特に味わい深い一枚。80年代のキラキラした音もこの演奏にマッチしてます。ブラジル盤。【曲】「Brasileirinho」「Delicado」「Carinhoso」「Brejeiro」「Lamento(試聴)」「Odeon」「Tico-Tico No Fuba」「Urubu Malandro」「Flor Amorosa(試聴)」「Noites Cariocas」「Assanhado」「Murmurando」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Omichi Yu(Rec.,Dir.) - ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN

  • 民俗音楽/トルコ/イラン/アフガニスタンLP
 Omichi Yu(Rec.,Dir.)- 大路悠 - "ON THE WAY TO THE SILK ROAD : SOUNDS THROUGH TURKEY, IRAN AND AFGHANISTAN"
Japan / LP / Stereo / Toshiba TA9321-4 / Rec 1969 to 1973 / Pub 1973
ボックス擦れ少々、表面よごれ、内側擦れ少々、プロモホワイトレーベル、ディスク1、2、3のレーベルにひげ極わずか、4は無し、盤4枚ともにほぼ新品同様、ブックレット表紙に擦れわずか、内側きれい
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  6800 yen
■日本独自制作のLP4枚組ボックス・セット"シルクロードへの道 旅に出会う土の響"。
世界、日本問わず民俗音楽の名盤だらけの文化庁芸術祭参加盤の中でも相当に気合の入った一枚。尺八奏者で民俗音楽愛好家の大路悠が、トルコ、イラン、アフガニスタンを4年かけて旅し現地録音した音源をLP4枚というボリュームでまとめた一枚。ヨーロッパから極東までの音楽の大きな源泉のこの地域を、民俗楽器演奏を主体に徹底的に紹介。また大判63ページで写真満載、詳細な音楽伝統、楽器・楽曲紹介を含めつつ、旅行記として楽しめるブックレットも圧巻。ミキシング・エンジニアは吉田保。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orioles, Moonglows, Flamingos - JUMP CHILDREN

  • ドゥワップLP
 Orioles, Moonglows, Flamingos- オリオールズ、ムーングロウズ、フラミンゴズ - "JUMP CHILDREN"
USA / LP / Mono / Charley CRB1060 / Rec 1950s / Pub 1983
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■この三グループのオムニバス。
かなりいい編集盤。ドゥワップを始めたオリオールズ、50年代シカゴの代表ムーングロウズ、そしてドゥワップ黄金期を過ぎても名曲を生み出したフラミンゴズ、この説明不要の三グループ。アルバム・タイトル通りにノリののいい曲多いものの、鬼のキラー・メロウも収録し、なおかつ超有名曲は除いた16曲。英チャーリーから。【曲】「Flamingos / Jump Children (Vooit Vooit)」「Moonglows / Real Gone Mama(試聴)」「Orioles / Live It Up」「Flamingos / Cross Over The Bridge」「Moonglows / Baby Please」「Orioles / Fools Will Be Fools(試聴)」「Flamingos / Golden Teardrops(試聴)」「Moonglows / Ooh Rockin' Daddy」「Orioles / I Just Got Lucky」「Moonglows / My Gal」「Flamingos / Someday, Someway」「Orioles / Happy 'Till The Letter」「Moonglows / 219 Train」「Flamingos / Carried Away」「Orioles / Never Leave Baby」「Moonglows / Whistle My Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar McLollie And His Honey Jumpers - ROLL HOT ROD ROLL

  • リズム&ブルース10LP
 Oscar McLollie And His Honey Jumpers- オスカー・マクロリー&ヒズ・ハニー・ジャンパーズ - "ROLL HOT ROD ROLL"
U.K. / 10LP / Mono / Ace CH27 / Rec 1950s / Pub 1981
コーティング・ジャケット裏面ぽつぽつとしみ、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2680 yen
■ウエストコーストのロッキンR&Bシンガー、オスカー・マクロリーの英エイス10インチLP。
おもに50年代に活躍したウエストコーストのロッキンR&Bシンガー、オスカー・マクロリー。彼がモダン・レーベル等に残したノリのいいロッキンR&Bナンバーを10曲収録した英エイスの10インチLP。アップのホット・ナンバーから渋めでジャジーなものまでダンサブルなものばかり。【曲】「Roll Hot Rod Roll(試聴)」「Lolly-Pop」「Mama Don't Like It(試聴)」「Hot Banana」「Wiggle-Toe」「The Honey Jump Part 1」「The Honey Jump Part 2」「Hey Lolly Lolly(試聴)」「What You Call 'em Joe」「Love Me Tonight」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orys Sunshine Orchestra, Sam Morgans Jazz Band, etc. - JAZZ 11 : ADDENDA

