(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: g)

Glen Neaves, Caudill Family, Stanley Brothers, etc. - THE EARLY DAYS OF BLUEGRASS VOL.5 : THE RICH-R-TONE STORY

  • ブルーグラスLP
 Glen Neaves, Caudill Family, Stanley Brothers, etc.- グレン・ニーヴズ、コーディル・ファミリー、スタンリー・ブラザーズ、etc. - "THE EARLY DAYS OF BLUEGRASS VOL.5 : THE RICH-R-TONE STORY"
USA / LP / Mono / Rounder 1017 / Rec mid1940s / Pub 1974
ジャケット擦れほぼ無し、下部中央に小縁裂け、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ、B面のラスト2曲に比較的強めの擦れ、音にはほぼ出ません、ブックレットきれい
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 4  2980 yen
■ブルーグラスのパイオニアのレーベル、リッチ・アール・トーンの編集盤。
ラウンダーがSP盤時代のブルーグラスをまとめたシリーズから、ブルーグラス~カントリーのコレクターの間では伝説となっているテネシーのレーベル、リッチ・アール・トーンの音源を収録した第五集。このレーベルは、スタンリー・ブラザーズの初録音を始め数々の重要アーティストを輩出したレーベルで、オリジナルのSP盤は、コレクターの間では非常に稀少なものとして人気のレーベル。そのスタンリーをはじめ10アーティスト16曲を収録。監修・選曲はディック・スポッツウッド。※B1(試聴二曲目)に針飛びが聞こえますが、これはこの盤の飛びではなく、原盤の飛び。どうしてもこの曲を入れたかったというのがわかる最高のナンバー。【曲】「Pee Wee Lambert & Curley Parker / Weary Hobo」「Pee Wee Lambert & Curley Parker / Just A Memory(試聴)」「Cecil Surratt / The Bright Crystal Sea」「Cecil Surratt / Where Will You Spend Eternity」「Bailey Brothers / Rattlesnake Daddy」「Sauceman Brothers / Hallelujah We Shall Rise」「Frank Hunter / Long Time No See」「Frank Hunter / Tennessee Boy」「Glen Neaves / The Old Swinging Bridge(試聴)」「Glen Neaves / Black Mountain Rag」「Stoney Cooper & Wilma Lee / The World Can't Stand Long(試聴)」「Stoney Cooper & Wilma Lee / Wicked Path Of Sin」「Caudill Family / Ain't No Grave Gonna Hold My Body Down」「Caudill Family / I'll Be No Stranger There」「Stanley Brothers / Little Glass Of Wine」「Buster Pack / Better Late Than Never」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Formby - THE LANCASHIRE ROMEO cw IMAGINE ME IN THE MAGINOT LINE

  • ボーカル78rpm
 George Formby- ジョージ・フォーンビィ - "THE LANCASHIRE ROMEO cw IMAGINE ME IN THE MAGINOT LINE"
U.K. / 78rpm / Mono / Regal Zonophone MR3233 / Rec 1939 / Pub 1939
レーベルきれい、盤擦れほぼ無し、美品
Jacket n/a / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■イギリスのウクレレ・アイク、ジョージ・フォーンビィ。
ジョージ・ハリソンが大ファンでファン・クラブにも入っていたという、20年代から50年代にかけて人気を博した、イギリスのウクレレ・アイク、ジョージ・フォーンビィ。オールド・ジャズ・バンドをバックに楽しく歌うA面、得意のウクレレ・バンジョーも入ってくるB面。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gus Cannon - 1963

  • ブルースLP
 Gus Cannon- ガス・キャノン - "1963"
Austria / LP / Mono / Collectors Issue C5523 / Rec 1963 / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■キャノンズ・ジャグ・ストンパーズのガス・キャノンのソロ・アルバム。
メンフィスの二大ジャグ・バンドの一つ、キャノンズ・ジャグ・ストンパーズを率いたガス・キャノンの63年のアルバム『Walk Right In』の限定リイシュー盤。バンジョーはキャノン、ジャグはメンフィスのもう一つの名グループ、メンフィス・ジャグ・バンドのウィル・シェイド、やはりそのグループに参加していたミルトン・ロビーのウォッシュボードというトリオ。全13曲。【曲】「Narration」「Kill It」「Walk Right In(試聴)」「Salty Dog(試聴)」「Going Around The Mountain」「Ol' Hen(試聴)」「Gonna Raise A Ruckus Tonight」「Ain't Gonna Rain No More」「Boll-Weevil」「Come On Down To My House」「Make Me A Pallet On Your Floor」「Get Up In The Morning Soon」「Crawdad Hole」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gabby Pahinui With The Sons Of Hawaii - GABBY PAHINUI WITH THE SONS OF HAWAII

