(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: j)

Jelly Roll Morton - THE SAGA OF MR. JELLY LORD VOL.6 : THE JAZZ PIANO SOLOIST

  • ジャズLP
 Jelly Roll Morton- ジェリー・ロール・モートン - "THE SAGA OF MR. JELLY LORD VOL.6 : THE JAZZ PIANO SOLOIST"
USA / LP / Mono / Circle L14006 / Rec 1938 / Pub 1950
ジャケット表裏擦れ少々、裏面に小鉛筆書き込み、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し美品、試聴のようなもとからのノイズあり
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■「The Pearls」を完全収録したジェリー・ロール・モートンの国会図書館録音第六集。サークル原盤。
38年に国会図書館のためにアラン・ロマックスが録音したジェリー・ロール・モートンのピアノ・ソロ&弾き語り集は、まずサークル・レーベルからSP盤リリース、その後50年に同じサークルから初LP化、50年代後半にリバーサイドが再リリース。これはサークルのオリジナルLP盤第六集で、ジャズ・ピアニストとしてのモートンを特集した一枚。まずはモートン一世一代の名曲「The Pearls」の秘密を解き明かすA面。ラグタイムのスタイルでありつつ当時のジャズの常識からかけ離れたこの進歩的な名曲の完全盤といっていいパート1&2。他にファッツ・ウォーラーの「Ain't Misbehavin'」のモートン版、黒人エンターテイナーのパイオニア、バート・ウィリアムスをテーマに演奏した曲、エリントンを批判的に取り入れた「Jungle Blues」等収録。【曲】「The Pearls, Part 1(試聴)」「The Pearls, Concl.」「Pep」「Ain't Misbehavin'」「Bert Williams(試聴)」「Jungle Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Bond - JOHNNY BOND RIDES AGAIN

  • カントリーLP
Johnny Bond- ジョニー・ボンド - "JOHNNY BOND RIDES AGAIN"
USA / LP / Stereo / Shasta 516 / Rec 1974 / Pub 1974
ジャケット擦れほぼ無し、端々小折れ目、レーベルひげほぼ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■カントリー・シンガー、ジョニー・ボンドの74年のアルバム。
48年「Oklahoma Waltz」、60年「Hot Rod Lincoln」などがヒットしたオクラホマのカントリー・シンガー、ジョニー・ボンド。これは74年のアルバムで、編集盤ではなくオリジナル作品。上の二曲など過去の曲も含めて11曲演奏。裏ジャケットでは以前一緒にバンドをやっていたジミー・ウェイクリーが推薦文を寄せています。【曲】「Oklahoma Hills」「Tomorrow Never Comes」「I'll Step Aside」「I Wonder Where You Are Tonight(試聴)」「Red River Valley(試聴)」「Rainbow At Midnight」「Hot Rod Lincoln」「Fort Worth Jail」「Cimarron」「Time Changes Everything」「Oklahoma Waltz」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jack Teagarden - KING OF THE BLUES TROMBONE

  • ジャズLP
 Jack Teagarden- ジャック・ティーガーデン - "KING OF THE BLUES TROMBONE"
USA / LP / Mono / Epic JSN6044 / Rec 1927 to 1940 / Pub 1970s
ボックス擦れ少々、裏側小剥落、内側きれい、レーベル三枚ともひげほぼ無し、盤ディスク1に極浅い擦れわずか、ディスク2と3擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ジャズ・トロンボーン奏者ジャック・ティーガーデンの名演集。3LPボックス・セット。
胸に刺さるメロディを無尽蔵に吹くアドリブ、マイクを持てばざらっとしたレイジーな男の歌を聞かせ、率いたバンドでは音楽家として本当にイノベイティブな曲を生んだ、音楽の神様に愛された不世出のジャズ・マン、ジャック・ティーガーデン。これは、録音デビュー当初27年から40年までの名演をLP三枚にまとめたボックス・セット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

