(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ethnic)

Luis Maravilla - TANIDOS DE GUITARRAS

  • ギターLP
 Luis Maravilla- ルイス・マラヴィリャ - "TANIDOS DE GUITARRAS"
USA / LP / Mono / Westminster WL5194 / Rec early50s / Pub 1953
ジャケット擦れ少々、裏面にスタンプ、レーベルひげあり、盤極浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  3480 yen
■スペイン・アンダルシアの作曲家&ギタリスト、ルイス・マラヴィリャ。
卓抜したギタリストでもあるフラメンコ作曲家、ルイス・マラヴィリャ。これは数少ない彼のソロ・アルバムで、知りうる限り初12インチLP。レーベルを見るとマルセル・ミュールなどを出していた楽器のセルマー・レーベルの文字があるので、仏盤の米ライセンス盤かもしれません。さて本作、A面とB面では全く音楽の中心が違います。B面は、オーセンティックなフラメンコ・ギター(といってもラストなどはかなりはみ出ています)。問題はA面。フラメンコ・ギターを基調にしてはいるものの、熱や気迫、テクニックを聞かせるのではなし。アベル・フレウリのようなクラシック×民俗音楽の創作ギター曲の数々。オリジナル盤。【曲】「Huayno」「Farruca(試聴)」「Jota」「Malaguena」「Asturias」「Aires Gallegos」「Rondena(試聴)」「Brisas Malaguenas」「Bulerias」「Alegrias Por Rosa」「Siguiriyas Gitanas」「Soleares En "La"」「Recuerdos De La Alhambra」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Orchestra Of Alexander Stellio - AU BAL ANTILLAIS : FRANCO-CREOLE BIGUINES FROM MARTINIQUE

  • ビギンLP
Orchestra Of Alexander Stellio- オーケストラ・オブ・アレクサンドル・ステリオ - "AU BAL ANTILLAIS : FRANCO-CREOLE BIGUINES FROM MARTINIQUE"
USA / LP / Mono / Folklyric 9050 / Rec 1929-1932 / Pub late1970s?
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■仏領マルティニークの戦前ストリング・バンド、アレクサンドル・ステリオの音源集。
カリブの島々の一つ、フランス領マルティニークのストリング・バンド、アレクサンドル・ステリオ楽団の音源集。17世紀頃から形になっていたというビギンですが、コール・ポーターの有名な「Begin The Beguine」はルンバ調で、編者のディック・スポッツウッドはポーターは本当のビギンを聴いたかどうか怪しいとライナーで言っている通り、あのイメージは皆無。むしろニューオーリンズとトリニダットの音楽が混ざったような濃い複雑なダンス音楽。このバンドは主役のクラリネット、ヴァイオリン、ドラム、トロンボーンの編成で、時にはバンジョーなども編成に加わっています。馬鹿テクのトロンボーンがリフのような演奏でメロディーの下線を引き、クラリネットとヴァイオリンは自由闊達に動き回る、そこにさらに細かいストロークにたまげる、ティプレ?バンジョー?が乱入したりして、一回聞いただけでは全部の楽器に集中できない...しかも混乱じゃなくてきちんと収拾されてるのが恐ろしい。29~32年の14曲で、全てフランスで録音されたものです。【曲】「Ah! Gade Chabine La」「En Sens Unique S.V.P(試聴)」「Rialto! Sens Unique」「Mettez I Dero」「Mussieu Dollar(試聴)」「Mussieu Satan Fache」「Balcon Fleuri」「Ba Mouin En Ti Bo Dou Dou」「Belle Madame」「Asi Pare」「Paris」「Pani Ti Moun」「Maladie D'Amour」「Cherie(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Zahiruddin Dagar, Gopal Das, etc. - AN ANTHOLOGY OF NORTH INDIAN CLASSICAL MUSIC VOL.1 : VOCAL MUSIC

  • 民俗音楽/インドLP
 Zahiruddin Dagar, Gopal Das, etc.- ザヒルディン・ダガー、ゴパル・ダス - "AN ANTHOLOGY OF NORTH INDIAN CLASSICAL MUSIC VOL.1 : VOCAL MUSIC"
Germany / LP / Stereo / Musicaphon BM30SL2051 / Rec 1970s / Pub 1970s
見開きコーティング・ジャケット擦れ極わずか、ブックレット部きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4800 yen
■北インドの古典声楽を収録した一枚。
ユネスコ×ムジカフォンの民俗音楽シリーズは、他のレーベルが霞んでしまうような名盤だらけですが、中でも非常に力を入れて製作されたのがインド音楽。これは北インドだけで4枚作られたシリーズの一枚目で、いくつかの歌の伝統を聞かせる内容。これが衝撃....ぱっと聞いただけでも一曲の中で脈々と変化していく発声法や徐々に生み出されるポリリズムなどなど驚きの連続。朝昼晩の演奏する時間帯により違う音を使うとか、演奏する時の感情は10種類規定されているとか、西洋音楽では考えられない理論に基づいた表現法のラーガの異次元感、立体感、ぜひ味わってほしい。英仏独三か国語ライナー。【曲】「Alap(試聴)」「Dhamar」「Khyal(試聴)」「Thumri」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Sabicas - VOLUME 2

