(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: g)

Gaby Casadesus - PLAYS ROBERT CASADESUS

  • クラシックLP
 Gaby Casadesus- ギャビー・カサドシュ - "PLAYS ROBERT CASADESUS"
USA / LP / Stereo / Columbia M33505 / Rec 1975 / Pub 1975
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■カサドシュの録音されていなかったピアノ曲二作を、妻のギャビーが弾いた一枚。
ラヴェルの友人でもありその全曲集の録音が知られ、また演奏のみならず作曲の面でもクラシック界に影響を及ぼした仏のピアニスト、ロベール・カサドシュ(1899-1972)。これは彼の亡き後、妻でやはりピアニストのギャビー・カサドシュが、それまで録音されていなかった二作を弾いた一枚。A面はピアノ・ソナタ第四番で、ストラヴィンスキーのような輝きと印象派の奥行、現代的な得体の知れなさもある全4楽章。出汁がほんとにわずかに効いた美味しい飲み物のようなスローの三曲目なんか特にいいです。裏は8曲の『Eight Etudes』。黒人的なシンコペーションでリズミックに演奏される二曲目、一瞬サマータイムと思いきやボソボソと独白するように終わる寂しいげな三曲目、短いながらも落差のある起承転結が折り畳まれた四曲目...最初はなんとなくわかりにくかったですがじっくり聞けば聞くほどに魅力的になってきました。試聴はソナタが三曲目、エチュードが一曲目。オリジナル盤。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Goebel Reeves - THE TEXAS DRIFTER

  • ヒルビリーLP
 Goebel Reeves- ゴーベル・リーヴス - "THE TEXAS DRIFTER"
USA / LP / Mono / Glendale GL6010 / Rec 1930s / Pub 1978
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■放浪の弾き語りシンガー、ゴーベル・リーヴスの音源集。
ライナーをぜひに読んでほしいです。1899年テキサス生まれ、1910年代半ば、16歳とかそのぐらいで流しの弾き語りシンガーの道に入り、戦争が始まる辺りまでその生活を続けた人で、ウディ・ガスリーがカバーした"Hobo's Lullabye"が特に有名。時にTV出演などで大金を掴んだりしたものの金は必要ない、とすぐにまた新たな放浪の旅に。同じ町には最長6か月というルールを課してひたすら流した彼の音楽は、とても優しく洗練されていて、かつ太い芯と寂しさもある絶品の弾き語りヒルビリー。ジミー・ロジャースとはまるで違ったヨーデル、口笛もものすごく上手い。そのホーボーズ・ララバイ等を含む彼の30年代音源集。音めちゃくいいです。店でシールドを開けた状態の美品。【曲】「Big Rock Candy Mountain(試聴)」「Hobo's Lullaby(試聴)」「Texas Drifter's Warning」「Hobo's Last Long Ride」「Blue Ridge Mountain Blues」「Oklahoma Kid」「Hobo Convention」「Dim Narrow Trail (Cowboy's Dream)」「Little Joe The Wrangler」「Cowboy's Lullaby」「Cowboy's Pal」「Pictures From Life's Other Side」「Dan Kelly's Courtin'」「Cowboy's Prayer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

G.L. Crockett, Rusty York, Jet Tones, etc. - CHESS ROCKABILLIES

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 G.L. Crockett, Rusty York, Jet Tones, etc.- G.L.クロケット、ラスティ・ヨーク、ジェット・トーンズ、etc. - "CHESS ROCKABILLIES"
U.K. / LP / Mono / Chess 9124213 / Rec 1950s / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 2680 yen
■チェス・レコードの50年代ロカビリー集。
ブルース、R&Bの殿堂チェス、そして系列のチェッカー、アーゴのロカビリー集。大御所らしい大御所はデイル・ホーキンスの一曲のみで、ネームバリュー問わずロカ的名演を選りすぐった一枚。チェスらしくR&BのGLクロケットのR&R(アルバム全体的にかなり黒いです)や、マドックス・ブラザーズの遺伝子を持ったジェット・トーンズの勢い満点のロカ・インスト、ホンカー風のほんとにウマイサックスが入ったワイルド・ロカのデル・セインツ、レオン・ラッセルが59年に録音しお蔵入りになっていたレア曲などなど、ただのレーベル別寄せ集めではなくて、一曲一曲ずっしりくる個性派ぞろいばかり。全20曲収録。試聴はJimmy Lee And Wayne Walker"Love Me"とDale Hawkins"Love Bug"。チェス・オフィシャルの英盤、音もいいです。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George Lewis And Eureka Brass Band - NEW ORLEANS PARADE

