(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: guitar)

Cliff Bruner, Dickie McBride, Don Holt, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.22

  • ロカビリー/カントリーLP
 Cliff Bruner, Dickie McBride, Don Holt, etc.- クリフ・ブルナー、ディッキー・マクブライド、ドン・ホルト、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.22"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2822 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"、22枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚?ほど出たものの22枚目で、全18曲入り。クリフ・ブルナーやディッキー・マクブライドなどウエスタン・スウィング、ヒルビリー・ブギ男ジェリー・アービー、やはりウエスタン・スウィングのアート・ガンのロカ・ギター・インスト、フロイド・ティルマンのバックをやっていたフィドラー&ギタリスト、ウッディ・カーターなど、テキサス勢(全部?)、ウエスタン・スウィング系多し。【曲】「Cliff Bruner And His Texas Wanderers / Ouch」「Dickie McBride And The Ranch Hands / I Don't Get No Lovin'」「Don Holt And The Ranch Boys / My Baby Still Loves Me(試聴)」「Cliff Gross And His Texas Cowboys / Hog Pen Hop」「Jesse James And All The Boys / Joaquin Special (A.k.a. Swinging On The Steel)」「Jerry Irby & His Texas Ranchers / Buy Me A Bottle Of Beer」「Glen Barber / Styles And Ways Of The World」「Rudy Gaddis And His Lone Star Rangers / Girl From Mars」「Woody Carter & His Hoedown Boys / Runnin' Round」「Art Gunn & The Playboys / Chicksaw Chick(試聴)」「Pickin' 'N Singin'」「Dusty Rivers And The Rangers / Peanut Pie」「Bashful Vic Thomas And Western Rhythmaires / You're Gonna Change (Or I'm Gonna Leave)」「Harmon Tucker And His Sunset Playboys / You Can't Win」「Virgel Bozman And The Circle C Boys / Troubles, Troubles」「Otis Glover / I Lost My Heart」「Paul Blunt With The Frontiersmen / Walking Up Stairs」「Rip Ramsey And His Texas Wanderers / Wanderers Swing」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Barefoot Bill, Jaybird Coleman, Two Poor Boys, etc. - ALABAMA COUNTRY 1927 / 31

  • ブルースLP
 Barefoot Bill, Jaybird Coleman, Two Poor Boys, etc.- ベアフット・ビル、ジェイバード・コールマン、2プア・ボーイズ、etc. - "ALABAMA COUNTRY 1927 / 31"
USA / LP / Mono / Origin Jazz Library OJL14 / Rec 1927 to 1931 / Pub ?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげほぼ無し、盤擦れほぼ無し、インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■オリジン・ジャズ・ライブラリーのアラバマ・ブルース集。
モーダルで奇妙なギター・ワーク、悲痛な詞で独自の世界を築いたエド・ベル(ベアフット・ビル)、ジェイバード・コールマンのハーモニカ・ソロ曲、マンドリンとギターの枯れたブルース・デュオ、2プア・ボーイズ、やはりハーモニカ奏者オリス・マーティンのハープ・ソロ+歌、口笛吹きウィッスリング・ピートとギタリスト、ダディ・ストーヴパイプのデュオなどなど全14曲収録。【曲】「Barefoot Bill / Squabblin Blues(試聴)」「From Now On」「 My Crime」「Jaybird Coleman / No More Good Water」「Two Poor Boys / John Henry」「2 White Horses In A Line(試聴)」「Jaybird Coleman / Mistreatin Mama」「Ed Bell / Frisco Whistle Blues」「Mamlish Blues」「Hambone Blues」「Ollis Martin / Police & High Sheriff」「Whistlin' Pete & Daddy Stovepipe / Tuxedo Blues(試聴)」「Wiley Barner / My Gal Mistreats Me」「George "Bullet" Williams / Frisco Leaving Birmingham」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Hokum Boys - YOU CANT GET ENOUGH OF THAT STUFF

