(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: guitar)

Nat King Cole Trio - PIECES OF COLE

  • ジャズ/ジャイヴLP
 Nat King Cole Trio- ナット・キング・コール・トリオ - "PIECES OF COLE"
U.K. / LP / Mono / Swing House SWH12 / Rec 1940s / Pub 1979
コーティング・ジャケット擦れわずか、右下小折れ目、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、B3冒頭にプツ音出る小スクラッチ
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 3.5~4  2680 yen
■キング・コール・トリオのレア音源集。
完璧な楽器のアンサンブル、そこから滲む余裕、優雅さで比べられるもののないものを作った無二のジャイヴ・トリオ。ピアノ、ギター、ベースというトリオ・フォーマットを完成させたとも言われ、無論琥珀色のあのボーカルで世界を魅了したナット・キング・コールの無敵のグループ。これは、最初期30年代から50年あたりまでの一般発売されなかった音源を集めた一枚。マキシン・ジョンソンという女性シンガーが歌う曲もあり。【曲】「It's Almost Like Being In Love」「It's Only A Paper Moon」「Jumpy Jitters(試聴)」「Nothing Ever Happens」「Let's Do Things」「Sentimental Blue」「Whatcha Doing To My Heart(試聴)」「Love Me Sooner(試聴)」「I'm Through With Love」「Flo And Joe」「Go Bongo」「Yes Sir, That's My Baby」「Tiny's Exercise」「Gee Baby, Ain't I Good To You?」「Baby, I Need You」「Bop Kick」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Liz Gorrill And Andy Fite - PHANTASMAGORIA

  • フリー・ジャズLP
Liz Gorrill And Andy Fite- リズ・ゴーリル&アンディ・ファイト - "PHANTASMAGORIA"
USA / LP / Stereo / New Artist 1004 / Rec 1988 / Pub 1988
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほとんどなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■女性ピアニスト、リズ・ゴーリルと、ギタリスト、アンディ・ファイトのデュオ盤。
レニー・トリスターノに直に教わった最後の門下生、リズ・ゴーリル。本当にトリスターノがのりうったとしか思えない、しかし非常に可愛らしく魅力的な女性ジャズ・ピアニスト(+シンガー)。そしてスウェーデン生まれでアメリカに渡った、クラシックの造詣も深いギタリスト、アンディ・ファイト。この時期は彼女のみならずトリスターノ門下生たちと活動していたのだそう。ゴーリルがこんなレコードを作っていたのもびっくりですが、中身も素晴らしいの一言。トリスターノの神秘性を保ち彼女なりに自由に広げたピアノ、細身でいつつ存在感のある寄り添うギター。やはり女性のピアニスト、コニー・クローザーズなどトリスターノ一派が多いニュー・アーティスト・レーベルから。【曲】「Hi!」「All The Things You Are」「Maybe Angry」「Grieving(試聴)」「Phantasmagoria」「Out of Nowhere(試聴)」「Into Wishin'」「At the Dance(試聴)」「Unbearable Longing」「Sudden Clarity」「All of Me」「Magical」「Lovin' This Thing Called Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Delmore Brothers - IN MEMORY VOLUME 1

  • カントリーLP
 Delmore Brothers- デルモア・ブラザーズ - "IN MEMORY VOLUME 1"
USA / LP / Mono / King 910 / Rec 1940s / Pub 1964
ジャケット三辺テープ、あまり目立ちません、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、うっすら変色ある箇所、音気になりません(試聴2曲目)
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  4980 yen
■デルモア・ブラザーズの名盤。
ロックンロールの根っこを探っているような人には説明不要の大名盤。声を張らない鼻声風のコーラス、卓越したギター・デュエット演奏、満点のブルース・フィーリング、本当にワン&オンリーなヒルビリー・デュオ、デルモア・ウラザーズ。ボブ・ディランが片思いのようにほれ込んでいたり、代表曲「Blues Stay Away From Me」などなどこの辺に興味がある方だったら耳にしたことがあると思います。これはキングから出された、その「Blues Stay...」ほかを収録した決定盤と言える一枚。盤もジャケットも分厚いしっかりした作りの64年オリジナル。【曲】「Life's Too Short(試聴)」「The Arm Of God」「Red River Valley」「You Can't Do Wrong」「Blues Stay Away From Me(試聴)」「Brown's Ferry Blues」「The Girl By The River」「Long Journey Home」「Silver Threads Among The Gold」「Weary Day」「Calling To That Other Shore(試聴)」「Give Me Your Hand」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Frank Hutchison, Roy Harvey, Sam McGee, etc. - OLD-TIME MOUNTAIN GUITAR : FINGER STYLE GUITAR 1926 - 1930