  • ギターLP
 Sabicas- サビカス - "VOLUME 2"
USA / LP / Mono / Elektra 121 / Rec 1957 / Pub 1960
分厚いコーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々、音量レベルの高いところで少々ノイズのります
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5 / Sound 3~3.5  2680 yen
■アメリカのギタリストを震撼させた、スペインのフラメンコ・ギタリスト、サビカスのセカンド。
このレコードがあれば、今でも充分に震撼させられます。6歳でプロになり、内戦をおりにスペインを出国、南米等でフラメンコの放浪を行っていたという彼、最終的にNYに到着し録音を開始。フラメンコのタップや手拍子・歌を除いてギターだけを収録した、全ギター・ファンに強力にお薦めの一枚。多重録音曲も5曲収録した、民俗音楽というよりもギター音楽としての圧倒的な完成度をほこる一枚。ジョン・フェイヒーやロビー・バショーのファンには特に。オリジナルは57年、これは60年レーベル。【曲】「La Boda De Luis Alonso」「Fantasia Inca(試聴)」「Malaguena」「Guajira」「Farruca」「Czardas」「Grand Jota」「Milonga Flamenca」「Danza Mora(試聴)」「Aires Del Norte」「Capricho Espanol」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Edward Norbeck(Rec., Dir.) - FOLK MUSIC OF JAPAN

  • 民俗音楽/日本LP
 Edward Norbeck(Rec., Dir.)- エドワード・ノーベック(録音、監修) - "FOLK MUSIC OF JAPAN"
USA / LP / Mono / Folkways FE4429 / Rec 1950, 51 / Pub 1962
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤こまかい浅擦れあり、ほとんど音には出ません、ブックレットきれい
Jacket 3.5~4 / Disc 3.5~4 / Sound 4  3800 yen
■日本の民俗音楽を現地録音したフォークウェイズ盤。
エドワード・ノーベックという人類学者が、50年から51年にかけて日本でフィールド録音した日本の音楽集。民謡、お座敷唄、お神楽、労働歌、宗教歌などなど、何か特定なジャンルではなく、民俗音楽として聞いて面白いもの(ライナーでは奇妙な音源、と書かれています)を広範に選んだという、小沢昭一にも通じる視点で選ばれた一枚。オリジナルは52年にアラン・ロマックスなどの盤でおなじみ統一ジャケットで出されたもので、これは62年、ジャケットを差し替えてリリースされた一枚。【曲】「Sado Okesa」「Waka」「Bitchu Kagura(試聴)」「Bitchu Kagura (Cont'd.)」「Omiya Odori」「Ishiya Bushi」「Kagura-bayashi」「Ashimori Ondo(試聴)」「Ishiya-bushi(試聴)」「Itokuri-uta」「Maritsuki-uta」「Shiraishi Odori」「Shiraishi Odori (Cont'd.)」「Usuhiki-uta」「Matsuyama Odori」「Urashima Odori」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Flaco Jimenez - FLACO JIMENEZ Y SU CONJUNTO

  • テハノ/テックス・メックスLP
 Flaco Jimenez- フラーコ・ヒメネス - "FLACO JIMENEZ Y SU CONJUNTO"
USA / LP / Mono / Arhoolie 3007 / Rec 1955 to 1967 / Pub 1977
見開きジャケット擦れ少々、しみ少々、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■テハノ・アコーディオンの第一人者、フラーコ・ヒメネスの50~60年代ベスト。
コンフント(小編成テハノ・バンド)のパイオニア、サンティアゴ・ヒメネスを父に持つテハノ・アコーディオンの第一人者フラーコ・ヒメネス。ライ・クーダーのアルバム『Chicken Skin Music』に参加したことで世界的にも認知が高まった名手。これは50年代から60年代にかかえて地元サン・アントニオのマイナー・レーベルに残されたシングル等を集めたベスト・アルバム。14曲収録。【曲】「El Guero Polkas(試聴)」「Tesoro De Mi Alma」「Sin Fe(試聴)」「Hasta La Tumba」「Mujer Fatal」「Victimas De Huracan Beulah」「La Primer Noche De Mayo」「El Troquero」「De Aqui Pa'l Real」「El Padre De Un Soldado」「De Rodillas Quisiera Mirarte」「Un Mojado Sin Licensia」「Virgencita De Mi Vida」「Viajando En Polka(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eskimos In Canada, Alaska - SONGS OF THE ESKIMOS

