(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: m)

Memphis Jug Band - VOLUME 2

  • ブルースLP
 Memphis Jug Band- メンフィス・ジャグ・バンド - "VOLUME 2"
U.K. / LP / Mono / Roots RL337 / Rec 1927-34 / Pub 1970s
ジャケット色あせ少々、右上小折れ目、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■英ルーツからの編集盤第二集。
ウィル・シェイドが中心となり、チャーリー・バース(G)、ケイシー・ビル・ウエルダン(G)、チャーリー・ポーク(Jug)、女性ボーカルのハッティ・ハート、メンフィス・ミニーなど、のべ20人ぐらいが20~30年代中期までにこのバンドに関わり、ビクター、オーケエ等のレーベルに録音を残しました。これはイギリスのカントリー・ブルース・リイシューのパイオニアと言えるレーベル、ルーツから出た編集盤。タジ・マハールはじめ多くの人がカバーした"Stealin'"、ヤズーの二枚組にも入っていない、女性シンガー、ジェニー・クレイトンがただれたような声で歌う一番の奇曲"Bob Lee Junior"他全16曲収録。【曲】「Memphis Boy Blues」「Bob Lee Junior Blues」「Sugar Pudding」「Whitewash Station Blues」「Stealin', Stealin'」「I Can Beat You Plenty (That Hand You Tried To Deal Me)」「Tired Of You Driving Me」「K.C. Moan」「Oh Ambulance Man」「Jim Strainer Blues」「Cave Man Blues」「Meningitis Blues」「Got A Letter From My Darlin'」「You May Leave But This Will Bring You Back」「I Got Good Taters」「She Done Sold It Out」※新入荷はこの一枚のみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mellokings - GREATEST HITS

  • ドゥワップ/オールディーズLP
Mellokings- メローキングス - "GREATEST HITS"
USA / LP / Mono / Herald LP5035X / Rec 1950s, 60s / Pub 1980s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ドゥワップ・グループ、メローキングスのレリック編集盤。
大ヒットした「Tonite Tonite」で知られる名ホワイト・ドゥワップ・グループ、メローキングス。これはそれを筆頭に黄金期のナンバーを18曲収録した一枚。「Tonite...」のようなメロウもいいですが、ブリル・ビルディングに引き継がれるような洗練された爽快なアップも素晴らしい。レリックからで、音もいい一枚。【曲】「Tonite Tonite(試聴)」「She's Real Cool」「The Only Girl (I'll Ever Love)」「Do Baby Do」「Chapel On The Hill」「Dear Mr. Jock」「Kid Stuff」「Thrill Me」「Valerie」「Love At First Sight」「Running To You」「Baby Tell Me」「Til There Were None」「Sassafras」「Our Love Is Beautiful」「I Promise」「Chip Chip(試聴)」「Penny」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Madame Hafize, Selim, Riza Bylbyli, etc. - DONT TRUST YOUR NEIGHBORS

  • 民俗音楽/アルバニアLP
 Madame Hafize, Selim, Riza Bylbyli, etc.- マダム・ハフィゼ、セリム、リザ・ビルビリ、etc. - "DON'T TRUST YOUR NEIGHBORS"
USA / LP / Mono / Hinter L-001 / Rec 1929 to 31 / Pub 2011
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アルバニアの20~30年代の民俗音楽を集めた一枚。
おそらく現在のところこの盤しか出ていない、米のヒンターというレーベルからのアルバニアの民俗音楽集。ギリシャの左上、マケドニア(旧ユーゴスラビア)の西隣りに位置する立地、オスマン・トルコ領だった時代もある歴史など複雑な要素が音にも表れていると言える内容。最も多く収録されているリザ・ビルビリというシンガーの曲がまずスゴイ。リードとそれをふちどる一段下の歌の不思議なハーモニーに妖しいバンド演奏が異次元的。弦楽器の即興アンサンブル曲等もはっとする真新しさに満ちています。曲の感じは全編試聴の雰囲気。分厚い美麗な大判インサート。ジャケットはロバート・クラム。【曲】「Madame Hafize & Selim / Kusteka Mayrush」「Riza Bylbyli / Taxim Mysequarce」「Kishin Uj Ata Burime」「Osman Taka」「Korba O Ceco」「Kju Pora / Ke Tre Urat Per Matane」「Riza Bylbyli / Me Zurri Taksimi Me Plakat」「Madame Hafize & Selim / Sta Triya」「Riza Bylbyli / Ja Thoshte Bybyli(試聴)」「Unknown Artist / Valle Zylesh」「Paulin Pali / Taksim Shoyptar(試聴)」「Kju Pora / O Moj Tin Qi Man Flori」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mississippi John Hurt - TODAY

