(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: ethi)

Chinese Musisians - AMBUSH FROM ALL SIDES

  • 中国の音楽10LP
 Chinese Musisians- 中国のミュージシャン - "AMBUSH FROM ALL SIDES"
China / 10LP / Mono / China Record Company M2037 / Rec 1960s / Pub 1960s
ジャケット擦れわずか、折れ目あり、レーベルひげわずか、盤浅い擦れ少々
Jacket 3 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2680 yen
■中国の伝統楽器の独奏を収録した10インチLP。
中国の民俗楽器、伝統楽器の演奏を収録したレコードは数多くあるとおもいますが、聞いた中でも相当いい一枚。どっぷり聞けるクラシックの室内楽のレコードのように種々の楽器の独奏が楽しめる一枚。日本の琴のもとになった筝、筝の伴奏の付いた二胡、日本の雅楽よりも自由に吹ける笙、ジョン・フェイヒーのクラシック的な曲が好きな人にぜひ聞いてもらいたい壮大にイマジナティヴな琵琶ソロ、中国のチャルメラ、ソーナの鳥の鳴き声を模した曲などなど全五曲。60年代初期?音もすごくいいです。【曲】「Red Guards Of The Grasslands(試聴)」「Song Of Emancipation」「The Gurgling Stream Sings A Bumper Harvest Song」「Ambush From All Sides(試聴)」「A Hundred Birds Vie In Song」※今日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Taiwan - SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES

  • 民俗音楽/台湾LP
 People Of Taiwan- 台湾の先住民族 - "SONGS OF TAKASAGOS : TAIWAN ABORIGINES"
Japan / LP / Stereo / King Seven Seas GXC5002 / Rec 1973 / Pub 1978
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■台湾の先住民、高砂族の音楽を収録したアルバム。
小泉文夫が録音、監修した70年代キング・レコードの"世界の民族音楽シリーズ"の中でも最高の一枚。高砂族とは台湾先住民族の総称で、ここには10の民族の27曲を収録。世界でも例を見ないほど高度に洗練されたコーラスを聞かせるブヌン族、同じコーラスでも素朴で力の抜けた溶けるようなハーモニーがいいサウ族など、想像の範囲外のコーラス曲が多い内容。アミ族などの大型の口琴スラトックなどの民族楽器演奏もあり。全27曲収録。帯無し。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

M. Rivany, Sajekti, Isnarti, etc. - INDONESIA - KYOSHU NO SHIRABE KRONTJONG ONGAKU

  • インドネシアの音楽LP
 M. Rivany, Sajekti, Isnarti, etc.- Mリヴァニー、サジェクティ、イスナルティ、etc. - "INDONESIA - KYOSHU NO SHIRABE KRONTJONG ONGAKU"
Japan / LP / Stereo / Philips PC1532 / Rec 1968 / Pub 1975
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■オランダ・フィリップスから出たクロンチョンのアルバムの日本ライセンス盤。
16世紀、ジャカルタに渡ったポルトガル人がやっていた演奏を聞いたインドネシアの人々がそれを真似て始めた、世界最古(試聴一曲目は1550年のメロディだそうです)のポップスとも言われるクロンチョン。現地で録音された一枚で、イスナルティ、サジェクティ、サム・サイムンなど人気シンガー達が豪華参加。音も内容も最高です。帯無し。【曲】「M. Rivany / Krontjong Moritsko(試聴)」「Sajekti / Nina Bobo」「Isnarti And M. Rivany / Stambul Djampang (Isnarti)」「M. Sujudi / Bulan Purnama」「Sajekti / Krontjong Mawar Sekuntum (Ismanta)」「Rita Zaharah / Rudjak Uleg(試聴)」「Rita Zaharah / Djiko Untuang」「Sajekti / Nasib Tambangan」「M. Sujudi / Ronda Malam (R.N.G. Tjokrowasito)」「Unknown Artist / Krontjong Air Laut - Instrumental」「Sam Saimun / Bengawan Solo」「Unknown Artist / Krontjong Penawar Duka」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

