(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: h)

Herman E. Johnson - LOUISIANA COUNTRY BLUES

  • ブルースLP
 Herman E. Johnson- ハーマンEジョンソン - "LOUISIANA COUNTRY BLUES"
USA / LP / Stereo / Arhoolie 1060 / Rec 1961 / Pub 1972
ジャケット擦れ極わずか、上部取り出し口縁裂け、レーベルひげわずか、盤音に出ない表層スクラッチ少々、A3、4に小プツ音でるスクラッチ
Jacket 3~3.5 / Disc 3 / Sound 3  2680 yen
■ブルースマン、ハーマンEジョンソンのアルバム。
全世界にファンを生んだロバート・ピート・ウィリアムスを見つけ録音したことが特に有名な研究家、ハリー・オスターがこれまた尽力、そして製作された、彼の唯一のアルバム。61年に録音され、72年にリリースされたこの盤が初出。ワンストリング・ギターにも通じる独創的なギターで生々しく歌う11曲。【曲】「I Just Keeps On Wanting You」「You Don't Know My Mind」「Motherless Children」「Depression Blues(試聴)」「She's A-Looking For Me」「She Had Been Drinking(試聴)」「I'm Growing Older」「Po' Boy」「Leavin' Blues」「Piano Blues(試聴)」「Where The Mansion's Prepared For Me」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hal Peters And His String Dusters - LONESOME HEARTED BLUES

  • ウエスタン・スウィング/ロカビリー10LP
 Hal Peters And His String Dusters- ハル・ピーターズ&ヒズ・ストリング・ダスターズ - "LONESOME HEARTED BLUES"
Finland / 10LP / Stereo / Goofin GOOFY1082 / Rec 1998 / Pub 1998
ジャケット擦れ極わずか、端々小折れ目、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3.5  1980 yen
■フィンランドの本格派ウエスタン・スウィング・バンド、ハル・ピーターズ&ストリング・ダスターズ。
80年代からロカビリーをプレイしていたハル・ピーターズ率いるウエスタン・スウィング・バンドで、98年の彼らのファースト。Wスウィング、プリ・ロカビリーの美味しいところをセンス良くまとめた雰囲気で、じつは50年代でもありそうでいて無いサウンド。演奏は、ロカ・ビートを基本にスピーディ・ウエスト&ジミー・ブライアント、マール・トラヴィス、チェット・アトキンス、それに50sR&Bのテイストも少しばかりミックス。かなりいいです。CDも出ていますがこれは10インチLP。【曲】「Lonesome Hearted Blues(試聴)」「You're A Mess」「Slippery Elm」「Hopeful Heart」「Done Deal」「Car Hoppin' Mama」「Ain't A Bump In The Road」「Steppin' Out Tonite」「Radio Boogie(試聴)」「Hold Your Tears」「Cryin' In The Deep Blue Sea」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hasil Adkins - ACHY BREAKY HA HA HA

  • カントリーLP
 Hasil Adkins- ヘイジル・アドキンズ - "ACHY BREAKY HA HA HA"
USA / LP / Stereo / Norton ED239 / Rec 1994 / Pub 1994
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ヘイゼル・アドキンスのカントリー・アルバム。
クランプスが彼の「She Sad」をカヴァーしたことによってジワジワと名前が広がり、50・60年代の音源を中心に編集盤が出されあっという間に世界的に認知された、まさにボーン・バッドなワン・マン・バンド・ロッカー、ヘイゼル・アドキンス。これは94年の新録フル・アルバムで、なんと、カーター・ファミリー、スタンレー・ブラザーズ、ロイ・エイカフ等のカバーを含む、濃厚でゆるい、やさぐれたカントリー・アルバム。ほぼワン・マン・バンドで数曲サックスやスティールが入る曲あり。【曲】「Put My Guitar Away Mommy(試聴)」「White Dove」「Leaves In Autumn」「I Still Miss Someone」「Gonna Have Me A Yard Sale」「Twenty Eight Years」「It'll Be Me」「Will You Miss Me(試聴)」「Song Of Death」「Of Course Not」「She Thinks I Still Care」「Tomorrow I'll Still Be Loving You」「You Win Again」「Turn Around」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harold Farberman, Royal Phil. Orch. - CHARLES IVES : ORCHESTRAL WORKS