  • カントリー/ブルースLP
 Frank Hutchison, Roy Harvey, Sam McGee, etc.- フランク・ハチソン、ロイ・ハーヴェイ、サム・マッギーetc - "OLD-TIME MOUNTAIN GUITAR : FINGER STYLE GUITAR 1926 - 1930"
USA / LP / Mono / County 523 / Rec 1926 to 1930 / Pub 1972
ジャケット擦れほぼ無し、右下しみ、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■ヒルビリー系ブルース・ギター名盤中の名盤。
ビキビキの迫力のピッキング、風通しのいいヒルビリーのエッセンスが一つになった、白人カントリー・ブルース・ギターものの名盤中の名盤。ヒルビリー、カントリー系のものだけにしぼり内容の濃いコンピレーションをリリースしたカウンティの、ラインナップ、充実度ともに最高のギター・インスト集。フィンガー・ピッキング・ギターの演奏のみに絞られています。ロイ・ハーヴェイのナショナル・ギター炸裂ナンバー「Jefferson Street Rag」、ジョン・フェイヒーがカヴァーした「Knoxville Blues」でのサム・マッギーの高速3フィンガー、大変繊細ながら素朴なスライド・ギターが素晴らしいフランク・ハチスンの「Logan County Blues」などなど全部がハイライト。原盤の提供はディック・スポッツウッド。【曲】「Roy Harvey & Leonard Copeland / Lonesome Weary Blues」「David Fletcher & Gwen Foster / Charlotte Hot-Step」「Roy Harvey & Leonard Copeland / Jefferson St. Rag」「Sam McGee / Knoxville Blues(試聴)」「David Fletcher & Gwen Foster / Red Rose Rag」「Johnny Crockett & Albert Crockett / Fresno Blues」「Frank Hutchison / Logan County Blues(試聴)」「Roy Harvey & Jess Johnson / Guitar Rag(試聴)」「John Dilleshaw & The String Marvel / Spanish Fandango」「Lowe Stokes' North Georgians / Take Me To The Land Of Jazz」「Roy Harvey & Leonard Copeland / Greasy Wagon」「David Miller / Jailhouse Rag」「Roy Harvey & Leonard Copeland / Back To The Blue Ridge」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Atahualpa Yupanqui - AMAKI KOI NO SAMBA cw DORONUMA NO CHACARERA

  • 民俗音楽/アルゼンチンLP
 Atahualpa Yupanqui- アタウアルパ・ユパンキ - "AMAKI KOI NO SAMBA cw DORONUMA NO CHACARERA"
Japan / LP / Mono / Angel OM9018 / Rec 1950s / Pub 1950s
解説スリーブ色あせ少々、レーベルきれい、盤表層スクラッチ、チリ音
Jacket 3.5 / Disc 2.5~3 / Sound 2.5~3  1480 yen
■日本盤7インチ・シングル。
一人一ジャンルというのがこれほどふさわしい人もいない不世出のギタリスト&シンガー&作曲家アタウアルパ・ユパンキ。これは日本のエンジェルから出ていた7インチ。内容もさることながら、中南米音楽を日本に紹介した高橋忠雄の、時代を感じさせつつも簡潔で色鮮やかなライナーがまた最高。50年代中期?

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

King Solomon - NON SUPPORT BLUES

  • ブルースLP
 King Solomon- キング・ソロモン - "NON SUPPORT BLUES"
Holland / LP / Mono / Diving Duck DD4303 / Rec 1950s, 1960s / Pub ?
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ウエストコーストのブルースマン、キング・ソロモンの編集盤。
ルイジアナ生まれでウエストコーストに渡り、50年代から60年代にかけて活躍したブルース・シンガー&ピアニスト、キング・ソロモンのシングル集。粗目のギター・ワークにワイルドなシャウトでズバズバ歌う全16曲。ロックンロール系のバッキングのものもカッコイイ。【曲】「Non Support Blues Pt. 1(試聴)」「Separation(試聴)」「Little Dab Will Do It」「Scratch My Back」「Please Mr.President」「S.K. Blues」「Big Things」「You Ain't Nothing But A Teenager」「Non Support Blues Pt. 2」「Separation」「Yodeling This Morning」「I Want To Know」「Mr. Bad Luck」「New Figure」「The Miracle Worker(試聴)」「I Got To Move」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Moon Mullican - SINGS HIS ALL TIME HITS