  • 民俗音楽/エスキモーLP
Eskimos In Canada, Alaska- カナダとアラスカのエスキモー - "SONGS OF THE ESKIMOS"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5019 / Rec 1967, 68 / Pub 1978
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤表層スクラッチ少々、小プツ音出る箇所あり、インサートしみ少々
Jacket 3.5 / Disc 3~3.5 / Sound 3~3.5  2480 yen
■カナダとアラスカのエスキモーの歌を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"から、カナダとアラスカのエスキモーの音楽を収録した一枚。A面は北極海にもつながるカナダ・バフィン島の、カリブーを狩るエスキモーの歌と音楽。いくつかのわらべ歌、女性が二人向かい合って交互に声を出しメロディを作る大人の遊び歌カタックジャックトゥク、老婆が歌う日本のヨナ抜きのようなメロディの歌、その他アコーディオン演奏等々。B面はベーリング海峡にも近いノームという町と、さらに極北の町コツェビューの、鯨をとり暮らすエスキモーの音楽を収録。打楽器を打ち鳴らし男たちが詩の無い歌を歌うノームのエスキモー、老夫婦の子守唄、魚とりの歌や、先生がギター伴奏する小学生たちの歌などなど、全38曲収録。帯無し、解説付き。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Ethiopia - MUSIC OF ETHIOPIA

  • 民俗音楽/エチオピアLP
 People Of Ethiopia- エチオピアの人々 - "MUSIC OF ETHIOPIA"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5005 / Rec 1971 / Pub 1978
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤表層スクラッチ少々、小プツ音出る箇所あり
Jacket 3.5~4 / Disc 3 / Sound 2480 yen
■エチオピアの民俗音楽を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"から、エチオピアの民俗音楽を収録した一枚。マシンクォという一弦の胡弓のような楽器で弾き語るストリート・ミュージシャン、日本の盆踊りのような祭りの音楽ゼフェン、キラールという5~6弦の簡素な竪琴の弾き語り、ティムカットという祭りの実況(ジャー、ハイレ・セラシエが出てくるところも入ってます)などなどをA面に収録。B面は、世界で最も古い教会だという、エチオピアのコプト教会のミサの音楽。エチオピアの音楽は音階も含めてなぜか日本の音楽に似ているのですが、これなどは御詠歌を聞いている気になってきます。帯無し、解説はもとから無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Alan Lomax(Rec.) - SONGS AND DANCES OF SPAIN VOLUME 3 : JEREZ AND SEVILLE

  • 民俗音楽/スペインLP
 Alan Lomax(Rec.)- アラン・ロマックス(録音、監修、解説) - "SONGS AND DANCES OF SPAIN VOLUME 3 : JEREZ AND SEVILLE"
USA / LP / Mono / Westminster W9804 / Rec 1950s / Pub early60s
コーティング・ジャケット擦れ、裏ジャケット左上剥落、貼物、レーベルに貼り物、ひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか
Jacket 2.5~3 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■アラン・ロマックスが現地録音したスペイン民俗音楽集の第三集目
アラン・ロマックスがスペインに渡り現地の民俗音楽を録音してリリースしたスペイン音楽シリーズの3枚目。フラメンコ発祥の地ヘレスとセビーリャの音楽を収録。ヘレス編はA面の半分辺りまでで、カンテ・フラメンコの原始的な生々しい演奏中心。特に、ちょっと他では聞いたことの無いような、フアナ・モラレスという女性の歌い手の破裂するような歌に感激。セビーリャは様々で、無伴奏の老婆の民謡、北アフリカから伝わったという、リズムの沸騰に胸が熱くなるジプシーの踊りの歌、子守歌、ギター・ソロ、ストリートで歌う名もなき物売りの歌などなど収録。全25曲。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Kogaku Doko Kai, Hayashi Kenzo(Dir.) - TENPYO HEIAN JIDAI NO ONGAKU - KOGAKUHU NO KAIDOKU NNI YORU

