(pages) 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77

Contents (Tag: e)

Ernest Stoneman, Hattie Stoneman, Herbert Sweet, etc. - ROUND THE HEART OF OLD GALAX VOL.1

  • ヒルビリー/オールドタイムLP
 Ernest Stoneman, Hattie Stoneman, Herbert Sweet, etc.- アーネスト・ストーンマン、八ッティー・ストーンマン、ハーバート・スウィート、etc. - "ROUND THE HEART OF OLD GALAX VOL.1"
USA / LP / Mono / County 533 / Rec 1920s / Pub 1980
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し、若干しなり、音に影響無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■ゲイラックスをホームタウンにしていたヒルビリー・ミュージシャンを集めたカウンティ編集盤。
30年代に始まったフィドラーズ・コンベンションが有名な、バージニア州の街ゲイラックス。アパラチアン・フォーク・ミュージックの宝庫のこの地域のヒルビリー、マウンテン・ミュージック、オールドタイム・ストリング・バンドを集めたカウンティのシリーズ。この第一集は、ゲイラックス出身のアーネスト・ストーンマンが参加した音源を収録。弾き語り、それにフィドルが入ったもの、ストリング・バンド・ナンバーなど14曲。【曲】「The Old Hickory Cane」「Two Little Orphans」「No More Goodbyes(試聴)」「John Hardy」「Barney McCoy」「There's A Light Lit Up In Galilee」「Lonesome Road Blues」「Flop Eared Mule」「Tell Mother I Will Meet Her」「Buffalo Gals」「I Am Resolved」「Sweet Bunch Of Violets」「Too Late(試聴)」「New River Train」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Cavour - PIEDRAS PEREGRINAS

  • ボリビアの音楽LP
 Ernest Cavour- エルネスト・カブール - "PIEDRAS PEREGRINAS"
Japan / LP / Stereo / Polydor 25MM0210 / Rec 1981 / Pub 1981
ジャケット擦れほぼ無し、見本盤レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し、帯・インサートともにきれい
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■チャランゴの神エルネスト・カブールの日本独自制作盤『石の巡礼』。
アンデスの弦楽器、チャランゴの史上最高のプレイヤーと言われ、独創的で情熱的なフォルクローレ演奏を聞かせたエルネスト・カブール。これは81年に来日した時、日本で録音された日本独自制作盤。タイトル曲ともう一曲の2曲のチャランゴ・ソロ曲、歌もの2曲を含む全12曲。【曲】「Piedras Peregrinas(試聴)」「Toyos」「Chuntunqui」「Genio Sin Carton」「Carmencita」「Chusma」「Los Cumpitas(試聴)」「Charagua」「Chaquinan」「Don Isaac」「Paja Brava」「Morenada Del Gran Poder」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ed Bell - ED BELLS MAMLISH MOAN

  • ブルースLP
 Ed Bell- エド・ベル - "ED BELL'S MAMLISH MOAN"
USA / LP / Mono / Mamlish S3811 / Rec 1920s, 1930s / Pub 1970s
ジャケットシュリンク入り、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3980 yen
■エド・ベルの初単独編集盤。
研究家のドン・ケントが興し、バックワーズ・サム・ファークやスティーヴ・カルトらがリイシュー盤を製作していた、米でも最もコアなブルース・レーベル、マムリシュ。ジャケットに"Weird Guitar"とあるように、奇妙なギターワークと悲痛な詩で独自の世界を築いたアラバマのブルースマン、エド・ベルの音源集。彼の単独の編集盤としてはこれが初。レーベル名はこの一曲目から付けられています。【曲】「Mamlish Blues」「House Top Blues」「From Now On(試聴)」「She's A Fool」「Mean Conductor Blues」「She's Got A Nice Line」「One More Time」「Ham Bone Blues」「Big Rock Jail」「Tooten Out Blues」「Frisco Whistle Blues」「Carry It Right Back Home(試聴)」「Shouting Baby Blues」「Squabblin' Blues」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest V. Stoneman - WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1