10th Naval District Steel Band - NEW PATHS FOR STEEL BAND

  • スティール・バンドLP
 10th Naval District Steel Band- テンス・ネイバル・ディストリクト・スティール・バンド - "NEW PATHS FOR STEEL BAND"
USA / LP / Mono / Cook Showtime 1102 / Rec 1965 / Pub 1965
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アメリカ海軍のスティール・バンド。「Quiet Village」の最高のバージョン収録。
民俗音楽の現地録音、一般的には録音されないようなクラシック、アウトサイダー系ジャズ、エキゾ、自然音ものetc...レーベル主が直感で選んだような面白いレコードばかりのクック・レコードからの一枚。プエルト・リコに駐留していたアメリカ海軍のスティール・バンドの軍楽隊によるアルバム。現地のショウタイムというレーベルから出ていた盤をクックがライセンス・リリースしたもの(逆かもしれません)と思われます。サウンド的にはオーセンティックな中編成スティール・バンドでイエロー・バードなどマストなナンバーはありつつ、ヴィブラフォン、バードコールを入れたマーティン・デニー・スタイルのエキゾ・サウンドものがあってそれが素晴らしくいいです。ジャケットからしてそれがニュー・パスかも知れません。特にクワイエット・ビレッジのカバーは、ぼやけたスティール・パンで奏でられる最高のバージョン。【曲】「Annie Laurie」「Steel Band Safari(試聴)」「Matilda」「Choucounne」「Pennywhistle Calypso」「La Pachanga」「Enchanted Sea」「Walking To Missouri」「Theme For Steel Band」「Merci Bon Dieu」「Quiet Village(試聴)」「Enoe Y Paquita」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Shivkumar Sharma(Santoor), Hariprasad Chaurasia(Flute), Brijbushan Kabra(Guitar) - CALL OF THE VALLEY

  • インドの音楽LP
 Shivkumar Sharma(Santoor), Hariprasad Chaurasia(Flute), Brijbushan Kabra(Guitar)- シヴクマール・シャルマ(サントゥール)、ハリプラサード・チョウラシア(フルート)、ブリジ・ブシャン・カブラ(ギター) - "CALL OF THE VALLEY"
India / LP / Stereo / His Masters Voice ECSD2382 / Rec 1968 / Pub 1968
ジャケット擦れ、下部ほころび少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、表層のスクラッチ少々、B面に試聴二曲目のようなノイズ入ります
Jacket 3 / Disc 3 / Sound 2~3  1980 yen
■インドの伝説的名演奏家三人による古典音楽シンフォニー。
今ではインドのサントゥール(アジアのハンマー・ダルシマーのような弦楽器)の神様的存在になったシヴクマール・シャルマ、やはりインドの代表的奏者で、最近ドキュメンタリー映画も作られたフルート奏者ハリプラサード・チョウラシア、そしてインド古典音楽に初めてエレキ・ギターを持ち込み、ハワイアン・スタイルで独特のスライド奏法を編み出した同じく伝説的なギタリスト、ブリジ・ブシャン・カブラ、このトリオによる、古典音楽をもとにして作られた、A面パート1、B面パート2の壮大なシンフォニー。舞台はインド北部カシミール地方の山あいの谷で、美しい自然を背景にした一昼夜の男女の恋物語が描かれています。オリジナル盤、B面に試聴のようなノイズあり。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Monks Of Tibet, Peter Crossley-Holland(Rec., Notes) - A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : TIBET I

  • 民俗音楽/チベットLP
Monks Of Tibet, Peter Crossley-Holland(Rec., Notes)- チベットの僧侶たち、ピーター・クロスリー・ホランド(録音・ライナー) - "A MUSICAL ANTHOLOGY OF THE ORIENT : TIBET I"
Germany / LP / Mono / Stereo / Musicaphon BM30L2009 / Rec 1961 / Pub 1970s
見開きジャケット擦れ極わずか、内側ブックレット部きれい、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  4980 yen
■ドイツ・ムジカフォンとユネスコが共同製作した東洋の音楽集から、チベット編。
迫真性と頑ななスピリットで素晴らしい民俗音楽現地録音盤を製作したドイツ・ムジカフォン。これは、ユネスコとムジカフォンが共同で製作した"Musical Anthology Of Orient"から、チベットの仏教音楽を収録した一枚で、三枚あるチベット編の中の第一集。A面はチベット仏教最古のニンマ派の音楽を収録。サイレンのようなラッパと打楽器、読経の、導師を讃える曲の一曲目がまず衝撃的。それからは楽器の紹介で、数々の楽器演奏をひとつづつ丁寧に録音。最後には精神の習熟(悟り?)のための儀式音楽で、これまた吹っ飛ばされるような合奏。B面は11世紀ごろに成立したというカギュ派の音楽。まずは二つの祈りの歌で、金属のベルを鳴らしながら、男女混声で歌われる、みんなで御詠歌を歌っているような(ナニャドラヤみたいでもあり)祈りの歌。男女のコーラスの下で僧侶たちの読経が流れる重層的なハーモニー。続いて数本のラッパで演奏される、ほんと世界のどこにもないメロディのやっぱりド迫力な"朝の音楽"。それに少し似ていますが、タンギングか何かで小刻みに音を揺らし演奏される"夕方の音楽"、それらに打楽器等が加わったけたたましい導入から僧たちの読経が激しいリズム付きで始まる祈りの様子をラストに収録。録音、ライナーは、ケルト民俗音楽に根差した作などが知られる英の現代音楽作曲家ピーター・クロスリー・ホランド。独仏英3か国語のライナー・ブックレット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Chile - AMERINDIAN CEREMONIAL MUSIC FROM CHILE

