(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: e)

Eddie Cochran - LEGENDARY MASTERS SERIES

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Eddie Cochran- エディ・コクラン - "LEGENDARY MASTERS SERIES"
France / LP / Mono / Liberty UAD60017-18 / Rec 1950s / Pub 1970s
見開きジャケット擦れ極わずか、内側しみ少々、レーベル二枚ともひげ極わずか、盤二枚とも極浅い擦れわずか、二枚とも若干しなり、第四面の頭にわずか音の影響感じますが気になりません
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 3.5  2680 yen
■これしかないと思わせる2LPのベスト・オブ・ベスト。
未発表のキテレツなナンバーを入れたレア音源集とかではなくて(それもムチャクチャカッコイイですが)、全盛期リバティ時代のシングルそして少し前のコクラン・ブラザーズの正規音源のマスターピースをきっちり2LPに収録した、コクランの本気のカッコ良さで溢れた最高のベスト・オブ・ベスト。何百回聞いてもゾワーとくるこの曲もあの曲も全部収録。ロックンロールだけでなく、エレキのシカゴ・ブルース直系のナンバー、埃っぽいヒルビリー調、やさぐれたティーン・ロッカーもの、後のザ・バンド等に受け継がれるようなアーシーなロック・ナンバー等々全30曲。米盤はでておらず欧と日本のみでリリースされました。※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Endellion String Quartet - JOHN FOULDS : QUARTETTO INTIMO, LENTO QUIETO, AQUARELLES

  • クラシックLP
 Endellion String Quartet- エンデリオン・ストリング・カルテット - "JOHN FOULDS : QUARTETTO INTIMO, LENTO QUIETO, AQUARELLES"
U.K. / LP / Stereo / Pearl SHE564 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■イギリスの作曲家ジョン・フォウルズの室内楽集。
同じイギリスのカイホスルー・ソラブジ同様一種オカルティックなムードを漂わせる作曲家ジョン・フォウルズ(1880-1939)。当時は評価されず最近まで忘れ去られていたフォウルズ、独学で作曲をはじめ、神秘主義に傾倒、インド音楽を愛し、音楽的に影響を受けるだけでなくインドへ渡り現地の放送局の音楽監督を務めインドで没したという人。これは、ストリング・カルテットで演奏される3つの室内楽を収録したアルバム。まずは、微分音の手法も使われた刺激的な全5楽章の『Quartetto Intimo』(親密な四重奏)(試聴第三楽章)。クラシックの勉強ぽいところが全く無くてひたすら没頭して聞ける、ラヴェルのSQやシェーンベルクのセレナーデのような痛快な作。続いて、インドにいた頃35年に書かれた最後のSQ『Quartetto Genial』(温和な四重奏)から「Lento Quiet」(試聴)。郷愁感がひろがる中にきびしい芯のあるたまらなくいいナンバー。ラストは3楽章からなる『Aquarelles』という1914年の作。『Music Pictures』と題された作品シリーズの中のもので、これがまた興奮。18世紀にタイムスリップする第一、第三楽章が、最後まで対位法的な演奏の無いここだけ時代を超えた響きの第二楽章(試聴)を挟む作。演奏はイギリスのエンデリオン・ストリング・カルテット。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elvis Presley - BABY LETS PLAY HOUSE cw IM LEFT, YOURE RIGHT, SHES GONE

  • ロックンロール/ロカビリー45rpm
 Elvis Presley- エルヴィス・プレスリー - "BABY LET'S PLAY HOUSE cw I'M LEFT, YOU'RE RIGHT, SHE'S GONE"
USA / 45rpm / Mono / Sun 217 / Rec 1955 / Pub 1955
レーベルA面円状の擦れ少々、B面円状の擦れ少々、極小のはがれいくつか、盤微細な表層スクラッチあり、深いものはありません、トレースノイズあり、カンパニースリープきれい
Jacket n/a / Disc 2~2.5 / Sound 2~2.5  80000 yen
■オリジナル盤です。※値下げしました
54~5年、サンで5枚製作したエルヴィスの、4枚目"Baby Let's Play House"と"I'm Left, You're Right, She's Gone"。ブルースマン、アーサー・ガンターのクールなムードがたまらない一曲をヒーカップ唱法やショート・エコーも駆使し異星人のようにカバー、ロカビリーのスタイルをまさに決めてしまった記念すべき一曲。裏面は50年代初頭からサンのスタジオバンドだったロッキン・カントリー・グループ、スニアリー・ランチ・ボーイズのメンバー、ビル・テイラーとスタン・ケスラーが作ったナンバー。スコッティ・ムーアのギター・ワークが光る、カントリーとリズム&ブルースが絶妙に混ざったこれまた最高のナンバー。マトリクス番号はA面が「U-143x-45-2 72」、B面が「U-142-45 72」、この時期のサンのプレスに特有なプッシュ・マーク(レーベル部の小円状の彫り)ありの完全オリジナル。どうぞご検討ください。さらに詳しいコンディションなど、ご質問等ございましたら遠慮なくご連絡ください。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erroll Garner - GEMS