  • ジャズLP
George Lewis And Eureka Brass Band- ジョージ・ルイス&ユーレカ・ブラス・バンド - "NEW ORLEANS PARADE"
U.K. / LP / Mono / Melodisc MLP12-101 / Rec 1954 / Pub 1954
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、折れ目少々、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ジョージ・ルイスによるマーチング・バンドを屋外録音した一枚。
ジャズという言葉が定着していなかった20世紀初頭からニューオリンズでクラリネットを吹いていたジョージ・ルイス。赤線地帯の閉鎖に伴うシカゴ脱出をルイスは行わず地元に留まったので、随分と後になるまで彼の存在はしられずじまい。バンド仲間だったバンク・ジョンソンが40年代に活動を活発化させると同時にルイスも見いだされ録音をスタート、そして世界中のニューオーリンズ・ジャズ・ファンの憧れの存在になりました。これは20年結成の、ルイス率いるユーレカ・ブラス・バンドのパレードを屋外で録音したという、彼の盤の中でも全くスペシャルな一枚。ライナーによると、ニューオーリンズのマーチング・バンドをリアルに録音した初めての盤だということです。セカンドライン風の演奏は最初と最後に少しあるだけで、延々試聴のようなスローのラッパ劇が流れの中でゆるやかに展開していきます。良すぎです。AB面ノンストップ。【曲】「Sing On」「West Lawn Dirge(試聴)」「Garlands Of Flowers(試聴)」「Lady Be Good」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Georgia Peach With Reliable Gospel Singers, Echoes Of Zion, etc. - ATLANTA GOSPEL

  • ゴスペルLP
 Georgia Peach With Reliable Gospel Singers, Echoes Of Zion, etc.- ジョージア・ピーチ・ウィズ・リライアブル・ゴスペル・シンガーズ、エコーズ・オブ・ザイオン、etc. - "ATLANTA GOSPEL"
U.K. / LP / Mono / Gospel Heritage HT312 / Rec 1927-51 / Pub 1987
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アトランタの初期ゴスペル名唱を集めた一枚。
ブラインド・ウィリー・マクテルと彼の一派やバーベキュー・ボブなどの強力なカントリー・ブルースマン、同じ路線で楽しめる無比のゴスペル・シンガー、レヴァランドJMゲイツなど、ブルースマニアにとって胸の熱くなるアトランタ。20年代、女性グループで幕を開けたというアトランタのゴスペル・カルテットの世界、30年代中期に、この盤にも収録されたエコーズ・オブ・ザイオン、スターライト・スピリチュアルズ等で突如花開き、南部ゴスペル・カルテットの中心地となりました。これは初期アトランタのゴスペル・カルテット7グループ16曲を収録した一枚。アトランタのブルースの雰囲気を想像して間違いありません。煮詰めた黒糖のように漂ってくる滋味あふれるハーモニー全開の内容。解説シートになったオリジナル・スリーブ付き。【曲】「Georgia Peach With Reliable Gospel Singers / I Don't Know Why」「Reliable Jubilee Singers / Open Up Those Pearly Gates」「God Shall Wipe All Tears Away」「National Independant Gospel Singers / On Mount Olive(試聴)」「 I Got A Right」「Echoes Of Zion / Evening Sun(試聴)」「Keep Still」「 Starlight Spiritual Singers / Awful Day Will Surely Come」「Five Trumpets / Tone The Bell Easy」「I Can See Everybody Mother」「The Ten Commandments」「Bread Of Heaven」「My Chains Fell Off」「Servant's Prayer」「Stand By Me」「Golden Gospel Singers / How I Got Over」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Grant Johannesen, Mildred Natwick - POULENC : THE STORY OF BARBAR / SATIE : SPORTS AND DIVERSIONS