  • ブルースLP
 Hokum Boys- ホーカム・ボーイズ - "YOU CAN'T GET ENOUGH OF THAT STUFF"
USA / LP / Mono / Yazoo 1051 / Rec 1928, 1929 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、裏面しみ少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■ヤズー・レーベルから、戦前ブルース/ジャズの名手が集ったバンド、ホーカム・ボーイズの編集盤。
20年代から流行った、ノリのいいブルースのバンドに放送禁止系の歌がのる、ホーカムと言われるブルースのスタイル。ジャイヴやロックンロールの親とも言えてしまうこのホーカムの代表的なバンドがこのホーカム・ボーイズ。これは、黒人音楽の殿堂パラマウントからリリースされた29年のナンバーを集めたもの(1曲28年あり)。テリー・ズワイゴフ監督の映画『Louie Bluie』にも出演していた戦前シカゴのバンジョー&ギター奏者(このLPはギターだけ)アイキー・ロビンソン、そしてブラインド・ブレイク、ピアノにシカゴのジミー・ブライス等が入れ替わり立ち代わり参加したグループ。アートワークはロバート・クラム。【曲】「You Can't Get Enough Of That Stuff(試聴)」「Gambler's Blues(試聴)」「Put Your Mind On It」「Went To His Head」「We Don't Sell It Here No More」「I Was Afraid Of That Part 1」「Let Me Have It」「Hokum Blues(試聴)」「Pat-A-Foot Blues」「Only The Blues」「Selling That Stuff」「Ain't Goin' That Way」「It's All Gone Now(試聴)」「I Was Afraid Of That Part 2」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Lefty Frizzell And His Western Cherokees - IN 1951

  • カントリーLP
 Lefty Frizzell And His Western Cherokees- レフティ・フリゼル&ヒズ・ウエスタン・チェロキーズ - "IN 1951"
Holland / LP / Mono / Koeherder KLP5105 / Rec early50s / Pub 1976
ジャケット擦れ少々、折れ目、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■レフティ・フリゼルのアルバム未収録曲集。
"In 1951"とありますが、51年から55年までの、アルバム未収録のシングルを集めた、オランダ・コーハーダー・レコードの編集盤。【曲】「Promises」「Today Is That Tomorrow (I Dreamed Of Uesterday)」「The Darkest Moment (Is Just Before The Light Of Day)」「I've Been Away Too Long」「First To Have A Second Chance」「These Hands」「Before You Go, Make Sure You Know」「Two Friends Of Mine In Love」「A Forest Fire (Is In Your Heart)」「Making Believe」「Don't Stay Away (Till Your Love Grows Cold)」「(Darling Now) You're Here So Everything's Alright」「You're Too Late」「How Long Would It Take (To Stop Loving You)」「When It Comes To Measuring Love」「We Crucified Our Jesus」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Whitey Knight, Merry Lou, Jack Turner, etc. - BOPPIN HILLBILLY VOL.23

  • ロカビリー/カントリーLP
 Whitey Knight, Merry Lou, Jack Turner, etc.- ホワイティ・ナイト、メリー・ルー、ジャック・ターナー、etc. - "BOPPIN' HILLBILLY VOL.23"
Holland / LP / Mono / White Label WLP2823 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■オランダ・ホワイト・レーベルの看板シリーズ"Boppin' Hillbilly"、23枚目。
誰も知らないような地方のマイナー・ロカビリーから、ロカ以前のロッキン・ヒルビリーの編集盤を出すオランダ・ホワイト・レーベルの看板のシリーズ"バッピン・ヒルビリー"。全部で30枚?ほど出たものの23枚目で、全18曲入り。【曲】「Whitey Knight with Kenny Cox & His Westerners / From An Angel To A Devil」「Merry Lou with Texas Tiny's Western Band / Ain't That Just Like A Man」「Jack Tucker / Lonely Man」「Chuck Wayne / Thank You Call Again」「Kenny Brown & The Arkansas Ramblers / Throw A Little Wood In The Fire」「Charline Arthur & The Knights / Hello Baby」「Jimmie Lawson & Sandy Stanton Band / Ole Jack Hammer Blues(試聴)」「Ramblin Everett & Sandy Stanton & His Fable Recording Stars / Cincinnatti Woman」「J.D. Langford & Sandy Stanton & His Fable Label Orch / I Want To Be A Lover」「Sandy Stanton & His Fable Label Orch / I Don't Want Your Address Anymore(試聴)」「Pauline Parker / Brand New Sweetheart」「Love Fever」「Johnny Gitar & His Targits / San Antonio Boogie」「Roy Counts / Darling I Could Never Live Without You」「Jack Tucker / Let Me Practice With You」「Billy Macklin / Knock On Wood(試聴)」「Bob Hamblen / Midnight Train」「Tonny Guess & Bill Lowe / Foolish Heart」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ferlin Husky - SONGS OF THE HOME AND HEART