  • ジャズLP
 Erroll Garner- エロール・ガーナー - "GEMS"
USA / LP / Mono / Columbia CL583 / Rec 1954 / Pub late50s
コーティング・ジャケット擦れ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、小プツ音でるスクラッチ少し
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■"ビハインド・ザ・ビート"の真髄が楽しめる一枚。
歌と同じレベルで聞いた途端にこの人だとわかる演奏、全ミュージシャンの憧れと思いますが、その意味で言ったらファッツ・ウォーラーだってアート・テイタムだって嫉妬したのではと思うのがこの「Misty」を作ったエロール・ガーナー。利き腕の不可抗力で生まれたスウィンギーなリズムのずれ(ビハインド・ザ・ビート)をトレードマークに、生涯そのスタイルを変えること無く自分の音楽をプレイしました。これは54年のフル・アルバムで、彼のビハインド・ザ・ビートの真髄が延々楽しめる一枚。一つ前のレーベルもあり、これは50年代後半のプレス。【曲】「Laura」「Indiana」「I'm In The Mood For Love(試聴)」「The Way You Look Tonight」「Penthouse Serenade」「Frenesi」「Play Piano Play」「Body And Soul(試聴)」「I Cover The Waterfront」「Oh Lady Be Good」「Mean To Me」「Easy To Love」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eric Salzman - THE NUDE PAPER SERMON

  • クラシック/実験音楽LP
 Eric Salzman- エリック・ザルツマン - "NUDE PAPER SERMON"
USA / LP / Stereo / Nonesuch H71231 / Rec 1969 / Pub 1969
ジャケット擦れしみ少々、レーベルひげ少々、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチ少々
Jacket 3~3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2480 yen
■米の作曲家エリック・ザルツマンの、"白紙の説法"?と題された69年のエレクトロニック作。
作曲家、レコード・プロデューサー、興行主、学者、バードウォッチャーでもあるエリック・ザルツマン(1933-2017)が作った、ルネサンスの終わりと新時代の始まりを描いたという混沌としたエレクトロニック作。8トラックのマルチ・レコーダーで作られることを前提に、中世風のコーラス、電子音、古楽器類、サックス、種々の弦楽器etcetc....がトラックごとに独立して作曲され録音、それぞれモニターしながら重ねるのではなく一気に2トラックに落とし込んだそうです。A面パート1、B面パート2の壮大な作、しかし声と言葉、演奏と雑音的な要素がとりとめもなく吹き出す、混沌とした世界。はっきり言って何が起きているのかよくわらない、ですがこれ、聞きはじめると針をあげられなくなる、理解不能な吸引力あります。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Earl Hines - QUINTESSENTIAL EARL HINES RECORDING SESSION

  • ジャズLP
 Earl Hines- アール・ハインズ - "QUINTESSENTIAL EARL HINES RECORDING SESSION"
USA / LP / Stereo / Chiaroscuro 101 / Rec ? / Pub 1974
ジャケット擦れわずか、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アール・ハインズの未発ピアノ・ソロを収録した一枚。
ジャズの花形、ラッパのフレーズをピアノで弾き世間をあっと言わせたアール・ハインズ。(楽器の特性のことを考えるとチャーリー・クリスチャンよりスゴイかもしれない)黄金期のサッチモ楽団を実質的に切り盛りしていたハインズ、大かたのジャズ・マンは戦後しぼんでいくわけですが、50年代以降が全盛期と言ってしまいたいほど充実したレコードをリリース。これは、ちょっと時代がわからないのですが、もしかすると60年代後半とかかもしれません、ハインズのピアノ・ソロの埋もれた未発表を収録した一枚。埋もれたと言ってもピアノを前にしたらこのぐらいはいくらでもできたのかも、と思わせるミュージシャンのオーラがスゴイ。左手をばっさり切り落とした"Chime In Blues"などを聞いていると、技術だけではなくて、創造力も最高潮だったのではと思ってしまいます。アルバム・タイトルは"典型的なアール・ハインズの録音セッション"。最高!【曲】「My Monday Date」「Off Time Blues」「Just Too Soon」「Chimes In Blues(試聴)」「Chicago High Life」「Blues In Thirds」「Stow Away」「Panther Rag(試聴)」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erno Szegedi(P), Tatrai Quartet, etc. - ERNO DOHNANYI : QUINTET IN E FLAT MAJOR, SEXTET IN C MAJOR