  • 民俗音楽/チリLP
 People Of Chile- チリの人々 - "AMERINDIAN CEREMONIAL MUSIC FROM CHILE"
Japan / LP / Stereo / Philips PC1707 / Rec 1970s? / Pub 1979
ジャケット擦れわずか、しみわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■チリの先住民族の音楽を現地録音した一枚。
多くの名盤が生まれた、ユネスコとオランダ・フィリップスが共同で製作した民俗音楽現地録音シリーズ"ミュージカル・ソーシズ"(音楽の源泉)。これは日本フォノグラムがその中から選りすぐってライセンス・リリースした一枚で、チリの先住民族の音楽を収録。まず最高なのが一曲目、豊穣の願いと感謝の音楽「カウスーロル」。二人の男のつぶやきのような歌と、クラリンという長い長いホルン、タンボルシートというリャマの革でできた両面太鼓の演奏で、それぞれ別の世界にいてお互いに響き会っているような宇宙的な曲。これが10分近く続きます。アルバム一枚丸々続いてほしいぐらい至福の一曲。そのクラリンと金属の鈴チョローモの伴奏?に、男女数人のしわがれた祈りのハーモニー曲「タラートゥル」、フリー・ジャズのイントロが延々続くようなトゥルトゥルカというラッパの独奏の二曲、マチと言われる女性シャーマンが、片面太鼓クルトゥルンを伴奏に歌う心霊的治療の歌、ジャケットの一番大きな写真の人たちによるフォルクローレの先祖のような踊りの音楽など収録。大推薦。裏ジャケの解説はオランダ盤解説の翻訳。帯無し。【曲】「Cauzulor O Cauzulo(試聴)」「Talatur」「Pieces For The Trutruca: Trecatrecatun, Puel Purrun, Runku Purrun, Choique Purrun(試聴)」「Pieces For The Trutruca」「Datu Cutran-n」「Danza De Sicuras(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Tito Yupanqui - HITOS Y MITOS EN FOLKLORE

  • ボリビアの音楽LP
 Tito Yupanqui- ティト・ユパンキ - "HITOS Y MITOS EN FOLKLORE"
Bolivia / LP / Stereo / Lyra SLPL13247 / Rec 1975 / Pub 1975
見開きジャケット表裏擦れわずか、内側擦れ少々、内側の盤取り出し口に小やぶれ、彼のサイン、盤浅い擦れわずか、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5~4 / Sound 3.5~4  2980 yen
■ボリビアのコンサーティナ奏者&ギタリスト、ティト・ユパンキのインスト・アルバム。
ペルーとの国境に位置する北西部ラパス地方に生まれ、幼い頃から彫刻と音楽に専念、そしてコンサーティナ、ギター、チャランゴ、アルパ等をマスター、そして天才的歌手と言われたペピタ・カルドナとのデュオ、ロス・ワラ・ワラで一時代を築いたボリビアのマルチ・ミュージシャン、ティト・ユパンキ。これは彼の演奏芸術をたっぷり楽しめるインスト・アルバム。そのぺピタ・カルドナのリズム・ギター+いくつかの打楽器をバックに、彼がコンサーティナ、ギター、チャランゴを多重録音した一枚。曲によっては自分のギターを二回重ねて倍音の奥行を出し、それとコンサーティナが会話するように演奏。これをわかって聞くとさらに面白みが増します。カラカラに乾いた音質もエキゾチック。彼の自作曲に加え、ボリビアのポピュラー、民謡も含む全12曲。ボリビア盤。【曲】「Vuela A Ti(試聴)」「El Hechizo」「Carnestolendas」「Amargura」「Serrana Mia」「El Hortelano(試聴)」「El Chucuta」「Mi Negra Se Va」「Carnavaenado」「Primorosa Palomita」「En Las Playas del Beni」「Que Te Importa」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Japan - GAGAKU : JAPANESE ANTIQUE MUSIC