  • ヒルビリーLP
 Ernest V. Stoneman- アーネストVストーンマン - "WITH FAMILY AND FRIENDS : VOL.1"
USA / LP / Mono / Old Homestead OHCS-172 / Rec 1926 to 1934 / Pub 1986
ジャケット擦れ少々、レーベルひげ無し、盤浅い擦れ少々
Jacket 3.5~4 / Disc 4 / Sound 4  2680 yen
■ヒルビリーのパイオニア、アーネスト・ストーンマンの編集盤。
24年に初録音してからというもの、このジャンルを代表的する存在となったヒルビリー・ミュージックのパイオニア、アーネスト・ストーンマン。カーター・ファミリーやジミー・ロジャースが発掘されたブリストル・セッションを後押しした人でもあり。これは、ヒルビリーの名門レーベル、オールド・ホームステッドによる初期音源集。26年から34年で、ほとんどが27/28年。【曲】「We Parted By The Riverside(試聴)」「Broken Hearted Lover」「Till The Snowflakes Fall」「My First Bicycle Ride」「Skip To My Lou」「Banks Of The Ohio(試聴)」「Goodbye Old Stepstone」「Fallen By The Wayside」「All I've Got's Gone」「The Resurrection」「My Only Sweetheart」「Peek-A-Boo Waltz」「I Remember Calvary」「He's Coming After Me」「When The Redeemed Are Gathering In」「Hand Me Down My Walking Cane」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Erskine Tates Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc. - SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20S

  • ジャズLP
 Erskine Tate's Vendome Orchestra, Alphonso Trent And His Orchestra, etc.- アースキン・テイツ・ヴェンドーム・オーケストラ、アルフォンソ・トレント&ヒズ・オーケストラ、etc. - "SWEET AND LOW BLUES : BIG BANDS AND TERRITORY BANDS OF THE 20'S"
USA / LP / Mono / New World NW256 / Rec late1920s / Pub 1977
見開きジャケット擦れわずか、内側きれい、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  2980 yen
■ニューワールド・レーベルのレア・ジャズ編集盤。
20年代のテリトリー・バンド、つまりニューヨーク、シカゴ、ニューオーリンズ等の音楽の大都市以外の、地方限定のバンドの音源を中心に編集された、一言、20年代キラー・ジャズ集。ルイ・アームストロングが参加した、アルゼンチンのみでリリースされたキャロル・ディッカーソン・バンド、ジェイムスPジョンソン(P)とファッツ・ウォーラー(Organ)が二人ともいたスモール・コンボ、ルイジアナ・シュガー・ベイブス、チャーリー・パーカーにアルトを教えたバスター・スミス、カウント・ベイシー等が在籍していたウォルター・ページズ・ブルー・デヴィルズ等々収録。【曲】「Erskine Tate's Vendome Orchestra / Static Strut(試聴)」「Carroll Dickerson And His Orchestra / Symphonic Raps」「Charlie Johnson And His Paradise Orchestra / The Boy In The Boat」「Chocolate Dandies / That's How I Feel Today」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Sweet And Low Blues」「Jabbo Smith And His Rhythm Aces/ Till Times Get Better」「Louisiana Sugar Babies / Willow Tree」「Leo Reisman And His Orchestra / What Is This Thing Called Love?」「Jesse Stone's Blues Serenaders / Starvation Blues」「Walter Page's Blue Devils / Blue Devil Blues(試聴)」「Walter Page's Blue Devils / There's A Squabblin'」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues I」「Troy Floyd And His Plaza Hotel Orchestra / Dreamland Blues II」「George E. Lee And His Kansas City Orchestra / Ruff Scuffling」「Alphonso Trent And His Orchestra / Black And Blue Rhapsody」「Alphonso Trent And His Orchestra / After You've Gone」「Alphonso Trent's Orchestra / I've Found A New Baby」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elmore James, Big Boy Spires, Johnny Howard, etc. - BLACK CAT TRAIL