  • クラシックLP
Erno Szegedi(P), Tatrai Quartet, etc.- エルノ・ゼゲディ(ピアノ)、タートライ四重奏団、etc. - "ERNO DOHNANYI : QUINTET IN E FLAT MAJOR, SEXTET IN C MAJOR"
Hungary / LP / Stereo / Hungaroton SLPX11624 / Rec 1978 / Pub 1978
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、表面コーティング材のはがれわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ハンガリーの作曲家ドホナーニの室内楽二作を収録した一枚。
バルトークと同時代の作曲家で、現代音楽の方向へは行かず、ブラームスから大きな影響を受けロマン派の路線で作曲を続けたハンガリーの作曲家ドホナーニ(1877-1960)。3楽章からなる、ピアノと弦楽四重奏の編成の『ピアノ五重奏曲第2番(試聴第2楽章)』(1914年)をAに、4楽章からなる『ピアノ、クラリネット、ホルン、弦楽のための六重奏曲(試聴第3、4楽章)』(1935年)を収録した一枚。時に軽やかで時に肉厚でロマンチックな、ジプシー音楽や20年代アメリカン・ポップスの香りも漂ってくる内容。エルノ・ゼゲディ(ピアノ)、ハンガリーを代表するタートライ四重奏団などによる演奏。

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elvis Presley - GOOD ROCKIN TONIGHT

  • ロックンロール/ロカビリーLP
 Elvis Presley- エルヴィス・プレスリー - "GOOD ROCKIN TONIGHT"
Holland / LP / Mono / Bopcat 101 / Rec 1954, 55 / Pub mid70s
コーティング・ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ極わずか、盤極浅い擦れわずか、解説インサートきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ビクター以前、サン時代のレア音源集。
オランダのコアな50sロカビリー・マニアが70年代中期に興したレーベル、バップキャットからの一枚。エルヴィスのサン時代の音源を収録した一枚。ただサンの10曲を入れただけでは到底なくて、出された盤のバージョンのもとになった演奏、シングル・カットされても良さそうな完成品なのにお蔵入りとなっていた数曲、その頃突如現れいったいコイツは何者だと騒がせていたルイジアナ・ヘイライドでの"That's All Right Mama"等のライブを収録。オリジナル・バージョンは4曲収録、曲によってはOKテイクになるまでの様子も入ってます。とにかくお蔵入りになっていたナンバーがスゴイ。特にLove Me Tender級バラード二曲が絶品。分厚い解説インサート。【曲】「Good Rockin' Tonight」「My Baby Is Gone」「I Don't Care If The Sun Don't Shine(試聴)」「Blue Moon Of Kentucky」「I'll Never Let You Go Darlin'」「Mystery Train」「I Forgot To Remember To Forget」「That's Alright Mama」「Blue Moon Of Kentucky」「Tweedle Dee」「I Love You Because(試聴)」「You're A Heartbreaker」「Harbour Lights」「The Truth About Me」※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Estil C. Ball, Alabama Sacred Harp Singers, Mountain Ramblers, etc. - WHITE SPIRITUALS

  • ゴスペル/ヒルビリーLP
 Estil C. Ball, Alabama Sacred Harp Singers, Mountain Ramblers, etc.- エスティルCボール、アラバマ・セイクリッド・ハープ・シンガーズ、マウンテン・ランブラーズ、etc. - "WHITE SPIRITUALS"
USA / LP / Mono / Atlantic SD1349 / Rec 1960 / Pub 1960
ジャケット擦れ極わずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■アラン・ロマックスとシャーリー・コリンズのフィールド録音シリーズから、様々なスタイルのホワイト・ゴスペルを収録した一枚。
60年、アラン・ロマックスとイギリスの女性フォーク・シンガー、シャーリー・コリンズの二人がアメリカ南部に赴きフィールド・レコーディングしたシリーズ"Southern Folk Heritage Series"。LPで同時に7枚リリースされました。これはホワイト・ゴスペルでまとめらた一枚。さて、何と言っても驚きなのは、本作のおよそ半分ほどを占める、ヴァージニアのヒルビリー・ゴスペル・シンガー&ギタリスト、エスティルCボールと彼のグループ。これから後いくつかのレーベルからアルバムを出す彼らが初めて録音した音源で、最も古い精神性と、10年以上あとのアメリカで露わになるような私的な演奏、歌の数々。他、伝統的でいて新鮮な響きのスピリチュアル・コーラス、セイクリッド・ハープ・シンギング、まるで黒人のスタイルの説教もの、このシリーズで特集盤もあるマウンテン・ランブラーズのスピリチュアル曲などなど収録。オリジナルは60年、これは70年代プレス。しっかりした厚めのジャケットで音もすごくいいです。【曲】「Tribulations(試聴)」「When I Get Home」「The Poor Wayfaring Stranger」「Baptizing Down By The Creek」「Sermon And Lining Hymn」「Antioch」「Calvary」「Please Let Me Stay A Little Longer」「Father, Jesus Loves You」「Lonesome Valley」「Father Adieu」「The Old Country Church(試聴)」「Little Moses(試聴)」「The Cabin On The Hill」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddy Duchin - DUCHIN PLAYS TCHAIKOVSKY