  • カントリーLP
Moon Mullican- ムーン・マリカン - "SINGS HIS ALL TIME HITS"
Denmark / LP / Mono / SIng 555 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1988
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤ほぼ新品同様
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■テキサスのカントリー・シンガー、ムーン・マリカンのファースト・アルバム。リイシュー。
キング・レコードを専門にリイシューしていたデンマークのシングからの一枚。40年代には既にロックンロール~ロカビリーと呼ばれるものを形作り、なんと言って売ったらいいのかわからずレコード会社を困らせていたというテキサスのカントリー・シンガー&ピアニスト、ムーン・マリカン。56年のファースト・アルバムで、それまで出ていた46年から56年のナンバーからの選曲。ホンキートンク、ブギ、ケイジャン・クラシックまで収録した12曲。【曲】「I'll Sail My Ship Alone」「Honolulu Rock-A Roll-A」「The Leaves Mustn't Fall」「Mona Lisa」「Sugar Beet」「New Jole Blon」「Sweeter Than The Flowers」「Pipeliner's Blues(試聴)」「I Was Sorta Wonderin'(試聴)」「Cherokee Boogie(試聴)」「You Don't Have To Be A Baby To Cry」「Foggy River」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kyoyama Koshiwaka - AIZU NO KOTETSU - KOTETSU TO SHINMON NO DEAI

  • 日本の音楽LP
Kyoyama Koshiwaka- 京山幸枝若 - "AIZU NO KOTETSU - KOTETSU TO SHINMON NO DEAI"
Japan / LP / Stereo / Roon RD5001 / Rec 1970s / Pub 1970s
見開きジャケット表裏擦れほぼ無し、内側きれい、ブックレット(歌詞カード)がジャケットから取れかかっています、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■京山幸枝若の『会津の小鉄 小鉄と新門の出会い』。
浪曲・音頭名門ローオンから、河内音頭、江州音頭の名手京山幸枝若のアルバム。得意にした『会津の小鉄』の「小鉄と新門の出会い」を両面に渡って収録。藤信初子、小池菊枝の二人の三味線に伊藤輝雄の太鼓、それに幸枝若節の要、近江吾朗の惚れ惚れするギター。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dick Rosmini - A GENUINE ROSMINI

  • ロックLP
 Dick Rosmini- ディック・ロズミニ - "A GENUINE ROSMINI"
USA / LP / Stereo / Imperial LP12440 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット表裏円状の擦れ、裏ジャケットにプロモスタンプ、レーベルひげ無し、盤擦れ極わずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ギタリスト、ディック・ロズミニのセカンド・アルバム。ヴァン・ダイク・パークス他参加。
新しい流れのギター音楽のパイオニアの一人で、60年代以降はセッション・ギタリストとして多くの名盤に参加してきたギタリスト、ディック・ロズミニのセカンド・アルバム。自作曲に加え、60年代当時のヒット・ナンバーをバンド編成で演奏。エレキもアコギも透明な音色が印象的。一曲歌入り。ヴァン・ダイク・パークス(ピアノ、etc.)、ラリー・ネクテル(オルガン)、ジェリー・シェフ(ベース)、ジム・ゴードン(ドラム)らのサポート。【曲】「Paradise Thursday(試聴)」「The Fool On The Hill」「Did You Ever Have To Make Up Your Mind」「Licks For Sale(試聴)」「Trains And Boats And Planes」「El Funko(試聴)」「Let's Go Get Stoned」「The Duchess」「People Got To Be Free」「With A Little Help From My Friends」「I Heard It Through The Grapevine」「Wichita Lineman(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Dick Rosmini - ADVENTURES FOR 12 STRING, 6 STRING AND BANJO