  • ブルースLP
Mississippi John Hurt- ミシシッピ・ジョン・ハート - "TODAY"
USA / LP / Stereo / Vanguard VSD-79220 / Rec 1966 / Pub 1987
ジャケット円状の擦れ、裏面しみ、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ、試聴のようなチリ音あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 3  2480 yen
■66年のアルバム。
農業の傍ら歌っていたジョン・ハート、同じミシシッピでもデルタを反面教師にしたような、他のブルースマンと接触が無かったようなスタイル。達観したような歌、シンプルに聞こえながら実際相当のテクを要するギター、外に向かって唄うのと同時に自分を充電しているような感じもあり。30年以上のブランクを経て60年代に再デビュー、66年に亡くなるまでいいLPを数枚録音。代表曲「Candy Man」「Spike Driver Blues」はじめ12曲収録した66年のアルバム。【曲】「Pay Day」「I'm Satisfied」「Candy Man(試聴)」「Make Me A Pallet On The Floor」「Talking Casey」「Corinna, Corinna」「Coffee Blues」「Louis Collins」「Hot Time In The Old Town Tonight」「If You Don't Want Me Baby」「Spike Driver's Blues(試聴)」「Beulah Land」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Morocco - MOROCCAN FOLK MUSIC

  • 民俗音楽/モロッコLP
 Musicians Of Morocco- モロッコのミュージシャン - "MOROCCAN FOLK MUSIC"
USA / LP / Stereo / Lyrichord LLST7229 / Rec 1971 / Pub 1971
ジャケット擦れ少々、しみ、レーベルひげ極わずか、盤ごく浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■モロッコの民俗音楽を収録した一枚。
ドキッとするような民俗音楽盤を数多く出したリリコード・レコードから、モロッコの民俗音楽を収録した一枚。四角いボディに革を張った、澄んだバンジョーのような音がする弦楽器ギンブリ(ボディの大きさで名前が変わり、ここでは二種類使われている)を中心に打楽器などが加わる編成。このアルバムでは、スペイン領だった頃から口伝で伝わった、アンダルシアと言われる音楽(試聴一曲目)と、山間部で演奏される、グッと原始的なジブリア(試聴二曲目)という音楽を収録。丁寧な演奏でいて弦の迫力が伝わるアンダルシア、歌のはまり方も恐ろしくカッコいいジブリア、いい音で録音されています。【曲】「Touicha & Jabir(試聴)」「Saadia & Llah 'Afuitu」「Touicha」「Tanja L'Alia & A Lataif(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Maryse Ancelin(FL), Catherine Brilli(P), Roger Boutry(Dir.), etc. - PIERRE ANCELIN

  • クラシックLP
 Maryse Ancelin(FL), Catherine Brilli(P), Roger Boutry(Dir.), etc.- マリーズ・アンスラン(フルート)、カトリーヌ・ブリリ(ピアノ)、ロジェ・ブトリ(指揮)、etc. - "PIERRE ANCELIN"
France / LP / Stereo / Cybelia CY706 / Rec 1980s / Pub 1980s
コーティングの見開きジャケット擦れわずか、内側擦れわずか、コート材の小はがれ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3680 yen
■フランスの作曲家ピエール・アンスランの三作を収録した一枚。
エルネスト・アンセルメやフランク・マルタンのアドバイスは聞いたといいますが、作曲とオーケストレーションはほとんど独学でマスターし、器楽、室内楽から6つの交響曲、オペラまで多数の作品を残したピエール・アンスラン。これは、木管楽器とピアノ、それに弦楽の協奏曲を3作収録したアルバム。さてこれがほんとに素晴らしい一枚。まず『Lou Riou』は、30秒から3分超の短い7曲の、ムード音楽としても聞けてしまうような軽音楽的な協奏曲。5部からなる『オーボエ、ピアノ、弦楽の協奏曲』は、バルトークのようなスリルのある聞きごたえ満点の作。ラストは3部からなる『フルート、ピアノ、弦楽の協奏曲』で、希望と不安入り混じる響きにどこか東洋的な懐かしさも感じる作。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Martti Pokela, Eeva Leena Pokela, Matti Kontio - VANHA JA UUSI KANTELE