  • ブルースLP
 Elmore James, Big Boy Spires, Johnny Howard, etc.- エルモア・ジェイムス、ビッグ・ボーイ・スパイアーズ、ジョニー・ハワード、etc. - "BLACK CAT TRAIL"
USA / LP / Mono / Mamlish S3800 / Rec 1940s, 1950s / Pub 1971
ジャケット擦れわずか、下部中央小縁裂け、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 3.5 / Disc 4 / Sound 4  3800 yen
■バックワーズ・サム・ファークが監修した戦後ブルース集。
米でも最もコアなブルース編集盤を出していたマムリシュから、バックワーズ・サム・ファークとドン・ケントが監修した全くスペシャルな一枚。ファークが関わった編集盤で、恐らく唯一、全編戦後ブルース、エレキ・ブルースでまとめた盤。戦後のブルースを揶揄するようなことを言っていたファーク、この熱いライナーでは、"戦後のブルースマンは、想像力に欠けるということではなくて、彼らが大きく影響を与えた(ストーンズなどの)今日の音楽によってまたスタイルが決められてしまった"と言っています。つまりこれはそうなる前のエレキ・ブルース集で、エルモア・ジェイムスの「Hawaiian Boogie」で幕を明ける、全編鬼の強力ナンバーが続く一枚。【曲】「Elmore James / Hawaiian Boogie(試聴)」「Big Boy Spires* / Murmur Low」「Johnny Howard / Vacation Blues」「Slim Pickins / Bad Woman Blues」「Robert Nighthawk / Cryin' Won't Help You」「Grace Brim / Strange Man」「Willie Lane / Black Cat Rag」「Otis Hinton / Walking Down Hill」「Snooky Pryor / Boogie Twist」「Black Diamond / T.P. Railer」「Chicago Sunny Boy / Western Union Man」「Baby Face Leroy / Pet Rabbit」「Rev. Utah Smith / God's Mighty Hand」「Country Paul / Black Cat Trail(試聴)」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Ernest Tubb cw Red Foley - A TRIBUTE TO JIMMIE RODGERS

  • カントリー45rpm EP
 Ernest Tubb cw Red Foley- アーネスト・タブ、レッド・フォーリー - "A TRIBUTE TO JIMMIE RODGERS"
USA / 45rpm EP / Mono / Decca ED2059 / Rec 1953 / Pub 1953
ジャケットしみ、レーベルきれい、盤擦れほぼ無し
Jacket 3 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■この二人のジミー・ロジャース・トリビュートEP。
一時デュオも組んでいた50年代カントリーの名シンガー二人によるジミー・ロジャース・トリビュート盤。A面はアーネスト・タブで、ロジャースのことを歌った2曲。B面はレッド・フォーリーがロジャースの曲をカバーした2曲。53年。【曲】「When Jimmie Rodgers Said Good Bye(試聴)」「Jimmie Rodger's Last Thoughts」「Treasure Untold」「I'm Sorry We Met(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Gaines And The Rockin Five, Gus Pete And The Jokers, etc. - KENTUCKY ROCK-A-BILLY

  • ロカビリーLP
 Eddie Gaines And The Rockin' Five, Gus Pete And The Jokers, etc.- エディ・ゲインズ&ザ・ロッキン・ファイヴ、ガス・ピート&ザ・ジョーカーズ、etc. - "KENTUCKY ROCK-A-BILLY"
Holland / LP / Mono-Stereo / White Label LP8802 / Rec late50s / Pub 1978
ジャケット擦れ無し、レーベルひげ無し、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2980 yen
■50年代ケンタッキーのマイナー・レーベル、サミットのレア・ロカビリーを収録した編集盤。
58年から60年頃まであったケンタッキーのマイナー・レーベル、サミットに残されたロカビリーを集めた、オランダ・ワイト・レーベルのコンピレーション。サミットは、戦前からのDIY音楽天国ルイヴィルと、カントリーの聖地ナッシュヴィルの中間ぐらいに位置する街セントラル・シティにあったレーベルで、音もちょうどそんな立地を思わせる埃っぽくてロウ、満点の歌心にダーティなサウンドのナンバーばかり。レーベル・オーナーのJDオールのバンドや、ワイルド・レア・ロカの逸品エディ・ゲインズ(ジャケット写真)などなど、この盤で初めてリイシューされたもの多し(全て?)。 【曲】「Eddie Gaines And The Rockin' Five / Be-Bop Batllin' Ball」「Gus Pate And The Jokers / Man Alive(試聴)」「Gus Pate And The Jokers / Kick Off」「Dewey Rothering With The Rhythm Playboys / Wild Side Of Life」「Mike Page / Long Black Shiny Car」「Tag And Effie / Baby, You Done Flubbed Your Dub With Me」「Dwain Bell And The Turner Brothers / Rock And Roll On A Saturday Night」「J.D. Orr With The Lonesome Valley Boys / Hula Hoop Boogie(試聴)」「Shadie Oller And The Kentucky Boys / Come To Me Baby」「Shadie Oller And The Kentucky Boys / You Sure Look Good To Me」「Norman Herman With The Rhythm Playboys / Wildfire」「Jimmie Piper / Don't Play Around (With My Heart)(試聴)」「Dwain Bell And The Turner Brothers / I'm Gonna Ride」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Elton Britt - SINGS GREAT COUNTRY SONGS