J.E. Mainers Mountaineers - J.E. MAINERS CRAZY MOUNTAINEERS VOLUME 1

  • オールドタイム/ヒルビリーLP
 J.E. Mainer's Mountaineers- JEメイナーズ・マウンテニアーズ - "J.E. MAINER'S CRAZY MOUNTAINEERS VOLUME 1"
USA / LP / Mono / Old Timey LP106 / Rec 1930s / Pub 1967
ジャケット色あせ少々、下部右側縁裂け、レーベルひげ少々、しみ少々、盤浅い擦れ、B3に継続ノイズ入る箇所あり
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3  2980 yen
■伝説的なオールドタイム・ストリング・バンド、JEメイナーズ・マウンテニアーズ。
ギッド・タナーのスキレット・リッカーズや、チャーリー・プールのノース・キャロライナ・ランブラーズに続く、名オールドタイム・ストリング・バンド、JEメイナーズ・マウンテニアーズ。グループでの初録音は35年、そして30年代はアパラチア山脈一帯、テネシー、ジョージアのラジオで一日に二回はオンエアされる人気だったというグループ。これはその35年の初レコーディング・セッションを含め初期のナンバーを14曲収録したオールド・タイミーからのアルバム一巻目。【曲】「Don't Get Trouble In Your Mind」「Answer To Greenback Dollar(試聴)」「Sparkling Blue Eyes」「Kiss Me Cindy」「Why Do You Bob Your Hair, Girls」「We Will Miss Him」「Just Over In The Gloryland」「Seven And A Half」「Searching For A Pair Of Blue Eyes(試聴)」「Write A Letter To Mother」「Sparkling Blue Eyes #2」「A Change All Around(試聴)」「Maple On The Hill #2」「Let Her Go, God Bless Her」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Cash - NOW, THERE WAS A SONG!

  • ロカビリー/カントリーLP
 Johnny Cash- ジョニー・キャッシュ - "NOW, THERE WAS A SONG!"
USA / LP / Stereo / Columbia CS8254 / Rec 1960 / Pub 1962
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ジョニー・キャッシュの60年のアルバム。
今の今でも通用する無頼派ロッカーのようなイメージを作り上げたロカビリーの真のカリスマ、ジョニー・キャッシュ。これはサンからコロンビアに移籍し出された60年のアルバムで、全曲カントリー・クラシック、ヒット曲のカバーで統一された一枚。オリジナルは6eyeレーベル、これは62年の矢無し黒360のセカンド・レーベル。【曲】「Seasons Of My Heart」「Feel Better All Over(試聴)」「I Couldn't Keep From Crying」「Time Changes Everything」「My Shoes Keep Walking Back To You」「I'd Just Be Fool Enough」「Transfusion Blues(試聴)」「Why Do You Punish Me」「I Will Miss You When You Go」「I'm So Lonesome I Could Cry」「Just One More」「Honky-Tonk Girl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Davis, Buddy Jones - FROM THE SOUTHEAST TO THE SOUTHWEST : 1930S SERIS HILLBILLY DECCA

  • カントリーLP
 Jimmie Davis, Buddy Jones- ジミー・デイヴィス、バディ・ジョーンズ - "FROM THE SOUTHEAST TO THE SOUTHWEST : 1930S SERIS HILLBILLY DECCA"
Japan / LP / Mono / MCA VIM4018 / Rec 1930s / Pub 1976
ジャケット円状の擦れ、サンプルホワイトレーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、インサート小折れ目
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■30年代カントリー・シンガーを両面にカップリングした日本独自編集盤。
選曲、解説は三井徹。A面はジミー・ロジャースに影響を受け、ヨーデルも聞かせるブルース・フィーリングにあふれたルイジアナ出身のジミー・デイヴィスの7曲。裏面もやはりルイジアナ出身のカントリー・シンガー、バディ・ジョーンズの7曲。若き日のムーン・マリカンがバック・バンドに参加していることも有名。歌詞カード付き。【曲】「Jimmie Davis / Good Time Papa Blues」「Jellyroll Blues(試聴)」「When It's Round-Up Time In Heaven」「Bed Bug Blues」「In My Cabin Tonight」「Mama's Getting Hot And Papa's Getting Cold」「That's Why I'm Nobody's Darling」「Buddy Jones / The Women」「Mean Old Lonesome Blues」「Drunkard's Blues」「Ragged But Right」「Streamlined Mama」「Used To Give Away(試聴)」「Butcher Man Blues」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John Kirkpatrick - CHARLES IVES : THE CONCORD SONATA