  • ハワイアンLP
Gabby Pahinui With The Sons Of Hawaii- ギャビー・パヒヌイ・ウィズ・ザ・サンズ・オブ・ハワイ - "GABBY PAHINUI WITH THE SONS OF HAWAII"
USA / LP / Stereo / Hula H503 / Rec 1962 / Pub 1962
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■62年のファースト・アルバム。
62年にサンズ・オブ・ハワイとともに録音したファースト・フル・アルバム。サンズ・オブ・ハワイは、自身のソロ・アルバムも素晴らしいウクレレ奏者エディ・カマエ、ウッドベースを寝かせて弾くジョセフ・カレイ・マーシャル、スティール・ギターのデヴィッド・フィート・ロジャースの三人。本作のために楽器メーカー、カマカが特別に6弦のウクレレを製作、4曲でギャビーはそれをスラッキー・ギターとして使っているんだそう。【曲】「Na Ono Ia Na Kupuna」「Pua Alani(試聴)」「Waialae And Halona」「Pua Mohala」「Panini Pua Kea」「Nani Kauai(試聴)」「Hale Aniani And Lani Ha‘aha‘a」「Hilo E」「Ulili E」「Haleakala」「Lei No Kaiulani」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gabby Pahinui Hawaiian Band - GABBY PAHINUI HAWAIIAN BAND

  • ハワイアンLP
Gabby Pahinui Hawaiian Band- ギャビー・パヒヌイ・ハワイアン・バンド - "GABBY PAHINUI HAWAIIAN BAND"
USA / LP / Stereo / Panini PS1007 / Rec 1975 / Pub 1975
見開きジャケット擦れ極わずか、裏面鉛筆小書き込み、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■75年の名盤。
アタ・アイザックス、サニー・チリングワースらハワイのミュージシャンたちに混ざりライ・クーダーが全面的に参加、まずはハワイでベーシックな部分が録音され、ハリウッドでニック・デカロらがストリングスなどをオーバーダビングして完成したアルバム。歌詞カードになったオリジナルのインサート付き。【曲】「Aloha Ka Manini」「Ku'u Pua Lei Mokihana(試聴)」「Pu'uanahulu」「Moani Ke'ala(試聴)」「Blue Hawaiian Moonlight」「Moonlight Lady」「E Nihi Ka Hele」「Hawaiian Love」「Wahine U'i」「Oli Komo」「Ipo Lei Manu」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Bostic - THE MAJOR AND THE MINOR cw ALL ON

  • リズム&ブルース78rpm
 Earl Bostic- アール・ボスティック - "THE MAJOR AND THE MINOR cw ALL ON"
USA / 78rpm / Mono / Majestic 1056 / Rec 1945 / Pub 1945
レーベルきれい、盤浅い擦れ、表層スクラッチ少々
Jacket n/a / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■アール・ボスティックのごく初期45年作。
アート・ブレイキーはチャーリー・パーカーだってボスティックにはかなわないと言い、コルトレーンも彼の楽団に在籍、演奏、トリックetcをつぶさに観察し吸収したというR&Bサックスの名手アール・ボスティック。これは極初期45年の一枚で、ドン・バイアス、タイニー・グライムス(両面いいGソロあり)らが参加した両面ホットなナンバーのカップリング。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Jones - ROCKIN THE COUNTRY

  • カントリー/ロカビリーLP
 George Jones- ジョージ・ジョーンズ - "ROCKIN' THE COUNTRY"
USA / LP / Mono / Mercury 826095-1M-1 / Rec 1950s / Pub 1980s
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■カントリー・シンガー、ジョージ・ジョーンズの初期音源集。
31年テキサス生まれ、10歳かそこらでストリート・ミュージシャンとして稼ぎ始め、亡くなる2013年まで現役だったというジョージ・ジョーンズ。最初のナンバーワンヒットは59年(収録された「White Lightning」)、ラストは83年「I Always Get Lucky With You」というから驚き。これは彼の初期のロカビリー~ロッキン・カントリーを12曲収録したマーキュリー・レーベル正規の編集盤。【曲】「Revenooer Man」「Slave Lover(試聴)」「Who Shot Sam」「Sparkling Brown Eyes」「What-cha Gonna Do」「You Gotta Be My Baby」「White Lightning(試聴)」「Candy Hearts」「You Better Treat Your Man Right」「Just Little Boy Blue」「With Half A Heart(試聴)」「Time Lock」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Lewis And His New Orleans Rhythm Boys - GEORGE LEWIS AND HIS NEW ORLEANS RHYTHM BOYS

  • ジャズ10LP
 George Lewis And His New Orleans Rhythm Boys- ジョージ・ルイス&ニューオーリンズ・リズム・ボーイズ - "GEORGE LEWIS AND HIS NEW ORLEANS RHYTHM BOYS"
USA / 10LP / Mono / Southland SLP208 / Rec early50s / Pub early50s
ジャケット表裏擦れ少々、裏ジャケット書き込み、レーベルひげあり、盤浅い擦れ少々、チリ音少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  4980 yen
■50年代中期の10インチLP。
ジャズという言葉が定着していなかった20世紀初頭からニューオリンズでクラリネットを吹いていたジョージ・ルイス。赤線地帯の閉鎖に伴うシカゴ脱出をルイスは行わず地元に留まったので、随分と後になるまで彼の存在はしられずじまい。バンド仲間だったバンク・ジョンソンが40年代に活動を活発化させると同時にルイスも見いだされ録音をスタート、そして世界中のトラッド・ジャズ・ファンの憧れの存在になりました。これは地元マイナー、サウスランドからの50年代初頭の10インチLP。ローレンス・マレロ(BJ)、ジョー・ワトキンス(D/Vo)ら五人編成が中心、2曲TP、TBが加わる曲あり、短いBラスはルイスがレコードを買ってくれてありがとう、と挨拶するトラック。クリア赤盤。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gavin Bryars - HOMMAGES