  • カントリー45rpm EP
 Elton Britt- エルトン・ブリット - "SINGS GREAT COUNTRY SONGS"
USA / 45rpm EP / Mono / RCA Victor EPAT425 / Rec 1940s / Pub 1953
ジャケット擦れ少々、裏ジャケット鉛筆書き込み、レーベルきれい、盤極浅い擦れわずか
Jacket 3~3.5 / Disc 4 / Sound 1980 yen
■カントリー・シンガー、エルトン・ブリットの4曲入りファーストEP。
30年代前半には既にデビュー、60年代後半までRCAヴィクターを中心に、ソングライターとしても歌い継がれる曲を多数残したカントリー・シンガー、エルトン・ブリット。あのジミー・ロジャースがエルトンを気に入りレコード・デビューさせたということで、ロジャース・フォロワーとしてヨーデルも得意だった人。これは53年の4曲入りEP。40年代音源で、トニー・モトラ、アンディ・サネラなどジャズ・マン達の演奏も聞きどころ。【曲】「Detour」「Someday(試聴)」「I Hung my Head And Cried(試聴)」 I'm Tying the Leaves So They Won't Come Down 」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Lang And Lonnie Johnson - VOLUME 1

  • ジャズ/ギターLP
 Eddie Lang And Lonnie Johnson- エディー・ラング&ロニー・ジョンソン - "VOLUME 1"
Australia / LP / Mono / Swaggie S1229 / Rec late1920s / Pub 1970s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、レーベルひげわずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4  3480 yen
■エディ・ラング&ロニー・ジョンソン第一集。
(英パーロフォン盤と同内容)ラングは戦前にジャズ・ギターを"発明"した巨人。ピアノの奏法やコードをギターに置き換え、ギターの役割を拡大させコードも複雑にしていきました。そんな彼はピアノとのデュエット演奏やブルース・ギタリストとのデュエット等この時代では例外的な、しかし全ギタリストのバイブルとなるほどの強烈な作品を多く残しています。この盤はそのラングの音源と、20年代にラングと同レベルまで行っていた数少ない黒人ブルース/ジャズ・ギタリスト、ロニー・ジョンソンとの演奏をまとめたオーストラリア・スワギー盤で、第二集と並びラング音源のもっとも重要な編集盤といえる一枚。【曲】「Hot Fingers(試聴)」「Eddie's Twister(試聴)」「Playing With The Strings(試聴)」「Have To Change Keys To Play These Blues」「A Little Love, A Little Kiss」「Stompin' 'em Along Slow」「Midnight Call Blues」「Knockin' A Jug」「Blue Room Blues」「Add A Little Wiggle」「Away Down In The Alley, Blues」「Blue Guitars」「Rainbow Dreams」「Blues In G」「Deep Minor Rhythm」「Mahogany Hall Blues Stomp」※本日のアップはこれで終了です

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Lang And Lonnie Johnson - VOLUME 2