  • カントリーLP
Ferlin Husky- ファーリン・ハスキー - "SONGS OF THE HOME AND HEART"
U.K. / LP / Mono / Stetson HAT3115 / Rec 1956 / Pub 1980s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1680 yen
■カントリー・シンガー、ファーリン・ハスキーのファースト・アルバム。英ステットソンのリイシュー。
戦後カントリーの勃興期に活躍、人気があったファーリン・ハスキー。サイモン・クラム、テリー・プレストン等の芸名も使い裏でも活躍しましたが、「Dear John Letter」「Gone」等のヒットを繰り出し本名で活動するように。ナッシュヴィル・サウンドとともに育ってきた彼のこのファーストLPは、名作曲家フレッド・ローズやジーン・オートリー等のナンバーに加え自作の曲も加えた50年代カントリーの傑作。良くあるシングル集ではなく、総本山キャッスル・スタジオで4日で録音されたオリジナル・アルバム。ヒルビリー調の「You Make Me Feel Funny, Honey」等に加えメランコリックなフィドルやスティールが活躍するアメリカのど真ん中のサウンド。英ステットソンからのリイシュー。【曲】「Hang Your Head In Shame」「That Silver Haired Daddy Of Mine」「I Can't Go On This Way」「That Little Boy Of Mine(試聴)」「Fathrer And Farther Apart」「Never Have, Never Will」「I Dreamed Of An Old Love Affair」「Daddy's Little Girl」「You Make Me Feel Funny, Honey(試聴)」「Rockin' Alone In An Old Rockin' Chair」「Honky-Tonkin' Party Girl(試聴)」「Useless」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Stanley Brothers - COUNTRY PICKIN AND SINGIN

  • ブルーグラスLP
Stanley Brothers- スタンレー・ブラザーズ - "COUNTRY PICKIN' AND SINGIN'"
U.K. / LP / Mono / Stetson HAT3125 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  1980 yen
■スタンレー・ブラザーズのファースト・アルバム。英ステットソンからのリイシュー。
ビル・モンローに強く影響を受けたカーターとラルフのスタンレー兄弟が46年に結成、ブルーグラス界のトップ・グループとなったスタンレー・ブラザーズ。まずはマイナー・レーベル、リッチRトーンからデビュー、その後コロンビアに移り、53年からマーキュリーで活動。そして満を持して出された彼らのファースト・アルバム。マーキュリーではこの一枚だけで、この後キングに移籍し黄金期を築きます。クオリティの高いリイシューで知られる英ステットソンからの一枚。【曲】「Orange Blossom Special」「Who Will Call You Sweetheart」「A Voice From On High」「Big Tilda」「Angel Band」「Clinch Mountain Blues」「The Flood」「Poison Lies」「You're Still On My Mind」「The Cry From The Cross」「Tragic Love」「Fling Ding」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Bo Carter - GREATEST HITS 1930-1940