  • ブルースLP
 Dick Rosmini- ディック・ロズミニ - "ADVENTURES FOR 12 STRING, 6 STRING AND BANJO"
USA / LP / Mono / Elektra EKL245 / Rec 1964 / Pub 1964
コーティング・ジャケット円状の擦れ少々、裏ジャケットにスタンプ、プロモーション・レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか、カンパニー・スリーブ
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカン・ギタリスト、ディック・ロズミニのファースト・アルバム。名盤。
表現の幅という点ではジョン・フェイヒーに及ばないのかもしれませんが、レオ・コッケ、ロビー・バショー等につながる新しいギター音楽を彼らに先んじてやっていた稀代のギタリスト、ディック・ロズミニ。宝石店ティファニー専属のカメラマンでもあったんだったんだそう。ギター、12弦、uバンジョー(二曲のみ)を時に多重録音も使い、薄いリズム・セクションをバックに黙々と弾いた一枚。トラディショナルを中心に自作曲、即興曲も収録。デイヴィー・グラハムが好きな人にもお薦め。オリジナル・レーベル、モノ。【曲】「Little Brown Dog」「900 Miles To Go」「Casey」「Joshua」「Shady Grove」「Improvisation For 12-String」「St. James Rag(試聴)」「Macedonian Rag」「John Hardy」「Two Shady Ladies In 3/4 Time」「Jell Roll」「Picker's Medley」「Goin' Baroque」「Sweet Substitute (Jelly Roll Morton)」「Freight Train(試聴)」「Sadie」「Minstrel Boy(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Charley Patton - FOUNDER OF THE DELTA BLUES

  • ブルースLP
 Charley Patton- チャーリー・パットン - "FOUNDER OF THE DELTA BLUES"
USA / LP / Mono / Yazoo L1020 / Rec late1920s / Pub early1970s
ジャケット表裏擦れわずか、内側きれい、レーベル二枚ともひげ無し、しみ少々、盤二枚とも擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■チャーリー・パットンの決定盤といえるヤズー編集盤。
レコードを残さなかったヘンリー・スローンというブルース・マンに習い、自らの弾き語りを熟成、言葉では表現のしようが無い音楽を演奏したチャーリー・パットン。これが後にデルタ・ブルースと言われるようになり、今の音楽の中にもはっきりと遺伝しています。これはヤズーが総力を挙げて製作した2LPのベスト・オブ・ベスト。英語と言われてもにわかに信じられない異星人語的ボーカル、何度聞いても解明できないギター、作曲感覚なども含めて、何故かパットンだけがまるで違う惑星から降りてきたよう。【曲】「Mississippi Bo Weevil Blues」「Screamin' And Hollerin' The Blues」「Down The Dirt Road Blues」「Pony Blues」「Banty Rooster Blues」「It Won't Be Long(試聴)」「Tom Rushen Blues」「A Spoonful Blues」「Shake It And Break It」「Going To Move To Alabama」「Elder Green Blues」「Frankie And Albert」「Some These Days I'll Be Gone」「Green River Blues(試聴)」「Hammer Blues」「When Your Way Gets Dark」「High Water Everywhere Part 1」「High Water Everywhere Part 2」「Rattlesnake Blues」「Running Wild Blues」「Dry Well Blues」「Moon Going Down」「Bird Nest Bound」「High Sheriff Blues」「Stone Pony Blues(試聴)」「34 Blues」「Revenue Man Blues」「Poor Me(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Farr Brothers - SOUTH IN MY SOUL

  • カントリー/ウェスタン・スウィングLP
 Farr Brothers- ファーブラザーズ - "SOUTH IN MY SOUL"
Germany / LP / Mono / Cattle LP1 / Rec 1934, 1935, 1940 / Pub late1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ウエスタン・スウィングの名デュオ、ファー・ブラザーズの珍しい編集盤。
カール(ギター)とヒュー(フィドル)の、ウエスタン・スウィングの別格的デュオ、ファー・ブラザーズ。「Tumbling Tumbleweeds」のヒットで知られるサンズ・オブ・ザ・パイオニアーズのオリジナル・メンバーでもあり。これは、そのSOTPのデビュー当初の34~5年に、ロスのラジオ局KFWBの勧めでトランスクリプション盤として録音された、一般発売されなかったスタジオ録音ナンバーと、やはりラジオ局用に40年に録音されたものを収録。40年ではは、カール・ファーがエレキを弾く曲もあり。もうほとんどエディ・ラング&ジョー・ヴェヌーティが好きな人のためのレコード。全21曲収録、ドイツのキャトル・レーベルからで、このレーベルの第一号リリース。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.