  • クラシックLP
 Grant Johannesen, Mildred Natwick- グラント・ヨハネセン、ミルドレッド・ナトウィック - "POULENC : THE STORY OF BARBAR / SATIE : SPORTS AND DIVERSIONS"
USA / LP / Stereo / Golden Crest CRS4133 / Rec 1974 / Pub 1974
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■プーランク、サティの風変りなピアノ作を収録した一枚。
中身、音質、使われる盤の材質も他のレーベルとは違うこだわりのゴールデン・クレスト。ここのジャズやポピュラーのレコードは一枚一枚が存在感のある魅力的なものばかりですが、それはクラシックも同様。ほとんどが(全て?)室内楽、器楽で、アヴァンギャルドは極わずか、近代と現代の狭間のものが多く、また他のレーベルではリリースされていないものも多々あり。この一枚もまたそんなレコード。A面には、プーランクが友人の作家ジャン・ド・ブリュノフ作の絵本"小象ババールの物語"に音楽を付けたピアノ+物語を収録。ドビュッシーの"子供の領分"のような胸躍るおとぎ話的な音楽と、英訳された物語がはまった作品。裏面はサティの"スポーツと気晴らし"で、数十秒から一分ほどの短い21曲からなるピアノ曲集。全曲にサティの詩的なコメントが付いていて、通常この曲のレコードはそのコメントは省略されるかブックレットに入るのですが、これは朗読で各曲冒頭に収録されています。ピアノはカサドシュの弟子でこのレーベルのクラシックの常連グラント・ヨハネセン、朗読は女優ミルドレッド・ナトウィック。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gabriel Tacchino - FRANCIS POULENC : SUITE FRANCAISE / MOUVEMENTS PERPETUELS.....

  • クラシックLP
 Gabriel Tacchino- ガブリエル・タッキーノ - "FRANCIS POULENC : SUITE FRANCAISE / MOUVEMENTS PERPETUELS....."
France / LP / Stereo / EMI 2C009-73134 / Rec 1968 / Pub 1982
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■短く簡潔にまとまったプーランクのピアノ曲を24曲収録した一枚。
フランス6人組の一人で、20世紀の新鮮な音のみならず、モーツァルトを深く愛したということから察せられる親しみやすい作品も多く残したフランシス・プーランク(1899-1963)。これは彼のピアノ曲、組曲を収録した一枚。曲でいうと、2分前後の短くコンパクトにまとまった曲を24収録しています。基本、非常に親しみやすく聞きやすい曲が多いのですが、一曲一曲の世界観の違い、幅広さに驚きます。宮廷音楽の近代版のような曲、バルトークなどを思わせる民俗音楽的なモーダルな曲、80年代のチェンバー・ロックやニューウェーブに直結するムードの曲、子供のための練習曲のようなもの、あきらかにブギウギを意識したマッドなナンバー、もうリチャード・クレイダーマンのようなイージー・リスニング風の曲などなど....演奏はプーランクの唯一の弟子だったフランス人ピアニスト、ガブリエル・タッキーノ。オリジナルは68年、これは82年のリイシュー。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gene And Eunice - THIS IS MY STORY