  • クラシックLP
 Harold Farberman, Royal Phil. Orch.- ハロルド・ファーバーマン指揮、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 - "CHARLES IVES : ORCHESTRAL WORKS"
USA / LP / Stereo / Vanguard VCS10013 / Rec 1967 / Pub 1967
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■管弦楽を4作品収録した一枚。
米のHファーバーマン指揮、英ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団による管弦楽集。A面全てを占めるのは『ロバート・ブラウニング序曲(試聴)』。静と動のパートが二回ずつ現れ、数バンドが同時進行で演奏しているかのようなポリフォニー、ポリリズムが使われた作品。B面頭は『サーカス・バンド』。サーカスが街にやってくるのを描いた作で、何の仕掛けも無いマーチ。続いて3楽章からなる『劇場オーケストラのためのセット(試聴)』。やはりポリフォニー、ポリリズムを大胆に使った作品。ラストは「コンコード・ソナタ」と並ぶ傑作『答の無い質問』。これも同様、関連性の薄い二つの演奏が同時進行する曲で、一つの楽団の上でもう一つの楽団が不思議な問答を繰り広げています。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hayes Shepherd, Emry Arthur, Luther Strong, etc. - THE MUSIC OF KENTUCKY : EARLY AMERICAN RURAL CLASSICS 1927-37 VOL.2

  • ヒルビリーCDetc
 Hayes Shepherd, Emry Arthur, Luther Strong, etc.- ヘイズ・シェパード、エムリー・アーサー、ルーサー・ストロング、etc. - "THE MUSIC OF KENTUCKY : EARLY AMERICAN RURAL CLASSICS 1927-37 VOL.2"
USA / CDetc / Mono / Yazoo 2014 / Rec 1920s, 30s / Pub 1995
ケース擦れほぼ無し、ブックレット、盤美品
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ヤズーのケンタッキー・ヒルビリー/マウンテン・ミュージック集。
ロスコー・ホルコムのルーツと言えるヘイズ・シェパード、"Man Of Constant Sorrow"のエムリー・アーサー(4曲収録)、アラン・ロマックスが録音した、この一曲しかないベイジル・メイなどなど、濾過(老化でもいい)される前の、その地方限定的な民俗音楽と言えるアメリカ音楽の宝庫だった20年代のケンタッキーのヒルビリー、マウンテン・ミュージックをヤズーがまとめた編集盤CD。試聴は最初の2曲。ここに収録された、レコードを録音した人たちはほんのごく一部だということを思って聞いてみてください。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hylo Brown - HYLO BROWN

  • カントリーLP
 Hylo Brown- ハイロ・ブラウン - "HYLO BROWN"
U.K. / LP / Mono / HAT3077 / Rec 1959 / Pub 1959
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■カントリー・シンガー、ハイロ・ブラウンのファースト・アルバム。
質の高い英盤リイシュー。ケンタッキー生まれで30年代後半からプロとして活躍しはじめたものの、録音デビューは遅く55年。彼の名前は"Hi-Lo"のことで、ボーカルのレンジの広さがもとなのだそう。これは59年の初アルバム。チャーリー・モンロー・グループやフラット&スクラッグスの録音で知られるマンドリン奏者レッド・レクター、ビル・モンローのブルーグラス・ボーイズやソースマン・ブラザーズで録音したフィドラー、テイター・テイトなど一流どころがサポートした瑞々しいナンバーがぎっしり。こちらもどうぞ、試聴は違う曲です。【曲】「Flower Blooming In The Wildwood」「Blue Eyed Darling(試聴)」「When It's Lamp Lightin' Time In The Valley」「Will The Angels Play The Harps For Me」「The Old Home Town(試聴)」「Put My Little Shoes Away」「I'll Be All Smiles Tonight」「Darling Nellie Across The Sea」「Love And Wealth」「Why Do You Weep Dear Willow」「Little Joe」「Gathering Flowers From The Hillside」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Henry Thomas - TEXAS WORRIED BLUES