  • ジャズLP
 Ory's Sunshine Orchestra, Sam Morgan's Jazz Band, etc.- オリーズ・サンシャイン・オーケストラ、サム・モーガンズ・ジャズ・バンド、etc. - "JAZZ 11 : ADDENDA"
USA / LP / Mono / Folkways FJ2811 / Rec 1920s to 1940s / Pub 1958
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極表層のスクラッチわずか、ブックレット表紙のみしみ
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 2980 yen
■ジャズの歴史を探るフォークウェイズ『Jazz』シリーズのラスト作。
『Jazz』は10巻で完結ですが、これはアンコールということで編算された一枚。本作には全シリーズを網羅するアーティストと曲の索引、このシリーズの発足の趣旨などが書かれたライナーも完備。早い話、これ一枚がもっともすばやく戦前の歴史をフォローできる10巻の内容を凝縮した一枚。もちろんリリースされた10枚とダブリは無し。これを聞いてから興味のある方面を探るのもお薦めですし、有名どころのエッセンシャルなものから知られざる名演に目から鱗(ほんとに)という人もいると思います。ニューオリンズ、ブルース、ハーレム、シカゴ等からそれぞれ1、2曲を選曲、最後はビバップ。28年からジャズを買い始めたという編者のフレデリック・ラムゼイの音楽人生をまとめた大仕事。70パーセントは彼のコレクションから。【曲】「Ory's Sunshine Orchestra / Ory's Creole Trombone」「Sam Morgan's Jazz Band / Bogalusa Strut」「Jimmy Bertrand's Washboard Wizards / Little Bits」「Ma Rainey / Hear Me Talking To You(試聴)」「Fats Waller And His Rhythm / Squeeze Me(試聴)」「Eddie Condon / Home Cooking」「Jelly Roll Morton's Red Hot Peppers / Kansas City Stomps」「New Orleans Feetwarmers / Maple Leaf Rag」「Scott Joplin / Original Rags」「Chocolate Dandies / Bugle Call Rag」「Bunny Berigan And His Blue Boys / I'm Coming Virginia(試聴)」「Tommy Ladnier / Really The Blues」「Frankie Newton's Orchestra / The World Is Waiting For The Sunrise」「Dizzy Gillespie And His Sextet / Groovin' High」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Oscar Caceres - FLORILEGE DE LA GUITARE : TRESORS DAMERIQUE LATINE

  • クラシックLP
 Oscar Caceres- オスカル・カセレス - "FLORILEGE DE LA GUITARE : TRESORS D'AMERIQUE LATINE"
France / LP / Stereo / Erato STU70988 / Rec 1977 / Pub 1977
見開きコーティング・ジャケット表裏擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 
■ウルグアイのクラシック・ギタリスト、オスカル・カセレスが、南米の作曲家のクラシック・ギター曲を演奏した一枚。
フランスのエラート・レーベルが70年代にやっていたクラシック・ギターのシリーズから、ウルグアイのギタリスト、オスカル・カセレスの一枚。南米各国のクラシック作曲家10人のギター曲17曲を演奏。アルゼンチン(ホルヘ・ゴメス・クレスポ、アベル・フレウリ、フリアン・アギーレ)、メキシコ(マヌエル・ポンス)、ウルグアイ(アルフォンソ・ブロークア)、ブラジル(ヴィラ・ロボス)、キューバ(マヌエル・サウメル、カルロス・ファリーニャス、レオ・ブローウェル)、パラグアイ(アグスティン・バリオス)。全編にわたって試聴のような、クラシック・ギターのレコードとは思えない静かで懐かしいメロディの曲ばかり選ばれています。繊細でいて芯のある演奏も素晴らしいの一言。【曲】「Nortena / Jorge Gomez Crespo(試聴)」「La Firmeza / Abel Fleury」「Pago Largo / Abel Fleury」「Malambo / Abel Fleury」「Aire Criollo N°1 / Julian Aguirre」「La Pajarera / Manuel Maria Ponce Cuellar」「Junto A Tu Corazon / Manuel Maria Ponce Cuellar」「La Valentina / Manuel Maria Ponce Cuellar」「Scherzino Mexicain / Manuel Maria Ponce Cuellar」「Ecos Del Paisaje-Vidala / Alfonso Broqua」「Choros N°1 / Heitor Villa-Lobos」「Valsa / Heitor Villa-Lobos」「Choro / Heitor Villa-Lobos」「Trois Contradanzas / Manuel Saumell」「Cancion Triste / Carlos Farinas」「Trois Airs Populaires Cubains / Leo Brouwer(試聴)」「Choros Da Saudade / Agustin Barrios Mangore」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Original Five Blind Boys (Of Mississippi) - NEGRO SPIRITUALS

  • ゴスペル45rpm EP
 Original Five Blind Boys (Of Mississippi)- オリジナル・ファイブ・ブラインド・ボーイズ - "NEGRO SPIRITUALS"
U.K. / 45rpm EP / Mono / Vogue EPV1159 / Rec early to mid50s / Pub 1956
コーティングの折り返しジャケット円状の擦れ、小剥落、レーベルきれい、盤浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4
■ゴスペル・グループ、ファイブ・ブラインド・ボーイズの4曲入りEP。
ファイブ・ブラインド・ボーイズは2つあって、これはミシシッピのグループ。ゴスペル・グループとしてR&Bチャート全米ナンバーワンを出した最も初期(51年)のグループで、多くはテキサスのピーコック・レーベルに録音。これはその頃のナンバーを収録した56年のイギリス盤4曲入りEP。【曲】「I Know The Lord Will Make A Way」「Somewhere Listening For My Name」「Song Of Praise」「Jesus Is A Rock In Weary Land」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.