  • ジャズ・ギターLP
Eddie Lang And Lonnie Johnson- エディー・ラング&ロニー・ジョンソン - "VOLUME 2"
Australia / LP / Mono / Swaggie S1276 / Rec late1920s / Pub 1970s
コーティングの折り返しジャケット擦れ少々、裏面にシール、レーベルひげ極わずか、盤擦れほぼ無し
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 4 .3480 yen
■エディ・ラング&ロニー・ジョンソン第二集。
(英パーロフォン盤と同内容)ラングは戦前にジャズ・ギターを"発明"した巨人。ピアノの奏法やコードをギターに置き換え、ギターの役割を拡大させコードも複雑にしていきました。そんな彼はピアノとのデュエット演奏やブルース・ギタリストとのデュエット等この時代では例外的な、しかし全ギタリストのバイブルとなるほどの強烈な作品を多く残しています。この盤はそのラングの音源と、20年代にラングと同レベルまで行っていた数少ない黒人ブルース/ジャズ・ギタリスト、ロニー・ジョンソンとの演奏をまとめたオーストラリア・スワギー盤で、第一集と並びラング音源のもっとも重要な編集盤といえる一枚。【曲】Eddie Lang「I'll Never Be The Same」「April Kisses」「Prelude In C Sharp Minor」「The Melody Man's Dream」「Perfect」「Church Street Sobbin' Blues(試聴)」「There'll Be Some Changes Made」「Jeannine I Dream Of Lilac Time」、Eddie Lang And Lonnie Johnson「Two Tone Stomp」「Guitar Blues(試聴)」「Bull Frog Moan」「A Handful Of Riffs」、Texas Alexander「Work Ox Blues」「The Risin' Sun」、Blind Willie Dunn's Gin Bottle Four「Jet Black Blues」「Blue Blood Blues(試聴)」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓

Eddie Vinson - MR CLEANHEAD STEPS OUT

  • ジャズ/リズム&ブルースLP
 Eddie Vinson- エディ・ヴィンソン - "MR CLEANHEAD STEPS OUT"
Sweden / LP / Mono / Saxophonograph BP507 / Rec 1945 to 1951 / Pub 1985
ジャケット擦れわずか、レーベルひげ無し、盤極浅い擦れわずか
Jacket 4 / Disc 4 / Sound 2480 yen
■サックス奏者&シンガー、エディ"クリーンヘッド"ヴィンソンの音源集。
ジャズとジャンプの橋渡しをしたテナー・サックス奏者&シンガー、エディ"クリーンヘッド"ヴィンソン。45年から51年までの16曲を収録。7割ほどヴィンソンの歌入り。【曲】「Mr. Cleanhead Steps Out(試聴)」「When My Baby Left Me」「Juice Head Baby」「Kidney Stew Blues」「I've Been So Good」「It's A Groovy Affair」「Old Maid Boogie」「Shavetail」「Gonna Send You Back Where I Got You From」「Luxury Tax Blues」「Wrong Girl Blues」「Friday Fish Fry」「I Took The Front Door In」「Home Boy(試聴)」「Eddie's Bounce」「Time After Time」

By NoahlewisRecord

Go To Page Top↑   Bottom↓



Welcome.

下北沢ノアルイズ・レコードのホームページです。毎晩、8時半~10時頃に新入荷をアップしています。




お 知 ら せ

2018年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
休業日



R e c o r d s

  • In Stock (新着順に在庫を表示)
  • List (タイトルのみ表示)
  • As Is (店頭販売の特価品)

by Media

(レコードの種類で選ぶ)


by Recording Date

(録音年代で選ぶ)


by Style

(スタイルで選ぶ)


by Instruments

(活躍している楽器で選ぶ)


by Name

(アーティスト名で選ぶ)
※ Paul Whiteman は P

| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |







 03-3418-0161

お電話でのご注文、ご質問も承っています。
e-mailはこちらです。




 Overseas Customers

Welcome. Paypal accepted. Well packed & speedy delivery. Send an e-mail with your request.





ノアルイズ・レコード
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-23-12
下北沢デントビル2A Access
Phone 03-3418-0161 e-mail
営業時間 PM2:00-PM9:00(第一・第三日曜定休)

 twitterアカウントはこちら

(C)2011-2015 Noahlewis' Record. All Rights Reserved.