  • クラシックLP
John Kirkpatrick- ジョン・カークパトリック - "CHARLES IVES : THE CONCORD SONATA"
USA / LP / Stereo / Columbia MS-7192 / Rec 1968 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ピアニスト、ジョン・カークパトリックによる『コンコード・ソナタ』68年録音。
こちらもどうぞ。試聴は違います)アイヴズの真の理解者で友人でもあったピアニスト、ジョン・カークパトリックが、アイヴズの音楽や生き方の芯の部分を支えた19世紀アメリカの超絶主義思想そのものをテーマにした代表作"コンコード・ソナタ"を弾いた一枚。第一楽章は、その思想を生んだエマーソンの章で、彼の出現のショックを表すような衝撃的なナンバー。続いてエマーソンの友人でもあった小説家ホーソンの章で、定規によるトーンクラスターが使われた曲。次も小説家ルイーザ・メイ・オルコットと彼女の父の章で、その美しさで有名な一曲。ラストは『森の生活』で有名なソローの章。70年代レーベル。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jim McDonald, Strangers, Conny And The Bellhops, etc. - KANSAS CITY COUNTRY ROCKERS

  • ロカビリー/カントリーLP
 Jim McDonald, Strangers, Conny And The Bellhops, etc.- ジム・マクドナルド、ストレンジャーズ、コニー&ザ・ベルホップス - "KANSAS CITY COUNTRY ROCKERS"
Holland / LP / Mono / Redita 106 / Rec 1950s / Pub 1979
コーティング・ジャケット擦れわずか、裏ジャケットしみ多め、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■カンザス・シティのロッキン・カントリー、ロカビリーを収録した一枚。
ジャズの町カンザス・シティのロカビリー、ロッキン・カントリーのいいシングルを、手あたり次第に詰め込んだという一枚。相当にマニアックなファンでなければ名前を知らないような人ばかり。KCM、チョイス、R、というような現地のレーベルの音源。【曲】「Jim McDonald / Let's Have A Ball」「Strangers / Honkey Tonk Woman」「Conny And The Bellhop Bellhops / Fafine」「Gene McKnown / Ghost Memories」「Tennessee Jim / Hold Me Tight」「Connie And The Bellhops / Shot Rod」「Larry Good / Our Hearts Are Out Of Tune」「Zig Dillon / Bird Song Boogie」「Larry Good / Pick Up Your Hammer」「Tennessee Jim / My Baby She's Rockin'」「Jim McDonald / My Heart Needs Breakin'」「Conny And The Bellhops / Bop Sticks(試聴)」「Chuck Bowers / Pinball Boogie(試聴)」「Larry Good / Two Fools In Love」「Cliff Shepherd / Railroad Crossing(試聴)」「Zig Dillon / Rockin' On Down The Line」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Johnny Jano, Rockin Sidney, Al Ferrier, etc. - GOLDBAND ROCKABILLY

  • ロカビリー/ザディコLP
 Johnny Jano, Rockin' Sidney, Al Ferrier, etc.- ジョニー・ジャノ、ロッキン・シドニー、アル・フェリアー、etc. - "GOLDBAND ROCKABILLY"
Sweden / LP / Mono / Rock And Country 1015 / Rec 1950s / Pub 1982
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ルイジアナのゴールドバンド・レコードのロカビリー集。
レーベル・オーナー&プロデューサー、エディ・シューラーのもとルイジアナの最もディープでコアなケイジャン、ザディコ、R&B、R&Rをリリースしたゴールドバンド・レコードのロカビリー集。キング・オブ・ルイジアナ・ロカビリーと言われたジョニー・ジャノやゴールドバンドの常連アル・フェリアー等々に加え、ザディコ・アコーディオン奏者ロッキン・シドニーのロカビリアン時代やブルース・ギタリスト、ギター・ジュニアなどR&B組も収録。【曲】「Johnny Jano / Oh Baby」「Rockin Sidney / Tell Me」「Al Ferrier / Let's Go Boppin Tonight」「Al Ferrier / My Baby Done Gone Away(試聴)」「Larry Hart / Coffins Have No Pockets」「Gene Terry / Cindy Lou(試聴)」「Johnny Jano / Mable's Gone」「Little Miss Peggie With Bill Parkers Band / Freddie Freddie」「Roy Vict / Bob Stop Rock」「Gene Terry / No Mail Today」「Guitar Jr. / The Crawl」「Larry Hart / I'm Just A Mender」「Little Billy Earl / Honey Baby "O"」「Don La Fleur / Fine Fine Pretty Little Thing」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

John McCormack, Elizabeth Spencer, Charles Hart, etc. - ITS A LONG WAY TO TIPPERARY : ORIGINAL SONGS OF WORLD WAR I, RECORDED 1915-1919