  • ブルースLP
 Henry Thomas- ヘンリー・トーマス - "TEXAS WORRIED BLUES"
USA / LP / Mono / Yazoo 1080 / Rec late1920s / Pub 1989
見開きジャケット擦れわずか、レーベル二枚ともひげ無し、盤二枚とも極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  6980 yen
■最も初期のテキサス・ブルースマン、ヘンリー"ラグタイム・テキサス"トーマスのヤズー盤。
19世紀末のテキサスで既に活躍していた、録音を残した最も初期のブルースマン、ヘンリー・トーマス。27~29年の間にヴォカリオンに残したすべての曲を収録したヤズーの2LP、彼の決定盤です。ギターは確かにブルースですが、それ以前のプリ・ブルースやソングスター的味わいが滲む、ほんとに味わい深いワン&オンリーな音楽。トーマスと言えば、アフリカから中南米経由で入ってきたクイルという笛を吹くこと。このどことなくアフロ・メキシカンなムードも絶品。最初の2曲(試聴)だけでもどれほど特別な人かわかります。キャンド・ヒートが「Bull Doze Blues」を「Going Up The Country」としてカバー、大ヒット。ほかディランやラヴィン・スプーンフルetc..も彼の曲をやってます。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry Broadman, Jon Raven, Tony Rose, etc. - STEAM BALLADS

  • イギリスの音楽/フォークLP
 Harry Broadman, Jon Raven, Tony Rose, etc.- ハリー・ブロードマン、ジョン・レイヴン、トニー・ローズ、etc. - "STEAM BALLADS"
U.K. / LP / Stereo / Broadside / Rec 1977 / Pub
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■鉄道をテーマにしたイギリス民謡集。
世界で最も古い歴史があるイギリスの鉄道。これは、鉄道を敷く際に起きたいろんな事件、それにまつわる人々を歌にした鉄道バラッド集。コンサーティナ/バンジョー奏者ハリー・ボードマン、郷土歴史家で作家でもあるジョン・レイヴン、ケルト音楽を演奏するグループ、ケンピオンなどなどイギリス圏のフォーク系ミュージシャンたちが1800年代の12曲を演奏する一枚。【曲】「Harry Boardman / Navvy On The Line(試聴)」「Jon Raven / The Bold Navvies」「Paddy Works On The Railway」「Tony Rose / A New Song On The Opening Of The Newcastle And Shields Railway(試聴)」「Harry Boardman / Johnny Green's Trip Fro' Owdhum To See The Manchester Railway」「Kempion / A New Song On The Opening Of The Birmingham And Liverpool Railway」「The Iron Horse」「Jon Raven / The Oxford And Hampton Railway」「Kempion / The Cockney's Trip To Brummagem」「Tony Rose / The Wonderful Effects Of The Leicester Railway」「Jon Raven / Cosher Bailey」「Tony Rose / Moses Of The Mail(試聴)」「The Fireman's Growl」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry And Jeanie West - SMOKEY MOUNTAIN BALLADS

  • ヒルビリー/オールド・タイムLP
 Harry And Jeanie West- ハリー&ジーニー・ウエスト - "SMOKEY MOUNTAIN BALLADS"
USA / LP / Mono / Counterpoint Esoteric ES545 / Rec 1956 / Pub cir.1960
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■ピュアなオールドタイム、マウンテン・ミュージックでぎっしりの56年作。
既に40年代からヴィンテージなギターやマンドリンなどを収集、混じりけの無い純なオールド・タイム、マウンテン、ブルーグラスを演奏していたハリー&ジーニー・ウエスト。ハリーは数年前亡くなりましたが、彼らが経営していたノース・キャロライナのヴィンテージ、アンティーク弦楽器店は今も健在。これはクラシックで有名なカウンターポイント・レーベルからリリースされた56年作(この前のレーベルもあり)。ジーニーの田舎少女風の歌とハリーの若々しい声の野趣満点のハーモニー、みずみずしいマンドリンとギターの音色、一気にアメリカの原風景が見えてくる一枚。ドブロでアーティー・ローズが参加。【曲】「Sing Along Kitty」「Rambling Boy」「Watermelon On The Vine(試聴)」「The Little Rosewood Casket」「Black Jack Davie」「Mother's Only Sleeping」「I'm Troubled, I'm Troubled」「Goodbye Maggie(試聴)」「Handsome Molly」「Bringing In The Georgia Mail」「Little Red Shoes」「Pretty Polly」「Working On A Building」「Lonesome Dove」「Where The Soul Never Dies」「Barbara Allen」「Where Are You Going, Alice(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Harry James, Gene Krupa, Raymond Scott, etc. - BALLROOM BANDSTAND