  • イージー・リスニング10LP
 Eddy Duchin- エディ・デューチン - "DUCHIN PLAYS TCHAIKOVSKY"
USA / 10LP / Mono / Columbia CL6022 / Rec 1948 / Pub 1948
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ、極表層のスクラッチわずか
Jacket 3.5 / Disc 3.5 / Sound 3.5  2980 yen
■エディ・デューチンがチャイコフスキーのメロディをイージー・リスニング風に演奏した10インチLP。
30~40年代に活躍したピアニスト&バンド・リーダー、エディ・デューチン。20年代に流行ったホットなダンス・バンドではなく、大恐慌以降のスウィート・バンド・スタイルの名作を多く残した人。しかし51年に41歳という若さで亡くなってしまいます。さて本作は、LPとしては当店で入荷したもので最も古い48年の10インチ・アルバムで、デューチンのピアノ、小リズム、薄いコーラスで、「ロミオとジュリエット」、「アンダンテ・カンタービレ」、「ただ憧れを知る者だけが」などチャイコフスキーの数々の名曲を静かに演奏した一枚。【曲】「Secrets」「Moon Love(試聴)」「Concerto For Two」「Our Love」「None But The Lonely Heart」「The Story Of A Starry Night」「On The Isle Of May(試聴)」「Save Me A Dream」※今日のアップはこの一枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

E.T. Mensah - ALL FOR YOU

  • ガーナの音楽LP
 E.T. Mensah- E.T.メンサー - "ALL FOR YOU"
U.K. / LP / Mono / Retroafric Retro1 / Rec 1950s / Pub 1986
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■キング・オブ・ハイライフ、ETメンサーの初期音源集。
西アフリカで初めてポピュラー音楽が生まれたガーナのダンス・ミュージック、ハイライフ。ETメンサーはこのハイライフの立役者で、40年代から自身のグループ、テンポスを率いて活躍した、キング・オブ・ハイライフの異名を持つマルチ・ミュージシャン&バンド・リーダー。50年代のSP盤をまとめた英レトロアフリクの編集盤。ジャズ、ソン、カリプソ等を程よく混ぜた温かみのあるバンドに、おなじくゆるく天国的な歌が入る夢のようなナンバーの数々。【曲】「All For You(試聴)」「Nkebo Baaya」「Wiadzi」「Munsuro」「Nkatie」「Odofo」「Agriculture」「Sunday Mirror」「Inflation Calypso(試聴)」「John B. Calypso」「St. Peter's Calypso」「Donkey Calypso」「Tea Samba」「Fom Fom」「Asembon Tie M'Ansem」「Essie Nana」「Don't Mind Your Wife」※今日のアップはこの二枚です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Esso Steelband With Lloyd Simmons, Hubert Smith Jr. - BERMUDA HONEYMOON

  • バミューダの音楽LP
 Esso Steelband With Lloyd Simmons, Hubert Smith Jr.- エッソ・スティール・バンド、ロイド・シモンズ、ヒューバート・スミスJr. - "BERMUDA HONEYMOON"
USA / LP / Mono / Cook Laboratories 904 / Rec 1958 / Pub 1960s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげわずか、盤極浅い擦れほんのわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■エッソ・スティール・バンドのクック・レコードからの一枚。
スティール・バンド界の文句なしのトップ・グループ、エッソ・スティール・バンドのクック・レコードからの一枚。大勢でバラバラバラ~とやるタイプとは違い、数人のパン奏者が簡素なリズムでポンポンと優しいメロディを奏でる、ほんとに気分のいいサウンド。そして、スティール・パンの演奏と交互に、ロイド・シモンズ、ヒューバート・スミスJrのカリプソ・ソングが入っていてこれまた気持ちよく聞けるいい歌ぞろい。マーティン・デニー等も取り上げた40年代エキゾ・ソング「シミロー」の改題カバー「Seminole」も入っていてこれはかなりヤバイ。【曲】「Water」「Carioca」「Bachanal Carnival」「Frenesi(試聴)」「Weed(試聴)」「Country Girl」「Yellow Bird」「Cumana」「Seminole」「Peanut Vendor」「Balencia」「Like My Heart」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2021年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
2021年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
店舗営業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
店舗営業日 日曜・月曜 PM3:00-PM8:00
古物商 東京都公安委員会 第303261906488号

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2021 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.