  • ブルースLP
 Bo Carter- ボー・カーター - "GREATEST HITS 1930-1940"
USA / LP / Stereo / Yazoo L1014 / Rec 1930 to 1940 / Pub 1968
ジャケット擦れほんのわずか、レーベルひげ無し、盤小プツ音入る小スクラッチ一か所
Jacket 4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  4500 yen
■ボー・カーターのヤズー編集盤一枚目。
資料価値よりも内容重視で編集盤を出してきたヤズー・レーベルが、個人で三枚も出しているボー・カーター。"(ミシシッピで最も影響力のある)トミー・ジョンソンよりもはるかに幅広い"とライナーで言われている、5つのチューニングを自在に扱ったギター、クリアーで良く通る声、ミシシッピ・シークスなどストリング・バンドもやっていた最重要ブルースマンの一人。チャーリー・パットンやサム・チャットマン、ウォルター・ヴィンソンなど伝説のブルース・ファミリーの中でも異色の軽やかさと何べん聞いてもわからないディープさを持つ本当のマエストロ。何度もドキッとするショックが訪れる色あせない名盤。【曲】「Who's Been Here?(試聴)」「Tellin' You 'Bout It」「Dinner Blues」「The Ins And Outs Of My Girl」「Country Fool」「Bootlegger's Blues」「Let's Get Drunk Again」「Bo Carter's Advice」「Arrangement For Me Blues」「The New Stop And Listen Blues」「Beans」「I Want You To Know(試聴)」「Your Biscuits Are Big Enough For Me」「Sales Tax」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Jolly Two, Lucile Bogan, Walter Roland - JOOKIT JOOKIT

  • ブルースLP
 Jolly Two, Lucile Bogan, Walter Roland- ジョリー・トゥー、ルシール・ボーガン、ウォルター・ローランド - "JOOKIT JOOKIT"
USA / LP / Stereo / Yazoo 1017 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■女性ブルース・シンガー、ルシール・ボーガンと伴奏のウォルター・ローランド絡みの音源集。
ミシシッピ生まれでアラバマ・バーミンガム育ち、NYとシカゴ以外の町で初めてブルースを録音したという女性シンガーで、リロイ・カーやメンフィス・ミニーもカバーしたダーティなブルースを得意にしたルシール・ボーガン(ベッシー・ジャクソン)。そして彼女の伴奏を、ソニー・スコット(G)などと務めたピアニスト、ウォルター・ローランド。この二人の音源を収録したかなり珍しいヤズー盤。A1、B1はローランドがギターを弾いたソニー・スコットのデュオ、ジョリー・トゥー。【曲】「Jolly Two / Guitar Stomp(試聴)」「Bessie Jackson / Sweet Petunia」「Baking Powder Blues」「Barbecue Bess」「Walter Roland / Jookit Jookit(試聴)」「T Model Blues」「Early This Morning」「Jolly Two / Railroad Stomp」「Bessie Jackson / Levee Blues」「Jump Steady Daddy」「Walter Roland / Penniless Blues」「Bessie Jackson / Jim Tampa Blues(試聴)」「Walter Roland / Big Mama」「Bessie Jackson / They Ain't Walkin' No More」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eva Davis, Roba Stanley, Louisiana Lou, etc. - BANJO PICKIN GIRL