  • クラシック/現代音楽LP
 Gavin Bryars- ギャヴィン・ブライアーズ - "HOMMAGES"
Belgium / LP / Stereo / Crepuscule TW027 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4500 yen
■英の作曲家ギャヴィン・ブライアーズの81年のアルバム。
アルバム・タイトルどおり、各曲は先人音楽家へオマージュがなされており、A1はビル・エヴァンス、A2、B1はブゾーニとホルスト、 B2はパーシー・グレインジャー。編成は4、5人のグループ。A1はブライアーズのピアノを中心にした曲。モートン・フェルドマン的な点描的な雰囲気と余分な間も入れた人力ループ風演奏。A2はヴァイブとロート・タムなどの合奏。ムーンドッグ風でもあり。B1は木琴、ピアノ、ヴァイブなどの合奏。B2はアンビエント期のイーノ的なナンバー。【曲】「My First Hommage(試聴)」「The English Mail-Coach(試聴)」「The Vespertine Park」「Hi-Tremolo」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Guem - LES PERCUSSIONS AFRICAINES

  • 民俗音楽LP
Guem- グエム - "LES PERCUSSIONS AFRICAINES"
France / LP / Stereo / Le Chant Du Monde LDX74517 / Rec 1973 / Pub 1973
コーティングの三面見開きジャケット表裏擦れ少々、内側きれい、レーベルひげ極わずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  3680 yen
■アフリカの打楽器を紹介した"Special Instrumental"シリーズの一枚。
仏ル・シャン・ドゥ・モンドの、民俗楽器、実験楽器の名物シリーズ"Special Instrumental"から、アフリカの打楽器編。アルジェリア生まれの打楽器奏者、グエムのファースト・アルバム。様々な民俗打楽器をシンプルに多重録音した6つのリズムを収録。三面見開きジャケット。【曲】「Rythme Maki(試聴)」「Rythme Douda」「Rythme Nourr」「Rythme Caris」「Rythme Tarb(試聴)」「Rythme Gel」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gilbert Kalish - CHARLES IVES : PIANO SONATA NO.2 CONCORD, MASS 1840-60

  • クラシックLP
 Gilbert Kalish- ギルバート・カリッシュ - "CHARLES IVES : PIANO SONATA NO.2 CONCORD, MASS 1840-60"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H71337 / Rec 1977 / Pub 1977
ジャケット表裏擦れわずか、レーベルひげ無し、盤かすかに音にでるスクラッチ一本
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2480 yen
■チャールズ・アイヴズの代表作『コンコード・ソナタ』を収録。
エマーソンやソローらの19世紀アメリカの超越主義思想に影響を受け、アメリカという新天地に音楽の新天地を作った、チャールズ・アイヴズ(1874-1954)。これは、その思想そのものをテーマに、4組の超越主義作家の名前を曲名にし作られた代表作"コンコード・ソナタ"。演奏はアイヴズを得意としたピアニスト、ギルバート・カリッシュ。曲の世界に深く入りこんだセンシティブな演奏。【曲】「Emerson(試聴)」「Hawthorne」「Alcotts(試聴)」「Thoreau」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Guy Dangain(CL), Trio A Codes De Paris, Fabienne Boury-Fournier(P) - CARL MARIA VON WEBER

  • クラシックLP
 Guy Dangain(CL), Trio A Codes De Paris, Fabienne Boury-Fournier(P)- ギイ・ダンガン(CL)、パリ弦楽三重奏団、ファビエンヌ・ブーリィ・フルニエ(P) - "CARL MARIA VON WEBER"
France / LP / Stereo / Harmonia Mundi HM348 / Rec 1977 / Pub 1981
コーティングの見開きジャケット擦れ極わずか、小折れ目、内ジャケットしみ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ドイツの作曲家カール・マリア・フォン・ウエバーのクラリネット室内楽を収録したアルバム。
ロマン派初期に活躍した(1786-1826)作曲家、ピアニスト、指揮者で、指揮棒を初めて使った人としても有名なのだそう。A面は全てを占めるのは、4楽章からなる、クラリネットと弦楽四重奏の『クラリネット五重奏曲(試聴)』。B面は同じ編成で、やはり全4楽章の『クラリネットと弦楽四重奏のための序奏、主題と変奏曲(試聴)』、クラリネットとピアノによる、3楽章からなる『協奏的大二重奏曲』の三作を収録。演奏はギイ・ダンガン(クラリネット)などフランスの演奏家。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.