  • 日本の音楽LP
Musicians Of Japan- 日本のミュージシャン - "GAGAKU : JAPANESE ANTIQUE MUSIC"
USSR / LP / Mono / Melodiya M8035877-8 / Rec 1960s? / Pub 1980
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  4200 yen
■ロシアのメロディアから、日本の雅楽を収録したアルバム。
旧ソ連の国営レーベル、メロディアから、日本の雅楽を収録したアルバム。いつ録音されたか、誰が演奏しているのかは不明、曲は「拾翠楽」「越天楽」「八仙」など。80年に出たもので、何種類かジャケットがあり、これは初めて見た一枚。海外の作曲家を紹介するメロディアのシリーズ?と思われます。大太鼓の低い残響音と鉦の金属音の永遠不滅のリズムに篳篥が意味不明に響く一曲目がまず強烈。笙が入って華やかになる次の「越天楽」(多分)も、日本の伝統音楽というのを忘れさせる裏返った奇跡のようなものを感じさせます。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Musicians Of Mali - NISHI AFRICA NO MISA : MARI NO TENREI ONGAKU

  • 民俗音楽/マリLP
 Musicians Of Mali- マリのミュージシャン - "NISHI AFRICA NO MISA : MARI NO TENREI ONGAKU"
Japan / LP / Mono / King Barclay GT5002 / Rec 1960s / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■中央アフリカ共和国の様々な民族の音楽を収録した一枚。
小泉文夫と中村とうようが監修し、73~4年にキング・レコードからリリースされた"民俗音楽シリーズ"。これは西アフリカ、マリのキリスト教聖堂で録音されたミサの典礼音楽を収録した一枚。オリジナルは仏バークレイで、これは日本のライセンス盤。グリオと言われる、世襲制の職業音楽家による歌と演奏。原地のハープのような弦楽器コラ、原始的な木琴バラフォン、音程の出せるトーキング・ドラムのような打楽器ドゥンカなどの伴奏で、神に捧げられる歌が披露されます。ワシントン・フィリップスとか、銀河鉄道の夜とか、ああいう夢の世界が延々続く一枚。【曲】「Appel A La Priere = 祈祷の呼びかけ(試聴)」「Kyrie = キリエ(試聴)」「Gloria = グロリア」「Credo = クレド」「Offertoire = 奉納唱」「Sanctus = サンクトゥス」「Agnus Dei = アニュス・デイ」「Communion = 聖体拝領唱」「Dieu Est Bon = 神への賛歌」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Centrafrique - CHUO AFRICA NO UTA TO ODORI

  • 民俗音楽/中央アフリカ共和国LP
 People Of Centrafrique- 中央アフリカ共和国の人々 - "CHUO AFRICA NO UTA TO ODORI"
Japan / LP / Mono / King Harmonia Mundi GT5011 / Rec 1967 / Pub 1973
ジャケット擦れほぼ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■中央アフリカ共和国の様々な民族の音楽を収録した一枚。
小泉文夫と中村とうようが監修し、73~4年にキング・レコードからリリースされた"民俗音楽シリーズ"。これはアフリカ大陸のど真ん中、中央アフリカ共和国の、南部の森の周辺に住む多くの部族民の歌、民俗楽器演奏を収録した一枚。オリジナルはフランス・ハルモニア・ムンディで、これはそのライセンス・リリース盤。ザイロフォンの伴奏に掛け声のような言葉少な目の歌が転がり落ちるような太鼓のリズムにのって進行するパトリ族の死者の場の歌、動物の鳴き声を模したようななんとも気持ちのいいヨーデル風の歌を聞かせるピグミー族の嘆きの歌、木をくりぬいて作られた、柔らかいトロンボーンのような音のするラッパ13本の合奏で成人の喜びを表すダグバ族の音楽などなど全22曲収録。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

People Of Viet Nam - VIET NAM NO ONGAKU : SANCHI MINZOKU NO UTA TO ODORI

  • 民俗音楽/ベトナムLP
 People Of Viet Nam- ベトナムの人々 - "VIET NAM NO ONGAKU : SANCHI MINZOKU NO UTA TO ODORI"
Japan / LP / Mono / King Riviera GT5015 / Rec 1966 / Pub 1973
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2480 yen
■ベトナムの山地民族の音楽を収録した一枚。
小泉文夫と中村とうようが監修し、73~4年にキング・レコードからリリースされた"民俗音楽シリーズ"。これはベトナムの山地民族の音楽を収録した一枚で、仏のモーリス・ビテルが現地録音しリビエラ・レーベルから66年にリリースされたもののライセンス・リリース盤。セダン族の、地面に掘った穴に音を共鳴させる独特の琴、ガラス瓶を吹くような音のするベトナムの笙の合奏、ゴングの音楽、無伴奏子守歌などなどどこに針を落としてもドッキリの内容。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.