  • 日本の音楽LP
 Kogaku Doko Kai, Hayashi Kenzo(Dir.)- 古楽同好会、林謙三(解読、監修) - "TENPYO HEIAN JIDAI NO ONGAKU - KOGAKUHU NO KAIDOKU NNI YORU"
Japan / LP / Stereo / Columbia CLS5023 / Rec 1965 / Pub 1965
ボックス端々擦れ少々、内側きれい、内側きれい、ジャケット型スリーブ擦れ少々、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、ブックレットきれい(正誤表付き)
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 14800 yen
■天平・平安時代の音楽を、古楽譜を解読して再現した一枚。
彫刻家で古楽器・古楽譜、東アジア音楽の研究家だった林謙三が、失われたままになっていた奈良時代、平安時代の音楽を、古楽譜を解読し甦らせたという一枚。四弦、五弦の琵琶、横笛、笙、いくつかの打楽器のコンパクトな編成で、中国南部から伝わった古代の舞踊音楽の伎楽、インドやベトナム音楽の要素も含む唐楽、古代歌謡の催馬楽を収録。昭和40年芸術祭参加盤。オリジナルの特殊四面見開きボックス・ジャケット、大判43ページブックレット。【曲】「宗明楽」「西江月」「韋卿堂々」「王昭君」「番假崇」「風香調」「黄鐘調(試聴)」「師子」「呉公」「大孤」「輪台"詠"」「我門爾(試聴)」「大鳥」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Freeman And Bois-Sec, Ardoin Brothers Band, Nathan Menard, etc. - FESTIVAL DE MUSIQUE ACADIENNE 81 LIVE

  • ケイジャンLP
 Freeman And Bois-Sec, Ardoin Brothers Band, Nathan Menard, etc.- フリーマン&ボイセク、アルドワン・ブラザーズ・バンド、ネイサン・メナード、etc. - "FESTIVAL DE MUSIQUE ACADIENNE 81 LIVE"
USA / LP / Stereo / Swallow LP6046 / Rec 1981 / Pub 1982
ジャケット擦れわずか、下部中央にテープ、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、スリーブ縁に裂け少々
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 4  3680 yen
■81年のケイジャン・フェスティヴァルのライブ録音盤。
ケイジャン(カナダから渡ってきたアカディア人を意味するアケイディアンのなまり)の聖地ルイジアナ・ラファイエットで毎年9月に開催されるフェスティヴァルの81年録音盤。ザディコ・アコーディオンのパイオニア、アルフォンソ・アルドワン、このジャンルでは最も初期に録音を始めたフィドラーのデニス・マッギー、バルファ・ブラザーズなど伝説的なメンツから、ザカリー・リチャード、ボーソレイユなど70年代以降の名グループも混ざる11曲。もともとやぶれかぶれで生々しいケイジャン、ライブは迫力違います。ルイジアナ専門スワローからの一枚。オリジナル・スリーブ付き。【曲】「Freeman, Bois-sec & Michael / Danse De La Misere(試聴)」「Ardoin Brothers Band / Petite Ou La Grosse(試聴)」「Nathan Menard & The Musical Cajuns With D. L. Menard / La Porte D'en Arriere」「Jocelyn Berube / Reel De La Gaspesie」「Zachary Richard Band / Laisse Le Bon Temps Rouler」「Dixie Ramblers With Marc Boudreaux / Les Flammes D'enfer」「Dennis McGee, Sady Courville & Preston Manuel / Adieu, Rosa」「Canray Fontenot With Preston Manuel / Fifi Foncho」「Ricky Bearb & The Cajun Ramblers / La Valse A Mom」「Beausoleil / Zydeco Gris-gris」「John Delafose & The Zydeco Machine / Nairobi Special」「Balfa Brothers Band / Choupique Two-step」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Pedro Concepcion With Villar Symphonette - PHILIPPINE MEMORIES

  • フィリピンの音楽LP
 Pedro Concepcion With Villar Symphonette- ペドロ・コンセプシオン、ヴィラー・シンフォネット - "PHILIPPINE MEMORIES"
Philippine / LP / Stereo / Villar MLP5006S / Rec early60s? / Pub early60s?
ジャケット擦れわずか、下部中央に縁裂け、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れほんのわずか、縁に小しなり、わずかに音でます、もとからのトレースノイズ
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 3.5  2680 yen
■フィリピンのクラシック・ギタリストがストリング・オーケストラをバックに演奏した一枚。
フィリピンのクラシック・ギタリスト、ペドロ・コンセプシオンが、やはり現地の作曲家、バンドリーダーのレオポルド・シロスのストリング・オーケストラをバックに、フィリピン民謡や伝統曲を甘くセンチメンタルに演奏した一枚。フィリピン盤。【曲】「Aking Bituin」「Dahil Sa Iyo(試聴)」「Princesa Sa Kumitang」「Nasaan Ka Inday」「Ayi Kalisud」「Ang Tangi Kong Pagibig」「Walang Kamatayan(試聴)」「Magtitis Ako」「Wala Kang Habag」「Kay Lungtot Nitong Hating, Qabi」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.