  • リズム&ブルースLP
 Gene And Eunice- ジーン&ユーニス - "THIS IS MY STORY"
France / LP / Mono / Aladdin 1561361 / Rec mid50s / Pub 1985
ジャケット擦れ極わずか、しみ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■西の50SR&Bデュオ、ジーン&ユーニスの編集盤。
ニューオーリンズのシャーリー&リーのライバルと言われた、テキサス出身、ロサンゼルスで活躍したR&B男女デュオ、ジーン&ユーニス。アラジンに移籍する前に在籍していたコンボ・レーベルからのデビュー・シングル「Kokomo / You And Me」がヒット、その後アラジンに移籍、いいシングルを連発。シャーリー&リーやミッキー&シルヴィアとは違い、西海岸らしいスカッとしたクールなR&Bを聞かせました。これは、そのデビュー・シングルから57年までの音源を選りすぐった編集盤。楽しいルンバR&Bも多くニューオーリンズものが好きな人には特にお薦めの一枚。【曲】「Bom Bom Lulu」「Doodle Doodle Doo」「Hootchy Kootchy(試聴)」「I'm So In Love With You」「I Mean Love(試聴)」「Let's Get Together」「Ko Ko Mo」「This Is My Story」「The Angels Gave You To Me」「The Vow」「You And Me」「Strange World」「Flim Flam」「Move It Over Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Gid Tanner And His Skillet Lickers - THE KICKAPOO MEDICINE SHOW

  • ヒルビリーLP
 Gid Tanner And His Skillet Lickers- ギッド・タナー&ヒズ・スキレット・リッカーズ - "THE KICKAPOO MEDICINE SHOW"
USA / LP / Mono / Rounder 1023 / Rec 1924 to 1934 / Pub 1989
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、ブックレットきれい、色あせ少々
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■戦前ヒルビリー・ストリング・バンドの最高峰、スキレット・リッカーズ。
フィドルのギッド・タナー、ギターのライリー・パケット、フィドルのクレイトン・マクミッチェンによる、20年代で最もイノヴェイティヴで広範に影響を与えたストリング・バンド、スキレット・リッカーズ。これは24年の結成時から34年までの名演を選りすぐったラウンダー編集盤。3コードのロックンロールのようなドライブ感、メロディとベース、リズムが逆転したようなアンサンブル、独特の濁りも気持ちいいナンバーを16曲収録。ほんとライリー・パケットは白人版チャーリー・パットンと思います。【曲】「Nancy Rollin」「The Farmer's Daughter」「I Ain't No Better Now」「Never Seen The Like Since Gettin' Upstairs」「The Arkansas Sheik」「You Got To Stop Drinking Shine」「You Gotta Quit Kicking My Dawg Around」「Cumberland Gap On A Buckin' Mule(試聴)」「Paddy Won't You Drink Some Cider?」「Don't You Hear Jerusalem Moan?」「Prettiest Little Girl In The County」「Kickapoo Medicine Show Part 1」「Kickapoo Medicine Show Part 2」「Rake And Rambling Boy(試聴)」「New Dixie」「Mississippi Sawyer」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Group For Contemporary Music String Quartet - NICOLAS ROUSSAKIS : EPHEMERIS

  • クラシックLP
 Group For Contemporary Music String Quartet- グループ・フォー・コンテンポラリー・ミュージック・ストリング・カルテット - "NICOLAS ROUSSAKIS : EPHEMERIS"
USA / LP / Stereo / CRI SD471 / Rec 1982 / Pub 1982
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ギリシャの作曲家ニコラス・ロウサキスの弦楽四重奏を収録した一枚。
1934年アテネ生まれ、戦禍により家族でヨーロッパを転々としたあとアメリカに渡り、作曲の道を志すことになり、めきめき頭角を表し70年代にはアメリカ現代音楽を専門に演奏するAmerican Composers Orchestraを結成、世界にアメリカ音楽を発信しました。これは恐らく彼の二枚目のレコードで、弦楽四重奏『Ephemeris』を収録。エフェメリスとは"天体暦"のことだそうで、アリストクセノスという古代ギリシャの音楽哲学者に捧げられた作。4部からなるとても美しい作品。これ相当いいです。中では一番ドラマチックで輝くような「Morning」、ポルタメントと回転するような奏法で絵画的な「Afternoon」、東洋的な、静かなムード音楽のような出だしからリズミックに変身する「Evening」、チャイコフスキーのアンダンテ・カンタービレに新古典主義風な仕掛けを施したような不思議な「Night」。ニューヨーク在住の演奏家たちのグループ。※本日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Groupe Les Chleu-Chleu - HAITI, MON PAYS