  • ヒルビリーLP
 Eva Davis, Roba Stanley, Louisiana Lou, etc.- エヴァ・デイヴィス、ロバ・スタンレー、ルイジアナ・ルー、etc. - "BANJO PICKIN' GIRL"
USA / LP / Mono / Rounder 1029 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼなし
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■女性ヒルビリー・シンガー/ミュージシャンを集めたワン&オンリーの編集盤。
"John Hardy "を多分一番最初に録音したラッパ録音時代のエヴァ・デイヴィス、やはりヒルビリー・シンガーの最も初期の女性ロバ・スタンレー、フィドリン・ジョン・カーソンの娘ムーンシャイン・ケイト、滑らかなハーモニーを聞かせる姉妹デュオのガールズ・オブ・ザ・ゴールデン・ウエスト、ルビア・ブレヴィンズと名乗っていた頃のパッツィ・モンタナなどなど10組16曲収録。【曲】「Eva Davis And Samantha Bumgarner / Big Eyed Rabbit」「Roba Stanley / Single Life」「All Night Long」「Louisiana Lou / Export Gal」「Banjo On My Knees」「Billie Maxwell / Cowboy's Wife」「Blue Ridge Mountain Singers / I Wish I Had Never Met You」「Christine Leroy」「Moonshine Kate / The Poor Girl's Story」「Last Gold Dollar」「Rubeye Blevins / Montana Plains」「Waltz Of The Hills」「Girls Of The Golden West / Bucking Broncho」「Coon Creek Girls / Sowing On The Mountain」「Banjo Pickin' Girl」※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Leon Payne - GONE BUT NOT FORGOTTEN VOL.1

  • カントリーLP
 Leon Payne- レオン・ペイン - "GONE BUT NOT FORGOTTEN VOL.1"
Germany / LP / Mono / Castle 8011 / Rec 1948 to 1951 / Pub 1980
コーティング・ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2680 yen
キャッスル・レコードから、カントリー・シンガー、レオン・ペインの編集盤。
盲目のテキサス・カントリー・シンガーで、エルヴィス、ジョニー・キャッシュ、ハンク・ウィリアムスなどなど星の数ほどのミュージシャンが彼の曲「I Love You Because」、「Lost Highway」etc...を取り上げた名ソング・ライターでもあるレオン・ペイン。これは48年から51年までの音源を集めた編集盤。【曲】「Million Years Ago」「Lonely And Blue Over Someone」「I Hate To Leave You(試聴)」「Find Them Fool Them And Leave Them」「Golden Harvest」「Jesus Paid The Price」「How Can I Help It」「I Want You To Love Me(試聴)」「Fatal Letter」「Great American Eagle」「I Found Someone New」「They'll Never Take Her Love From Me」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Mississippi Jook Band, Chasey Collins Washboard Band, etc - THE JUG, JOOK AND WASHBOARD BANDS

  • ジャグ・バンドLP
 Mississippi Jook Band, Chasey Collins Washboard Band, etc- ミシシッピ・ジュック・バンド、チェイシー・コリンズ・ウォッシュボード・バンド、etc. - "THE JUG, JOOK AND WASHBOARD BANDS"
USA / LP / Mono / Blues Classics BC2 / Rec 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アーフーリーの戦前ジャグ・バンド編集盤。
カントリー・ブルースに比べると弾数が少ない戦前のジャグ・バンドの編集盤ですが、これはアーフーリーからリリースされたこの手のものの名盤の一つ。メンフィスとダラスを代表するメンフィス・ジャグ・バンド、ダラス・ジャグ・バンドに、ジャズ・クラのジョニー・ドッズが参加したディキシーランド・ジャグ・ブロワーズ、シカゴのウォッシュボード・サム等の大物に加え、スライドG、ヴァイオリン、カズーも加わったチェイシー・コリンズ・バンド、テンポ&ノリの良さは200%のウォッシュボード・リズム・キングス等々収録。【曲】「Memphis Jug Band / Rukus Juices And Chittlin'(試聴)」「Dallas Jug Band / Elm Street Woman Blues」「Dixieland Jug Blowers / Hen Party Blues」「Walter Taylor's Washboard Band / Thirty Eight」「Mississippi Jook Band / Hittin' The Bottle Stomp」「Chasey Collins' Washboard Band / Atlanta Town(試聴)」「Washboard Sam / Bucket's Got A Hole In It」「Washboard Rhythm Kings / Brown Skin Mama(試聴)」「Memphis Jug Band / Cocaine Habit」「Birmingham Jug Band / Wild Cat Squall」「Ed Kelly's Washboard Band / Shim Shaming」「Memphis Jug Band / Stonewall Blues」「Washboard Sam / Sophisticated Mama」「Memphis Jug Band / Jazzbo Stomp」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.