  • ジャズLP
 Harry James, Gene Krupa, Raymond Scott, etc.- ハリー・ジェイムス、ジーン・クルーパ、レイモンド・スコット、etc. - "BALLROOM BANDSTAND"
USA / LP / Mono / Columbia Columbia / Rec 1930s, 40s / Pub late50s
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■3~40年代スウィング黄金期の歴史的名曲をここぞ詰め込んだ一枚。
文句なしのトップ・バンド全員集合で送る12曲。レイモンド・スコットもこんな存在だったんですね。一つ前のマルーン・レーベルもあり、これはセカンド・レーベル。【曲】「Harry James / Two O'Clock Jump」「Gene Krupa / Drummin' Man」「Raymond Scott / The Toy Trumpet」「Woody Herman / Northwest Passage(試聴)」「Les Brown / Mexican Hat Dance」「Benny Goodman / Jersey Bounce」「Gene Krupa / After You've Gone」「Harry James / Back Beat Boogie(試聴)」「Les Brown / Twilight Time」「Raymond Scott / In An Eighteenth Century Drawing Room」「Benny Goodman / A String Of Pearls」「Woody Herman / Bijou」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hank Ballard And The Midnighters - GREATEST JUKE BOX HITS

  • リズム&ブルース/ドゥワップLP
 Hank Ballard And The Midnighters- ハンク・バラード&ザ・ミッドナイターズ - "GREATEST JUKE BOX HITS"
USA / LP / Mono / King 541 / Rec mid50s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ファースト・アルバム。
黄金期のドゥワップから、50年代に巻き起こった新型のリズム&ブルース、そしてロックンロールを旺盛に取り込み、クローバーズやコースターズと同じくR&Bに新しい道を開いたウルトラ名グループ、ハンク・バラード&ミッドナイターズ。これは54年の初ヒットにしてNo1"Work With Me Annie"から初期の最も勢いのあった時代をまとめた名曲ズラリの1stアルバムの70年代リイシュー。ノン・ヒットのナンバーもいいです。しっかりしたカードボード・ジャケット。【曲】「Work With Me Annie(試聴)」「Moonrise(試聴)」「Sexy Ways」「Get It」「Switchie Witchie Titchie」「It's Love Baby (24 Hours A Day)」「Annie Had A Baby」「She's The One」「Annie's Aunt Fannie」「Crazy Loving (Stay With Me)」「Henry's Got Flat Feet」「Tore Up Over You」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hunki-Dori, Veltones, Southern Jubilees, Prisonaires - THE SUN BLUES ARCHIVES : DEEP HARMONY

  • ドゥワップ/ゴスペルLP
 Hunki-Dori, Veltones, Southern Jubilees, Prisonaires- ハンキ・ドーリ、ベルトーンズ、サザン・ジュビリーズ、プリズネアーズ - "THE SUN BLUES ARCHIVES : DEEP HARMONY"
U.K. / LP / Mono / Sun 1062 / Rec 1950s / Pub 1989
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■サンのドゥワップ、ボーカル・グループを集めた編集盤。プリズネアーズ5曲収録。
サム・フィリップスは、ブラック・ボーカル・グループに関してはリリースに消極的だったこともあり、継続して(と言っても一年間だけ)出したのはプリズネアーズのみ。これは、必然的に未発表が多くなりますが、サンに残された貴重なボーカル・グループの音源を集めた一枚。A面は一曲も出さなかった、ゴスペルに強く影響を受けたグループ、ハンキ・ドーリで、この盤が最も完全な形でまとまっています。B面はまずホワイト・ドゥワップ・グループ、ベルトーンズで、このグループも当時はリリース無し。そしてゴスペル・グループ、サザン・ジュビリーズ、そして、囚人たちが組んだ全曲キラーなプリズネアーズの4グループで、全17曲収録。【曲】「Hunki Dori / Wonder Why」「I'd Like To Be There」「Why Don't You Use Your Head」「Baby Don't Leave Me(試聴)」「This Misery」「Workin' On A Bulding」「I Hear The Savior Calling」「Old Time Religion」「Down Home」「Veltones / Fire」「Did You」「Southern Jubilees / Blessed Be The Name」「Prisonaires / What Do You Do Next(試聴)」「There Is Love In You(試聴)」「Dreaming Of You」「Friends Call Me A Fool」「I Wish」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.