  • 民俗音楽/フィンランドLP
 Martti Pokela, Eeva Leena Pokela, Matti Kontio- マルティ・ポケラ、エヴァ・リーナ・ポケラ、マッティ・コンティオ - "VANHA JA UUSI KANTELE"
Finland / LP / Stereo / Finnlevy SFLP8578 / Rec 1978 / Pub 1978
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、大判インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■フィンランドの民俗楽器カンテレのアルバム。
おそらく2000年前には最古のものがあり、18世紀にはいったん廃れ、19世紀に入り復活したという、気が遠くなるような歴史のあるフィンランドの民族楽器、カンテレ。フィンランドの三人のカンテレ演奏家によるアルバムで、民謡を中心にオリジナル作も織り交ぜたカンテレの合奏アルバム。ウラ・カタヤブオリとスプリットのアルバムもあるカンテレの大名手マルティ・ポケラ、彼の娘のエヴァ・リーナ・ポケラ、そしてマッティ・コンティオという若手の三人。フィンランド盤。【曲】「Vallinkorvan Laulu(試聴)」「Kalevalainen Savelma」「Karjalan Kunnailla」「Haat Pokkelokankaalla」「Morsiamen Hyvastijatto」「Ripatska」「Rinkitanssi」「Konevitsan Kirkonkellot」「Itkeva Tytto(試聴)」「Kirkonkelloja Ja Maanitusta Pielisjarvelta」「Maitopolska Kannonkoskelta」「Pollati Poro Lullati」「Hansin Koira」「Ykkoskipera」「Kakkoskipera」「Kaipaus」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mistinguett - MISTINGUETT

  • フランスの音楽LP
 Mistinguett- ミスタンゲット - "MISTINGUETT"
France / LP / Mono / Pathe 2C178-15422-3 / Rec / Pub 1976
コーティングの見開きジャケット擦れわずか、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■フランスの女性シンガー、ミスタンゲットの編集盤。
シャンソン歌手で女優、ミュージック・ホールの女王と言われた、戦前フランスをわかせたミスタンゲット。これは仏パテが2LPでまとめた決定版的編集盤。25年から38年までの24曲で、頭からラストに向かって古くなっていくという曲順。ジャズを基調にミュゼットを入れたり、ハバネラのリズムなどエキゾチックな味付けを施した華やかなバンドをバックに楽しく弾ける歌を聞かせる内容。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Memphis Minnie - MEMPHIS MINNIE VOL.2

  • ブルースLP
 Memphis Minnie- メンフィス・ミニー - "MEMPHIS MINNIE VOL.2"
USA / LP / Mono / Blues Classics 13 / Rec early1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■別格のブルースマン、メンフィス・ミニー。
カントリー・ブルースの中では別格といえる女性ブルースマン、メンフィス・ミニー。腹の据わった歌、旋律をぶつけあう劇的な響きのギターの絡みは、もうちょっとで全く新しい音楽が生まれるようなスリルあり。アーフーリーが選んだ編集盤の二巻目で、夫のカンザス・ジョー・マッコイとの30~31年の音源集。バックワーズ・サム・ファークがカバーした「Crazy Crying Blues」ほか収録。【曲】「Frankie Jean」「New Bumble Bee」「Picking The Blues」「Plymouth Rock」「I Called You This Morning」「Preacher's Blues」「New Dirty Dozen」「After While Blues(試聴)」「Let's Go To Town」「Crazy Crying Blues(試聴)」「What's The Matter With The Mill」「Memphis Minnie Itis Blues」「North Memphis Blues」「She Put Me Outdoors(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Members Of Speculum Musicae - HENRY COWELL / WALLINGFORD RIEGGER / JOHN J. BECKER / RUTH CRAWFORD SEEGER