  • ハイチの音楽LP
 Groupe Les Chleu-Chleu- グループ・レス・シュレ・シュレ - "HAITI, MON PAYS"
USA / LP / Stereo / Ibo 139 / Rec 1967 / Pub 1970s
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハイチのコンパの名グループ、シュレ・シュレのファースト・アルバム。
ハイチの宗教音楽とドミニカのメレンゲをルーツにした、50年代に始まったハイチのモダン・ダンス・ミュージック、コンパの名バンド、レス・シュレ・シュレの67年の恐らくはファースト・アルバム。軽めでゆるいリズム、アフリカ風エレキ、もろにシドニー・ベシェのようなアルト・サックス、まったりしたボーカル&コーラスで、踊るというよりじっくり聞けるほんといい一枚。数曲ある、黄金期のホワイト・ドゥワップのようなメロウ・オールディーズ風ナンバーにしびれました。オリジナルは恐らくプリントが紺のジャケット、これは70年代リイシュー盤。【曲】「Vacances(試聴)」「Alfredo」「Colline」「Destinee」「Haiti, Mon Pays」「Peche A La Ligne」「Dada's 4-3」「Christiane」「Compas X」「Baisers D'Adieu(試聴)」「Maria Del Alma」「Valley-Ball」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

George E Lees Orch., Willie Jones Orch., Floyd Mills And Marylanders, etc. - TERRITORY BANDS VOLUME 2

  • ジャズLP
 George E Lee's Orch., Willie Jones Orch., Floyd Mills And Marylanders, etc.- ジョージEリーズ・オーケストラ、ウィリー・ジョーンズ・オーケストラ、フロイド・ミルズ&メアリーランダーズ、etc. - "TERRITORY BANDS VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Historical HLP26 / Rec 1920s, 30s / Pub 1969
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ヒストリカル・レコードがまとめたテリトリー・バンド集の二枚目。
テリトリー・バンド、つまりその地限定の活動をしたローカル・マイナー・バンドのことで、だいたいが無名。ほとんどが名も知れぬミュージシャン、また有名ミュージシャンがいてもメインのバンドとは違う別働隊。メジャーのちゃんと編曲されたジャズ・バンドとは違い意外性に富んだ興奮のナンバーが多くコレクターの憧れとなっています。これはそんなバンドの貴重音源を収録した一枚。レア・ジャズ、特にコレクター向けのコアな盤を出していたヒストリカル・レコードから。ニューオーリンズ・リズム・キングスやビックスのウルヴァリンズを思わせるロスのソニー・クレイ楽団、ウィルバー・デパリスやバスター・ベイリーがいたデイヴ・ネルソン楽団、ベイシー、ジミー・ラッシング等がベーシストのウォルター・ペイジをフロントに録音したバンド、さらにベイシーのお株を奪うような極太のリフで押しまくるフロイド・ミルズというグループのナンバーなどなど、熱い熱い一枚。【曲】「George E. Lee’s Orchestra / Down Home Syncopated Blues」「Meritt Stomp」「Willie Jones Orchestra / Michigan Stomp」「Bugs」「Floyd Mills And His Marylanders / Hard Luck(試聴)」「Chicago Rhythm」「Alex Jackson's Plantation Orchestra / Missouri Squabble」「Walter Page's Blue Devils / Blue Devil Blues」「Squabblin'」「Sonny Clay's Plantation Orchestra / California Stomp」「Chicago Breakdown」「Dave Nelson's Harlem Highlights / Rockin' Chair(試聴)」「St. Louis Blues」「Loveless Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.