  • パーソナリティ/ボーカルLP
 John McCormack, Elizabeth Spencer, Charles Hart, etc.- ジョン・マコーマック、エリザベス・スペンサー、チャールズ・ハート、etc. - "IT'S A LONG WAY TO TIPPERARY : ORIGINAL SONGS OF WORLD WAR I, RECORDED 1915-1919"
USA / LP / Mono / Pelican 101 / Rec 1915 to 1919 / Pub 1971
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、A6にサッと小ノイズ入る箇所あり
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■第一次大戦時の、戦争をテーマにしたポップ・ソングを収録した編集盤。
音楽だけでなく様々な分野でその後の世界のあり方に影響を与えた一次大戦時の、戦争をテーマにしたヒット・ポップ・ソングを収録した一枚。ジョン・マコーマック、アーサー・フィールズなどのスター歌手から女性ポップ・シンガーのパイオニア、ノラ・ベイズ、コーラス・グループの草分けアメリカン・カルテットやピアレス・カルテットなどのラッパ録音音源14曲。歌詞カード付き。【曲】「John McCormack / Keep The Home-Fires Burning」「Elizabeth Spencer / My Sweetheart is Somewhere in France」「Charles Hart / It's Time for Every Boy To Be A Solider」「American Quartet / Goodbye Broadway, Hello France」「John McCormack / It's a Long Way to Tipperary」「Reinald Werrenrath / Pack Up Your Troubles In Your Old Kit Bad」「」「American Quartet / Where Do We Go From Here?」「Arthur Fields / Over There」「Peerless Quartette / Just Like Washington Crossed The Delaware, General Pershing Will Cross The Rhine」「Nora Bayes / Laddie Boy」「John McCormack / There's A Long Trail」「Arthur Fields / Oh, How I Hate To Get Up In The Morning」「John McCormack / Roses Of Picardy(試聴)」「Arthur Fields / How Ya Gonna Keep 'Em Down On The Farm?(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmie Skinner - SINGS JIMMIE RODGERS

  • カントリーLP
 Jimmie Skinner- ジミー・スキナー - "SINGS JIMMIE RODGERS"
U.K. / LP / Mono / Castle 8021 / Rec 1960 / Pub 1980
ジャケット円状の擦れわずか、折れ目少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ジミー・スキナーのジミー・ロジャース集。
ジョニー・キャッシュも虜になった声の持ち主ジミー・スキナー。30年代から現役だったスキナーのナンバーは、カントリー/ブルーグラスのクラシックとして多くのアーティストが歌うことに。これは62年、マーキュリーから出されたジミー・ロジャース集のリイシュー。シングル集ではなく、全曲録りおろし。【曲】「Hobo Bill's Last Ride」「My Rough And Rowdy Ways」「Dear Old Sunny South By The Sea」「Jimmie The Kid」「The Soldier's Sweetheart」「My Blue Eyed Jane(試聴)」「Moonlight And Skies」「I Miss The Mississippi And You」「Never No Mo' Blues」「Tuck Away My Lonesome Blues」「Somewhere Down Below The Mason-Dixon Line」「Jimmie Rodgers Last Blue Yodel(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jimmy Bryant - COUNTRY CABIN JAZZ

  • カントリーLP
 Jimmy Bryant- ジミー・ブライアント - "COUNTRY CABIN JAZZ"
U.K. / LP / Mono / Stetson HAT3078 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■西海岸のロッキン・カントリーを支えた名ギタリスト、ジミー・ブライアントのソロ。
スティール・ギターのスピーディ・ウエストとともに50年代西海岸のロッキン・カントリーの多くの録音で活躍、そしてウエストとのデュオ名義の作では、ギターでこんなに面白いことができるということを教えてくれたジミー・ブライアント。これは彼の60年のソロアルバムのリイシュー。とはいえ、中身はウエストとのデュオのシングル/SP盤音源が主(すべて?)で、ブライアントのみならずウエストも全開好調なナンバーをぎっしり収録。【曲】「Frettin' Fingers」「The Night Rider(試聴)」「Deep Water」「Jammin' With Jimmy」「Whistle Stop」「Stratosphere Boogie(試聴)」「Pickin' Peppers」「Pushing The Blues」「Rolling Sky」「Yodeling Guitar」「Bryant's Bounce」「Hometown Polka」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.