  • クラシックLP
 Members Of Speculum Musicae- メンバーズ・オブ・スペキュラム・ムジケ - "HENRY COWELL / WALLINGFORD RIEGGER / JOHN J. BECKER / RUTH CRAWFORD SEEGER"
USA / LP / Stereo / New World NW285 / Rec 1978 / Pub 1978
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3480 yen
■チャールズ・アイヴズ一派の作曲家の室内楽/声楽曲集。
米現代音楽を切り開いたこのジャンルの立役者で、アイヴズを紹介しつづけたヘンリー・カウエルは、フルート二人、バイオリン、ビオラの『Quartet Romantic』。演奏音の倍音を電気的にリアルタイムで増やしそれをヘッドフォンで聞きながら合わせるものの、実際の出音は通常の音になる、という曲。空想と現実の狭間をロマンチックと言ってるのでしょうか。アイヴズやカウエルと友達だったウォリングフォード・リーガーは『Wind Quintet』(試聴)。やはりアイヴズの親友ジョンJベッカーは、アフリカ民俗音楽をもとにした打楽器だけの『Abongo』(試聴)。ヴァレーズやバレエ・メカニックとはかなり違う面白さあり。ピート・シーガーやマイクの母で米民謡研究家でもあるルース・クロフォード・シーガーは、詩人カール・サンドバーグの詩に曲を付けた三曲からなる歌曲『Three Songs』。演奏する10人ぐらいの間に空間を持たせ(どういう形かはわかりませんが)、それで生まれざるを得ないアンサンブルを狙ったという、空間を音楽の重要な役割にした最も初期の曲なのだそう。出音はすっきりしてかつ謎めいた音で、かなりきれいな曲。コロンビア30番街スタジオで、この盤のために録音された一枚。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

M. Rivany, Sajekti, Isnarti, etc. - INDONESIA - KYOSHU NO SHIRABE KRONTJONG ONGAKU

  • インドネシアの音楽LP
 M. Rivany, Sajekti, Isnarti, etc.- Mリヴァニー、サジェクティ、イスナルティ、etc. - "INDONESIA - KYOSHU NO SHIRABE KRONTJONG ONGAKU"
Japan / LP / Stereo / Philips PC1532 / Rec 1968 / Pub 1975
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■オランダ・フィリップスから出たクロンチョンのアルバムの日本ライセンス盤。
16世紀、ジャカルタに渡ったポルトガル人がやっていた演奏を聞いたインドネシアの人々がそれを真似て始めた、世界最古(試聴一曲目は1550年のメロディだそうです)のポップスとも言われるクロンチョン。現地で録音された一枚で、イスナルティ、サジェクティ、サム・サイムンなど人気シンガー達が豪華参加。音も内容も最高です。【曲】「M. Rivany / Krontjong Moritsko(試聴)」「Sajekti / Nina Bobo」「Isnarti And M. Rivany / Stambul Djampang (Isnarti)」「M. Sujudi / Bulan Purnama」「Sajekti / Krontjong Mawar Sekuntum (Ismanta)」「Rita Zaharah / Rudjak Uleg(試聴)」「Rita Zaharah / Djiko Untuang」「Sajekti / Nasib Tambangan」「M. Sujudi / Ronda Malam (R.N.G. Tjokrowasito)」「Unknown Artist / Krontjong Air Laut - Instrumental」「Sam Saimun / Bengawan Solo」「Unknown Artist / Krontjong Penawar Duka」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Matsunaga Goichi (Rec., Dir.) - NIPPON NO KOMORI UTA

  • 民俗音楽/日本LP
 Matsunaga Goichi (Rec., Dir.)- 松永伍一(録音、監修) - "NIPPON NO KOMORI UTA"
Japan / LP / Stereo / Victor SJX2121-4 / Rec 1970s / Pub 1976
外箱擦れ、小剥落、小汚れ、ボックス外内側ともきれい、オリジナルスリーブ4枚ともきれい、レーベル4枚ともひげ無し、盤4枚とも擦れほぼ無し、プレスに起因するサーフェイスノイズ極わずか、ほぼ気になりません、ブックレット
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  12800 yen
■詩人松永伍一が現地録音・監修した4枚組ボックス・セット、にっぽんの子守唄。
詩人・評論家で子守唄研究の第一人者、松永伍一が日本各地の子守唄を現地録音、LP四枚でまとめたボックス・セット。北は津軽、南は硫黄島まで、市井の人々だけでなくイタコ、芸者、瞽女などなど130人ほどの老人たちによる失われつつある歌を、様々なテーマ、角度(子守唄の無い地域の取材もあり)から掘り下げ、寝かしつけたり遊ばせたりするだけではない、子守唄の本当の姿をとらえるという内容。子守唄がなぜ不気味に聞こえるのか不思議でなくなります。歌だけでなく貴重な証言、寺山修司や五木寛之の回想インタビュー、紀行文的なサウンド・エフェクトも含めて最後まで飽きさせない超級のセット。豪華大判ブックレット、外箱付き、装丁デザインは小沢昭一の放浪芸シリーズと同じ渡辺千尋。試聴は冒頭。※本日のアップはこれのみです

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.